• ホーム
  • 子供
  • 学校ではできが悪いのに塾ではできる子っていますか?

学校ではできが悪いのに塾ではできる子っていますか?

レス31
(トピ主1
お気に入り44

妊娠・出産・育児

ほんとに?

娘の同級生で塾ではトップクラスですが
学校ではできが悪い子がいるそうです。

学校のテストでは80点前後くらい
塾の難しい問題はどんどん解けるという不思議な子です。

娘は学校では満点が普通
塾では中の上です。
努力してるけど、難しい問題は糸口さえわかりません。

彼は天才なのか
学校の勉強がつまらないのか
手を抜いてるのか、
わざとやらない?のか

こういう人ってほんとにいるんでしょうか。
ちなみに6年生です。

ユーザーID:0088401906

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数31

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • その子は天才型ですね

    ときどきいますよ。天才型で、学校の勉強に縛られずに、広く深く、興味の赴くままに勉強しているので、学校で習っていないはずのことでも、すらすらできてしまう一方で、学校の狭い内容は疎かになってしまい、おそらくほとんど勉強していないために、80点くらいしかとれなかったりします。でも、外の試験には強いので、受験で困ることはありません。

    一方、お嬢さんは、秀才型とお見受けしました。秀才型の子は、学校のこと「だけ」は完璧にこなすので、テストはいつも満点ですが、ちょっとでも学校でやっていないことが試験に出ると、お手上げなので、塾の試験や、入試などでは、天才型の子には敵いません。では、どうすれば良いかですが、その子にどんな勉強をしているのか、直接聞いてみてはどうですか? まあ、真似が出来るとはかぎりませんが。

    ユーザーID:1621479120

  • 不思議ではありません

    学校のテストは一夜漬けでも満点が取れる記憶力テスト。
    塾のテストは本当に実力がついていないと点数が取れないテスト。

    学校のテストで80点なのは、テストの為の一夜漬けをしないからです。

    確かに、小学生でそういう子は珍しいですね。
    でも、中学校になると、そのタイプの子が増えてきますよ。

    ユーザーID:3187224560

  • 人生で大事なのは試験で成果を出すこと

    だから、小学校のスローペースで程度の低い授業は或る程度「流す」のが得策でしょう。
    大事なのは中学受験や高校受験、その先の大学入試です。

    程度の高い問題をこなす「思考力」とか「スピード」を鍛えるべきです。
    極論を言えば、公立の小中学校なんぞ、昼寝してても問題無い。

    難関中学や高校には「内申書」なぞ関係在りません。
    本人の努力と実力、そして親の資産と熱意だけの勝負です。

    ユーザーID:0689100912

  • 詰まらないだけでしょ

    同級生は学校のテストをまともに受ける気が無いだけです。
    授業をたいして聞いておらずとも、小学校のテストでは、ケアレスミス以外では落としようがありません。したがって、塾のテストでまともな点数を取れるのに学校で取らないのは、徹底して聞いてないか、わざと出鱈目に回答してるんでしょう。

    > 彼は天才なのか

    小学生の塾程度のテストでは、天才かどうかは測れません。
    それに、学校で出来が悪いことが、天才であることは示すわけではありません。天才の前には、よほど特殊な塾でもない限り、塾も学校も同等です。

    > 学校の勉強がつまらないのか

    はい。学習内容は、全く面白くありません。
    小学校ってのは、乱暴に言えば、勉強っぽいことをしつつ、共同生活をする中で社会性および「何かを習慣化させる能力」を身に付ける場です。
    学習内容は、不要なおまけみたいなもんです。

    > こういう人ってほんとにいるんでしょうか。

    学校に全く価値を見出していなければ、こうなることもあるでしょう。そして、現在の学校環境を考えると、同級生のような人は多いと思います。

    ユーザーID:5781152391

  • いっぱいいますよ

    そして、中学になるとホントに顕著。
    中学は学校の先生が言うとおりの部分を上手に暗記できる子が点数や評価が良かったりします。
    ですが、そういう子は模試に弱い。
    塾や模試などで点を取れる子の方が学力というか実力は高いと思います。
    そして外部で点のいい子は、学校のテストで丸暗記すれば誰でも点を取れるように先生が作った「点あげ問題」が逆にトラップになってしまってますね。
    その結果として「可愛げがない」「教師の話を聞いてない」と、学校の先生に嫌われて通信簿が低くなっちゃうのです。
    テスト結果だけなら「5」なのに「授業に対する姿勢」とやらが評価が低く、「3」だらけな通信簿。
    よくあることです。
    でも、授業中煩いだけの子が「授業に積極的に参加」という評価も納得できないですよね。

