自閉傾向と診断されました。

レス43
(トピ主11
お気に入り79

妊娠・出産・育児

情けない母親

先輩のお母様方、アドバイスを下さい。

一歳七ヶ月の息子と三ヶ月の娘を育てております。

先日、息子が自閉傾向ありと診断されました。
診断についてはある程度確信を持っていたのですが、息子の退行のスピードに愕然としています。

区の療育は時間がかかるので、民間の行動療法のエージェントを依頼しました。
私もペアレントトレーニングを受けている最中です。

相談は、私の心情を吐露するにあたり夫に正論を言われる事が辛いのです。
日々息子の奇声や常同行動のオンパレードに胸が張り裂けそうになりながら、それでも愛おしくなんとか笑顔で接してきました。
診断を受けてから今日初めて息子を叱ってしまいました。

常同行動によるいたずらで、息子が悪くないのは分かっているのに、叱ってしまいました。
このままではいけないと感じて、夫が帰宅してから外に出ました。

夫に経緯を話したのですが『心に余裕がないと続かない。ベビーシッターを頼み自分の時間を作って欲しいと言っているだろう。俺は叱られる息子の気持ちが分かるよ。』と言われました。正直にその通りだと思います。

しかし、検査や療育探しに奔走し、娘を放って置くわけにもいかず自分の時間のやりくりなど今は余裕がありません。
爆発する前になんとかしろ、と言うのは勿論なんですが今日は本当に余裕がなかった。

情けない母親です。

自閉症と診断されたお子様をお持ちのお母様方は、どの様に自分の感情をコントロールなさいましたか?
また、ご主人との関わりはどの様にされてきましたか。

正直、明日からの自分の対応に自信がありません。
何度も心が張り裂けそうになりながらも、息子の前では笑顔でいました。

でも、叱ってしまった時の息子の顔が忘れられません。

ユーザーID:2642533088

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数43

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 今まで叱った事なかったんですか?

    自閉症とか関係なく、悪いことはダメだと教えなければ子供の中で善と悪、していいことと悪いことの区別がつかないと思うのですけれども。

    特にトピ主息子さんは自閉傾向とのこと。
    ダメな事をしたときに叱らななかったら息子さんの命にかかわることが起きる可能性もあるし、周囲の人からも受け入れられないと思いますよ。
    周囲の人から見れば息子さんの自閉傾向なんて知ったことではないので、「躾けのできていない子。躾けのできない母親」と冷ややかな目で見られるでしょうね。
    要はメリとハリ。
    良いことは褒め、悪いことは雷のように叱る。
    1歳7ヶ月なら親の表情や口調から怒られてるって分かってるんじゃないかなぁ。
    今流行り?の「叱らない育児」を実践中ですか?

    自閉傾向なんて理由、世間には通用しません。
    まして自閉症であっても世間からは迷惑をかけられたくないので距離を置かれます。
    通用するのは同じ状況のご家庭同士、傷を舐め合うときでしょうか。

    ユーザーID:9318325941

  • うーん

    あの・・・
    自閉症のお子さんで無くても、叱りますよ。
    勿論自閉症のお子さんが理解し辛い事は事実です。
    でも普通?の子供でも、多少は大人の理不尽な理由で怒られるものです。
    だって、大人で100%正論で正解を言っている人など見た事無いでしょう。

    外に出る様になれば、普通のお子さんでも自閉所症のお子さんでも、
    理不尽な理由で怒鳴られたり、怒られたりします。
    私の親友の子供も自閉症ですが、やっぱり外では怒られたりするようです。
    皆試行錯誤し、時には爆発し、反省し、そうやって生活されています。

    トピ主さんの旦那さんが余裕を持って欲しいと言われてるのですね。
    とても良い旦那さんだと思います。
    だって、これからトピ主さんは自分が死ぬまでお子さんと関わらないといけません。
    長丁場です。
    今だけでは無い、と心に言い聞かせ、時には自分を甘やかして下さい。

