• ホーム
  • ひと
  • イタリア人男性のおごり、おごられ感覚について

イタリア人男性のおごり、おごられ感覚について

レス14
(トピ主6
お気に入り15

家族・友人・人間関係

まつ

開いてくださりありがとうございます。20代後半(女)のまつと申します。この度は、ここ1年くらいで交流をもちはじめた、イタリア人の友人について相談したく書き込みました。

イタリア人のAさん(男性)とは趣味のサークルで出会い、月に2-3回顔を合わせる程度の関係でした。Aさんはその趣味の世界でプロとして活躍してきた実績があり、サークルが終わったあとも居残って彼に教えてもらったりしていました。ただ、仕事の関係で私はサークルに足を運べなくなり、連絡先も知らなかったので疎遠に。半年後、偶然道端で会って連絡先を交換し、サークルではなく、プライベートで色々と教えてもらうことになりました。

問題はここからです。私はAさんに教えを乞う立場なので、謝礼とかせめてご飯をおごるとかしたほうがいいかなと思い、練習後に切り出したら「ヒマだから、お礼なんていい」と言われました。その後のランチやディナーでご飯代くらいはと思っても「これはイタリアンスタイル」と言って一切出させてくれません。結局、彼が私と会う度にご飯代やら、練習で使う小物代やら色々と出してくれていて、正直心苦しいです。ご飯の場所によっては、かなり高い場所もあり、ひやひやします。

彼の彼女とかなら、そういう形もあるのかもしれませんが、単なる教え子のような立場なので、ここまでしてもらうのが気が引けます。

イタリア人男性にとって友達でも女性ならこれくらいするもんなんでしょうか。相手の面子をつぶしてしまうかもと思いあまり言えなかったのですが、もし国柄とかでないなら、せめて割り勘でと切り出そうかと思うのですが……。ご意見いただけると嬉しいです。

ユーザーID:8755844964

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数14

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • その会食の場でホストは誰なのか?が重要

    イタリアを含む欧や、時には米では会食などの催しについて「誰がホストなのか」が重要です。
    日本で言えば幹事ですが、幹事は大勢での飲み会でもなければあまり重要ではないことも多い日本と違って、たった2人であっても会食ではホストが明確化される事は、日本よりずっと多くなります。
    因みに、欧州のきちんとしたレストランでは男性に渡すメニューにだけ金額が書いてある、というのも誤りで、その店を予約した名義が男性である場合にその男性がホストと見なされて金額付メニューを渡され、ゲストには金額無し、と使い分けられているだけで、女性が会食のホストの場合は女性に金額付メニューが渡されたりします。
    誰がホストか、はそこまで重要なんです。

    一般論として男性が友人知人を含む女性の分を全て支払うのが当然だ、という風習は特にないでしょう。

    趣味のティーチングで食事なり喫茶店でのお茶などをするにしても、その会は彼がホストとして采配している、という事ではないでしょうか。
    ホストとして采配した以上は支払いまで自分、という事でしょう。

    ユーザーID:5527345512

  • そうですね

    夫がイタリア人です(南のほう)。
    そうですね、二人で会う場合、男のほうが出すというのが、一般的のような気がします。それが恋人じゃなく友人関係でも。
    必ずっていうわけじゃないですが…
    現代の日本のような「割り勘感覚」は、イタリアの人は持ってないことが多い気がします。
    とくに現金がからむ話で女(または目下の存在)が主導権を握るのは、違和感を感じる人が多いんじゃないかな。

    ですので、そこは相手に甘えておいて、別途、お礼の品をたまにお贈りするような形がいいと思います。何か日頃の感謝の気持ちが伝わるようなお礼の品を選んで、時々お贈りすればいいんじゃないでしょうか。
    こういった贈り物については、たぶん向こうも喜んで受け取ってくれると思います。

