おしりを叩くしつけ

レス49
(トピ主0
お気に入り61

妊娠・出産・育児

あひる

2歳9か月
息子
イヤイヤ全盛期

男の子ってよくわからなくてしつけについて戸惑うことが多かったのですが、
うちの子は、カツオみたいなおふざけお調子者の性格で、
強く怒られてもケロッとしている性格なのもあり、
叩くしつけをしています。


食事のマナーを違反したときにおしりを叩くしつけをしています。

イヤイヤが始まると、
ものを投げたり。

他のことでおしりをぶったことはありません。
口で論しています。
納得して最後はごめんなさい。と言えます。


最近、果物やヨーグルトとか自分の食べたいものを強く要求します。

用意されたご飯をイヤイヤして食べ物を投げたり、わざとこぼしたり、
お茶碗をスライドさせて「いらないっ!」と
1歳半くらいから何度も言い聞かせてきましたが。
最近は有無を言わせずおしりを叩いてます。

今日は、「何か食べたい!!」(自分の好きなものを食べたい)と
夕食を目の前にわめいて、せっかく作ったご飯をひっくり返されました。
牛乳を床にばぁぁとぶちまけたので、

即座におしりをバチンっ(パンツまでおろして平手打ち)

そのあと、一緒にお片付けさせながら、言い聞かせましたが
その途中でふざけだしたので、これは全然応えてないと
おしり連続2発叩きました。

そのあと、床の拭き掃除を、真剣な顔でずっとやってました。


もう少し、説教が理解できるようになったら4歳くらい?
おしりを叩くのは極力やめようと思っています。
高学年になるころには、手は出さないと決めてます。


厳しすぎますか?
やっぱり連続はだめ?

叩いていると、叩く子になるっていうのは
うちのような場合でもそうなんでしょうか?

ユーザーID:4199394988

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数49

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • たたくしつけをするとたたく大人になります

    大人が子どもをたたくと
    子どもが大人になったとき、

    「怒ったらたたくのが正しい」と学びます。

    怒らないでたたく親なんていないからです。

    トピ主さんだって
    「怒ったらたたいてもいい」と思ってるから
    たたいてるんでしょう?

    でも、たたいてしつけをするのはリスクがあります。

    子どもが大きくなってトピ主に腹を立てたら、
    トピ主がたたかれるようになりますから。
    そのとき子どもが手加減してくれればいいですが。

    防衛できるように今から練習しておいたほうがいいです。

    ユーザーID:1453941786

  • 同じ感じです

    2歳半の息子が居ます。
    私も同じような感じで躾をしています。

    食べ物を粗末にすることは絶対に許せません。
    1度目は口頭でしっかり言い聞かせそれでも同じことを
    やった場合は容赦なく両手をピシャリです。
    もちろん、叱った後はイライラの感情を引きずらないように
    こちらも注意し子どもが泣き止んだところで再度落ち着いて話を
    します。仕上はギューと抱きしめて愛情表現もするようにし
    ています。

    イヤイヤ期絶頂で叱ってばかりの毎日ですがいつか理解できる日が
    来ることを信じて忍耐強く続けるつもりです。

    叩くことに対して賛否両論ありますが私はこれぐらいは有りだと思っています。

    ユーザーID:4178472668

  • 自分が正しいと思う方針で

     2人の子を持つ母ですが、この前長男の幼稚園である先生の講演会があり行ってきました。その方は某大学で中学生以下の子供をメインとした心理学の教授をされている方で、臨床心理士としても活動されている方でした。年間100件以上の講演を行っているそうです。

     その先生いわく、お尻はどんどん叩いてOK。頭や顔は大事な部位だし痛みだけが残るが、お尻は柔らかい分痛みも大した事はない。だが「叩かれている」という事は分かる。やっては駄目な事をやった場合はお尻を叩いて躾なさい。目を見て言い聞かせるだけでは限界がある。私は多少の体罰は必要だと思っている。

     …との事でした。家庭のルールに従えない、何度言っても分からないならお尻を叩くのも結構だと思います。現にうちはルールに従わない時は叩いてますよ。私は子供の年齢に関係なく、やっては駄目な事をやった場合は叩くつもりです。そんな方針ですが幼稚園でもお友達に手を上げる事はないそうで、先生に怒られて落ち込んでいるお友達がいれば慰めたり、喧嘩しているお友達がいれば真っ先に止めに入ったりしているそうです。

     自分が正しいと思うやり方でいいんですよ。

    ユーザーID:2067684285

  • 難しいですよね。

    四人の子育て真っ最中の母親です。
    私も毎日しつけ方は悩み続けています。
    親も子も十人十色。こればかりは正解ってないのかもしれません。

    ですが、個人的にはやはりあまり手を上げるのは良くないかと思います。
    私自身、叩く母親に育てられましたが、小さい頃はとにかく母が怖くてたまりませんでした。毎日毎日些細な事で叩かれ続け、母への恐怖で頭が一杯の日々だった記憶があります。

    イヤイヤ期は大変ですが、いつまでも続くわけではありません。
    あまり理解力のないこの時期に、そこまで厳しくしつける必要はないかと思います。
    今叩かなくても、もうじきイヤイヤと反抗する事は自分からしなくなりますよ。

    ユーザーID:8513958492

  • どうかな

    お尻を叩くのは食事中だけなんですか?他の事ではないのですか?

    どうもトピ文を読む限りでは、息子さんはわざと面白がってやっていますよね?ちっとも堪えてなさそうですよ。それなら、叩くだけ無駄じゃないでしょうか。

    それより、言葉で諭すだけにしてもうさっさと片付けてしまう方がいいと思いますよ。また、片付けさせるのも必要なことだとは思いますが、そこでまたふざけてしまうのならそこでストップしてさせない方がいいかもしれませんね。

    それから、お腹はすいていないのでしょうか?お腹がすいていれば、いくらイヤイヤきであってももっと真剣に食べるのでないかと思うのですが、どうでしょう?

