妻の実家が経済的に破綻しました。

レス324
(トピ主11
お気に入り3,598

男性から発信するトピ

paresseux

30代後半の会社員で、同年代の妻と小学生の娘とが家族におります。

妻からの申し出によると、彼女の実家が経済的に破綻し持家を近々競売にかけられる事になりました。
60代前半の義理の父親は元々会社員でありましたが、50代でリストラ対象者となり退職し、以降は非正規雇用で働いており、
一方の義理の母親も同じ60代前半で、現在も年収100万円ほどのパート勤務を続けております。
しかし義理の両親は生活で虚勢を張る所があり、古い輸入車を乗り続け、年に数回旅行にも行っております。
彼等の口癖は「自分達は若い頃からずっと苦労をし続けてきたのだから、晩年は優雅に暮らす権利がある」との事です。

ところが持家のローンはまだ完済しておらず、且つ諸々の修繕が必要となり、これ以上お金を借りられない所まで至ってしまいました。
そこで、妻を通して私に「何とかならないか?」と打診をして参りました。

私の会社員での年収は約900万円で、他に他界した父から相続した不動産での賃料収入があります(年収の2倍ほど)。
しかし不動産収入から必要経費と税金とを支払った後、更にマイホーム資金のプールに拠出したら、殆ど残りません。
ところが義理の両親は「娘の夫は婿として、困っている義理の両親を助けて当然」と考えております。
おそらく妻を通して我が家の預金額を掌握しているでしょう。

我が家のマイホーム資金を、困窮している義理の実家の補填に充てるべきか苦悩しております。
今の我が家の預金を全額義理の実家に貸与(譲渡?)すれば、家のローンを完済できた上、概ねの修繕も叶う模様です。

ユーザーID:7082485190

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数324

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 悩ましいですね

    ただその義両親、態度がデカイところがいただけない。しかも単純救済したら、「もっと」になるのは目に見えています。

    1. 奥さんはそれが「無茶な話」であることはわかっているのでしょうか。まず、奥さんが義両親の落ち度と、それが自分たちの生活侵害であることを理解させましょう。(それができなければ、離婚しなければいけないかも)

    2. アリとキリギリスの本をプレゼントする
    (年に数回の海外旅行や輸入車はキリギリスだ、と添える)

    3. 自己破産させ、借金を免責させる。話はそれから。
    不動産収入で年間2000万円弱あるとのことです。お持ちの不動産が2人用に暮らせるものであれば、無償貸与と引き替えに管理業務を委託するのはどうでしょうか。ここまであると(場所にもよるけど)10万円ちょっとあれば暮らせますから、アルバイトでもやっていってくれるでしょう。

    4. なお、その義両親の「家」って不動産価値はありますか?売れそうなら買い取って、転売する手もありますが。

    ユーザーID:6040429755

  • 仕方ないので、

    破綻していただきましょう。
    たかり、以外の何物でもありません。
    そして、居なくなるまで続くのでは。

    努力してもどうにもならなかった、なら、まだ
    憂慮できるでしょうが。
    今回のケースは自業自得ですね。

    奥様にも、勝手に貯金額を口外するなど論外ということを
    今後も家族としてやっていくなら、
    きっちり理解していただいたほうがよろしいかと思います。

    ユーザーID:5678683746

  • もちろん反対ですよ

    浪費家に限って困ると堅実に生きてきた人に甘えて、あるんだから出してくれて当然と考えるようです。

    浪費や贅沢するのは勝手ですが、最後の尻拭いも自分たちですべきです。
    私なら親兄弟でも絶対に助けません。

    全部の財産を処分させて破産させます。

    たとえ助けても、当然としか思わないし、浪費をやめることは無いからです。

    親族にいます。最後破綻しましたけど、自分はやりたいことをやってきて幸せだ。と言いながら、困ると親族に泣きつく人を。

    堅実にコツコツ貯めてきたのは、あんたらの贅沢の尻拭いするためじゃない。と思います。

    こういう人って、貸しても貸しても、浪費してしまうので、意味がありません。

    トピ主さんも厳しい対応をしたほうがいいですよ。
    妻が何か言ってきたら、じゃあ自分の親なんだから、自分で働いてなんとかしてあげてくれと。

    自分の家も無いのに、なぜに人の家の借金を払う?絶対に返ってきませんよ。身内は。甘えますから。

    まさかじゃあ、離婚なんて言い出す妻ではないでしょうね?
    養育費、慰謝料、財産分与と称してお金取られなきゃいいですが。

    ユーザーID:6706019644

  • 貸与(譲渡?)はしない

    トピ主様の心情次第ですけど、私がトピ主様の立場なら、お断りすると
    思います。

    仮に今回、貸与(譲渡?)して難を免れたとしても、60代前半で健康
    なら後10〜30年?は長生きされるかも知れません。
    義両親が「晩年は優雅に暮らす権利がある」と今後も同様の生活を続け
    ると、今回のようなことがまた起こる可能性があります。

