人のボーナス支給額を知り、自信を失う…

レス28
お気に入り65

ちぃぱっぱ

健康

私は小さな会社で経理をやっています。
会社で従業員の収入を知っているのは社長と私だけです。

男10人・女3人の小さな会社で、忙しい時期は事務員も現場へ行く事になります。
私は在職6年、他の女性は3年で、現場に行くのは私以外の2人が殆どです。
(今月は決算で、現場に行ける状態ではないので)
それ以外にも、2人の女性は社内で現場の仕事を手伝う事も結構あります。
私は、あまり手伝うことは出来ませんし、上司から手伝いの要請も無く、自分が出来る時だけ手伝うようにしています。

先日の3連休は、現場に入りました。
直接上司から要請があったのではなく、女性従業員から「3連休出てほしいと言ってたよ」と聞かされただけです。
腱鞘炎で肩まで激痛が走る中、3日間深夜まで頑張りました。

女性2人が現場に行くと、3人でやっていた仕事を1人でやることになります。
銀行へ行くのも昼休みだし、現場の仕事を社内で手伝いながら決算の整理もしなければならない状態でした。

今回、臨時ボーナスが出ました。
男性が多くもらえるのはわかります。
でも、私は他の女性2人の半分でした。
私は必要とされていないのかな…と自信を失ってしまいました。
他人のボーナス支給額を知らなければ、すごく嬉しい臨時収入です。

それ以外にも、社長から「現場は社内の100倍大変なんだか我慢しろ!」と言われ、私たち女性は従業員の家政婦状態です。
現場に出ることが、そんなに評価されるのでしょうか?

最近、社長に対する不満がどんどん増してきてしまって、でも誰にも言えない…。
だからここに書き込んでみました。

31歳。転職を考えていますが、年齢的にどうなのかな?
面接で結婚とか聞かれるのかな…と思うと、我慢してここで働くのが賢明なのかと悩む日々です。

ユーザーID:5729057529

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数28

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • しょうがない。

    社長の言い方とか、「現場は社内の100倍大変なんだか我慢しろ!」というのはきついかもしれませんが、しょうがないかなと思います。

    >転職を考えていますが、年齢的にどうなのかな?
    面接で結婚とか聞かれるのかな…と思うと、我慢してここで働くのが賢明なのか・・・

    と考えてらっしゃるということは主様もそう(社長と同じように)思っているのではないでしょうか。

    イヤなら辞める。
    辞める甲斐性ないならそこでお世話になる。
    所詮、労働者はそんなものです。私も含めて。

    ウチの会社は逆で、私たちは営業もして現場で作業もしてますが、社内で事務だけしている勤続34年のおばちゃんが「所長代理」という肩書きで私たちより高給をもらっています。
    冬は暖房、夏はクーラーの下で経理もせず(本社管轄)パソコンのキータッチも超遅の人が!

    おっと私の愚痴になっちゃいました。。。

    お互い頑張りましょう!

    ユーザーID:6769915875

  • 売上の貢献度

    会社の給与基準などによっては異なるとは思いますが、
    私が今まで働いた経験でわかることは、会社の売り上げの貢献度によって給与、ボーナスの差はあるものだと考えています。

    トピ主さんも日々、仕事を頑張っているんだろうなということはうかがえますが、、、やっぱり、直接会社の売り上げに貢献する現場の人や営業の人がいなければ、仕事も取れず、会社にはお金が入ってこないので、、、そういうものだと思っています。

    客観的にみると、臨時ボーナスを出してくれる会社なんだから、よい会社だと思うのですが、違いますかね?

    ボーナスカット、ボーナス無しという会社もある中、いいと思うけどな。


    転職は自由ですが、経理職だと、転職してもそんなに大きく給与が変わる気がしません。

    トピ主さんが、経理+αのスキルなどがあれば違ってくるかもしれません。

    参考までに、求人票をチェックしてみたらいかがですか?

