• ホーム
  • 学ぶ
  • やる気はあるのに空回りしている娘に「読書」させたい

やる気はあるのに空回りしている娘に「読書」させたい

レス40
(トピ主3
お気に入り48

趣味・教育・教養

本好き

小学4年の娘なのですが、やる気はあるのに、全てが空回りというか、
身になっていないように思います。
勉強も嫌いではなく、むしろ好きなほうで、
市販の問題集を与えていますが、喜んでやっているぐらい。
習い事も、いくつかしていますが、全て喜んでやっています。
ただ、それらが身になったとはとても思えないのです。

そもそも、昔から文章を読むことが苦手な子で、
学校のテストを見ても日頃の宿題である音読を聞いていても、
ため息がでるほど読めていません。
この為、公文の国語だけ行かせているのですが、それでようやく「普通」になったぐらい。
時々、愚痴混じりでこの話をしても、みなさん口をそろえて
「本を読ませなさい」
わかっているんです。それは。
でも、娘にとって「本を読む」=「ただ活字を読むだけ」
内容は頭に入ってなくとも、活字さえ読めば、本を読んだ、と思っています。
また、語彙力も同年代の子に比べても悲しいぐらいにありません。
だから余計に読めないのでしょうけど、言葉を知らないので、
音読ではとんでもないところで区切ったりしています。

そんな娘ですが、母親である私自身は、活字狂いなぐらい本好きで、家にも、相当数の本があります。
(内容はお堅いものからジュブナイル、児童書、絵本に至るまで。小説、漫画共にあります)
ちょうど娘と同じ年頃に好きだった本を大人になってから集めたものもあり、
それらを読ませようと思っても、やはり読めていません。
文章が読めたら、テストも問題集も、「分からない〜!!」と言うことが減ることと思っています。

そんな娘に、「読書」をさせるにはどうしたらいいでしょうか?
私が読書好きだっただけに、本を読めないことが分からないのです。
よろしくお願いします。

ユーザーID:6909752419

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数40

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 一緒に読む

    トピ主さんが娘さんに読んであげる
    途中で交代、娘さんに読んでもらってトピ主さんが聞く

    まず読みつけない子は内容に興味を持たないとどうにもならないです。

    ユーザーID:5129432008

  • 読む→考える(想像する推理する)チカラ

    ちょっと気になったのが
    >音読ではとんでもないところで区切ったりしています。
    です。
    文章の解らない漢字を平気で飛ばして読んだり、文末を勝手に改変して読んだりしますか?書いた文章(文字)が不揃いで判読不可能でも気にしてなかったりしてますか?漢字はどうですか?それらが無い事を前提として。

    問題集の解き方はいかがですか?
    たとえば算数で「計算問題はバッチリ、なのに文章問題になると何を求められているのか解らない・文章内のどの数字を使い、覚えているどの式で導き出さばよいか読み取れない」感じですか?

    トピ主さんは多分、本を読んで物語なら登場人物や情景を頭の中に浮かべたり、読んだ本の内容から興味が広がったり、感想文を書くならスラスラと「主人公が○○と行動したとき私は△△だと思いました」と書ける人だと思います。お勉強も出来たんじゃないですか?

    お子さんは、読書で行間から何かを汲み取る力が弱いのかなと思いました。
    読書量より読んだモノから何か掴み取る練習かなと思いました。
    読書ノートをつけて「心に残った一文」「私が思ったこと」を書かせる、みたいな感じです。

    ユーザーID:6168327493

  • グリムスクールは?

