結納金の認識、常識

レス42
お気に入り152

えくぼ

ひと

相談させてください。
実の両親と結納金のことでもめています。

10年前に結婚し、結納の際に相手から300万の結納金を受け取りました。
旦那からは車を買ってきてほしいと言われましたが、まだ子供もいなかったので、急いで買う必要もなく、すぐは用意しませんでした。子供が産まれて車を買いましたが、「とりあえずいいよ」と言われて、実家にはお金を用意してもらいませんでした。
着物も買っても保管が大変だと思い、用意しませんでした。
私の方がひとり暮らしをしていたため、家具や電化製品も買わずに新婚生活をスタートさせました。
目に見えて、旦那の両親に「結納金でこれを用意しました」的なものは何一つありません。
ですが、この10年間、旦那や旦那の両親から何か言われたり、匂わせたりということは一度もありません。

私の実の両親ですが、父親は自分の家が代々続く家柄ではなく、しきたりを重んじたりすることがない、そういうことに興味のない人間です。
私はやはり、しきたりは全く重んじることもなく、そういう常識を学ぶ訳もなく育ちました。
親が結納金に興味がないと思っていた私は、車や着物は、後々自分たちでお金を用意するとして、その結納金を、そろそろお金のかかってくる子供たちのために使おうと考えました。
両親も快諾してくれると信じて疑わなかったのです。
ところが、それと話すと、「結納金は親の物だから、どう使おうと勝手だ。お前が結納金の使い道に口をだすと、親子関係が悪くなるぞ」と脅されました。
母も「もうあなたたち(孫たち)にだいぶ使っちゃった〜」とのこと。
孫への祝い金などは結納金から出すのは非常識では?
両親を尊敬していたのに、ショックが大きいです。
私は恥ずかしながら本当にわからないのです。
世間一般の常識を教えてください。

ユーザーID:3772337801

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数42

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • あなたも非常識・・

    それで300万もらってどのようなお返しを先方にしたのでしょうか?
    (半額程度するものです)300万は破格の金額で一般的ではありません。
    結納金はあなたがおしたくするお金で実家がもらったのではありません。
    なぜ実家で管理しているのでしょうか?
    ありえません・・
    すぐ返してもらいましょう。仲悪くなってもやもえないです。
    旦那の実家を馬鹿にしていませんか??

    ユーザーID:0494429940

  • 調べてみてもわかるように

    結納金ってもともと嫁入りに必要な支度金の意味があり、
    結婚式の準備金とか新居に必要な家具家電を揃えるのに使うのであって
    実家で管理するもんではないんですよね。
    なので親のものっていう認識が怖いですね。

    300万も一般的な金額より多いですし、
    結納返しとかもされたりしましたか?
    もしされなかったとして
    それに対してご主人や義両親が何も言われないのであれが
    ある意味良い方たちですね。

    普通だったらクレームはつきそうな感じですけど・・・。

    ご自身もネットを使えるのであれば
    常識を学ばなかったの前に
    結納金をしていただく前に調べることだってできたと思うんですが・・・。

    ユーザーID:4353952447

  • んん?

    なんだか、
    会話した人、状況がよくわかりません。

    読解力のなさでしょうか…

    ユーザーID:6705149654

  • なぜ実家に?

    きちんとしたしきたりどおりではなかったと思いますが、
    私の場合は、相手から頂いた結納金は夫と話し合い、
    結婚・婚約指輪の一部に使わせてもらいました。残りは家電を買ったかな?
    お返しは母が「結婚資金は出してやれないからお返しはうちから準備する」
    と言ってくれ、母がお金を出し準備してくれました。

    結納金って親が貰うもの…じゃないんじゃないのでは?
    そのような考えが微塵もなかったのでビックリです。
    きちんと調べて、それらを口頭だけでなく書面としてみせて
    (例えば「結納のマナー」などの文章をプリントアウトするとか)
    一般常識はこうです。あなた達はおかしいのでお金は返して下さいと
    言いましょう。
    …まあ、親がそのような態度ならおそらく大モメすると思いますが。