    私は、食事中に子供にそんなに怒ったことはないですね。子供が小さい間は、こぼされて嫌なものは私が食べさせたりして、子供は食べやすいものを自分で食べるような感じでしたしね。残したらさっさと片付けていましたし。

    ユーザーID:5638692633

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • うちはパパが担当

    3歳7ヶ月の幼稚園年少です。

    うちもお尻(パンツを脱がせます)の状態でパパにたたいてもらいます。

    たたくのは危ないもので遊んだりとか、ふざけて怪我しそうなときです。

    それも言うのが5回超えたときです。パパがいないときは、「パパに言うよ」の作戦です。

    ご飯ではあまりうるさく言いません。わざとこばすようなら、すぐに片付けて自分で拭かせます。

    基本的に食べたいものを出すようにしてます。

    今の時期は本当にムラがあるので、いっぱい食べたらほめるようにして、食べないで、遊んでるようなら、出してすぐ片付けます。

    叱るすぎるより、「ママは悲しい」とか「ママは嬉しいな」とか色々やってみるといいかもしれないです。

    ユーザーID:4146018162

  • 「3歳までに体罰でシッカリ躾けるのが肝心」

    そういうことを言ってた人がいました。



    私の母は弟を(落ち着きが無かったので)日常的に直ぐ叩いて怒っていました。
    私が体罰嫌いなのは、それを見ていて辛かったのが理由です。
    弟は叩かれたことを全く覚えていないそうです。そして母をそれなりに大事に思っている様です。
    私は余り叩かれませんでしたが、5〜6歳の時に叩かれて、理由も理不尽で腹が立ったのを覚えています。

    ユーザーID:7265884765

  • 個人的には

    私は、いい躾だと思います。
    賛否両方あると思いますが、お子さんをよく、観察したうえで対応してらっしゃるからすごいなあと思います。
    ちなみに、私もお尻ぺんぺんの躾けですが、やはり、子供たちがカツオくんなので一向に応えてくれないのが悩みの種です。
    上の子は、3才で、あまりやると、よくない反応があるので、非常に気を使います。親に反撃するのはともかく、他の人に当たる気配があるので、よくよく、ぺんぺんのあとに話をしています。
    下の子は、1才で話せないくせに、ぺんぺんを事前に察知すると、自分でぺんぺんして、満面の笑顔で笑ってます。
    とにかく、子供を観察ですよね。
    あとは、自分もエスカレートしないように気を使います。
    子育てって難しいですよね。

    ユーザーID:5294906107

  • それ躾じゃないから

    叩かれて育つ子は、口で言ったぐらいではきかなくなりますよ。
    叩かれる怖さを覚えたんだから、口で言って怖いと思うと思いますか?
    将来、口で言って言うことを聞ける様に、今、口で言って聞けるように努力しましょう。

    私なら、イヤイヤとご飯を食べないのなら片付けます。
    ぶちまけたら、それで片付けておしまい。
    「いらないんでしょ。ご飯は決められた時間に出されたものを食べないと食べられないんだよ。」と、騒ごうがわめこうが、もうその時間は出しません。(そのかわりおなかがすいた、おやつの時間におにぎりぐらい出しますが)段々、お母さんは頑として言うことを聞かないのだ、今食べないともう食べられない。そう学んでいきます。

    子どもは成長してドンドン体が大きくなります。
    今よりすごい反抗期もきます。
    力でねじ伏せる事が出来るのは短い期間です。
    暴力でねじ伏せれば、将来子どもが力を付けた時、暴力でねじ伏せられます。
    今なら物理的に思い通りにならないようにでき、口で教えられます。
    口で解決できれば子どもも口で解決する事を学ぶでしょう。

    あなたがやっているのは躾けではないと思います。

    ユーザーID:9119844176

  • 2回目です

    「3歳迄に体罰でシッカリ躾けるのが肝心」…らしいです
    と投稿した者です。

    私の表現が悪くて?削除された部分が有りました。
    私にとってはそこが本題だったので、言葉に気を付け再度レスさせていただきます。

    色々な育児論が有りますし、お母さん達それぞれが良いと思う子育てをしたらいいと思います。
    体罰に関しては賛否両論、迷われることがあると思います。


    私は「3歳迄に体罰でシッカリ躾ける」ことは良いことと思えませんでした。
    他の方のレスにあった「片付けてしまう」とかいう方法を取るタイプです。

    小さいお子さんを育てていたら、周りから「○○したら良い」とか、「△△してたら良くない」とか…様々な有難いアドバイスをいただいたり、逆に困ってしまう口出しを受けることもあるかと思います。
    子育ての正解、後悔しない子育ては無いと言いますから、信念持って責任持って、出来るだけ後悔の少ない子育てを(お互い)していきましょう。

    ユーザーID:7265884765

  • 正解なんてないけど、トピ主さんを応援すると。

    外国の研究者が発表した子供への体罰による躾の研究報告を読みました。
    一定の被験者(何万単位だったと思いますが。)によるデータをまとめたものだったと記憶しています。

    もっとも温厚に育ったのは

    1位 6歳〜12.3歳に体罰を終えた
    2位 0歳〜5歳までに体罰を終えた

    で、14.5歳以降の体罰にもっとも暴力的な性格が認められたそうです。また、体罰を受けたことのない子供の性格も暴力的な傾向が見られたと書いてあったと思います。それに対する理由も書いてあったのですがそこは忘れました。