    ベネッセのグリムスクール、楽しかったですよ。
    ただ、週1のレッスンなので、長い目で見てあげる必要はありますがね。
    親世代も懐かしい名作を読んでいましたよ。

    ユーザーID:8504186517

  • 私の場合で恐縮ですが

    私も小学生の間は国語がダメでした
    作文もだらだら書き、要点をしぼって!と先生に直されるのはいつもの事でしたし、音読もつっかえていました
    それでも、中学校では国語だけ学年トップの成績を取れるようになりました

    私の母親も本好きで、私が小さい頃からたくさん本の読み聞かせをしてくれました
    小学生低学年までは、毎日一冊児童書を読んでくれていたのですが、それが抑揚たっぷりな読み方で、時に涙を浮かべながら読んでいました
    私はそういう母の姿を通して、「こういうときは悲しいんだ」「こういうときは嬉しいんだ」と、本の内容を理解していきました

    あの読み聞かせがなかったら、自分が中学以降の勉強の中で、的確に登場人物の心象まで思い描く事はできなかったと思います

    読み聞かせ、ゆっくりのんびりやってみてはいかがですか

    ユーザーID:5244180462

  • 読み聞かせ&音読

    文字情報を理解するのが苦手なんでしょうか。算数の文章題の理解はどうですか?
    まずは、読み聞かせをして(小4くらいなら、ハリーポッターとかドリトル先生のシリーズ、モモちゃんシリーズとかはどうでしょう)みてはどうでしょう。

    次は音読。宿ではを一日1回読むところを2〜3回くらいやってみては?

    本の視写(本に書いてある文字を、一言一句、句読点も間違えないように丁寧にノートに写す)して、その後音読するという作業でも、文字を一つ一つ見落とさずに読み内容を理解する練習になると思います。

    そのあと、内容について話し合うのも良いかも。

    どれも、毎日の積み重ねで効果が出ると思いますが、ご本人が嫌がるようなら、学校の宿題をベースにして、ちょっと回数を増やす、音読の宿題部分を視写する、くらいの「ついで」感覚で取り入れるのがいいかもしれません。

    でも、ご本人がどうしても嫌がるのであれば、そこは認めてあげて、この子は「今は」読書をする時期じゃないのね、と認めてあげるのも良いと思います。自宅に本がたくさんある環境なら、そのうち強く興味を示す時期が来るかもしれません。

    ユーザーID:5274069612

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 強制されるのが嫌なのでは?

    確かに、お子さん本人に苦手意識があると、トピ主様の望むような、自分から興味を持って進んで読書・音読するのは大変だと思います。
    でも音読って、読めるかどうかの確認テストの意味合いでされているのなら、苦痛でしかないと思います。軽〜く「このお話楽しいから、読んで聴かせて」(←間違えても指摘しない)ならいいですけど。
    まずはトピ様が、お子さんにとって楽しい本・興味ある内容の本を一緒に読み(写真や絵の豊富な本・図鑑・漫画含む)、時にはお子さんに読み聞かせる(←音読の見本になる)のがいいのではないでしょうか。
    それで、続きが読みたくなれば、読書すると思います。

    ユーザーID:9936637976

  • うーん…

    主さんにはあまり聞いて楽しい話ではないかもしれませんが…お嬢さん、ひょっとすると発達に問題があるのかもしれません。
    うちの息子と似ているからです。

    息子は、身体症状が出たので、その検査の一環として能力テストを受けたのですが、能力に明らかな偏りがあり、普通の人が普通に理解できる事が相当認識できない事がわかりました。

    しかしある部分では突出して高い値が出ているため、勉強のある部分は良くできます。
    そのため、周囲からは「真面目にやってない」ととられがちで、おそらく本人の認識できないところでよく怒られたり、友達に馬鹿にされたりしているようです。

    能力テストをしたところで本人の改善や治療は出来ませんが、親の意識改革ならできます。
    もし機会があったら、是非テストを受けてみて、担当の先生とお話しする事をおすすめします。

    ユーザーID:4409226285

  • 音読 テレビ

    本を文字をみて意味を追えてないんですね?
    私は、実はテレビは大事だと思います。
    トピ主さんはテレビをあまり見せない派では?私はずっとそうでしたが、テレビで相当数の言葉を覚えて、それを会話で使いこなすのを聞き考えを改めました。語彙は増えます。

