結婚前の両親同士の挨拶について

レス14
(トピ主1
お気に入り41

恋愛・結婚・離婚

芹莉

私23歳、彼25歳で、半年程前にプロポーズをされましたが、まだ具体的な話はほとんどしていません。
お互い両親への顔合わせ程度の挨拶はしていますが、正式に結婚すると挨拶したわけではありませんが、互いの両親共「結婚するんでしょ?」程度の認識はあります。
本人達の正式な挨拶は追い追いするとして、今回皆様にお聞きしたいのは両親同士の挨拶(顔合わせ?)についてです。

私の親は父が亡くなっていて母しかいないのですが、母は「結婚するなら順番はしっかり踏んでね。結納はもちろんだけど、まず彼が彼の両親と一緒にうちに挨拶にくるのが筋だよ。」と言っています。
実際、父は結婚の際、実家は遠方でしたが祖父母を連れて母の実家へ挨拶に来たそうです。
調べてみたところ男性側の親が女性側の実家へ挨拶に来るのが一般的とあったので、母のこの言い分は正しいと私も思っています。
ですが、先日彼が彼の父と話した際、彼の父は私の実家に挨拶には行かないと言ったそうです。
私が嫁に行くのだから、女性側の親が男性側の親のところに「娘をよろしくお願いします。」と挨拶にくるのが普通だと言っていたと彼から聞きました。

彼の両親は根っからの地元人で、私の家は元を辿れば県外の出身なので、こうしたしきたりに地域差もあるとは思っていましたが、あまりにも正反対な意見に軽く混乱しています。
この場合、どちらの親の意見を尊重すべきでしょうか?
まだまだ口約束の域を出ない段階ではありますが、軽く話しただけで正反対に意見が食い違っているので先が少し不安です。。。

ユーザーID:7587393128

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数14

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 順番がおかしい

    結婚の挨拶もちゃんとしてないのにもう顔合わせ?
    順番おかしいよ。

    ユーザーID:3672495598

  • どっちも尊重しない

    は?今時何時代錯誤な亊言ってるの?法律わかってる?
    私は嫁にいくんでも貰われるんでもないわよ、私と彼がお互いの家から独立して新しい戸籍を作るんだって事わかってる?
    どちらも家での挨拶なんて結構、親同士の友好を深め紹介する場は私と彼が責任を持って用意します。どちらの家にもいきません。結納もする予定はありません。なんで家から家へお金払わなきゃいけないの。そんな程度のお金で「貰った」「やった」なんて思われちゃ迷惑よ。もちろん結婚資金も全て自分たちで出します。分相応にやり、皆さんを招待させて頂きます。

    ユーザーID:0519985256

  • うちも

    トピ主さんと同じように教えられていましたが、
    夫の両親は一言も家にうかがうという話もせず
    だからといってうちに来いとも言わず
    お互い行き来したことないです。

    それに関して実母がなぜ来ないの?なぜ呼んでくれないの?
    と不満不満でしたが、
    実家の地域性の違いでしょうか?

    義父母はいい人ですが、30過ぎた既婚妊娠中の義姉が
    私たちの結婚式で振袖を着ることをお願いして来たり
    両家顔合わせの日に普段着(ポロシャツにチノパンみたいな)で手ぶらで来たり
    非常識なところがあるので何も考えていないかもしれませんが(笑)

    ユーザーID:5005239829

  • 実母さんが正論ですが…

     今は、ほとんど、略式化してしまって、レストランなどで顔合わせが多いのではないでしょうか。しかし彼の父親は無知、非常識としか言いようがありませんね。そんな親と付き合わなければならないとは、あなたも大変ですね。まあ、それを鵜呑みにして言ってくる彼もどうかと思いますが。
     現代は、2人の結婚の合意、お互いの両親への挨拶、その後、両親の顔合わせになります。まあ、昔は夫側が仲人を立て顔合わせ結納と段取りを踏みましたが、今は、集まって食事会、または結納を兼ねると言う場合も多いかと思います。

    ユーザーID:6167280285

  • 素朴な疑問

    あなたは彼の家にお嫁に行くんですか?つまり、実母の介護はせず、義家に嫁ぐんですね?あなたのお母様の言い分ですと、結納をやれ、嫁にもらうなら挨拶に来いなんですから当然そういうことですよね。「今の世の中介護は実子がやるんだから私の世話は娘がやる」は通用しませんよ。

    もう一度聞きます。
    あなたは彼の家にお嫁に行くんですか?
    それとも彼と結婚するんですか?