    ユーザーID:1506059536

  • いやいやいや、旦那さん間違ってますって! その1

    自閉症の小3の息子がいます。
    1番大変な時期ですね。
    私も2歳前後が1番苦しかった気がします。
    3歳過ぎると少し楽になり、5歳過ぎるとまたさらに楽になります。
    しかも1歳代という早期に療育を始めておられるので、きっと予後はよいでしょう。
    ご自分を信じて、今はひたすらに進んでくださいね。

    で、ご主人のおっしゃりようですが、そっちの方が間違っています(断言)。
    健常の子であれ、自閉症の子であれ、叱らない子育てなんてこの世に存在しえません。
    それが常道行動による自覚のないイタズラでも、親がそれを叱らずに、
    世の中にやってはいけないことがあると、誰が彼に教えることができるでしょうか?
    療育者だって叱ります。
    常に笑顔で接しているのは善いことですが、いけないことをした時まで笑顔でいたら、
    ただでさえ人の表情を読めない自閉症の子は、ますます人の表情の意味から遠ざかります。
    悪いことをしたら短い言葉と怖い顔でしっかり叱る。
    これも必要なことです。
    そのあと抱きしめてあげればそれでいいのです。
    1歳代にして笑顔の意味や叱られていることが分かるのなら、息子さんの自閉は重くはないはずです。

    ユーザーID:3694177313

  • 旦那さん間違ってます! その2

    今から療育頑張っているのだって、息子さんの将来を信じればこそ、ですよね。
    彼がもし障がい者手帳とともに歩む道を進まないのなら、周囲と合わせて生きてゆくことが絶対に必要になります。
    母として自信を持って息子さんの未来を信じて、必要な時は叱ってあげてください。

    そしてこんな時、旦那さんの役目は、それこそ自分の感情に任せて自分の妻を「感情的になるな!自分をコントロールしろ」としかりつける事ではなく、
    「大変だったね、いつもキミ任せにしてすまない、キミはよくやっている、今度ベビーシッターを頼んで食事にでも行こう」と言って、
    あなたの心をほぐすことです。たとえ内心はどうでも、ね。

    つまり主さんに余裕を持てと言いながら、余裕を持たせるのとは丸っきり逆効果のことをしちゃってるんですよ、旦那さんは。
    自分の方こそ目先のことで頭に血を上らせて、あなたを余計に追い詰めてこんなところで相談させてる。

    旦那さんに言ってください。
    ベビーシッターよりも、私に対するあなたの理解と支えが必要なのだ、と。
    夫が妻を支える事こそが、まわりまわって子供のためになるのです。

    ユーザーID:3694177313

  • あーむさんに同意

    叱る事も必要ですよ。

    本人さんは、なぜ叱られているのかわからないかもしれません。でもこれをやったら叱られるから、やらない。という感覚も必要なのではないでしょうか。

    子どもさんの将来を思ってしっかり叱ってください。それが後に感謝されることにもなるんです。
    大人になってからでは、本当に伝えにくいです。叱ることも難しいです。

    社会に出るための訓練だと思いましょうよ。外に出れば、理解されにくいですし。でも生きていかなければいけませんからね。

    ユーザーID:4770303214

  • 完璧な親なんかいない

    アスペルガー児(高1)の親です。
    随分お疲れのようですね。
    フルパワーでいくと続きませんよ。
    完璧な親なんていません。
    怒っちゃう時だってあります。
    そんな感情を持っているという事も、子どもに感じさせる事も必要だと思いますよ。

    叱っちゃいけないとアドバイス受けたんでしょうか?
    私はいけないことをしたら、叱らないといけないんじゃないかと思うのですが…。どんな常同行動なのかわからないのでなんともいえませんが。

    確かに育てるのは大変だと思います。下の子がまだ幼かったらなおさらですよね。一人で何もかもは負担が大きいでしょう。
    旦那様がベビーシッターをとおっしゃるなら、ベビーシッターの手配を旦那様にして頂く、もしくは手配する間お子さんを見て頂いたらいかがでしょうか?

