キャリア・職場

ちぐはぐな経歴で転職できない!

レス57
お気に入り71

暑過ぎる

働く

就職難の時代に新卒→就職(正社員)→アルバイト→派遣を数か所
そんな経歴のため、転職がなかなかできません。
無職期間が長引いた時期に、ふと求人票を見つめていると、’TOEIC○○点以上’という応募条件の会社がいくつかあったので数年前3ヶ月集中して勉強→800点overをとりましたが、たまたまなのか、それ以降、TOEIC○○以上という条件の会社の求人が少なくなり、語学力の関係ない会社に面接へ行くと、「これだけ英語が出来るのなら、当社などではなく英語の先生にでもなれば?」とか「800点というのは英語ペラペラなんでしょうね?」などと言われて、何もいえなくなってしまいました。
 正直言うと英語うんぬんより早く就職したいので選り好みせずに受けてるのですが、頑張ってとったTOEICが悪く言われるなんて・・書かなければ「この期間は何をしていたんですか?」といわれるし。
 興味が持てる仕事を、とこだわって選んでいると、志望動機は立派なものがいえますが受ける会社が少なくなり、選り好みをするな、と言われる。選り好みせずどこでも受けると「君は何がしたいの?」と言われる。とにかく早く働きたいのが本音ですが、本当に受かりません。
 仕事の出来に関しては、過去の就職先によって評価も様々。出来る人といわれたりバカといわれたり。大きな会社では、よく出来ると褒められますが小さな会社に限って評価が低いです。お局から叱責&口をきいてもらえなかったり。
 面接で「その歳で独身」と笑われたり(アラフォーです)他の応募者との合同面接で「私は優雅に家でTOEICの勉強してる暇ありませんから!」と言われたり。いろいろと凹んでしまうことがよくあり、面接は恐怖の場となってしまいました。
 とりとめない文章ですみませんがもうどうしたらいいか・・自分を見失ってます アドバイスください
 

ユーザーID:0050383034

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数57

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 転職アドバイザーに頼んだら?

    ある程度経歴があるならば、自分で求人広告をひろって受けるよりも、転職アドバイザーに
    お願いして、自分に会いそうな仕事を探してもらったらどうでしょうか?
    自分で考えるよりも、第三者からみて、そこはあなたの器にあった会社かどうかは、
    客観的に見られるはずです。

    経歴や職歴がよすぎると、小さい会社だとあなたに悪いかなと思って、
    受け入れにくくなるとか、他のスタッフとのバランスや年齢の構成比などもありますからね。
    単純すぎる仕事をそんな職歴の持ち主に任せていいのかと思うわけです。

    とにかくそのあたりも含めて誰かに入っていただいて、考えてみてはいかがでしょうか?
    きっとあなたにあった職場が見つかると思います。

    ユーザーID:9184645520

  • スキルに自信はあるの?

    一言でいえば時代が悪いです

    アラフォー独身でスキルがなければ、勝負になりません
    普通ならば、働き盛りの時期ですしね

    アルバイト、派遣を転々と楽してきた付けが回ってきているんですよ
    ちなみに、私もアラフォーです

    スキルに自信があるのであれば、紹介予定派遣を狙ったらどうですか?
    名目上、面接はありませんから

    ユーザーID:7313706415

  • 受からない原因究明を

    折角スコアを800以上お持ちなのにもったいないですね。
    とりあえず面接で落ちる理由を分析してはどうですか?
    書いてあることからすれば、色々会社研究の準備なく受けすぎなのかなと思いましたが。

    ユーザーID:5966861172

  • 目標を持ちましょう

    小さな会社で採用担当をしています。
    トピ主さんの場合、ちぐはぐな経歴だから決まらないのではないと思いますよ。

    トピを最後まで読みましたが「何をしたい人なのかわからない」という印象です。
    また、かなりの長文ですが、あまり言いたいこともわかりません(ごめんなさい)

