品のある振る舞いを身につけるには(女児。小学校受験検討中)

レス31
(トピ主6
お気に入り67

趣味・教育・教養

なのはな

はじめまして。周囲に小学校受験を経験された方がおらず、
さまざまな方面からのアドバイスをいただけたらと思っております。
どうかよろしくお願いいたします。

現在希望している学校は、受験小で附属校への進学が目的ではありません。
志望理由は、夫婦の生い立ちや現在の環境に関係します。
夫婦とも庶民的なサラリーマン家庭の出身です。中堅私立大学を卒業し、
運よく実力以上の職場に採用され勤めていますが、他の社員とは学歴や教養、
時にはビジネスセンスや資質の差を感じながらも、一生懸命仕事をしています。
会社は違いますが、夫も同じような状況とのことです。

女性が働くにあたって夫婦で価値観が共通しているのは、頭の良さもさることながら、
特に女性においては品のある振る舞いや雰囲気を醸し出せる印象の良さが大きな利点
になると思っています。そのため、私自身も数々のマナー教室や、話し方教室等の場
に足を運び学びましたが、だからといってなかなか身に着くことでもありません。

もともと娘の受験は中学からと思っていましたが、近隣に我が家の経済状況でも通学
可能な学校があり、見学目的で説明会に伺ったところ、児童のあいさつや品行方正さ、
教師と在学児保護者の品の良さに圧倒され、この学校なら学力はもちろんのこと、私ども
夫婦が望む、品の良さのようなものを学べるのではないかと思いました。これは、残念
ながら夫婦から子供へ自然に伝えることが難しいことです。

このような背景、目的により、娘の小学校受験を考えるにいたりました。
アドバイスをいただきたいのは、女児の場合、学内で礼儀作法や行儀、しつけを身に
つけることができるかどうか、また生涯にわたって本人の魅力として働くか、です。
長くなりましたが、いろいろなご意見を伺いたくご教示くださいますようお願いいたします。

ユーザーID:9139732852

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数31

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 茶道

    三十過ぎてからお茶を始めた方がいますが、ぱっと見た目が変わりました。
    茶道の先生を囲んでのお話にも学ぶことが多いようで、関心の方向も変わってきているようです。
    一流企業でのお勤めお忙しいと思いますが、まずトピ主さまが茶道を習われるとよいのではないかと思います。
    カルチャーセンターから始めてもいいですが、なるべくきちんとお弟子さんとなる形で。
    投資額は覚悟いるほどになると思いますが、女の子の品、教養は、品と教養を持つ母親をそばで見て身につけるのが効率的だと思います。
    学校は、せっかく家庭で身につけた品を台無しにされない、ということを目的に選べばいいんじゃないかと。
    学校で素敵な先生やママたちを見て、家で幻滅するような育ち方はいいように思えません。

    ユーザーID:0260647930

  • 親の背を見て、育つ。

    100%、家庭内の教育です。

    親の背を見て、育つ。

    トピ主さんが、普段から『品のある振る舞い』をされていれば、
    子供は、そうなります。

    ユーザーID:6063732723

  • それぞれの役割

    品格や礼儀正しさを学校教育の求める、という事ですよね…。
    もし、主さんの考えているように、私立の学校に進んだ人は皆品行方正、公立育ちはお下品になるのでしょうけれど、そうなんでしょうか?はっきり申しますとどんなにしつけに厳しい学校でも、「高いところからも埃は出ます」。
    また、親や教師の前ではお行儀よくしていても裏ではやっていない子供さんもいますよ。
    学校は勉強や友達との共同生活(社会のルール)を学ぶ場所であり、子供がきちんと挨拶をするとかマナーを守るとか、それはやはりご家庭での日々の躾ではないかと思います。
    お目当ての学校に入ったからどんな子でも絶対にお行儀よくなれる、という期待はしないほうがいいと思いますよ。