    わたしの経験上、イタリアの人って、品物を贈ったり贈られたりするのが大好きで、そういうことで親愛の情を表すことが多いような感じです。
    割り勘の気軽さが身についた我々にはちょっと面倒にも感じますが、その距離感がイタリア風なのかなとわたしは理解してます。

    ユーザーID:8168726571

  • そう言えば

    家族ぐるみで交流のあるイタリア人男性が2人います。もう15年以上の付き合いですが、昔も今も、奢ってくれる事が殆どです。もちろん申し訳ないので大げさでないものをプレゼントする事でお返ししているつもりです(笑

    プレゼントの渡し方は、「あなたに似合いそうな物を見かけたから〜」と軽い感じでシャツ類が多いですね。

    あとは友人の誕生日が近い時期に食事に誘ってご馳走するとか。でもこれは友人関係にある相手でないと誤解させてしまうかも知れません。

    ユーザーID:5808716277

  • お礼代わりに手土産は?

    文章を読んでいる限りでは、正直「微妙〜・・」って感じですね(笑)
    私もイタリア人の男性にスポーツを習ったことがあり、イタリアに旅行も行った事がありますが(その人とではありません)、基本的にイタリア人は女性好き。

    女性に寛大で寛容です。
    イタリアは女性を見たらナンパするのがエチケットというお国柄です。
    「レディファースト+女好き」と言えば分かりやすいでしょうか。
    私も教わっているのに、いつも飲み物を奢ってくれたり、カフェに誘われたりしました。誕生日やクリスマスにはカードも届くし(笑)その方は、善意でやっているのに女性にお金を払わせるなんて・・と思っているかも知れません。イタリアは男性が奢るという考えです。
    下心が心配ならば、貴女がラインをちゃんと引いておけば問題ないです。
    単にお礼が問題ならば、イタリアワインでも買って「これ見つけたから飲んで。いつもありがとう。これは日本スタイルよ」と強調して言えば問題ないのでは?

    文化の違いは難しいですよね。こちらが引けば向こうは押します。(特に女性には)引くのは日本人女性特有のものです。
    たまには貴女も押し返してみてはいかがでしょう?

    ユーザーID:1938000823

  • その人による

    その人によるのでは? または親しさにもよると思います。

    私の知人にイタリア人が何人かいますが、金銭的にシビアな人もいますよ。友達ではまずそんなに簡単にご飯代を毎回支払わないと思います。でもイタリア人たちは友達レベルだとジュースをおごってくれたり、小銭がない時に切符を買ってくれたりと小さな額では気前がいい方でしょうか。
    また以前ちょっとイタリア人男性とつきあったことがありましたが、ホテル代も食事代も男が持つという感じで、買い物したときに「私が今回払うよ」といったら「なんで??」とすごい聞かれました。その方はトピ主さんのこと好きなんではないでしょうか?


    また、スペイン人の女性の方のお宅にとまらせていただいた時、食事代払うと言っているのに彼女は外食でも私にお金を出させてくれませんでした。
    心苦しいなら、おうちで食事を作ってお招きしたりすればよいのでは?

    ユーザーID:6397073667

  • ご意見・アドバイスありがとうございます1

    みなさま早速のご意見、アドバイスありがとうございます。イタリア人男性が女性に優しいというのは聞いたことがありましたが、友達関係でも男性が支払うことが多いのですね。男性からしてみたらそれを常に女性から求められるというのも大変ですね……。

    <スケトウ鱈さま>
    ホストが奢るものなのですね。一時、欧米に留学していたこともありましたが、学生だったためかそういった習慣は知りませんでした。今度自分がその立場になったら、そのようにふるまたいと思います。とても勉強になりました。ありがとうございました。

    <ぺこちゃんさま>
    旦那様がイタリアの方なのですね。貴重なご意見ありがとうございます。確かに、Aさんは私より5歳くらい年長で、話の節々から経済的にもかなり安定されている様子が伺えるので、「年下の女の子に払わせるわけにもなぁ」という感覚になったのかもしれません。(私がよく貧乏ヒマ無し発言をしているからかもしれませんが)贈り物のアイディア、良いですね。日頃のお礼として、今度何か贈ろうかと思います。