    >「娘の夫は婿として、困っている義理の両親を助けて当然」
    明日の食事すらままならない状況ならともかく、今回は静観でいいと思
    います。
    義両親には、身の丈にあったアパートなりに引っ越して頂きましょう。

    但し、どうしても出さざるを得ない状況になった場合は、貸与(譲渡?)
    ではなく、競売で買取(トピ主様名義)にすることをお勧め致します。

    ユーザーID:1067887782

  • 貸すかどうかを考えるのは、まず親本人が頭を下げて来てから

    妻から事情を聞くのはありでしょう。
    でもそれは事情を把握する為だけです。
    まずお金欲しい本人が、「こういう理由でなんとか援助をお願いできないでしょうか」と使用理由を持って、頭を下げに直接お願いに来てからです。

    娘を通じて本人が来ないという事は・・・

    頭下げてまでしてお金欲しくないんですよ。
    それぐらいなら、気を利かしてこっちから渡す必要ないんじゃないですか?

    > 娘の夫は婿として、困っている義理の両親を助けて当然
    それなら、助けてもらいたい人は、助けてくれるかもしれない人に頭下げてお願いに行くのが当然。
    もちろんお願いされたって、当然断っていい話です。

    >自分達は若い頃からずっと苦労をし続けてきたのだから、晩年は優雅に暮らす権利がある
    これはその通りです。同意します。でも抜けてる言葉があります。
    >晩年は『自分の収入や貯金の範囲で』優雅に暮らす権利がある
    です。

    あなたがこれから80歳90歳まで生きるかもしれない義両親をずっと贅沢させながら養い続けるか、離婚問題かの二者択一になりそうです。
    奥さん、親の言いなりから抜け出られないでしょ?

    ユーザーID:1397599488

  • トピ主さんの管理下で生活できるか

    義両親、企業で云えば不渡り小切手出した様なものですから、金融機関、トピ主さんの管理下に置かれるのが当たり前です。
    持ち家をトピ主さんが買取り、トピ主さん名義にして住まわせる。賃料を取るが妥当でしょう。あるいは、賃料を支援と相殺させるか。
    車が必要であれば、輸入車と国産車との維持費を比較して安い方を採る、義両親の判断ではなくトピ主さんが判断してそれに従う。
    年数回の旅行も贅沢であれば、規制する。
    それらを感謝とせず屈辱とするならば、トピ主さん、助ける必要などありませんよ。

    >晩年は優雅に暮らす権利が・・・
    娘婿に頼る義両親にはありません。自身で獲得すべき権利です、トピ主さんの関与するところではありません。

    ユーザーID:1901685744

  • 選択

    40代既婚会社員です。
    大変ですね・・・。心中お察しします。
    困ったときに助けるのは子の務めですが、額面にもよります。
    預金額全額を支払う必要無いと思います。これからお子さんにお金もかかるのだし。

    奥様のご実家の方々は贅沢な暮らしが身についていて、質素な暮らしができないからそのような事になったものと思われます。
    そして、リストラされたので人生設計がくるってしまったのでしょう。

    くるった人生設計は自分で立て直すのがよろしいかと思います。
    肝心の奥様はどのようにおっしゃっておられるのでしょうか?

    預金額全額支払えとおっしゃっておられますか?

    ユーザーID:9403165654

  • 援助してはダメです

    援助しても何の感謝もされず、更なる援助を強請られるだけです。

    破綻したのなら「自己破産」させて
    公営住宅にでも住まわせたらよろしい。
    その為の数十万の援助――ただしお金ではなく労力と現物支給――
    はしてあげてもいいかなと思います。

    浪費した人が得をするような解決の仕方は
    本当に解決にはなりません。
    更なる浪費が行われるだけなんです。

    心を鬼にして頑張ってください。

    ユーザーID:0862908834

  • 親のプライドをずたずたにされるのと引き替えでも良いかと迫る

    > ところが義理の両親は「娘の夫は婿として、困っている義理の両親を助けて当然」と考えております。

    それはその逆も然りですよね。
    それどころか、親が子どもを助ける義務の方が強いはず。

    それはさておき、ちゃんと釘は刺しましょう。
    「もし援助するのであれば、1円単位で支出をオープンにしてもらい無駄遣いがあれば徹底的に口をだす、
     また、こちらの言うことに逆らうことは一切認めないが、それでも良いか?」