    ユーザーID:7819140656

  • 私が思うに

    躾とは 身体が美しいと書く。そう教わりました


    学校教育だけに品格の向上まで求めるのは現実的ではないと感じます


    品性は一朝一夕に身につくものではなく、日々の家庭生活の中で磨く機会に恵まれ実践なさるのが理想的だと思います


    まずはお母さま自らが学ばれ、手本となり教えて差し上げて下さい


    道とつく習い事の中でも磨かれると思います。日舞や茶道、華道、書道と色々とありますので、積極的に親しまれて下さい


    尚、名僧と呼ばれる方の多くが実は、諸道の達人である事も少なくありません

    作法や諸道は、伝統仏教に端を発し育まれてきた物が多く

    実際、畳の歩き方、襖の開閉、お膳の置き方、食事のとり方、掃除の仕方、トイレの入り方、等々、の教育と指導を受けます

    敬遠しがちですが、宿坊等で体験なさるのも一案ですが、経験から、子供にとってはただの退屈な空間かもしれません


    お母さまのご苦労が実を結び、素敵なお嬢様に成長されます事をお祈り申し上げます


    個人的には、
    品性とは教育の高さ、立ち振舞いの美しさでは無く、表面に滲み出る、内面の志しの高さかもしれないと思っています

    ユーザーID:5631335574

  • 捕捉です

    言葉を省きすぎ
    意図が伝わりにくそうなので捕捉です



    食事の作法が至らない時やきちんと振舞えなかった時
    躾とは身体が美しいと書くの。今のあなたの振舞い(行い)は美しいといえますか?

    と、祖母に叱咤詰問されました


    どのような意図を汲み取るかはそれぞれですが、学びの深い言葉だと感じております


    お嬢さまを養育されるにあたって、熟考下さいませ

    ユーザーID:5631335574

  • その学校で

    品が身についたのではなく、元々、上品な 家庭が集まった学校ではありませんか? そこに、立ち振舞いの基礎の出来ていないお子さんが加わったら、大変ではないですか?
    生まれた時から上品な家庭に、付け焼き刃で上品に見せた家庭は太刀打ち出来ないと思います。

    ユーザーID:3261230247

  • あのう…

    お子様方が品よくきちんとしているのは、
    その親御さんが品よくきちんとされていているからです。
    学校で身に付くものではないと思います。

    失礼ですが主さんのおっしゃりようは
    自分が英語ができないからって
    子どもに大金をかけて英語教育を受けさせている
    親御さんと同じレベルとしか思えません。
    自分は努力をしないが、子どものためだからやらせたい。
    それは本当の親心なんでしょうか?

    お子様の教育を
    学校や他所様に丸投げしようとする考えが
    主さんの人格や品につながっているように思えてなりません。
    自分が憧れているなら
    自分で渾身の努力をして身につけ、
    お子様に教えるものではないでしょうか。

    身のこなしを優雅にしたいなら
    茶道がおすすめです。
    襖の開け方から歩き方、お辞儀の仕方から教えて頂けます。
    お稽古は多くても週に1度、2時間くらいです。
    隔週のところもあります。都合はつきませんか?

    ユーザーID:4207542508

  • 学校で習ったって

    家族ができていないんじゃ身に付かないんじゃないですか?
    将来思い出して役に立つ事がないとも言えないけど・・・
    都心の有名私立の坊ちゃんお嬢さんが時々利用する路線で通勤してましたが、
    電車の中ではけっこう普通でしたよ。
    中には走り回るおぼっちゃまもいらしたし・・・
    学校内や親と一緒でない時にはやっぱり子供は子供なんだと思いました
    (フツーの児童よりマシかもしれませんけど)。

    ユーザーID:4352371697

  • 皆さんと一緒

     レスさしあげようとしたら、私が書きたいことを既に皆さんが書かれてました。

    やはり一番大切なのは、学校よりも
    「ご両親の生活態度・マナー・品性」
    です。
    もし私が主さんなら、こちらのような公の場で相談に乗って頂いた場合、皆さんの貴重なお時間とお知恵を頂いているのだから、数日と置かず、すぐ皆さんへのお礼のレスを入れますね。常識・礼儀ですから。

    説明会でお会いになった品のいい保護者様と同じ位、主さんも一般常識や礼儀・品性・マナーを身に付けてから、娘さんの受験を考えられては。
    会社で他の社員と学歴・教養他の差を感じながらお仕事されてるようですが、素晴らしいご両親が揃う中、品性やマナーのなっていない両親は、はっきり言って浮きます。
    学校でも他の保護者との差を感じながら過ごすのはしんどいですよ。
    上品な保護者様は同レベルの保護者と固まることが多いので、主さんはさびしい思いをするかも…。

    品の良さを両親から子供に伝えるのが難しいとのことですが、
    なぜでしょうか?とっても不思議ですね。
    両親から子供に伝えるのが「一番自然であたりまえ」なことですけどね(笑)