    以前に読んだものの記憶なので若干違うかもしれませんが、意外なデータだったのでビックリした覚えがあります。


    愛情があるのが一番だと、これは私の持論です。
    頑張っていきましょうね。

    ユーザーID:2385497269

  • 私は叩いて育てました



    うちの叩いて育てた息子達、今は大学生と高校生ですが二人とも同級生に暴力ふるわれても口でしか抵抗できないんですが。
    「叩かれたら叩きかえしていいって言ってるでしょ!」「相手が痛いのわかってるのにできないよ」この会話を何度繰り返したことか。

    きちんと筋を通し、何がいけないのか言い聞かせているなら叩かれても子供は納得しますよ。たとえその時はわからなくても後で思い出して「あれは自分が悪かった、叩かれても仕方ないな」と考えます。これは実際に息子が言っていたことです。息子は「もし過去の自分に会えるならお母さんのかわりに自分が、悪さをした小さい自分を叩いてやりたい」とも言っていました。

    我が家の場合、叩いたのは小学校の低学年くらいまでです。口で言えばすむので気がつくと叩くこともなくなっていました。もちろん、反抗期に口では偉そうなことを言っても親に暴力をふるうことは全くありません。

    ユーザーID:2649002080

  • きかない子

    児童精神科医師の本から。
    親の話を聞かない子は、親が話を聞いてない。
    一方的に親の目線で育児をしている。
    話を聞かないから躾られない。
    簡単に親が話を聞いてくれたと、子供が満足する方法は、食べたい物を食べさせてあげる事が良いらしいです。
    何が食べたいと聞き出してあげる。
    そして子供のちょっとした話は、ちゃんと聞き、答えてあげる。
    また別の本にも、子供の意見に耳を傾けないと、子供は親の言うことはきかなくなると書いてありました。
    私は直ぐに叩く=子供の気持は無視と同じだと思います。
    危険行為をする時は体を押さえたり、手出す事は必要かもしれません。
    うちは叩いても、怒鳴っても、癇癪はおさまりません。抱っこ。 これが一番ききました。

    ユーザーID:5876244398

  • 何かやりながら言っても聞いてない

    うちは手を叩いたことがあります。
    でもその後、怒られると分かったら、「ここ叩いて」と手を出してきたので、
    儀式的になってるな、と思って止めました。

    言っても聞かないなら、もうそこでご飯終わりにしてもいいと思います。
    お腹が空いたら、その次のご飯で食べるでしょうから、次を早めに準備しておくとか。

    イヤイヤ期なら、いつも真っ向勝負ではなくて、あの手この手でいろいろやってみましょう。

    ・ご飯もおかずもワンプレートにして投げにくくするとか。
     (いざって時、親も押さえやすい)
    ・一食の量が多い可能性もあるので、いつもより少なく盛って、お腹の空き加減をみるとか。
    ・見通しがたつように、全部食べたら果物あるよ!と先に言って、頑張らせる、とか。

    あと、叱った後お片付けとかしながら言い諭しても、
    お子さんも聞いていられないと思います。
    怒られているのは分かるし嫌なので、早く切り上げようと話をそらすタイプの子もいます。

    叱るなら、低い声、怖い顔で短くパシッと。

    自分で床を拭かせるのは罰ですか?
    それなら、もっと大きくなってからの方が躾としては効果的に思います。

    ユーザーID:3680185811

  • お尻ではなく、手

    食べ物をわざとこぼしたり、投げたりしたのは、お尻ではありませんよね。

    私は、怖い顔して、手をバチンと叩きましたよ。
    「そんな行儀の悪いことをするのは、どの手!?」と言って、手を出させます。
    他の方が言うように、食事はすぐ下げます。
    「食べ物を粗末にするような人は、食べなくて良い」と言っています。

    お皿は、どんなものを使ってますか?
    子供用のプラスチック製の食器だと軽すぎるので、簡単にひっくり返しますよ。
    我が家は、割れても良い、景品で貰った食器や、趣味に合わない、捨てても良いような食器を使わせています。
    適度な重さがあるせいか、ひっくり返すことはありません。
    割れても惜しくないのに、一枚も割ったことはありません(笑)

    それと、最初に約束をさせています。
    わざとこぼしたり、食べ物を粗末にするようなことはしないこと。
    そんなことをしたら、ママは物凄く怒るし、お願いされても出さないよ、と。

    2歳後半なら、そろそろ約束出来る時期だと思います。

    ユーザーID:3398773402

  • いいと思います!

    私の母もお尻を叩く躾をしてました。
    よくお尻を叩かれてました。

    でも私は幼稚園や学校で友達を叩いたりしませんでしたよ。

    妹がいましたが年長さんの頃に「妹とケンカしても、私は絶対手を出さないようにしよう」と決めて以来、妹の反抗期に平手一発した以外は手を出していません。

    躾にある程度体罰は必要ですよ。
    痛みがわからない子は平気で人に手を出します。

    上記の妹は、聞き分けがよい子どもだったのでほとんどお尻を叩かれることなく、姉(私)とのケンカでも手を出されず成長したためか、思春期以降、気に入らないと暴力をふるうようになりました。
    私も怪我をさせられ病院に行ったこともありました。

    結婚前は保育士をしてましたが、無差別的に人を叩く子の保護者は「私は子どもを叩いた事なんかないのに…」とゆう人が結構多かったです。

    行き過ぎた暴力(虐待)は連鎖したりしますが、全く叩かれずに育てられた子は痛みがわからない子になり平気で人を叩きますよ。
    あまりにも聞き分けのない時にはお尻を叩く、位なら丁度よい躾な気がします。

    ユーザーID:2684142015

  • どうなんでしょうか

    それで一時はおさまっても繰り返してるなら 通じてないのかなと。

    食事は 私もさらっと 下げます。
    当然泣きわめきましたが 聞き入れません。
    根気よく続けました。
    お腹すいたら余計な事をせず食べます。
    うちは よほどでなければお尻も叩かないです。
    四歳になり それほど感情的に悪態をつかなくなりましたし 本人の話す力説明する力 事の善悪をよく意識するようになったからです。
    息子も 我が儘や癇癪を起こしますが 叩くでは真意がわからないかなと。

    ユーザーID:3390354330

  • みんな親戚いないのか?