    ユーザーID:5244508574

  • 息子が似てます

    普通はお嬢さんのように、学校の基礎問題100点が先にあり、次に塾の難易度の高い問題の得点が下がるですよね。こちらが一般的だと思います。上の子はそうです。

    下の息子は、まだ小4ですが、そのトップクラスのお子さんと何となくにてます。(息子は学校トップ、塾トップクラス。低学年塾無し。親ノータッチ。小さい頃から何でも自分でします。)平易な問題程ミスが多く、難易度の高い私からしたら読むのも思考するのも嫌な問題を普通に解きます。そんな時はミスもしません。難易度の高い問題は面白く、解けたら嬉しいそうです。平易な問題を間違えても「あー」で済ませてますが、難易度の高い問題を間違えたり分からなかったりすると、凄く悔しそうです。

    点数は積み重ねだし、どちらも大切なんだよ。と説明してます。大分改善されていますが、平易な問題はたまにミスしてますし、宿題と塾の模試でもまたミスの頻度が変わります。勿論宿題にミスが多い。

    興味と男故に勝ち負けへ意識の問題が大きいのかなぁと思います。

    ユーザーID:7849246532

  • いると思いますよ

    学校のテストって、範囲も決まっているし、授業でやったことを忠実に覚えているかどうかですよね。だから、まじめに聞いていてノートもきっちりとってある子が有利です。それさえ覚えておけばいいから。極端に言えば記憶力だけでなんとかなります。
    >娘は学校では満点が普通
    >塾では中の上です。
    >努力してるけど、難しい問題は糸口さえわかりません。
    まさにそういうことですよね。

    塾などの外部模試だと、そうではないですよね。覚えるだけじゃダメです。

    私もどちらかと言えば、学校の定期テストよりも実力試験・外部模試の方が成績良かったですよ。

    >彼は天才なのか
    天才かどうかは分かりませんが、要領がいいタイプではあると思います。
    >学校の勉強がつまらないのか
    つまらないでしょうね。型どおりのことを皆一緒に足並みそろえてやらなきゃいけないし、先生の言った通り・書いた通りを覚えるのも面倒。
    >手を抜いてるのか、
    >わざとやらない?のか
    その可能性も否定できませんが、学校のテストをナメているというよりは、キッチリ覚えるのが面倒・苦手で、考える作業は楽しいのでしょう。

    ユーザーID:7668837543

  • そこまで極端な方は見た事がないですが、いるかもね

     家の子も、難しい問題は解けるが、めんどうな四則演算などは軒並み間違うタイプです(それほど成績も良くないのに勉強しない、ただのイタイやつです)。これ以上成績が落ちたら、「難しい問題の出ない」レベルの中学を受けることになるので・・・それだけは避けたい・・・。
     確かに小学校での満点は逃すこともよくありますね。そうかと思うと到達度テストで満点を取ってみたり・・・。教科書全然終わってなかったのに。

     難しい問題はゲーム感覚で燃えるのだろうと思いますよ。すぐにわかるので苦労しないのでしょう。難しい問題に時間をかけクリアした時の達成感など、脳内モルヒネものらしいですよ。
     そういう子は、楽して楽しい勉強分野を知ってしまっているので、一度解いたくらいでは身につかない「計算練習」「漢字練習」は、もう体質として受け付けません。苦手意識満載で手も頭も固まります。
    難しい問題に燃えられない、楽しめない子がいるのと同じように、努力が苦行に思えてハードルがとても高い子もいるのですよ。

    もしかしたら、努力できる子たちも、地道な努力のあとの達成感で「ランナーズハイ」みたいな状態になっているのかも知れませんね。

    ユーザーID:0798793172

  • 普通にいる

    不思議でもなんでもなく普通にいます。

    塾の方が進んでいるから、学校での勉強は復習ばかりで
    つまらないと感じています。
    そのために学校の予習・復習はしません。
    テスト勉強もしません。

    なので学校のテストはそこそこの点数をキープしますが
    100点をとれないこともザラにあります。

    でも全国模試などでは成績が良いため
    本人は学校の成績がそれでも気にしていません。

    もちろん天才ではありません。

    ユーザーID:4791452404

  • 最後には勝つでしょう

    数学ですよね娘がそうでしたよ

    勉強しないんですよ
    なので範囲の狭い定期テストでは
    努力する子には絶対にかないません

    学校のテストだと解く過程も採点されますから
    満点は取れないんです
    解き方が独特なのです
    習った方法でなく
    理屈から解き方を導くようで
    塾だと解ければ良いので正解になりますし
    習っていなくても解けるようです

