たぶん逃げたいだけなんです。

レス17
(トピ主1
お気に入り23

心や体の悩み

モノモライ

4歳と0歳の子供がいます。
正社員で働いて今は時短です。

主人が帰りが遅いとはいえ、洗濯物、皿洗いは してくれています。

私は恵まれていると思っています。

ほしかった子供がいること、仕事があること、夫が手伝ってくれること。

でも
時間に追われて、「早くしなさい、片付けなさい」と4歳の子にせっつく毎日。
かわいいさかりの0歳を保育園に預け ろくに抱っこすることもなく 一日が終わる。

会社にいけば、
集中できずにミスをし落ち込んだり、できがよければ楽しくなったり。

独身のときの仕事への思いと 結婚して 子供がいて 主婦でもあって 仕事もあっての今。
ベクトルが違いすぎて なにが 私にとって幸せなのか わからないでいます。

専業主婦になり 子供、家のことを主にやることが一番幸せなのか
兼業主婦のままで 自分の力でお金を稼げるけど、いつもどこかに妥協点をもとめてやることが一番幸せなのか

そんなことばかり考えて前にすすめないでいます。

小さい子どもを抱えてお仕事をしていらっしゃる方、専業主婦の方、
お叱りも含め、お言葉をいただけたらと思います。

そろそろ授乳の時間です。起きるかな。。
子供が大きくなったら この感情は変化するんだろうか。。。。あたまがグルグルします。

ユーザーID:0097569086

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数17

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • これも

    これもあくまでも私個人の見解ですが、今の多様性に満ちた時代、
    人間はあれにした方が?これにした方が?これでいいのだろうか?と考えられる環境にある時点で幸せなのかと。

    実際には、仕事が無ければ辞めるなんて悩む事すらできなく、家族がいなければそれに対して何が起きるわけでもなく、ただただ悪戯に時間が過ぎていく毎日。
    そういう人生からすると、人の寿命は長すぎる。

    おそらく主さんは一時的に疲れてるのでは?
    心が満たされていない部分がそう思わせてるのでしょう。

    でもその感情は、結婚してないOLだったとしても、子供のいない兼業夫婦だったとしても、専業だったとしても、ふとした時に自分が歩まなかった所に思いをはせる事は無いとは言えない。

    それだけ真剣に考えてるし、考えれば変更がききそうな状態にあるから。
    それは幸せなのでは?
    君はこれだけしてればいいから、と意思も意向も反映されない人生よりもね。

    まあ、人が書いたレールが楽で良いと言う人もいますが。

    ユーザーID:3849183266

  • 疲れちゃったのかな?

    今 ちょっと煮詰まっちゃったのかなと思いました。

    専業になっても妥協することはいっぱいあるでしょう。
    むしろ自分で自分に妥協するのであなたのように真面目な人は自分を責めそうな気がします。

    あんまり自分を追い詰めないで。
    大丈夫ですよ 子供はお母さんが大好きです。完璧なんて何処にも無いんだから安心してもっと手抜きしましょ。

    兼業でも専業でもあなたが遣りたい方で良いんですよ。
    なにか言われたのかな。
    兼業の人も、専業の人も何か言われる事は同じです。
    人の言う事を気にしてたら身が持ちません(笑)

    ユーザーID:6678126432

  • ちゃんと、前に進んでいると思います

    43歳、高1男子と中1女子の母親です。専業です。

    おそらく、今いちばん精神的にも肉体的にも辛い時期なのではと思います。
    勉強だけ頑張っていればよかった時代、仕事だけ頑張っていればよかった時代を経て、今のトピ主さんは「何足のわらじ」を履いてらっしゃることか。
    母であり妻であり会社員であり娘であり嫁であり、そうしたわらじを脱いだ裸足の「自分」の時間が捻出できないジレンマ。

    きっと、元来器用な方なのだと思います。
    今は時間に追われて「自分比」でもどかしく感じるのではありませんか。
    私は、仕事をし続け、お子さんを育てているトピ主さんはとても素晴らしいと思います。
    いつもご自身の在りようをご自身に問い、模索しながら進もうと意志を持ち続けていることそのことが、文句なしに素晴らしいと思います。