    こう書いたのは、
    > 義理の両親は生活で虚勢を張る所があり
    とトピ文にあったため、プライドに関わる部分で無理めな要求を突きつければ
    向こうから諦めてくれると踏むからです。

    ユーザーID:2737975729

  • 借金の定番です

    >しかし義理の両親は生活で虚勢を張る所があり、古い輸入車を乗り続け、年に数回旅行にも行っております。
    >彼等の口癖は「自分達は若い頃からずっと苦労をし続けてきたのだから、晩年は優雅に暮らす権利がある」との事です。

    借金の援助に関する過去トピを読むと良いですよ。
    身の丈にあった生活ができない人間に援助しても「当たり前」にされ「感謝」などされませんよ。
    トピ主の貯金をどぶにでも捨てるつもりで判断すればよいと思います

    ユーザーID:9453051120

  • 駄目です

    貸しては駄目だと思います。ご両親が本当に反省し、これからは節約し、必ずトピ主さんから借りたお金を返すという誠意がみえなければ、あげることになりますし、これからも借金は増え続け、そのしりぬぐいを求められるでしょう。

    ファイナンシャルプランナーか弁護士に相談するよう、勧めてください。そこには奥様も同席です。このお金もないようだったら、このお金だけはだしてあげてください。
    ただ相談にいけと言われても嫌がるでしょうから、そこでの話を元に、これからどうするか検討するので、必ず行くように言ってはどうでしょう。
    もちろんどんな結果になっても貸さない でいいと思いますが。

    どうしても貸さなければいけなくなったら、必ず公正証書を残してくださいね。ないそではふれないから、残しても意味はないかもしれませんが。

    ユーザーID:8553315375

  • 現時点では援助する必要なし

    義両親の苦境の原因が病気や怪我というなら別ですが、トピ主妻両親の場合は、全て予め分かっている事であり、同情の余地はありません。

    義理父のリストラは確かに予想外にせよ、数年前の話。
    徹底的に生活を見直し、支出を抑えていれば何の問題も無かったはず。
    このご時勢で「晩年は優雅に暮らす権利」は笑止千万です。
    そもそも60代になっても完済できないローンを組んだということは、子供達に集ることが前提でしょう。

    トピ主さんが相続した不動産はトピ主さん個人の財産であり、その果実については義両親はもとより妻ですら何の権利もありません。
    トピ主さんは何一つ後ろめたく思うことはありません。

    何らかの援助をするとしても、贈与だと贈与税がかかります。
    強いていえば、義両親宅を買い取ることでしょう。
    但し、不動産鑑定士を入れた正当価格でなければ贈与になります。
    買取後は、義両親から家賃を徴収しないと贈与になります。

    なお、トピ主さんの通帳はトピ主さん自身で確保しておいて下さい。
    トピ主さんの個人資産の額まで両親に密告するような妻です。
    預けておくと無断で義両親に送金される可能性もあります。

    ユーザーID:9271505053

  • 私なら・・・・

    断れば、義両親や妻との関係も悪化するし、それだけの蓄えがあるのであれば払います。
    もし、断れば、義両親は住む家がなくなり、同居ということになりかねませんから。

    ただし、そのままでは贈与になってしまうので、借用書を作成し土地建物に抵当権を設定します。
    または、競売にかけられたときに、買い取ってしまうとかね。

    いずれ、義両親がなくなれば、私のものになるようにしますね。

    ユーザーID:3367598398

  • 奥さんは?

