自分の好きなことがわからない

レス61
(トピ主29
お気に入り132

心や体の悩み

とうもろこし

レス

レス数61

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • トピ主です

    トピ主です。レスを下さった方々、有難うございます。皆様のコメントを何度も読み返しながら様々なことを考え、色々な思いがめぐり、自分の気持ちをどう表現していいかまとまらず、返事が遅くなってごめんなさい。

    aya様。今現在、私は人生がうまくいっておりません。姑とのこじれが大きなきっかけとなり夫婦危機があって、何年もかけてやっと修復しようとしているところです。修復と同時に、治療もしていますが子供も授かることができていません。人との比較ではなく私は私のペースでと自分に言い聞かせてきましたが、最近は年齢的にどうしても幸せな友人を羨んでばかりです。

    夫のことは大切ですが、なんというか、長年のいざこざのために、結婚当初に抱いていた、いい家庭を作るために惜しまない労力みたいなものが、適当でいいやとすませるようになってしまっています。
    料理も好きなのですが、何も一生懸命作ることはないな、と、過去の夫の行動が自分の行動を抑制している感じです。
    一番大切だった日常に、そんなに一生懸命になれない自分が根底にあります。少しづつ、その労力は戻ってきてはいますが。

    続きます

    ユーザーID:9512204632

  • トピ主です

    トピ主です

    (続き)

    自分自身の人生が上手くいかないことから発する、友人に対する嫌な黒い感情、義理の家族に対する憎しみの感情、それを考え続けていても幸せは訪れないので、なんとかして自分のことに没頭したいのです。
    そういう負の感情が自分にはあるとわかった上で、これ以上その考えに支配されたくないのです。今の私にとってもう一歩何かが必要で、色々あった過去のことや負の感情を脇に置くための打ち込めるものが。

    「本当に自分が望んでいるものは、無意識に選んできていると思う」という意見は、きっとそうだな、と思いました。「母親が何でも決めてきたから」という思いはありますが、絶対強制というものではなく、逆らうこともできたであろう中で、最終的にこれでいいと思い、今ある人生を選択してきたのは自分自身に他ならない。ただ、「無意識」に選択することに、両親の価値観の押し付けの影響が強くあるとは思うのです。

    親の偏った価値観を、間違っているとか他の視点から考えて私自身の考えで何かを「強い意志を持って」選択するという作業をしてきていないように思います。

    続きます

    ユーザーID:9512204632

  • トピ主です

    トピ主です(続き)

    両親にはあまり肯定されて育っていません。結果が全てで(特に勉強)頑張ったことを褒められたことはほとんど無いように思います。母自身も自分がどう思うかより、他人の目世間の目を重要視した人、だったと思います。家柄や学歴にも大変重きを置いていました。
    今考えると「あなたはどう思う、どれが好き」というのではなく、「これが正しい、こうしなければならないからする」というのが日常でした。
    こんな中で、私の視点も両親と同じようであったと思います。
    どこか、自分や他人の気持ちを察することが後回しになっているような。

    親の良かれと思うものを、ずっと完全に否定することができず、今は若いからわからないけど、いつか親の言う価値観がわかるのではないかという思いから、自然と、大学、就職、結婚に関しても親の認めるようなもの・人を前提に決めてしまったような感じです。
    なので、最終的な選択は自分でしているけれど、なんというか、自分の本当の強い意志で決めたというのではない感覚があります。恥ずかしいです。

    続きます(長くなってすみません)

    ユーザーID:9512204632

  • トピ主です

    トピ主です(続き)

    何となく生きてきた手ごたえのない人生に、両親の強い価値観の押し付けがあったのではと思います。もっと広い視野で自分の価値観について深く考えることが必要だったのでは、と後悔はしていますが、私自身、精神的に幼かったのでしょう。
    今は両親と距離も離れていますし、客観的に考えられるのですが。

    複雑な自分を説明するのに長々と親とのことを書いてしまいましたが、両親には両親の置かれた難しい環境や思いがあったとは感じるので、不満はありますが親を完全に否定することや、それ自身に対する悩みがこのトピの趣旨ではありません。(念のため)

