ひと文字違い。怖かったです。

レス167
(トピ主0
お気に入り678

生活・身近な話題

げっ

レス

レス数167

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • あはは

    お笑いネタだったかなぁ…

    ”サルのは臭え”

    ”サルの屁(それ以外もあり?)は臭い”

    だったような(笑

    ユーザーID:9623956405

  • 夫が....

    夫が「妻」と書く欄を間違えて「毒」と書いてました。

    ユーザーID:5367123949

  • オオッ、ゴット!

    独身時代に高熱が出て、ウンウン唸りながら一人寝ていたが、これは死ぬかも知れんとタクシーを呼んだ。
    やがてもう天に召されるかと意識もうろうとしてる時、チャイムからゾッ〜とする声が聞こえた。
    「おむかえにあがりました・・・・」

    ユーザーID:5056149607

  • めでたい?

    以前見た富士の樹海の写真。

    うっそうと茂った樹木の幹に,赤いペンキで「祝ってやる」

    …呪う,という字を思い出せなかったんだなー,と。

    ユーザーID:5313427116

  • 私が高校生の時

    友達から昨日の夕飯を聞かれて

    「大好物のうさぎを食べたの!」

    周りがし〜んとなりました。

    正しくは

    「大好物のうなぎを食べたの!」

    です。

    ユーザーID:1323120908

  • 話題ランキング

    その他も見る
  • 笑・・・

    「力不足により電力の供給が・・・」とマンションのエレベーター内の掲示。誰の力不足?と思ったら「電力不足により・・・」でした。

    ユーザーID:2004940573

  • うちの夫

    テレビ観てたら
    夫「こいつ名前なんやった?そうそう!河合がんも!!」
    私「??」
    私「あ〜河合我聞ね」

    この手の言い間違いうちの夫は日常茶飯事です。

    ユーザーID:4105010960

  • 私も「祝」

    かなり昔の暴走族全盛の時の話。

    家の近くのガード下に沢山の落書きがあり、どれもぶっそうなものばかり。「世露死苦」なんてのも壁一面に沢山書いてありました。
    そういう中に大きな「祝」の字が所々に散らばって書かれていました。

    本当は「呪」としたかったかと。

    ユーザーID:5790744707

  • 職場でお祝いを渡すのに、新人さんがご祝儀袋に書いてしまいました。

    「お呪い」と。

    ユーザーID:5140803332

  • 病院にて

    学生の頃、けがをして整形外科に通っていました。

    診察の待合室で長々と待っていました。
    そろそろだなと思っていたとき

    「さとうさーん」

    お、私だきっと!

    「さとうまつこさ〜ん!」

    あれ?名前間違ってるんじゃない?
    立ち上がって看護師さんに言いに行く態勢になり
    あたりをきょろきょろ

    家族の方に手を引かれたおばあ様が診察室へ…

    私は さとうみつこ

    まつこさんの次に呼ばれました。

    ユーザーID:5380054346

  • 名物料理

    愛知万博に行った時、現地でひつまぶしを食べた話しを
    休暇明けに会社でしていたのですが
    結構ご存知無い方いらっしゃるようで多いに盛り上がりました。


    数日後、その時の友人が昼休憩から戻って一言

    「●●の日替わり定食“ひまつぶし”だったよ!」

    ユーザーID:7682564048

  • 恋人

    昔、友達との交換日記で、

    「恋人」が「変人」になっていました。。。

    ユーザーID:2004717946

  • 夫がたびたび



    ワイン専門店で

     カルベネソーヴィニヨン×
     カベルネソーヴィニヨン○

    耳まで真っ赤


    病院にて

     医師「おなかのお薬は何が出ていますか」
     夫 「ムスコダです!(なぜか得意気)」
     医師「・・・ムコスタですね(微笑)」

    旅行会社にて

     夫 「クンポン券があります(クーポン券のつもり)」
     担当「どちらのクンポン券ですか(なぜか意思疎通してる)」
     夫 「○○のクンポン券です(まだ直らない)」
     担当「わかりました」←わかったんかいっ

    こんな感じで

    ユーザーID:8412067139

  • 衝撃的ではないですが

    面白いトピですね!
    猿のはくせい、祝と呪、違いっぷりとハマりっぷりが素晴らしい。
    昔マンガで「わたしの恋人○○さんへ」が「わたしの変人」というネタが有ったの思い出しました。

    私は、いただいたお手紙の結び「お祈り致します」が「お折り致します」
    何か折られた事があります(笑)

    ユーザーID:5783421283

  • ランチのお店

    旅先でガイドブックから店名を読み上げたら、主人から即却下。

      
    店名「紫陽花亭」が

    主人には 味最低 と聞こえたらしい(笑)

     

    ユーザーID:1356368764

  • たたり

    崇(たかし)さんという人の名前が、祟(たたり)と印刷されて、半年くらい雑誌に載っていました。

    ユーザーID:7022435573

  • ベタですが

    人間は顔じゃないよ○
    人間の顔じゃないよ×

    絶対間違えちゃダメですね。

    あと、商品購入の際に店員さんが購入方法を尋ねてこられたのですが……

    「おはらいはどうされますか?」

    一気に魔除けムードに(笑)
    「お支払い」と言いたかったんだろうなぁ。

    ユーザーID:9250901240

  • 昨日の話

    寿退社される先輩にメッセージを書きました。

    「暖かい家庭を策いてください」

    築と、策って似てますよね…恥

    ユーザーID:6449873430

  • 昨夜、居酒屋で…

    「カレイ煮付け」を注文しました。

    しばらくしたら、「お待ちどうさま」と、牛肉シチューみたいなものが運ばれて来ました。

    ???

    「他のお客さんの注文じゃないの? 私は注文してないよ」と、持って帰ってもらいました。


    しばらくしたら、「これ、やっぱりお客さんの注文じゃないですか?」と、同じ店員が同じものを運んで来ました。

    よくよく聞いたら、それは(牛肉の)「カレー煮込み」でした。

    店員(♀)の可愛さに免じて、「カレイ煮付け」は諦め、その「カレー煮込み」を引き受けました。

    案の定、冷酒(日本酒)とは合いませんでした。

    ユーザーID:3729029101

  • 皆さん最高!

    横ですみません。これ最高!朝から笑いがとまらない! ”人間の顔じゃないよ”、呪、おはらい、全て間違えてはならないですよね!
    私からは思いつかないけど、皆様に感謝!今日も笑顔でいきましょう!ありがとうございます!

    ユーザーID:4607622143

  • 大人気ゲーム

    『信長の希望』

    何だかとても前向きな内容に思えます。

    ユーザーID:5790792408

  • 宇宙戦艦ヤマト 完結編

    30年くらい前に公開されたこの映画、
    完結編とついているだけあって、
    ラストでヤマトが爆沈してしまいます。

    新聞の映画案内には、こう書かれていました。


    「ヤマト 大爆笑!!」

    ユーザーID:3254697249

  • 優等生で通っていたのに、、、

    歴史のテストで何故か、“承久の変”を“承久の恋”と書いてしまいました。

    名前は出されなかったにしろ、授業中に発表され、クラスの皆に失笑されました。かれこれ半世紀も経とうとしているのに、未だに顔が赤らむ思いです。

    ユーザーID:0005929499

  • お弁当のおかずに・・・

    昔保育所で清掃のバイトをしていました。年少さんのクラスでは
    お弁当の時間でした。一人の女の子が美味しそうに食べていました。
    「おかずはなあに?」と訊いたら満面の笑みで「ヘビフライ」思わず
    目が点でした。

    ユーザーID:1934028570

  • 私の周りの人

    とてもベタですが・・・


    体調不良を無理して出勤したA子

    心配した上司が一言
    『A子さん顔悪いね 体操しなさい』

    ⇒正しくは『顔色』『早退』



    営業に新卒で入社した『崇(たかし)さん』
    真新しい名刺を持って早速先輩と顧客回り

    しかし
    行く先々の担当者ほぼ全員に怪訝な顔をされたそうで
    かなり凹んでの帰社

    数日後
    彼が何気に見た自分の名刺に愕然
    そこには『祟(たたり)』と印字されていました



    社内恋愛を成就させ目出度く婚約したB子

    同僚のC子から貰った【毛筆】の御祝儀に驚愕
    そこには『結婚呪』

    C子に話を聞くと
    『私と結婚するって・・・(泣)』との事(!!)