    「爆発する前になんとかしろ」は私だったら旦那に言っちゃいそうですね。私がそうなる前に一家の大黒柱が考え行動しろ!って(笑)

    うちは下の子と6歳離れていたのですが、それでも一杯一杯になることがありました。そんな時は旦那が休みの日に子どもを見てもらい一日好きなように過ごさせてもらいましたよ。

    ユーザーID:4582311072

  • 長女ちゃんをできるだけ早く保育園等へ

    長男くんはこれからどんどん手がかかるようになります。個人差もありますが、幼児期から小学校低学年までがピークで、ちょっと叱ったぐらいで落ち込む程度では済まされなくなります〜。発達にともなって、多動、かんしゃく、常同行動などが出ては消えてゆきますが、その都度適切に対応すれば落ち着きますので安心してください。

    さて、年子ということでただでさえヘトヘトになる組み合わせの上に自閉傾向ということであれば、「2人の子供の命の安全」を第1に考える必要があります。これから走り回る自閉傾向児をあちこち療育等に連れてゆくことになるかと思いますが、長女ちゃんは誰かに預けましょう。祖父母等のサポートがあればよいのですが、なければ保育園です。長女ちゃんには本当に可哀想に思えますが、長い目でみると2人の子供に一番良い方法です。長男くんの療育にマンツーマンで集中すれば効果も高まりますし、長女ちゃん在宅時に集中して愛情を注げれば長女ちゃんも満足できます。

    両方の面倒を同時に見て両方が中途半端になり、兄弟児の情緒が不安定になってしまうケースを沢山見てきたので、個別対応は本当にお薦めです。

    ユーザーID:5408719901

  • レスします


    主様、知識が皆無の者の意見は流すことです。
    このような世間の無知が障害のある子の親をさらに追い詰めるのです。

    雑音は流すこと、正しい知識をつけ、実践することだと思います。

    >悪いことは雷のように叱る
    笑止、厳しい口調、禁止、叱ることでパニックを起こす子もいます。
    対応の仕方によっては二次障害を起こしかねないので、叱るという行為はとてもとても難しいんですよ。

    叱るのも必要な場合はありますがね。
    受容しきれていない、追い詰められた精神状態で叱れば、酷く感情的になりますよね。通常の親が躾として叱ったり注意するのとはわけが違うレベルでね。

    私も身に覚えがあります、あとから「私はこんな母親になるはずではなかった」と自己嫌悪に陥るくらいですよね。 続く

    ユーザーID:3099112607

  • 続きです

    しかし、どうか、一人や家族だけで抱え込まれないように。
    公的、私的、身内、いろんな支援の手を親子ともどもどんどん借りてください。

    コントロールについてですが、受容がほぼできれば腹がくくれます。
    まだ1歳代、臨界期じゃありませんか。
    根気よく療育を続ければ軽減し、健常に近づけることだって可能かもしれません。

    夫とのことですが、ほとんどの男性は共感能力が低く、相手の気持ちに寄り添えません。
    なので、その部分は期待しない方がいいですね。
    また、自分が中心で子供のことをみているわけでもないので、机上の正論をふりかざします。あーむさんと同じく、と言ってもいいですかね(苦笑)

    それと男は基本的にとても心が弱いし、面倒なことを厭います。
    だから深刻な話は振りません。表向きは明るく接し、前向きにふるまってます。
    子供のことで事務的な相談や、たまに軽〜い愚痴はこぼしますが、とにかく追い詰めないようにしていますね。
    深刻な相談や共感がほしいときは同じような子をもつ母、ケースワーカー、療育の先生などに話します。