    最初に戻りますが、amoさんの、「望んだ結果が今の生活で自分自身」というのは、私が先に書いたような親の洗脳を受けつつも、自分がその中で何かを無意識に選択しているわけだから、やはりそうなのですよね。自分の本当の意志も無意識に少しは働いているはずなんですよね。

    ユーザーID:9512204632

  • トピ主です

    子供の頃にヒントがあると、うめきちさん・ぬりかべさんが書いてくれてますね。
    小学生の頃を思い出してみました。

    好きだったり興味があったこと、楽しかったことは、
    ピアノ・読書・夏休みのキャンプ・クラスの子や近所の子とたわいもない外遊び、バトミントン、旅行、森とか静かで落ち着くところ、スポーツ観戦(バレーボールや野球)
    あと、子供向けの英会話教室にも行ってみたいと思ってました(結局行けなかったけど)

    ピアノは子供の頃、気分転換によく弾いていたと思います。目標を持っていたわけではなく全然うまくなくてただ簡単な曲を弾いてばかりだったけど、他人に趣味といえるほどの出来栄えでなく恥ずかしくても、自分が好きならいいんですよね?(今はピアノが置ける環境でないので無理なのですが)

    子供の頃の純粋な思いから沸き起こる、無意識にそれに向かっている気持ちが少し思い出せて、甘酸っぱい気持ちになりました。まだまだ思い出せそうです。
    ありがとうございます!

    ぬりかべさん、私と少し似た環境で育たれたのでしょうか?
    やはり自主性は育ちにくいのでしょうか・・・

    ユーザーID:9512204632

  • トピ主です

    たくみさん、
    すぐれない体調でも、喫茶店にモーニングを食べに行くとか、行動を変えられたりされてるのですね。
    「自分の思いを話す」これ大事ですね。
    自分の本当の気持ち、思い、いろいろ頭で考えず、たわいもないふと思ったことを話すのも、自分らしさの一歩のように思います。
    会話からヒント・・・少し意識してみますね。

    ユーザーID:9512204632

  • トピ主です

    ぬりかべさん、再度レス有難うございます。

    「それは、自分自身の好きなもの、やりたいものではないので、何かを成し遂げても達成感も、自信も起こらないのです。」
    まったくの同感です。
    もったいない生き方をしてきたと思います。

    自分の少しでも興味を引いたこと、楽しいと思えることを大事に毎日を過ごしてみようと思います。周囲の目を気にせずに。


    まだ、これといって心つき動かされるのものはないのですが、たくみさんのように最寄りの喫茶店にモーニング食べに行くとか、普段と違う行動をとってみるのも何かのきっかけになるかも、と思いました。

    ユーザーID:9512204632

  • トピ主です

    aya様

    再度のレス、有難うございます。
    的外れとか、何の参考にもならないとか・・・とんでもないです。
    毎日様々な場面で自分が何かを選択をして、それが今を作っている。やっと、そう思えました。

    先にも書いたように、負の感情から抜け出さなければ未来はないと自分でも思っていて、そのために心をどこにもっていけばいいのか、どうすれば没頭するものを見つけられるのか、という思いで立てたトピだったのですが、私の根本の問題にも色々ご意見を頂けているのも、とても嬉しいです。

    おばあ様とそんな話が出来るなんていいですね。「救いの部分を大事にすることが大切」・・・頭に留めておきたいと思います。
    ayaさんの、それ以来物事が良くなっていった、というのが心強いです。
    「こんなはずじゃより、こうだったらいいな」と思うことに目を向ける癖をつけたいですね。

    最近になって少しづつ、「周囲からみた私」より「私が納得する生き方」に目を向けられてきた気がします。もう一歩ですが・・・
    日常のささやかなことからでも私なりの楽しみを見つけたいと思います。

    ユーザーID:9512204632

  • トピ主です

    紫苑さま

    レス有難うございます。
    瞑想は慣れてないです。

    5歳の自分はどんなだったかな。幼稚園時代ですよね。恥ずかしがり屋で内気な子でした。
    その頃、特に嫌なことがあったわけでないけど、何か夢中になってたこととかあまり思い出せなくて。
    普通にりかちゃん人形とかで遊ぶのは楽しかったかな。