    それが上司(仲人)の知る所となり
    話し合いが持たれたようで

    B子と彼は破談となり更に

    彼は地方の営業所へ転勤
    B子は支店に転勤
    C子は本店の他部署に転属

    見事にばらけました

    最近B子ともC子ともなかなか会う時間が
    なく少しさみしいトピ主です

    ユーザーID:6793491548

  • スーパーで何か買ってくる?の問いに・・・

    わが夫が「アフリカ系・・・」といいました。

    「え?なに?アフリカ系?」

    正しくは「あ、ふりかけ」でした。
    ちなみに、聞き間違えるか、スマホの音声認識で確認しましたが
    「あ、ふりかけ」は「アフリカ系」と認識されました。

    つい2週間ほど前の話です。

    ユーザーID:1873866571

  • 小学生のころ

    おこと教室 を

    おとこ教室

    と読み間違え

    教室に入って行く人を眺めては

    ニヤニヤしてました

    ユーザーID:1971948338

  • おいしい?

    以前、スーパーで買い物中に見かけたポップですごいのがありました!

    それはおいしそうなブドウのポップ
    『鮮度の高い独特の馬味で人気のある品種です』

    思わずシャメ撮りましたー

    キレイに印刷してパウチしてあるのに気づかないんですねー
    しかし・・・ブドウなのに馬味・・・複雑な味なんでしょう・・

    ユーザーID:9943318693

  • ありました!

    祖母が大事にしている手書き(と思われる)おみくじ

           「大古」


    きっと「大吉」ですよね。
    ネタとして何十年も大切にしている祖母も強者。

    ユーザーID:0093827188

  • 食べられない!

    スーパーの食料品コーナーに行った時のことです。

    皿うどん売り場のポップに、なんと『血うどん』と書かれていました。

    想像したらグロい〜〜!!

    ユーザーID:2930299315

  • 高校時代の話

    部活で一緒の友達に「頭が痛いから、今日、部活休みたいな〜」と言ったら、
    そこへちょうど顧問の先生が通りかかりました。
    友達は先生に大きな声で
    「ミハルさんが、頭が悪いので部活休みたいそうです!」
    …次の瞬間、友達も先生も大爆笑。
    そりゃ、頭悪いかも知れないけどさ…。

    ユーザーID:2420281262

  • 娘が

    時々、ケータイ変換を間違えます。
    河合塾を「乾い熟」で送ってきます。
    現代文はもう捨てた方がいいと悟りました。

    ユーザーID:3898107199

  • 近所の子が

    息子を公園で遊ばせていた時、近所の子がお姉ちゃんを迎えに来ました。

    近所の子「お姉ちゃん、おやつ出来たよー!」

    私「なに出来たの?」

    近所の子「自転車」

    私とお姉ちゃん、爆笑!うん、自転車で来たのは見てたよ。笑

    因みに、出来たのはクレープだったそう。

    ユーザーID:9386001397

  • 標語

    忘年会でカラオケ行って歌いまくった(主に演歌)翌朝、モウロウとした頭でバス停に立っていたら、目の前に「女心の街」の文字が。よくよく見たら「安心の街をつくろう」という標語でした。

    ユーザーID:4616672555

  • 看板

    近くの幹線沿いに『貨看板』と書かれた看板が間を開けて数枚。
    通るたびに笑ってましたが、いつの間にか『貸看板』に。
    やっと気づいてくれたか。
    この看板業者には注文できないな。

    わかりにくい方はフォントを大きくしてご覧ください。

    ユーザーID:4898195924

  • チクワと・・・

    チクワは天ぷらにすると美味しいですが、
    チワワは天ぷらにしないでーー。

    ユーザーID:6171973991

  • 我が家の長男

     幼稚園生の時のお遊戯会のセリフ
    「あんなに立派な王様なのに…♪」を何故か長男は
    「あんなに出っ歯な王様なのに…♪」と言っていました。
     おまけに主人はそのセリフを真に受けて
    「へぇ…今度のお遊戯会は出っ歯な王様の話なんだぁ…。」
    と感心していました(苦笑)
    「出っ歯じゃなくて、立派だよ…。」と力無く突っ込む私でした。…懐かしい10年ほど前のお話です。

    ユーザーID:8173896525

  • 窓拭き

    小学生の時、掃除時間に窓拭きをしていた友達が「先生、拭けたよ〜!」。そしたらアラサー独身女性の担任が大激怒。友達は怒られて泣いていました。担任は「先生、老けたよ〜!」って聞こえたみたいです。私はもちろん「誤解です!」と友達をかばいました。
    先生よっぽど気にしてたんですね(笑)。

    ユーザーID:0699443724

  • そういえば

    昔々…
    居酒屋で最初のオーダーでサワーを人数分頼んだら、なかなか来ない、
    しばらくすると店員が元気に「サバです!」と焼き魚を人数分運んできました…

    ユーザーID:7472886841

  • まだありました

     主人が「ノンステップバス」の後ろを走りながらの小パニック
     「あのバス何で停まらないんだ?停留所とばすの?…え?どうすんだ?」
    …どうやら「ノンストップバス」だと思ったようで…。

     「動く歩道」の看板を見て友人が一言
     「…歩道が何で働くんだろう?」(働く←動くの間違い)

    …失礼しました…。 

    ユーザーID:8173896525

  • 2回目です


    某温泉地で。

    堂々と
    「成吉思汁」と。

    どんな汁なんだろうと思ってたら

    最近になって横棒が足されて
    「汗」になってました。

    おいしいといいな。

    ユーザーID:8412067139

  • 礼儀正しい?


    学生時代、喫茶店のバイトをしていたときの話です。

    お客様の注文の復唱で「プリンアラモード」を
    「プリンアラドーモ」と言ってしまいました。

    ちなみに厨房へオーダーするときは「プリアラ」と略していたためいい間違いはその一回きりでした。


    それにしても、今ならおばさんパワーで笑い飛ばせるけど、
    当時は顔を真っ赤にするだけでしたね。

    ユーザーID:9117840038

  • みんなのレスに…プッ

    小学三年生の甥っ子が風邪を引き
    お見舞いしに様子を見に行ったところ
    わたしに向かって
    「えりちゃん、裸、見たい…」

    ギョワ〜
    「な、なにいってんの!!」
    と、思わず叱りつけてしまいました。
    甥っ子は
    「??」

    そうです。
    「鼻かみたい」の聞き間違いでした。
    ごめんよ、甥っ子

    ユーザーID:4577496698

  • またまた甥っ子

    甥っ子、幼稚園時代

    私「夏休みどこかいくの?」
    甥っ子「うん!富士さわりパーク」
    私「??…!!(ぷっ(笑)、くっくっ)」
    私「富士サファりパークね」
    甥っ子「うん!富士さわりパーク!!」
    だ、ダメだこりゃ

    ユーザーID:4577496698

  • 某お弁当田さんで

    「すいません。松の内の幕、下さい。」

    ユーザーID:7059210941

  • きょえ〜っ!

    「…その後、結婚し貞子を産んだ」

    えっ! 貞子を産んだの!?と思ったら

    私の読み間違いで「息子を産んだ」でした。

    あ〜びっくりした。

    ユーザーID:5950969714

  • 日本語は難しい

    もう30年以上も前、今は2児の父親になっている息子が4,5歳のころだったでしょうか。大きな花瓶に花を生けようと準備していた私のそばで 息子が剣山を手にとって尋ねました「これなーに?」「おハナ=花を刺す挿すものよ」と答えた私。

    息子は剣山で自分のハナ=鼻を刺そうとしました。

    ユーザーID:9326471373

  • ヒミツの…

    総合病院でとある仕事をしている私。

    業者さんが持ってくる物品に宛て先となる診療科の名前を書いた紙を添付します。

    ある日の物品は、泌尿器科行き。

    宛て先は

    「秘尿器科」

    ヒミツの尿器って…

    ユーザーID:9443212887

  • クラス全体で・・・

    小学生の頃、朝はボイスタイムというのがあり、
    合唱部製作のビデオを見ながら発声練習とかをしていました。
    スタッカートの練習の歌(?)もあり、
    そこの歌詞、

    「犬のお腹がハハハハハー」を、

    うちのクラスは
    「犬のお腹はハハハハハー」と歌っていました。

    当時、「は、ってなんだよ」と思ってましたが、
    成長してから正規の歌詞を見てやっとわかりました・・・。

    ユーザーID:7839372185

  • そんなに残業が好き?