    そうして1日1日が過ぎ、お子さんは日に日に大きく成長し、昨日できないことが今日はできるようになり、トピ主さんは日々前に進んでいるのだと思います。

    短い時間でも、何足ものわらじを脱いで「裸足の時間」をご主人と交代で持つようにしてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:6786537524

  • 自分を甘やかす

    一番良いのは家事を楽にすること。

    ○ンバ、食洗機はもう使っていますか?
    共働きで子供が小さいんだから、どんどん利用しましょう。

    洗濯物も全部畳んでタンスにしまっていませんか?
    洗濯後の乾いた服も、ハンガーのままクローゼットやハンガーラックに移動させれば畳まなくて済みますよ。

    子どもや夫とのふれあいを一番に考えて、家事はなるべくリストラしちゃいましょうよ。
    皆寝静まった後に1人でこっそり好きなもの食べるとか。


    今時専業主婦をのんびりやっている人もそんなにいないと思います。
    子供が大きくなればすぐに働きたいと思っても、キャリアがなければ職探しも大変です。あっても時給が安かったり。
    辞めずにがんばっている主さんが羨ましいです。

    ユーザーID:1597264670

  • どの道でも正解

    大変な時だと思います。
    一日だけ、お休みしてゆっくりしてみたらいかがですか?

    どのみちを選んでも、きっと不満はあります。
    大切なのは選んだ道をどのように歩んで行くのか?
    だから自分で納得できたらどのみちでも正解なんです。

    私の場合は、子育てが大変で不満だらけだったのですが、子供が5歳になった時に
    「二十歳まで親の責任と考えたら、もう四分の一を過ぎてしまったのだ」
    と、気づいた時に、急に子供との時間を無駄にしたくないな、と思いました。
    幼稚園の先生もお別れの時
    「かわいいみんな、ゆっくりゆっくり大きくなってね」とおっしゃってくださいました。
    こんな考えもあるということで。ガンバレ!

    ユーザーID:2056417343

  • 今が一番大変

    二人が小学校に入るまでは、本当に生活と時間との戦いです。

    わたしは下の子が1歳からシングルなので、頭がおかしくなるくらい大変でした。
    結婚してた時の方が大変だったから、精神面ではよかったのですが。

    もう少ししたら、大切な大切なかわい〜〜〜〜〜時期がやってきます。
    みんなで笑い合える日々です。
    そこを楽しみながら、乗り切ってくださいね。

    そして、その先は
    子どもたちは自立に向かいます。

    寂しくなりますが、これからやっと自分のことに力を入れられます。

    今振り返って、子どもたちが「ママ〜」って笑って駆け寄ってきた時期が
    一番幸せな時間だったなぁ

    ユーザーID:0052999709

  • 何をしているかより、どのようにしているか

    幸せって、比較の問題じゃないですよね。他人より恵まれた条件の中で生活しているかどうかとか、そういうことではないと思います。

    自分が日々の生活で接するモノとか人とかに対して、きっちり関わっていけているかどうか...言葉にするのは難しいですね...表面的に対応する、習慣や条件反射のように反応する、そう”すべき”だからそうする、ではなくて、心をもって、というか、相手を理解して、というか、深いところ、細かいところまで完全に理解して応答できているかどうか、...そこに人間と人間、人間とモノ、等の正しい関係が作られているか、というようなことに、幸せは関係しているのではないかと、思います。

    例えば子供は怒って怖がらせれば言うことを聞きますが、そうするのは、「それが楽で手っ取り早いから」「自分の思い通りにして欲しいから」等という、”大人の都合”を優先したいだけ、だったりします。

