子供の時の手伝いの影響

レス35
お気に入り57

あや

話題

いつも参考にさせて頂いております。
私は子供の頃家の手伝いを全くしないで育ちました。
手伝おうとしても母親に邪魔にされてしまったからです。
18で寮に入るまで米も炊いたことがなかったです。
友人に味噌汁など基本的な料理は習いました。
今は3人の子供がいる専業主婦ですが
正直家事は好きではありません。
10年以上きちんと3食作っていますが
例えば今1人暮らしになったらコンビニ弁当で過ごすと思います。
これは子供の頃から家事をやっていなかったのは関係あると思いますか?
子供の頃から手伝いをしてきた人は
家事は苦痛ではないですか?

ユーザーID:2896687488

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数35

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • えっ?

    私はお手伝いは比較的よくやらされていたと思います。
    台所は勿論、掃除や洗濯なども。

    でも、だからって家事が面倒じゃないわけないし、一人ぐらしの時はコンビニ弁当でしたし、これからひとりになってもコンビニ弁当になると思います。

    つまり、子供の頃からやっていれば、習慣になってるからさらっと出来るかということですよね。

    関係ないと思います。
    家族のためと思うから出来るんです。

    ユーザーID:9339472961

  • あまり関係ないと

    思いますよ!

    私は手伝わされて育ちましたし、手伝ってもイライラされもしました。

    現状としては「必要なことはやる」感覚ですかね。

    お金を出して家政婦にオネガイする事もありました。
    現在は家系的に家政婦を雇う余力を無くしておりますので自力で頑張っておりますが、嫌なものは嫌です。

    因みに料理はなんでもつくれますよ。

    家事は向き不向きがあるとおもいます。

    ユーザーID:6637067169

  • 可能性は高い

    おそらく影響は高いと思いますよ。
    そもそも、幼少の時って自分も仲間に入りたいがために大人の真似をしたがるものです。母親が家事をやっていたら自分も手伝おうとします。
    正直、幼児の手伝いって大人にとっては邪魔です。ですが、邪魔であっても幼少の頃から手伝いということを身に付けさせるのとさせないのでは、物心が付いたときに親の手伝いをする子になるかしない子になるか大きく影響します。
    そして子供の頃から家事をやっていれば面倒くさいとは思ってもあまり家事に抵抗のない子になるというのが個人的な感想です。

    私自身、子供の頃から家事手伝いをやっていたからか、家事をするのに苦痛はありません。
    恐らくですが、子供のころからやっていればやるのが当たり前であり、やってない子はわざわざやるので抵抗感はあるのでしょう。

    とは言うものの、10年以上毎日家事をしていればやるのが当たり前のことで定着するはずです。
    そこまで来ると本人の資質です。家事に対する多少の抵抗感は親の責任でも、今はトピ主さんの根っこの問題だと思います。
    自分のズボラを他人のせいにしてはいけませんよ。

    ユーザーID:7829713819

  • 関係ないんじゃないかな〜

    あまり関係ないのじゃないかと思います。私は両親共働きの為小学生の頃から夕食の支度をしていました。今は三人の子供が居る主婦ですが炊事が嫌いです。もともと好きなたちではないのだと思います。お互いお料理が嫌いな者同士頑張りましょう。

    ユーザーID:6931067840

  • 家事は好きではありません

    子どものころから 家事をしていました。と言うよりやらされていました。
    多分 母が家事が嫌いだったので私にさせたんでしょう。
    段取りなどはいい方だとおもいますが 決して家事を好きだと思ったことはありません。
    一生分の家事のノルマがあるなら逆に目標ができていいのに・・・と思っています。

    ユーザーID:0385835723

  • あんまり関係ないかもしれないかな?

     私はトピ主さんと逆で、お手伝いというより家事そのものもやってました。
     小学校低学年から部屋の掃除と雨戸閉め。雨戸たって古い家だったから、閉めるのも大変なんですよ。それからお風呂掃除。
     とまぁ年が上がるごとに段々増えて、高学年からは自分のものの洗濯(うちは全員が自分の物を自分で洗っていた)。食事作り。食事は手伝いは幼稚園くらいの頃は皿洗いから始まり、段々火のそばに移り、中学の頃には大体の事が出来るようになってました・・・。

     掃除関係は自分の部屋は完全に自分で。お風呂やトイレなんかの共同部分と、キッチンも母と交代か、又は私の方が回数が多い位にやってました。

     で大学の時は家事全般やるようになりました。なんでだろう??