    奥さんは、先々の介護資金のことを含め、どう考えていらっしゃるのでしょうか。

    ユーザーID:9965874384

  • 妻の親でしょう?妻になんとかしてもらいましょう

    ローンが払えなくて家が競売にかかりそうなんですね?
    いいんじやないですか?それで。
    分不相応な家ということですよね、つまりは。
    トピ主さんが援助したって、どうせすぐまた食いつぶすだけでしょ。
    それよりはその家を出て安い公営住宅へ移り、
    年金で暮らして貰ったほうがいいですよ。
    奥さんが、親が可哀想というなら、奥さんが必死で働いて仕送りすればいいだけ。
    それから、トピ主さんはしばらく家を建てるのは控えたほうがいいですよ。
    家なんか新築したら、妻の親が我が物顔で転がりこんできます。
    そして文句だけは言っても、トピ主さんに感謝なんてしないでしょう。
    奥さんが文句を言ったら、離婚をちらつかせればOK
    養育費を月々5万くらいはらうほうがよっぽど安上がりです。

    ユーザーID:7306037597

  • まずは…

    義理の両親との対面でしょうね。

    具体的な負債などを全てリストアップしましょう。

    近々競売にかかるのなら、すでに返済事故が起きているのでしょう。
    ならばローンの残金は一括返済ですよ。
    できますか?

    まぁ、預金額が義理の両親に伝わっているのなら、
    ”援助”では無く、”不動産購入”と考えれば良いでしょう。

    ぶっちゃけ”競売に入札”も有りですよ。

    名義が主様になるなら”有り”だと思います。

    ユーザーID:7505573931

  • 援助は不要です

    義理の両親は他人
    当たり前のように言われていますよね。
    トピ主さんが奥さんの両親の面倒を見る義理はありません。
    年収があるから、なんて言われそうですがそれはトピ主の努力で得たトピ主のお金。
    いくらあろうが関係ありません。

    そもそも妻両親が直接頭を下げにくるのが筋ですよね。
    援助は不要です。

    ユーザーID:4186962502

  • 話し合ったほうがいい

    売って、夫婦二人なら小さなマンションにでも買い換えられませんか?
    まず、生活の立て直しが先でしょうね。
    60代前半ならまだ先は長いです。

    やれるだけの事やってもダメなときは黙って支援したらいいと思います。

    ユーザーID:6021801102

  • うーん

    ほっとけば・・と言いたいところですが
    実際問題、路頭に迷いそうな義両親を
    見てみぬふりをするわけにはいかないですよね。

    残額はいくらくらいなのでしょうか?
    例えばですが、支払ってあげて
    今後一切、貸りませんという念書を書いてもらうとか。

    ユーザーID:9370944834

  • 破綻か完全管理

    一度、破綻してもらった後に定額援助を考えるか完全財政を管理下においた上での援助でないと駄目ですね。ただ義父母さんの言動を見る限り管理は無理でしょうね。破綻が現実的ではないでしょうか。

    ユーザーID:7269730867

  • 気をつけて。

    気をつけてください。
    奥様から話しが来たという事は、奥様は助ける前提かも知れません。
    無断でいくらか既に貸したりしないように 通帳カ−ド印鑑は御自身で管理されるように。
    私も先日 実母が私にお金持ってないかなあと実父に話していたと聞き、、。
    婚姻まで援助しまくったのだし 婚姻後のお金は夫婦の物 無断では貸さないし 貸すつもりもないと言い渡しました。
    そういう意識 主さんの奥様はないのかしら。

    ユーザーID:8542997549

  • 賃貸でいいですよね

    ローンを払ってやる必要までないですよね。
    住むところがないなら賃貸の引っ越し代と敷金ぐらいじゃないでしょうか。
    それ以上は援助というか、資産の移転になりますよ。
    あなたの家計の貯金がなくなって、義両親はローンのない持ち家を取得することになります。
    贈与税もかかるでしょうね。

    ユーザーID:5821577194

  • 援助の必要なし

    してもらって当たり前と思っている相手に、主さんが色々と援助をしても、感謝されるどころか、それは当たり前の行為で、要求はエスカレートします。
    だいたい、家のローンなど高額の援助をお願いするのに、直接本人が頭を下げてお願いをしない時点でありえません。
    私は、一切の援助の必要はないと思います。

    奥さんはこのことをどう考えていらっしゃるんでしょう。
    この問題を奥さんで止めて、親に援助は無理であると伝えない時点で、きっと夫の資産(遺産の不動産収入)をあてにして親に援助したいって思っているんでしょうね。そして、それが当たり前程度に思っているんだと思います。

    奥さんに援助するつもりはないと告げたら、奥さんはどうするんでしょうね。

    ユーザーID:2762363592

  • 持ち家は手放してもらう

    お金がないのに外国車に乗り、年に何度も旅行に行ったのだから、
    自己破産するのは仕方ないでしょう。
    自分に甘かっただけです。
    あなたが悩むことではないです。
    家賃の安い公営の住宅に入って、つつましく暮らすのが一番です。

