両親…頭が痛すぎる

レス10
(トピ主1
お気に入り23

家族・友人・人間関係

跡取りっ子

実親と敷地内同居予定で、まもなく建築工事が始まります。

実父は異様なまでに業者に剣高に振る舞い、言葉尻を捉えて怒ってみたり、欠陥住宅を建てる気でも自分は見逃さないみたいな事を言って、場を必死に取りなしててクタクタだしもう気分が悪くなります。反対なのかと聞けば「何も口を挟むつもりはない」とどの口がいうのか…。たぶんどの業者に依頼しても同じだったと思います。

あと、これは実母も一緒なのですが、工事が入ったらついでにやってもらいたい仕事があるから直接その場で頼む、と。でも「その日の予定の仕事をやりにきているのにそんな事言われたら困るのでは?」と言ったら「普通下請け業者は言えば何でもやるから」と。
そしてもし業者に断られでもしたら大騒動になりそうで…。

両親は跡取り娘夫婦の敷地内同居は喜んではいるんです。近隣では完全同居でダメになって出ていった若夫婦もいるから新築にも賛成です。
夫は内心呆れてるだろうけど、私を励ましてくれてます。私は楽しみだったはずの新居なのに、もう胃に穴が開きそうで、毎日鬱々としています。

ユーザーID:1251338276

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数10

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 心中お察し申し上げます

    お金を払う人が偉い人、というお考えのご両親のようですね(笑)

    お父様に関しては…住宅建設の際「性能評価」は受けておられますか?
    設計段階での評価と、建設段階での評価がありますが、これらは担当者以外の第3者機関が住宅の性能として各評価段階通りの図面かどうか、また、その図面通りに施工されているかどうかをチェックします。
    あまり口出しが激しいようなら「プロに依頼する」といい(有償ですが)工事を止めると工期に間に合わなくなる→契約日に入居できなくなる、とご説明しましょう。

    お母様に関しては、契約以外の事を依頼すれば、工事金額に追加が生じる。
    棚板一枚でも、ついでではない、ということを説明しましょ。
    お母様の感覚の「普通下請け業者は〜」は大昔の利益をたっぷり確保した契約だったら有り得るかもしれませんが、細分化された業者が入れ替わり担当している現在では「ついで」は「追加」になりますので、あとでビックリすることになります。手元でなんでも加工できた時代ではありません。
    これ、母屋に関することなら尚更ですよ。

    ユーザーID:2698761173

  • 気になります

    お父様が現役時代に何のお仕事をされていたのか。

    ユーザーID:6495436316

  • 勘弁してください

    夫が建築関係の仕事をしています。

    トピ主さんのご両親のような方が一番困ります。

    施主でもないのに口を出す。現場で勝手な変更を言い出す。
    工事現場(新築の家)とは関係のない事をしろと言う(当然お金を払うつもりはない)。

    現場はすべてお金と時間で動いています。
    上記のようなことがどれほど迷惑かわかりますよね。

    お願いします。「困るのでは」なんて生易しいこと言ってないで、ぜひとも阻止してください。
    業者は一生懸命仕事してます。邪魔させないでください。

    ユーザーID:9144355747

  • 高齢者にありがちな・・・

    高齢者にありがちな振る舞いですね。
    業者もある程度慣れているでしょうから、現場監督に差し入れでもして、「親がこんなですみません。何かあったら私のほうまで連絡してください」とお願いしておきましょう。
    追加工事のこともそうです。全部自分を通すようにしておかないとあとで痛い目に遭うのはトピ主さんですよ。

    追加工事は全部別料金になります。
    昔の大工仕事と同じ感覚で物を言えば、今はお金がかかることをちゃんと母親に言い聞かせましょう。
    大工が釘を1本1本打っていたり、お風呂のタイルを1枚1枚貼っていた昭和の時代とはわけが違いますよ。
    スーパーでたくさん買ったっておまけしてあげる!なんてないですよね?昔は八百屋さんで買ったらおまけもあったけど、今はない。同じことでしょ?