     そして40の今・・。家事は全く!!やりません。料理も皿洗いも。やるのは洗濯と掃除だけ。掃除は掃除機はかけないで箒だし、掃除機は夫がかけてます。庭の手入れも自治会も全部夫がやってます。あ、買い物も全部夫ですねー。

     もうね、嫌になっちゃったんです、家事。でも不思議だけど一切手伝わなかった姉は今完璧な専業主婦になってます。

    ユーザーID:4081897389

  • 子供の頃のお手伝いは影響あります。


    お手伝いだけではなくやはり躾は影響大です。
    まぁ好き嫌いはあるでしょうが、でも家事に関する知識は手伝っている人とは全然違いますよね。
    私のいとこは小さい頃から自営業で手伝いをしているおばちゃんに変わって家事を良くやっていたため食事はとても上手で手際良いです。

    かたや私は母から「トロイ。」「危ない」などと言われて手伝いもまともにしていなかったため、包丁さばきなんて見てられない程でした。ただ上京して一人暮らしが長かったのでここで頑張りましたら少しはましになったかな?

    好き嫌いは性格かな?

    ユーザーID:0359573579

  • 関係はない気がします

    私もです。
    母親に家事の一切の手伝いを拒否されました。(その代わりその時間を全部勉強や仕事に捧げろという方針でした)
    18で寮暮らしってすごいじゃないですか。私は27で結婚するまでです!

    家事をしたことが無かったからこそ、結婚してからはいちいちきっちりとしています。
    例えば食事を作るのにも、まずは素材から。色々試して、地元の朝取りの有機野菜にいきついて。
    料理もプロが出してる本を買ったりネットで調べたりして試行錯誤して…とか。
    栄養学もきちんと学びましたし。

    実家のダシは顆粒ですが私は毎度作りますし、他にも実家とは全然やり方が違うことが山ほどあります。
    子供の頃から手伝いをして、実家のやり方を継がなくて良かったと思っています。

    ただ…それは家族が居るからこそ、やってるだけであって
    私も家族が一人立ちしたり先立たれたりして、一人残されればインスタントやコンビニ弁当三昧まっしぐらですね。
    でもそれって子供の頃からの手伝いはあまり関係はなさそうだと思います。

    ユーザーID:1611984464

  • 私も家事は嫌いです。

    うちは自営業でしたので、私は小学校高学年の時から毎日学校から帰ったら洗濯したり家族の夕食を作ったりしていました。

    実家を出て一人暮らしの時は、コンビニ弁当も多かったしご飯と納豆だけとか、いいかげんな食事ばかりでした。
    自分の分だけだったら作りたくないんですよね。

    今は結婚し毎日ごはんは作っています。
    一通りのことはできるのは子供の時の経験のおかげだと思っています。
    でも家事は好きではありません。
    できればやりたくありません。結構苦痛です。

    どうしてでしょう。
    やはり生まれ持った性格なんでしょうか。

    ユーザーID:0398834961

  • 家事キライ

    そもそも家事が好きな人っているの?

    結婚するまで手伝いなんて殆どしてなかったけど、主婦になったからにはしなきゃいけない。

    お手伝いさんがいたらいいねー。

    あ、ちなみにウチは子供一人。高校生で手がかからない。旦那さん単身赴任。
    でも家事は面倒で、やりたくないです。

    ユーザーID:8051004795

  • 影響、ないない!

    お手伝い、たくさんしてましたよ。

    今現在、
    1人の子供のいる専業主婦ですが
    外食が多いですし
    掃除は、めったにしませんし
    自分1人だけの食事はコンビニ弁当ばかりです。

    ユーザーID:4330399170

  • 関係無いと思います。

    私はしっかり手伝いをしました。
    中3の時には毎日夕食を作ってました。

    家族が喜ぶから作るのであって・・・・一人の時は作りたくありません。
    手伝いとかは関係ないと思います。

    ユーザーID:2392700550

  • 飽きた

    昔の事で、今の様に、産休育休など整って無いときに私を産んだ、働いていた母。生後45日で預けられました。そのせいか、躾なのか?小さい時から、なんでもさせられました。米研ぎなんか、一年生でしていた。小四で、カレーの日は私が担当。中三三学期だけは免除だったけど、中二から、弁当つくりも、朝ご飯つくりも、しました。でも、どうなんだろ?改めて聞かれると……飽きた、かな。体に染み付いて流れのようにやってるけど。嫌いな程じゃないけど、ウン十年やってるかと思うと、ね。

