叔母が老後を頼ってくる

レス59
(トピ主2
お気に入り193

生活・身近な話題

メイ

一人暮らしの叔母(70代)が、私を頼るようになってきて、
なんだか重い気持ちになっています。

叔母には熟年離婚した夫と、海外に住む息子がいます。
息子(A男)現地企業で就職し永住権も取得していて、
当分日本に帰ってくるつもりがなさそうです。
少なくとも一番下の子供(幼児)が独立するまでは帰ってこないでしょう。

そういう環境と、年齢的な不安からなのか、
最近私に「私に何かあったらお願いね」と言うようになりました。
この言葉が心に重くのしかかってきて、最近あまり眠れなくなってきました。

私は叔母宅から飛行機で移動するような距離に住んでいます。
叔母のところへ行くのも、今は2〜3年に一度くらい。
もし入院したとか世話が必要になったというときに、
叔母のために何日も仕事を休み、あれこれ世話をすることは難しいです。
年に何度も通うことも費用的に無理です。
また、家のどこに何があるとか、どんなときにどこへ連絡するとか、
彼女の周辺のことを何も知らない状態なのです。
A男に連絡しても、私以上に身動き取れないでしょうから、あてになりません。
それがあるから、よけい叔母も私を頼るのでしょう。

正直、私はこの叔母が好きではないのですが、
昔とてもお世話になった事情もあって、無下にはできません。

私はどういう心づもりをしていたらいいのでしょう?
まだ何も始まっていないのに、こんな相談馬鹿げているとも思うのですが、
自分の生活がかき乱されるようで、漠然とした不安とプレッシャーで怖くてなりません。
(更年期に突入しているので、なおさら小さなことでも不安感倍増なのかも)
もしものとき、知らない土地でどんな風に物事を処理していったらいいのか、
自分の生活も守りつつ、叔母を見捨てることなく方法を、誰か教えてください。

ユーザーID:9889734606

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数59

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 割り切る!!

    実子がいて尚且つ、あなたの住むところが遠いのであれば、最低限のお付き合いて良いのですよ。過去にお世話になったとはいえ、そのお礼の「老後の面倒をみる」約束はしていないんですよね。

    それに、A男があてにならないからあなたが動くのではなく、A男に苦情を言ってあなたは関わらないが正しいです。
    更年期で考えられないと言いますが、あなたがしっかりしないとあなたとその家族が大変なのです。

    冷たい言い方ですが、疎遠にする覚悟を持ちましょう。
    いい顔したいのであれば犠牲になるしかありませんね。

    私は、親兄弟・親戚に対しても、非常識な人とはお付き合いをしていません。自分がしっかりしないと、自分の家族に迷惑がかかるからです。
    叔母に頼られても、自分はできないのであなたの子供に頼んでくださいで、通しましょう。ただ、莫大な財産や生前贈与等、経済的な事と引き換えであれば仕事と割り切って手伝うのもありですよ。
    金はない…手間ばかりかけられる…普通は付き合いませんよそんな親戚と…。

    お世話になった度合いにもよりますが、筋違いな事は断固として断りましょう。はじめが肝心です!!

    ユーザーID:3113808951

  • 今の時代我が親さえ

    見ない人が多いです。 距離も遠いことだし おまけに実息子がいるんですもの お見舞いぐらいはして 後はほっときなさい 子でなんとか考えますから 下手に中途半端にかまわないのがよろしい また 色々悩んだって仕方なし 急死もありますから。 子がいるのに 何も貴方が動く必要なしです。

    ユーザーID:1334006157

  • お気持ちわかります

    私は 叔父の立場ですがお気持ち分かります
    正直な話 親の介護でも大変なのに 叔母さんの事になると
    尚更気が重いのは当然です 貴女にも生活が有るしね
    私は姪に頼らず生きて生きたいと思ってますが
    いざとなったら 助けて〜って言うかも知れませんが(苦笑)
    結論ですが 公的な機関に相談するのが良いと思います 

    ユーザーID:1963692962

  • 心配することはありません

    叔母は息子が海外へ行ってしまったので、不安のあまり愚痴を言ったのだと理解します。
    本気であなたに世話を頼むつもりはないと思います。
    息子がいるのに、あなたが叔母の面倒を見る義務はありません。
    昔、世話になったとしても将来の面倒を見てもらうつもりがあったはずがありません。
    もし叔母に何かあったら、息子に連絡するよう手配してあげてください。