    ユーザーID:7650485587

  • 現場が大変

    現場とうのがどういう現場なのかはよくわかりませんが、
    現場が相当大変なんじゃないでしょうか。

    臨時ボーナスがトピ主さんにも出たということは、
    一応仕事は評価されたという意味ですよね。
    評価されなければもらえないでしょうし。

    トピ主さんの文からすると
    現場が相当大変なことくらいしか
    伝わってきません。

    全員現場に出てしまったら、事務をやる人が
    いなくなってしまうので、トピ主さんは必要な人材だとは
    思いますが。

    この際トピ主さんも「私を是非現場に出してください!」と
    お願いしてみてはどうでしょうか。

    ユーザーID:4758695064

  • そりゃ、現場の方が給与面で上で当然

    現場の人間(ある意味、営業)が仕事をするから、会社に収益が発生するのです。

    ある意味、社員全員が「営業(現場)」でも、本部事務(経理・庶務)は外注出来ますが
    社員全員が経理の会社は成り立たないのは、解りますよね。

    本来、総務・経理・財務(財務は営業外利益を産む部門ではありますが)などの本部部署は
    「現場(営業)や会社が、上手く回る様に縁の下でお手伝い」のが仕事です。

    今まで現場の仕事を殆ど手伝った事もなく、今回三日だけして「臨時ボーナス」が出たのであれは
    感謝すべきであれ、文句や不満を言うなど・・・。

    ユーザーID:3008323989

  • うちも同じです

    小さな会社の経理です。

    女性は私ひとり。あとはみな現場です。
    やはり現場第一。それはわかります。大変だと。

    でもね、「みんな暑い中頑張っているのに、一人だけ涼しいクーラーの中で仕事をしている」とか、「土日とも休みなんだから、平日に有給休暇なんて、とんでもない」と社長から、よく言われます。

    私は全然文句も言っていないのに。

    現場が大変な分、給料は私の3倍くらいあります。だから、そこまで私に我慢しろ、ということは納得できません。

    ほんと、嫌になりますよね。

    私はいいトシだから、ここで頑張ります。
    でも、あなたは考え直した方がいいかもね。

    ユーザーID:7722870607

  • 仕方ないかも

    官公庁や誰が稼いでいるか判らないような大企業ならともかく、社員10数名の零細企業であれば、金を稼いでくる現場が最も評価が高いのは仕方の無いこと。

    もちろん、総務・経理も会社には必要なのは社長も百も承知なんだろうけど、その前に稼ぎが無ければ会社は潰れるからね。

    また、自ら現場に出る社長は尚更その傾向が強いような気がします。

    退職についてですが、この国には職業選択の自由があるのでお辞めになるのは勿論勝手ではありますが、一番の退職事由が、現場と同等に事務を評価してくれず、賞与に差を付けられたのが納得できないと言って、採用される企業があると思われるのなら、是非、チャレンジしてみてください。

    もし、トピ主さんが、前職の退職理由に誰も素直にこんなこと言わないと思われるとしたら、その理由自体が元々から矛盾しているただの我侭だったということを、ご自身で承知しているということです。

    もし、賞与を他の2名と同等に貰いたいのであれば、彼女らと同じだけ現場に入られたら如何ですか?
    現場も事務も公平に分担すれば、おそらく社長も納得するでしょう。
    それが出来ないのであれば、文句は噤むべきですね。

    ユーザーID:9701216115

  • う〜ん…

    経理なんですよね。

    社員さんが働いた結果での入金も分かってるんですよね。

    確かに実際の金額だけ見ちゃうと主様の考えも分かりますが、
    一度、仕事が暇な時にその個人毎の業績単価を出して(計算して)みたらどうですか?

    ちなみに事務員、営業、社長も含めて直接お金を稼いでませんよね。
    ぶっちゃけ現場の直接仕事をしてくれる人に”養ってもらってる”んです。

    確かに営業は”仕事を取ってきた”
    社長は”会社を維持運営している”
    ってコトですが、でも実際お金(労働)を稼いでるのは現場なんですよ。

    その辺りを理解せずに現場をぎゅうぎゅう押し込んで潰れている会社(社長)を山ほど知ってます。


    まぁ、不満に思うなら転職で良いのでは?
    数字を知った上での不満ならしょうがないです。

    ユーザーID:2785846022

  • 臨時ボーナス

    ってことは夏のボーナスも出るんですか?