    仕事、子育て、家事など、「何をしているか」よりも、それを「どのようにしているか」の方が、大事なのではないかと。

    忙しくて全て中途半端な対応になっていることが、幸せではない感じにつながっているのかなと。

    ユーザーID:9101786098

  • トピ主です。

    みなさまのお言葉、拝見いたしました。
    レスポンスしていただき、本当にうれしく思います。ありがとうございます。

    「出産して6か月のこどもを保育園に預けるほどモノモライは仕事好きなの?3歳までは自分の手で育てたくないの?」という友人の質問に、「そんなことない。こんなにつらいことない。」としか言えませんでした。
    保育園に預けて仕事に行く。本当に胸が痛く一人目同様、二人目も泣きました。
    友人は「だんなさんが働いているのにモノモライも働くのはどうして?仕事させてもらってるって感じ?仕事に不満や愚痴があってもいえないよね。私は仕事を選択しなかった。育児させてもらってるから不満や愚痴は言えないって思って毎日すごしてる」
    といわれました。
    選ばなかった人生について考える。おそらく私は常にそうしてしまうのだと思います。

    ノートに書きだして整理してみようと思います。
    そして一日 贅沢ですが 自分の時間つくってみようと思います。

    ユーザーID:3770779651

  • あなたの人生はあなたのもの

    こんにちは。
    9歳と7歳の子の母です。ずっと働いています。
    9歳の子の時は1年育児休業を取得。7歳の子の時は8週間の産休後、1か月育児休業し、子どもを3カ月で保育所へ預けました。

    最初の子のときから今もずっと悩んでいます。
    仕事を続ける意味があるのか。
    子のそばにいるべきか?


    どの道を選択しても良い点・悪い点があるんじゃないでしょうか?
    良い・悪いはその人に価値観ですから、正解とは意味が異なりますよね。

    私は今、子どもたちに自分の力で生き抜ける力をつけてもらいたいと願っています。
    自立・自活できるための力。
    私はそれを目の前で子どもたちに見せることができる。
    つらいこと、楽しいことそれぞれにあるけど、自立できる大人の姿を子どもに見せたいと思っています。

    人に惑わされることなく進むあなたの姿をお子さんに見せてあげてください。

    ユーザーID:5224380071

  • 気にしないこと

    まず友人の言葉は気にしないこと!
    育児の価値観はみな違います
    私は今、1歳の子供がいる専業主婦です。でも夫に育児の愚痴もいいますよ〜
    妊娠した時は会社辞めて育児に専念したいっって思ってましたけど、今は辞めなきゃ良かったってちょっと後悔してます。
    どの道を選んでもいい所、悪い所あります。
    お子さんは休日いっぱいだっこしてあげて、平日は寝る時に体の一部をくっつけてあげて下さい
    もう少し大きくなれば、お母さん頑張ってるんだなって解ってくれますよ
    ファイト!!

    ユーザーID:9914767063

  • あれも、これもと求めない

    幼い子が二人いて、仕事をしていれば忙しいのは当然ですよね。
    どういう状態が自分にとっての幸せなのかは人によって異なります。
    でも、今の状況では忙しい、気忙しいのは当たり前、と考えたうえで、自分がどうしたいか考えてみてください。

    あなたは、家事も、育児も、仕事も完璧にこなし、充実感を得たいと思っていませんか。でも、1日は24時間しかないし、子どもは親の思う通りに動いてくれません。限られた時間の中で、あれも、これも…と思うと、あせりや疲労感が生まれてきます。自分ですべてをこなそうと抱え込まないことも大切です。

    ユーザーID:7061169001

  • それが当たり前です

    精神的に、ぐちゃぐちゃになると言うか、めちゃめちゃになる時期があっていいんですよ。人間ですから、機械じゃありません。偉いですよ!だから、母は偉大なんです。どんな有名人も著名人よりも、あなたみたいに頑張ってる無名の1人の女性で母であり、そんなあなたは一番偉いんですよ。立派です!ぐちゃぐちゃになっていいんです。私もそんな時期がありましたから。今、同じ事をやろう!やって?とお願いされても、思っても出来ませんよ。無理です。応援してます!そういう「時」なんです。永遠には、続きません!