    高得点のTOEICを持っていながら、それを生かして働くつもりもないあたりが
    よけいに会社側に疑問をもたせるのでしょうね。

    「生活の為にも、何でもいいから早く就職したい」ということなのでしょうが、
    やはり会社側としても、しっかりと目標と志望動機を持った方を採用したいのです。

    年齢的にも内定が厳しくなっているからこそ、しっかりとした目標を持って、
    年相応の安定感と実力をアピールして下さい。

    ユーザーID:2014822087

  • 良いお仕事に巡り合うといいですね

    トピを拝見して、努力家な方なんだなと思いました。

    TOEICに関しても、すごいなと思いましたが、その点を深く追及されず、且つ軽視されたくないのであれば、集中勉強して高得点を取ったというより、就職活動と並行して試験を受けてみたとした方が良いんじゃないでしょうか。
    就活してたけど、なかなか仕事が決まらず…と言っていいと思います。不況の所為にしちゃえばいいかと。

    また、応募する会社によって、書くか書かないか判断した方が良いと思います。
    資格があるからと全て書いても、無関係なものばかりだと、なんでうちに?と疑問を持たれるのも確かです。
    会社によると思いますから、まずは応募する会社がどういう業種なのか、出来る限り調べる必要があると思います。
    ハロワでの求人であれば、職員に紹介状を貰う際には職種や業種の内容を詳しく聞いて下さい。

    何でもいいとするより、絶対に譲れない条件を一つ作った方が、様々な業種でも、「これがあったから応募した」と答えやすい気がします。福利厚生でもなんでもいいので。実際は何でもいいとは、心の中で思っておくだけにしてていいと思います。

    ユーザーID:3271066775

  • 自信をもって

    たしかに周囲の言葉にふりまわされて自分を見失っておられるようです。いろいろ嫌な目に合われたのですね。

    トピに書かれた周囲の言葉のなかで私が同意できたのは、「君は何がしたいの?」だけです。それ以外の発言は聞き流してよいレベルかと思います。

    職歴が整っておらずなんでもいいから早く働くなら選り好みはしていられませんね。
    だからといって「君は何がしたいの?」に対してきちんと答えられなければ、不況の今、採用はされないと思います。興味のない会社であってもなんとか熱意ある理由を作ってください。

    TOEICを持っていることはどうみてもプラスなのですから、人に何か言われても気にしないで自信をもってください。

    選り好みしなければきっと仕事はあるのでがんばって!

    ユーザーID:1607000650

  • 先ず目的は「良質な収入源の確保」ですよね

    「暑過ぎる」さんはじめまして。

    私も現在、「暑過ぎる」さんと似たような状況です。年齢も同じくらいです。

    私は今年5月に久々に就職情報を眺め、なんだこの仕事なら現場も知ってるし必要技能は全部持ってるし100%以上活躍できるじゃん、と自信満々で履歴書を送りました。しかしあっさり書類審査で落ちました。年齢も募集要項を見る限り大丈夫そうだったんですけれどもね。
    そこで気付きました。欲しい人物像は最初から決まっていたんだなと。多分、責任者よりも若くて使いやすそうな子が欲しかったんだなと。じゃあ仕方ない。(苦笑)

    求人情報は言い換えれば採用側のニーズ。もともと採用担当は企業内のニーズに合った人間しか採れない。我々の年代のニーズが少ないのはこの不況下では特に一目瞭然。ということはウォンツに訴えるしかない。採用窓口を無視し社長に直接売り込み欲しいと思わせるくらいじゃないとたぶん厳しい。そういえば商売は最終的にニーズじゃなく全てウォンツ。

    というわけで私は目先を変えて求人を無視、経営者を食いつかせるためのネタを準備。

    先ず私も目的は「良質な収入源の確保」です。

    ユーザーID:9225040506

  • わんこさん レスありがとうございます

    早速 レスをくださってありがとうございます。

     転職アドバイザーですか・・さっそく調べてみます。
    ちょっと目からウロコって感じです。いろんな手段があるんですもんね。視野が狭くなっていました。過去勤務していた以外の派遣会社にも登録してみたのですが、一社も紹介されずに、履歴書をみて失笑されて以来、紹介関係からは遠ざかっていました。