    ユーザーID:1680965902

  • 通わせていました

    男児ですが、中学受験前提の私立小に通わせていました。
    教育内容には全く不満がなく、充実した6年を過ごしました。

    礼儀作法は小学校受験対策で一通り身に付けますし、家庭で躾に気を付けている保護者が多いので、挨拶や敬語などはそこそこできます。

    …が、都心の伝統女子校と比較すると、まだまだ甘いと自省することしかりです。
    躾が目的であれば、いわゆるお嬢様学校のほうが良いのではないでしょうか。

    それから、高学年は小学校の学費と中学受験塾の月謝がダブルでかかりますので、月15万以上必要です。
    多い月は30万以上かかっていたかも…。
    費用対効果も合わせてお考えください。

    ユーザーID:3366221604

  • 品のよさ

    品が良さって、にじみ出てくるものなので、
    持って生まれた環境で左右される部分も大きいですよ

    学校で教えられる部分もあるでしょうが、
    受験する時に、かなり振り分けられていると思いますよ

    その学校の気品にあうお嬢さんかどうかを判断するために
    親の面接があったりするわけですから

    どんなにペーパーが良くても
    その学校にあう気品を持ち合わせていなければ、不合格でしょう

    在学児保護者の品の良さ
    って自分で書いてあるのだから、その辺わかりますよね

    ユーザーID:3539899607

  • 温かいお返事をありがとうございます

    みなさま、お礼のお返事を差し上げるのが遅くなり大変申し訳ございません。いただいたお返事は全てかみしめて拝見し、感謝の念にたえません。今晩パソコンから、いただいたお返事の内容にふれながら投稿させていただきたいと思っておりました。しかし、前の方のレスを拝見し、お礼はすぐにという指摘に反省をし、遅ればせながら車中の携帯電話から連絡させていただいている次第でございます。
    まとめてのお返事になり申し訳ございませんが、示唆に富むアドバイスをいただき、受験について前向きに検討したいと思っております。娘は現在年中ですので、希望する学校を訪れる機会がまだ数回ございます。娘のためはもちろんですが、家族皆が幸せになれる選択をできるよう、
    私自身も準備をしてまいりたいと思います。皆様にご教示いただきました茶道につきましては、そう遠くない時期に私が始める決意をいたしました。1年以上かけてゆっくりと娘と家族にとっての良い道を模索し、我が家が校風に合わないようであれば、逆に学校側から、ご縁について判断をしていただきたいとも思うにも至りました。引き続きアドバイスをいただけましたら幸いです。よろしくお願い申し上げます

    ユーザーID:9139732852

  • お出かけもおすすめです

    トピ主さんが茶道をなさるのも素敵ですね。
    他の方も勧めていらっしゃるかもしれませんが、私は親子揃ってお出かけ、ということをお勧めしたいと思います。

    ちょっと高めのレストランでディナー。
    あるいは夏休みなどに少し高級なホテルに宿泊。
    おのずと品良くなってしまうような環境で、ドレスアップしてご家族でお食事をなさってはいかがでしょう。
    子どもといえども4歳や5歳になれば、「ちゃんとしなきゃ」という気持ちになるものです。
    そういう席で、実地にテーブルマナーをお子さんに教えてあげると、身に付きやすいと思います。

    私も姉妹も、「ドレスアップしてお出かけ」という中でテーブルマナーを学びました。毎年数回、そういう機会を作ってくれた両親には、とても感謝しています。

    それから「品」だけでなく「教養」も大事なことだと思います。
    習い事だけでなくても、家族で美術館や博物館に行ったり、音楽会や演劇に行ったり(ただし音楽会中に静かにしていられる年齢になってから、ですが)なさると良いのではないでしょうか。
    美しいものを見たり聴いたりすることが日常の中に入っていると、大人になってからも楽しみが多いと思うのです。

    ユーザーID:1484166932

  • 十分に品のある方だと感じます。

    品格がおありだと思いました。



    どんなに立派な育ちの人でも、いくら立ち居振る舞いが優雅でも、物事を多面的に見る習慣、おおらかさという美点がないと、ご立派な家庭だけれど正しい愛情を受けずに育ったのだと感じます。
    この美点をお嬢さんに身につけさせることは、トピ主さんの家庭では容易だと思います。それに表面的なお行儀のよさの方が簡単に身に付きます。

    ユーザーID:4386063111

  • 受験小

    「受験小学校」とはつまり、全員またはほとんど全員が中学受験するための小学校のことですよね。
    場所がわかりませんが、関東では、受験小と言われるのは新興校か、近年、進学校として名を上げてきた学校が多いので、あまり気負わなくて良いと思いますが(みんな中学受験にむけて夢中になってますし)、学校はやはり受験成果が大きな目標ですので、品格等を培うのはまずご家庭でしょう。