    ユーザーID:1428390861

  • びっくりです

    【結納金は親の物だから、どう使おうと勝手だ。お前が結納金の使い道に口をだすと、親子関係が悪くなるぞ】
    この言葉にビックリです。

    結納金って、言い換えれば支度金みたいなお金ですよ。
    お相手から300万もの高額な結納金をいただいて
    放置していた主さんにも驚いています。

    ご主人やご主人のご両親が何も言わなかったのは
    常識があるご家族だからです。
    普通の親は娘の結納金を搾取なんてしません。

    娘のために嫁いでからお金を使わなくてもいいように
    結納金に相当額をプラスし色々と買い揃えて持たせ結婚させるものですよ。

    それを主さんの両親は手を付けたのですね。
    主さんが、とっても不憫に思います。

    孫に使ったと言うなんて酷すぎます。

    主さん、本当にあなたの子どものために
    300万円近くの大金を使ったと思いますか。

    全額を返してもらいなさい。
    返してもらって、お子さんたちの学資保険にしたらいいですよ。

    ユーザーID:5697617877

  • え?

    半返しはしなかったのですか?

    なぜ実家に保管?

    自分で管理しなさい!

    義実家に失礼な事しましたね。
    親子関係がおかしくなっても取り返すべきお金です。

    そして主さん家族の為に使って下さい。

    ご両親が義両親のお金を使って孫に…なんておかしいと思いませんか?

    ユーザーID:3476867883

  • じゃ車一台分は貰うね

    子どもの祝い金を結納金から出すのもおかしな話ですが、

    子ども(お稽古事?)に使うから頂戴なんてヤヤコシイ事を言うから面倒なんですよ。

    本来、新品の電化製品やタンス。それに最初から車と指定しての300万なんだから、

    少なくとも「車の代金200万円は貰います!」と宣言して、その後の使い道は二人で相談すれば良かったのに。

    どれ位の車をいつ買ったかわかりませんが、現在親御さんが出す気がないなら「次に車を買い換える〇年後までに200万円用意して下さい!」と貴女がキツク言わなくてはなりません。

    また、「冷蔵庫を買い換えるから‥」「エアコンが壊れて‥」
    後の100万円分もキッチリ頂くべきです。

    まあ、披露宴に使ったとしても、そこは花嫁親の負担分もあるべきだから、300万円から出す筋ではありません。

    この場合「結婚式・新居は二人で費用を賄う。」という普通の常識ではなく、
    結納金300万円と高額だったのは、[車を含む金額の結納]を旦那様のご両親が用意されたのだろうから、
    嫁の両親が勝手に使っても良いお金ではありませんよ。

    トピ主さんは[両親に預けておいた。]のが長すぎて甘かったですね。

    ユーザーID:1991404628

  • いまさら、どうするの?

    だってもう10年も前の話でしょ?

    一般的な結納金というのは、夫側から妻側に嫁入支度を整えるために渡されるお金で、地方によって差はあるけれど一部は夫にお返しするものだよ。

    嫁側に娘の身代金として渡すものじゃないよ。

    でもさ、ご主人側のご両親は立派だね。300万と言えば今じゃ結構、ちゃんとした金額だもの。それを渡したのにお嫁さんがセコハン持って嫁いできても文句一つ言わなかったんだから。

    もう十分に夫側には妻側の実家が常識外ということは伝わってると思うよ。

    お父さん達、初歩的な勘違いして自分達のお金だと思って使っちゃったんじゃないの?

    無い袖は振れないよ。

    でもさ、それぐらい貰ったときに自分で調べたりしないかな?300万だよ?!

    お相手に失礼の無いように対応する前に調べるべきだったんじゃない?
    貴女が。

    ユーザーID:2132814201

  • 結納金は

    お嫁入り支度に使うお金です。親が自由に使うお金ではありません。
    結納を取り交わす際に、一旦はご両親が受け取るでしょうが、取り急ぎそのお金を使って用意するものが思いつかなければ、あなたの名義で貯金して通帳印鑑ともにあなたに渡す、のでは?

    ちなみに、結納のお返しは?

    >子供が産まれて車を買いましたが、「とりあえずいいよ」と言われて、実家にはお金を用意してもらいませんでした。

    これは、ご主人が結納の際に「車を用意して」とおっしゃったのに、結納のお金で車を買わなかったということですね?車を、ということで「破格」の300万円だったのでしょう。

    300万円は結納金としては多いこと、車を持参するようにということは、当時ご両親は理解なさっていますか?10年も前なら忘れたというかもしれませんが…本来なら、車も、買い替えたであろう電化製品も結納金で賄うべきでしょうね。その分のお金が教育費に回るのであって、お金に印は付いていませんが面倒なことになりましたね。