    20年ほど前、大学時代の後輩が就職してすぐにくれたはがき・・・

    「残業は幸いです。」

    残業すら好きになれる仕事に就けてよかったね〜と思っていたのですが、

    「残業は辛いです。」と書きたかったと後で聞きました。

    ユーザーID:0579075537

  • 英語で

    会社で先輩が外国人に送ったメールに私もccが入っていました。開けて読むと

    Thank you for your massage. マッサージありがとうと・・・

    恐らくmassageじゃなくてmessage(メッセージ)と言いたかったんだと思いますが飲み物噴き出しそうになりました。。相手の反応はどうだったんだろう。

    ユーザーID:3950721566

  • グループ名「ドラえもん」グループ新聞名・・・

    小学校の頃、クラスのグループ分けで、私達のグループは名前を「ドラえもん」に決めました。
    グループ新聞の名前を決めることになって、誰かが

    ドザエモン

    と、つぶやき・・・
    そうです。誰もその意味を知らず、ただ言葉の響きだけで「ドザエモン新聞」に決めてしまいました。
    コピー機を使いに職員室に行くたびに先生達に大笑いされていたな。
    先生〜決定前に止めてくれ〜

    ユーザーID:9263669828

  • うなぎが草原を駆けています

    よくよく聞いたら、”うさぎ”と言いたかったようです。

    目からうろこが飛び散りました。

    ユーザーID:7126293184

  • 国語の教科書

    小学校の国語の時間、音読の苦手なA子ちゃんが先生に当てられて、教科書を読みました。

    「次の日、けんちゃんの、お母さんは、元気な、あかとんぼを産みました。」

    顔を真っ赤にして一生懸命読んでいるA子ちゃんのために、みんな悶絶しながら笑いをこらえましたが、みんなの頭の中では、赤トンボがオギャーと泣いていました。

    ユーザーID:9630176829

  • 落書き

    壁に落書きで大きく「バか」と書いてありました。

    おもわず「バカはおまえだろ」とつっこみました。

    ユーザーID:7652441734

  • 初老の母が

    うちの母が、父との関係を何かの書類に記入する際
    「妾」って書いた。
    「妻」だよかーちゃん。。。。

    ユーザーID:4769237132

  • 冷蔵庫に毒

    ぶわっははは、「呪う」で吹き出しました!!!

    私が実家に居た時、テーブルに母からの手紙が置いてありました。

    「冷蔵庫に毒があるので食べてね。」

    苺でしょうがぁぁぁ!娘に毒盛ってどうすんのさ。

    ユーザーID:7272757509

  • 惜しいっ

    七夕の短冊に大きな文字で

    「夫の川」

    ユーザーID:5938940289

  • 悪いのか。

    ミハルさんの書き込みを観て思い出しました。

    日本語勉強中の夫が、テキストを目の前にして頭を抱えて言ったんです。

    夫「頭が悪いです。とても頭が悪いです。つらいです」
    私「え。。でもそれはどうしようもないよね?」
    夫「でもつらいです。薬を下さい」
    私「日本では、バカにつける薬は無いって言うことわざがあるよ」

    ここまで日本語で会話して、どうも噛み合なかったので確認したら頭痛でした。。
    調子が悪い、とか腰が悪いとか、そういう例が多かったので痛い=悪いだと思い込んでいたみたい。
    ちなみに「バカにつける薬は無い」は今では夫のお気に入りのことわざです。

    ユーザーID:3973909329

  • ちがう!

    今は亡き私の父の話です。

    父はネットデビューでオークションサイトを見ていました。
    「脳足りーんか・・・無礼なやつだ」とぶつぶつ言ってるのでえっ?と思いつつ画面を覗いてみると
    「ノーリターン」

    ユーザーID:0415053904

  • 皆様笑わせていただいています

    ん〜。一文字違いでこんなにも文章の意味が違ってくるのかと
    1人PCを前に笑わせていただいています♪
    私は一文字ではないのですが・・・
    小学校低学年の頃、父に「セブンスターを買ってきて」と頼まれ近所の顔見知りのタバコ屋さんにお使いに行きました。
    私はタバコ屋さんのおじさんに「セブンイレブン下さい!」と大きな声で言ったところおじさんは大爆笑!!
    私は大真面目だったんですけどね☆

    ユーザーID:3195303974

  • 出産祝い

    先輩から出産祝いの品物とお手紙をいただきました。

    「みみ、おめでとう!
    きっとかわいいお嫌さんなんだろうね。
    落ち着いたらゆっくり会いたいね」

    お嬢さんですよね??
    うーん。
    海外長かったからでしょうか。

    ユーザーID:2214353877

  • おそろしや

    手書き系のスーパーのチラシ

    毒フェア〜
    とちおとめ○○円
     
    スーパーなのに大丈夫か?とスーパーの心配をしてしまいました。

    ユーザーID:5019567774

  • 子鹿のゾンビ

    「子鹿のバンビ」と書こうとして、「子鹿のゾ…」と書き間違えました。

    こじーかのー ゾンビーは 皮〜1枚♪
    (怖いよーーーっ)

    ユーザーID:7086985330

  • 義母へのメールにやっちまった

    義母はアメリカ人。
    メールを送信した後夫がやってきて、苦笑いして一言。
    「あの、Helloと書いたつもり?

    Hell
    (地獄)

    になってるよ。」

    ”Hell Nancy!”

    というメールを送ってしまいました。
    返事は来ませんでしたが、何事もなかったかのように
    振舞ってもらっています。

    ユーザーID:9602270232

  • ころもがえ

    子供が小学校低学年の頃、春になったので「あ、そうや!衣替えしよか」と言ったら子供が半泣で「「いやや〜!」。。。??どうしたん?何で?と聞いたら「誰とかえるの?」
    そう、衣替えを子供替えと聞き違えてました。爆笑でした

    ユーザーID:7812695502

  • わかっているけど・・

    わかっているんです。
    ちゃんと理解してます。ええ、正しく言っています、が・・
    頭の中で一呼吸置いてからしか言葉にできません。
     
     リハビリテーション を
     リハリビテーション

     コミュ二ケーション を
     コミニュケーション

    なぜか言い間違いしそうになるんです。
    意識してしゃべらないとスンナリ出てきません。

    ユーザーID:6006221853

  • 私もある

    初めて貰ったラブレター、高校3年生の時、47年前。

    「僕と交通して下さい」 バスにでも乗るつもりだったのでしょうか。

    当時山本リンダの、こまっちゃうな〜 の歌が大流行。

    近所に住んでいた4歳の可愛い京子ちゃん、回らぬ舌で

    「こまっちやうな〜デイトであそばれて〜」

    確かにありうる。

    ユーザーID:3646048729

  • 小学校の頃のお芝居の練習で

    教室でお芝居の練習をしていました。
    設定は、鬼の出てくるような昔話。

    村の男がひとり、血相を変えてやってきます。

    「あやが、あやが鬼にさわられた!」

    ・・・言いたかったのは、

    「あやが鬼にさらわれた!」

    大爆笑でした。

    ユーザーID:8580445839

  • 今は亡き祖母が

    まだ元気だったころ

    ガッツ石松さんの事を

    ガッツキ石松と言ってました。

    ユーザーID:3444040148

  • アルプス一万尺

    結構な率で間違って覚えていた人が居たかと思いますが・・・

    「アルプス一万尺 小槍の上で アルペン踊りを さぁ踊りましょ♪」

    この「小槍」を私は「仔山羊」と間違って歌っていました
    ヤギの上で踊るなんて変な歌だ・・・と本気で思っていました。

    ユーザーID:4023059459

  • 7歳の娘が

    抜けた髪の毛の根元をみせて、

    「おとうさん、みてみて!こうもん。」
    「あ、毛根ね。」


    キャンプの時は、
    「カレーのレーはいついれるの?」

    ユーザーID:2231131486

  • 渋滞中に

    昼も過ぎ、昼食とりたいけど道は連休で渋滞中。ちょうど バイパスから 「うどん」って看板が見えたんです!バイパス下りて 実際 行ってみたら 「ふとん屋」
    店主よ、欠けた「ハ」(ふ→う)は 修正して下さい(泣)
    仕方ないので 来たバイパスをまた のって帰りました