    いわゆる伝統校・名門校とは、合格基準も違います。
    受験小では、「地頭」の良い子であるか、または伸びしろがあるか、中学受験をしっかり支援する環境があるか、家庭が受験に対する心構えや見識を充分持っているか、などを見るのです。(もちろんご家族お子さんそろって品がない、良識がない、知性が感じられないなどは論外ですが)

    娘さんが幼少時に培うべき品格、教養、身ごなしといったことを第一にお考えなら、伝統校・名門校も一度見学なさっては如何ですか? 試験では、ご家庭のバックグラウンドも見ます。そうしたものは立ち居振る舞いにも滲み出ますので、付け焼刃ではなかなか難しいのですが、茶道も習われる心意気があれば…。進学実績の良い学校もあると思いますよ。

    ユーザーID:6088197816

  • なんだか・・・・

    とぴ主さんの少々不自然なほど「・・・でございます」を多用したレスを読み、一生懸命に品がいいって思われたい人なんだな。と思いました。

    トピ文もそうなのですが、

    最近、日本では「品があるように見せたい。品があるって言われたい」と熱望する人が多いんですね。



    日本の伝統美を学びたい、とかそういのではなく、他人からどう思われるかが重要で、品良くみせたい。というのが最近の流れなんでしょうか。

    なんだか、品がある人が多いのではなく、品があるように見せたい。他人から品があるように思われたい、という人が単に多い(苦笑)

    「品があるように見せたい。」と思う時点で偽者だなぁと思います。

    ユーザーID:5165287179

  • 自分のこと

    引き続きのアドバイスをいただき、ありがとうございます。また、車中からの投稿ですが、会社の昼休みにトピを開き、自分の思考が広がっていくのを感じると楽しく、お付き合いいただく皆様には感謝の気持ちで熱くなります。
    ご指摘いただきました「ございます」ですが、ビジネスの場では、日常的に頻繁に使います。そのほかに存じます、いたしかねます、メールの際には同僚にも〜様とつけますし、私に対してもそのように接していただくことが普通にあり、そもそも私や夫に品がないと思う理由はここに依拠しており、一言でいうなら、板についていないなあ、これが自分の素ではないなあと感じてのことなのです。表現しきれず、申し訳ありません。家族間や極めてプライベートな場を除く大概の場面では、人を敬い、大切に思う気持ちを表す手段として、丁寧な言葉使いと親しみ深い表情を心掛けます。特別に人に良く思われたいとは思いませんが、第一印象はとても大切です。私は顔立ちが冷たくみられがちなので、良い印象をもっていただけるように意識をしていますが、それが品があるようにみせたいとかそういう思いでもありません。 続きます。

    ユーザーID:9139732852

  • 続き

    言葉の遣い方で、よそよそしげな印象を作ることもあるとしたら、それは本意ではありません。すでにこのトピックでは数日にわたって交流させていただいているので、もう少しうちとけた雰囲気になるよう私も変わりたいと思います。
    ここまで、私自身のことばかりを長々と書き連ねてしまい恐縮です。ですが、皆様にアドバイスを求めるのなら、まず自己開示からと思っています。受験のこともありますが、もっと上の大きなテーマとして、人としてどのようにありたいか、どんな努力ができるかどうかなど、皆様が日頃ご自身のスタンスとして考えておられることなどを交流させていただけたら幸いです。
    最後に、品とは姿形がありません。つたない文章から励ましの言葉をかけてくださった方、身に余る光栄でした。ありがとうございました。

    ユーザーID:9139732852

  • 二度目です

    トピ主さん御夫婦が、お嬢さんを気品ある女性に育てたいと思い、そのために学校を選ぶのは間違っていないと思います。

    …が、あまりにも御近所の一校を理想化していらっしゃるようで、ちょっと心配しています。
    あと一年あるのですから、ぜひ他校も見ていただきたいです。
    複数の学校を見ることで、学校の特徴を客観視できると思います。

    トピ主さんご自身が品性を身に付けたいと努力するのは素晴らしいと思いますが、(やや丁寧さが過剰な)レスを拝見する限り、失礼ながらご自身を過小評価するあまり、努力が空回りしているのではないかな…と危惧しています。

