先祖様の霊

レス14
(トピ主0
お気に入り44

生活・身近な話題

アキヒロ

いきなりですが、皆さんは先祖の霊とかって、本当にいると思いますか?

また、何かそういった
不思議な体験をしたことはありますか?

僕は、心霊関係はけっこう好きですが、先祖の霊が
守ってるとかは、全く信じていません。

もちろん、不思議な体験とかも、今のところありません。

ユーザーID:3225345237

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数14

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 価値観は様々

    物理的に先祖の霊が、ボディーガードのように子孫に寄り添い、守っているはとは考えにくいですが


    今よりも遥かに困難だった時代を生き抜き、血脈を繋いでくれた沢山の方々に敬意を払いたい気持ちは持っています


    孫や子を想う深い気持ちが、目に見えないエネルギーとなり存在し続けていてもなんら不思議は無いと感じます



    居る、居ない論争をするつもりはありませんが。人は肉体を失っても消滅するわけではないと思います


    残念ながら証明する手立ては持ち合わせていません。時々、見かける程度です

    ユーザーID:1413858546

  • 自分だったら?

    宗教観にもよると思いますが。

    ご先祖様もいろんな性格の人がいますよね。
    例えばトピ主が亡くなったとして、残される家族を守りたいと思います?
    面倒くさいなぁ、とか、守るほど好きじゃないし、というご先祖様もいれば、孫だし、ひ孫だしと守りたいとおもうご先祖様もいるでしょう。
    あと死後、守護霊として修業を積むために一回上に上がるとか、生まれ変わっちゃってご先祖様の人格そのものが無くなってしまうとか。
    あと血縁じゃなくて、前世で家族だったとかいう縁で守ってるとかあるし。

    私も心霊関係好きですが、いままで一度も見たことも経験したこともありません。
    ご先祖様に守られてる、というのは、お風呂とか覗かれてるのかなと恥ずかしいので、霊界に居てもらって良いです。

    ユーザーID:8551904594

  • 信心がありません。

    霊とかご先祖とか神とか
    人間が想像して勝手に作ったものと思います。
    自分としては実際にあるいるという事は
    信じられません。

    たまに女性ですが霊媒能力というか
    そういうことに敏感な人が
    いるという事は聞いたことあります。

    妻の母が夢見が悪かったから
    お墓参りに行ったら水浸しになっていた
    ということがありました。

    母はすごい能力があるなと思います。
    子供がなくなった折にはその祖母に
    何か発信があったら知らしてと
    頼んでますが今のところありません。
    しかし自分には全く無いです。

    ユーザーID:1081178937

  • ご先祖というか伯父さんですが

    妊娠初期の頃、私の亡くなった伯父さんが夢に出てきました。何かと狼?狐?のような動物と戦っていました。無事に勝って私の元に来て「もう大丈夫、心配いらんよ」ニッコリ笑って「名前は決めた?」私が「女の子だから〇〇ってつける」っていったらまた笑って倒した動物の首根っこつかまえて去って行きました。
    さっそくその伯父さんの家に行ってお仏壇に手をあわせましたよ。

    そしてお腹の子は女の子で、夢の中で言った名前をつけました。

    生前はよく怒られたりしてましたけど、遊びに行くとよくご飯お世話になりました。
    本当に感謝しています。

    ユーザーID:3875520315

  • 霊については?ですが・・・

    ご先祖様には毎日感謝して過しています!

