消極的で言われるがままの子供、心配です…

レス9
お気に入り20

スイカバーの季節

子供

小学生の子供2人の母です。
2人とも赤ちゃんの頃から人見知りが激しく、公園や子供たちが集まる場所に行ってもずっと私の側にいるような感じでした。
最近、2人の学校での友達関係が心配で悩んでいます。

上の子は仲良しのお友達はいるものの、話を聞いていると受動的というか、「だって、〇〇ちゃんが持ってきてって言ったんだもの。じゃないと怒るし…」「本当は〇〇して遊びたいけど、〇〇ちゃんが〇〇で遊びたいっていうからできないんだ〜」と言っています。
他にも遊びの約束をしてたものの、本当は遊ぶ気がしなくて行きたくないのに言えなくて、家でその当日までグズグズしたりしています。

下の子は特に仲良しの子はいないらしいのですが、学校帰りに同じクラスの子にたまにですが意地悪を言われたりして泣いて帰ってきたりします。
また別の子からは、一緒に遊んだり帰りたいのに「来るな!」「来たらぶっ殺す!」など言われているようです。
2人の話を聞くと、可愛そうで仕方ありません。

まずは子供の悲しい、嫌だったという気持ちを受け止めて、じゃあこうしたらいいんじゃない?とかこう言ったらいいんじゃない?と話していますが、なかなか自分の気落ちを相手に言えないようです。
消極的で何か相手に言われても、何でも同意してしまったり何も言い返せないので、こういうことになっているんだろうなって思います。

もっと自分から話したり提案したり、自分の気持ちをちゃんと言えるようになるためには、どうしたらいいのでしょうか?
同じような経験をされた方や、こういうことをして子供が変わった!ということがあれば、聞かせてください。
お願いします。

ユーザーID:9792106285

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数9

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 得意なことを作ってあげましょう

    うちの子もそういうところがありました。心がけたことは

    ・怒り過ぎない。家庭が厳格ですと,子どもは委縮します。

    ・トラブルがあっても責めない。おかあさんは味方だよ,と言ってあげてください。もちろんいけないことはちゃんと叱ってください。

    ・習い事をする。芸術面と運動面の二つがいいと思います。続けられる習い事を見つけましょう。
     体力と集中力が付きますし,得意なことができると,周囲の目も変わってきます。自信をつけてあげましょう。
     習い事をしていると,時間も制約されてきますので,交友面では楽になるかもしれません。

    ・学力をつける。しっかりと学習習慣をつけてあげてください。これも自信につながってきます。

    応援していますよ。

    ユーザーID:0613828286

  • くれよんさんに同意です。

    うちの息子(小4)も、小さい頃は、
    滑り台で、いつまでも後ろの子に譲り続けて
    すべりゃしない、という子でした。

    下のお子さんのお友達、口が悪いですね。
    そこは、味方してあげてほしいですが、
    どうするか、よりも、
    楽しいことが他にいっぱいある、じゃないんですけど、
    他の楽しみをみつけたほうがいいように思います。

    うちも、子供に「もっと遠慮せずさっさとすべれ」とは
    いいましたけど、悲しそうな顔してましたから。

    うちは、勉強の楽しさを教え、褒めてきました。
    クラスでも、算数でわからなければ、ゆきうさぎ少年に訊ねよ!と
    いわれるようになり、学校生活を楽しんでいるようです。

    最近、クラスのお楽しみ係?として、
    手品をするんだ、と準備に余念がありません。

    消極的なところを指摘し続けなくてよかったな、と
    いつかは、本人がやる気になるんだな、と思いました。

    トピ主さんは、お子さんのそこさえなんとかなれば、
    完璧なのに、と求め過ぎていませんか?

    私自身は、子供の頃、口やかましすぎて
    それはそれで親は苦労したようです(笑)。

    ユーザーID:0978836824

  • うちの一人息子と似ています

    うちの息子4歳も大人しく友達に意見を言えず流されやすい・・
    まさにトピ主さんのお子さんと似たような性格です
    親としてはやはり心配ですよね。

    カウンセラーの方にお話しを伺ったことがあって
    そのときのアドバイスは運動などをさせて自分に自信を持たせるとのことでした


    なので体操教室といっても本格的なのではなく先生が優しく鬼ごっこやフルーツバスケットなど遊びの延長のような教室に通わせています。

    大人しく人見知りでしたので初めは行きたくないと言っていましたがなんとか今は楽しく2ヶ月通っています。

    まだ2ヶ月ですが以前よりは男の子らしく積極的になったかと思います。

    お互い子育てかんばりましょう

    ユーザーID:1462794116

  • 全然答えになってないけど・・・

    私もそうでした。
    親は習い事や集まりに参加させたり必死でした。社交的に育てたかったようです。「○○ちゃんを誘って遊んできたら」なんてセリフは頻繁。過干渉でしたね。

    でもね・・。表面的には仲良く友人と付き合っていたけど、嫌でした。小柄で弱そうだからか、見下されたり嫌な役回りをさせられたり・・。嫌な想い出が多いのです。

    無理に人付き合いさせると、私のように人嫌いになって、自信がなくなる恐れがあります。

    「無理に遊ばなくていいよ」「遊べなくなったって友達に言ってあげるよ」
    親にそう言ってもらいたかったです。
    親に絶対的に守られているという安心感があれば、子供って強くなれると思うのです。