    ユーザーID:8755844964

  • ご意見・アドバイスありがとうございます2

    <ともかさま>
    家族ぐるみでというのは素敵ですね。しかも奢ってくださるとは。シャツとかをさらりとプレゼントできるのはカッコイイですね。ただ、私は服飾品に関してセンスに自信がないので、食べ物か酒にしようかと思います。(なるべく残らないもので)相手の誕生日も知らないので、もし知る機会があったら、誤解されないようにもてなしてみます。

    ユーザーID:8755844964

  • ご意見・アドバイスありがとうございます3

    <元駐在妻さま>
    イタリア人の方にスポーツを習われていたのですね。似たシチュエーションで、かつ相手の方の反応も同じような感じなので、奢る行為そのものは「イタリア人男性」の気質?として納得しようかと思います。

    下心の話ですが、自意識過剰かもしれませんが、少しだけその可能性も気になっていました。彼氏がイタリア人の知人から「恋人でもない人に普通そんなことしない。自分にメリットがないのにする理由がない。相手に気をつけたほうがいい」と言われ、少しもやっとしたのです。

    確かに、Aさんと話していると「人を賛美する言葉をいったい何パターン持っているのかな」と思うほどさらりと色々と褒めちぎります。ただそれはそういう文化じゃないのかなとも思うのです。それに、指導のときは、普段の温厚で陽気な雰囲気とはガラっと変わり、女性だから優しくという感じはなく、甘えを一切許さないような、張りつめた雰囲気でかなり厳しく真剣に指導をしてくれているので、私に対して他意があるようには感じられないのです。でも、線引きはちゃんとしないとですね。

    ワイン案、いいですね!日本酒も好きと言っていたので、お酒で押してみます。

    ユーザーID:8755844964

  • ご意見・アドバイスありがとうございます4

    <どんきーさま>
    親しさにもよるのですね。正直、そこまで気安い友人関係というほどでもないので、なんとも私の場合は距離感が微妙です。

    Aさんが私をどのような”好き”なのかは判別のつかないところです。毎週付き合ってくださるので、最低限、人として好意はあると思うのです。私自身も「こんなすごい人に無料で個人レッスン受けられるなんて!絶対に色々学び取るぞ!」という意気込みもあるので、こちらの真剣さも少しは伝わっているのではないかと。

    ただ、食事がカフェやレストランとかならいいのですが、服装に気を使うような場所とか、目の前でシェフが色々してくれるような場所など、後で店名をネットでチェックして平均予算に冷や汗をかくようなこともあり、絶対的に向こうの出費が多すぎるため戸惑っている次第です。

    「料理をつくってあげる」案、いいですね。Aさんも以前、「申し訳ないと思うなら、今度手料理食べさせて」と言っていたので。さすがに1人暮らしの私の家にあげるのは気が引けるので、もしAさんの家に行く機会(もちろんAさんのご友人などがいるとき)があったら、大した腕ではありませんがふるまってみたいと思います。

    ユーザーID:8755844964

  • そこは日本ですね?!

    日本でのお話なら、彼がイタリア人でもイラン人でも、「日本の習慣はこうだから〜」「私はこうするように育てられたから〜」と、あなたの基準で、奢ってもらうなり、御返しをするなりしていいと思います。

    「彼がイタリア男だから、○○○しよう!」では、相手が変わる度に,相手の御国柄やら習慣で,対処法を変えねばなりませんよね?