     私は勉強してTOEICを受けましたが、テクニックを学んだだけで、本当の実力があるか?と問われれば、簡単な英語のドラマは7割はくらい理解できるかな?程度で、スムーズに会話もできず、とても仕事で使えるレベルにはないのが実情です。
     だから、わんこさんがおっしゃってくださるような、スペックオーバーということは全然ないし、ひとつの事を継続してきた社会人のほうが遥かに人間として上、と自分でも思っているくらいなのです

     アドバイザー、とても良さそうに思います。相談してみようと思います。
     

    ユーザーID:0050383034

  • まずは自己分析からした方が良いと思います

    「どんな職種が向いているのか」とか「どんな会社に入社したいのか」をしっかり分析した方が良いと思います。

    今までの職種や業務内容を整理すると、今後自分がどういう会社(業務)に進めば良いのかがわかりますよ。

    また、その中でも絶対に外せない条件とかをあげてみると良いと思います。

    私も実はトピ主さんと同じような状況になった事があります。

    今は全く経験のない職種についてますが、最近一番長い期間携わっていた職種の内定をもらう事が出来ました。

    自己分析した結果、その職種が良いと判断したので応募したら受かりました。

    ですので、トピ主さんも一度経験職種(業務)の棚卸をしてみては如何でしょうか。

    ユーザーID:8900810073

  • かおりさん あやさん、レスありがとうございます

    かおりさん

    そうですね、確かに時代も悪いですね。私なんかよりずっと優秀な若い人が、体力的に厳しい仕事について苦労しているのも見ました。
    転々とするとやっぱり楽してきたという印象ですよね。それぞれそれなりに努力してきた結果なのですが、結局は辞めた=逃げたってことだから、就職できないのは仕方のないことですね。 やんわりと教えてくださってありがとうございます

    あやさん

    もったいない、などと言ってくださりありがとうございます。自分としては小手先のTOEICテストの技術を学んだだけなのでとてもズルイような気がして、堂々とアピールできません。会社研究の準備・・確かに。自分でも出来ていないなーと感じました。受けると決まったら何時間もその会社を調べて面接に望みますが、田舎なので、募集がありさえすれば、飛びついています。もっと自分のやりたいことに絞れば、熱く語れますが、心からやりたいと思っていないのが見透かされてるんですね
    いちいち落ち込んでましたが、なんとか光が見えてきた感じです。ありがとうございます。

    ユーザーID:0050383034

  • ハムカツ大臣さま ありがとうございます

    少々厳しい御意見ですが、一番心に響いてきた気がします。自分でも、何がやりたいのか分からなくなってきてました。
     早く仕事がしたいという焦りや、家族に申し訳ない気持ち、近所に恥ずかしい気持ちなどなど・・勉強していた時期も、家族の目が気になり、非常に精神的に辛かったです。テストが終わった瞬間、吐きそうになって倒れそうになっていたくらいです。
     
     御意見、当たっています。文章も、自分でも何が言いたいのか、分からなくなっていました。目標がないのもバッチリ当たっているし、だから説得力がない文章しか書けない。
     何か、ここにヒントがある気がしてきました。

     志望動機を書くのも、丸一日考えて答えがでてこない時もあります。事務職に応募していますが、それしか出来ないし、事務職=子供の頃からなりたかった夢でもないし。

     派遣を転々としてる人間が仕事を得ようなんておこがましいのかもしれませんが、いつまでも無職で社会や家族のお荷物でいるなんてそれ以上にもう耐えられませんので、なんとか前向きに目標を設定しようと思います。

     ためになるアドバイスをくださってありがとうございます。

    ユーザーID:0050383034

  • マミコンさま 親身になってくださりありがとうございます

    就活してたけど決まらず・・で、いいんですよね。いいところまで進んだところもあったのですが、決まるとなると条件がいきなり大幅に変わってしまって泣く泣く断ってしまったところもあるし、なかなかうまくいかなかったです。確かに。