    昔からそうだ!とか昔はこうだった!は通用しない時代なんです。

    「老いては子に従え」

    この言葉をご両親にお送りします。

    ユーザーID:8636375320

  • それは大事

    実の親子でも跡取りっ子さんのような事もアルんですんね(ウンウン)

    義理の親(やっぱり他人や無理無理)って思ってたけど同じなんだな・・・・

    優しい旦那さんと敷地内同居頑張って!

    ユーザーID:5149016880

  • うまくいくといいんですけどね。

    父親の態度も気分悪くなるでしょうけど、欠陥住宅を建てる気でも自分は見逃さないみたいな事を言っているのはある意味いいことです。手抜きしたりして欠陥住宅を建てる業者もあります。母親のついでに他の工事を頼まれても業者は困るでしょうね。余計なことはいわないほうがいいんですけね。新築も新築後の家族の生活もうまくいくといいんですどね。あなたとしては心配ばかりしてもどうにもならないから心配しないほうがいいです。

    ユーザーID:4267782086

  • 元建築系自営業者の妻です

    夫婦で現場に入ってました。

    現場の職人ってね、下請けの下請けの下請けみたいな感じで突発的にお施主さんの我儘で工賃貰えるのか貰えないのかワカラナイ事やってたら割に合わないんです。

    必ず工務店通して発注してください。

    余談ですが、私の経験上、高圧的な態度のお施主さんて公務員、元公務員がほとんどでした。

    ユーザーID:9175146130

  • やめて〜

    主人が建築の職人ですが、トピ主さんのご両親みたいな人います。
    うちも下請けですが、「ついで」は有り得ません。
    大昔じゃないんです。
    ちょっと棚つけて、戸のたてつけ悪いから直して、踏み台作って…。
    便利屋扱いは困ります。
    全て「別料金」です!
    代理人等を通して下さい。
    職人に直接頼まないで下さい。こちらも工程表通りに進めないとなりません。大工手間も どんどん下がる中、トピ主さんのお母さんのような勘違いした人が、「(無償で)あれして、これして」と仕事の邪魔をする。
    …こっちも生活かかってるんです。

    下請けだからこそ、工期に間に合わせないとならないんです。
    お願いします、ご主人と力を合わせてご両親を止めて下さい!

    ユーザーID:9253547503

  • トピ主です

    皆さんありがとうございます。

    父の職業について疑問がありましたが、父は農業の跡取り長男でサラリーマン経験がありません。嫌でも他人に頭を下げる経験がないんです。私は会社員で理不尽な要求やクレーム対応の経験があるせいもあり父を見てると気分が悪くなります。その癖、組織に属している人間に対して(特に肩書)無意識にコンプレックスがあるみたいで、それも一因だと思います。

    また、業者に牽制してる“つもり”みたいです。あんな態度ではありがた迷惑ですが。

    建築現場は昔と違うと言っても頑な老人の常で理解しません。「ついでの仕事」は内容が解ったので、あらかじめ依頼しておき請求してくれるよう営業さんに頼んでみます。

    悩みの種の両親ですが、大事に育ててもらい子供(孫)も可愛がってくれます。特に父は身びいきが強く、それが的はずれな行動になっているのです。これが自分の親だと思うと情けなく腹立たしく…考えると泣けてきます。むしろ他人である義両親なら腹は立ってもどこか冷静でいられたかもしれません。でもこれは、義両親で悩んでる方には申し訳ない意見ですね。

    ユーザーID:1251338276

  • 旦那さん大丈夫

    貴方はご自身に降り掛かることばかり嘆いていますが、
    旦那さんの立場になったらどうでしょうか。
    そんな義父母に対する不満を貴方から聞かされていると、
    出来るだけ距離を置こうと思います。
    完成したらその義父母と敷地内同居をする訳ですね。
    逃げ出したくなる可能性もあることを自覚して下さい。
    老婆心です・・・聞き流して下さい。

    ユーザーID:2509632623

レス求!トピ一覧