水ぼうそう、3日で完治?

レス47
お気に入り78
トピ主のみ0

ミカリンゴ

子供

このトピのレス

レス数47

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 予防接種してればそんなもんです

     まあ、感染してひどいことになるのがいやなら、トピ主さんその足で、予防接種に行くことです。

     まだ間に合いますよ。

    ユーザーID:7665313901

  • 竜宮様へ ゾビラックについて

    書き方が悪かったですが
    私は予防のために飲むとは書いておりません。
    48時間とは発症してからのことです。
    上の子がなった時に、下の子も移っているだろうから
    発疹を見つけたら、すぐに受診しなさい。
    早く飲めば軽く治まるから
    と説明されました。
    予防接種もしていなかったのに
    そのおかげか3日で直りました。

    ユーザーID:4614496988

  • 単純に、疑問です

    横気味な疑問なんですが。竜宮さんにうかがいたいです。

    判断を下すのが園長とのことですが、本当ですか?
    確かに長年幼児を見てきて水ぼうそうの症状もわかるでしょう。
    しかし、医療従事者でもない人間が判断してもいいのですか?
    厚労省が決めたら本当にそうなるでしょうが、無責任ですよね?
    本来、医師という専門職の人間がやってきたことをなぜ
    素人に判断させることにしようとしているのか?
    単純に疑問なんですが。
    教えてください。

    ユーザーID:5459426020

  • あれ?

    >1.まず、その子が本当に水疱瘡かどうかはわかりません。似たような発疹・湿疹を出す原因は山のようにあります。

    と書かれている人がいますが、トピ主さんのご友人は病院に行っているんですから水ぼうそうは間違えないんじゃないでしょうか?

    ユーザーID:8811026581

  • 予防接種は?

    そんなに心配なのに予防接種してないんですか?
    水痘の潜伏期間は遊んだ日よりももっと前なので、今更・・・って感じですね。
    要するにブツブツが出てきてから「キャー近寄らないで!」って言ったところでもう遅いんですよ。

    あと幼稚園で大流行しててもかからない子はかかりません。
    そのときにはかからないで、兄弟間で次々うつったって話も聞きましたよ。

    子どもはみんな通る道です。
    どうしてもイヤだと思うならキチンと任意の分も予防接種受けておけばいいのです。

    ユーザーID:3036307530

  • はるかさん、ゆうかさんへ

    >ゆうかさん。

    ゾビラックス、早く飲めば早く治る証拠はありません。免疫不全者の水痘の重症化をある程度防ぐ効果は証明されていますが、普通の子(免疫不全状態でない子)の水痘の重症化を防ぐ効果も、治癒を早める効果も、帯状疱疹を防ぐ効果もないです。
    もし、最新の研究でこのような結果が証明されているなら、不勉強を謝罪します。ご存じなら教えてください。


    >はるかさん

    学校保険安全法19条に、「校長が出席停止を命ずることができる」とありますが、同法には医師が判断しなければいけない、との記載は一切ありません。
    実際、ほとんどの小学校や中学校では治癒証明は不要です。
    保育園や幼稚園だけ、なぜか要求しますね。園によっては「この園児からの感染のおそれは一切ないと証明します」と印字された治癒証明を求められることも。一切感染しないなんて、証明できるわけありません。

    ユーザーID:0428729399

  • うちの幼稚園でも流行りました

    年少なんですが、一学期に、みずぼうそうが流行りました。

    予防接種済みですが、掛からないかな?と楽しみにしてしまった、ダメな母です。

    けどね、主さん。

    私聞いたんですが、ワクチン接種してると、みずぼうそうにかかったとしても、熱も水泡も出来ず、知らずに回りに感染してしまうこともあるみたいです。
    幼稚園行ってるんですから、感染しまうの避けれないですから、移るなら移ってきなさいって気持ちで居る方が楽ですよ

    ユーザーID:1581535425

  • はるかさんの質問に答えます。

    園長は素人ではないですよ。むしろ小児を見慣れない医師の方がよほど素人です。

    園長が素人でない根拠は、実態として幼児を数百名から数千名以上見ている実務経験があることと、そのくらいの知識は勉強して知っているからです。

    また、学校保健安全法の規定も、素人でも判断できるように、園長どころか親が自分で判断できるように非常に簡単な基準で判定するようになっています。

    「かさぶたになっていればOK」
    です。これは医学部に6年通わないとわからないことではないでしょう。

    あとは、法律の話になってしまいますが学校保健安全法の施行令を19-22条だけでよいので検索して読んでみてください。特に22条では学校医の職務を列記していますが、この登校停止判定に校医はノータッチであることが明白に書かれています。それだけ法律は園長をプロフェッショナルと認めているのでしょう。

    それでも医者に診てもらいたいという欲求があるのかもしれませんが、小児科医に依存するあまり小児科医が疲弊して、医師不足になってしまっているのが日本の現状です。
    できることは自分でやろうという勇気ある園長もいます。私はそういう方を尊敬しています。

    ユーザーID:6284933159

  • つづいてVPDきらいさんの質問にもお答えします。

    いちおう、発症早期に内服すると熱が出にくくなるくらいの効果はあります。

    1993年のpediatricsという雑誌に日本の研究者が出しているのですが、熱が出にくくなる程度の効果はあります。むしろ免疫の獲得を邪魔しなかったことが強調されています。もし検索するのでしたらpubmedでの論文ID 8393173です。

    が、それから20年近く経つ現在も、あまりこの方法を積極的に勧める状況にはなっていません。日本でも国立感染症情報センターのページで、「全員には必要はないと思われる。」と記載されています。
    実際にはこの方法は骨髄移植中や白血病化学療法中などの免疫不全状態の患者さんだけに適応して、健康な小児にはあまり行われない、というのが私の周辺での実態です。
    という以前に私の周辺ではワクチンを受けている人が多いので、あまりこういう事態で困らないのです。

    ユーザーID:6284933159

  • あなたにびっくり、する前に

    おたふくと水疱瘡の2回目は3〜5年あける方がいいので、
    就学までに2回が目安ということになるでしょう。

    あと、手足口病とヘルパンギーナは、
    熱が下がれば登園可能です。
    もっと言うなら、
    発症からも数週間ウイルスが出続けている間休めというのは現実的ではないという理由でそうなっています。
    発言者さんは、手足口病やヘルパンギーナで1ヶ月休ませますか?