    また、資格は持っていても別に書く必要はない、とは思うのですが、ブランクがもう一年もあるので、この一年、何もしていなかったのか?といわれたときにはほんとは数ヶ月しかやってないけど「一年勉強してTOEICをとった」と言い訳してるのです。TOEICを書かなければ、不況で決まらなかった、と言うしか、ないですよね。

     前の職場でヒドい事があって本当は精神的にすごくまいっていて、半年ほどは求人票はチェックしつつも、体をゆっくり休めていました。その楽をした罰なのだと思うようにしていました。だから、私のよく分からない文章にはお叱りのレスを覚悟して開けてみたのですが、前へ前へと導いてくださるようなあたたかいレスに涙が出てしまいました。いろんなヒントがちりばめられていて、もっと頑張ってみよう、と思いました。
     本当にありがとうございます。
     

    ユーザーID:0050383034

  • らくださん レスありがとうございます

     励ましのレスをありがとうございます。

    「君は何がしたいの?」は、厳しいけど当たっていますよね。おっしゃるとおりです。英語を勉強したのも求人票に書かれている案件がいくつか立て続けにあったのと、昔一週間のホームステイ経験があったので、過去の経歴に一貫性を持たせるために、というのがひとつの理由でした。

     TOEICの努力を褒めてくれるところももちろんあるのですが、「ペラペラでしょ」的な事をあらゆるところで何度も言われてしまって・・。そんなレベルではないことは自分でよく分かっているので、中途半端な点数は書かないほうがいいのかな、と悩んでみたり。

     でも、頑張って「何がしたいの?」に答えられるように自分に向き合って自己分析を真剣にしてみようと思います。

     おっしゃるとおり、自信は大切ですよね。自信の無い人に仕事をさせようとは思わないですよね、頑張って自信を持てる自分に変えていこうと思います。本当にありがとうございます。

    ユーザーID:0050383034

  • 転職回数が多すぎるんですよね

    トピ主さんこんにちは。

    私も会社都合(倒産したり)が多く、不可抗力だったとは言え
    転職回数が多いため、苦戦しています。
    また、職種も何だか一貫性がないものになってしまい
    どうつじつまを合わせるか四苦八苦しています。

    ただトピ主さんは面接まで呼ばれるのですから
    第一条件はクリアされています。素晴らしいですよ。

    TOEICスコアも素晴らしいですが
    英語が出来ますというだけでは、確かに優位にはなりません。
    通常は点数だけではなく、その職種毎のスキルが必須と思いますので。
    (たとえばTOEIC900点代でも、
    いきなり通訳に採用はされないのと同じことです)
    ですので、トピ主さんの過去の経歴で
    例えば事務職があれば、英語力をプラスして英文事務に応募など
    うまく理由づけは出来ませんか?
    事務職○○にとても遣り甲斐を感じ、
    更に英文事務としてスキルアップしたいと思い、英語力を〜など
    一貫したストーリーがあるように見えれば
    すぐに採用していただけると思いますよ。
    英文経理、英文秘書、外資への営業〜と
    プラス語学で募集している職種も色々あります。

    ユーザーID:7764998161

  • わかる

    同じです。辿った道が同じです。10歳ほど若いですが。。

    私の場合は、特殊で、
    大学時代は、臨床心理士になりたいと思っていました。
    それも非常勤と聞いていたため、
    似たような分野でと、福祉系の資格も取っていました。

    しかし、心理の勉強で自分の過去と向き合う重さ等を体験し、
    その道を諦めると決めた時に、
    初めての海外生活を体験し、英語を勉強して生計を建てたいと思うようになりました。
    その当時は、それで手に職と信じてました。
    TOEIC900以上あります。

    しかし、その後、辿った経歴は、とぴ主さんとほとんど同じです。
    同じ事を人事の人に言われ、同じ目に遭っています。福祉の倍率ゼロに応募しても、英語がひっかかって採用されません。かといって、英語とか付随する業務は飽和状態だったり、通訳翻訳等、向き不向きでいうと、私には向いてないとやってみてわかったり、でも英語せっかく頑張ったし、履歴書にかかないと、本当のフリーターになってしまうし、。とぴ主さんと同じです。

    お互いどうしましょうね。。

    ユーザーID:4211368039

  • 正社員を辞めた訳

    多分、正社員をどうしてやめたのかが一番の問題だと思いますよ。
    そこで納得する理由が言えないんじゃないですか?