    トピ主さんは日本にいる日本女性なのですから、自分らしい御返しでいいと思いますよ。彼が日本人だったら、どうしようと思いますか?それが答えだと思います。

    ユーザーID:3240523011

  • イタリア人うらやましすぎ

    これが日本人男性だったらおっさん下心見えすぎとか
    体が目的、気をつけてーとかレスばかりと思いますが、
    イタリア人だとイタリア人はあーだのこーだの肯定的な意見が多いです。
    イタリア人になりたーい。

    ユーザーID:4665671194

  • ご意見・アドバイスありがとうございます5

    <大和撫子さま>
    確かに仰られる通りです。教えを乞う立場というのもあって、なんだか相手のペースにあわせなければいけないかなという思いがありました。あとは、相手が年齢的にも立場的にも目上なので、口を挟んでいいのか、面子を潰しはしないかと心配になっていました。でも、相手が「イタリア式」を持ち出しているのですから、私も「日本式」でお礼の品を持っていってみたり、さりげなく奢ってみたりしてみます!

    <日本男児さま>
    最後の一文にくすりと笑ってしまいました。相手のこういう行動というのは、男性から見ても下心に見えるものなのでしょうか?
    実は、以前、30代後半から40代くらいで、たまたま知り合い、語学を教えてくれたり、スポーツを教えてくれたり、奢ってくれたりと面倒見てくれた方々もいましたが、私に女性的な魅力が足りないせいか、娘?妹?みたいな感じでセクハラとかもなかったので、今回もそういう感じではないかと思っておりました。ただ、ここまで一銭も払わせてくれないというのは初体験ですが……。

    ユーザーID:8755844964

  • 少なからず下心アリなんじゃ?

    夫がイタリア人です(中部)
    20年以上現地在住ですが私の周囲は男女問わずただの友達の間なら”基本割り勘”が主流ですね。
    まぁ飲み物だけだったりした場合は驕り驕られもあります、よほど金銭的に余裕があったり、お誕生日のホストだったりするとご飯も「今日は僕が(私が)払うよ!」って日もありますけど外食は割り勘派多数です。
    イタリアは思われているほどレディファーストの国でもありません、男性優位主義者もわんさかいますよ。
    イタリアンスタイル=女の子は財布要らずってわけでもないはず…(汗)

    今回のAさんがどんな性格なのかは知りませんが
    ・お金に余裕があるし ただ単にかわいい女の子にごちそうするのが楽しい
    ・下心あり!
    ・一旦ごちそうすると言ってしまった以上2回目3回目後に退けないな〜
    このどれかじゃないかなって思いました。

    どうしよう〜って口に出さずに心苦しがるのではなく、「今回は私がごちそうする!」思ったことは声に出して伝えてしまって大丈夫だと思いますよ(よっぽど失礼なことじゃない限り)。
    はっきり意思表示!これが本当のイタリアンスタイル!

    ユーザーID:0574775551

  • ご意見・アドバイスありがとうございます6

    nikki様

    小町って本当にワールドワイドですね、様々な方にご意見いただけてとても嬉しいです。ありがとうございます。nikki様のまわりは割り勘派が多いのですか? 人それぞれなのですね……。下心、疑わしいでしょうか……ご参考までにAさんの性格(スペック?)ですが、

    ―30代後半。イタリア中部出身。独身。(彼女の有無は不明)
    ―イタリア企業本社から日本支社へ出向中。
    ー女の子だけひいきとかはしないので、男女問わず慕われるタイプ。
    ―陽気。レストランでもウェイターさんを笑わせたりする(男女問わず)。
    ―時間厳守。(意外でした)
    ―日本語も話せる。(私との会話は英語90%、日本語10%)
    ―独身貴族?(一件普通の服装に見えるのに、装飾品や服がさりげなくブランド。ここ美味しいよと紹介されるレストランの敷居が高い)

    こう書くと、なんとなくですが、理由1「お金に余裕がある」が一番の理由な気がしてきました。かわいい〜とかではなく、趣味が同じ(バイク、登山、バックパック旅行、格闘技)なのでそれで話が合うのかなと。理由3の可能性もあるので、どちらにせよ、意思表示してみます!ありがとうございます!!

    ユーザーID:8755844964

レス求!トピ一覧