    今日は、いろいろとあって自分自身もちょっと疲れてしまっているようで思考も働かないのかも。
    少し、ゆっくり思い出してみようと思います。

    ユーザーID:9512204632

  • トピ主です

    ぶるぶる様

    レス有難うございます。
    私も映画を見たり、音楽聴いたり、本も読むのですが、なんというか落ち込んだ時には、それらにとりかかるのさえ面倒になってしまうのです。嫌な感情に支配されている時に、パッと切り替えられる癒しにはならないんです。

    ぶるぶるさんの仰ること、私も同じことを考えていました。
    経済的なことを考えると、「安いものを」となったり、体にいいものをと「無添加のもの」などを機械的に選んでしまっていて、そこでも義務的だから満足感は得られないんですよね。好きとか嫌いとか考えなくなるというか・・・。
    「値段に関係なく、好きだと思えるものを買う」も、自分を好きなことを思い出す一歩になりそうです。
    通院もしてるのでお金も貯めたいとこですが、少しそういう思考で物を選んでみようと思います。

    ユーザーID:9512204632

  • トピ主

    猫男様

    レス有難うございます。
    おすすめの本、探して読んでみますね。
    好きなことがわからない心理・・・私の悩みそのままのタイトルで、とても興味深いです。

    ユーザーID:9512204632

  • トピ主です


    引き続きレス頂き、有難うございます。
    急用ができてしまい、少し時間が空きますが(1週間ほど)また後日落ち着いてお返事したいと思います。

    ユーザーID:9512204632

  • トピ主です

    ちゃあ様、レス有難うございます。

    まだその時がきていない・・・これはスカイブルーさんも書かれてますね。
    仕事のキャリアはないです。正社員歴は10年以上でしたが、辞めてからブランクがかなりあり、また1からなので。
    空気が読めるというよりは、他人の顔色を伺って、他人に敏感すぎて(自意識過剰でしょうか)自分を出せないだけなんです。
    人に甘えるのは苦手ですね。昔はそうでもなかったんですが年々そうなってます。

    なんとなく私のことを良い視点から書いていただいてますが、私自身は褒められたものではありません。
    親からは競争に勝ちなさいとか、こうすべきと頭ごなしに教えられたのもあって、優しさとか人を思いやるとかが自分には欠けているとずっと感じていました。
    特別いじめにあったとかいう経験はないのですが、思春期位から自分の性格にはずっと悩んでいて、改善というか、どうしたら周りと穏やかにやっていけるか、素敵な笑顔を絶やさない大人になれるのか、思いやりをもった人になれるのか、を繰り返し考えているうちに、外堀だけ埋めた自分らしさのない人になっている気がします。

    ユーザーID:9512204632

  • トピ主です

    (続き)

    「好きなこと=興味を何事にも持つ」自分では好奇心はある方だと思っていましたが、腰は重いですね。誰かやってていいなーと思っても、自分には出来ないだろうなとか、お金がかかりそうとか理由をつけて、結局やらないことが多いです。
    いくつか大人になっても習い事はしていましたが、何か目標を持つとかではなく、なんとなくだらだらと、そして辞めてしまっています。
    まずは、少しでも興味を持ったことを始めてみることが大事ですね。

    「自分らしさが何より大切です」という言葉にはっとしました。
    今現在、精神的につらい状況で(病気とかではないですが)なんとかして没頭するものを見つけたく、でもわからず・・・。で、このようなタイトルになったのですが、好きなものを無理やり見つけるというのも変だったかもですね。
    人がやってるからとか、人気だからとかでなく、私らしいものに出会えたら、と思います。

    ユーザーID:9512204632

  • トピ主です

    スカイブルー様、レス有難うございます。

    紹介して下さったトピ、見ました。
    いくら条件が揃っても、続かない趣味は続かないんですね。趣味や習慣って本当に人それぞれだなーと思いました。始めるきっかけも続けてる理由も様々。その人と相性がいいものが自然と続いているんでしょうね。それがその人らしさでしょうか。