    ユーザーID:5696916037

  • 「腹の手術…?」

    昔々、個人教授方式で英会話を教える仕事をしていたころ。

    生徒の一人、小学生のA君は蓄膿症だったのですが、ある時、「先生、オレ今度ハラの手術するよ」と言いました。

    え、「ハラの手術」って、「おなかの手術」?それは大変だ、それじゃA君、しばらくお休みすることになるのかしら、と思った私は、授業が終わった後、スクール・マネージャーもしていた別の先生に、「A君、今度、おなかの手術するそうです」と報告。
    マネージャーの先生も「ええっ、おなかの手術?」と大騒ぎになりました。

    ところが、それは、「鼻の手術」だったのです。
    A君が鼻づまり状態で「鼻の手術」と言ったのが、私には、「腹の手術」と聞こえたのでした……。

    ユーザーID:5439311265

  • そんなに卑下しなくても、

    大学進学祝いをと、どケチで有名な祖父がのし袋を持って玄関先に現れました。
    珍しい事もあるもんだと有り難く、丁重にお礼を言ってお祝いを頂きました。
    爺さんが去った後、のし袋を見るとそこには「粗父」と書いてありました。

    ユーザーID:4049214862

  • あるで〜

    アメリカ在住ですが、よくあります。

    中華系ビュッフェに行くと良く目にする
    "HUNAN MEAT"

    ヒュ・・・ヒューマン!!

    最初はまじで人肉も出し得るチャイナと思っていましたが、
    ヒューナンという牛肉の一種でした。

    あと、こちらの日系レストランのメニューは、笑いなしでは見れません。

    チケンスーピ = チキンスープ
    にらみたいな = にらいため

    ユーザーID:2939663354

  • 外国人さんは。

    海外でも多いですよね。
    10年程前にまだ会社が景気の良かった頃、サイパンに社員旅行で連れて行ってもらいました。

    1昼間っからとても暑いサイパン。昼ごはんに入ったレストランのメニューには“冷えたビニルあり松”
    ....飲み物のコーナーなので多分“冷えたビールあります”かと。

    2殿方が喜ばれるエッチなDVDの無修整版を売っているところが多数あり、その表示が“ノーカトッDVD”と。
    私の旧姓は加藤。帰国後しばらく“無修整ちゃん”と命名されました。

    3帰国後、社内で写真が回覧されましたが、そのタイトルが“思い出のサイバン”。
    何を裁いたのでしょうか....幹事の男の子まで外国人さんナイズされてました。

    ユーザーID:1357691701

  • ちゃこさんの「ひまつぶし」

    友達と食事に行って

    「ひまつぶし」って
    注文してみようよ
    と言う事になり

    じゃんけん

    負けた私は
    「ひまつぶし4っ」と注文

    かしこまりました
    「ひつまぶし4っですね」


    がっかりするほど
    普通な対応

    さんざん「覚悟」した私なのに・・

    誰もが一度は「変換」したくなる
    「ひつまぶし」

    ユーザーID:4611563074

  • ひともじ違いではないけれど

    八百屋さんの店先で「人肉」との文字。
    ギョ!!
    ニンニク山盛りの籠の上に掲げられていたポップです。

    ユーザーID:8283132205

  • クサカンムリじゃないですね

    何かの手続きで、奥さんと役所に行ったときの話。

    家族の欄に、○山×子(奥さんの名前)を書き、続けて続柄を書いたのですが
    何を間違えたか、”妻”って書くところを”毒”って書いちまいました。横で見て
    いた奥さんからの

    「私は毒かい」

    って言葉に動揺して、本籍地は、”神茶川県”になってしましました。

    その後、しばらくの間、”かちゃがわさん”って呼ばれてました。

    ユーザーID:2328633253

  • 義姉の意外な一面

    甥が、
    「お母さんが機嫌が悪くて寝ているときは
    お父さんがご飯を作るよ」
    と言っていました。
    おっとりした義姉にもそんな日があるのかと
    人は見かけによらないもんだと思っていたら。。。

    機嫌じゃなくて気分でした。

    ユーザーID:9634380851

  • 都バス

    昨日、都内で子供に
    「あのバス、なんていうバス?」と聞かれ
    「都バスだよ」と答えると、「飛ばす?」と返されました。

    そのうち車も空を飛ぶかもしれませんね。こわっ!!

    ユーザーID:4792054412

  • ひと文字ちがいではないけれど

    「最近これしか飲まないのよね・・ダイリキください」

    声高く脱ダサ宣言した友人と待ち合わせしたバーでのひと言。
    しゃくしゃく食べていたフローズンダイキリ、鼻から出してしまいました。

    どんな力持ちだよと、その後いつもの居酒屋でイカゲソ噛み切りつつ
    二人で大笑いした良い思い出。

    ユーザーID:8380276711

  • 夫が・・

    普段はラブラブのアラフィフバカップルですが
    ただ今喧嘩中なので、夫の数々の「やっちまった」をご覧いただきましょう。

    その1
    デート中、店内に張ってあったメニューを見て
    「なぁ、熱々おやじってどんな味なんだろう」
    汗のにおいがしそうですが・・・
    それは、お・じ・や!

    その2
    喫茶店にて
    私「レモンティー、アイスでお願いします」
    夫「コーヒー、ブラックで」
    「はい」と言いながらもウェイトレスさんの肩は小刻みに震えておりました。

    その3
    ファミレスにて
    私「カルボナーラ」
    夫「みょうたいしスパゲッティ」
    ???
    指さした先に書いてあったのは「明太子スパゲッティ」
    わざわざ難しく読まなくても・・・・

    今年銀婚式ですが退屈しない毎日です。

    ユーザーID:8839498164

  • ぜんぜんちがう!

    母ですが「稲垣潤一」−いながきじゅんいちー
    と「稲川淳二」−いながわじゅんじー
    をいつも間違えます。

    一文字じゃないですが。

    というか、もっと大きなところで間違ってるような(汗)

    ユーザーID:8438006117

  • お年玉をもらって

    中学生だった従兄弟は、伯母に礼状を書きました。

    ”先日はお小便ありがとうございました”

    ユーザーID:5334529705

  • あ、ちょうどありました!

    昨晩、夕食の準備をしていて、ぼ〜〜〜っと豚肉のパックトレイのシールを見ていて、「ん??豚肉パラダイス??」

    「豚肉バラスライス」でした。

    はあ、暑い暑い。

    ユーザーID:0231263329

  • スマホ

    「スマートフォン」→「スマ―フォトン」
    間違えて覚えている訳じゃなく
    頭ではスマートフォンと言いたいんですよ。
    でも何度言いなおしても後者になってしまいます。
    子供に「スマホでえんじゃね?」と呆れられました。

    ユーザーID:4654260486

  • 英語が苦手な義母

    義母が
    「かわいいピーチサンダル買ってきたわよ〜〜」とうれしそうに孫(私の息子)に買ってきたサンダルを袋から出そうとしました。

    私と夫と義父が一斉にぽかんと口を開けました

    ・・?

    「お義母さん、ピーチって桃? 桃色のサンダル?」

    「え? いやだピーチサンダルよ〜。 来週海に行くのにちょうどいいじゃない。

     ほら、ピーチサンダル・・」


    見せてくれたサンダルは桃色ではない水色のビーチサンダルでした。

    英語が苦手な義母は海(ビーチ)をピーチ(桃)だとずっと思い込んでいたようです。トホホ

    ユーザーID:5250788311

  • 義母のメール

    入院中、遠方から見舞いに来てくれることになった義母からメール。

    「いま(駅に)着きました」

    を、

    「あま着きました」

    あま?尼になった義母を想像して主人と笑っちゃった。おっちょこちょいなお義母さんらしいねって。

    ユーザーID:3047227704

  • バスの中から毎日見ていました

    国道246、大橋駅のバス停の前にあったスナックの階段のところに「女生募集」と書かれた貼り紙がありました。「女性って書きたかったんだろうなぁ」と思って毎日眺めていました。

    ユーザーID:1672914949

  • 亀の味噌汁

    お弁当屋にお昼ご飯を買いに行ったら、ずらりと並ぶ「カメの味噌汁」。

    ぎょっとして近づいたら、何のことはない「ワカメの味噌汁」でした。パッケージが円いから、角度によっては「ワ」が見えなかったんです。

    ユーザーID:7321103232

  • 見る度に…

    時々、利用する電車の沿線にある看板ですね

    おこと教室→おとこ教室

    見る度にドッキリします

    ユーザーID:4305844741

  • 2文字ですが

    3歳の息子が電信柱を見てひとこと。

    「でんしんぱじら。」

    理解するのに数秒かかりました。

    ユーザーID:7878760591

  • 爆笑。悶絶。面白すぎます!!。

    うちの近所の農家の人が自宅の庭先で野菜を販売しているのですが、販売する野菜の名前が書いてあるプレートを見て目が点に。

    「じがいも」「ぴまん」「ししとん」「ねんじん」「ごや」「きゆり」。
    勿論、じゃがいも ピーマン ししとう 人参 ゴーヤ キュウリ。

    現物があるのですぐに理解出来ますが、販売者(80代女性)にはこう聞こえているのかな〜?と。個人的には「ししとん」の響きが可愛くて好きです。

    ユーザーID:5626475325

  • 小1の娘

    娘が小1の時の夏休みの自由研究で風鈴を作りました。

    学校に提出する書類に「ふりん」と書いてました

    寸前のところで気がついて書き直しさせましたが、今考えても笑えます!