    小3女児の娘は無類の読書好きです。
    我が家は
    ・0才の時から図書館通い
    ・音読 朗読
    →言葉が出て文字をたどたどしく追うようになった時から。
    3才くらいからは好きな話を(保育園で聞かされたりしてきた話)借りたり、買ったりして朗読劇ごっこ。

    ママはこの本の「」がないところを読むから、花子(仮名)は「」の中は全部だよ。とか決めて、二人で読む。
    花子には心を込めて読むことや、この「」はお姫様じゃないよ。小鳥が話してるでしょ?と教えたりしながら朗読劇しました。
    今住んでる地域では小学校の宿題で音読が毎日あります。音読用の詩集があるくらい。

    声に出させる、指摘する、の繰り返しはいかがでしょうか?

    ユーザーID:8333580041

  • やる気あるならOKでは?

    読書の方向を変えてみる。

    物語より図鑑、こども新聞などが向いているとか?

    ユーザーID:8333580041

  • 読書って

    一般的には読書って「娯楽」です。
    あくまでも「楽しむ」ためのもので
    強制出来るのもでは無いですよね。

    私も読書は好きですが
    本ならなんでも読めるというわけではありません。
    興味の無い本を目の前に差し出されても
    (それがベストセラーであったとしても)
    一行たりとも読めません。

    そんなものだと思います。

    娘さんが「面白い!」と思える本を
    一緒に探してあげてはどうですか?
    娘さんのツボにはまる本が絶対にあるはずです。

    もしくは朗読のCDなどはいかがですか?
    活字で読むよりすんなりその世界に入れますよ。

    ユーザーID:0677479636

  • 読み聞かせは?

    小学生のとき母から本を貰っても少し難しかったので読んでもらったりしてましたよ。
    母曰く振り仮名はふらせないそうで。笑

    自分で読みきったときアクセサリーを貰ったこともあります。普段べったりできなかったので、割りと母との重いでは強烈に覚えてますねぇ。

    本はあなたが好きそうだから、と買って来てくれたことが多いです。
    大体は年齢にあっていました。

    4年生でも低学年の図書から始めた方が良いような気がします。

    ユーザーID:2472480428

  • うーむ、気持ちは解りますが。。。

    トピ様のように私も本が大好きで
    娘、息子にため息をつかれるほど在庫がありますが。。

    残念ながら(私見ですよ)我が子は本の虫、読書好きにはなりませんでした。
    私が若かりし頃夢中で読んだ(漫画も含めて)のとはとっても違っていて
    不思議だな〜とも思います。

    たしかに読書はとっても素敵な事です。
    でも、こればっかりは相性じゃないでしょうか。
    娘はあんまり本も読みませんが、部活に、学校友達関係に、スマホにと(笑)
    そりゃー楽しそうな人生を送っています。
    息子も同じくです。
    ちなみに私の兄弟はまったく本を読みませんでしたが
    暖かい家庭を持ち、がっちり稼ぐ家業を継いでいます。

    娘さんをお母さんのように読書好きにして
    人生を豊かにさせたいお気持ちは解りますが
    読書だけがその道ではないのでは?

    人それぞれですから。
    遊び、がさせる物じゃなくて、する物のように
    読書、も好きならやるんじゃないかな。
    でも好きじゃなくても、他に好きな事がある方がずっと素敵な事だと思いますよ。

    ユーザーID:6326051564

  • 活字だけを読むのではなく

    活字を追う事は誰にでも出来ます。
    でも読むだけでは興味がわかないのです。
    そこに風景や情緒、感動や悲しみ、喜びを感じていく事はこれはどうしても個人差が出ます。
    あるいは似た経験をした、これは納得できる、知っているなどの喜びを感じる事。
    出来るだけ美しい音の曲、自然環境、雨や風などたくさんのものに一緒に触れさせないと駄目です。
    机の上だけの勉強では深みが増さないと思います。

    これは一緒にいる人間がより多くの経験を話すだけでも違います。
    あるいは人間の感情に触れていく。
    一緒にいる誰かが音楽を一緒に楽しむ、絵を見る、など時間をかけてあげる事が一番だと思います。
    習い事はあくまで技術取得です。