    ご主人は寛大だし、義両親には事情を話していないでしょう。

    ご両親に、もう一度説明した方が良いと思いますよ。

    ユーザーID:8795595538

  • ご両親・・

    結納金を、自分達、親のものだと思っているのですか?
    常識、非常識より、欲深いだけでしょう。

    結納金は、半分は結納の品を用意したりお嫁入り道具を
    用意するもので、残り半分は、結納の時に、相手側の
    ご主人となる人への品物を買い用意するためのもので、
    ご主人が車と言ったなら、車は結納金で買うのが筋だと
    思います。

    結納金は、嫁側の両親が自由にしていいお金だなんて、
    しきたりが分からなくても、ご両親の年代なら意味は
    分っているはずですし、分らないなら、誰かに聞けば
    すむ話です。300万もの結納金をもらい何も返さず
    全額自分達のものにするなんて、私なら、そんな親に
    結納金を渡したりしませんし、渡したなら全額返して
    もらいます。300万って結納金の額でも多い方だと
    思いますし、結納金を親が使い込んだなんて義両親に
    言わないで、即刻全額返してもらいましょう。

    ユーザーID:1707396998

  • 残念ながら

    確かに非常識なご両親ですし、トピ主さんもその子供だな…という
    印象を受けました。厳しい家柄なら、こんな事はありえません。

    ですが、彼や彼のご両親がその後何も言わない、匂わせないのなら
    ある程度、トピ主さんとそのご両親の事を理解してるのだと思います。
    彼の家は、ケジメとして結納金を納めた。
    でも、お返しや持参品が無かった。「もう、仕方が無いよね」という
    余裕があるのだと思う。

    トピ主さんも、もう結納金の事は忘れましょう。10年ですから。
    ご両親の常識の無さも、今更直せるとも思えません。
    願わくばトピ主さんは常識を身につけ、子供に伝えましょう。

    ユーザーID:2634110489

  • 相手の親が聞いたらどう思うだろうね

    しっかり結納もらったら
    そのとき使わなくても目録くらい渡せば良かったのにね

    300万の結納だったら
    花嫁の支度は3倍返しだから900万の持参金通帳に入れて新居へ家移りするときに義両親に渡せばよかったのにね

    大事なお嬢さんを奥さんにするんだからきっちり節目を大事にしてくれたんだね

    ご主人やご主人の両親が良い方でよかったですね

    まぁ何が非常識で常識かわかんないけど10年も預けっぱなしじゃ使われても仕方ないかな

    ユーザーID:1450849997

  • 本来はそういうものでしょう?

    結納とは縁組の儀式で
    娘さんの結婚の準備金として家(つまり親)に渡すもので
    あなたのものではないです
    今後娘さんは○○家の嫁とする
    それが結納なんじゃないのですか?

    親の言っていること正しいですよ

    結納に関する本でも読んだらどうですか

    ユーザーID:5657495125

  • 使い込みだ・・・

    やっちゃったよー、ご両親。お返ししないなら持参金で持たせればよかったのに・・・。気づいたら「もらったこと」になってたんですね。

    しきたりとか伝統はどうでもいいです。「先方がお心遣いとして、してくれたこと」に「お返しする」気持ちがないのがダメです。

    残念ですが、(他の事は知りませんが)本件については尊敬に値しないご両親です。

    ユーザーID:5633479478

  • 10年間も放っておいたんだ…

    300万もの「結納金」ってかなり高額です。
    本当に全額「結納金」だったんですか?
    結婚式費用の援助分とかが入っていなかったんでしょうか。
    勘定奉行さんのご指摘通り、結納金を受け取ったら「結納返し」として何かしらお返しします。金額によって違いますが、腕時計、礼服等男性が使えて高額なものが多いです。

    まずご主人に経緯を話し、頭を下げてください。
    ご両親には
    「世間知らずだったとはいえ、義実家に不義理をしたまま、10年間も放っておいたのは恥ずかしい。自分も恥ずかしいが、自分の親が常識のない人たちだったのが残念だ。結納金を親が使ってしまったのはもう仕方ないが、義両親に正直に話して頭を下げるつもり。あなたたちも目上の人たちに『常識』を学んでください。」
    位は言ってもいいんじゃないですか。少なくとも「尊敬」に値する親じゃありませんよ。

    義両親には「10年前のこととはいえ、不愉快だったことでしょう。物知らずで申し訳ありませんでした。これからは何かあったら相談したいと思いますのでご指導お願いします。」と謝りに行っては?