    ユーザーID:5750278163

  • ケンタッキー

    2回目です。カーネルサンダースおじさんを見て子供が大声で叫びました。
    「センタッキーフライドチキン!!」

    ユーザーID:7812695502

  • かわいい義母さん

    義母は優しくてとってもチャーミングな人。
    一文字違いではありませんが、言い間違いは日常茶飯事☆

    メールにて・・・
    “プリュースの車検のことで相談が・・・”
    (プリウス−発音はそっくりですものね。)

    3歳の私の娘に
    “カカオのおにぎり食べる?カカオだよ〜!おいしいよ、カカオ!”
    (何度も言い間違える義母の目の前に、おかかのおにぎりが)

    いただきものが“信長”と書いてある湯呑だったのが、
    おもしろかったようで、私に話してくれました。

    “○○さんのお土産でね、ほら、
    のぶよしの湯呑だったのよ〜(ニコニコ笑顔)”
    そう言う方が難しいような・・・。

    そんな義母が私は好きです☆
    もっと面白いことおっしゃってたのですが。
    思いだしてみます!!

    ユーザーID:6145540656

  • 一文字じゃないですが

    かいじゅうべんとう

    3才の息子が懐中電灯を持ちながら言ってました。
    因みに今だにかいじゅうべんとうです笑

    ユーザーID:2983837098

  • まさに一字違いで大違い

    まだ結婚する前、当時の彼氏(現夫)を知る人が、一応誉めてくれるつもりだったんでしょうが、
    「あの人ペテンきくよね」…

    機転が利くと言いたかったんでしょうが…いつからうちの彼氏詐欺師になったんだ!

    私よりも目上の人だったんで、笑いをこらえるのに必死でした。

    ユーザーID:7395071873

  • カタカナ苦手な姉

    金環日食の夜。
    うちの娘に カタカナ苦手な姉から メール。

    姉『金環日食見た?おばちゃんとこは カチュシャ日食だったよ』


    娘『カチュシャ日食って?』



    姉『髪の毛に使うカチュシャのような日食ってことだよ』


    小学6年になった娘に
    大笑いされてる 私の姉でした(笑)

    ユーザーID:2349819222

  • それって食べられるの?

    我が家では子供用のカレーは「カレーの王子様」を使っているのですが、義母がいつも「孫用のルウは星の王子様を買ってきた」と言うんです。聞き流していますけど、突っ込んだほうがいいのかしら。

    ユーザーID:0067528912

  • 子どもの言い間違い

    ヒーローものの歌なのでご存知ない方すみません。

    シンケンジャー2番

    ♪大きな夢を「減らす」ために今日も朝日がふじやま登る♪

    減らしてどうする!

    正解:照らす


    ゲキレンジャー

    ♪研ぎ澄ませろ「ご飯」のテクニック♪

    是非!研ぎ澄ませて頂きたい!(子どもこぼし盛りだったので)

    正解:五感

    ユーザーID:1681653752

  • 武士道!

    15年以上昔、片仮名を読み始めたばかりの長男が
    夫と二人でコンビニに行った時
    ”ブシドーブレード”というゲームを見つけ叫んだ。
    「お父さ〜〜んっ、ブツドーブレード買ってよー!」
    店中笑いの渦に…。

    シとツの間違いで戦うお坊さんのゲームが生まれた。

    ユーザーID:6344106857

  • こわいよ・・

    息子がまだ3歳位の頃、お友達の家に飾ってあった鎧兜を見て一言。
    「この呪い兜かっこいいねー」・・・
    背筋がぞくってなりました。

    ユーザーID:1903576910

  • 母が

    私の母は70代で高齢なので、ほぼ毎日のように色んな病院に行きます。

    先日、一週間の病院に行く予定リストを見せてもらいました。

    その中に ○○眠科

    最近よく聞く睡眠外来に通い出したのかと思い、聞いたら
    「時々右目の奥が痛むから行き始めた」と。

    母よぉ それなら「眼科」でしょっ!!

    指摘したら、その時だけの書き間違いではなく、70年以上、ずーーーーーっとそう書いていたそうです。

    あちこちで眼科の看板を見かけるのに…

    ユーザーID:7506065733

  • 一文字ではありませんが…

    つい先日、上司に頼まれた資料を作成し、メールで送付しました。

    「ご依頼の死霊を送付いたします」


    ……送付されたほうも困りますよね………。

    ユーザーID:6140327522

  • お洒落なレストランで

    昔、12月23日にお洒落なレストランで男性と食事しました。
    BGMに【ラスト クリスマス】が流れてきて、相手の男性が突然「あっ!ガムだ!俺この歌好き」と大声で叫びました。凄い恥ずかしくて「ワムだよワム!」と訂正したら、怪訝そうな顔で「はぁ?ガムだわ!お前恥ずかしいな」と言われ「アンタの方が恥ずかしいわ!絶対ワムだから!」と揉めました。

    ユーザーID:4209175213

  • それは借りられません・・・

    もう何年も前の話ですが・・・

    電話で新年の挨拶回りのアポイントをとっていた上司。
    「それでは、お顔を拝借しに伺いますね!」

    私には分ってますよ。部長。
    “拝見”と言いたかったのですよね・・・

    ユーザーID:7463811850

  • 孫悟空カルタ

    従兄が小さかった頃の武勇伝?です。

    「孫悟空カルタ」なるものの読み札を読んでいたときのこと。

    「にょうぼうをふりまわし、おおあばれ!」

    大人はみんな目が点、慌てて読み札を確認すると、正しくは

    「にょいぼうをふりまわし、おおあばれ」。

    恐ろしいカルタになるところでした。

    ユーザーID:2651033103

  • メカニックな鳩

    式典に使うハトの注文の話をしていたところ、同僚の言葉がなんか引っかかるんです

    「あのデンシバトってちゃんと戻ってくるんでしょー。すごいよねー」
    デンシバト?
    デンシバト・・・・


    伝書鳩だろーがっ!

    電子バトなんてどんだけメカな鳩なんだよっ

    ユーザーID:8272554711

  • 面白いトピありがとうございます

    必死で笑いをこらえています。
    ホントにありがとうございます!!

    以前の職場の上司の話ですが、
    非常に神経質で潔癖症。
    社内清掃に使う雑巾も、共有のものは嫌らしく、
    自分専用の雑巾を持ってきて掃除していました。

    私の後輩になった女性に
    『あの人は『マイ雑巾』を持っているくらい神経質な人だから』
    そう説明すると、
    それを面白いと思った後輩女性は
    帰って彼女の旦那様に報告。

    旦那様は『そんな大金持ちがいるのか!!』と驚愕。

    彼女『???』


    マイ雑巾 = 埋蔵金

    と勘違いしたそうです(笑)

    ユーザーID:8156399830

  • タマスィー

    2回目です。

    わたしの母が子どもの頃、祖母に「人は亡くなってもタマスィーは残るんだよ」と言われていたそうです。

    タマスィーが魂(たましい)であることを知ったのは大人になってからだそうです。

    妙にいい発音だと感心してしまいました。

    ユーザーID:1672914949

  • 子供の一言

    夕食の時いつも何かを発見して楽しむ息子

    三歳の時には…
    「あ!おもちついたよ、ママ!」
    四歳の時には…
    「ねえママ!ひらめついた!」

    この後私が爆笑してしまい、せっかくの発見を聞くことができませんでした(反省)

    ユーザーID:1787417166

  • 巨大企業!?