    ボーナスが出ない会社が多い中
    もらえるだけいいと思いますよ。

    ユーザーID:5240265474

  • ボーナス3年以上もらってないです。

    今の勤め先で11年働いてます。3年前ぐらい前からボーナスなくなりました。あとから入った女性の新入社員が、経営者に車の運転たまに頼まれてたら、給料自体が、私より多くもらってたこともありました。
    給料の支給も遅れがちになり、あとから入った社員は退職していきました。
    転職しても、良い職場があるかも不安ですし、私は、今のままです。

    ユーザーID:2807240055

  • 気にすることない

    40代男性です。

    その勤務先は単に現場優先の仕事場なんですよ。だから現場が評価され、内勤は評価されない。他の女性の方との差も、現場に手伝いに行くことがあったり、現場関係の仕事をされることが多いためだと思います。

    なので、直接の人物評価や作業評価と言うよりは、作業種別による評価と割り切るべきですね。

    トピ内容は拝見すると、トピ主は現場関係とは疎遠にある仕事内容のようなので、自ら積極的に現場作業に近づくようになれば評価結果も変わってきますよ。

    逆に、現場は嫌だからとか、作業内容は○○だからと、現作業内容に固執していると、評価されにくいと思いますので、それをトピ主がどう考えるか...ですね。

    ところで、何故在職年数の短い2人が現場に良く出るようになったのですか?以前に、体調などの理由でトピ主が断わったとか、差が付くような心当たりはありませんか?

    ユーザーID:3862041440

  • そりゃ

    臨時ボーナスは利益から出たんですよね。
    それなら利益に貢献している順に額が決まるのが一般的です。

    現場大事の社風は、現場の仕事イコール利益を生むものだからでしょう。
    トピ主さんに限らず、後方支援を分担されている方々の不満は解りますが、
    一般職または事務職にあたるお仕事なのですから
    社内の消費部門イコール存在が経費そのものという位置付けになるのは致し方ないと思います。


    あと転職については、30歳くらいならまだまだチャンスはあると思います。
    ただ社風が合わないとか、現場至上主義がイヤなので…という理由は
    甘いと思われるので、もっとちゃんとした動機を考えてみて下さい。

    ユーザーID:2578331015

  • そんなものですよ

    そういう価値観の社長多いですよ
    経理や事務職なんか、金稼がないでしょ?
    金稼ぐ奴が一番偉い。という考えで動いている中小の社長なんて
    腐るほどいます。
    女は男の仕事の手伝いするもんだ、という信念のもと、家庭で妻に求めるものと同じような次元で、会社の女性に求めるものがある社長、たくさんいます。
    ちょっと世間知らずですね、あなた。
    あなた自身も「男性が多くもらえるのは分かる」のに
    どうして現場に出ることがそんなに評価されるのかと思うのでしょうか?
    考え方に芯がない。ポリシーない。
    転職の件はね、年齢じゃなくて実力で考えた方が良いよ。
    そりゃ若い人の方が安く済むけど、実力主義というか、今役に立つ人、っていう募集もあるにはあるから。
    いわゆる即戦力ね
    まあ、転職してもそういう社長にあたる可能性もあるんだけどね。
    社長目線的にはあなたは役にたたないから、ボーナス低いんですよ
    この人は何を求めているのか?
    察する力も大切だよね

    ユーザーID:1928657344

  • どういう会社でしょう?

    ものを作っている会社でしょうか?
    もしそうならば、社長の言うことは正しいでしょうね。
    多くのレスもそうなるはずです。

    女性が現場に出てものが作れているのならば、貴方も現場に出て製品を作ってください。他の女性の臨時ボーナスには作業時間が加味されていると思います。

    中小企業は日銭の商売です。親企業から注文が無くなれば倒産しかありません。それには納期に間に合わせ、低価格での提供となるのです。
    みんな頑張ったんですね!