    ユーザーID:3099112607

  • トピ主です。

    あーむ様、コメント頂きましてありがとうございました。

    今取り組んでいる療育は応用行動療法というものなのですが、問題行動に対してどの様にアプローチしていくかという方法を勉強しておりました。
    息子は自閉症特有の手いじりといいますか、何でも手に持った物を奇妙にくるくる回します。
    その行動の消去には制止させるか受容的な態度でいけない。と諭すと教わった直後でした。

    息子はストローマグを持っていたのですが、その常同行動により蓋が外れ水浸しになりました。
    こぼれた水で遊ぼうとしたので、反射的にダメでしょ!と大きな声を出したんです。

    でも、よく考えれば常同行動は息子がしたくてしている反応ではないのに、叱り方を間違えた…と思ってしまったんです。

    私自身、自閉症と診断された事で頭が固まっていて、子育ても何が普通でどうやったら問題行動が無くなるのか爆発しそうな気持ちだったんだと思います。
    この子なりに理解してもらうには、でいっぱいいっぱいでしたが、ダメな事はダメでいいんですよね。

    教えて頂いて、ありがとうございました。

    ユーザーID:2642533088

  • トピ主です。

    サラリー二号様

    コメント頂きましてありがとうございました。

    診断される前までは普通にと言いますか、勿論叱ってきました。
    しかし自閉症を知り、ちょっと健常児と受け取り方が違うのだ、と気づきどうにか息子にうまく伝えてあげたいと思う毎日でした。

    未熟ゆえ、全く平常心ではありませんでした。
    でも、この子が社会に出た時の当たり前の反応を親も教えなくてはいけないですよね。

    毎日息子と接しているのは私で、こんなに試行錯誤しているのになぜ正論を振りかざすんだ。
    という気持ちでした。でも大人同士ですから、ある程度感情はコントロールして自律しなくてはいけませんよね。

    元来マニュアル主義でしたので、療育という新しく取り込むツールの事で頭がいっぱいでした。
    当たり前の事を気づかせて頂き、ありがとうございました。

    ユーザーID:2642533088

  • トピ主です。

    リスモ様

    温かいコメントをありがとうございました。

    それはまさに、夫に言って欲しかった言葉でした。
    この一ヶ月の間に、診断を受容しつつも早期に療育探しは動きたかったので、どんな感情も押し殺して進めてきました。
    すでに下の子もおりますので、もしかしたらこの子も…?なんて余計な事も考えてしまいました。

    やっとスタートラインに立てただけなのに、こんなに取り乱してお恥ずかしいです。
    正直、診断された後は公のセンターに丸投げ、しかもかなり待つので…焦っていました。

    リスモ様のような強い母親になりたいです。
    この障がいを受け止める、よりも今はチャレンジしたい気持ちです。

    本当に温かいコメントに救われた思いです。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:2642533088

  • トピ主です。

    sarusaru様

    コメント頂きましてありがとうございました。

    社会に出る訓練…まだ考えがたどり着いてもいません。
    今は将来を思うからこその早期集中療育に力を入れたくて動いていました。
    療育次第で、変わる事があるそうなのです。

    息子が将来、出来る事がひとつでも増えるなら厳しく叱り嫌われてもいいです。
    しかし自閉症は有効な治療がなく唯一の行動療法なので、叱り方に過敏になってしまいました。

    少しでも自立出来る様に、頑張ります。

    ユーザーID:2642533088

  • トピ主です。

    ナスカ様

    コメント頂きましてありがとうございました。

    そうですね、夫が手配してくれたら…少し自分の時間を持つ事にも前向きになれるかも知れません。
    自分を責めているつもりではないのですが、何かしていないと不安になる程のスピードで息子は言葉を失いました。

    そういった恐怖や追い詰められた自分を知って欲しかったのかも知れません。
    夫と方針は話し合いますが、やはり日々の関わりは私ですので将来的に息子がどんな形で落ち着くのか、私に責任があるような気がしてしまいます。