    なので高校入試は楽でした

    でもここ止まりだと思います
    やはり努力する子にはかないませんよ
    記憶ものなど過去の積み重ねが大切です
    数学もいつまでも理屈だけで通用しませんから
    きっと娘は高校で成績は下降するでしょう

    最後には努力している子が勝ちます
    大丈夫ですよ

    ユーザーID:4459173628

  • ありえます

    小学校の勉強と、受験塾の勉強とは教え方も内容もまるで違いますからね。
    あり得ることとは思います。

    小学校のテストでは、学校で教えられたとおりの解き方でないと点がもらえなかったりしますから、そういうところで取りこぼしている可能性はあります。
    学校のテストが50点だ60点だ、というなら手抜きでしょうが、80点取れているならそういうことだと思います。

    ユーザーID:0682806269

  • そういえば…

    私の友達でいました。

    答えがパッと頭に浮かぶそうで算数なら○+○=○ 答は○個
    と書くような問題でも、=が無くて数字だけ書いてあったり○個の個が抜けていたりで正解なのに、かなり減点されてましたね。

    中学入ってすぐ、英語が達筆すぎて丁寧にかきましょうてテストに書かれてた時は笑いました。

    ユーザーID:7965984356

  • 手を抜いている、気が抜けている

    学校のテストと受験のためのテストでは話にならないほど
    難易度が違います

    塾で上位クライスの子は学校のテストは簡単すぎて
    気を抜いてケアレスミスが多いか
    そもそも真剣にやろうとしていないのだと思いますよ

    学校のテストも基礎中の基礎と考えるのなら
    易しい問題でも取りこぼしをしないケアレスミスをしない
    練習にはなるのですけれどね

    特に算数に関しては小学校の範囲を超えていますから
    それが出来て学校のテストが出来ないはずがありません

    4年生で分数が出来て
    2年生の掛け算が出来ない人がいますか?

    算数は論理が問われる積み上げの学問です

    ユーザーID:3086700033

  • います

    実際の答案を見ないと、どこで点を落としているのかわかりませんが…

    学力には様々な面があり、全部がほぼ均等な子もいれば、一部が突出してる子もいます。努力すれば必ず変われるわけではない、という意味では、性格の違いみたいなものです。
    学校のテストは、原則的に既習の教材をなぞるものが多いので、授業で学習した通りのことが身についていて、それを忠実に再現出来れば満点が取れます。
    発想力や記憶力や思考力にすぐれていて、他の子では歯が立たないような算数の難問や国語の初見の長文問題を解ける子でも、
    ・「うっかり」が多くて計算ミスをする
    ・字が乱雑で漢字の書き取り等で減点される
    ・内容全体は理解出来ていても、その問題で求められる模範解答からズレた答えをする(複雑に考えすぎて答えられなくなる子、求められてない部分まで自分の知識から答えてしまう子もいます)
    等をやってしまえば、点数は減点されます。

    無論、どのテストも全て満点なら文句なしでしょうが、いくら出来る子だとて、常時それを要求されるのも酷かなと。明らかにでたらめを書きなぐっているのでなければ「手を抜いている」はないと思いますが。

    ユーザーID:8129381908

  • 問題の

    例えば、問題の出し方によるんじゃないですか?

    色んな事を知っていると裏読みしすぎて間違ったりします。
    大学生が単純な算数に難しい公式出してきて間違うのも見たことあります。

    後は、モチベーションもあるかと、部活とかでも練習はサボりまくりで、本番の試合での集中力がすごい人とかいますから。

    ユーザーID:9937126483

  • 不思議ですよね〜

    うちの子もその傾向ありです。塾ではトップクラスですが、学校のテストはぱっとしません。毎回百点ではないですし、漢字テストは未だに自信なく…。

    私は逆のタイプ。私より偏差値の高い私立を受験し合格した人よりも学校の勉強はできました。とっても不思議です〜。

    ユーザーID:1343086461

  • そうでした。

    小・中学では20点とかとっててかなり下位でしたが、
    塾や校外模試では上位常連でした。
    学校の教科書、授業内容に沿ったテストは好きではなく…
    本や自然観察が好きだったのです。
    というわけで、いると断言しますよ!