    ユーザーID:8752676526

  • ひどい親ですね。

    まず、結納金を娘の親が受け取って良いと考えていたことが驚きです。
    いつの時代の話なんだろう?って感じです。
    結納金は新婚家庭のための支度金という受け止め方が多いのではないでしょうか?
    結婚式の費用は親が負担したんですか?
    親が負担したから、もらってもかまわないと思っているとか?
    今更、言っても仕方がないことですが、なぜ、結納金をトピ主さんが貰わなかったのでしょう?

    ああ、ひとごとながらとても憂鬱な話です。
    旦那さんも「結納金=300万円がそっくりそのまま残っている」と思ってますね。きっと。
    いつの間にか、両親が使ってしまったとは言いにくいですね。
    100万円ならまだしも、穴埋めするにも300万円は多すぎです。
    しかも、「これに使った」と言えるものもないわけでしょ?

    もう一度、親に「結納金は自分たちのものだと思っていた」ことを話して、返してもらうことはできないでしょうか。
    それがダメなら、300万円の使い道がない今、ご主人に正直に話してしまった方がいいのでは?
    使い道を考えられてから、事実を話すことになると、ひどいケンカになりそうです。

    ユーザーID:6864668177

  • かなり非常識

    貴女のご両親も貴女もかなり非常識だと言えるでしょう。

    結納の形式や嫁入り支度は地域や家庭で違いはありますが、
    普通は相手が指定した物品や、金額に見合ったものを準備します。
    たとえ、貴女のようにその時に買う必要がなかったとしても親の懐にいれていい物ではありません。
    後々夫婦の為に使えるよう取っておくのが常識です。

    ご主人や義理のご両親が裕福な上、細かい方でなくってよかったですね。
    普通は目録を渡し、準備した品物などを夫側に伝えます。
    ご両親から目録は渡していないにも関わらず義理のご両親がそれを咎めないのは、
    お支度は無いが、結納金は息子夫婦の為にとってあると信じているのだと思います。
    ご両親が結納金を着服しているとは夢にも思っていないのだと思います。
    このことが明るみになると、ご両親も貴女も信用を無くしますよ。
    ご両親からお金を返してもらえるよう交渉しましょう。
    一般的なしきたりの本を見せて、ご両親がやっていることが非常識なことを解らせましょう。

    ユーザーID:2260779536

  • おっしゃる通りです

    読んでいただきありがとうございました。

    返す言葉がありません。
    私も私の両親も非常識過ぎますよね。
    問いに答えると、、結納返しはしていません。
    なぜ結納返しをしなかったのか、私も若く無知だったのもあり、こういう理由でしなかったとはっきり言えません。
    結納金とは、親のものではなく、親が管理しているのは世間一般では非常識ということですね。
    返してもらう方向で話し合いたいと思います。
    ただ、親が自分たちが使い道を決める決定権があると思っています。
    叔父叔母などの第3者を交えての話し合いがよいでしょうか。。。

    はっきりしたご意見をいただけて感謝しています。ありがとうございました。

    ユーザーID:3772337801

  • 半返し分が車だとすると

    続きレス失礼します。

    (有効に使う為に)長期間放置してしまったトピ主さんにも責任はありますが、

    「‥親が貰った‥」なんてバカな事を言っている、お父さんを納得させて、(少なくとも半分は)キッチリ返して貰いましょう。

    ☆お返しをまだしていないのでしょうか? 
    結納にはお返しが必要だと理解させましょう。

    本を示したり知人からでも「結納金+婚約指輪には、半返しをするのが常識」を納得させて、

    (常識的な額)50万円〜100万円+ダイヤなら、時計・スーツ・電化製品など(リクエストや相談した品)を旦那様へ送る。のが普通。

    今回、破格の300万円(+ダイヤ?)なのは、半返しの150万円(+α)で車と指定したのです。 「だから私達の車代です。」と宣言しましょう。

    +αと、家財道具を含め200万円は確保したいです。(100万が親でもヒドイ話だけど。)
    {現金が無ければ、数年先でも必ず200万円、と念書を書かせる。

    そんな親御さんなら介護費をよこせになるかもだから、その時に他の兄弟に示して「私達家族は300万円先に支払っていると主張できます。}

    後の100万円も、家電代金として請求出来ます

    ユーザーID:1991404628

  • 兄嫁は

    結納金100万円に対して、返しは1万円が、結納セットのなんだったか?に入ってただけでした。

    でも、家電や家具はそろえてきましたよ。

    お嫁さんの実家は、甥の入学祝い、小、中、高、すべて1万円ずつのみ。

    300万円も出して、何も揃えてなくても、何も言わないなんて太っ腹な義実家で、羨ましい。

    ユーザーID:5254032846

  • みかん 様

    サイトを見て確認してきました。

    「結納金の相場は50万〜100万円ぐらいで平均では86万円ほど」らしいです。
    もともと布地等を送っていたので、「御帯料」「小袖料」などと呼ばれるらしいです。