    強くならなくてはいけませんね。

    ユーザーID:2642533088

  • 同じ境遇の母達と

    同じく自閉児持ちです。

    最初は健診で心理士さんと話し、その次に町の保健士さんと話し、涙をこらえながら状況を説明する事が一番辛かったな。

    皆さん親身に話しを聞いてくれたし、この先のアドバイスももらえたけど、やっぱり心の奥底では「ありがたいけど、この人達のお子さんは健常者なんだろうな…」というどこか虚しさに似た嫌な感情も渦巻いていた事も確かです。

    そんな時に町でやっている同じ悩みを持つ母親達の集まりに参加する様になり、子供の特徴やそれに伴う困り事なんかもみんな一緒な事もあり、辛いのは自分だけじゃないんだっていう安堵感に少し救われた気がしました。

    親子共にゆったりと過ごせる居場所?みたいなのがあるといいですよ。

    ユーザーID:8343561176

  • トピ主です。

    自閉症児の母親様

    温かいコメントをありがとうございました。
    ABAを始めた途端、母親から先生になった私を息子は感じ取り癇癪の質が少しだけ乱暴になりました。
    まだ娘への他害はないのですが、正直そんな場面に耐えられるのか不安です。
    行動療法のエージェントには自宅に来て頂く形にしました。
    両方が中途半端に…は絶対に避けたい。優先度は早期に発見出来た息子の療育にできるだけ力を入れたいです。しかしもし娘も同じ障がいを持つ可能性があるならば、根拠はないのですが娘との愛着形成もしっかり育みたいのです。
    息子を叱るには前後の環境因子を知り、適切な行動が取れる母親になりたいです。
    まだ本当に勉強し始めたばかりで、焦ってしまうのですが…
    息子を叱る時、申し訳なく思ってしまうんです。
    息子は障がいを選んで生まれてきた訳ではない。母親から自分の困難を叱られる事をこの子はどんな気持ちで受け止めているのか…
    どちらにしても私の心の整理がついてないようです。
    息子にもいい影響はないですものね…。
    公の受け皿が少なく焦っていましたが少しだけ立ち止まって整理してみます。
    温かいお言葉、ありがとうございました。

    ユーザーID:2642533088

  • 頑張りすぎ?

    詳しい状況は分かりませんが、主さん、頑張りすぎで、もう少し肩の力を抜いて欲しい、と旦那さんは言いたがったのかも。お子さんの自閉傾向関係なく、やはり男と女の違いというか、共感を期待しても、期待はずれなことあるかも。しかし、1歳台でよくこれだけお子さんのことをよく見て、行動をおこし、すごいですね。それだけでも、自信持ってもいいのでは。

    ユーザーID:2003370720

  • 気にしないで

    大丈夫です
    わが子も高機能自閉症ですが4歳になった今2歳前後の悪夢の日々からかなり脱出できてます
    ABAもそれが全てだと思わずにそのやり方だけ取り入れればいいと思います
    親が課題を提示して無理やり子供にやらせてもお互いストレスがかかるんじゃないでしょうか

    マグを振り回したら中身がこぼれる、まわりが濡れる等を聞いていようがいまいが説明を何度も繰り返すのです
    テレビを見せずに絵本の読み聞かせをしていると3歳前には言語理解ができるようになって自律が芽生えます

    私は二次障害を気にしつつもいけないことは叱ります
    叱られる経験も大切だと思いませんか!?
    してはいけない行動を教えるのが親の役目です
    爆発・・・いいと思いますよ〜人の話を聞かないと相手は爆発することを体感するのも勉強だと思います
    人の話ほんとに聞きませんからね、自閉っ子
    私も何度も爆発してます(笑)

    ユーザーID:1132464310

  • 自閉傾向ありの息子のハハです

    応用行動療法、ちょっとだけかじったことあり
    ます。その他の療育も受けました。今、私が
    思っていることは「一つ療育方法だけを妄信
    しない」です。いろんな療育の良いところ、
    子どもに合ったところをチョイスして、我が子
    だけの方法を確率していくことが良いと思い
    ます。