    叩くと叩く子になるなんて、原則論ではありません。
    私、両親の兄弟合わせて、15人います。15人のおじ、おばを見てます。
    両親と同じに育てられて、これだけ違うんだというのが良くわかります。
    絶対に叩かない優しい祖母に育てられた、おじ、おばでもそれぞれ。
    たとえば私は3兄弟、叩かれて育ちましたが誰一人、親を叩こうなんて発想のモノはいません。
    虐待をする親と、その親に気質の似た子供がそういう連鎖をしていくのかもしれませんが、それはそれぞれの個性です。
    叩かれずに育った子が親を叩かないなんてこともありません。
    反抗期に親に向かってきたら、それは親が叩いて育てたからではなく、反抗期だからです。
    口で諭して判る子もいます、まずは叩かれてからでないと判らない子もいます。
    トピさんはちゃんとわがこを観察して対処しているですから、きちんとした躾だと思います。食事の場は、生涯その子の品性を観察される場なのですから。映画でよく、品のない人を食事の仕方で表現してますよ。大事な事なんです。

    ユーザーID:5294906107

  • 食べ物の好みは個人差です

    食に関してですが、元小児精神科医専門で現在精神科医の著書で読みましたが
    幼少期は感覚が鋭く(第六感である感性)自分の体質に合った食物を選ぶそうです。
    躾け方の問題ではなく、食と体質の問題ということもあるということです。

    動物性食品が体質的に食べられない(宗教以外で)人の話は聞いたことありますか?動物性食品に限らず、米(知り合いにいます)がダメな人もいますよ。体質的に受け付けない食材って個々で違うのです。

    我がままと決めつける前に、それを食べないと不健康になる成長出来ないと決めつける前に もっと食に関しての情報を集めてはいかがですか?

    あと、子供は味や におい に非常に敏感な子供がいますよ。
    うちの子供もそうですが、幼少期から私の食事は好き嫌いなく食べますが、加工食品や学校給食がダメです。他にも、単純に不味い 雑に作られた料理がダメです。
    要するに、食は直エネルギーになるんです。人によっては、負のエネルギーにもなるのです。
    味、におい、旬、地産、農薬、化学調味料、動物性食品、もっと詳し観察し、本人が何がダメが見極めましょう。
    給食で苦労すると?常識は個人の体質に合っていませんよ。

    ユーザーID:4335887162

  • 難しいよね

    うちは食べ物を「いらない!」ってぶちまけそうになったら
    さっとお皿を除けて「いらないのね?ごちそう様ね」
    と言って知らん振りしてます。(泣こうがわめこうが)
    そのうち「ごめんなさい、ごはん食べたい」って言ってきます。

    「ごはん食べない。おやつ食べたい」も
    「ごはん食べたらフルーツならいいよ」で
    それでも「ごはんヤダ!」になったら「いらないね?」
    で知らん振りです。

    他では叩かないと言うことですが
    ごはんももう少し柔軟でもいいんじゃないかな?
    と思います。
    お子さんの気を引くような盛り付けやお皿で釣ったり
    全部一口サイズにしてみたり
    食べ物を粗末にするのは厳しくしたい気持ちもわかります。
    うちもこっ酷く怒りますが、投げる前に除ける
    投げる前に手を押さえるで諭す。で、黙って様子見。

    最近はママは本当に片付けて食べさせてもらえなくなる
    と思うのかごはんイヤイヤ回数減ってます。

    子供の性格にもよるからそれ位なら
    厳しすぎるとは思いませんけどね。

    ユーザーID:6109599245

  • その場だけ言うこときけば、いいのかな?

    自我がでてきて、それを受け止めることの繰り返しで、
    つい感情的になってしまったのであれば、仕方ない面もあるとは、思います。

    ただ、親がそのように接していて、子供が何かトラブルにあった時、
    叩いて解決するようになる可能性は、ゼロでは、ないと思います。


    私の子供の通う園のママで、お尻を叩く躾をされついる方がいます。
    お招きされて初めてお家に遊びにいったら、
    到着して30分もしないうちに、そのママ、
    おもちゃを貸したくないといいだしたお子さんの
    お尻を私たち親子の目の前で叩いた時は、かなり衝撃でした。
    そこまで怒るような揉め事でもなかったし。

    それは、入園まもない時の出来事でしたが、
    年長になった今も園で、何か気にいらないとすぐ叩いてきます。
    子供だけでなく、周りの大人も。
    ただ親の前では、すごく大人しいですけど。
    今目の前のことに精一杯、真剣に取り組んでおられると思いますが、
    少し、先の未来もちょっぴり視野にいれて、
    それでも自分のしていることに自信がもてるなら、いいのでは?
    毎日な積み重ねで、心も体も成長するわけですし。

    ユーザーID:7634511728

  • 全然

    食べ物を粗末に扱ったんだから、叱るのは当たり前。
    殴って骨折させたわけじゃなし、お尻を叩くのは理性的なしつけです。
    カッとして顔をなぐるよりずっといいでしょ。

    しかったりほめたり、お尻もたたいてしつけましたが幼稚園や小学校で問題を起こした事一回もないです。

    逆にきちんと叱られなくてわがまま一杯に育てられた子は衝動的に行動する癖がついているのか、
    噛み付かれたりひっかかれたりして迷惑でした。親は見てても自分の子さえ良ければいいのか、
    知らないふりだし。

    うちは大きくなっても友人も多いし学校や職場で人間関係上手にやれるので、そういった意味の苦労はなかったです。

    ユーザーID:5097763820

  • 3兄弟叩かれて育ち、兄に叩かれるように。

    私は思います。
    その場で腹が立って、叩いた本人は
    スッキリしたかったのかなと。

    叩いて効果がありましたか?
    叩かなかった時と違いがありますか?