    読んでいて一つ自分のことで気が付いたのは、どなたかも書かれていましたが、「誰かと一緒にやることが私は好きなのかも」ということです。
    誰かと一緒に何かを習うとかいうのではなく、例えば楽器を習うにしても、自分が上達すると同時に皆で演奏することが好き(その一部になれる)といったことです。
    何となく興味を持ったことを、充実した人間関係の中でやっていけたらいいのかな。
    なんか、こんな発見でも嬉しかったです。

    ちゃあさん同様、「まだ好きなことに出会ってないかも」ですよね!
    「過去を振り返りつつアンテナを張って興味のあることを探すのがいいかも」というのは、ほんと、そうですね。自然と、いつの間にか何かにはまってるといいですね、お互いに。

    ユーザーID:9512204632

  • トピ主です

    46様、レス有難うございます。

    アンパンマンの主題歌、私聞いたことなくて、思わずネットで検索してみました。

    私と同じような感じで育たれたのでしょうか・・・。
    パートや学校の役員、ボランティアとがんばってらっしゃるのですね。特別好きなことがあるわけじゃないけど、時々充実感を感じることもあるという日々でしょうか。
    ご主人と子供さんが好き、というのが重要ですね。きっと46さんの努力の積み重ねの結果で現在(信頼できる夫婦と親子関係)があるのでしょうね。

    私は、子供もいない・・・という空虚感を何かで埋めようとして、その穴が大きすぎてダメなのかも、知れないです。

    自分のことで好きなことがあるのはもっといいけれど、46さんのようにパートで忙しい中でも役員やボランティアを引き受けてその中で、「良い時間」を見つけられたら、という穏やかな考え方も、なんか好きだな〜と感じました。

    ユーザーID:9512204632

  • トピ主です

    スカイブルー様、再度有難うございます。

    自分が癒されるものなら、人に誇れるような特別なものでなくていいです。
    家の中を綺麗に整えたり、洗濯、料理すること、はほどほどに好きなのですが、悩みを脇へ追いやるほどのものではないんですよね。
    スカイブルーさんのように、気持ちいいなと思える動作をゆっくり「気持ちいいな〜、至福の時!」と感じてみるのはいいですね。
    私は何となく、それを終えることを目的にやってるようで。時間はあるけど、心に余裕がないからかな・・。

    または時間があるからダメなのかな。時間があるからつい良くないことを考えるから、その時間をなくすために無心でやれて熱中できる事を探しているって感じなんです。なんだか母と同じで、楽しむよりしなければならないことで日常を埋め尽くしているようだな、と今感じました。

    1人の時間・・カフェやランチやショッピング、一人行動はよくするのですが、どれも「心から楽しむ」ということはしてないように思います。
    ただ、馴染みのクリーニング屋のおばさんとか、出かけた先で出会う笑顔や優しい言葉には、一瞬ですが、心から癒されています。

    ユーザーID:9512204632

  • トピ主です

    かがり様、有難うございます。

    自分の道を歩んで、苦学生になってもそれをいい思い出にしてるかがりさんはえらいですよ。
    「自分で決めて自分で責任を取る」という生き方がとても大事なことだと、私は今更ながらわかりました。

    なんとなくですが、一度「自分で決める」という方法で充実感を得ると、その方が何十倍も手ごたえのあることだと、最近小さなことで実感しました。
    自分で決めて精一杯やってみてダメなら悔いがないという意味をやっと体感したというか。

    お姉さんと私、似てますね。
    お姉さんは、テニスやダイビングは心から楽しんでやってたのかな?何となく、楽しむ「ふり」だけでなく。
    私は、楽しまなきゃならない、楽しいふり、をしてたように思います。変ですよね。

    だけど、その中にも、少し続けてたものなら、何かしら好きだったものがあるはず・・のような気もします。
    今書いてて思い出したのですが、スキーは楽しかったな。
    もう10年以上やってなくすぐにやれるものでないけど、その気持ちを思い出しただけでも嬉しいです。
    少しづつ、じっくり探してみますね、ありがとう。