    人間は感情の動物です。多少、感情的に怒った
    としてもいいじゃないですか。私、カッとなって
    叩いたことあります。問題行動は少しずつ改善して
    いく、多少寄り道してもまだ大丈夫です。こういう
    子は一歩進んで二歩下がる、時には100m
    ダッシュすることもあれば、逆走迷走もあり、
    と思っていましょう。

    あと、いたずらすることは悪いことです。
    息子さんが悪いんです。叱ってよいことですよ。

    お子さんの前でムリに笑顔を作るって、
    辛くないですか?「今日はお母さん、
    疲れかちゃったー!」って正直に言って
    大丈夫です。

    一人でいると煮詰まります。親の会、自閉症協会
    など、参加できそうなところで、親同士でお話し
    してみるのもいいですよ。一時預かりなどの
    サービスもあります。
    これは福祉課で聞いてみてくださいね。

    ユーザーID:2765723294

  • 感情的に叱るのはまったくの逆効果

    7歳の知的+自閉の子供を持つ母親です。

    時に、お母さんの気持ちがいっぱいいっぱいになってしまって
    感情的になってしまうお気持ちはよくわかります。

    ただ、結果から言うと、我が家の場合、私が感情的に叱って
    成功したしたケースはゼロです。むしろ、状況は酷くなります。

    親が感情的に叱る → 子供も感情的に → パニック
    (うちの場合は、ゲタゲタと笑い始めます。)

    こうなると、感情と感情のぶつかりあいで、子供は自分の
    怒りの感情におぼれてしまって、親が何を言っているのかなんて
    耳に入るわけがありません。

    マグをクルクル回して水をこぼしてしまうなら、雑巾はここ、
    これで拭いて、片付けて、と片付け方をじっくり指導して
    あげればいいのです。

    クルクル回すことで、気持ちを落ち着けている部分もあるので、
    一概に禁止してしまうのはあまりお勧めしませんが、どうしても
    止めて欲しいとき・場所では「ここではしない。」と教えて
    そういったときは、ものすごい勢いでダダをこねても「うん」
    とはいわずに、感情の嵐が過ぎ去るのをじっと待つしかありません。

    ユーザーID:8087827134

  • 感情的に叱るのは逆効果2

    こういったことは、親にある程度余裕がないとできないことなので、
    外部の助けを借りて、自分に余裕を持たせることが、一番の
    近道だと思います。

    ユーザーID:8087827134

  • 自閉症児の母様に同意します

    知識のない方の意見はお聞きになる必要はないと思います。
    理由は自閉症児の母親様が書かれている通りです。

    偉そうなことを書いていますが、私の子どもはたぶん定型発達です。
    ただ大学時代に臨床心理を専攻し、自閉症児のプレイセラピーなどにも携わっていました。
    また、1歳前から我が子の自閉傾向を疑い、発達センターでも検査済みです。
    指差しをしない、名前を呼んでも振り返らない、クレーン現象…オンパレードでしたが、
    1歳半過ぎからなくなってきました。

    実際に自閉症児の育児をしているわけではありませんが、
    いろいろ調べ、我が子にその診断が下った時には
    ・この子に「伝わる」方法を考えよう。叱って伝わるならよいですが…。
    ・療育者の前に母親でいよう
    ということでした

    ユーザーID:1203967174

  • すみません、間違えましたっ(汗)

    >どうしても止めて欲しいとき・場所では「ここではしない。」と教えてそういったときは、ものすごい勢いでダダをこねても「うん」とはいわずに、感情の嵐が過ぎ去るのをじっと待つしかありません。

    この場合だったら、はじめからクルクル回すものを渡さない、が正解でした。やらせたくないものは、見せない、隠しておくが鉄則で、これは、いたずらを始めた健常児のお子さんにも同様に対応できることです。

