夏の法事の服装について

レス33
(トピ主1
お気に入り49

生活・身近な話題

タマ

トピを開いて下さいまして、ありがとうございます。

8月初旬に、義理実家の祖父の33回忌法要があります。
旦那と一緒に出席するのですが、服装についてお伺いします。

時期的に真夏で、かなり暑そうなのですが、やはり喪服着用で
私の足元は黒のストッキング、が礼儀を欠かないでしょうか。
それとも、見た目に暑苦しいので、ストッキングくらいは肌色でも
問題ないのでしょうか?
汗っかきなので、なるべく涼しい服装にしたいのが本音です。

告別式・法事ともに出席したことはあるのですが、真夏の時期の
法事ははじめてで、戸惑っております。
皆さんのご意見、お伺いしたいです。

ユーザーID:7733512899

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数33

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 黒で。

    夏の法事は暑いですよね〜、だけどブラックフォーマル、 ストッキングも黒で行きましょう。目立つ必要ないです

    ユーザーID:7416143243

  • 無難なのは

    無難なのは、やっぱり黒のストッキングでしょう。暑くても法事の場所は冷房してるから大丈夫でしょう。

    ユーザーID:7657982660

  • 地域や

    各ご家庭の「弔い上げ(33回忌)」の捉え方にもよるでしょうから、ここは遠慮なく義母さまに伺ったほうが宜しいでしょう。

    私が33回忌に出席した際の立場はトピ主様と同じ「孫の嫁」でした。
    その際には義母・父・叔父・叔母は喪服で、孫にあたる私どもはグレーのワンピースだったり黒でも素材の軽い洋服を着ている者が多かったです。

    私はサラっとした素材のノースリーブワンピースにレースのボレロを(色は共に黒)で出席しました。
    ストッキングも黒とは言ってもかなり薄手のものでしたら暑苦しくないですよ。

    あれこれ言っても、義母さまに伺ってお決めになるのが間違いないですね。

    ユーザーID:4454901689

  • 真夏に和服‥呉服屋さんかお茶の師範とか?

    わざわざ夏の盛りに‥和装の必須な家庭なのですか?

    真夏用の絽や紗の喪服を持たされたのですか?
    自前があっても、私なら借りますね。墓場も行くから汗まみれになるから。

    舅さんが当主で、貴女の旦那様は、直系の長子ですか?

    でも、普通に列席するなら、洋服の方が良いかなと、特に嫁さんならお酌をしたり動くから‥{料理屋さんだとしても}

    まさか自宅で会食もやるとか?
    それならなおさら着物はムリです。

    ユーザーID:7576779584

  • 私の場合

    義理実家へは車か飛行機の距離です。
    なので行きは地味目の普通の服、ワンピースなどを来て行き、
    ガンガンに冷房効かせた義理実家で着替えます。
    その場合はフルセットの喪服です。
    (夏用はシースルーの袖の喪服を着る親戚多し)
    ストッキングも黒です。
    会食にもタクシーで移動しますのでそれで問題はありません。
    終了後は義理実家で速やかに着替えます。

    だた・・・トピ主さんの法事は33回忌なので
    もっとくだけた格好でいいかもしれません。(黒い服ならOKとか)
    それは主宰される義母さんの意向によると思いますので
    ちょっと尋ねてみてはいかがですか?
    ちゃんと喪服でよろしくと言われたら覚悟を決めるしかありませんが、
    ところでトピ主さんの喪服はちゃんと夏用なんですよね?
    夏の法事でしたら合服とは快適度が全然違います。
    良かったら今後のためにも一着誂えてはどうでしょうか?
    その時はご主人のも一緒にね。

    ユーザーID:4733218700

  • ぜんぜん問題ないですよ。

    回忌が重なる毎に、簡略化していっていいですからね。

    33回忌なら、喪服でなくても大丈夫。
    節電で冷房もあまり効いてないことも考えられますし、地味な印象のワンピースなど、主催される方への失礼にならない配慮のある服装なら(ジーンズなどは避けるなど)、良いと思います。

    ユーザーID:3399137624

  • 33回忌

    彼岸に旅立たれて33年目の法要ですと、喪服着用の必要はありません。

    もしかすると、宗派や地域により変わる事もあるのでしょうが、
    一周忌、三回忌、七回忌、と回を重ねる毎に喪を表さなくても非礼ではなくなるものです。
    33回忌、50回忌、100回忌となると、
    喪を表す事より一族の繁栄を確認し、寿ぐ様なものです。