    で、末っ子の私は
    7歳上の兄に叩かれる妹になりましたよ。
    蹴られて吹っ飛んだ事もありました。
    「あり」だと認識してしまうのです。
    やめて下さい。

    私はそれで傷ついたので
    息子には命にかかわったり、とんでもない事した以外は
    手を出さないと誓っています。

    ユーザーID:2763119208

  • 一般論では語れない

    子育てって子供の性格による部分も大きいので、叩いていいとか絶対ダメとか、一般論では語れないんじゃないかなぁ。

    例えば、私自身は3兄弟で悪いことしたらお尻どころかってくらい親に叩かれて育ちましたが、自分が悪かったと分かってましたし
    誰も外で叩く子にはならなかったですよ。皆、性格も歪んでません。

    うちの上の息子は体が大きく他の子に怪我をさせてはいけないと思い、
    叩くのも辞さず、という気持ちで育てましたが、実際はかなり聞き分けの良い質で
    数えるほどしか叩いてません。園でも玩具取られて泣くタイプでした。

    主さんはお子さんをよく観察されてるようですし、お子さんのためにここは叩かなければダメだと判断したら
    それもアリなのかと思います。

    うちも命に関わる危険な行為は叩きましたよ。

    子育ては試行錯誤ですもんね、お尻ペチンも含めてあの手この手を試してみてくださいませ。

    ユーザーID:6984159985

  • 私の母ですが

    三人いる子供のうち、真ん中の兄だけは叩いていたそうです。
    主さんと同じく、パンツを脱がせてお尻を。

    母曰く、ズボンとパンツを下げている数秒で少し冷静になれたとのこと。
    頭や手では、あまりに簡単に叩けるので限度がなくなりそうで怖かったんですって。

    その兄ですが、特に叩く子ではなかったですよ。
    普通に兄弟喧嘩もしましたが、度を越した乱暴はありませんでした。
    今は小さいながらも会社のナンバー2で、バリバリ稼いでいます。

    ユーザーID:9202187561

  • 個人差。

    色んな意見が出るんだろうなぁと思いながら。

    私はおしり叩かれて育ちました(笑)。
    何せ口癖が「いや」という子供だったもので、母も大変だったと思います。
    ただ、叩く時には感情的になるのではなく「何故、叩かれることになったのか」を理解させた上でのことでした。
    トピ主さんのお子さんはまだ小さいのでどうかな?と思いますが、子供って大人が思う以上にちゃんと理解できますよ〜。

    現在30代前半ですが、母を恨んだことなんてありません。

    とはいえ、一概には言えないと思いますが。
    言い聞かせて分かる子はそれでいいでしょうし、そうでない子にはやはりそれなりの対応が必要なのかな?と思っています。

    子育ての正解なんて、だれにも分からないと思います。
    あまり思い詰めずに気分転換もしつつ、子供さんに向き合ってあげて下さいね。

    ユーザーID:1271554870

  • 3歳までは理屈じゃわからない

    私、子どもを叩きましたよ。
    危ない事した時。
    いけない事した時。
    道路の飛び出しや、公共の場で走り回る、お店の物を投げる、お友達を突き飛ばした等。
    わからなくてもいけない事はいけない。
    小さいからわからないのよ、とか、ぬいぐるみと同じ扱いしちゃうの、とか、わたしにはあり得ない。
    関係ないです。
    現実、いけない事して、危なかったり、誰かを傷つけたりしてるんですもの。

    お尻、ベチコン!と叩いて叱りました。
    おかげ様で、いまは知的好奇心の強い元気な男の子ですが、でも、私が悩んだのは二つ。
    一つ目は主様同様、食卓絡みです。
    後始末する自分が大変だから、叱ってる?気がしていた。
    私は食卓ひっくり返しされた時には、お尻叩かず、あなた同様一緒に片付けさせて、代わりの食事はないんだよ、と言いました。
    食いしん坊だからか、すぐに効きましたね。

    ユーザーID:1443549605

  • 私は

    ほとんど叩かなかったから、叩く躾については分かりませんが…。
    ただ、悪い時は、スッゴい怖い顔をして、声を低くしてキツメに叱ってました。

    夕飯には息子さんの好きなおかずも一品入れてあげるなどしてみては?

    家は、家では結構好きなものを食べてますが、大きくなって、幼稚園や小学校が給食なら、仕方なくでも文句言わず食べてきますよ。

    少しだけ、息子さんのリクエストをたまにでも聞いてみてあげたら、反対にわがままもおさまるかも。

    ユーザーID:9333810836

  • 叩くのは

    虐待だと思います

    ユーザーID:0600685880

  • それは愛のムチ

    トピ主様
    子供は超えてはいけない一線があると教えられなくてはいけないと信じている方です。小さい子供に他の所はよくないと思いますが おしりペンペンはいいと思います。今の子供達のしつけのなさは親自身がどう子供を躾けていいのか分からないのと無関心が多いからではないでしょうか。

    私はトピ主さんの躾け方正しいと思います。負けないで下さいね。

    ユーザーID:8870262856

  • 困った躾

    叩かれて育った子=叩く子になる。
    諭しながら叱る子=屁理屈子になる。


    こんな育児本みたいな事本気で思ってるうちは、自分の子供と真剣に向き合ってない気がする。3人子供いるけど一人一人性格違うから躾かたの対応違う。
    大事な愛する我が子だけど、悪いことしたら容赦なく怒ります。叩きますよ。
    愛する我が子が自分の知らないところで馬鹿やって恥かかないために。
    あっ…因みに叩く躾が大っ嫌いなママさんの子に我が子が突然叩かれたり、噛まれたりしてますが、どうして?諭さない躾のママさんの子に屁理屈で言い訳されて、挙げ句に息子のもの盗もうとしますがなんで?