    ユーザーID:2614283586

  • 反対の状況で育ちました

    主さん、お手伝いせずにすんだなんて羨ましいなあ〜。私は母がフルタイムで働いていた為もあってすごく手伝わされました。小学校時のクラスのアンケート(担任が行った)では手伝ってる人ダントツ一位でした(笑)

    小学校時代から、登校前は階段掃きか床拭き。下校後は洗濯物たたみと朝のぶんの皿洗い。夜は妹と一日おきに交代で皿洗い。休日でも朝から洗濯か朝食作りその他もろもろ、本当によくこきつかわれたと思いますが、私より事情のある方だったらもっとお手伝いしていたのかも。

    そのせいか家事は不得意ではありませんがまめにやるほうではないです。やらずに済むものならやりたくない。主さんと同様、年をとったらコンビニで食事を整えてみたいです。

    結論ですが家事の好き・嫌いは子供の頃から手伝っていたか否かには関係ないような気がしますが・・。女性だからってだれでも家事が好きで得意ってこと、ないと思いますし。

    ユーザーID:4875762119

  • 家事が嫌なときもあります

    小さい頃から家事をしてきた兼業主婦です。

    7歳で食器洗い、8歳で洗濯もの干し、10歳でアイロンかけ、
    13歳でお昼ご飯作り、17歳で晩ごはん作りができるようになりました。
    改めて書いてみると、私すごい家事を叩き込まれた子みたい(笑)

    特に料理は「母よりも上手」と家族の中で評判でした。

    でも、主婦になると毎日のことなので、
    時々「あ〜いやだ!!料理なんて嫌だ!なんでこんなことしなきゃならないの!!」と思うときがあります。
    だから、小さい頃から家事をしてきたから嫌にならない訳ではないです。

    家事が嫌いなら嫌いでいいんじゃないですか。
    嫌いでも家族のために10年続けてこられたトピ主さんは素晴らしい!!

    上手に手抜きをしながら、これからのなが〜い人生、お互い頑張りましょ。

    ユーザーID:4309688695

  • えらーい

    ちゃんとやっていらっしゃるじゃないですか!
    独りならコンビニに頼って普通じゃないですか。
    ちなみに自分は小四から食事作り、洗濯、風呂掃除、家の掃除、家族全員の靴磨きを毎日させられていました。 一生懸命やっても人様は、主婦である母親がやってると信じていて、ねぎらいもなく、家事は大嫌いになりました。
    おまけに母親も大嫌いになりました。

    ユーザーID:5578102315

  • してきた派ですが

    私は母を小2で亡くし、そこそこ厳しい祖母にある程度の家事は仕込まれ、中学からは家事全般していますが…好きではないです。

    結婚して義父母と同居していて、手を出されるのが嫌いなので意地でやっています。

    でも横着者なので食器を片付け忘れているのを片付けられたり、たまに子供に朝ご飯を食べさせるのを忘れたり…すると義母が子供に食べたかとしつこく聞くので、それが嫌で家事してます。ホント、意地ですね。

    小さい頃からお手伝いをしてきた私も、トピ主さんと同じく「一人ならコンビニ」派ですよ!

    嫌な同居も、そのおかげで旦那と子供が元気に育っているのかも。

    ユーザーID:9897371639

  • 母が正社員

     小学生の頃からちょいちょいお手伝いをし、高校生の頃はすでにテーブルの上に一週間分の食費が置いてあり、それで買い物をし、料理をしていました。やり方を母から教わったわけではなく、テレビを見たり、本を読んだりの独学でした。洗濯物もお風呂掃除も…。だけど、掃除は好きじゃありません。料理をした後の片づけも嫌い!洗濯物だってできればやりたくない。…そう、料理以外は苦痛です(苦笑)

