鳥博士に質問

レス7
お気に入り20

知りたがり

学ぶ

青森在住です。夏限定、スズメより早く現れる2種類の鳥の正体を伺いたくトピを立てました。
どちらも声量がすごいです。一種類は、『ピーーー、ピョピョピョピョピョ』と町中に響き渡る声。何故か夜明け限定。
もう一種類は今年初登場。文字で表すには難しい声…リズムで言うなら『んっんっ、んーんーんー』と、バカデカ声で、あちこち飛び回り、カラスの声がした途端静かになりました。こちらは夕方も現れます。
毎年の『ピー、ピョピョピョ』は夏の知らせ。どなたか名前を教えて下さい。

ユーザーID:9291943734

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数7

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ひよどり、シジュウカラ?

    うちもひよどりがよく来ます。
    鳩より小さく雀よりでかい。

    ユーザーID:2047655350

  • んんん?

    「ピーーー、ピョピョピョピョピョ」これはきっとヒヨドリ
    「んっんっ、んーんーんー」はデデーポーポーポーのキジバトかな

    ユーザーID:3328063406

  • 自信は無いが・・

    最初の鳥はコジュケイか。大声で響き渡る、結構早朝から鳴いている点で推定。それほど自信無し。
    二番目は、セッカか。あちらこちら飛び回る、声も大きい点で推定。
    これもそんなに自信無し。

    ユーザーID:2530008608

  • トピ主です

    レスありがとうございます。ネットで鳴き声チェックしましたが、別人(?)でした。でも、ヒヨドリ、シジュウカラ、キジバト(お隣に住んでます)、耳慣れた声と名前が一致したのは収穫でした。
    もう少し説明すると、『ピー、ピヨピヨピヨピヨ』の方は、夏の始まりを告げる様に(本格的な夏になると居なくなります)遥か遠くからなら、高音の澄んだ声が美しいのですが、近所で鳴かれた時は、ヒク程の大声でした。
    『んっんっ、んーんーんー』の方は、『んっんっ』は表現しがたいのですが、後半は『クゥイーンクゥイーンクゥイーン』でした。カラスのよーに会話する相手もいないのに、一人テンション高く飛び回り、捨て台詞は『んん、クゥイーンクゥイーン』と早口で去っていきます。

    ユーザーID:9291943734

  • そんな貴方におすすめ

    モーニングという雑誌に連載しているマンガで、

    ”とりぱん”と言うものが有ります。

    作家さんは東北にお住まいだそうですから比較的環境は似ていると思いますよ。

    いろんな鳥さんが特徴をとらえつつ可愛く描写されています。

    鳥以外の描写(ヘタすりゃ人間も)もものすごくかわいくおかしく描かれています。

    絶対おすすめです♪

    ユーザーID:6852257474

  • ひばり?

    私もヒヨドリかシジュウカラかと思ってましたが、高い声で夏鳥だとひばりかなぁ、と。

    楽しいものを見つけられたので、このトピに感謝です。
    地方にいた頃は「カッコウ」が鳴きだすと暑くなるお知らせだったなぁと、懐かしく思い出しましたよ。

    ユーザーID:4111605799

  • 聞きなし

    最初の「ピー、..」は多分私も聞いた鳥だろうと思います。近くの中学校の高い位置から聞こえますが、姿は見えません。最初「イカル」かと思ったけど、鳴き方が違い、今でも名前がわかりません。判明したら発表してください。

     昔から聞きなしと言われる、鳥の鳴き方を覚える方法があり、結構便利です。
    コジュケイ:チョットコイ、チョットコイ
    ホトトギス:テッペンカケタカ
    センダイムシクイ:ショウチュウデ、グーウイ
    フクロウ:ゴロ助奉公、ボロ着て奉公
     これからわかるようにコジュケイではないようです。ホトトギスは夏の初めの早朝暗い時間に聞こえます。聞きなしのように木のてっぺんで鳴くので、卯の花の匂う垣根に来て鳴く(「夏は来ぬ」)ことはありません。

    ユーザーID:5470921837

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