    私の結納の際は、「結納返しは結構です」とのことで、代わりに金額が少々少なめでした。結納自体省略する場合もありますが、それは両家の話し合いです。

    みかん様
    >今後娘さんは○○家の嫁とする
    >それが結納なんじゃないのですか?

    だからと言って300万もの破格の金額を受け取って、結納返しなし、花嫁道具なし、着物等も買わず、嫁の親が全額着服、が正しいわけないでしょ。
    トピ主様の親は全く正しくないし、娘に恥をかかせてますよ。

    結納に関する本を読んで勉強するのは賛成ですが、みかんさんも読んだ方が良いと思います。

    ユーザーID:8752676526

  • うちの常識

    うちの地方では、(男性から女性への)結納金は100万円ぐらいが多いでしょうか。普通は結納金返し?というのは無くて、女性側は200〜300万円の家具・着物・電化製品・車などをそろえて男性と結婚します。

    途中で婚約破棄になれば、男性が悪ければ女性はそのまま100万円もらい、女性が悪ければ男性は倍の200万円返してもらいます。慰謝料のようなものです。

    普通は結婚生活(新婚)の費用に充てるものです。もちろん余れば女性が保管してもいいでしょう。ただ男性側の親は「100万円あげたにしては持参の品物が少ない」と思うでしょう。

    結納金は親がもらうものではないです。

    ユーザーID:8898803492

  • れすします

    結納金は、これでお嫁入りの道具をそろえて下さいという
    嫁ぎ先の気使いのお金です。おかえしは、しきたりと判断
    するなら、結納金の使い道は、あなたの両親に決定権がある
    ものではありません。そこが、あなた方側の、思い違いの
    原因となる所ではないでしょうか?
    結納金のお返しは車なら、残りのお金を嫁入り道具にする。
    お嫁入り道具を揃えなかったなら、お嫁入り道具のお披露目
    もなかった。300万も結納金を用意する家なら、ご主人の
    側は、相当我慢して、何も言わないでいてくれていると思い
    ますが?ご主人の方の両親は、あなた方夫婦がお金で持って
    いるだろうから、それはそれで何も言わなかったのでしょう
    けど、あなたの両親が300万を持っていて使い込んでいる
    事を知ったら、息子夫婦の門出に用意したのに、気分の悪い
    話だとは、思いませんか?

    ユーザーID:0366312844

  • 10倍返し…

    国内で結婚式が派手だと言われる地域で育った私はいつの頃からか、誰に聞いたか定かではありませんが、「結納金を頂いた場合その金額の10倍の花嫁道具を揃えて嫁ぐ」ものだと思ってました。

    トピ主さんの場合300万の結納金なので3000万の花嫁道具となってしまいます。なので結納金300万って相当なもんだと思いますよ。

    ユーザーID:7596000271

  • 反省しています

    レスをくださりありがとうございました。

    結婚式の費用は、ご祝儀で出して、足りなかった分は40万くらいお互いが出したように記憶しています。

    父の兄弟か、母の兄弟、どちらかに相談しようと思います。
    叔父たちには迷惑かけてしまうけど、私たち親子だけでは解決しそうもないので。

    夫と義理の両親に非常識を詫びて、「孫も大きくなったので、孫のために使うようにお返しします」と両親が言えるよう、説得してみます。

    ありがとうございました。

    ユーザーID:3772337801

  • トピ主さんに疑問

    >>「結納金は親の物だから、どう使おうと勝手だ。お前が結納金の使い道に口をだすと、親子関係が悪くなるぞ」

    こんな事を平気で言う親と仲良くしたいんですか?旦那さん、義両親は恐らく内心、呆れられているのでは?疎遠になっても何とも思われないかも。一度、旦那さんにお返しをするように要求して、上記の事を又言うようなら、「疎遠、絶縁、どっちがいいの?」ぐらい訊き返すようにした方が良いでしょう。

