おしりを叩くしつけ

レス49
(トピ主0
お気に入り61

妊娠・出産・育児

あひる

レス

レス数49

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 困った躾

    叩かれて育った子=叩く子になる。
    諭しながら叱る子=屁理屈子になる。


    こんな育児本みたいな事本気で思ってるうちは、自分の子供と真剣に向き合ってない気がする。3人子供いるけど一人一人性格違うから躾かたの対応違う。
    大事な愛する我が子だけど、悪いことしたら容赦なく怒ります。叩きますよ。
    愛する我が子が自分の知らないところで馬鹿やって恥かかないために。
    あっ…因みに叩く躾が大っ嫌いなママさんの子に我が子が突然叩かれたり、噛まれたりしてますが、どうして?諭さない躾のママさんの子に屁理屈で言い訳されて、挙げ句に息子のもの盗もうとしますがなんで?

    私は叩く叩かないじゃなくて、親の向き合う姿勢と愛情と信頼関係だと思いますけどね。
    トピ主さん間違いじゃないと思いますけどね。

    ユーザーID:3388355548

  • お尻は他人

    明治生まれの祖母が言ってました。

    叩くのであればお尻にしなさいと
    「お尻は他人」と言ってました。
    叩いても害のない場所だそうです。

    次男がやんちゃで3〜4歳くらいまで数回叩いてました。
    ズボン下ろしにかかると「ごめんなさい」と
    言いちゃんと言う事ききました。

    確かに体罰かもしれないけど、
    でも言って言う事きく子ばかりではないので
    少しだけだったら仕方ないと思います。

    成人した次男にその事聞いたら
    「1回くらい叩かれたのは覚えてる」と
    言ってました、今は凄い穏やかな子です。

    ユーザーID:3884065251

  • おしりはたたく場所としては良いと思います。

    私が幼少の頃、たたかれるくらい怒られたときはおしりでした。

    どうやら私のかかりつけの小児科医のかたに
    「たたくならおしりだけにしなさい」
    と母親が言われたそうです。

    先生曰く、おしりは一番痛みを感じるが、一番身体の内部に影響がない場所らしんです。
    あたまをたたいたら脳に、背中をたたいたら肺に影響が…
    という感じで行くとおしりはたたく場所としては理想的なんだとか。

    ただ、もう3才になられるようですので、
    たたく育児から諭す育児へと徐々にシフトチェンジしたほうがいいかも。心に残らないから。
    本当に人様に迷惑をかけたとき。命の危険にさらされるようなことをしたときだけにするようにできたら理想だと思います。

    …実際男の子ってそうはいかないことが多いんですけどね(苦笑)。

    ユーザーID:7928489022

  • ウチは高校生まで尻ペチしてました。

    小さい頃から
    悪い事したら尻ペチ
    が、我が家の罰でした。
    最上級の罰は父親である夫の尻ペチ
    私の手は普通の罰の場合です。
    手対顔とかだと痛い〜!では終われず遺恨が残ります。
    押さえ付けてお尻を出すまでに怒りの気持ちも衝動的なモノからはクールダウンされますので
    そこもお勧めです。
    「尻ペチするよっ!」
    と言うと喧嘩してても止めましたし
    妹が兄の悪さを言い付けしに来た時も
    「兄ちゃんに尻ペチしてぇ〜!」
    でした。
    今22歳と19歳ですが未だに尻ペチするよっ!って言うと笑いながらも言う事聞きます。
    帰省時に朝起きない時は生尻にペチッと優しく叩くと嬉しそうに起きて来ます。
    親子のスキンシップにもなりますね。

    ユーザーID:4732875508

  • トピさん、読んでますか?

    叩かないでやってくれているんでしょうか?
    私は叩くときは、命にかかわる・大怪我をする・友達に手を上げたなど、項目を決めて叩くのがいいと思います。
    嫌々期中ということでご飯の度叩いたら、ご飯=叩かれるになりませんか?

    親って食×子供にカーッとなること多いよね。
    なんでだろう
    子供→ご飯をしっかり食べてもらいたい→頑張ってお料理した→子供食べない・遊び食べ→親キレ叩く

    いっそ、大声で泣いてみたらどうでしょう。
    片付けもしなくていいんじゃない?