    私事ですが、息子はずっと若く大学に行きました。(海外)
    論文と言う点で、しかしやはり年長者には勝てない。経験値が違うのです。
    ですから一年に数回帰国して私の祖父母に会わせるのはそこで経験を分けてもらうためです。
    彼らは息子を愛していますから与えられる限りの感情を与えてくれます。
    お嬢さんも情緒を育てる機会を増やすと違ってくると思いますよ。

    ユーザーID:9919698482

  • 読書で解決するものでもないですが

    うちの5年生次女はとても本好きです。
    たくさん本を読んでます。

    なのに、何故か語彙も少ない、言葉を使い間違える、文章題が理解できないことがある…

    いつも読んでる本は理解出来てるのか?
    とても謎です。

    音読と作文は得意です。
    音読が上手になるためには、読み聞かせがいいと思います。
    毎日トピ主さんが、簡単な物語を数分読み聞かせてはどうですか?

    うちはずっと読み聞かせをしています。
    そのせいか、子ども二人は本を読むのが大好きです。
    途中まで読み聞かせた本を早く全部読みたくて自分で読み終わることもあります。

    本を読ませるのは難しいですが、物語を聞かせるのは簡単です。
    図書館では紙芝居もありますし、ちょっと興味を引きそうなものを選んでみてはどうでしょう。

    ボランティアの読み聞かせの会などを聞きに行くのもいいと思います。
    一人劇みたいですから、子どもには理解しやすくて本に馴染みやすいと思います。

    人が読むのを聞きなれると音読もできてくると思います。

    でも、文章題などは何度も同じ問題をして慣れるしかないでしょうかね…
    うちも余りに酷いので、通信教育を始めましたが…

    ユーザーID:4490233330

  • これは難題です

    確かに、習うより慣れろで読書は良い策だと思います
    が、あくまで読書の楽しみとは自分で悟るもの。私だって嫌いな分野の書籍は愉しみ方がわかりません。


    お嬢様に強要するだけでは無理だと感じました


    興味を示す傾向が高い分野から入られるのが一般的です。


    私が書物を好きになったきっかけは、幼い頃に忍び込んだ書斎で盗み見た百科事典でした

    ブリタニカ等の百科事典が面白くて、眺めまくり読みあさりました。

    どなたもきっかけは些細な事だと思います。


    お嬢様にも良い出会いがあればいいのですが。DSやTV等の方が魅力的な世代ですから、難しいかもしれません

    ユーザーID:0837013576

  • 素人考えではありますが

    読み聞かせから始めるのはどうでしょうか。
    「小学4年にもなって今更」などとは言わずに。

    トピ主さんが本好きなら、読み聞かせで伝わると思います。
    本の面白さ、想像することの楽しさが。

    たぶん、いまの娘さんに本を読めと言っても、読み解き方が
    分からないのでは興味をもてないと思います。

    ですから、トピ主さんが面白いと思う本を、気持ちを込めて
    読んであげることで、読書の楽しみ方から伝えてあげたら。

    親が好きなものって、よく子供も好きになりますよね。
    それは楽しみ方が親から伝わるからだと思うんですよ。
    楽しみ方さえ分かれば、あとは自分から本を読むようになる
    のではないでしょうか。

    ユーザーID:5502470554

  • お母さんの意気込みが負担では

    >私が読書好きだっただけに、本を読めないことが分からないのです。
    ということで、お嬢さんに無理強いしていることはありませんか。読ませなくてはという思い込みをやめて、ちょっとお嬢さん自身に興味のあるもの、読んでみたいなと思うものを選ばせてあげてみてはいかがでしょうか。絵本だって漫画だっていいと思いますよ。それがきっかけで、読むことのおもしろさに気がつくかもしれません。

    ユーザーID:4456726969

  • 絵本は好きですか?

    お子さんは絵本は好きですか?
    マンガは読めますか?