    私の親は守ってくれませんでした。「○○したら」「嫌なら嫌と言いなよ」ばかりで。自己主張できないなら子供に代わって親がしてあげても良いと思うのです。悪口言った子に直接激怒したりとか。ウチの親は絶対にしませんが・・・。

    結局、自己主張出来るようになったのは結婚後です。主人や子供という心強い存在がいるからこそ、面倒な誘いや依頼は軽く断ったり無視したり出来るようになりました。

    ユーザーID:4839430170

  • 私と同じ

    私は人に嫌な思いさせるのイヤで、自分が自己主張しなければ何でもまるく収まると思って生きていました。
    余計な努力もしたくないし。
    でも、大人になって、結婚して、どれだけ頑張ってもすべて取り上げられていくすごい環境になって、初めて目が覚めました。
    自己主張しないと、自分の生存が危うい。
    お子さんは、まだまだ、親に守られて安心しているんだと思います。
    ちょっと、夏休みの子供だけの旅にでも参加させてあげたら?

    ユーザーID:7894044620

  • 言葉にして言う

    毎日育児お疲れ様です。うちは小4男子と年長女児がいます。

    少し違うかもしれませんが、小4男子が幼稚園の頃、お友達に抱きつかれるのが嫌など、それを言えずに困っていたことがありました。その時は具体的に言葉にして言う練習をさせました。「いやだからやめて」とか、具体的に言葉にして実際に大きな声で言う練習を何回もさせたら言えるようになった気がします。

    今は大きくなって、気のあわない友達に誘われるのをどう断っていいのか困っているようです。うちの子供はやられないらしいのですが、弱い子に対しては言葉も乱暴で、気に入らないことがあるとBB弾でおどしたり、私も正直引いています。放課後たまに誘われるようです。ただその子だけ一緒に遊ばないのも仲間はずれにしているようで、気が咎めるようなのです。

    「どうして嫌いな子と仲良くしないといけないの?」と聞かれてなんと答えていいのか困ってしまいます。

    ユーザーID:6487660992

  • お金掛かるけど、スポーツを無理矢理やらせる。

    心と強さが身につくスポーツをやらせます。体力がつけば、自ずと自信がつき他人から一目置かれる存在になります。

    お友達を家に呼んで豪快な接待誕生日会を開催して下さい。

    お洒落させてください。メガネをしてたら、かわいいメガネなど。

    他人を思いやる心を身に付けさせるため、犬など賢い動物に接して育てる大事さを経験させて下さい。

    学問は、自ら勉強し時間があれば隙間無く子供にわかりやすく教えて下さい。

    テレビもぼーっとして一緒に観て終わるのではなく、番組が終わったら大人としての感想を述べて教えてやって下さい。

    何もかも上手に出来た時は、上手く褒めて次に続けられるようにやる気を出させて下さい。

    悪いことをしたら、しっかり怒って躾けて下さい。

    バスに一緒に乗る時は、年寄りや身体障害者に席を譲らせる行為をさせてください。

    ニコニコしてよく話しかけて問いかけて返事を待ちどんな考えで育ち悩んでるのかしっかり把握して下さい。

    親がしっかりしてないと、子も大変な育ち方をします。先人達の偉人伝を読み見習い諦めず頑張って下さい。掲載文字が足りなくなりました。

    ユーザーID:7837457542

  • 私も小学生から

    中1までの7年間、担任が5人変わったのに全員に通信簿に『消極的、内向的』と書かれました。大人になってからそれを発見してびっくり(笑)

    成長するにつれてだんだん自分から積極的…というか現状を変えていく努力をしました。
    結局誰も助けてくれない、自分でなんとかしなきゃなにも変わらないと15才くらいに目覚めたんです。

    それまでは親にいろいろ言われても(例えば「やられたらやり返せ」など)どうにも出来ませんでした。
    やはり自覚が大切なんです。

    成長すれば変わると思いますよ。今はお子さん達は社会勉強してるんですよ。

    ユーザーID:9880285644

  • ありがとうございます!

    トピ主です。皆さん、お返事ありがとうございます!

    出来るだけ子供の悲しい・悔しいというような気持ちを受け止めてあげようと思ってはいますが、強くなって欲しい、もうそういう思いを子供にしてもらいたくない!と思いから、たまに冷たく言ってしまいます。
    今日もそんなことがあったので、後々反省しました。

    習い事、いいですね♪
    幼稚園に入る前は地域のサークルや音楽教室などいろいろ通っていたのですが、それ以降は何もしていませんでした。
    体を動かすような習い事で、子供が無理せず取り組めるものを探してみたいと思います。
    そして人見知りや消極的なことを責めたりせず、いい所をいっぱい探していっぱい褒めてあげたいです。

    今日から夏休みに入りました。
    子供と一緒に私も成長しながら、楽しい夏休みにしたいと思います。
    ありがとうございました!

    ユーザーID:4907336232

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