    もしそこで皆の納得する理由があれば
    「次に正社員になりたくて、それまでアルバイトと派遣社員で正社員を探していました。」
    というのではダメでしょうか?

    でもアラフォーなら本当に大変だと思います。
    学歴などが書かれていませんが、自己アピールが苦手なのではないですか?
    できない事は沢山書いてありますが、できることがこれだけの長文の中に書いていません。まずご自分のアピールポイントを書いてみてはいかがですか?ここに。

    ユーザーID:8154428438

  • 仕事できすぎなのでは。

    自分より仕事のできる人は採用しない。組織は自分より馬鹿なやつを仲間に入れて、働かせるものです。自分より優秀なら自分が要らなくなります。
    自分より優秀な人がいっぱい働いている会社なら雇ってくれるかも。

    ユーザーID:7945958667

  • Sさん レスありがとうございます!

    sさんはじめまして、暑過ぎるです

    同じような状況とのこと、この暑い時期に、就職活動、ほんとうにご苦労お察しします。

    ウォンツとは。新しいですね。ほんとに今の時代は試行錯誤して、自分を売り込まなくては仕事にありつけませんね。ただ、経営者に訴えるためには面接をクリアしなければなりませんね

    私は以前に面接で熱く語りすぎて、採用された所(通勤は往復三時間)で、寝る暇もないほど残業と自宅勉強させられたこともあって、そこまで人生を犠牲にする仕事は避けたいのです

    なぜか’社内イチ忙しい部署’とか、’職場で一番嫌われている人の下で働く’ことに縁があるらしく、前の職場を辞めたのも、次々と人がうつ病になって辞めていくポジションでした。私自身も、ちょっと精神的に追い込まれてしまって、辞め、今でもびっしょり汗をかきながら悪夢にうなされるほどです

    どこかに採用されたいのはやまやまですが、あまりにも従業員の人格を無視して、使い捨てのようにコキ使う使用者には雇われたくないとも思います

    粗悪な求人も多いと実感してる人は多いと思います

    お互いがんばりましょうね

    ユーザーID:0050383034

  • 猫だるまさま レスありがとうございます。

    おっしゃるとおり、自分と向き合う作業が必要ですね

    立派な経歴もないし、字数の関係で、説明していなかったですがブランクもあります。自分のこんな職歴&経歴を見て、受かるはずがないなーと、自分の歴史を直視できずに来ていました。

    ですが猫だるまさんは未経験の職種に就いておられるとのこと!なんだか励まされてしまいました。転職活動では、いろいろと凹むことが多くて、泣きそうになりながら家路についたこともありました。実際ここ2-3日は、食欲も落ちてきていました。

    でもレスを何度も読んでいるうちに心から、本当にやりたい!と思う仕事を高望みせずに探せば、面接でも説得力のあることを自分の言葉で語れるかもしれないと思いました。

    崖で片手でぶら下がって助けてと叫んでいた私に、皆さんが手を差し伸べてくれたような気がしています。ほんとうにわざわざ時間を割いてレスをくださってありがとうございます。
     
    きっと、応募者を見下すような面接官ばかりではないはずと、信じてもう一度頑張ってみようと思います。

    ユーザーID:0050383034

  • 社会人は働きながら資格を取るものです

    やたらにTOEICの単語が踊っていますが、
    800点オーバーなんて仕事をしながら勉強したって取れます。
    残念ですが、【仕事を辞める正当な理由】にはなりません。
    そんなことで仕事を辞めたのかと不採用になるのです。
    それを隠さず面接で言ってしまうなんて、頭の中はお花畑ですね。