    女性であれば、黒に限らず地味な色、スタイルのスーツやワンピース。
    男性であれば、ダークスーツに地味な色柄のネクタイ。

    心配であれば、御主人の御両親に相談なさる事をお薦め致します。

    因みに、私は数年前に7月下旬の叔父の17回忌法要には紺色の麻のワンピースで出席致しました。
    従姉妹達は、グレー、紺、黒、何れも地味な色めのワンピースとスーツでした。

    御無事に法要を終える事が出来ますように。

    ユーザーID:5144398669

  • 地域や家系にもよるが

    3回忌までは礼服、7回忌からは地味服でやっていましたね。


    喪服ではなく濃紺のアンサンブルなどで良いのでしょう。

    まずは一緒に出られる方に相談するのが一番です、家それぞれ流儀がありますから。
    それでも曖昧な返事でしたら、濃紺、紺、グレー、チャコールグレーのスーツもしくはアンサンブルを着ていけば、無難だと思いますよ。

    ユーザーID:5579734689

  • 普通は

    真夏だろうと葬儀、法事は喪服で黒ストッキングだと思いますが、33回忌法要なんて出たことないので、そこまでいったら黒っぽい服装でいいのかもとは思いますが。。。
    お寺さんでやるなら、まず喪服だと思いますが。。。
    その家のしきたりを聞いた方がよいです。

    ところで、黒ストッキングと肌色のストッキング、そんなに暑さ、違います?
    そんなあるかないかわからない違いのために、非常識と思われる危険を冒すのってすごいと思うんですが。

    ユーザーID:6803946173

  • 夏の法事

    三十三回忌ですよね ストッキングは黒がいいそうです
    服装は、黒、グレー、紺などの地味なスーツ、ワンピース、アンサンブルなどだそうですが、遺族だけの内輪の法要の場合ならお互いが了承していれば服装にこだわることなく地味な服装でもいいそうですよ

    私の母も汗っかきですが夏用に半そでの黒のブラースを買いました
    法要が重なり、ついでに親戚が夏に他界、買っておいてよかったといってました。

    ユーザーID:3728554663

  • 施主にお訊ね下さい

    どちらで法要を執り行うかにもよりますが、33回忌ともなりますと略式の装いの方が多いかもしれません

    まずは施主にお訊ね下さい

    ユーザーID:5247504181

  • 33回忌法要で喪服?

    地域性もあると思いますが私の地域では法事に喪服は来ません。
    喪服を着るのは喪主であってもせいぜい1周期までです。
    それ以外であれば暗褐色の落ち着いた色の服が多いです。
    ただストッキングは黒が良いと思います。
    とりあえず義両親に確認したほうがいいですよ。
    喪主が喪服を着ていないのにそれ以外の人が喪服を着ていたらおかしいですから。

    ユーザーID:2122970604

  • 仏事は略さないほうがいい

    義理実家のお考えにもよりますが、仏事はドレスダウンしないほうがマナーにかなっています。義理のおじい様の33回忌ということは、参列者はトピ主さんよりもずっと年配のご親戚の方が多いことでしょう。年配の方が正装なのに、若いトピ主さんが略装だとバランスも悪いですし、「礼儀を知らない嫁だ」と思うご親戚もいらっしゃるかもしれないので、旦那様が恥をかくことにだってなりかねません。

    喪服を着ているのにストッキングが肌色というのは「まちがえて履いてきた」としか思われないし、見た目に暑苦しいというのは自己流の解釈です。喪服は夏用であっても、それ以外は他の季節と同じにするのが正統でしょう。

    真夏、真冬であっても避けられないのが仏事です。それでも最近のお寺や葬儀場はちゃんと冷房が効いているので、暑いのは行き帰りだけですよ。

    ユーザーID:7973121824

  • 機能性下着で調整しては?

    七回忌以降は喪服を着ない場合もありますが、
    三十三回忌は弔い上げなので、特に手厚い法事が営まれるのであれば、やはり喪服着用でしょうね。
    昔は肌色のストッキングでもマナーに問題はなしでしたが、最近は皆さん黒を履かれるので
    肌色だと浮いてしまうかもしれません。
    最近は体感温度調整機能のついた冷感肌着や黒のストッキングがありますから、下着で調整してみては?

    私も今年の8月に身内の法事が2回あります。
    冷感・涼感・吸汗・速乾など、少しでも暑さをしのげるグッズで乗り切るつもりです。

    ユーザーID:9527168987

  • 義理の実家に相談

    33回忌ですし、喪服じゃなくても大丈夫です、うちの親族なら。ストッキングもベージュで。ちなみに真夏なら葬儀でもベージュのストッキングですが。
    地味目のワンピースやブラウスにスカートまたはパンツなど。

    ですが、それぞれの家のしきたりがありますから、義理の実家や夫に相談するのが一番いいのではないでしょうか?