    ユーザーID:9512204632

  • トピ主です

    sumida様、レス有難うございます。

    なんだか、皆さんのレスを読んで私が思ったことと、今の私の中途半端な心境を上手くまとめて下さったような文章で、「うんうん」と頷いています。

    1.子供の頃好きだったことを思い出してみる(無理のない程度に)
    2.何でも興味を持ったらやってみる(三日坊主OK)

    「とにかく目の前のことに全力で打ち込んでみる」ことですよね。そのうち気が付いたらはまっていることがあったらラッキーなのかもですね。


    るるか様、レス有難うございます。

    一日5分だけ、悩みと少し違うことを考えられたら脳の機能的にはOKなんですね〜。少しほっとしました。
    若い頃はもっとものすごくネガティブでしたが、年と共に少しは悩みから逃避(?)できるようにはなったと思ってるのですが、まだまだマイナス感情には支配されることが多くて何かに長時間没頭したいとこですが・・・。でも、5分でも脳的にはいいんですね!

    猫ちゃん、かわいいですよね〜。そういえば私も近所の野良猫ちゃんにはだいぶ癒されています。ちょっとの時間でも、これも「好きなこと」ですね。

    ユーザーID:9512204632

  • トピ主です

    スカイブルー様、有難うございます。何度でも嬉しいですよ。

    1.こんなトピを立てたので、皆さんのレスを参考にして、それもいいなあ〜と思ってたりしてて、他力本願に見えるかもですが・・。実際スカイブルーさんの、「モコモコに泡立てた石鹸で体を洗う〜」をお風呂で思い出し、自分もその気持ち良さを意識して味わってました(笑)
    でも、自分でも、図書館はよく行くし、ジムで体を動かしたり行動はしてるんですよ〜。

    2.強制的に自分の思考や行動を変える事は出来るのだそうですね。嫌な事をすぱっと頭の中から消すことは訓練でできる、と聞いたことがあります。
    そのお友達は、「その時を楽しむ」意識をされてるのかな、私も真似したいです。実際、楽しんでいる人の近くにいると、こちらも嬉しいんですよね。

    3.「掃除で運が良くなる」は、私も実践しているつもりでした。が、大掃除となると腰が重くなってました。ストレスを感じた時ほど、普段面倒に思っている所を、最初重い気持ちを引きづってでも取り掛かってみようと思います。

    努力してはしていかなきゃですね。スカイブルーさんもハッピーでありますように。

    ユーザーID:9512204632

  • トピ主です

    まな様、レス有難うございます。

    私も三姉妹の末っ子なんですよ。親以外にも、そういう理由もあるかなと、今回トピ立ててから考えてました。とにかく、考える余地がないんですよね。
    姉達に遠慮する気持ちもよくわかります。三女は、末っ子ということでいい部分もあるのだとは思いますが、全体での自分の立ち位置を自然と見ちゃうところがあるような気がします。(姉妹の環境にもよると思いますが)

    私の姉の場合は、親に強制された分、自分の子供はある程度自由に育ててると言ってました。常識の範囲内で、どんな小さなことでも子供に選択権を与えてるそうです。選ぶ=考える癖がつく、のかなと思いました。

    何かに熱く、のめりこんでみたいですよね〜。
    私は、これからは、ひとつひとつ意識して買い物したり行動したりしてみようと思います。

    ユーザーID:9512204632

  • トピ主です

    マツコ様

    自分の中では、「なんとなく嬉しくなる、ゆるんで暖かい気持ちになる」ようなこと、それがあればいいんですよね。
    人に聞かれて、これが好きかな〜と話すと、「上級なの?」とか「今度試合しよう」とかの話になり、好き=上手と思われるんだな、試合の勝ち負けよりただ楽しみたいだけなのになあ〜と思ったりするんですよね。なので、そういう話さえ避けてしまいたくなるんです。人に言えなくなって、なんとなくそれをやる機会もなくなる・・・スポーツでなくても。自分ではたいして上手くなくても満足してるんですが。