    まず、読書障害がないかどうかは確認したほうがいいでしょう。
    頭は悪くないのに、目で活字を追うことだけがどうにも苦手、という人はいます。
    黄色や緑といった色つきのフィルムを通して活字を見たり、一行一行ものさしなどを当てて読むと読めるようになる場合があります。

    そういった傾向がなく、単に読解力が低いだけかもしれません。
    意味が頭に浮かんでこないのでは、字ばかりのページを見ても面白くありません。
    面白くない物は見る気がしない、結果、読解力がつかない……という悪循環。

    その場合、読書を楽しいと認識させるのが第一歩です。
    そのためには、活字の少ない絵本から入ったほうがいいのではないでしょうか。
    ストーリー性よりも、視覚的な面白さを楽しむ本がいいと思います。
    ミッケとか、トリックアートとか、間違い探し……絵本なら低学年むけの単純なものから始めてみてはどうでしょう。
    もしマンガで好きなものがあるなら、同じようなマンガをたくさん読ませましょう。
    焦らず、根気よく、本を楽しいものだと感じられるようにしてあげてください。

    ユーザーID:4410014137

  • 読み聞かせかな

    私も本好きです。
    ですので娘さんの「ただ活字を読むだけ」と言うのが正直理解できません。
    そんなの楽しくないじゃん!?としか思えなくて…

    という事は、娘さんは「本を読むのは楽しい」という事にまだ気づいていないのではないでしょうか。
    だから内容を理解しよう、理解したいと思えなくて身にならない。
    そういう事かなーと思いました。

    主さんおススメの蔵書の数々、もう一人で読めるはずなのにと考えず一緒に読んであげるといいのかなと思います。

    ユーザーID:5850100203

  • むしろ文章書かせたほうが

    その状態で「読書」は、ハードル高くないですか?
    英語の、文法もよくわからず、単語力もない状態で、本をたくさん読んで英語力を付けなさいと言っているのに等しいと思います。
    まさに、空回りするムダな努力になってしまいます。

    お子さんと交換日記でもなさったらいかがでしょうか?
    お母さんからは、何かひとつ質問を投げるようにするとお子さんは書く内容を決めやすいかもしれません。
    書かれた文章を正確に読み取る練習にもなるでしょう。
    文字を書くのが苦手かもしれません。メールで書くのもいいかもしれないですね。

    本を読ませる場合は、できるだけ簡単な本にして、
    「読んだら内容をお母さんに教えて」というようにするのもいいと思います。

    書かれた文章にあまり突っ込み入れないようにするのはタイヘンだと思いますが、
    完全に意味不明な場合以外は、多少のことは目をつぶったほうがいいかもしれないですね(笑)。

    ユーザーID:3207300227

  • 歩留まりが悪いんですよねえ

    ウチの娘もその傾向があります。
    張り切るのに歩留まりが悪いんですよね。
    ウチは妙に歩留まりの良い弟がいるため違いが際だって…。

    例えば部屋にこち亀かパタリロか何か、
    雑学の多いマンガを一冊置いておくとしましょう。
    姉弟で取り合います。大体姉ちゃんが奪い取って先に読みます。読む気満々。

    翌日、姉ちゃんはなーんにも覚えていません。
    「パタリロ?あの漫画の題ってパタリロっていうの?変なの」とか言います。
    …アンタあの漫画の主人公誰よ?「シュジンコウって?」…。
    一方、3歳下の弟は細かい事まで全部覚えてて、
    「圓生師匠の噺が聞いてみたい」とか言います。ああ、あの巻は何コマか落語ネタがあったっけ。

    もうそれぞれの持ち味でしゃあないと思ってます。
    小4頃は上記まっただ中でしたが、現在小6になって少し回路がつながってきた…かも…。

    程度の問題はあるので、
    音読を教えても教えても直らないままとか、頑張っても頑張っても通知表に△がつくとか、
    余りにも徒労感が大きいならLD等の相談も必要かもしれません…が、
    公文で「普通」になるなら個性の範疇ですよねえ。