    新卒の後輩。
    駐車場で看板を「げっきょく」と読み「なんて手広く経営している会社なんだ」と感心していたそうです。
    月極(つきぎめ)駐車場でした。

    確かに全国展開!至るところにありますね。

    ユーザーID:6900304094

  • 後3分

    何で見たか忘れましたが、
    お母さんと駅で待ち合わせしていた子供に
    お母さんからきたメール

    「あと3分どつきます」

    なにそれ怖い。

    ユーザーID:2963732922

  • 子供の宿題

    子供のローマ字の宿題の見直しをしていたら、AIUFO AIUFO (アイユーフォー)と何度も書いてあり、怪訝に思っていたら、お手本の印刷が薄くて、EをFと間違えて書いてました。その他も、鹿をSIKOと書いていたり、柿をKOKIと書いていたり・・見直して良かったです。

    ユーザーID:6168131732

  • 家電量販店の掃除機コーナーにて

    私「やっぱり欲しいなぁ、『ジルバ』」

    夫「何言ってんの、『サンバ』でしょ!」

    店員「(いたって冷静に)いえ、『ルンバ』です」

    ユーザーID:5060233351

  • 夕飯は……

    私が高校生の頃、学校から帰ると母が、
    『夕飯はドリアンにしてみた』
    と、ニッコリ笑いました。
    ひ、ひえー!
    あのイボイボの臭くてたまらないらしい、果物の王様のアレが、なぜ普通で平凡な我が家に?なぜ?
    身構えてキッチンへ向かうと、『ドリア』がオーブンの中で回っていました。
    料理番組を見て、簡単そうだから、ホワイトソースから作ったようでした。
    母は20年経った今でも、『ドリア』を『ドリアン』と言い続けています。
    最初に『違うよ』と教えておけばよかった。

    ユーザーID:4418357826

  • 三月うさぎ

    中3の頃、国語の授業で。
    立派な懐中時計を持った不思議の国のうさぎの話」を「立派な懐中電灯を持った〜」と読み間違えた男子。
    私はすぐに気づいたけど、何故かみんな何も言わない。5人くらい過ぎたところで、先生がおかしいと思ってたのか指摘。みんな大爆笑!
    懐中電灯を持ったうさぎって〜!!

    ユーザーID:7776014925

  • それはアカン!!

    親戚がいっぱい集まっている場で幼稚園の息子が急に

    「おかあさん、ボクはきょせいしたほうがいいんだよね」

    みんながぎょっとして一斉に私を見ました。

    「永久歯の生え方で、歯医者さんで
    『矯正したほうがいい』といわれたのを急に思い出したみたいです」

    みんなに
    「それはアカン!」
    とつっこまれてました。

    ユーザーID:0183854557

  • みなさんおもしろいです!

    けっしてワザとではなく…ワザとではないからこそ
    みなさんとてもおもしろいです。

    私の母もよく一文字間違いします。
    特によく覚えているのは、
    映画の「デスノート」を「デシノート」
    弟子?なんだか微笑ましい映画に…。
    これまた映画の「いま、会いにいきます」を
    「いまから会いにいきます」…事務的だな。

    勝手に歌の歌詞も変えて歌ってるし、自由な母です。

    ユーザーID:7728903937

  • 誰?

    どれも爆笑しながら拝見しています(笑)

    私は「アリー」という商品名の日焼け止めローションを使用しています

    今使っているのがもうすぐ無くなりそうなので又買わなくちゃと紙に「アリー」と書いて冷蔵庫に貼っておきました


    さっき冷蔵庫を開ける時そのメモを目にした私

    「??アソーって何??誰かの名前?誰??」

    としばし真剣に考ええてしまいました

    そう言えば昔からカタカナのリとソの書き分けがうまくできなかった(笑)

    ユーザーID:4239348238

  • かわいい。

    アメリカ在住です。ちょっとトピからはずれますが。以下は英語での会話です。
    6歳くらいの女の子が父親らしき男性に尋ねています。「チフアフアってなあに?」私も「は?」と思わず注目。お父さんは優しく、それはチワワだよ、、、
    CHIHUAHUAー確かにこれでチワワとは、6歳児には難しい。なぜかそれ以来,チワワ見るたび、心の中でつぶやいてしまいます、チフアフア!

    ユーザーID:9967998403

  • 弟が…

    時々読ませてもらっていますが…あんまりおかしくて笑いをこらえるのが大変です。
    (特に職場の休憩時間)

    うちの場合は、弟がやってくれました。

    弟がまだ中学生か高校生の頃、クロスワードパズルのジャンボサイズに取り組んでいました。
    苦労して全部解いて、応募はがきに書いたその答えを誇らしげに見せてくれたのですが…

     『雨の降る変人たち 二人仲良く相合い傘』

    …変人って…なんかおかしくないか、と弟に聞くと、

    弟「“恋人”って書いたつもりなんだけど…“変人”になってた!」

    二人で大笑いしました。
    変人が仲良く雨の中を相合い傘って…どういう絵が出来上がるんでしょうかね。

    そのほかにも、訳の分からぬ漢字を自作してくれたりと、ずいぶん笑わせてもらいました。

    ユーザーID:5921986772

  • カニ?

    今年二十歳の娘が3歳くらいの時に、

    「ママ!カニに刺されてかゆいの!」と。

    「に」がひとつ多いのね。

    ユーザーID:7569648398

  • 3歳の息子が・・・

    「トムとジェリー」のキャラクターが大好きな息子なのですが・・・
    どうしても「トマトジェリー」としか言えません。
    5歳の娘と私は可愛いやら可笑しいやらでお腹をかかえて笑ってしまいます。

    ユーザーID:5643660371

  • お祭り?

    去年、「デフ・レパード」というバンドのライブに行った時のこと。

    開演前に場内アナウンスが流れて、

    「本日のデフレ・パレードの公演に。。。」

    と。ファンは大爆笑でした。

    あと何かの本で見たのですが、「エリック・クラプトン」のコンサート会場に、

    「エリック・プランクトン」

    と手書きの看板が…。

    私もカタカナ苦手だけど、ギターの神様をミジンコにしちゃぁいけないよ。

    ユーザーID:6800225056

  • 舌ったらずの息子

    二歳の息子はトーマスが大好き。
    親しみをこめてこう言います。

    「トータス!」

    え?松本??

    ユーザーID:9446736538

  • ●●一筋・・・

    昨晩家事をしながらテレビの音声だけ聞いていました。
    その時「こんかつ(婚活)一筋45年」というナレーションが!
    ひぇーっそんな長きに渡りすごいなぁと
    感じ入っていると、繰り返しのナレーションで
    「トンカツ一筋45年」。
    有名なトンカツ屋さんのCMでした。

    縁遠い生活送っているので、ひとしきり笑った後
    ちょっとしんみりした9月の初めでございます。

    ユーザーID:8365478548

  • 盆休みのホテルにて

    ホテルでチェックインしたあと、受付の方から、
    となりのテーブルで「貧乏くじがあります。必ず当たります。ご利用ください」
    と言われました。

    必ず当たる「貧乏くじ」等引きたくなかったのですが、
    「ビンゴくじ」だったようです。

    ちなみに、お菓子が当たりました。

    ユーザーID:0174509799

  • わざと?書き間違いの定期

    今でこそ定期は自署の字がそのまま定期に載っていたりしますが、わたしが小学生のころはバス会社のおじさんが申請された用紙を元に名前を打っていたようです。

    わたしの名前は「夕子」なのですが、小学生のある時バスの定期に「多子」と打たれていて…
    以来わたしのあだ名は「タコ」になってしまいました。
    バス会社の社員さん、わざとですか!?

    ユーザーID:5561243987

  • ひと文字違い ではありませんが

    以前、自宅近くの道路(公道)予定地に、役所が柵を張って注意書きの看板を掲げていたんですけど、その看板には

    部外者以外立ち入り禁止

    と書かれていました。
    随分と長い間、空き地(予定地)のまま放置されていましたが、まさか本当に「部外者以外」が閉め出されて、工事ができなかったとか…?