    ユーザーID:4542675541

  • 従兄妹とトコトンこの事について話し合うのが一番良いのでは。

    話し合いの末に、メイさんは従兄妹の指示でヘルパーとかの手配、病院への手配とを遠距離から出来ると思います。

    いつかその様な日が来る事を建前に従兄妹に掛かる費用を引き出せるような口座を造ってもらったりとか。

    従兄妹の指示に従えば宜しいかと思います、責任は従兄妹に有りますから。

    外国も県外も今は同じ様な世の中です、外国からも一日で帰れますしね。

    ユーザーID:4420222609

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • できることしかできませんよ

    >叔母のために何日も仕事を休み、あれこれ世話をすることは難しいです。
    年に何度も通うことも費用的に無理です。

    ここまですることは無理ですし、期待もされていないと思います。
    手術の同意書、施設入居するときの保証人(海外実子も連名で)などでしょうか。
    葬儀はいくらなんでも実子が帰国しますよね?

    そうですね。叔母様には以下のようにお答えしては?
    一度元気なうちに打ち合わせされて、

    ・万一のときの連絡先
    ・病気になったときの治療方針
    ・介護や医療の資金(予算)

    などの書面を用意したり、打ち合わせ結果をA男さんに報告しておくとよいと思います。

    ユーザーID:3169711235

  • そこまで背負わなくていい

    天涯孤独な叔母様かと思えば、海外在住とは言え息子さんがいらっしゃる方なのですね。
    だったら何も、そんなに全権託されたかのように思う必要はないのでは?
    海外にいてもできることはありますし、やはり息子さんが一番近しく、責任ある方でしょう。

    トピ主さんはあくまでも「頼まれたら」「気付いたら」、トピ主さんにできる事をできる範囲でしてあげる、というスタンスで良いと思います。
    そもそも飛行機で移動するような土地に住んでいる姪なんて、そんなに頼りにできるものではありません。
    実際に倒れてしまうなどのことがあっても、あくまでも息子さんからの指示待ちでしょう。病院だって息子さんがいるとしれば、まずは息子さんの方に連絡を取ろうとするはずですし、万一言ってきてもトピ主さんが「それは息子さんに」と言っていいんです。

    トピ主さんはお優しい方ですね。
    でも、過剰な荷物を背負ってご自身がつぶれてしまっては元も子もありません。あまり構えず、季節の変わり目にご機嫌伺いの電話をしてあげるだけでも、叔母様は充分心強いと思いますよ。

    ユーザーID:0680389662

  • 連絡取れるように

    何かあった場合に、息子に連絡できるようにしておくだけでいいのでは?
    まさか息子も主様に『母のことよろしく!』とは言ってきませんよね?
    主様のできる範囲で良いではないですか。

    ユーザーID:4386595590

  • お願いされたからと言って

    求められることすべてやることないのでは? 海外とはいえ、実子がいるのだもの。入院手続き、付添いさんの手配(洗濯などしてもらう必要がありますよね)、ホームへの入所手続き。これらは一時帰国で何とかなるでしょう。実子にやってもらいましょう。あてになるならないの問題じゃないと思います。トピ主さんは、お見舞いに行けばいいと思います。叔母さんの世話は、とぴ主さんの仕事ではありません。もし何か頼まれても、できないことはできないと突っぱねるしかありません。断ってもいいんですよ。できることに関しても、無償でしなくていい。実費+謝礼を請求していいと思います。私だったら…実子が一時帰国を繰り返しながら頑張っていたら、手伝ってあげようと思いますが、実子が何もしないのに姪の私に丸投げってどうよ?と思います。叔母さんの世話は自分の仕事じゃない、という心づもりをしていたらいいと思います。

    ユーザーID:6827256171

  • 気持ちの問題?

    叔母さんは誰かに言う事によって、気持ちが楽になるのでしょうかね?

    >「私に何かあったらお願いね」

    今度、この言葉を言われたら、具体的にどうしたら良いですか?と聞いてみてはどうですか?