    ユーザーID:5589504913

  • 貸す、ちゃんと借用書取って

    妻との関係が今回の事と関係なく上手く行っていたのならが
    第1条件でプラス相手が頭を下げてきたら貸すという姿勢に
    されればと思います。
    ちゃんと司法書士さんに間に入って貰って返せなかった時は
    今の土地と建物はトピ主さんの所有権になる様に…娘の旦那の
    所有になるのだから、それ程の文句は出ないと推測。
    何故なら今の義両親の考え方だと貴方の借金を借金と思わず
    自身の自由になるお金の為に実家売っぱらい兼ねませんよ。

    ユーザーID:2057956859

  • 嫁のそれまでの態度次第かな

    嫁が夫親に尽くしてくれていたなら援助するでしょうけど、
    嫁にとって夫親は他人という扱いをしていたのであれば、夫にとって嫁親は他人なのですから援助する必要もないでしょう。

    援助するにしても、きちんと文書に残して返済させるべきでしょう。
    そのほうが嫁親の立場もまだ立つとおもいます。

    ユーザーID:2475601431

  • 一度破産しないと、分からない人達

    義両親のような人達。
    こうした人達は、援助されればそれが当たり前。
    お金を、浪費するだけです。

    慎ましく、質素に暮らそうとは思いません。

    最初に情に負け、親切に援助すれば、それをずっと続ける事になります。
    彼らは、一度、全てを失くしてみなければ、生活態度を改めません。


    あなたの親が残してくれた物を、子供や孫に残したいのなら、援助しな事です。

    ユーザーID:7322431678

  • 自己破産させるに1票

    生活の援助をして欲しいのであれば、まずは自己破産して借金をゼロにすることが望ましいと思います。

    その後、安い賃貸に引越してもらい、家賃・水道・光熱費をトピ主さんの口座から引き落とし、月1回米を宅配便で送れば十分なのではないですか?
    それだけでも月10万近く援助しているのと同じなので妻の配偶者としては十分な援助だと思います。

    他の方も書かれているように現金を渡しても本来の目的には使われず、義親の豪遊費に消えるだけでしょうから渡してはいけません。
    現金を義親に渡したいのであれば妻を働きに出し、妻が得た給料から現金を渡せばいいのですよ。

    トピ主の奥さんは実親を助ける為に必死でしょうから、夫婦間がこじれる可能性大です。皆様があげている譲歩条件も受け入れられないようならトピ主さんが家計を管理し、トピ主さん名義の現金や預貯金は取り上げて毎月生活費を手渡しに変更して離婚も視野に入れる事をオススメします。

    妻の親をトピ主さんが養わなければならない義務はありません。
    義務があるのは妻。
    トピ主さんの援助は好意なので意味を履き違えるなと妻に諭す必要がありそうです。

    ユーザーID:3986230105

  • 知らん顔はできない

    全く知らん顔は立場的に無理でしょう

    私の両親がそうなってしまい主人に頼むとするなら 競売にかかり住む場所の無くなる両親に安いアパートへの引っ越し費用と月々の家賃を援助したいけどダメ?←助けるならここまでです。生活費までは面倒は見れないと拒否しましょ。
    奥さんがたまに生活費の中から一万くらい渡すのはやりくりしながらやればいい

    奥さんのお父さんはリストラされて退職金は無かったのかな
    まだまだ働ける年齢です

    ユーザーID:9594327409

  • ちょっとだけの負担

    すべて断ると夫婦関係がね...。

    かといってすべて引き受けるとムリが生じるワケで。

    やっぱり、家を売るしかないのではないでしょうか?
    田舎だと売っても、大したお金にならないのでしょうが、都会だとトントンだと思います。

    家を持つと、固定資産税などもかかりますし、探せば良い賃貸なども見つかると思います。引越代などを負担してあげる方が良いと思いますよ。

    奥さんが一番、お辛いのでしょうが、お子様がいらっしゃるなら、慎重な行動を心がけた方が良いのではないかと思います。

    あとやはり、年を取ってからあまりにも節約生活をすると、みじめな気持にもなると思います。しかし、ない袖はふれないのですから、それなりの生活をしてもらわないとはいけないと思います。

    でも時々、娘さんがお子様と一緒にランチ(安い)や、小旅行に連れて行けばいいのではないでしょうか?

    私たちもそうですが、そのように肝に銘じなければいけないと思いますが、やはり、次世代に負担をかけるのは極力避けるべきだと思います。贅沢をしたいのなら、自己負担でするべきです。

    ユーザーID:2478188181

レス求!トピ一覧