    ユーザーID:5605616578

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 必要な時もある

    あまり頻繁だと効果が薄くなるしよくないのでは?
    本当にいけないことをした時だけ叩くようにする
    食べ物を粗末にしたらあげないで様子を見るなど

    ユーザーID:9511636232

  • 尻叩かれていました

    自分に記憶があるのは幼稚園児の頃で、トピ主の子供より上なので参考になるかどうか…
    でも、それ以前にも御仕置きとしての尻叩きはしていたそうです

    母の場合、何かの失敗や間違い・してはいけないことは2回まで口頭注意のみ
    その時、必ず理由も言う(覚えています)
    その上で、3回目に同じ過ちをした時に、初めてお尻を叩く

    『知らない事や、分からない事があるのは当たり前。でも、やってはいけないと言われたことをあえてするのはどうしてか。(尻叩きした後には必ず)自分で考えなさい』と言われました

    痛みはあっても身体の中でも丈夫だからという理由で、尻のみ
    他の場所は叩かれたことはありません

    私も弟も、小学校に入学するころには、お仕置きは無くなりました
    叩かれる痛みを知っている分、他者にそうしようなどとは思ったこともしたこともありません

    虐待ととる人もいるでしょうが、私は肯定派

    ただ、何事もそうですが、回数が増えると慣れが生じます

    慣れた事を繰り返しても、注意・行動の抑制という点での効果が薄いです
    この辺りのことも原因の1つになってはいませんか?

    ユーザーID:9918450077

  • 手首、手をギューとする

    幼児教育の塾みたいなところに、勤めていたことがあります
    叱る時は手首、手をギューと握りながら、目を見て怖い顔をするように言われました
    なるほど、だいたいの子供は「本気で怒られてる」と感じるようです
    叩いたり、つねったりする必要ないです

    ユーザーID:4503485280

  • 叩かれて育ちました

    とは言っても、私の場合、革ベルトや1m物差しでお尻が腫れるほど引っぱたかれましたけどね。

    私は体罰だけは絶対にしないと心に決めています。
    でも、わざとこぼしたり、注意しても聞こえないふりしたり…何度言っても聞かない時など、とっさに手が出そうになり、理性で抑えています。
    いったん叩いたら、どんどんエスカレートして行くかもしれない、そんな自分が怖いです。

    と、ここで私の話は置いておき…
    お尻ペンペン、100%悪いとは思いません。
    自分の手でたたくなら、お母さんの手だって痛いですよね。
    それも愛情という気もしなくもないです。

    何かの本で読み、私が納得した方法をお伝えします。
    今自分が叱っている方法は「手をつなぎながら、抱きしめながら」でも出来るか?!
    出来るのであれば冷静に叱っている躾であり、もしそんなことできないというのであれば、感情的になっている証拠。
    叩いても、すぐ抱きしめて愛情を伝えられるの出れば大丈夫じゃないかなと思います。

    ユーザーID:4846444725

  • 叩きました

    食事中は、手のひらをピシッと。それ以外は、お尻が多かったけど、とっさに危険なことを止めるときには、頭を小突いちゃったことも。
    保育園の先生が講習会で聞いた話だそうですが、九つまでは叩くしつけでも大丈夫と聞いたそうです。それ以降は、心に刻まれるので止めたほうがいいと。

    私は自身は姉妹だったせいか、悪さをすることもなく育てやすかったそうで、叩かれることなく口で躾られながら育ちました。でも、自分の子は叩いてしまう。やんちゃな男の子だからかな。なかなか言うこと聞かない。食事のマナーと他人に迷惑をかけてしまう行為に関しては、叩いてしまいましたね。「お母さんの手も同じくらい痛いんだよ!」って。
    自分で言うのもなんですが、説教されながら育った私は、少々理屈っぽくなってしまったような・・。

    子供も成長とともに落ち着いてきたので、小学校に入ってからは叩くしつけは激減しました。今は、怒るときは短く・わかりやすい言葉で!を心がけています。

    ユーザーID:1141064751

  • 加減が大事

    叩くのをひとくくりにして虐待というのは
    言いすぎ。 区別ができてないよねえ
    理不尽に意味無く
    理由もなく必要以上の強さで叩くのが虐待でしょ