    それだけ距離があるなら、実際できる事は限られています。とはいえ、息子は海外という事で不安な気持ちがあるのでしょう。

    何をしたら良いのか、息子に連絡してあげたら良いのか、頼れる友人が近くにいるのか・・考えている事が全然違うかもしれないし、聞いてみないとわかりませんね。変に財産にからむとややこしそうですし。

    ユーザーID:0094972017

  • 残念ながら、無理だと思います

    近所に住んでいるのならともかく、お世話は無理だと思いますよ。
    もう期待させるのはやめた方がいいと思います。
    2、3年に一度訪問するのもやめて、
    今度電話がかかってきたら、そういうことはA男さんに言ってくださいと言いましょう。
    トピ主さんは優しい方のようなので、悩んでいるようですが、
    はっきり言って他人事ですよ。
    親の面倒は子供にみさせましょう。

    ユーザーID:0722635771

  • A男さんと相談を。

    「あなたのお母さんから、何かあったときのお世話を頼まれているんだけど」と、
    A男さんと話をしておいたほうがいいですね。

    1日常的なお世話をする
    2病院入院時や施設入居の際に身元保証人になる
    3万一の時(危篤や死亡時)に対応して連絡や事務手続きを行う

    具体的に叔母さんは1〜3のどの範囲をサポートしてほしいと思っているのか、
    そのためにA男さんはどんな準備ができるか、A男さんと叔母さんと親子で意見をまとめてもらいます。
    またトピ主様が動くことで発生する必要経費は当然、A男さん親子が支払うべきです。
    ある程度の方針がないと、トピ主様が何を引き受けて、何を断るのか範囲が決められませんよね。
    どうしても無理だと判断したら、断るしかありません。

    A男さんがちゃんと問題に向き合わないのなら、トピ主様の親御さん(叔母さんの兄か姉)から
    甥に対してキチンとするよう促してもらいましょう。

    あと、お住まいの地域によって利用できるかどうかがあると思いますが、
    「みまもり家族制度」で検索してみてください。
    法人が叔母様のような方をサポートしてくれます。

    ユーザーID:8289739563

  • 無理でしょう

    叔母さんに怨まれるのを覚悟で自分の生活を守るか、自分と家庭を犠牲にして叔母さんのお世話をするか、どちらかしかないです。

    それに、海外在住であっても立派な息子がいるのだから、叔母さんの老後のことは息子さんが考えるべきことであって、あなたが思い煩う必要などありません。

    もしA男さんに連絡をとる機会があったら「お母さんがそろそろ老後の心配をしてますよ。一度じっくり話し合ったら?」と伝えてみたらいかがですか?

    間違っても、曖昧な、叔母さんに期待させるような態度だけは取らないように。
    場合によっては、A男さんもそのように思い込んでしまう可能性もあります。
    そうなったら、それこそ貴女にも責任問題がでかねませんよ。

    冷たいようだけど、早いうちに「できません」という意思表示をするのが最善だと思います。

    ユーザーID:9105483195

  • 息子さんと仲が悪いのですか?

    息子のA男さんが海外にいるとのことですが、叔母様とA男さんは絶縁状態なのでしょうか?

    息子さんとの間が通常の親子関係ならば、一切かかわりを持ちません、日本に住んでる従姉妹のあなたに全部おまかせ、とかちょっと考えにくいのですが・・・。
    あと、トピ主さんのご両親はご健在ですか?ご兄弟はいらっしゃらないのですか?
    叔母というからにご両親はどちらかの妹さんだと思いますが、その他にご兄弟は?
    普通、何かの際は、家族(息子)→親兄弟(トピ主さんの親・親の兄弟)が優先で、姪まで話が来るのは低いと思うんですが、何か事情があるのでしょうか。
    トピ文を読んでると、天涯孤独の叔母様と天涯孤独のトピ主さん、という感じなのですけど、他のご親族はどうしてらっしゃるのでしょう。

    もしも他にご親族があれば、「叔母さんがこう言ってるけど、もしもの時はどうするの?」と相談されるのが一番だと思いますが・・・。

    何にせよ、A男さんと連絡が取れるなら、最初から当てにならないなど言わずに、お母さん不安みたいだけど、どうするの?と話してみては?