    ユーザーID:1468339305

  • ブッコロリ

    近所のスーパーの青果コーナーで母と野菜を
    選んでいた時のことです。
    目の前にいた幼稚園位の男の子がママを呼びながら
    「ママ〜、ママ〜!!『ブッコロリ』があるよ〜っ!」
    それ以来我が家ではブロッコリはブッコロリと呼ぶ様に
    なりました。

    そしてもう一つ。今から10年位前のことです。
    オーストラリア政府観光局のイベントを見に行きました。
    ゲストは女性誌の表紙などで有名なイラストレーターの
    ケン・ドーンさん。いよいよ彼が登場という時、
    司会の女性が高らかにシャウトしました。
    「では、皆様大変お待たせ致しました!本日のゲスト
    ドン・カーンさんです!!」
    ざわつく周囲はその内大爆笑の渦に。そんな中、何だか
    良く判っていないご本人がにこやかに現れたのでした。

    ユーザーID:8365478548

  • 字が苦手な友人

    役所で「妻」と書くところを「毒」と書いて、受付の人に「これはドクです」と指摘されたそうです。

    ユーザーID:7661350114

  • 贅肉

    7歳の息子が、近所にある○○精肉店を、○○ぜいにく店と読みました。

    誰のぜいにく(贅肉)売ってるんだよ〜(爆笑)

    ユーザーID:5381623072

  • 未だにネタにされてます

    高校の時、体育では学校指定のジャージを着なければいけませんでした。ある日の休み時間に
    違うクラスの友達が慌ててやってきて、息を切らしながらこう言いました。
    「ごめん、ジョージのジャーゲを貸して!」
    「ジャージの上下」を忘れて借りに来たのでした…。

    ユーザーID:6530477375

  • 昔いた会社で、同僚が上司に伝言メモを書き残しました

    「××宛に見積をFAXしてください」と書くところを、
    「××苑に見積をFAXしてください」と書いてしまい、
    上司に「どこの焼肉屋だ!」とツッコまれておりました。

    ユーザーID:7377090250

  • いぬのおまわりさん

    3歳の娘。

    「い・ぬ・の〜〜〜おまわりさん。しまってこまって〜」と歌っていました。

    確かに閉まったら困るわな。

    ユーザーID:0085446540

  • メロス

    某・地下駅の女子トイレ

    ゴミ箱に「東京メトロ」というシールが貼ってあるのですが、
    ある日それが「東京メロス」と書きかえられていました。
    わざわざトの字を白いビニールテープで消し、丁寧にスの字を書き加えて……
    爆笑でした

    ユーザーID:0385899768

  • 遺伝子?

    成人した息子が平仮名を覚え始めた幼児の頃の話です。スーパーの中で「お母さん!『おしりの』って書いてあった〜!」と大声でふれまわり、とても恥ずかしい思いをしました。ポテトチップスの『のりしお』でした。そう言えば、私の弟も幼児の時、地下鉄の中で「次は〜、じきつ〜、じきつ〜。」と大声で車掌さんのまね?これは日比谷線の『築地』でした。反対読みに気付いたその時、弟は既に西武新宿線の全ての反対読みを暗記していました。

    ユーザーID:5161839809

  • 短気大学

    楽しいトピですね〜♪
    読みながらプッと吹き出したり、あー同じ世代かもなんて
    思ったり♪

    さて、タイトルの『短気大学』ですが
    短大2年の就職活動用履歴書の書き方練習で
    私は必ず『短期』大学を『短気』と書いてしまいました
    性格がそのまま文字に現れているんだなと
    自分でも思ったけれど、何枚紙を無駄にしたことか!

    アメリカ人の友人宅へ遊びに行った時のこと。友人が、
    「うちの娘は大のウナギ好きで、地下室で飼っているんだよ』と、
    案内してくれた先には、もう皆さんお察しの通り『ウサギ』がいました。

    海外のメニューの事を書かれていた方がいらっしゃいましたが、
    私がハワイで見たのは、シャトルバス⇒ミャトルバス、マッサージ⇒マッサーヅ、
    お店の売り物では、クーラッカ⇒クラッカー、Tシャツの胸に
    『キレイ色シ』キレイ色ッ?かな

    ユーザーID:8231350145

  • 忍耐強いシール

    業者さんから

    「修正シールをAの箇所に 粘って下さい」

    と説明書きを頂きました。
    粘り腰で貼りました@1枚だけ

    ユーザーID:4389585533

  • 怖い物見たさ〜抹茶オレンジ

     二度目です。

     十数年前、彼女を連れて某洋酒の工場を見学に行った時のことです。そこは、決まったコースを回るようになっていました。
     見学コースに入る前、工場のガイドの女性から、所々ちょっと早口で説明がありました。「最後にお酒の試飲コーナーがございますが、お車を運転される方のために、まっちゃオレンジも、ご用意してございます。」
     彼女と顔を見合わせて、「抹茶オレンジ?ミスマッチ!意外性狙い?」二人とも間違いなく「まっちゃオレンジ」と聞こえたのです。でも、何と言うか…怖い物見たさもあったので、特にガイドの方に質問もしないで見学コースを回りました。
     「まっちゃオレンジ」とは、どんなものか?飲む人はいるのか?と、本来の目的とは違うことを楽しみにして見学コースを回り、試飲コーナーに辿り着いてみると、ありましたありました、

    「なっちゃんオレンジ」

    が…。

    P.S.
     世間には、抹茶オレンジの愛好家(?…というか冗談の愛好家?)の様な人が結構いるって、最近知りました。

    ユーザーID:1468339305

  • 濁点

    いやー、みなさん素晴らしいネタをお持ちで!
    爆笑しすぎて腹筋が痛いです。
    私のは1文字違いではないのですが。

    総武線快速に乗っていて、地下のどこかの駅を車内からふと見たら。
    「ホース格納箱」に濁点が付いていました。

    「ボーズ格納箱」

    きっと、お盆やお彼岸になると、中からロボットのお坊さんがカタカタカタと現れてお経を唱えてくれるんですね〜。
    ・・・違うか(笑)

    ユーザーID:1482221506

  • 中国の方に叱られちゃう


    家人がそれぞれ仕事、勉強している中、笑うのをこらえているので、
    なんだか顔が福笑いのように歪んで来てしまいました。
    ワープロの普及の御陰で、変換ミス増えましたね〜

    以前スイスのユングフラウヨッホのレストランで:

     『孔子のカツレツ』!!??

    もちろん仔牛のカツレツですけど、
    想像すると、何だか怖かったです…

    あ、それから日本語を教える立場の人が:
    「○×さんのトホウを見て」
    ん?? 
    トホウ…それはフホウでは?
    笑いを堪えるにトホウに暮れました。まるで私が不謹慎者みたい。
    確かに旁は「ト」ですけど。

    ユーザーID:3807786075

  • ミートソースがミソスープ。

    15年前の新婚旅行先、ハワイのホテルにて。
    私は、頭痛で食欲なしだったので、夫のみルームサービスを頼む事になりました。
    メニュー表は、日本語表記ありで「スパゲッティボローニャ(ミートソース)」と書かれてます。
    でも注文は、英語。
    恐らくここで「ミートソース」と言ったのでしょう。
    チャイムが鳴ってドアを開けると、小鉢のような小さなボウルを持ったウエイターさん。
    スパゲッティではなく、味噌汁が来たんです。
    夫もウエイターさんも笑ってました。

    ミソスープなんてメニュー表に無かったのに、どうやって作ったんだろうと、ある意味感心した出来事でした。

    ユーザーID:0080680863

  • 歯痛的経済水域

    ニュースで「排他的経済水域」と聞くと、どうしても「歯痛」の漢字が浮かびます。怖いと言うよりイタい。

    ユーザーID:9553935375

  • 木を返す

    親戚の子供が小学一年生の時、母親が連絡帳を見ると
    「としょかんに木をかえす」とあったそうです。

    「図書館に本を返す」の間違いでした。

    図書館に木…盆栽ならアリかな

    ユーザーID:4218073277

  • 二文字合体

    知人Aさんが以前に家を建てた時、ある建築技師さんに間取り図を頼んだそうです。
    手書きで間取り図を描く時代の話です。

    出来上がった図を見たら、洗面所のあたりにカッコ書きで小さく「フロサング」
    これって何?と思ったAさんが技師さんに
    「風呂三具とは何ですか?風呂釜、ガスバーナー、シャワーということですか?」と聞きましたが、何だか話がかみ合わない。

    よくよく確認したら「フローリング」のことだったそうです。
    「ー」と「リ」を合体させると「サ」
    なるほど〜!