    ユーザーID:2591827522

  • 33回忌でしょ?

    一般的に法事は黒の喪服となっていますが、33回忌は特別に華やかにならないなら、喪服でなくてもいいのではないでしょうか。7回忌までは喪服でそれ以降は喪服以外でもいいと私の周りはそうなってます。地域差もあるかもしれませんが。そもそも33回忌って、故人を知らない人もかなり出席する訳で、故人を忍ぶよりも一族の親睦の会の意味合いが大きいと思います。ですからちょっと改まったよそ行きの服装でいいと思いますけど。一番いいのは、法事の連絡をくれた人に相談する事です。

    ユーザーID:7523784695

  • 2回目です

    質問には無かったのですが、真夏のお葬式は出た事がないとの事ですが、私の経験上、真夏と真冬のお葬式は多いです。なぜなら、病気のお年寄りには、真夏と真冬は体力が持たないようです。一回真夏の暑〜い葬式に出てから、夏用の喪服も揃えましたけど。今はセレモニーホールもありますが、田舎は冷房のないお寺での葬式も珍しくないです。夏用の喪服は準備してもいいかもしれません。しかし今回の33回忌は、喪服を着る必要はないかもしれませんね。

    ユーザーID:7523784695

  • 喪服です

    もちろん黒ストっキング着用です。
    むしろ、喪服でベージュ系のストッキング??

    私は夏用喪服と5分袖ワンピース&ジャケットの喪服を結婚してから揃えました。
    喪服も今はバリエーション豊富でリーズナブルなのもあるので、夏用はあると助かりますよ。

    ユーザーID:5352817510

  • 問題あり

    真夏と言えど、やはり黒いものを着用するのがいいと思います。
    今まで、肌色のストッキングの方に出会ったことがありません。
    喪服に肌色ストッキング・・・ってヘンですよ。

    私の夏用の喪服は、七分袖のワンピースです。

    ユーザーID:6333205535

  • 土地柄、家の考え方によります

    33回忌なら黒っぽく、落ち着いたものであれば喪服ではなくても良いように思いますが。私は法事イコール喪服と思いこんでいたのですが私以外のお嫁さん達は喪服は着ていませんでした。それ以来は夫の母、夫の長男嫁に相談しています。トピ主さんもご主人側の重鎮?に相談なさった方が無難ですよ。タイトル通りですから聞いても恥ずかしくないと思います

    ユーザーID:1806578379

  • 喪服の方が目立つ

    33回忌なんて誰も喪服は着ませんね。
    夏は特に。
    ダークカラーのきっちり感のお洋服でいいかと思いますが。
    家によって違うと思いますが。

    ユーザーID:5183359154

  • 地方にもよるのでしょうけれど

    うちの地元では33回忌は弔い上げで盛大に。男性のネクタイはグレーでも可ですが、皆さん喪服です。
    50回忌は、子孫繁栄を喜び、ここでようやく男性のネクタイも白も可となります。

    ストッキングは黒で、下着部分がガーター状になっているストッキングとかはいかがですか?
    夏用喪服、一着あると便利ですよ。スリーシーズン用アンサンブルとか。

    ユーザーID:8618618858

  • 夏用買ったよ

    まず、喪服着用がベストなのかは、地域性もあるので、聞いておいた方がよいです。

    私も、今度初盆があり、喪服着用です。

    厚いですよね・・・。

    私は夏用の涼しげなものを買いました。
    おそらく、今後も夏の時期に必要なことはあるでしょう。
    持っておいていいんじゃないでしょうか。
    ストッキングは、まあ色は黒でも、厚さ自体はそんなにベージュとかわりませんし、薄いものは。無難にしておきましょう。喪服で、黒ストッキングな人を見て暑苦しいと思う人はいないのでは?

    私のもくろみは、ユニクロのサラファイン(しかもブラトップ)に、さらにひやっとするスプレーをふきかけていこうと思ってます。(ミントのやつ)
    私もあせっかきなんで、ありとあらゆる見えないアイテムを使ってのぞむつもりですよ。
    ああ、見えないとこにヒエピタ貼って行こうかな・・・?