    ユーザーID:9047616011

  • 息子が居るんだから

    無碍には出来ない・・お気持ちは分かりますが中途半端は良くないですよ。
    海外だろうが息子がいるんですから、その息子にトピ様が連絡を取って
    「頼られても入院したら面会位は行くが自分も生活があるので、それ以上の事は出来ない。貴男の母親からの電話は今の私には負担です。ただ叔母さんの不安な気持ちは尤もだと思う。介護保険の申請や老人施設の検討等を、息子である貴男がしてください」と、ハッキリ言うべき。

    高齢でも独居の方(女)はご自身で老後の為に動かれてますよ。
    国内といえど飛行機利用距離のトピ様に依存しようなんて信じられません。
    今の70代女性なら、まだ自由に動けるはずです。自分で出来ることは準備しておくのは勿論ですが息子が動くべきです。
    厳しい言い方になりますが無碍に出来ない・・なんていって面倒見始めたら際限は無くなると思います。ご自身の生活を守りつつなんて無理です。
    息子が国内居住していなくて叔母さんに、なにかあれば病院は連絡先になっているトピ様に確実に連絡しますから(私は医療者です)
    どのように物事を処理するのかはトピ様じゃなく息子が考える事です。

    ユーザーID:9931676874

  • それは突然やってくる

    何かあったらお願い、というのは介護とか同居とかそういうことではなくて、突然倒れた時、亡くなられた時はお願いしますって事だと思いますよ。なので、家のどこに何があるのか、通帳や印鑑、家の大事な書類はどこにしまっているか、倒れた場合、誰に連絡して欲しいのか、ということを紙に書いて渡して欲しいと言ってみてはいかがでしょうか。それと、遺産は息子さんに全部譲るなど遺言は残すようにと加えた方が良いと思います。

    もしかしたら「縁起でもない」と怒られるかもしれませんが、私の母なんか突然亡くなったので、会社人間の父は保険はどこに加入していたのか、通帳はどこにあるのか実印はどこなのかさっぱり分からず苦労しました。

    そういうことは突然やってくるんです。頼みたいとおばさんが仰るなら、その時が来たらお願い、ではなくてちゃんと今のうちに用意してもらいましょう。

    ユーザーID:3060036640

  • 見守りサービスを利用しては?

    遠方で一人暮らしをしている親の安否を確認するため、ポットを使ったかどうかで安否を確認するサービスがあります。

    叔母さんにそのサービスに入ってもらい、トピ主さんがポットが使われているか見守るのはいかがですか?

    もしもの時のために近所の叔母さんが信頼している人に鍵を預けてもらい、ポットが半日使われなければトピ主さんが連絡して、見に行ってもらうようにするのです。

    それ以上の事は、たとえ遠くても実子の出番です。高齢の親を一人にしているのですから、老人ホームやグループホームに入れたり、弁護士さんに高齢者の後見人になってもらうなどの算段をA男がするように言うべきだと思いますよ。格安航空券もあるし、一年に一度くらいその気になれば一時帰国できるはずですから。

    ユーザーID:1870923468

  • あなたのすることではない

    子どもがいるなら子どもがやることです。
    どんなに遠くに住んでいても。

    頼られるとはいえ叔母姪の関係でしたら、何をするにしても委任状などの書類が必要になります。

    もしものことがあったら、まずはA男が動く。
    せいぜいA男が出来ない部分であなたが出来そうな事を手伝うだけです。
    それもA男からの依頼があれば。。。ですよ。

    あなたの出来ることは、入院先にお見舞いに行くことくらいだと思います。

    ユーザーID:2846396466

  • A男と腹を割って話す

    A男がどのような人なのかわかりませんが、
    従姉妹のトピ主に自分の親を丸投げして
    平気な感じなのでしょうか?

    普通ならそうじゃなく、自身は海外にいて
    それなりに負い目もあると思いますので、

    お世話になったから、できる範囲で力になりたいと思うけれども、
    自分の生活もあり距離も遠いのでなかなかままならないだろうし、
    正直私もさすがに実の母と同じようにはお世話できないと思う。
    実の息子であるA男が母親のお世話についてどう考えているのか
    知りたい。

    ということを電話なりで話すと
    それなりに進展があったりしないですかね?