    ユーザーID:5320981368

  • そんなことないです

    子供の頃から掃除を担当していましたが、掃除が苦手です。
    1人暮らしになってから、ちらかり放題。
    ゴミだけはちゃんと捨ててますけど、週に1回掃除機をかけるだけでも、なぜだかとんでもなく苦痛です。

    ユーザーID:2837115893

  • 好き嫌いは個人差

    わたしも子どもの頃からめったに手伝いはしていませんでしたが、家事というかお料理とか洗濯とか好きですよ(掃除はあんまり好きではないですが)。
    小さいころ家の手伝いをよくしたかどうかは、家事が要領よくできるかどうかには関係すると思いますが、好き嫌いにはあまり関係ないのではと思います。
    昔からよく手伝いをしていても嫌いな人は嫌いだと思いますし、逆に大人になって独立して初めて家事をやり出したという人でも、家事好きな方はたくさんいらっしゃると思います。

    ユーザーID:9833897202

  • 手伝い

    私もお手伝いあまりしてきませんでした。

    邪魔とかはしたりする母ではないのですが、生活に関するしつけも学校で教えてくれるものだと思ってたらしく、ほったらかされてました。

    家事は苦手で、段取りも上手くできません。

    子供の頃からお手伝いしてる子は仕事でも手際よくできると聞いたことあります。

    しなかった子供はどうすればいいか分からず、指示待ちしてしまい…出来ない大人になってしまうみたいです。

    ユーザーID:9320053004

  • お手伝いしていました

    簡単なことですが、ご飯を炊いたり、ちょっとした料理をつくったり(卵焼きなど)
    してきました。

    その影響かどうかは定かではありませんが、私自身は料理をつくることは嫌いではありません。
    コンビニ弁当より、材料があるのなら自分でなにか作りたいです。

    ユーザーID:3583275276

  • 影響大です。

    私も実家にいるころは洗濯、自室の掃除まで
    すべて母がやってくれていましたし
    手伝いを頼まれることもなかったので
    何も出来ず知らぬまま大人になりました。

    進学で親元を離れ一人暮らしをはじめたとたん
    困りました。
    料理を知らずホームシックもあって激やせです。

    結局、30歳で結婚してから姑に電話で料理を
    教わって、なんとか人並みにできるようになりました。
    家事は苦痛ではないけど、年をとってからだと
    なかなか人に聞けないし…
    呆れず快く教えてくれた姑には本当に感謝していますよ。

    ちなみに義妹は、お料理上手のよい奥さんになってます。

    ユーザーID:5943728367

  • トピ主です

    レスありがとうございます。
    好き嫌いはあまり関係無いが
    手際などはやはりやっていた方が良いという感じでしょうか。

    私の子供は今は小学生でお手伝いをさせているのですが
    将来家事が好きになったりするのかなと
    素朴な疑問だったのです。

    夏休みなので専業主婦で3人の子供に
    家事を割り振ったら
    「お母さんやることないじゃん」
    と言われてしまいました。
    教えたい事はいっぱいあるんですけどね。

    家事が好きな方はどんな子供時代だったのでしょうか。

    ユーザーID:2896687488

  • ある程度は…

    私自身、子供の頃から成人するまで、家事の手伝いは沢山していた方かと思います。なにせ、とても厳しい母で、結婚する時恥をかかない様にというのが口癖でした。
    子供の頃は、面倒だなと思いながらも、母の傍で魚等をさばいているのを何度も目にしているうちに、興味が出てきて、そのうちやりたくなりました。その後年齢とともに、出来る事を増やしていき、高校を卒業する頃には、基本的なものは一通り出来る様になりました。
    一方、私の姉も手伝いこそしていましたが、魚の眼が怖いと、触るのもためらったり、何かと理由をつけて料理する事は、あまりしたがらなかったものです。
    現在はというと、私はやはり料理は好きですが、姉は掃除は好きでも、料理の方は苦手のようです。
    この様な事からも、子供の頃の手伝いの影響は、ある程度はあると思いますが、あとは生まれ持った得手不得手も、大きく影響していると思います。

    ユーザーID:3433291590

  • 私の場合

    少し違うかもしれませんが。
    私の母はケーキやクッキーなどのお菓子をまったく作ってくれませんでした。当時にしては(25年位前)とても立派なオーブンレンジがあるにもかかわらずです。それでも私はお菓子やパンを焼くことが大好きです。なので反対も然りかと。要するに親の影響などあまり受けないのかと。