    たかがTOEICのために仕事を辞めるような人は採用してもすぐ辞めそうですよね。
    しかも関係ない職種を受けていたらなおさら。
    社会人は働きながら勉強するものです。仕事を辞めるのはご法度。
    今後は履歴書には書かない方がいい。
    空白期間について質問されたら「就職活動」「親の介護」など面接担当が納得する理由を言いましょう。

    本当にTOEICを活かせる仕事に就きたいなら、英語関連の時給バイトから始めるくらいの覚悟が無いと。
    言い換えれば、30代で仕事に直結しない資格を取っても無駄なのです。
    「資格取りました、でも経験はないです。」そんな40代要りません。
    社会人なら、実務経験を積みながら(仕事を続けながら)資格の勉強をしましょう。
    両立できて当たり前です。

    トピ主さんに対する質問は私も同じ。
    「君は何がしたいの?」

    ユーザーID:8555606111

  • よこたさん レスありがとうございます。似てます!!

    こんにちは。
    つじつまを合わせるか四苦八苦・・私が書いたのかと思いました。

     私も昔は職種や企業の規模に全くこだわってなくて、何でもチャレンジしないと・・という気持ちでしたので過去の職種に全く一貫性がないんですよ。
     それこそ長年同じ仕事に就いてきた人(面接官)にとって、「何がしたいの?」とイヤミのひとつも言いたくなるだろうな〜と、自分で思うので、いつも応募先に合わせて、それなりにストーリーを考えて応募しています。

     英語を使うもの、といっても特定国相手の貿易事務などが多く、英語が母国語でない国だと間違っている人も多くて、逆に混乱して英語力が落ちそうな そんな求人ばかりなので、なかなか希望の求人に出会えずにいます。田舎だからなのか、「英語?ここは日本だ!」って言われちゃうかんじ。。

     面接まで呼ばれるのも、なかなか無いんですよ ほとんどお祈りがきてます。

     でも、同じような境遇のかたも他にいる、って思うと、少し救われたような心境です。何かいい方法を試行錯誤しようとおもいます

    ユーザーID:0050383034

  • トピ主さんへ

    油断は禁物ですよ!

    私が未経験職種に就いた理由は、先方が急遽人員を確保しなければならなかったという理由があります。

    そして、そこはアウトソーシングの会社で、所謂「事務」という経験等を問わない職種を主とする会社なんです。
    その中でたまたま「事務」が必要になり、まさにグッドタイミングで私が登録に行ったという「運」に作用された採用だったんです。

    トピ主さんも運がよければそういう採用に巡り合えるかもしれませんが、私は結局自分の経験職種に転職する事になりました。

    採用されたくて焦るのは本当に良くわかりますが、「どこでも良い」と言って入社すると、結局長続きしないものです。
    (私が経験済です)

    どんな職種なら長く働けそうかもしっかり考えて応募してみてください。

    ユーザーID:8900810073

  • minnminnさん レスありがとうございます

    辿った道が同じ人がいるなんて。

    私も、他の道を歩んでいました。いくつかの中途半端な経験と技能・・。
    英語が得意!と胸を張って言えるわけではなく、無職で何もしていない期間に、就職に役立つかなーと思ってとったいくつかの資格の中のひとつ。

    TOEICは英語の運用能力を正確に判定できないと個人的には思っていまして、900以上あるとおっしゃるminnminnさまは、ほんとうはそれ以上の英語の実力があるのではないかと私は思います。

    だから 私のように英語に自信もなく、小手先だけで800程度では、いっそ書かないほうがいいのかなぁ・・と悩んだり。じゃああなたは何が出来るの?といわれるのが分かっているので、それじゃあ一応書いておかないと、と思いいくつかの最近取った資格を、たいしたこともないけど書いてます。