    ユーザーID:4043077639

  • ありがとうございます

    1日の間にたくさんのレスをありがとうございます。

    読み聞かせをしたらいい、とアドバイス下さる方が多いですね。
    読んでいて、なるほどー!!と思うところがたくさんありました。

    何人かの方が心配してくださってますが、
    娘に読書を強要したことはありません。
    とはいえ、娘と仲がいい子が読書好きで、よく図書館に通ってるとのこと。
    私も借りたい!!というので、連れてはいくのですが、
    借りても理解しないまま返す。自分で選んだはずなのですが。

    公文の先生にも面談の度に相談をしておりまして、
    公文おすすめの本をお借りしたりもしています。
    また、日記を書かせたり、1日に1P読ませて感想を言わせたり、
    ということはしたことはあるのですが、
    言い訳になりますが、私はフルタイムで仕事をしておりますので、
    そう毎日見ることができず、自然とやらなくなってしまいました・・・。
    (これが一番だめな原因ですね)
    漫画に限らず、本も与えたら喜んで読み始めます。
    しかし、やっぱり内容は頭に入っていない様子。

    まずは読み聞かせしてみます。
    引き続きアドバイスお願いします。

    ユーザーID:6909752419

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 読書そのものが好きな人は滅多にいない

    読書好きってのは、好きなジャンルの本を読むのが好きなんですよ。
    そりゃあ、好きなジャンルが多い人もいますけどね。

    小説が好きな人に法学の入門書を与えて、それで喜んで読むかと言ったら、そんなワケない。


    読む本が合っていないんです。
    『書いてある内容』に興味を持てていないんです。

    文学を含めた創作系ではなく、実用書や学術系に近いものを選んだ方が興味を持って読んだりしませんか?
    いちいち立ち止まって「何故こうなるのか?」を考えねば先に読み進めない理系の本の方が向いていたりするかもしれません。


    ところで。
    娘さんが本を読む理由は「暇つぶし」になってしまっている気がします。
    お母さんが返ってくるまでの時間を持て余しているから読んでいるだけじゃないですか??

    ユーザーID:8622248206

  • 読書の楽しみを知る

    娘さんの興味のある分野の本から入るのは?
    何か一つハマるものがあると、そこから世界が広がると思うんですけど。

    ユーザーID:1277050855

  • 先日のとある講演会の受け売りですが

     その文章で表していることが想像できないからです。読解力とか行間にあるであろう何かを想像できないとか、そういうこと。

     つかぬことを聞きますが、アニメもしくはドラマを見せたことありますか?あれも実はストーリーを追うという点において読解力が必要です。例えば、ドラえもんを見せるとします。で、空き地の場面からのびたの家に場面が変わったとします。読解力のある子は、空き地から家に帰ったんだなあ。ソコまでの道を歩いて、2階の部屋まで行ったんだなあということが容易に想像ができます。読解力のない子は、その場面を見ると空き地のどかんの中にのびたの家があると思い込むようです。一度、一緒にTVを見て、そのTVについてお話されては?「なんでこうなったんだと思う?」「どうして子の子はこの場面で悲しそうだったんだと思う?」って感じ。それでとんちんかんなお答えが返って来るようなら、多分そういう問題を抱えてるのでしょう。


     そんなわけで、画像を使うのもありだし、お母さんが読んであげることも必要です。音読はそのあとのような気が…

    ユーザーID:4941834761

  • 学ぶもんじゃない

    トピ文を拝見してまして、機嫌良く楽しく暮らしてる、かわいいおじょうちゃんだと思いました。また、トピ主様も、いいお母様だと思いました。熱心で、まじめでいらっしゃる。