    私は最初のトピ文ぐらいの丁寧さが一番すんなり受け入れられます。

    こんな失礼なことを申し上げてすみません。
    でも、今のご自分をもっと評価してあげてください。

    ユーザーID:3366221604

  • おでかけ、受験小について

    ぽてぽて様

    おでかけのこと。家族の思い出作りのために、年に一度出かけています。
    お正月に結婚式を挙げたホテルでディナーをし、写真館で家族の写真をとっています。子供たち(息子もいます)は、毎年の写真を並べて喜んでいます。アドバイスをいただいて、とてもうれしかったです。おでかけ、たしかにマナーの面でも良い影響を受けている実感があります。

    prime様

    受験小。おっしゃるところ、考えておりましたので、的確なご説明がありがたかったです。名門小、伝統小は、おそれおおいという点で、我が家の希望に合わず、学習環境が整った堅実な私立小に目が向いたという経緯です。地区は東京です。都内に数えるほどしかありませんが、そのうちの1〜2校を視野に入れています。

    ユーザーID:9139732852

  • 個人経営のお教室へ

    なのはなさん、はじめまして!

    私立小1年生の子供を持つ者です。
    ご相談が去年の自分のことのように思えて出てきました。

    私ども夫婦も似たような境遇で、受験自体もぎりぎりまで悩んでいました。
    もしお子さんのマナーのお手本を示す自信がないのでしたら、大手の受験塾よりも、個人の先生がいらっしゃるようなところをお勧めします。
    それはそれは厳しく、親子で指導を受けることができます。
    私どもがお世話になった先生からは入学後の細やかなアドバイスなどもあり、とっても心強いです。こういうところでは名前を出してご紹介できないのが残念です。

    お嬢様にぴったりなお教室と学校がみつかるといいですね。

    ユーザーID:2988481117

  • 受験小学校よりも

    そのような所作の美しさなどを求めるのであれば、高校までの一貫校で学ぶ方がご希望に添えると思いますがいかがでしょうか?

    ユーザーID:5169642633

  • レスが…

    このトピのレス、
    みんな言葉が不自然でなんだかおもしろいです。

    上品にみせようとすると、
    なんでそんなあらたまった言葉になっちゃうんでしょうね(笑)。

    ユーザーID:2744328978

  • こればかりは・・・

    子どもは、母語の習得と同様
    振る舞い方も周囲の大人の摸倣によって身につけます。

    ですから・・・
    こう振る舞って欲しい姿を
    日々の生活の中で親がして見せることが一番です。
    そうすれば、そう振る舞うことが当たり前なのだと
    子どもは受け取ります。

    身につくとは、当たり前になるということ。
    自然にそのようにからだが動くのです。
    意図的にしているわけではありません。

    ユーザーID:2145810207

  • 受験より お稽古かな

    お嬢様の通う事を考えてらっしゃる 高校あたりの文化祭を御覧になるとよろしいかと

    がっかりします

    卒業生も来てますので 参考にされると よろしいかと

    それよりは 日本舞踊や いろんなお稽古事にお金を使ったほうが 
    確実に身につきます

    お嬢様学校に通っただけでは  ねえ 

    おばあさまは素敵な方なのに 三代同じ学校に通っていても お孫さんは残念な感じだったりします。
    今 白髪の70代 80代の方がたは さすがあの学校を卒業されているだけはあるという品を持っていらっしゃる方が多い というか 聞く前に感じるものがあるのですが

    今は 学校差をあまり 感じません


    それよりは 色々なお稽古事で 所作や立ち振る舞いがこなれている子のほうが
    品の良さを感じます。

    ユーザーID:7309397723

  • 日常生活が大事です

    学校よりも、家庭での日常生活が大事と思います。私の友人で、上流家庭出身の人がいますが、物心付いた頃から、毎晩、子供も男子はネクタイ着用、女の子はロングドレス着用のフォーマルディナーだったそうです。
    まあ、食事を出す人がいたようで、一般人には難しいですが、トピ主さんもお子さんに食事の作法は徹底的に仕込みましょう。後、フィニッシングスクールも行ったそうです。

    後、トピ主さんがお嬢さんに出来そうな事は、日舞を学ばせる、行儀作法の教室に行く、トピ主夫妻が、マナー、言葉遣いに気を付ける、等色々あります。いずれにしても、一番大事なことは、どんな人でも、相手の尊厳を尊重して対応する、何事にも感謝の気持ちを持つ、という二点ではないでしょうか?これを、夫婦で実践して、お嬢さんに躾をされると良いと思います。