    あなたと彼が決めることです。
    パパとママにこうしなさいといわれる年齢は過ぎたのでは?

    ユーザーID:2002162892

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • ホテルなどに集合する

    厄介な問題ですね。この問題の根底には結婚制度の捉え方に係っています。あなたのお母さんも、彼の父親も、
    結婚とは家同士の結び付きであるという考え方を今でも引き摺っています。
    両家の挨拶にしても、男性側が貰い行く、男性側は迎える、女性側が参上する、女性側に来て頂くと習俗、謂い回しは
    地域文化と伝統に大きく影響されます。

    あなたと彼の親御さんたちは、そういう地域独自の風習に色濃く染まっていますから、どちらかの側に合わせるのは
    無理でしょうね。意地やプライドまで持ち出してきてかえって揉める元になると思います。

    あなたと彼でよく相談されて、どちらかの家に出向く遣り方ではなく、ホテルなり、料亭なりで双方の親が落ち合う様な
    遣り方を提案されたらいかがでしょうか。

    ユーザーID:8433225060

  • 私の場合ですが・・・

    私も、トピ主さんと同じくらいの歳に、やはり両家の顔合わせをしました。
    うちの両親の場合も、父の両親を連れて母の両親のところへ挨拶に行った
    とのことでした。
    やはり新幹線を使うほど父と母の実家は離れています。
    私達は、今の時代ちょっと大げさな感じがして、私の両親もそれを望んではいなかったので、
    外で食事会、みたいなかんじになりました。

    どなんですかね?今の時代、みなさんはどうなんでしょう?私も気になります。

    でも、ちょっと彼の父親の意見はどうなんだろう、
    世間では、大切な娘さんをもらうのだから、どちらかというと彼の両親が
    挨拶に行くというのが一般的なように思いますが、
    彼側からすると、これからずっと面倒を見るのだから・・・ということになるのでしょうかね?

    ユーザーID:5704901781

  • 双方の両親の顔合わせは第三の場所で

    だいぶ前ですが、私の場合を。
    私の父母は首都圏住まいで、私は東京から新幹線で2時間のA市で就職し、そこで紹介者がいて妻と知り合い結婚しました。妻はA市で両親と同居していました。

    1.私と妻とで結婚に合意。
    2.私がA市の妻の両親宅に挨拶に行く。
    3.妻が首都圏の私の両親宅に挨拶に行く。
    4.A市の料理屋にて、紹介者夫妻(仲人)、双方の親(妻の父は入院中で欠席)、そして私と妻とで顔合わせ会。



    双方の両親の顔合わせは、料亭など第三の場所に双方が出向いてという形にすべきです。

    そのためにはあなたとお相手がしっかり話し合い、「あくまで決めるのは私たち」という原則を立てて行動すること。親の口出しを封じることは、今後の結婚生活を送る上でも絶対に守らなくてはいけない原則。

    あなたの文で気になったのは、自分たちで物事を決めるという姿勢が希薄なこと。親に訊くより先に自分たちで決めましょう。

    ユーザーID:7918682564

  • どちらの顔も立てたいなら

    互いの両親への結婚の挨拶は、お互いに一人で伺う。(主さんの元へは彼だけ。彼の元へはあなただけ)

    両親の顔合わせはちょうど中間地点のお店(個室)を予約し、そこで済ませる。

    私はこれでOKでした。お互いの両親が主張する作法が異なっているのなら、どちらにも合わせないのがベターだと思います。
    子供の結婚て、一過性の行事でも、親からしたら「あの時あちらの親御さんが○○したから〜」と何年にも渡って根に持つことになります。これでは両親同士にしこりが残り、主さんの結婚生活に何かと支障が出るかも知れません。

    それにね、正直、どちらのしきたりでもさほど結婚生活は変わりません(笑)
    むしろ嫁に行く、嫁にもらう云々よりも、まず優先させるべきは互いの両親を平等に扱うということ。私は結婚当初からお正月(大晦日から三箇日まで)の帰省は、夫の実家と私の実家を交互に行き来しています。今年が夫の実家なら、来年は私の実家というように。