    私は叩く叩かないじゃなくて、親の向き合う姿勢と愛情と信頼関係だと思いますけどね。
    トピ主さん間違いじゃないと思いますけどね。

    ユーザーID:3388355548

  • お尻は他人

    明治生まれの祖母が言ってました。

    叩くのであればお尻にしなさいと
    「お尻は他人」と言ってました。
    叩いても害のない場所だそうです。

    次男がやんちゃで3〜4歳くらいまで数回叩いてました。
    ズボン下ろしにかかると「ごめんなさい」と
    言いちゃんと言う事ききました。

    確かに体罰かもしれないけど、
    でも言って言う事きく子ばかりではないので
    少しだけだったら仕方ないと思います。

    成人した次男にその事聞いたら
    「1回くらい叩かれたのは覚えてる」と
    言ってました、今は凄い穏やかな子です。

    ユーザーID:3884065251

  • おしりはたたく場所としては良いと思います。

    私が幼少の頃、たたかれるくらい怒られたときはおしりでした。

    どうやら私のかかりつけの小児科医のかたに
    「たたくならおしりだけにしなさい」
    と母親が言われたそうです。

    先生曰く、おしりは一番痛みを感じるが、一番身体の内部に影響がない場所らしんです。
    あたまをたたいたら脳に、背中をたたいたら肺に影響が…
    という感じで行くとおしりはたたく場所としては理想的なんだとか。

    ただ、もう3才になられるようですので、
    たたく育児から諭す育児へと徐々にシフトチェンジしたほうがいいかも。心に残らないから。
    本当に人様に迷惑をかけたとき。命の危険にさらされるようなことをしたときだけにするようにできたら理想だと思います。

    …実際男の子ってそうはいかないことが多いんですけどね(苦笑)。

    ユーザーID:7928489022

  • ウチは高校生まで尻ペチしてました。

    小さい頃から
    悪い事したら尻ペチ
    が、我が家の罰でした。
    最上級の罰は父親である夫の尻ペチ
    私の手は普通の罰の場合です。
    手対顔とかだと痛い〜!では終われず遺恨が残ります。
    押さえ付けてお尻を出すまでに怒りの気持ちも衝動的なモノからはクールダウンされますので
    そこもお勧めです。
    「尻ペチするよっ!」
    と言うと喧嘩してても止めましたし
    妹が兄の悪さを言い付けしに来た時も
    「兄ちゃんに尻ペチしてぇ〜!」
    でした。
    今22歳と19歳ですが未だに尻ペチするよっ!って言うと笑いながらも言う事聞きます。
    帰省時に朝起きない時は生尻にペチッと優しく叩くと嬉しそうに起きて来ます。
    親子のスキンシップにもなりますね。

    ユーザーID:4732875508

  • トピさん、読んでますか?

    叩かないでやってくれているんでしょうか?
    私は叩くときは、命にかかわる・大怪我をする・友達に手を上げたなど、項目を決めて叩くのがいいと思います。
    嫌々期中ということでご飯の度叩いたら、ご飯=叩かれるになりませんか?

    親って食×子供にカーッとなること多いよね。
    なんでだろう
    子供→ご飯をしっかり食べてもらいたい→頑張ってお料理した→子供食べない・遊び食べ→親キレ叩く

    いっそ、大声で泣いてみたらどうでしょう。
    片付けもしなくていいんじゃない?

    ユーザーID:5605616578

  • 必要な時もある

    あまり頻繁だと効果が薄くなるしよくないのでは?
    本当にいけないことをした時だけ叩くようにする
    食べ物を粗末にしたらあげないで様子を見るなど

    ユーザーID:9511636232

  • 尻叩かれていました

    自分に記憶があるのは幼稚園児の頃で、トピ主の子供より上なので参考になるかどうか…
    でも、それ以前にも御仕置きとしての尻叩きはしていたそうです

    母の場合、何かの失敗や間違い・してはいけないことは2回まで口頭注意のみ
    その時、必ず理由も言う(覚えています)
    その上で、3回目に同じ過ちをした時に、初めてお尻を叩く

    『知らない事や、分からない事があるのは当たり前。でも、やってはいけないと言われたことをあえてするのはどうしてか。(尻叩きした後には必ず)自分で考えなさい』と言われました

    痛みはあっても身体の中でも丈夫だからという理由で、尻のみ
    他の場所は叩かれたことはありません

    私も弟も、小学校に入学するころには、お仕置きは無くなりました
    叩かれる痛みを知っている分、他者にそうしようなどとは思ったこともしたこともありません

    虐待ととる人もいるでしょうが、私は肯定派

    ただ、何事もそうですが、回数が増えると慣れが生じます

    慣れた事を繰り返しても、注意・行動の抑制という点での効果が薄いです
    この辺りのことも原因の1つになってはいませんか?