    元々霊に関しては鈍感というか、自分には霊を感じるような能力も無いですし
    また、非科学的な扱いされる事柄って人にも伝え難いように思います。

    ユーザーID:3428923112

  • 私の場合

    私は絶対にあると感じてますね。
    過去によく助かったねという事故に何度かあったし、コンダクターの仕事で外国にもよく行きましたが、現在まで無事に至ります。私の妊娠が判明し、出産まで辿りつけるか不安だった時も(一度流産してるため)祖父が夢に出てきて“心配ないよ。”と笑ってくれました。
    難産ではありましたが、無事元気な息子を産みました。
    とある霊能者さん曰わく、私を守護してくれてるのがその祖父であると。(私から何も霊能者さんに話してないのに言い当てられたので、驚きました)
    また可愛い息子や旦那も守って貰えてると思うことも多いですので、日々感謝して過ごしています。

    ユーザーID:0979237102

  • 主人には強力な『誰か』がいる

    いずれも4・5回繰り返し起こった事です。
    脳みそに直接激しく怒鳴られる感じで、胸がザワザワします。


    主人の出掛け際、無性に主人の携帯が気になりました。でも人の携帯だし…なんでこんな気持ちに?…と、後で片付けをしていると会社用携帯を忘れて出社していました。

    主人の上着が洗濯に出され、普段から不精な私が無性にポケットを隅々までまさぐりたくなり、ポケット中を引っ張り出すと、会社で使うバックアップのSDカードが…間一髪の出来事でした。

    私が肩が凝って頭痛に悩んでいたら、主人も朝から肩凝りで頭痛を発症していたり…

    アトピー持ちの主人と2人で寝ていたら、急になんだか主人の背中を掻かなきゃならない様な気がして、痒いのかなぁ?眠いなぁとクヨクヨしてたら主人から要請があったり…


    死ぬ様な事故を起こしながらも、警察もビックリする様な奇跡の生還は果たすわ、主人が嘘を付けば必ず何らかの形で発覚しするわ(笑)


    主人を守り育てている人を感じずにはいられません。

    ユーザーID:0353903532

  • 子孫をみんな守っていたら大忙しでしょうね。

    ほんの二三世代前でも、子孫は10人以上になってるでしょう。
    私の祖父母だと、今現在子孫の配偶者を入れなくても、
    24人以上は子孫(孫の子どもや孫ももう生まれています)がいます。

    地球上の爆発的な人口増加から考えても
    先祖の霊が子孫を守るとか、
    霊が何世代かしたら生まれ変わるとか、
    霊の数があまりにも足りませんよね…。

    とはいうものの、可愛がってくれた祖父母の存在は二人が亡き今もありがたいものですし、
    お墓参りでは、祖父母や見知らぬご先祖様にお礼と報告はしています。

    ユーザーID:5807001867

  • 仏壇に入れない。

    姉夫婦が新居に引っ越しする時、仏壇も新しく購入しました。お寺さんに古い仏壇から出て戴き、新しい仏壇に移って貰うよう拝んで戴きました。新居も落ち着いた頃、訪問したら誰もいない二階から足音が聞こえ、階段とトイレに真っ黒い人影が立ってました。地元で有名な拝み屋に相談したら「仏壇に入れなくてウロウロしている」と言われビックリ!ちゃんと拝んで貰ったのに…「旧家の土とお墓の土と塩を混ぜて、新居の四つ角に置け」と言われた通りにしたら、ピタリとなくなり仏壇に入ったと確信しました。御先祖様は仏壇を出入り口にすると聞いた事があります。本当なんだなぁと実感した出来事でした。

    ユーザーID:3723329133

  • 視える友人と食事した際に 1

    数ヶ月ぶりに会うその友人と、仕事の事や空き家事情(つまり恋バナ無し。笑)をひとしきり話して、デザートを食べる頃。
    友人が「あのさ、さっきからぽめの右肩のところに、おばあさん?がいるんだよね…。」と切り出したんです。

    その言葉を聞いた瞬間、何故か「わかってくれた!」という気持ちが湧いてきて泣きそうになって。わかってくれたと思ったのは私の感情ではなく、誰かの感情が流れこんできた感じ。そして同時に、大好きだった母方のおばあちゃんだ!と思ったんです。

    友人が視える人なのは、前々からそのことで色々いらぬ苦労をしていることも知っているので
    それを告げられても気持ち悪さとか、怒りとかは全く無く。
    それよりいきなりレストランで泣き出すのは迷惑なので、つとめて平静を装って
    「今みえるって言ったけど、前に会った時もいた?」と聞いたら「ううん。ぽめにいるのは今夜初めて見た。さっきからその人(?)、すごくニコニコして嬉しそうにしてるから、言ったほうがいいのかな?と思って。」