    ユーザーID:5421501527

  • 息子の場合

    小さい時から学校のテストはそこまで良い点数を取れませんでした。
    息子曰く「点数には興味ないからテストのための勉強はしない、ものの根本さえ理解できているならばニアミスは気にしない」と言い演習問題などはしていなかったようです。
    昔からドリルの中でも難しい自分にとって解らない問題に興味を示し考えているような子でした。
    が、中学での実力テストは学年で一番でしたし高校受験では御三家合格でしたので周りの友達が一番驚いたようです。
    わりと器用に出来る分地道な努力は出来ませんので親としては今後を心配はしますが・・・仕方ありませんね。

    ユーザーID:5632918954

  • いるんですね。うらやましいです。

    トピ主です。
    うらやましいことですね。これが地頭というのでしょうか。

    娘や私が見て、問題を読んだだけで嫌になっちゃうような難しさの
    正答率ひとケタ問題をサクサク解けるのに、
    学校テストで間違えるなんてびっくりするなーと思います。
    娘と彼は結構仲良しですが、勉強法のまねなどとんでもない。
    娘は最大限努力してこつこつやって、やっと中の上です。
    御三家と呼ばれるような中学には、あのような子がたくさんいるのでしょう。

    やはり授業はつまらないと言ってるそうです。
    とくに授業中は迷惑になるようなことはしないし
    学校では半分魂が抜けたようになってて
    塾では別人のように手を上げたり発言したり。

    すごいですねー。

    ユーザーID:7336086821

  • 子供の個性は様々です

     塾は中高一貫校などの受験対策や学校のテスト対策、公文式のように基礎の反復など用途は様々です。
     質問者の方はどういった目的で塾を選びましたか?学校のテスト対策であれば、学校の成績が悪ければ論外ということになります。
     受験目的ならば学校のテストは簡単すぎて復習をしていないため、出来がイマイチなのでしょう。
     私の長男は田舎ということもあり、周りの塾のレベルが簡単すぎるため、Z会で添削をやっておりまして、中高一貫校の4年生、東北大学を狙っています。生物学は既に一流大学生並みです。
     ちなみに公文式は先生と教育方針で反りが合わず短期間でやめてしまいました。中2で何と小6の問題の反復練習をさせられたそうです(驚)。おまけに身長が170センチ超なので浮きまくり(笑)だったそうです。
     塾は目的別に割り切って考える方が賢明でしょう。

    ユーザーID:6451141615

  • 統一規格ではなく先生が作るテストならありえる

    私も小さい頃からそういうタイプでした(唯のOL経て唯の母親です)。
    模試は名前が載るのに学校ではフツー。
    中学でも自分のレベルの高校への推薦はハナから諦めてました。
    2つ3つ下げれば行けたかもしれませんが。

    学校の試験でも統一規格のテストなら100点も取れましたが、先生が考えて作ったテストはまず無理でした。
    黒板をノートに写してそれを覚えないと取れない問題ってのが1つや2つありましたから。

    そもそも学校の勉強って大概つまんないんですよね。
    塾は学力別に別かれてるからいいペースで進むけど学校は底辺に合わせるからノロノロだし、人数が多いから気軽に質問もできない(そもそも聞ける雰囲気でもない)。
    もう問題の解き方も既に知ってる。
    塾の先生のほうが教え方がうまいし話も面白い(これはカリキュラムに縛られて無いからかもなと大人になってからは思いますが)、質問もしやすい。
    ならもう学校の授業なんて聞く意味もないわけです。

    同級生もそういう子なのでは?

    ユーザーID:6659591100

  • 既にログ計算をやっているような生徒もいる

    小学校の勉強は退屈でしかたがなかったとのことでした。
    彼は都内の某国立中学へ進学したそうです。
    哲学書を読んで担任と討論もしていたとか。
    小学校のクラスメートとは、全く話が合わない状態だったそうです。

    世界が違うので、並ぶ必要はないと思います。

    ユーザーID:8459753680

  • 私もそうでした

    進学校理数科に行っていましたが、普段の成績は赤点が大半。追試組でした。
    でも、模試になると数学は皆よりはるかに上だったり。
    国語も、毎回、皆よりはるかに上でした。
    英語は何もしないからどちらもドベでした。

    学校のテストの数学はチンプンカンプンだったけど、模試は全範囲が出題範囲と思っていて解き易かったです。どんな方法で解いてもいいんだぁ〜なんて思ってました。

    大体学校の授業は聞いていなかったです。おもむろに思い出したように勝手に勉強してました。

    ユーザーID:0538763334

  • 確かに昔いたような気がします

    超有名な塾に通うクラスメートがそうだった感じです。そもそも休みがち(塾先行)だった気もしますが・・。テストがある日さえ気にしてなかったようです。テストの見直しとかしなければ、80・90点じゃないでしょうか。