    ユーザーID:9918450077

  • 手首、手をギューとする

    幼児教育の塾みたいなところに、勤めていたことがあります
    叱る時は手首、手をギューと握りながら、目を見て怖い顔をするように言われました
    なるほど、だいたいの子供は「本気で怒られてる」と感じるようです
    叩いたり、つねったりする必要ないです

    ユーザーID:4503485280

  • 叩かれて育ちました

    とは言っても、私の場合、革ベルトや1m物差しでお尻が腫れるほど引っぱたかれましたけどね。

    私は体罰だけは絶対にしないと心に決めています。
    でも、わざとこぼしたり、注意しても聞こえないふりしたり…何度言っても聞かない時など、とっさに手が出そうになり、理性で抑えています。
    いったん叩いたら、どんどんエスカレートして行くかもしれない、そんな自分が怖いです。

    と、ここで私の話は置いておき…
    お尻ペンペン、100%悪いとは思いません。
    自分の手でたたくなら、お母さんの手だって痛いですよね。
    それも愛情という気もしなくもないです。

    何かの本で読み、私が納得した方法をお伝えします。
    今自分が叱っている方法は「手をつなぎながら、抱きしめながら」でも出来るか?!
    出来るのであれば冷静に叱っている躾であり、もしそんなことできないというのであれば、感情的になっている証拠。
    叩いても、すぐ抱きしめて愛情を伝えられるの出れば大丈夫じゃないかなと思います。

    ユーザーID:4846444725

  • 叩きました

    食事中は、手のひらをピシッと。それ以外は、お尻が多かったけど、とっさに危険なことを止めるときには、頭を小突いちゃったことも。
    保育園の先生が講習会で聞いた話だそうですが、九つまでは叩くしつけでも大丈夫と聞いたそうです。それ以降は、心に刻まれるので止めたほうがいいと。

    私は自身は姉妹だったせいか、悪さをすることもなく育てやすかったそうで、叩かれることなく口で躾られながら育ちました。でも、自分の子は叩いてしまう。やんちゃな男の子だからかな。なかなか言うこと聞かない。食事のマナーと他人に迷惑をかけてしまう行為に関しては、叩いてしまいましたね。「お母さんの手も同じくらい痛いんだよ!」って。
    自分で言うのもなんですが、説教されながら育った私は、少々理屈っぽくなってしまったような・・。

    子供も成長とともに落ち着いてきたので、小学校に入ってからは叩くしつけは激減しました。今は、怒るときは短く・わかりやすい言葉で!を心がけています。

    ユーザーID:1141064751

  • 加減が大事

    叩くのをひとくくりにして虐待というのは
    言いすぎ。 区別ができてないよねえ
    理不尽に意味無く
    理由もなく必要以上の強さで叩くのが虐待でしょ

    あとその子の性格にもよると思う
    叩いてもあとでケロっとしてる子もいれば
    ずっと引きずってる子もいるし

    叩く理由をちゃんと教えて、反省を促すために尻を叩く分には
    べつにいいんじゃないの〜と思います

    優しくしたり厳しくしたりのバランスが大事・・・

    ある程度成長して、
    一度も親にぶたれたことが無いのに!
    って切れる子供の方が
    どうかと思う

    ユーザーID:4392886338

  • 私はしません

    私自身が父に叩かれて育ちました。
    たぶん父は叩く躾をしている人が言う理想的な叱り方をしていたと思います。(育児にも家事にもとても協力的で、いつも可愛がってくれて抱きしめてくれる。ただ怒る時はバシッと厳しく叩いて、後でフォローしてくれる。)
    父は、愛情をこめて子供の為に叱ったのだと思っていると思いますし、そういった側面もあるのかもしれませんが、ただ私が大人になるにつれ感じたのは「叩いて怒っているのは私の為ではなく、彼の怒りを鎮めるためで、叩いて怒ることが癖になっている。」ということでした。
    怒ることが増えるとそれが癖になって悪循環で余計にちょっとしたことですぐイライラするようになることってありませんか?父を見てきて私は叩いて怒るのが癖になるのは怖いなと感じました。
    母は叩かない人で、だから自分は子供たちに舐められてるんだと言っていましたが、実際は母に叱られてもあまり効いてなかったのは、母は父と違って年中小言が多くて口うるさいタイプだったので母に叱られることに「ハイハイ」という感じで慣れてしまってただけでした。
    私は両親が好きですが、子供を叩いて叱るのは真似たくありません。

    ユーザーID:9792210671

  • 場合によっては有効

    …と短大の時に児童教育学の教授が言ってました。

    何でもかんでも叩いて躾は良くないけど、例えば危ないもの(触ったら火傷や怪我する…など)の注意をするときは手を軽くピシャッと叩くなどは口で注意するよりは効果的って言ってましたね。

    私も、娘(3歳3カ月)のお尻ペチンしてます。その前に3回ほど口で注意したり諭したりしますが言うこと聞かない場合のみ、お尻ペチンしてます。

    ユーザーID:5180325470

  • 他は知りませんが

    私は親から一度も叩かれず育ちました。
    怒られたこともありません。
    悪いことした時は静かに論されてきました。

    大人になった今でも他人を叩いたりした事は一度もありません。
    話すか、その場を離れるかです。

    現在3人(男男女)の親で上は高校生です。
    夫や子供達にも一度も手を上げた事はありません。
    親に育てられたとおり育てています。

    しかし夫は叩かれて&暴力を振るわれて育った人です。
    子供が悪い事をした時は叩き暴力を振るいます。
    「そう育てられたから」「他の育て方を知らない」と言います。
    そう育った息子は「悪い事をしたら叩いて&暴力を振って教えることは正しい」と学び
    下の子達が悪い事をしたら「悪い事をしたから」と叩き&暴力を振るいます。