    私も無気力になる時、あります。その日、世間で何が起こっていたかニュースを見るのさえおっくうな日。
    おすすめの「ソース」という本、読んでみますね。

    「静かな心の平和」、なんとなく好きって気持ちを大切にしていきたいです。それが他人から「?」でも。
    私に「自分で感じたままでいいんですよ」って言っていただけてるようで、少し気分が軽くなりました。有難うございました。

    ユーザーID:9512204632

  • トピ主です

    green様、有難うございます。

    好きなことがない、という方はわりといらっしゃるのですね。
    私も、ヨガは時々スポーツクラブでやってます。気力がなくなってくるとスポーツクラブ自体行かなくなるのですが。自分一人でやるけど、周りに人やインストラクターの先生がいて、話をするわけじゃないけどなんとなく体も心も軽くなるんですよね。

    人を感じられるところがいい・・そうなんですよね、人に傷つけられるのに何故か人によって活力をもらえる。私が究極に癒されるのは人からのような感じがしていました。自分一人でも癒されることはあるけれど最後はやはり人との関わりの中にあるのかもなあって思います。
    自己啓発本、私も若い頃から沢山読んできました。この年になると、実生活でしか解決できないとわかってきたのですが。考えるより自分で動いてみるしかないんですよね。

    greenさんはお子さんがもいらして羨ましいですが、私と同じような事を感じることもあられるんですね。今は環境的に無理ですが、私も何か動物を育ててみたいなと思います。
    greenさんも、夢中になれるものに出会えますように。

    ユーザーID:9512204632

  • トピ主です

    引き続きレスを有難うございます。

    虫の声様、ご指摘の通り、仰るような意識して毎日継続していくような経験をこの年までしてきておりません。周りのせいにして逃げていましたね(汗)このトピでも皆さんのレスを見てそれを強く感じております。
    「フィジカルなことを継続できればすべてのことに根気が養われます」・・・そうなんですね!なんか説得力があります。私は確かに根気も足りないです。途中であきらめて(というより執着もないのかもですが)やり遂げきれない・・。
    でも、虫の声さんのレスを読んでいて、即実行したくなりました。今は、治療との兼ね合いでフィジカルなことの継続は難しいところではあるのですが、できる範囲で取り入れていきます。

    のび猫様、弟妹はある程度、上と同じことを自然にやっているものなのかもですね。途中で、自分の意志というものを自覚する必要があるのでしょうが・・・。
    輪廻の考えは面白いですね。そう考えると楽だな〜と、思わず笑ってしまいました。でも、私も輪廻転生は信じてますよ。悩みながらも今自分にできることを一生懸命成長できるように頑張るしかないんですよね。

    ユーザーID:9512204632

  • トピ主です

    Yulia様、レス有難うございます。

    得意なこと・・・人より優れているというほどではないですが、本を読むこと(得意と言わないかな?)・子供と遊ぶこと・字はきれいだと言われます。が、改まって考えるとあまり思いつきませんねえ(汗)
    得意なことも見つからない気がしてきました・・・(悲)

    「嫌いなこと以外なら何でも柔軟に取り組める」のは、そうかもしれません。その中から何かを継続していければいいのでしょか、深く考えず・・・。
    yuriaさんは、教師や通訳もされてて、編み物も得意だなんて羨ましいです。
    やはり、若いころからの心がけや根気強さ(能力も含めて)が今を作っているのでしょうね。

    なんだか、やっぱりなんとなく過ごしてきた過去が現在の私を作っているのだと情けなくなります。一応、生きていくうえでのポリシーみたいのはあるのですがね。なんだか曖昧過ぎて。
    でも、ここで皆さんのレスを参考に出来そうなのは取り入れて、これからのために意識的に毎日を送っていきたいって思います。

    ユーザーID:9512204632

  • トピ主です

    Yulia様、続けてレス有難うございます。

    得意なことに「本を読むこと」と書いたのですが、単なる読書です。夫があまり本を読むのが得意でないと言っていたので、自分はよく読むし得意な方かな〜と思ったもので(汗)
    でも私、最初の方で、子供のころ好きだったことにも、読書って書いてますね。確かに今でも、小説など読んですごく充実感を味わったりすることはあります。ですが、悩みが多くなって精神的に疲れてくると、気分転換に図書館から借りてきた小説もずーっと机の上に置いたままになるのです。1ページも開かずに。だから気分の切り替えにはならないのかなって思ってました。
    でも、精神的に疲れてくると読書する気にさえなれないのは、これはもう私の性格なのかもですね・・最初、少ししんどくても1行でも読んでいけば案外すーっと入り込めるのかもですね。