    あとその子の性格にもよると思う
    叩いてもあとでケロっとしてる子もいれば
    ずっと引きずってる子もいるし

    叩く理由をちゃんと教えて、反省を促すために尻を叩く分には
    べつにいいんじゃないの〜と思います

    優しくしたり厳しくしたりのバランスが大事・・・

    ある程度成長して、
    一度も親にぶたれたことが無いのに!
    って切れる子供の方が
    どうかと思う

    ユーザーID:4392886338

  • 私はしません

    私自身が父に叩かれて育ちました。
    たぶん父は叩く躾をしている人が言う理想的な叱り方をしていたと思います。(育児にも家事にもとても協力的で、いつも可愛がってくれて抱きしめてくれる。ただ怒る時はバシッと厳しく叩いて、後でフォローしてくれる。)
    父は、愛情をこめて子供の為に叱ったのだと思っていると思いますし、そういった側面もあるのかもしれませんが、ただ私が大人になるにつれ感じたのは「叩いて怒っているのは私の為ではなく、彼の怒りを鎮めるためで、叩いて怒ることが癖になっている。」ということでした。
    怒ることが増えるとそれが癖になって悪循環で余計にちょっとしたことですぐイライラするようになることってありませんか?父を見てきて私は叩いて怒るのが癖になるのは怖いなと感じました。
    母は叩かない人で、だから自分は子供たちに舐められてるんだと言っていましたが、実際は母に叱られてもあまり効いてなかったのは、母は父と違って年中小言が多くて口うるさいタイプだったので母に叱られることに「ハイハイ」という感じで慣れてしまってただけでした。
    私は両親が好きですが、子供を叩いて叱るのは真似たくありません。

    ユーザーID:9792210671

  • 場合によっては有効

    …と短大の時に児童教育学の教授が言ってました。

    何でもかんでも叩いて躾は良くないけど、例えば危ないもの(触ったら火傷や怪我する…など)の注意をするときは手を軽くピシャッと叩くなどは口で注意するよりは効果的って言ってましたね。

    私も、娘(3歳3カ月)のお尻ペチンしてます。その前に3回ほど口で注意したり諭したりしますが言うこと聞かない場合のみ、お尻ペチンしてます。

    ユーザーID:5180325470

  • 他は知りませんが

    私は親から一度も叩かれず育ちました。
    怒られたこともありません。
    悪いことした時は静かに論されてきました。

    大人になった今でも他人を叩いたりした事は一度もありません。
    話すか、その場を離れるかです。

    現在3人(男男女)の親で上は高校生です。
    夫や子供達にも一度も手を上げた事はありません。
    親に育てられたとおり育てています。

    しかし夫は叩かれて&暴力を振るわれて育った人です。
    子供が悪い事をした時は叩き暴力を振るいます。
    「そう育てられたから」「他の育て方を知らない」と言います。
    そう育った息子は「悪い事をしたら叩いて&暴力を振って教えることは正しい」と学び
    下の子達が悪い事をしたら「悪い事をしたから」と叩き&暴力を振るいます。

    私が何度も何度も育児をしなおしてきましたが
    夫が一瞬で全てを崩します…。

    連鎖を断ち切りたかったのですが…。

    ユーザーID:7492887280

  • なるかどうかはわかりませんが叩く必要なしでは

    同じ歳でまさに同じようなお調子者の男児がいますが、基本叩きません。
    ただ、ダメなことをしたときは正面きって真剣に目を見つめてダメだと教えます。
    真剣にじっと目をそらさず見るっていうだけでも結構効きます。
    それだけで叱られてるってわかって泣くことも。

    食事時は、立ったり食べ物で遊んだりするようなことがあれば器を下げます。
    いらないならご馳走様しようねと。
    行儀よくしないと絶対に器を戻さないとわかっているので、食べたい場合はちゃんとします。効力は短いですが。
    何度も繰り返したら本当におしまいにします。

    こぼした時は自分で始末。たまには私もやりますが、落としたものを拾う、雑巾で拭くくらいなら小さな子でもできますから。
    綺麗にはできないので後始末は私ですが。自分でやったことが自分に返ってくるという意識を持つことが重要かなと。

    叩かなくても、それに相当する効果を上げる方法はあるはず。
    ただ、信じて待つ、という忍耐が必要なので、短気な人は続かないかもね。

    もし私が叩くとしたら、命の危険があるときとか、よほど急を要する時とかかな?もちろん、後の説明つきで。

    ユーザーID:0727140294

  • 怒ると叱る



    子どものした事に腹を立てて「怒る」のは通じにくい。
    子どものした事が間違っていて、
    よくなって欲しいという気持ちで「叱る」のなら通じるんじゃないかと思っています。