    普段の食卓でだったら、遊び食べが始まった時点で「次は○○しようね。」と実際にそのものを見せて、さっと食器類を片付けてしまうのも手です。

    ユーザーID:8087827134

  • ABA進行中

    お気持ち察します。

    うちの娘も自閉傾向と診断されて、2歳からセラピーや幼児教室に通い、2歳半からABAをしていますが、ABAから数ヶ月経った今は随分と変わり、医者からは自閉傾向の診断は3歳には無くなるだろうと言われています。

    私も娘へのしかり方はとても注意しています。自閉傾向の子は健常児と同じようにしかっていると鬱や自信喪失などの2次障害がでるとセラピストに言われましたので。トピヌシさんのお子さんの場合だと、蓋が取れて水がこぼれた時点で、「はい、もうおしまい。」と取り上げて、しからないと思います。この場合は、子供が故意にしたことではありませんから。

    自閉傾向でも、意外と親の心は敏感に察していると思うので、出来るだけ、大らかな気分で取り組むようにしてます。私も最初の頃は、健常児の子供達と比較して、落ち込んだり、焦ったりしていました。でも、「この子が楽しい生活が送れるのは何が一番いいか?」と追求していき、公共の場に出るのは控え、セラピストからの指示に従いコツコツと取り組んでいたら、花が咲いたように色んなことが出来るようになりました。子供の目線で焦らずに頑張って下さい。

    ユーザーID:3164246587

  • 追記

    質問に答えてませんでした。

    自閉傾向と診断されたときは、もちろんショックで泣きましたよ。でも、私の場合は同じ診断を受けた他の母親達になぐさめられました。そして、ABAを受けることによって、どんどん良くなっていっている子を見て、希望も見えてきました。

    夫は正直、自分の娘が自閉傾向というのは受け止められていない感じです。また、日中は仕事でいないので、娘の状態がどんな感じなのか、はっきりわかっていません。私が考えすぎだとか心配しすぎだとかしょっちゅう言っています。その温度差に苦しんだ時期もありましたが、父親というものはそういうものだと思うようになりました。

    トピヌシさんの旦那様は、トピヌシさんが追い詰められている姿を見て、心配されているのだと思いますよ。私も、複数のセラピストとABAと幼児教室で、週末以外は毎日あって、いっぱいいっぱいになった時期がありましたから。ひとりっこでこれですから、子供が2人いるトピヌシさんはもっと大変だと思います。

    ベビーシッターを雇えるのであれば雇って、自分の時間を作るのは良案だと思います。私も週に1度は姑に子供を見てもらってます。

    ユーザーID:3164246587

  • 参考までに・・・

    >息子はストローマグを持っていたのですが、その常同行動により蓋が外れ>水浸しになりました。
    >こぼれた水で遊ぼうとしたので、反射的にダメでしょ!と大きな声を出し>たんです。

    まだ1歳代で、わざとでないのだから怒ることでもないのかなと思います。

    2歳半の娘(おそらく定型発達)は、わざと水を机の上にこぼして、
    手でばしゃばしゃと水を広げます。

    この前は、駅の構内で、ペットボトルをわざとさかさまにして
    水をこぼしました。
    なぜか、水をこぼしたがります。。。もちろんわざとなので、怒りましたよ。

    おそらく、発達段階として必要な行動なのか、自閉傾向による行動なのか
    トピ主さん自身が混乱されているような印象を受けました。

    難しいですよね・・・、だから何をどうしたらなんてアドバイスは、みじんもできないのですが・・・。

    ユーザーID:5027952838

  • アドバイスにもなりませんが

    ABA2年半、幼稚園に通う子供がいます。

    自分の心のもちようも、夫とのかかわりもアドバイスできませんが

    大丈夫!あなたのやっていることは、きっとあとで実ってきます!
    ・・と私が断言します。

    私もやりすぎるな、自閉症は治らない、ABAってなにそれ
    と言われたけれど、2年半。あの非言語が今、
    「お母さん、PC辞めて僕とこれみようよ」とか言ってます。