    母がお菓子を作らないということは道具(ケーキ型、クッキー型)など当然なく、中学生の私がお小遣いをためて買いました。そのくらいハマッちゃいました。いつだったか母がテレビに出演していたパティシエが「お母さんがお菓子を焼く姿を見てこの道をえらぶきっかけになりました」といっているのを見て、「私はまったく作らないのに、kakaoはよく作ってたわね。親の影響なんてどのくらいあるのかしらね〜」と自分で言っていました。能天気な母に笑えました。

    ユーザーID:6421264192

  • 子は親の後姿を見て育つ

    家事大好き、とは言えませんが、美味しいものを食べるのが好きなのと、散らかっている場所では落ち着けない性分の為、外野からは料理好き、家事好きと思われているレベルです。

    しかし子供の頃から家事の手伝いは全くしませんでした。とんだヒューズを直したり、とかはしましたが、いわゆる女性の役割、とされているところは全くノータッチ。母が在宅とはいえ結構フル・タイムに働いていました(ピアノ教師)ので、家事の効率を考えると子供に手伝わせるのが邪魔だったのではないか、と思います。私自身も部活にお稽古事でほとんど家にいなかったようなものだし。

    ところが、食いしん坊なのと、合間を見ては料理の下ごしらえをしたり保存食を作ったりする母の姿が刷り込まれたせいか、一人暮らしをするようになって以来、結構同じようなことをしています。いまや里帰りする際には、高齢の母に代わって滞在中は家事を全部こなします。

    夫も、子供の頃手伝わされたわけではないのですが、やはり舅がやっていたように、庭や家の外回りの掃除、簡単な補修やら壁の塗り替えなどしています。

    夫婦二人きりで家事が楽なせいもあるでしょうが。

    ユーザーID:6888399863

  • あんまり関係ないような・・・

    実家住まいの頃は、親から手伝えと言われても、面倒くさくて逃げ回ってました。
    自分が作りたいお菓子なんかは、勝手に作ってましたが。

    18歳から一人暮らしを始めて、家事は普通にできるようになりました。
    25歳で結婚するときには、家事で困ることは一つも無かったし、今では家事全般が好きですよ。

    親から「やれ!」と押しつけられるのはもの凄く嫌でしたが、
    一人暮らしの自分のお城をキレイに整えたり、自分が食べたいものを作るのは楽しかったですし、
    結婚後は、愛する夫や子供のためにそれが出来るので、ますます楽しいです。

    というわけで、家事の好き嫌いや得手不得手は、小さい頃からの手伝いというより個人差という意見に一票です。

    ユーザーID:8035554566

  • 私の場合

    父への当て付けで家事をしなくなった母の代わりに、小学生に入ったころからずっと炊事させられてました。
    そんな実家から離れたくて東京に就職。
    結婚するまで10年ほど一人暮らししてましたが、家事が出来なくて困ることは一切ありませんでした。
    そこだけは親に感謝してます(笑)
    ちなみに、人並みに美味しく作れはしますが、未だに料理するのが苦痛です。

    ユーザーID:7495761111

  • 段取りの良い人

    再びです。
    料理好きな私は、子供の頃からどちらかといえばインドア派で、細かい事をするのが好きな子でした。料理嫌いな姉は、外出好きで、大雑把な性格だったかな?という感じです。

    先に触れている方が見えましたが、家事をする事に、とても大切な意味があります。それは、物事をこなす段取りがとても良くなる事です。これは、就職した際に、圧倒的な差がでると思います。と思ったのも、以前職場で一緒に働いていた方達を見てそう思った事がありました。

    男性の方でしたが、職場でいわゆる仕事が出来ると言われていた人は、こぞって皆料理上手な人ばかりでした。これは間違いないと思います!
    手元にある仕事の優先順位をつけて、こなしていく所なんて、料理の下準備から出来上がりまでの流れと、とても良く似ていると思います。

    なのでトピ主さんが、将来お子様が段取りや気が利く人になって欲しいと思われているのであれば、是非!色々と手伝わせてあげて下さい。
    子供の頃は吸収力も良くて、段取りを鍛えるにも一番適した年齢かと思います。

    ユーザーID:3433291590

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