    ずっと同じ道を一貫してキャリアを積み重ねてきた人にとっては、minnminnさんや私のように途中で目標が変わって回り道をした人間は、’困難から逃げた’とか’楽している’・・ように見えるのかもしれませんね。(きいてみたことがないので憶測ですが)

    悩ましいです

    ユーザーID:0050383034

  • みみりんさま レスありがとうございます

    御指摘どおり、’出来ることは何?’がアピールできていないかもしれません。

    今までの仕事で褒められた出来事等を思い出したりして、それを書いたりするようにしてるのですが・・

    普通はみなさん、どんなことを書くものでしょうか。。??

    本を買って研究もしてみたのですが、こんなことがアピールになるの?と思うようなことでも、アピールすべき!と書かれていて、恥ずかしいですが、褒められた出来事や仕事での成果をひねり出してアピールしています。

    <「次に正社員になりたくて、それまでアルバイトと派遣社員で正社員を探<していました。」
    <というのではダメでしょうか?

    派遣社員だった時期があまりにも長くてその言い訳がいえないのです。

    もうちょっと自分年表でも作って、自分研究してみようと思います。

    ユーザーID:0050383034

  • コラソンさま レスありがとうございます

    できすぎ・・そんなことはないと思います。
    以前派遣先A社で女性の先輩から「ああ!!もう、全然ダメ!計算ミスしてる!!暑過ぎるさんは、今後一切触らないでください!!!」と言われてしまったのですから・・。
    でも、すっかり自信喪失でB社でつなぎのアルバイトしていたら、入って一週間で学生バイトの指導を任され、次々と新しい仕事を与えられて、すぐに正社員へのお誘いがあったり。何社かは正社員へのお誘いがありましたから、全く仕事が出来ないわけでもなさそうだし・・今思えばそのときにお誘いを受けていればよかったのですけれど・・。

     とにかく、会社によって私の評価は様々で、今までの経験上、わりと小さな会社ではそこの女ボス的人物や、その会社で嫌われてる人から嫌われて仕事を回してもらえないことがよくあります(それも自信のなさにつながっているのですが・・)。
     
    そして確かに自分より優秀な人がいっぱい働いている会社は、指示も分かり易いし筋は通っているし、私の意見に耳を傾けてくれるような人が多かったです。ただ、そういうイケてる会社は大卒でない私が入社するのは難しいんですよね・・

    ユーザーID:0050383034

  • 地に足さん レスありがとうございます

    まさに地に足さんが 仰ることが面接官の言う事と同じなのです。

    私はTOEICのために会社を辞めたわけではありません。私のトピ本文から、下手な文章で多少の誤解はありえますが、’退職してとった立派な資格’’800すごいでしょ’そう読み取られましたか?

     働きながら勉強するにしても在職中、正社員が派遣に仕事を押し付けて帰ってしまうような職場で、睡眠時間すら削ってましたので、自分磨きの資格取得の勉強時間なんて、本当に無理でした。通勤時間に、なんとか語学勉強していましたが・・

     とにかく無職の空時間にTOEICをとったから、履歴書の資格欄に書いているだけなのに、それを見た一部の人から、TOEICが全てだと思っている花畑ちゃん、もしくは英語馬鹿と思われてしまうことに対して、なんで?と不思議でなりません。他の資格は(例えば経理関係の資格など)、「頑張ってとったんだね」などと言われるのにです。(経理やPCはつぶしがきくから?)