    いいじゃないですか、お子さんが楽しくしてらっしゃれば、と思うけど…
    お母様のご心配も、少しわかります。

    でも。

    本て、読みますよ。そのうち。

    わたしは、よみきかせっていうのは、幼児以外には、そんなにいいものだとは思いません(あくまでも個人の意見です、お子さんの個性にもよります)。

    ことばのこと―語彙は、お母様がおじょうさんんとお話するとき、自然に教えて差し上げたらいいです。
    「それは、こういう言い方もあるのよ」「昔のことばではこういったのよ」
    「辞書でしらべてみようか」とか。


    ちなみに、お母様、どんな本を読んでいらっしゃいましたか?
    いろんなジャンルのものを読破なさってきていらっしゃるようですね。
    少し教えてください。

    ユーザーID:4275761969

  • 二度目です

    >「本を読む」=「ただ活字を読むだけ」
    なんですね、おじょうさん。
    それってすごくいいことです。
    昔の名文を、丸暗記させてください。


    明治大学の先生がやってらっしゃる「声に出して読みたい日本語」とか、あの類です。

    昔の名文とか名詩とか歌舞伎の名セリフは、リズムが快いので暗誦していて快感があります。

    意味がわからなくてもいい、暗誦しておぼえることできっと頭脳にもいい影響があります。

    でも、おじょうさんがいやがったらやめてください。

    ユーザーID:4275761969

  • 2度目です ありがとうございます

    みなさん、いろいろとご意見があり、
    思いもよらなかった角度からの視点など、勉強になります。

    アニメ、ドラマですが、そう多くはないのですが、見せています。
    が、同じ年頃の子よりは、見ている時間は少ないと思われます。
    とはいえ、私自身がクイズ好きでして・・・。
    クイズ番組は割と見せていたりします。
    自分で解けそうな問題は、一緒に解いたりして楽しんでいるようです。

    興味ある分野等ですが、これが謎な子でして
    私や友達が薦めたものは、興味は沸くようですが、自分からこれがいい、
    というのはあまり言いません。

    私自身が読むジャンルですが、
    FTやSFはじめ、歴史小説等も読みます。
    逆に推理物はそう多くは読みません。

    先日、娘は学校から魔女の宅配便を借りてきました。
    アニメを知っているからでしょう。いつもよりは読めたようで、
    おもしろかった、とのこと。
    それなら、続きを読むか?と貸したのですが(シリーズ全巻持ってます)
    あまり読み進まない様子…。
    想像力が乏しいのでしょうね…。
    本を読んでイラストを描かせたこともあったのですが続きませんでした…

    ユーザーID:6909752419

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 今、理解していない読書も無駄ではないです

    むか〜しの教育で「子、曰く」とやったように、当時はただ丸暗記とか字面を追っただけのものが、色々吸収しながらある日突然、意味がわかり人生の指標になったりします。活字を読むことが苦痛でないなら、そう遠くないうちに、本を友とする喜びを体感できると思います。
    4年生ですよね、読みつけていない物語よりは、伝記や体験記の方がとっつき易いかもしれません。

    ユーザーID:7568644786

  • ちょっと思ったのですが…

    強要はしていないと言いながらも
    トピ文のタイトルは読書「させたい」ですからね〜
    トピ主さんが読書の楽しさを娘さんにも理解して欲しいのは
    わかりますが…

    でも辛口でごめんなさい!
    >それなら、続きを読むか?と貸したのですが(シリーズ全巻持ってます)
    あまり読み進まない様子…。

    なんだか押し付けがましさを感じました。

    自分が子供の時は母親の手垢の付いた本は
    正直読む気がしなかった事を思い出しました。
    発見する楽しみをはじめから奪われてしまっている
    そんな気がしていました。

    それに同じ本でも読む年齢によって印象がかわりますよね。
    はじめから全てを理解できるわけじゃ無いし
    娘さんは娘さんなりの理解力・想像力で読書出来ていると思いますよ。
    今はそれで十分だと思いますが。

    「読書好きの母親が自分に失望している」
    娘さんにこんな罪悪感を持たせないで欲しいです。
    自由に好きなように本を読ませてあげて欲しいです。

    それがトピ主さんにとって物足りなく思えたとしても。

    ユーザーID:0677479636

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