    書道は、道具を揃えたりまた最初からだけど、教室に通い先生に指導を受けるのは精神統一に良さそうだし、始めたらまた違った何かを感じるられるかもと思います。

    続きます

    ユーザーID:9512204632

  • トピ主です

    (続きです)

    「生まれてこれたことが嬉しいので色々やってみたい」なんて、びっくりです〜!私は、生まれてこれて嬉しいって思ったことがない気がします。根っからネガティヴなのでしょうかね(苦笑)Yuliaさんのエネルギッシュさが眩しいです・・ほんと、人それぞれですなんですね〜

    人の役に立ちたいって、私もささやかなことでいいからそう思います。Yuliaさんがこうやってレス下さるのも人のためになってますよ。
    「やりたくないことは何か」「どのように生きたいか」・・ゆっくり考えてみようと思います。


    ささ様、レス有難うございます

    好きなことを見つけてやるのって、確かにパワーいりますね。その一直線に向かっていく「これがやりたい!」っていうパワーがうらやましいですけどね。
    「自分がしたいこと」をお母さんが応援してくれると、お子さんは嬉しいと思います。
    お子さん二人(かな?)いらして、毎日きっと忙しいですね。
    お子さんの成長を見守るのが優先な姿が目に浮かびます。もう少し環境が落ち着いて、さささんにも何か没頭できるものが見つかるといいですね。

    ユーザーID:9512204632

  • トピ主です

    レス有難うございます

    em様、そのカウンセラーの人の言葉、どきっとします。私も悲しい大人です。でも、そういう風に育った人って案外多いんですね。これからの人生、自分でなんとかしなくちゃですね。
    親になられて、冷静に実親について感じられることもあるんですね。私の姉もそんなようなことを言ってました。

    文章を褒めて下さって有難うございます。長々と書いてしまってわかりづらいかと思いましたが。同じ様に感じて育った方には共感(!?)してもらってるんでしょうか??
    そういえば、手紙を書くことはわりと好きでしたね。多分、対面で瞬時に自分の思ってることを話すのが苦手で、気持ちを整理してから自分の心を伝えるのに有効だったのかもしれません。

    ハニー様

    自分の心が落ち着くことがわかっていること、それは大きなことだと思います。「悶々としながらも」一定の運動を続けていると、いつの間にか思考が健全さを取り戻す・・こういう時ありますね。走ったりえんえんと歩いたり。何かに集中してぱっと雑念を取り払いたいって思ってましたが、自分の気持ちを落ち着かせること大事でしたね。あらためて意識してみます

    ユーザーID:9512204632

  • トピ主です

    ほげほげ様、レス有難うございます。

    もの作りが好き〜いいですね。作ることと、出来上がったもので二度楽しそうです。

    そうなんですよね、主体的に生きるって、充実感につながるんですよね。私はこのことに気づいたのは最近のことです。長年、自分の考えとしては漠然としたものがあっても、行動は他人目線でなんだかよくわからなく生きてきたようなんです・・・
    で、いざ自分は何がしたいんだろう、何が好きなんだろう?って。

    「自分を許すこと。自分を好きになること」、前にも書いて下さってましたが「自分を責めない」って大事なのかな。こんな自分でいいって思うことが。
    なんだか泣けてきました・・・。

    「縁を大事にする」こと。自分では大事にしているつもりですが、時々気が付くと忘れているんですよね。でも、やっぱり大事ですよね。
    本当に、このトピで、こんなに皆さんからのメッセージを頂けるとは思ってませんでした。それも、どれも心に響くものばかりでありがたいと思っています。やはり、人に助けられているんですよね。

    ユーザーID:9512204632

レス求!トピ一覧