    三人でやっていた仕事・・では本当は二人でも出来ていたのではないでしょうか。それくらい各人が頑張ればボーナス増えるでしょう。

    どのような大会社でもその通りですが、大きい会社では管理にも注意が必要な為、事務方への重みも少し違うようです。
    現場だけが収入源です。
    それが判らなければ製造業でのお仕事は困難ですね。

    ユーザーID:1204440051

  • 残念だけど

    >31歳。転職を考えていますが、年齢的にどうなのかな?
    >面接で結婚とか聞かれるのかな…と思うと、我慢してここで働くのが賢明>なのかと悩む日々です。

    それを決められるのは貴女しかいない。
    どちらに進むのが正解か、誰にもわからないから。

    はっきりしてるのは現在の状況。
    これに対して変化をおこす際に上に見積もり進むか下に見積もり止まるか、貴女の行動基準次第です。

    ユーザーID:7775830821

  • 給与システムが分からない

    そもそも,トピ主さんと女性2人の仕事の役割や普段の給与システムが同じなのか,違うのか,わからないのでボーナスだけ違う!と言われても比較できないし・・・と思います.

    それに,今時「男性はボーナス多いのは仕方ないし」ってどういう意味ですか??男女で給与ベース変えているのなら,転職したほうがいいと思います.昼休みに銀行にいく件は,その時間に行けと言われているのでしょうか?昼休みを取ると文句を言われるのですか?自主的にやっている部分はありませんか?他にトピ主さんと同じ業務をしている人がいないようなので比較対象がないのかもしれませんが,ご自分の中でルールを作った方が良いと思います.特に3連休の出勤の件は本当にトピ主さんが出る必要があったのでしょうか?上司はそれを認識していますか?一人相撲になっているのでは,と懸念します.

    ユーザーID:8392227596

  • 無能な経営者の思考

    事務スタッフなどのコスト部門の評価をしっかり出来ない経営者の会社は成長しません。

    でも、ここのレスでは同じ考えの人が多いですね。

    ユーザーID:5869105577

  • あるある

    うちも現場第一の社長さんです。
    トピ主さんのお気持ちわかりますよ〜。
    私も給与担当してます。
    賞与の時期…
    まさに、本当にストレスです。この人がこんなに??とか、普通にありますよ…。
    ストレスは溜まりますけど淡々と処理してます。それが仕事ですからね。
    割り切りも大事です。
    金額がわかるがゆえに、明細の開封の楽しみは全〜然ありませんけど。笑)
    ボーナスが出るだけ有り難いですよ。
    給与を担当してる限りつきもですし、職種にもよりますが、うちは現場が動いてなんぼですから現場は大事なんですよね。
    お互い頑張りましょうね。

    ユーザーID:3363575947

  • 試しに転職活動を

    勤務地にもよりますが、31歳で決算まである程度できる経理能力があれば、転職も不可能ということはないと思います。
    とりあえず、今の職場に籍を置いたまま転職活動をしてみたらいかがですか?履歴書・職務経歴書を書いたり、面接を受けたりする中で、見えてくるものもあるでしょう。

    法律的には、退職の意思を示してから2週間後に現在の職場を辞めることができますから、内定をもらってたとえ「2週間後に来てください」と言われても十分に対応できます。有給休暇の残りがあれば、さらに短いインターバルでも次の職場に就業可能です。

    ただし、内定もらって次の職場に承諾の返事をしてから、ふらふらと悩むのは無しですよ。はっきりしない対応は先方に迷惑がかかりますし、どこへ行っても嫌われます。

    ユーザーID:7132851067

  • 社長に直接聞く

    経理をしているなら、あなたが他の人のボーナス額を把握しているのは、社長も承知なのでしょうし、転職を考えているなら直接聞いてみたらいかがですか?

    なにも「どうして私だけボーナス額低いんですか?!」と泣き言をいうのではなく、「今回、自分のボーナス支給額を知って、私は必要とされていないのかな…と自信を失ってしまいました。今後、支給額を上げて頂く為には、私は何をするべきなのでしょうか?現場に出る事が必要なのでしょうか?」

    と、「どうしたら、支給額が上がるか/あげる為にはどうしたらいいか?」、建設的なアドバイスを頂くつもりで、社長にお伺いをたてるべきです。

    納得した答えが貰えないなら、そこで転職を考えたら?