    我が家も、息子がとてもやんちゃです。
    わざと食べこぼした時はお尻を叩いて叱ります。
    こちらの気持ちが通じているようで、
    ワザとの食べこぼしは少なくなりました。
    ついつい慌てて手が引っかかってこぼした時は、
    「頑張って食べててなったんやろ?一緒に拭こう。」と言って
    タオルを出してやると、一生懸命拭いています。

    ちゃんと、こちらの意図が通じていれば、
    お友達とか叩いたりはないと思いますよ。
    うちの場合、
    「あなたは体が大きいのと力が強いから、
    やられてやり返して大怪我させたらいけないから、
    お母さんに『やられてしまった。』ってお話してね。」
    と言うて聞かせてあるので、
    お友達に突き飛ばされてもやり返しにはいかないです。
    一度もトラブルの加害者にはなっていません。

    親の気持ち一つだと思います。

    ユーザーID:4113392557

  • 二回目です

    父が躾で私を叩いていた時「舐められないように」というつもりで叩いていた所もあったようです。
    小さい頃は叩かれることに対して「悪いことしたらされて当たり前の愛の鞭」だと思っていました。
    でも成長するにつれ「親が舐められないようにする為」という意味もあることに気付いて、親に対する信頼を裏切られたような失望を感じました。
    痛みなんかで子供を服従させられると思っている、又そうしないと子供を服従させられないと思っている親に対して、それこそ舐めたような気持ちになりました。
    私は叩かれた痛みで言うことを聞いていたのではなく、叩かれたことに対するショックで親が本気で怒っていることを感じて反省していました。
    なので、叩いて叱られることが日常的になるとそのことに慣れてきてしまいました。
    それを恐らく「親を舐めている」と感じて更に強く叩くようになってきたんでしょう。
    私が成長して感じたのは、叩いたりしなくても親を舐めたりしないのに、尊敬して信頼していたのにその気持ちが通じていなかった失望と、親はそれこそ子供を舐めていて痛みや恐怖で言うことを聞かせられると思っているんだという失望でした。

    ユーザーID:9792210671

  • おしりは頭やほっぺとは違う

    たたく場所として、おしりは、頭やほっぺとはちがうと聞いています。
    その理由として3つあります。
    1)脳や内臓に影響が及ばない
    2)こどもが「ああ、じぶんは悪いことをしてこれからおしおきされるんだ」という覚悟ができ、痛みとして記憶できる。
    3)親の側も、頭や頬の場合、とっさにカッとなってたたいてしまった結果という場合が多いが、おしりの場合、ひっくりかえしてズボンを下ろすという手間があることで、「これから私はこの子のおしりをたたく」と親としての自覚とともにたたくことができる。
    これってけっこう大きな違いだと思います。
    私も、たたくときはおしり、と決めています。

    ユーザーID:7469792558

  • 信念を持って。

    お尻を叩くのはいいか悪いか。

    色々な要件が関わってきますので、絶対悪い、いいとは言えないと思います。20代に日本で教員をしていて、その後海外転勤のある主人と一緒に3カ国回りました。一応子どもの発達に関わる科目も履修しました。

    うちの子の小さい時は、体罰は絶対ダメという風潮があった国に住んでいたのですが、それの悪影響じゃないかということも見たり感じたりしました。

    そこで考えたことは書きます。
    結局、うちでは「言葉で言ってわからない子はお尻叩きますよ。」と宣言して、何度も同じ注意をしても聞かない時はお尻叩いていました。頭や顔は叩きませんでした。

    「怒る」と「叱る」は違う。その通りです。親が怒りのあまり叩くのはすでに暴力です。頭にきたら違う部屋に行くとか、落ち着きを取り戻すまで離れます。
    それでも、あまりに子どもの所業が悪いという時、感情的になるのは否定できない。親をここまで怒らすことをあなたはしているのだということですね。
    幸いうちは二人とも小学校に上がる頃には叩く場面はなくなりました。上の子は今高校生ですが、「ママはよくボクのお尻叩いていたよね〜。(笑)」などと言ってきます。

    ユーザーID:9650905710

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