• ホーム
  • 学ぶ
  • ローズマリーに詳しい方。うどんこ病のようで。

ローズマリーに詳しい方。うどんこ病のようで。

レス7
(トピ主4
お気に入り22

趣味・教育・教養

ペンギン食堂

今日、ローズマリーの鉢植えを購入しました。

帰宅後、ネットで育て方を検索していたところ、ローズマリーの特徴として「艶のある葉」と書かれているのに、購入したものは全体的に白っぽいのが気に掛かり、よく調べたところうどんこ病でした。

とりあえず白い粉が目立つ枝は切り落とし、お酢を水で薄めてスプレーしました。
50センチくらいの立派な枝ぶりだったのに、すっかり小ぶりになってしまいました。

ハーブに詳しい方にお聞きしたいのですが、このまま静観で良いでしょうか。
日当たりと風通しの良い所に置いています。

また、鉢の土が固くなっているので、植え替えてあげたいのですが、様子を見た方がいいでしょうか。
ローズマリーの植え替えは難しいと聞きました。

よく香っていて元気はあるように見えますが、念のため保険で挿し木もしてみました。

気に入って購入してきたので、長生きさせたいと思っています。

よろしくお願いいたします。

ユーザーID:3068221122

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数7

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 鉢換えはできますよ

    せっかく買ってきた鉢植えが病気にかかっていて残念でしたね。
    購入店に苦情を言うこともできると思いますが、鉢植えの植え替えは問題ありませんから、救ってあげてください。

    植え替えが難しいというのは、地植えのローズマリーを植え替える場合のことだと思います。
    鉢植えの場合は、根をいためないように、鉢から抜いて、根詰まりしている部分を取り除いて、古い土も落とします。
    ひと回り大きな鉢に植え替えます。土は園芸店で売っているハーブ用の土を使うと簡単です。

    風通しが悪いと、病気になったり虫がついたりしますので、混み合ってる枝は枝元から切りましょう。

    しばらくは、雨の直接当たらない、明るく風通しの良いところにおいて、水遣りは土が乾いてから、水遣りするときは、葉にかからないように、株本にたっぷり上げるようにします。

    夏の暑さには強いので、とにかく梅雨を乗り越えれば、あっという間に、元気になると思いますよ!

    ユーザーID:2704804119

  • 挿し木

    挿し木は枝を切らないで、下の方にあるものの途中を土に埋めるといいですよ
    そうすると枯れずに根が出ます
    普通の挿し木でも大丈夫だと思いますが、このほうが失敗が無いです

    私のローズマリーは病気もせず、植え替えも平気でしたのでお答えできずすみません
    地植えをしているのですが、ぐんぐん大きくなってそこもいっぱいになってきてます
    大きい鉢のほうがいいと思います

    ユーザーID:6175651700

  • ありがとうございます。

    オレンジプリンさん、ありがとうございます!

    早速、植え替えしてみます。根を傷つけないように、ですね。ご丁寧に教えていただき、感謝です。

    この度、お世話になった生花店に御礼を言いに行ったときに購入したもので、苦情が言いづらく、自分で何とかしようと思った次第です。

    アドバイス、大変に助かりました。

    ガーデニングは初心者でわからないことだらけですが、苗が大きくなったり、挿し木から根が出たりすると愛情が湧くものですね。

    これからも楽しんでいきたいと思います。

    ユーザーID:3068221122

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • トピ主です。

    さくらさん、ありがとうございます。

    挿し木のアドバイスをいただき、その方法でチャレンジしてみます。

    我が家はマンションの狭いベランダなので、地植えのローズマリーがわっさわっさと元気に育っているなんて羨ましい限りです。

    次の休みに大きな鉢を買ってきて、狭いながらも伸び伸びと育つようにしてあげたいと思います。

    ありがとうございます。

    ユーザーID:3068221122

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 鉢のサイズ

    一般的には大きければ大きいほどいいということはなく、地上部とのバランスが取れた根になるようなサイズの鉢がいいって聞いたことがあります。
    鉢が大きすぎるとと根が好きな方向に延びるので浅くなったりするのではないでしょうか。
    苗を大きい鉢に植えると、いつまでもぐらぐらしていた記憶があります
    ですので、少しずつ大きいサイズに植え替えるものだと思っていました。
    植え替え時期は、普通は春か秋です。
    梅雨が明けてしまったら控えた方がいいかも。

    特に詳しいわけでもないですが、ローズマリーの植え替えで失敗したことはありません。
    挿し木ができる種類のものは、丈夫ですよね。

    図書館や書店で集中的に調べてみることをお勧めします。

    ユーザーID:3367588095

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • トピ主です。

    もも子さん、アドバイスありがとうございます。

    巨大な鉢を買ってくるところでした。
    大は小を兼ねる、大きな鉢に植えれば大きく育つだろうと考えてました。
    成長に合わせて鉢換えをしていきます。

    ローズマリーは丈夫とはいえ、細やかな愛情が必要ですね。

    立性と匍匐性があるそうですね。花の色も色々あるようで。
    うちの子は何色なんだろう。

    仰る通り、本で調べてみます。

    ユーザーID:3068221122

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • トピ主です。

    トピ主表示が出るか心配ですが。
    もうどなたもご覧にならないかもしれませんが、アドバイスをいただいた皆様に一言お礼を申し上げたくてレスしました。

    あれから、丸刈りになったローズマリーはすっかり元気になり、この夏で枝も伸び、生き生きしています。
    小町と名付けて、毎朝話しかけています(笑)
    挿し木達も順調に育ち、養子に出せる位になりました。

    南向きのベランダは予想以上に暑くなるようで、シッサスガーランドは死んでしまいました。
    ローズマリーは猛暑に強いし、水やりに気をつかわなくていいので、我が家向きのようです。

    いつか花を咲かせてくれることを楽しみに可愛がっていきたいと思います。

    アドバイスをくださった皆様、本当にありがとうございました。

    ユーザーID:3068221122

  • トピ主のコメント(4件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