    何もかも出来るだけ平等に、ということが親同士も分かっているから、互いを目の敵にすることはありません。
    それに主さんが義両親(または実母さん)との板ばさみにならずに済んで楽ですよ。

    ユーザーID:9637234509

  • トピ主です

    皆様、ご意見ありがとうございます。
    書き方が悪かったですね、申し訳ありません。

    もちろん、私と彼が互いの両親に挨拶へ伺うのは一番始めにするつもりです。
    今回はその後の流れについての皆様の考えを伺いたくてトピ立てしました。
    自宅での顔合わせ、結納など時代錯誤であることは承知しています。
    ですが、互いの両親共そういったしきたりや順番に少し厳しいところがあるので…
    また私は彼の家の養子になるわけではなく、独立した新たな家庭を作るつもりでいます。
    彼の父は年配の方なので、彼の性を名乗るというところをちょっと勘違いしてるのかな?とも思いますが…
    ただ、先にも書いたように彼の両親は地元の方なのでやはり¥地域性というのもあるのかと思い、皆様に意見を伺いたいと思いました。

    また、私も始めはどちらかの実家で顔合わせや結納をするのではなくどこかホテルの方がいいんじゃないかな?と思っていました。
    ですが、実際に互いに自分の両親に結婚について話したところ上記の話を言われてしまったので混乱してしまいました。

    ユーザーID:7587393128

  • 譲歩も必要

    まず、しっかりと正式に結婚する挨拶を済ませましょう。
    両親同士の顔合わせは、距離的にお互いの実家の中間点で行い、どちらも譲歩し、どちらの顔も立てましょう。

    その打合せで、結納や結婚式の日取り、仲人を誰に頼むかを、話し合いましょう。
    その日に決まらなくても、本人同士で決めてもいいものがあるので、絶対ではありません、顔合わせは和やかに済ませるのがベストです。

    ユーザーID:3316055389

  • 古式ゆかしい

    礼儀作法は当方心得ませんが、現代の顔合わせなるものは、
    気の利いたレストラン等に両家が集まり、
    和やかに談笑してお食事しつつ、支払いは一旦男性側が支払うも、
    後で折半。最近はお二人だけで賄う場合も多いので、
    その場合は彼が支払い、後で貴方と折半。これが時流かと。

    両家の意見が真っ二つですから、折衷案でこれがお薦めですね。

    ユーザーID:4400599230

  • これぞ、結婚のハードル

     まさに、これこそ結婚をするメリットです。何かというと、両家の調整、パートナーとの相談など、オトナとしての折衝、ネゴシエーション能力が試されるのです。特に新郎の役目が大きいです。彼の人間としての器量が問われます。
     双方の家庭は、地域も家柄もまったく違うのですから、何の話し合いもしないでうまくいくはずがないのです。その基本には「子供を信じて任せる」という親の気持も必要ですが、これまで育ってきた自分の家庭や自分の親を、2人が背負って、交渉をしていくことが必要なのです。基本は二人の意見をまとめて実子が説得に当たりますが、ダメな場合は、彼の出番となります。
     これを避けていては結婚はうまくいきません。この過程で彼の人間性や頼り甲斐がある人かなど、鮮明に出てくるのです。
     ここが頑張りどころですよ。

    ユーザーID:6167280285

  • どっちも?かな。

    うちは、先に夫の両親が、私の実家に来てくれました。
    その後、私の両親が夫の実家に挨拶に行きました。
    ちなみに関東と中四国です。あと、うちの両親も、結婚のとき、似たような感じだったとか。
    全国的には、このパターンが主流だと思います。ただ、細かい順序とか、人によって違いますが。

    まず、このようなしきたりには、家ごと、地域ごとに違いがあり、正しいものはない事を、双方の親に理解して貰いましょう。
    両家が、うちのしきたりが絶対と思って居ては、結婚になりません。生まれも育ちも違う2人が一緒になるのが結婚ですから。
    その上で、お互い往き来して、その後結納でも、良いのでは?
    どちらかが合わせるよりは、お互いに歩み寄る形にできると良いですね。

    ユーザーID:7373534213

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