    ユーザーID:3747428431

  • 色んな意見がありますね

    レスありがとうございます。

    臨時ボーナスが出る事はとても有難いです。
    少ないから社長に対して不満があるわけではないです。
    感謝しています、もちろん。

    退職理由も、臨時ボーナスが少ないという事ではないですし。

    ただ、事務職って全然評価されないんだな…と思って、精神的に不安定になったので投稿してみたわけです。
    うちの社長だけなのかな?と思って。

    この少ないスペースで思いを伝えるのは難しいですね。

    ユーザーID:5729057529

  • そこでもう一つ・・・

    会社の収益を上げ、賃金分配を見直す為には色々の方法があります。
    1.従業員の業務効率を上げ生産効率を上げる
    2.総売上高を上げる(今回のボーナスはそれに対応したものでしょうか)
    3.原材料費を下げる(経理等が納入業者と折衝する)
    4.生産方法を改善する(作り方を変え、簡単に短い時間です製造する)
    これらによって会社収益が改善され,従業員にボーナスが支給できるのです。

    コストセンターの低評価に言及される方も居ますが、やはりプロフィットセンターが大事で、その再分配で事務系を過大評価されるのは社長自ら自分も高収入をとっている場合が多いですね。
    そう言う会社の将来性はどうなんでしょうね。

    会社には裏もあれば、表もありますね。
    言いにくいことですが在職6年の方と3年目では現場も言いやすさが違うのではないでしょうか。

    社長に対する気持ちは、これだけ頑張っているのに・・・という思い上がりの気持ちでしょう。
    たった3日間の腱鞘炎擬きというならば、他の方はどうしてもっと頑張ったのでしょう。冷静に見るべきでしょうね。

    ユーザーID:1204440051

  • 私はトピ主さん支持かな

    まず現場にたくさん出るほかの二人の事務員ってのは、
    経理事務じゃないんですよね?
    お給料的にはどうなんでしょう?
    一般事務と経理事務ってお給料違うんじゃないですか?
    それに事務員やそれでも人手が足りなくなったら経理事務のトピ主さんまで駆り出しても役に立つ現場ってどういう仕事なんでしょう?
    要するに社員じゃなくて、いきなりアルバイトつれてきても誰でもできる仕事なのではないの?って思います。
    現場現場言うけど、じゃあ社長が現場に一人出ない会社なら社長が一番給料が低いわけ?違うよね。
    現場の人が動かないとお給料がもらえませんって主張がまかり通るなら、
    コンビニだってレジアルバイトが一番給料高くないとおかしいじゃないですか。
    レジアルバイトの人柄で客が増えたりすることもあるそうですしね。

    ただ、事務員として雇った人間まで現場に駆り出すような小さい会社は、何でも社長の一存ですよね。
    昇給もボーナスも。
    次の仕事も小さい会社なら同じ思いをするかもしれません。

    ユーザーID:9961848355

  • 非生産部門だからね・・・

    同じく、経理のお仕事をしています
    うちの会社の場合は、部門・課ごとに毎月損益書を作成し
    部所ごとの利益を厳密に管理しています
    私がいる経理の人件費、その他もろもろの経費は
    いわば、いろんな部所の利益のおこぼれから出ています
    なので、ボーナスはほんと少ないですよ
    家計のあてにしているわけじゃないんで、主婦には大金ってレベル
    非生産部門だから仕方ないと割り切っていますが
    経理や総務というのは会社の要で
    ここをないがしろにしている会社は、一時、どんなに羽振りがよくても
    いずれダメになるとか
    ま、基本給はそれなりにもらっているので
    ボーナスは目をつぶっています(もらえるだけありがたいって感じで

    ただトピの場合は経理の仕事に専念しているというわけではなく
    都合のいい時に現場に借り出され
    タダ同然のごとくお手伝いさせられるのが当たり前なんですよね?
    それはいかがなものでしょう
    休日出勤手当ては出してもらってるのかな?
    もしも出してもらっていなかったら不当労働で労働監督基準局から
    指導をされるレベルかと
    ボーナス云々の問題じゃないと思うのですが

    ユーザーID:9868528053

  • 2度目です

    よく読んでいたら・・・

    >先日の3連休は、現場に入りました。
    直接上司から要請があったのではなく、女性従業員から「3連休出てほしいと言ってたよ」と聞かされただけです。
    腱鞘炎で肩まで激痛が走る中、3日間深夜まで頑張りました。

