• ホーム
  • 質問!ロングブレスダイエットと肋骨について

質問!ロングブレスダイエットと肋骨について

レス11
(トピ主1
お気に入り140

美容・ファッション・ダイエット

みみずく

金曜日のスマたちでロングブレスダイエットを特集してました。
100キロ近い人が3ヶ月で30〜40キロやせてました。
そのときお腹が減って肋骨がめだってました。(おなかだけえぐれてる)
皮はロングブレスやると伸びないといってました。

しかし疑問は肋骨です。

質問です

1、予想があっているか⇒内臓脂肪があったのでその分肋骨が広がっていて、急激にやせたために肋骨がおいついてない。
2、1の予想があっていなかった場合どうしてか?
3、肋骨はそのままなのか。

教えてください

ユーザーID:1526291795

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数11

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • えっと

    そもそも肋骨って脂肪によって広がるのですかね。
    痩せてお腹のお肉が取れれば肋骨は浮き出てくると思います。
    追いつかないとはどういう状態?触ってみたらわかると思いますが肋骨は胃の当たりまでありますけど…。

    ユーザーID:1415128785

  • ちょっと言っている意味が分からないけど…

    トピ主さん、内臓脂肪で肋骨が押し広げられると思ってる?

    そして、痩せると閉じると思ってる?

    元々肋骨は「ハ」の字に開いてるけどなあ。

    多分、トピ主さんの予想(妄想?)は外れてると思います。

    なんだかトピ主さんの発想が奇抜すぎて、頭の中????だらけです…。

    ユーザーID:3047017416

  • 同じ疑問を…


    私もトピヌシ様と同じことを思って観ていたので、思わず笑ってしまいました。

    横から映したときに痩せた方々全員が、とても姿勢が良くなっていましたよね。
    背中の贅肉が取れただけではなく、極端にいえば猫背だった人が胸を張った状態に。

    なので、トピヌシさん風に表現すれば、

    「姿勢が良くなり胸を張った状態の肋骨に、皮とお肉が追いついていない。」のではないかと勝手に分析しました。

    三ヶ月ほどで30キロも痩せて、しかも、皮膚が弛まないせいでしょうかね。

    時間をかけて、皮やお肉はほど良く付いていくのではないでしょうか。

    私も3日間やってみました。お腹は一回でも成果は出ましたが、減って欲しくない頬のお肉まで取れ始めたので止めました。

    歩く時に4歩で息を吸い、4歩で息を吐くのは続けています。

    ユーザーID:7757768850

  • 本当にウエストを細くしたかったら

    肋骨を切除するんですよ。
    下から1本とか2本とか。
    少なくとも大人になっていたら肋骨の形はかわらないと思います。
    子供の頃からコルセットで矯正していた中世ヨーロッパの貴婦人は
    肋骨が変形していたという話ですけど・・・

    ユーザーID:8541224389

  • 疑問

    食事制限しなかったのかな?
    皮膚って縮んだら、シワにならないのは
    まだ若者でコラーゲン一杯だからな?
    何故?
    教えて欲しいです。

    ユーザーID:4102392242

  • 美容・ファッション・ダイエットランキング

    一覧
  • 表現があれだったかな

    正面からではなく、横から見たときなんです。

    もともとロックバンドのやせてる人は、鎖骨の下からおなかまでまな板って言うとあれですが(表現がみつからない)
    見た目一直線なんです(筋肉抜きとして)。
    でもこのロングブレスでやせた人たちは、胸の辺りの肋骨が前にせり出していて、おなかはロックバンドの人並みの厚みになってるってことなんです。

    そして皮は伸びてないんです。

    厚みの部分心臓のまわりや胃の周りに内臓脂肪がたまってて、そのせいで肋骨が前にせりだしてたのかなと予想。



    肋骨のあたりはどうなるんだろう。

    ユーザーID:1526291795

  • わー

    私も同じこと思ってたんですよ。
    以前、全然別のダイエットで巨漢の人がダイエットした時に同じように肋骨が広がってて、どういうことなんだろうって。確かに脂肪で広がった説はありえますね。

    カイロプラクティックとか行かないといけないんでしょうかね?
    ずいぶん昔整体に通ってた時に肋骨の幅を狭くしてもらった記憶があるんで出来るんじゃないかなあと。

    ユーザーID:8921111766

  • 姿勢の問題

    使用後の写真を撮るとき、故意にお腹を凹ませたらいけません。
    そこで背筋を伸ばして肩を引き、胸を張るように指示します。
    すると、鳩尾の辺りが前に出てきて自然に腹筋に力が入り、トピ主さんの言うような写真が取れます。
    自分でやってみて普通にリラックスした時と見比べてみたら、そのポーズの理由がわかります。

    ユーザーID:5843552166

  • 金スマ見ましたよ

    長年、太っていて、内臓脂肪によって、骨が押されて大きく広がってしまうのかもしれませんね。

    元に戻るかはわかりませんが、あきらかに普通体型の人が痩せたら、あんなに骨が出ないですね…

    でも、バンドの方2人とも痩せて男前になって良かったなぁって思いました。

    私もあれからロングブレスの本を購入してDVDを見ながら始めました。

    これは毎日やればやせるなと実感しています。

    がんばりまーす!

    ユーザーID:8732636189

  • 肋骨は変化する

    私の想像ですが、まずTVだと、【これほど痩せたんだ】と無理やり力を入れて、お腹を引っ込めて撮影してるんじゃないかと思います。
    それだと、肋骨だけが妙に浮き上がって、でも、お腹はありえないぐらいえぐれて見えます。

    それと、内臓脂肪と、内臓が下がって肋骨が横に広がったままで、まだ肋骨の引き締めまで追いついていないのもあるかも。

    痩せて来るとわかるのですが、肋骨って呼吸で毎日伸縮してるので、朝と夜でサイズが違う…なんてのがあるそうです。
    夕方になると、ブラのアンダーがキツイ…なんて経験ありませんか?

    私は今、実践中なのですが、食事の改善のダイエットでお蔭様で20kg近く痩せたのですが、アンダーがなかなか痩せないので、肋骨を引き締める運動を始めたんです。
    そうしたら数センチですが細くなりました。

    無理やりお腹に力を入れない、正しい自然な姿勢だと、肋骨から下腹部までまっ平らに近い状態になります。
    私は残念ながら、下っ腹がちょっとポッコリ★

    ユーザーID:8774830969

  • 人それぞれ

    肋骨の形は、人それぞれなんです。逆三角形に近い人、ハノ字型に広がっている人、お肉が取れた時に、その形がよくわかるだけです。

    肋骨がすそ広がりの人は 痩せても、ウエストが細くならないですね、悲しいけれど。

    本人が言うのだから間違いありません。

    ユーザーID:5177614759

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