    ユーザーID:4789684733

  • 言わなければならないことは言うしかないですよ

    現実問題として、叔母様が入院とか、寝たきり、認知症になったら、トピ主様の立場では何も決断できないし、勝手に預金も動かせません。叔母様はまずご自分の息子さんとの関係をはっきりさせる必要がありますね。

    身寄りがない、家族と疎遠な高齢者のために「成年後見制度」があります。
    トピ主様は少しこの制度を勉強なさって、叔母様にしかるべき成年後見人を決める準備をお勧めしたらどうでしょうか。言葉遣いに気をつけて

    ・遠方なのでできることには限りがあること
    ・仕事もあるので休暇は取れない
    ・伯母さんが心配なので今のうちから準備したらどうか

    昔ヘルパーさんの作文を読んだことがありますが、老夫婦だけのご家庭で夜間にご主人が具合が悪くなり、奥様は深夜の2時になじみのヘルパーさんに電話したとのこと。
    近くに息子が住んでいるのですが、「息子は明日も仕事だから起こしてはかわいそう。」
    そのヘルパーさんも夫も子供もいる主婦で、深夜2時に電話されたらもちろん大迷惑です。

    飛行機で行かなきゃならない距離なら、国内も海外も大して変わりませんよ?
    叔母様はなぜ息子でなくて姪を頼るのですか。

    ユーザーID:9612440290

  • 絶対無理です

    いくら小さい子がいるとしても、A男さんの奥さんが
    子連れで帰ってきて面倒を見ればいいのではないですか。
    私も幼児を連れて父の入院先に通いましたから。
    だいたい、好きでもない人の面倒なんてみれませんよ。
    ことちゃんさんのおっしゃることが正論です。

    一時期、母が義姉の入院で世話をしたことがありました。
    車で20分ほどの距離でしたが、母に余裕がなくなり、
    母自信も少しおかしくなりかけました。
    (母もちょうど更年期くらいでした)
    叔母も似たような状況で、在米の娘と飛行機で行く距離の息子
    がいました。
    後で、その二人には口頭でお礼を言われただけで、娘の私でも
    腹が立ちました。

    いい解決策なんてないのです。ぜひ、無謀なことをしょいこまないでください。

    ユーザーID:4435895720

  • ちゃんと断る勇気

    出来る事はしてあげて、出来ない事はちゃんとお断りしましょう。

    態度をはっきりさせないから、叔母さんも頼ってくるのでしょう。

    曖昧な返事は逆に相手に期待を持たせてしまいます。


    私も近所にいろいろ頼んでくるおばさんがいましたが、おばさんの子供を病院に連れて行ってくれないかと言われて、さすがに断ったところ、向こうも距離を置く様になりました。変な事を頼んで悪かったと言ってきました。

    あなたは、頼まれると断れない優しい人です。

    でも、自分を犠牲にすれば恨みが出てきますよ。

    叔母さんだって、そんなつもりはないと思います。

    とにかく、断る勇気を持ちましょう。

    ユーザーID:5630311611

  • お世話になったとはいえ

    育てて貰ったほどの恩はないはず。遠かろうがそこは実の息子が何とかすべきです。

    トピ主さんは実質何も出来ない、で通さないと、中途半端に引き受けるとなし崩しで全面的に見ることになりますよ。

    出来ることは話の聞き役位しかないと思います。世話が出来なくても冷たくありません。暇と体力と経済によほどの余裕がないと人の面倒まで見れなくて当たり前です。

    ユーザーID:7155369637

  • 息子さんへ連絡するだけ

    「何かあったらよろしくね」は、「何かあったら息子に連絡してちょうだいね」だと思っていればよいと思いますよ。
    近所ならともかく、飛行機の距離では他に無理でしょう。

    お金を出せば、ヘルパーさんや家政婦さんにお世話していただけます。
    トピ主への交通費や滞在費を払うより、プロに頼むほうが安いかも。

    ユーザーID:2882268546

  • 感覚のすり合わせが必要ですね

    あいさつ代わりじゃないんですか?
    「何かあったらお願い」って、具体的に頼まれたわけじゃありませんよね?
    脳内変換して重荷を負う必要ないですよ
     O:何かあったらお願い
     T:どうすれば良い?どうして欲しい?
    何を求められているか、話してみないとわかりません
    何かあったら、とりあえず国内の親戚に連絡が行って、国外の息子(従弟)を呼び戻し、従弟に助言する
    その後は従弟の求めに応じ、助言、できること、できないことを話し合う
    一番親しい、国内の親戚だったら、疎遠にするのはどうかと思いますが・・・