    ユーザーID:4385855668

  • 学校も家庭も大切です

    ご自宅での躾、大切ですが学校もまた大切です。
    私は幼い頃両親が離婚し、母は自分勝手に遊び回っておりました。
    何事も「素で自由!ジーパンにTシャツの私のスタイル!」と言う人でマナー等は全く教えてもらえませんでした。

    が、私の場合女性の立ち居振る舞いや精神教育が厳しい学校に通っており、中高ではかなり鍛え上げられました。毎日の沈黙の掃除、黙想、真夏でも正しい姿勢で立ったまま校長先生の話を聞いたり歌ったりする朝礼。。
    鍛え上げられた結果、社会人になっても困らないレベルの敬語を自然に使える様になりました。お客様からはお嬢様に違いないと言われておりました。。とんでもない事ですが。

    家庭では祖母が茶道の先生だった事もプラスに働いたかもしれません。私は茶道は習いませんでしたが、綺麗な言葉遣いで話す様躾けられました。

    ユーザーID:6486850751

  • 私立女子小に通わせています2

    補足です。

    伝統私立女子小は基本的に学校を偏差値で判断するという考えを持っていない方が多いです。

    その学校で何を学べるか?を重視します。そしてお子さんに校風が合っているかどうかも大変重要です。
    ペーパー模試がトップでも雰囲気が合っていないと合格できない世界です。
    ですので、学校説明会に足を運び、教育理念を知り、ここ!という学校を選ばないと失敗します。

    進学率がいいとか、中学の偏差値が高いとか、そういう基準が前面に出てしまいますと、選択肢が少なくなります。

    伝統女子校も2タイプありまして、中高(又は大学)の付属校がありながら中学受験の選択肢がある学校もあります。

    言い方が悪いのですが、中高の偏差値が低い学校は外部受験する方が多いのも特徴です。
    学校側は外部受験を推奨している場合と黙認程度の場合と、好ましくないと思いつつ外部に出るなら仕方ないと思っている学校と色々ですが、格式高い伝統校が恐れ多いのでしたら、こういう選択肢もあります。

    説明会で進学実績などの資料を頂くと外部受験の多少がわかると思います。

    ユーザーID:7781034786

  • 学校では身につきません

    言葉遣いや立ち振る舞いにもTPOが大事です
    相手によっても言葉遣いは変わりますので、学校だけでは不十分だと思います

    学校では「友達対友達」「先生対生徒」「先生対先生」という人間関係しかほとんど
    学べません
    小学生のうちは「上級生は下級生に優しくするように」と教えられるでしょうから、上下関係というものも学べません

    つまりそれ以外は全て普段の家庭で学ぶのです
    電話での応対、お客様へのおもてなし、贈答品の選び方、親戚付合い、ご近所付合い、目上の方への言葉遣い、目下の者への立ち振る舞い
    学校より家庭で学ぶ事の方が多いです。というか言葉遣いや立ち振る舞いで学校で学べる事ってないと思います

    トピ主さんの言葉遣いはどこか不自然です
    品を良くしようという心意気は文章の端々から感じ取られますが、借り物のドレスを無理矢理着ているように見えると言うか、自然と出ている言葉ではなく頭で考えた言葉遣いですよね
    非常に堅苦しい・ビジネスチックという印象です。上品には感じられませんでした

    お嬢様学校は大抵保護者も上流社会出身です
    親の職業や家筋で合否が決まる学校もあるんですよ

    ユーザーID:2208134082

  • ありがとうございました。最後です。

    なのはなです。引き続きのレスもいただき、ここまでお付き合いいただきありがとうございました。
    今回のことをきっかけに、今後目指す方向性が見えてきましたので、これで最後の投稿にさせていただきます。

    今は、トピタイトルの立て方を間違えてしまったと思います。
    本来のきっかけは、近隣の小学校を見学した結果、思いもかけず気に入ってしまった。教育内容の良さを求めていたのに、学校全体から感じた温かい印象にひかれ、それを品があると表現した。受験の動機付けのため、良い環境の中で育まれれば、情操教育としてもよい影響があるのではないかと思いトピをたてたという顛末です。

    そして、躾や品位?について、多くのことを学ばせていただきました。
    トピが進んでいく間、茶道とお教室について、だいぶ調べました。
    その流れを踏まえて、今は受験の事は横におき、茶道を娘と学びます。また偶然に、ピアノの先生のご紹介を受けたので、
    こちらも時間が許せば共に学びたいと思います。
    家庭の躾では、まず私から娘に伝えたいことを丁寧に教えていきたいと思います。
    続きます

    ユーザーID:9139732852

レス求!トピ一覧