    ユーザーID:5058284532

  • 続・うちの地方では

    別に調べたわけではないですが、江戸時代などは嫁をもらう場合に相手の親に贈り物をしていたのでしょう。それがお金で渡すようになって結納金になったのだと思います。

    でも少なくとも戦後においては、結納金は親への贈り物ではなく、結婚への支度金になっていると思います。それがうちの地方の常識です。

    結納金の半返しというのは無いですね。結婚指輪で男性が50万円ぐらい出すので、そのお返しとして女性が20万円ぐらいの時計かスーツを贈ることはあります。

    女性は結納金の2〜3倍の額で結婚の支度をします。そのためあまり結納金が多いと「家に娘が3人いると(お金がかかって)家がつぶれる」と言われたものです。

    トピ主さんの両親はそういうことは知らず、300万円をそのまま預けられたのですっかり自分たちの物だと思い込んだようですね。甘い考えの人だとそう思ってしまいます。

    まだ結納金が残っているようなら、また返すような性格なら、親戚などの第三者に相談してもいいかと思いますが、考えを変えるのは難しいでしょうね。
    「わかった。返す」と投げつけてくるかもしれませんが。

    ユーザーID:8898803492

  • 親って訴えられないしなぁ、でも贈与税は?

    そもそもさぁ、10年も経ってるし、親に対して訴訟って出来ないよなぁ・・・。

    でもさぁ、「結納」って本来は「嫁入支度」を整えるために贈られるものだけど、それを本来の使い道ではなく親が懐に入れちゃった場合は、「贈与税」が発生するんじゃないの?

    夫親から妻親への金銭の贈与ってことになるもの。

    赤の他人同士の間での贈与だから、300万なら申告義務は当然にあるし、贈与税もかなり取られるはずだけどね。

    まぁ、それも既に時効だしなぁ・・・。

    親戚を間に入れても、家の恥さらすだけじゃないの?

    まぁ、君は親から300万円で売られたみたいなもんだから、介護の義務でも放棄したら?

    ユーザーID:2132814201

  • 現実的に対応してくださいね

    個人的意見ですが、あまりお金の返却にこだわりすぎない方が良いと思います。

    まずはご主人と相談してください。
    ご主人が、「10年前のことだしトピ主両親がそういう考えなら仕方ない」とお考えなら、お金はご両親のものでも構わないと思います(半分くらいは回収したいですが)。

    義両親様も10年間特に何もおっしゃらなかった、と言うことは、お金のことくらいで嫁に嫌な思いをさせたくない、とお考えになっているのでしょう。結納返しがなかったことについてはトピ主の口から謝罪してください。

    はっきりさせなければいけないのは、
    「社会常識として300万もの結納金を全額親が貰って当然と開き直るトピ主両親と今後どういう付き合いをしていくか」
    と言うことです。
    結納に関する本を数冊買って両親に渡し、どれだけ義実家に恥ずかしいことをしたか話してみてはどうでしょうか。

    伯父叔母に相談するのは賛成です。トピ主が知らなかっただけで、ご両親は親戚間でも非常識でがめついことで有名な人たちだったかもしれません。

    ユーザーID:8752676526

  • 追記。ネットが使えるのですから

    私が母親の「常識」を疑ったのは中学校入学の際です。

    制服は胸元でスカーフを結ぶセーラー服だったのですが、店員さんが結び方を教えてくださる、と言ってくれたのに、母親が知ったかぶって断りました。変な結び方をされてしまい、学校で先輩が結びなおしてくれました。

    「母親はあてにならない」鮮明に覚えています。

    その後も自分の結婚式にまつわるいろいろ、義祖母の葬儀等々、母親に何を言われてもうのみにせず、職場の先輩に聞いたり本やネットで調べなおす習慣がつきました。

    特に職場の上司は60代男性でしたが、儀礼・慣習には大変詳しい方で、冠婚葬祭は
    もちろん、手紙の書き方、電話の応対、すべてにおいて生き字引のように教えてくださいました。

    私は若いうちに「母親も欠点の多いひとりの人間」と言うことが分かってよかったと思います。誰もが通る道だと思いますが、トピ主様の場合は「今」だった、と言うことでしょう。両親の欠点を素直に認められるトピ主様は偉いと思いますよ。 

    ユーザーID:8752676526

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