    ユーザーID:9843478393

  • マナーは守りましょう

    親族が8月に死去し、法要は当然ながら真夏に行っております。
    参加して下さる方々はどなたも喪服やグレー系の服装です。
    少数のご家族だけの場合は存じ上げませんが、
    マナーは守った方が宜しいと思います。
    ストッキングを暑苦しいと感じるならば
    風通しの良いワンピースにガーター式のストッキングでしたら
    汗っかきさんにも宜しいと思いますよ。
    インナーにもドライ加工の物が多数出回っていますよね。
    脇や鼠頚部に冷えピタを貼る等どうですか?

    炎天下に外で行われるものではないので
    数時間の事は工夫で乗り切りましょうね。

    ユーザーID:6659506003

  • こんなところで聞いたって

    それぞれの家や地域により異なります。

    小町のみんなが 「喪服が正しい」 と言っても、貴方の義理実家では 「間違い」 かもしれません。
    私の住む地域では、酷暑でも喪服で黒のストッキングですが、、、、

    義理実家に聞くのが正解です、これ以外の正解はありません。

    ユーザーID:9307360506

  • 33回忌

    真夏ではないですけど、全員「ぱっと見喪服」の黒系でした。
    正式な着物着用はいませんでしたが。
    「法事に見える」程度に黒でまとめておけば大丈夫だと思います。
    ストッキングも黒が無難でしょう。
    実際お寺さんや屋内に入ってしまえば冷房がきいていて涼しいし・・・

    ユーザーID:8026699032

  • 服装は義母さんに相談

    夏以外の法事では、礼服だったんですよね?
    法事の規模、どなたがお参りくださるか(一族の長老など)にも寄りますが、
    分家ではなく施主宅の孫嫁なので、やはり礼服が無難だと思います。
    こればかりは、義母さんに相談するのが一番ですね。

    何を着ても、暑さはそう変わりないです。
    だって夏だもの。
    汗を拭き拭きやるしかない。
    お疲れさまです。

    ユーザーID:0216745449

  • やっぱり

    義実家がいつもどうなのかで変わってくると思いますよ。

    マナー的には一周忌から喪服でなくてもOKだそうですが、実際には一周忌で喪服以外の服装を見たことはないですよね。やはり周りに合わせるのが一番大事だということです。

    前に義実家の法事に出られたときはどうでしたか?喪服だったのでしょうか?それなら、今回も喪服(ストッキングも黒)で行かれたほうがいいと思いますよ。もし、義実家から「暑いから喪服は止めましょう」などという言葉がないのなら、やはり前回と同じく喪服がいいと思います。

    私は、母方の祖母の33回忌を親族だけで行なったことがありますが、その時は皆が普通のスーツなどでした。予め喪服はやめようと言っていましたのでね。

    ユーザーID:4864490938

  • うちの場合、喪服は一周忌まで

    このような習慣は地域や家庭によって違いがあるので、一概には言えないのですが、うちでは、喪服は一周忌までで、三回忌以降は地味な平服ということになっています。
    年数が遠くなるに連れて、法要の趣旨が普段の生活に戻って、みんなちゃんとやっていることを報告し、心配になって戻って迷うんじゃないよ、ちゃんといるべきところにいてくださいと伝えるという考え方なので、いつまでも悲しみの喪服は着ないことになっております。

    こればかりは、ご主人のご実家の法要なのですから、ご主人と相談して、そのやり方に合わせるほかないとは思います。

    蛇足ながら、三十三回忌ですと、法要を施行し一族が集まれるだけでもある面めでたいという考え方もあります。

    ユーザーID:5184245256

  • これこそ「義家ルール」に合わせるでしょうね!

    義母さんにお聞きすることが一番確かです。

    暑い最中の33回忌ですよね。
    お施主さんは義父さんでしたら、その奥様となる義母さんより目立つお支度はされないことが大切だと思いますので、お義母さんに「お義母さん喪服を着られるんですか?」「私の服装についても教えてください」とお聞きするのが最善だと思いますよ。

    わが家の場合、父の7回忌ですら施主である母(高齢)が楽な服装にしたいということでしたので、私たちも地味な黒系な服装にしましたよ。

    でも、喪服でないというのも案外難しいものなのですけどね・・・


    同じ時期に7回忌をされた娘の義家は「きちんとした服装にしてください」との義母さんでしたので、わが家が用意した喪服を着て法事に参列したところ、お義母さんは大満足されたそうです。
    義叔(伯)母さん方は普段着だったそうですが、「うちの嫁はきちんとしている」をアピールしたかった、というのが真実だったようですが。

    つまり、冠婚葬祭はその家のルールが顕著にあらわれるものですし、いろいろな思惑が入り混じることが多いですので
    【お義母さんに聞く】が正解です!

    ユーザーID:8559821992

レス求!トピ一覧