    ユーザーID:7892314026

  • 少食のスゝメ

    いつだったか学校の教室の壁に貼ってあった標語。
    縦書きで墨で書いてある、例の古めかしいヤツですね。

    「一日一善」の横に落書きで「月へん」が加えられて
    「一日一膳」になってました。

    さらにその下に落書きで
    「←これじゃ足りん。腹へった〜!!」とありました。

    ユーザーID:5225668835

  • 子供が忙しいパパに

    お仕事をテーマに替え歌を歌ってました。
    「マルマルモリモリ(←そんな感じの社名です) みんながんばろう♪」
    「ヌリヌリペタペタ(←そういう職種です)明日は〜売れるかな♪」

    夫「明日も、だ!!!」

    ユーザーID:1583273039

  • え?社会派?

    AKB48のヒット曲「Everyday、カチューシャ」という曲があるのですが、サビのところが「カチューシャ」の筈なのに「お注射〜」と歌ってた近所の子。

    「Everyday、お注射」かぁ…過酷な看護師の勤務を問題提起する曲みたい。

    ユーザーID:7065027071

  • どちらにしても怖いです。

     中居正広主演でリメイク版が作られた往年の名作「私は貝になりたい」。私は近視の上に乱視も入っているんですが、メガネは疲れるので、家では度の弱いメガネを使っています。ただ、乱視だと場合によってダブって見えることがあるんで、「私は貝になりたい」が

    「私は具になりたい」

    に見えました。

    ユーザーID:1468339305

  • 従姉妹のネタ

    昔、小学生だった従姉妹が色々間違えてました。
    今思い出せるのは少しです。
    妹の方
    私が短大進学を決めた話を聞き、彼女は父親に言った
    「私ハンダイに行く」
    父親は「大阪大学を目指す」と思い、大喜び。
    「短大(タンダイ)」を「半大(ハンダイ)」と思っていたらしい。
    まあ、通常の大学の半分の年数だけど…
    父親はがっかり。

    ユーザーID:9409412758

  • 前向きに行きましょう

    昔つきあってた彼女が、付き合い始めた頃に言いました。

    「あたし、ネガティブの英語の先生に教わってたんですよ」

    それを言うなら「ネイティブ」でしょ…。なるほど、ネガティブの先生に教わったんなら、その英語力の低さも頷ける…。

    ユーザーID:1468339305

  • 海外で子育て

    現地語の方が得意なムスコ、頑張って日本語でママと会話しようとしてくれます。
    ある夏の夜のこと。

    「ママ〜、大変!ガガがいる!」
    「???」

    私の大の苦手な蛾が家の中に入ってきてしまったので、焦って知らせてくれたのでした。

    ユーザーID:7191453542

  • ぜんぜん気づかなかった言い間違え・・・

    妊娠中、河原を散歩していた時、外国人の夫が遠くを指差して、
    「かあちゃんが〜、かあちゃんが〜!」と連呼。

    か、かあちゃんって、一体誰に教わったんじゃい!と視線を向けると、
    ベービーカーに乗っている赤ちゃんの姿が・・・

    ハイ、ハイ、君の言いたいことはわかったよ〜(笑)。


    友達同士の会話で、「ずいずいずっころばし」の歌詞が分からないと話題に。

    私、知ってる〜!と、得意になって「ずいずいずっころばしごまみそずい〜」
    と気持ちよく歌っていたら、皆が大爆笑!

    ???と思って聞いたら、「茶壺に追われて〜」のところを、「ど壺に追われて〜」と歌っていたそうです。

    ドツボにはまった私でした・・・(恥)

    ユーザーID:2794233351

  • 年齢がバレますが

    中学校時代、生徒会のアンケート調査の集計を手伝ったことがあるのですが
    アンケートの中に「好きな漫画は?」という設問があり、その回答に

    「キャプテン糞」

    というのがあって、集計しているみんなで「『トイレット博士』の続編か?」と
    大笑いしたのを今でも覚えています。
    (スナミ先生みたいな外見のサッカー少年が主人公のギャグ漫画だったらそれはそれで
    面白そうだけど)

    ちなみにそのアンケートには「好きなテレビは?」という設問もあったのですが
    「キドカラー」とか「クイントリックス」などという「(当時の)ブラウン管テレビのブランド」を
    書いてきたやつらが少なからずいて、生徒会のメンバーが「設問に『番組』を入れ忘れた、失敗した〜」と
    嘆いておりました。

    ユーザーID:3902414143

  • 4歳の息子が

    トトロの「さんぽ」を歌っていました。

    坂道〜♪
    とんねる〜♪
    くさ〜ったら〜♪

    おーい。
    「くさったら」じゃなくて、「くさっぱら」だよぅ。

    大爆笑してしまいました。

    ユーザーID:8665115570

  • 銀行で

    口座を開くため銀行に行った時のこと。
    書類に自分の名前の振り仮名をカタカナで記入して、受付のお姉さんに渡しました。

    きれいなお姉さん、顔色一つ変えずに

    「お名前は〜、◯◯ サケコさまですね。」

    すみません、サチコです。。。

    口裂け女認定を受けた私でした。

    ユーザーID:0796261875

  • 小学校のころ

    私が小学校低学年のころ
    マッサージにはまり
    適当に『〇〇整骨院』
    という紙をつくり
    二個上の姉にいつが休みか
    書いた方が良いんじゃないかとなり姉が書いた言葉が
    年中無休を書こうとして
    『年中夢中』でした(笑)

    マッサージはすぐに
    飽きましたが
    父にめちゃくちゃ
    『夢中ってッッ』とツッコまれた覚えが(笑)

    ユーザーID:6355026610

  • お琴

    いつも「おこと教室」を「おとこ教室」と読んでしまいます。

    ユーザーID:3764327074

  • 一文字違いじゃないのもあるけど

    海外に住んでいるので、変な日本語を見る機会も多いです。

    1スーパーにて
    人プラ粉→何を揚げるんだ!?と大騒ぎ。
    ラーメソ→涙堪えてすする男?演歌だ、演歌だ!としばらく話題に。

    2ペットショップにて
    小学生低学年ぐらいの男の子三人が「わっジジワワだ、ジジワワだ、可愛いなー!」「本当だ、こっちにもいる、ジジワワが!」「ジジワワってこんなに小さいんだ!!」と大興奮。なぜ全員間違ってるのか、なぜそこまで興奮状態に?と、しばらく熟視してしまった。(もちろんチワワです)

    3母より
    ベルギーに行った母より葉書が。表紙にはブリューゲル、「博物館へ行きました。間近にみるバブルの塔は本当に感動的でした。」と。お立ち台、マハラジャ、ボディコンにワンレン、アッシーメッシーが走馬灯のように頭を駆け巡りました。

    ユーザーID:4579096715

  • 一字違い

    元本屋の店員です
     ヒカルの碁→ヒカルの墓、ヒカルの基
     聖闘士星矢→聖騎士星矢

     王家の紋章→王家の絞章
     犬夜叉→太夜叉

    薬局にて
     花粉対策→花紛対策

    会議中
     帰省ラッシュ→帰省ダッシュ

    コンビニにて
     賞味期限→償味期限

     うちの息子曰く、仮面ライダー・ウィザードでは
    「てつぼう」すると、怪人になるそうです。
    正しくは、「ぜつぼう(絶望)」

    ユーザーID:0932469128

  • カルメシ

    職場の近くに「カルメシ茶屋」という居酒屋があり、飲み会で使うことがあります。
    ある年の忘年会の案内で「カルメン茶屋」になってました。
    フラメンコショーでもやってくれるのかと、突っ込まれてました。

    別の年の歓送迎会の案内で「カメムシ茶屋」と。
    そんな臭い店は嫌だと突っ込まれてました。
    もちろん冗談ですが。

    ユーザーID:1077678818

  • ひと文字違いではないんですが。


    忘年会で使う店の名前が「シルクロード」
    で案内されていました。
    でも正しくは「アリスロード」

    なんとなく中華料理屋さんをイメージしていた私。
    店が見つからなくて通りすがりの人に聞いた時、
    一瞬の間の後、おずおずと訂正してくださいました。
    その時の恥ずかしさったら・・・(涙)

    ユーザーID:7659137691

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