    知能、社会性ともに伸びる、それが応用行動療法だと思います。
    自宅にセラピストがきてくださるとのこと、経済的にも恵まれた状況の今のうちに、できれば数社比較してみることもお勧めします。

    社会性を伸ばすのが得意な会社、認知認識を伸ばすのが得意な会社とか
    いろいろあります。
    最後に、自閉症なら、その子の特性にあった・・たとえば頑固な子、無表情のこ、自閉症初期、発達中期、社会性の出始めの叱り方等、効果的な叱り方、かかわり方があります。
    健常児みたいに、「怒るべき時に怒る」が逆効果にもなる
    辛いですよね。がんばれ!それしか言えない。
    療育は細く長く・・でも今やらないでいつやるんだ!応援しています。

    ユーザーID:4348097862

  • 気張りすぎないで

    3歳高機能自閉の息子がいます。
    主さん、きっと息子さんが診断されてからたくさん自閉症について調べられたと思います。
    こう接しなければ…
    怒ってはいけない…
    充分理解されていると思います。
    その通りに毎日なんてできないですよ。
    たまにキレてしまった…と落ち込んでもいいと思います。
    失敗しながらでも良いと思います。
    取り返しがつかないことはないです。
    と自分にも言い聞かせています。
    受容は簡単ではないと思いますが、そのうち、腑に落ちるというか、良い意味であきらめみたいな感じが自然と出てくると思います。
    相談できるところはたくさんあったほうが良いです。
    先の心配をするより、今どうするか今の息子さんを見ながら考えたほうが良いです。
    向き合うのがつらい相手なんですけどね、自閉くんは…。
    ご自分も息子さんも気楽になれる方向で、ほどよくがんばってください。

    ユーザーID:1122816360

  • トピ主です。

    ゆぴはは様
    コメント頂きましてありがとうございました。
    元々ママ友という括りが苦手で子育て中の親友がママ友というものでした。
    これからは色々な勉強会にも参加するつもりですので積極的にかかわりたいと思います。
    やはり母親の心情は母親にしか分からないものがありますよね…
    お会いした事はございませんが画面の向こうに同じ体験をされたお母様がコメントくださる事で
    私も励まされました。本当にありがとうございました

    花子様
    コメント頂きましてありがとうございました。
    夫と少しだけ話し合いました。夫は花子様のおっしゃる通り色々背負い込み過ぎだと思っていたそうです。
    私が煮詰まった時にはどうか追い詰めずに助けて欲しいと伝えました。
    表現はどうあれやはり息子を少しでも助けたい気持ちは同じでしたので救われた思いです。

    ponta様
    お子様の成長と共にかなり脱出出来たとのコメント勇気づけられました。
    息子は理解言語はかなりあるようなのですが宇宙人スイッチが入ると母国語が地球語でないような振る舞いをされます。
    同じ子育ての先輩のお母様にお話を伺う事が無かったもので本当に救われます。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:2642533088

  • トピ主です。

    のあ様

    温かいコメント、ありがとうございました。
    心からの笑顔で無かったので私もしんどかったですが息子も同じ気持ちだったかも知れません。
    子ども達が寝静まるとぼーっとしてしまい辛い日々が続いていました。
    少しだけ余裕が戻ってきたように感じています。一歩ずつですね。

    ジャニ好き母様

    我が子も感情的に叱るとやはり自傷こそしないものの、癇癪の質が違います。
    そうした息子の姿を見て間違えた…と焦り、また余裕がなくなる。という連鎖でした。
    今は癇癪を無視して泣き止んだ時に褒めて強化しています。
    具体的なアドバイスを頂き、本当に貴重でありがたいです。
    私も強い母親になりたいです。

    きゅーすけ様

    私も母親でいるか療育の先生になるか、迷いました。
    子どもを思うからこそ心を鬼に、と考えていましたが、やはり息子にも母親は必要なのだと気づかされました。
    両者をうまく使いこなせるように頑張ります。ありがとうございました。

    ユーザーID:2642533088

レス求!トピ一覧