    指示がないのに、これはやらない方がいいですよ。

    >私たち女性は従業員の家政婦状態です。

    私はこれは、断固拒否しています。というか、こういう要求をするのは社長ではなく、奥さんです。
    ただでさえ、小さな会社は公私混同がひどくて、社長の私用と仕事との線引きが難しいところがありますが、それを従業員の方がちゃんと拒否しないと、ずるずる行きますよ。

    私の場合は理不尽な文句を言われたり、給料は差をつけられていますが、ボーナスは他の人には出ず、私だけもらえています。評価してくれているところもあります。

    また、仕事上の許可申請で事務職でも資格を持った人が在籍する必要があり、私はこの資格を取りましたので、その後はまた待遇が変わりました。もしそういう資格があれば、取った方がいいかもしれません。

    でも、チャンスがあれば、転職を。

    ユーザーID:7722870607

  • うちも昔そうでした…

    現場が一番、経理はいなくてもいい。だから給料も少ない。

    だったら経理を全部自分たちですれば?ってムカついたと、昔勤めていた事務員さんが言ってましたね。

    うちはかなりマシになりましたけど。

    そんなに不満があるのなら、転職すればいいと思いますよ?
    「私はいなくてもいいという査定でしたので、退職いたします」って言えば引き留めてもらえるかも?
    まぁ「あ、そう」って言われるのがオチだと思いますが。
    辞めてからトピ主必要だったと思われるかもしれませんが、現時点でどうでもいい存在なのだから、やめたほうが気がラクですよ。

    ユーザーID:9962203750

  • 単なる事務は、評価が低くて当然

    単なる「言われた事だけする、ルーチンの事務職」は評価が低くて当然です。

    同じ什器備品を購入するにしても、複数業者の相見積もりで経費を下げるとか、
    効率的な人事評価を作るとか、
    会社にも社員にも優しく前向きな就業規則を構築するとか、
    社内のシステムを改善構築して人件費コストを下げるとか、
    同効果で低コストの広告宣伝を確立するとか、
    リスクの少ない営業外収益の実績を上げるとか。

    同じ「本部事務職」でも、私は上記の事を評価されて高給を頂いていました。
    何をするにしても「費用対効果」を耐えず考え、代替え案があるかを考えながら。

    それだけやれば、「本部事務職」でも高評価に値すると思いますが。

    単に同じ事をするだけであるなら、非生産部門の「いつでも外注に切り替えられる部署」ですよ。

    ユーザーID:3008323989

  • それは、社長の価値観かと。

    「小さな会社」ということは、社長の判断・裁量一つで会社が動くと解釈してOKですよね。ボーナスの額については、社長の「現場にたくさん出た人を評価する」価値観の表れかと思います。
    「一般社会では現場に出ることが評価される」というより、「トピ主さんの会社の長が現場に出る人を評価する」と言った方がより正確だと思います。ただ、一般的には、現場に出る人の方が事務の人よりお給料面で優遇されやすい気がします。事務職でも最高責任者レベルまで行けばまた別でしょうが、責任者以外はパートや派遣、という会社も多そうですよね。
    でも、不満がたまっているなら、他の方もおっしゃる通り「事務能力の高い人を評価する会社」に転職するのも一つの手だと思います。年齢的なことも考えると難易度は高そうですが、「いいところが見つかってご縁があれば」程度に肩の力を抜いて転職活動するのもありかなと思います。

    ユーザーID:5894125282

  • 現場だけが偉い訳じゃない

    トピ主様、お疲れ様です。

    現場だけが稼いでいて内勤がオマケみたいな考え方、大嫌いです。
    現場だけじゃ会社は廻らないんですから。

    もちろん、会社それぞれ現状は異なると思います。
    エアコンの効いた室内でのほほーんとお仕事している方たちもいらっしゃるでしょう。

    仕事には向き不向きもあります。
    現場しか出来ない人もいますよ。逆も然りですが。

    お互いに認め合ったような環境ならお仕事もし易いでしょうにね。
    現場上がりの(ように感じる)社長さんにはよく分からないのでしょう。

    亭主関白のような会社に留まるかどうか〜31歳なら転職も視野に入れて動いてみたら如何でしょう。

    もっと働きやすい会社に当たるかどうかは分かりませんが、少し距離を置いてご自分の会社を眺めてみたらどうでしょう。

    ユーザーID:6742498633

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