    そうか、いつもいてくれるわけじゃないんだ…でもなんで今日?と思ったら、その日は8月15日でした。

    ユーザーID:4707504536

  • 視える友人と食事した際に 2(蜂蜜さんへ)

    で、私もそこで蜂蜜さんと同じ疑問を抱きまして。
    後日、母に「お盆にさ、…ってことがあったんだよ〜。でもなんで自分の息子や娘じゃなく、しかも6人いる孫のうち、私んとこに来たんだろうねぇ。」とメールしたら、
    「あんたが一番心配なんでしょうよ。」と返信が。(母よ…笑)
    確かに、あの頃の私ときたら仕事で終電の毎日で休日は干物女で、たまにただれた恋愛もどきで綱渡りして、とロクでもない生活してましたから…。

    というわけで蜂蜜さま。子孫全員に分け隔てなくついている(?)わけじゃなく、こちらに来れる時(お盆とか?)に、一番見にいきたい身内のところへ来るんじゃないでしょうか。
    守ってくれているかどうかは不明ですが、私個人的には、お墓参りで自分のバリアを強くする感覚はあります。(いやもちろんご先祖様に感謝しに、お墓参りに行くんですが。)

    別の視える人からは、
    「お盆の海には波間にぽこんぽこんと人の顔が浮き沈みしてる。だからお盆に水場には近づいちゃだめなんだね」と、教えてもらったことがあります。

    ですからお盆には、迎え火を焚いてなくても帰ってこられてるみたいです。

    ユーザーID:4707504536

  • 婆ちゃんが後ろにいるんだけど

    父方の祖母は私が生まれた時一番喜んでくださった方なんです
    伯父伯母に男の子が続いていたので
    女の子がやっと生まれたと大変に喜んでいたそうです

    そして祖母は私が4歳の時に亡くなりました
    今でも傍にいてくれるみたいなんですけど
    どうも3人じゃないかと思うこの頃
    祖母の姉が集まってるような気がします
    たまに後ろが喧しいようなおしゃべりをしているような感覚があるんです

    その祖母は蛇を捕まえる名人だったとかでマムシの酒をいくつもこさえて
    料理好きだったとか食べ物を食べるのも好きだったとか聞きます

    ある時知り合いがトカゲの幽霊にとりつかれてしまいまして
    祖母がトカゲの幽霊を食べたのです
    その後知り合いはすっかり元気になりました

    突風が吹いてきてかわらが私めがけて飛んできたとき
    カーブを描き塀に当たって落ちました

    車にはねられそうになった時も体が浮いて助かった事があります
    梯子が倒れてきた時も誰かが後ろへ引っ張るような感覚ありました

    ユーザーID:8610026102

  • マッシュさんのレスに、正直ゾッとしました。

    ・お姉さまのお宅の仏壇の件、読ませていただきました。

    ・私は義母と折合が悪く、決して先祖を安心させる生き方と言えないので、怖くなりました。

    ・そういうこともあるのですね。もっと謙虚にならなければいけないかな?

    ・トピ主さん、本トピを立てて頂き、ありがとうございました。

    ユーザーID:9427415797

  • 存在しないことを証明することは難しい。

    例えば500年前の人に、全ての物質は微細な粒(あえて粒子と書かず)でできていて、その粒の1種類が移動することで、光が発生したり、雷が起きたり、動物の体が動かされているなんて、本当に信じられますか?と言ったらどうでしょうか。

    電気が科学的に発見され、利用可能とする技術が発明されるまでは、それがもたらす物理現象は全て神秘でしたよね。

    だから、心霊現象や霊も将来的には科学的に解明されるかもしれません。霊子エネルギーとか名付けられて、それで発電したり、通信に使えたりするかもしれませんよ。

    ユーザーID:2285264222

レス求!トピ一覧