    具体的に指示されているなら、できないことは断れば良いです
    求められているのは、おそらく、当座の措置でしょう
    また、本当に死ぬ場合は、3週間で亡くなります
    「できることは少ないけど(お役にたてるかどうかわからないけど、しっかりお世話はできないけど)、私は国内に住んでいるから、○○ちゃん(従弟)よりは先に駆けつけるから、連絡がつくようにしておいてね」くらいに答えておけば良いのではないでしょうか?

    ユーザーID:8179445024

  • 近所でないのなら

    あまりお手伝いできることもないでしょうね。

    例えば、急に入院したと病院からトピ主さんのところに連絡がきた場合は(息子さんに連絡、もしくは息子さんの連絡先を病院におしえる)ということをすればいいと思います。
    海外に住んでいても親なのですから、ヘルパーさんを頼んで行ってもらうなり、一時帰国していろいろな手続きもできると思います。もし(息子さんの方からも)トピ主さんに手伝って欲しいと言われたのならできる範囲でできることをしてあげればいいと思いますが。

    あれこれと心配ならば、一度その息子さんと連絡を取ってみたらどうですか?叔母さんに何かあったらどうするつもりなのか、と。叔母さんに財産があるのなら有料の老人ホーム等に入るということもできるだろうし。
    結局は息子がいれば、姪のトピ主さんが叔母さんの今後を決めることはできないですし、亡くなられたら喪主は息子さんですし、相続も息子さんですから、まずは親子で考えてもらったらいいと思います。

    ユーザーID:2493394150

  • はっきりと。

    申し訳ありませんが、自分の生活で精いっぱいです、と断るしかありません。

    でも、悪く思われたくない、、、というのなら共倒れ覚悟でかかわることですね。

    優先順位を自分の中ではっきりさせることが大事では?

    だって貴方になにかあったら、誰が助けてくれるの?

    丁寧に、丁寧に断り続けるかな?
    私なら、、、。

    ユーザーID:0508214129

  • 会わない・電話にも出ない

    物理的距離もあるし 直系の親族でもないので 2-3年に一度でも会わなきゃいいのではないですか?
    電話にも出ない。

    法事などで会って「老後よろしね」と言われたら「そうできたらいいんですけどねえ」とか言って逃げる。
    向こうの息子さんは当然法事にも来ないんでしょ?だったら 主さんも欠席しちゃってもいいですよ。

    まあ 過去にお世話になったという度合いがどれくらいかにもよりますけどね。
    昔お年玉もらったとか そんな程度なら お見舞い送るだけでよろしい。

    ユーザーID:1256906201

  • 調べる

    私だったら、現状の不安感をおばさまの息子さんにまず伝えておきます。

    平行して、念のために、おばさまのお住まいの都市の市役所なり町役場なりの福士関連サービスを徹底的に調べます。また、どんな病院、老後施設が近隣に有るのか、入居する場合の費用なども調べておきますね。

    「家のどこに何があるとか、どんなときにどこへ連絡するとか、彼女の周辺のことを何も知らない状態」ならば、次回行ったときに調べてメモしておくこと。おばさまのご近所の人にも挨拶をしておくこと。同時に、かけつけたりする場合は、旅費などの支出は息子さんに連絡して支払ってもらいましょう。

    いついつ何の依頼でおばさまに会いに行ったとか、何をしてあげたかなど、逐一息子さんに連絡し、意見や指示をあおぎ、自分のキャパを超えるようであれば、「もう出来ません」と伝えますね。

    不安がらずにまず色々調べて下さい。知識は力です。

    ユーザーID:1712799265

  • なぜトピ主さんがお世話をする必要が?
    認知症の症状が出たとか入院した等のときは、息子さんに連絡をとる役をお願いね、ということではないんですか?
    あとは、何かあって亡くなったときに息子さんが帰るまでの間葬式準備など手伝ってね、とか。

    ユーザーID:2095793005

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