    私の娘がトピ主さんの娘さんタイプです。学校のテストはコツコツやるタイプなので100点が多いですが、力試しや機知に富む力は低く「のびしろが少ない」感じ。でも、それを嘆いて、その同級生のようになりたいと思って
    もどうすることもできないですもんね。素地が違うと観念して、頑張るしかないです。

    ユーザーID:1892842650

  • 私がそうでした

    小学校は出来が悪い、とまではいきませんでしたけど、ケアレスミスで満点は少なかったかもしれません。

    小6の頃は微積もしていましたし、論語も読んでいました。普通です。そんな子、たくさんいます。
    別に天才じゃないです。理学部で通用しないレベルです。

    小学校では、先生ににらまれ(授業一切聞かない、先生のミスだけは目敏く指摘、先生も知らないことをペラペラ言う等々、カワイクナイ子でした)、ちょっとしたミスで大幅減点されました。先生の評価(心証)も低かったです。
    だから、「学校では出来が悪い」と言われているのでは?

    ・難しいことをできる
    ことと
    ・簡単なことを完璧にできる
    はまた別次元です。お嬢様は後記のタイプでしょうし、それは十分価値のあることですから、違うタイプに目を奪われず、長所を伸ばしてあげてくださいな。

    ユーザーID:4893699808

  • 断言しますが、彼は天才ではないです。

    本当の天才君は、中学受験の問題位、自学で解いていけます。

    どんなに学校の授業が簡単すぎてつまらなくても、それが点数が取れない理由には違和感が大です。

    彼は、きっと塾の勉強が大変でそればっかり頑張って、学校では集中力切らしてるのではないですか?
    なので、彼は基礎固めは出来てない理解度に波がある「普通の子」だと思います。

    ユーザーID:6493460476

  • 判断の時期

    公立の小中学校であれば,学校の成績は正直なところ将来の予測材料にはなりません。
    中学校まではクラスで上位でも,高校進学以後下位に落ちていく生徒はたくさんいます。
    逆に中学校まではそこそこだったのに,高校進学以後はトップクラスという生徒もそれほど珍しくはありません。
    これは学修すべき内容が高校以後かなり難化するためです。
    そのような意味では,既に一捻りしている塾のテストの結果の方が将来を予測する上で学校の成績よりも信頼できるでしょうね。

    ユーザーID:1385892135

  • ふつうでしょ?

    昔から「学校の授業で睡眠時間を稼いで、塾で勉強する」生徒は多かったです。

    塾で基礎をしっかり勉強してるから、学校の授業を聞いてなくてもそこそこいい点数は取れます。

    しかし、先生が「テストに出る」とヒントを授業中に出した問題は解けないので点数は控えめになり、満点は取れません。

    不思議でも何でもありません。
    ちなみに、小学生だけでなく、中学生、高校生になっても普通に存在する生徒の種類ですよ。

    ユーザーID:7983634513

  • 私も娘もそんな感じ

    私もそうだったけど、娘も学校外での模試の偏差値は難関を十分狙えるレベルだけれど、学校のテストはケアレスミスがちらほら…。

    テスト勉強しないし、見直ししないし。 だって簡単過ぎてつまんない。いつまでも判りきったことをえんえんと授業受けるのは苦痛でしかないし。学校の勉強なんて、ただの単純作業。退屈な作業だから、身もはいらない。
    先生からしたら、かわいくない生徒なのは、本人も重々承知。私は公立中学の教師から、主要教科以外の内申の低さを理由に特進学校への受験を許可しない(!?)と言われた苦い経験があるので(校長に掛け合い、受験、もちろん合格)、娘は実力を正当に評価してもらえるよう、中学受験させます。
    天才なんかじゃなくても、このような生徒はいくらでもいますよ。

    ユーザーID:8489345297

  • トピ主です。

    たくさんの回答ありがとうございます。頭いい人たくさんいるんだな。
    凡人で努力しか方法がない私や娘には、やはり天才に見えますよ。
    かつてそうだったとおっしゃる方、そういうお子さんがいる方
    すごいなと思います。

    彼はしょっちゅう「途中の式をかけ」と叱られるそうで
    いきなり答えが出るので、答えしか書かなかったり
    答えがわかってるのに、書き写す時に間違えたり
    してしまう。

    国語ではつまらないので教科書をろくに読まない
    漢字はいつも全問正解
    「文を読んで答えなさい 」的な問題はできないそうです。

    いずれも塾では満点に近いです。
    いわゆるNの漢字組です。

    ユーザーID:0088401906

レス求!トピ一覧