    登園許可が出て本人の体調が良いなら
    水疱瘡でも手足口病も変わりません。

    ユーザーID:7282127830

  • 予防接種済みだったのかも

    集団生活をしていれば、どこで何をもらって来るか
    わかりませんよ。
    今回は大丈夫でも、別ルートでうつったり。
    予防接種していれば、比較的軽く済むようなので
    3日くらいでかさぶたになることもあると聞きます。
    友達の子は、水泡が3個くらいしか出来なかった
    と言ってましたし、あっという間に治ってました。

    ちょっと気になったので・・・
    “治癒証明は不要”と仰った方。
    法定伝染病は必要だと思うのですが・・・
    幼稚園や学校によって、また地域によって違うのでしょうか?
    それなら、提出の必要がないところもあるのかもしれません。
    私の子供2人が通った幼稚園では必要でした。
    今は小学生ですが、学校も提出しないと登校できません。
    厚生労働省がやめるように言っているとしても、
    今現在、学校側から不要になったという知らせはありません。
    今後どう変わっていくか、わかりませんが
    “不要”と断言するのは、この場合適切ではないと思いました。

    ユーザーID:7050476611

  • 学校保健安全法

    竜宮さん、質問に答えてくださってありがとうございました。
    学校保健安全法、四節のみですが19条から読んでみました。
    たしかに、出席停止と臨時休業(学級閉鎖のことと捉えました)
    の権限は校長にあるのですね。理解しました。
    出席停止のみで、その解除や登園登校許可について記載がないのは
    出席停止の時点で、出欠にかかわる判断業務が含まれているという
    取り方で間違いないでしょうか。

    息子の幼稚園の園長は、父母に不評です。
    その理由は、園児たちとの関わりをもとうとせず
    お遊戯や遊びなどのふれあいどころか、朝の登園時もあいさつすらせず
    この人は本当に子供を見て、知っているのだろうかと
    皆、疑問を持っているからなのですが(かなり極端な例だとは思います)
    そんな人もいるのに、病気の判断が園長で大丈夫かと不安になり、質問させていただきました。
    ご丁寧にありがとうございました。
    主さん、横レスを長々とごめんなさい!

    ユーザーID:5459426020

  • うちの園は医師による証明書不要

    うちの幼稚園は、医師による証明書は不要です。
    発行してもらうのに手数料が発生するから、
    受診してokが出たら、園からもらってる所定の用紙に
    保護者が記入して提出します。
    「医師による」証明書は必要がなく、保護者の申告で良いという事になってます。
    これは、あくまでもうちの園でのルールです。
    色んなパターンがありますし、自分の園のルールがすべてでじゃないと
    思っておかないと、視野がせまくなりますよ。

    ユーザーID:7251591747

  • 19歳で罹患

    私は大人になってから水痘に罹りました。
    全身の水泡、口内・喉まで出て・・・・・・大変苦しい思いをしました。
    治癒するまでにかなりの期間を要し、痕も長期間消失しませんでした。
    そんな事も有り、我が子は1歳で予防接種を受けました。
    しかし、軽く済んだためか複数回 水痘に罹患。
    医師の説明ではしっかりと免疫がつかなかったのではないか・・・・・・
    とのこと。
    他の予防接種も同様ですが、副作用を含め専門医に相談されることをお薦めします。
    疑いが有る(水泡)場合は受診を早めにすると良いですね。
    その際、通園先で罹患児がいる事も伝えると良いようです。

    ユーザーID:0031159242

  • うちも現在水疱瘡

    我が家の子供も金曜日の夕方から水疱瘡です。直前にアレルギーで帯状疱疹が出ていたので、またかと思いましたが、土曜日に水泡が出てきたので、「おや?」日曜日に休日診療に行ってきたら案の定でした。熱は大して出ないのですが、発疹は日曜(3日目)がピークだったようです。
    完全に瘡蓋化するまでは休ませますが、事前の2日くらいに人にうつしている可能性が高いのですね。
    基本は、相身互い様の精神ですが、うつしていたかと思うと少々申し訳ない気分ですね。

    ユーザーID:9357482701

  • なぜ予防地接種を受けないの?

    子供が水ぼうそうにかかるのが心配なら、なぜ予防接種を受けないのでしょう。

    水ぼうそうは子供の頃罹ると軽くすむことが多いですが、大きくなってからでは大変です。

    予防接種を受けても絶対にかからないということでもないけれど、かかる可能性がかなり低くなり、またかかっても軽くすむというのに、なぜ受けないのか不思議でたまりません。

    はしかにしても風疹にしても、幼い頃にみんなが予防接種を受けるようになれば、病そのものが流行らなくなり、それによって何らかの事情で予防接種を受けることができない人も病から守れるのです。

    ユーザーID:0386105139

  • うちの子供も

    うちの子供も去年かかりました。でも、薬を飲んで、どうしてもかゆい時は
    お医者さんからもらった薬を塗っていたら、3〜5日で治りました。

    ユーザーID:0032471291

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