     胸をはれるような経歴が何もなくて悩んでいるくらいなので 決してTOEICのために人生賭けてるのではありません・・仕事を得たいだけです。

    ユーザーID:0050383034

  • 猫だるまさん、二回目のレスありがとうございます

    なんともありがたい二回もレスをくださるなんて。

    仰るとおり、今は特に雇う側は給料下げても人が来るし、普段より優秀な人が採れるとあって、需要の少ない年齢層は特に、なかなか採用されない焦りから、「どこでもよい」という気持ちになってしまいますよね。

    私もすでに経験済みです。不況時に募集をかけている求人の多くが結局使い捨てのような仕事内容だったり、みんなが嫌がっているポジションだとか、人が次々辞めていく職場だったり、いわゆるブラックで有名だったりします。

    求人票を見ていて、「ここの会社また募集してる・・」なんてところはスルーしたり、以前退職する前に応募者の履歴書に、一ヶ月で辞めた会社があったりしたのを覚えていて「きっとこの会社はメンドイことが何かあるな」などと推測し、敬遠してます。

    こちらも今後の人生の大半を過ごす場所になるのですから会社選びも慎重にしようと思います。

    猫だるまさんのように早く内定をいただけるように、自己分析をしっかりして応募先をしぼって応募してみようと思います。親身なアドバイスをありがとうございます。

    ユーザーID:0050383034

  • 少し落ち着きましょう

    トピ文や主さんのレスを読んでいて、まじめな努力家なのだな、と思いました。
    ただ、人からの評価に気を使いすぎているのではないでしょうか。
    このように言われたから(こういう応募があったから)こうした、でも今度はこんな風に言われてしまった、だからこういう風にした、そしたら次にはこんな風に言われて・・・、というように、人からの評価を指針として迷走しているように読めます。(違っていたらごめんなさい)

    人からの評価は大事な場合もありますが、面接官にせよ以前の同僚や上司にせよ、適当なことを言っている場合も多いのです。実際、過去の評価もばらばらだったんですよね。そしたら、悪い評価を受けてもあまり凹まず、良い評価を受けてもあまり舞い上がらずにいた方が良いのではないでしょうか。

    TOEIC点数について何か言われたら、「職を探しても見つからなかった期間に、せめて職を見つける足しになれば、と思って頑張ってみました」と、事実を堂々と言えば良いのでは? 

    ユーザーID:5295282728

  • 見下しているのはトピ主さんですよ

    面接で見下されていると感じているようですね。
    ですが、実際に見下しているのはトピ主さんですよ。

    トピ主さんはとにかく仕事が欲しいだけ。
    ≪とりあえずつなぎ≫でいいから就職したい。
    嫌になったらまた転職しよう。

    面接中にそんな本音がひしひしと伝わったはず。
    採用してもすぐ辞めそうなのがミエミエ。
    だから採用されるのは≪とりあえずつなぎ≫という点で利害が一致した小さなイケてない会社になる。
    もともと使い捨てで採用しているし先輩社員は気に入らない新入社員を平気で追い出す。

    転職回数が多いよりは無職期間が長いほうが有利なのに、とりあえず目の前の採用に飛びつき自分を大安売りのトピ主さん。

    ワンランク上の会社で、御社以外で働きたくない!定年まで働きたい!くらいの熱意をみせるべき。
    自己アピールは自己満足のためにするものではなく、面接担当者に気に入られるためにするものです。
    トピ主さんの就活は自己満足で終わっています。

    これが婚活なら、じゃあ一生独身でいいわと開き直ることも可能です。
    今の就活も、じゃあ一生無職でいいわと開き直りますか?
    面接担当者を見下さず謙虚な気持ちで頑張って下さいね。

    ユーザーID:4157322852

  • 私の経験では

    英語のスキルだけでは採用時の評価対象にはなりにくかったですね。何か応募先にアピールできるスペシャリティを持っていて、それに英語力が加わると評価されるものであると採用時の決め手になりやすかったですね。

    翻訳、通訳の会社の方も同じような事をおっしゃってました。

    正社員から派遣になってしまった経緯やブランク期間を相手に納得してもらうように論理武装しておかないと自爆しやすいです。

    英語を普通に使う職場にいましたが、旧帝大系の出身でTOEIC 900点台のハイスコア・ホルダーでも会話のできない人はいましたが、特殊技術のスキルを深めて居場所を確保していました。

    トピ主さんも英語力が加わると有利になるスペシャリティを身につけられたらいかがでしょう。

    ユーザーID:7372940869

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