    私が何度も何度も育児をしなおしてきましたが
    夫が一瞬で全てを崩します…。

    連鎖を断ち切りたかったのですが…。

    ユーザーID:7492887280

  • なるかどうかはわかりませんが叩く必要なしでは

    同じ歳でまさに同じようなお調子者の男児がいますが、基本叩きません。
    ただ、ダメなことをしたときは正面きって真剣に目を見つめてダメだと教えます。
    真剣にじっと目をそらさず見るっていうだけでも結構効きます。
    それだけで叱られてるってわかって泣くことも。

    食事時は、立ったり食べ物で遊んだりするようなことがあれば器を下げます。
    いらないならご馳走様しようねと。
    行儀よくしないと絶対に器を戻さないとわかっているので、食べたい場合はちゃんとします。効力は短いですが。
    何度も繰り返したら本当におしまいにします。

    こぼした時は自分で始末。たまには私もやりますが、落としたものを拾う、雑巾で拭くくらいなら小さな子でもできますから。
    綺麗にはできないので後始末は私ですが。自分でやったことが自分に返ってくるという意識を持つことが重要かなと。

    叩かなくても、それに相当する効果を上げる方法はあるはず。
    ただ、信じて待つ、という忍耐が必要なので、短気な人は続かないかもね。

    もし私が叩くとしたら、命の危険があるときとか、よほど急を要する時とかかな?もちろん、後の説明つきで。

    ユーザーID:0727140294

  • 怒ると叱る



    子どものした事に腹を立てて「怒る」のは通じにくい。
    子どものした事が間違っていて、
    よくなって欲しいという気持ちで「叱る」のなら通じるんじゃないかと思っています。

    我が家も、息子がとてもやんちゃです。
    わざと食べこぼした時はお尻を叩いて叱ります。
    こちらの気持ちが通じているようで、
    ワザとの食べこぼしは少なくなりました。
    ついつい慌てて手が引っかかってこぼした時は、
    「頑張って食べててなったんやろ?一緒に拭こう。」と言って
    タオルを出してやると、一生懸命拭いています。

    ちゃんと、こちらの意図が通じていれば、
    お友達とか叩いたりはないと思いますよ。
    うちの場合、
    「あなたは体が大きいのと力が強いから、
    やられてやり返して大怪我させたらいけないから、
    お母さんに『やられてしまった。』ってお話してね。」
    と言うて聞かせてあるので、
    お友達に突き飛ばされてもやり返しにはいかないです。
    一度もトラブルの加害者にはなっていません。

    親の気持ち一つだと思います。

    ユーザーID:4113392557

  • 二回目です

    父が躾で私を叩いていた時「舐められないように」というつもりで叩いていた所もあったようです。
    小さい頃は叩かれることに対して「悪いことしたらされて当たり前の愛の鞭」だと思っていました。
    でも成長するにつれ「親が舐められないようにする為」という意味もあることに気付いて、親に対する信頼を裏切られたような失望を感じました。
    痛みなんかで子供を服従させられると思っている、又そうしないと子供を服従させられないと思っている親に対して、それこそ舐めたような気持ちになりました。
    私は叩かれた痛みで言うことを聞いていたのではなく、叩かれたことに対するショックで親が本気で怒っていることを感じて反省していました。
    なので、叩いて叱られることが日常的になるとそのことに慣れてきてしまいました。
    それを恐らく「親を舐めている」と感じて更に強く叩くようになってきたんでしょう。
    私が成長して感じたのは、叩いたりしなくても親を舐めたりしないのに、尊敬して信頼していたのにその気持ちが通じていなかった失望と、親はそれこそ子供を舐めていて痛みや恐怖で言うことを聞かせられると思っているんだという失望でした。

    ユーザーID:9792210671

  • おしりは頭やほっぺとは違う

    たたく場所として、おしりは、頭やほっぺとはちがうと聞いています。
    その理由として3つあります。
    1)脳や内臓に影響が及ばない
    2)こどもが「ああ、じぶんは悪いことをしてこれからおしおきされるんだ」という覚悟ができ、痛みとして記憶できる。
    3)親の側も、頭や頬の場合、とっさにカッとなってたたいてしまった結果という場合が多いが、おしりの場合、ひっくりかえしてズボンを下ろすという手間があることで、「これから私はこの子のおしりをたたく」と親としての自覚とともにたたくことができる。
    これってけっこう大きな違いだと思います。
    私も、たたくときはおしり、と決めています。

    ユーザーID:7469792558

  • 信念を持って。

    お尻を叩くのはいいか悪いか。

    色々な要件が関わってきますので、絶対悪い、いいとは言えないと思います。20代に日本で教員をしていて、その後海外転勤のある主人と一緒に3カ国回りました。一応子どもの発達に関わる科目も履修しました。

    うちの子の小さい時は、体罰は絶対ダメという風潮があった国に住んでいたのですが、それの悪影響じゃないかということも見たり感じたりしました。

    そこで考えたことは書きます。
    結局、うちでは「言葉で言ってわからない子はお尻叩きますよ。」と宣言して、何度も同じ注意をしても聞かない時はお尻叩いていました。頭や顔は叩きませんでした。

    「怒る」と「叱る」は違う。その通りです。親が怒りのあまり叩くのはすでに暴力です。頭にきたら違う部屋に行くとか、落ち着きを取り戻すまで離れます。
    それでも、あまりに子どもの所業が悪いという時、感情的になるのは否定できない。親をここまで怒らすことをあなたはしているのだということですね。
    幸いうちは二人とも小学校に上がる頃には叩く場面はなくなりました。上の子は今高校生ですが、「ママはよくボクのお尻叩いていたよね〜。(笑)」などと言ってきます。

    ユーザーID:9650905710

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