    ユーザーID:8161976807

  • 涙が出ました

    トピ主さまへのアドバイスでもなんでもなくて、すみません。
    このトピを読んでいて、なんだか泣けてきてしまいました。

    私は結婚して半年、子どもなし、30歳の女性です。
    結婚とともに初めての土地に転居してきて、現在求職中。
    就職活動でいくつか面接を受けていますが、なかなか決まらず、毎日気持ちが落ち着きません。

    ゆくゆくは子どもを持ち、かつ仕事も続けたいと思っていますが、
    本当に、想像以上に大変なのだろうな、と思います。
    専業で子どもを育てるだけでも大変なのでしょうが、
    出産をきっかけに仕事を手放すことは、
    未来のことを考えるとリスクが高すぎるのでは、と
    社会の状況や夫のお給料を見て、思っています。


    トピ主さんや皆様のレスを見て、
    人生の先輩方が、皆様それぞれに迷いながら、
    ご自分の道を歩まれてきたのが感じられました。
    女性は、つらいですね。(男性もつらいのでしょうが…)
    そして、おかあさんは、やっぱりすごいです。
    私も、私の道をがんばって歩んでいこうと思いました。


    お目汚し失礼しました。

    ユーザーID:0561793920

  • 終わりが見えると産まれるモチベーションというものがある

    6歳の子供を持つワーキングマザーです。
    私は、来年仕事を辞めます。

    自分の人生をおおまかに区切って計画を立てており、子供が小学校に入ってから大学受験までは専業主婦になり、子供の教育と家庭の維持に注力すると決めています。そうなると、少々つらくても「私は、あと○○年で辞めるんだ。悔い無く仕事をしたい!」って思うので、凹んでる期間も短いです。休日、子供が家でテレビ三昧になっても良いように、保育園は外遊び重視のワイルドな保育園を選びました。

    現在は、子供と向き合えない自分にも妥協しています。一方で、来年辞めることでキャリアが消失することについても、割り切っています。どちらの割り切りも、力を出し切っているので納得できています。

    専業、兼業、どちらも選べる日本社会はすばらしいですよね。

    選ばなかった人生について考えてしまうなら、選んでみるのも一つの手です。
    どちらかしか選べない人生ではないのですから。
    終わりが見えると湧いてくるモチベーションと言うものもありますよ。
    ただ、くれぐれも計画的に…。

    ユーザーID:5207068348

  • トピ主です

    ありがとうございます。
    みなさまのレス、繰り返し読ませていただきました。

    自分の考えていること、なりたい自分像、家族のこと、ノートに書きだしてみました。
    私の自由な時間も一日いただきました。

    専業になる選択肢、兼業でいく選択肢、また期限付きの兼業でいく選択肢。

    まだ思案中というのが本音です。
    あっさり、こうします!とも宣言できなく
    申し訳なく思います。
    しかし、私の人生をどう生きようか
    こんなに真剣に考え、
    こんなにも前むきに考えられるのも
    みなさまのご意見のおかげと思っています。
    深く感謝しています。

    ユーザーID:3770779651

  • 今(現在)を生きる

    トピ主さんの焦りはどこから来ているのでしょう?このままで将来自分が後悔しないだろうか、という将来への不安と、これができなかった・あれができなかったと思う過去への後悔が先立ってしまっているようで、今を生きている感じが伝わってこないように思います。

    思いやり・理解のあるご主人がいるという今。
    健康にすくすくを成長している子供に恵まれているという今。
    このご時世で安定した仕事・収入があるという今。

    今を大事にすることができなければ、未来に夢を託すことも過去を振り返り思い出をかみしめることもできないのではないでしょうか。

    幸せは人それぞれ・幸せにもいろんな形があります。

    ないものにばかり目を向ける人生は寂しいような気がします。
    あるものを大事にし、感謝をする人生はいろんな意味で豊かです。

    まずは今を大事にすることをもう一度見直してみるのはどうでしょうか?

    ユーザーID:0194149151

  • トピ主です。

    そうかもしれません。
    今を、楽しんでないかもしれません。
    主人に相談しました。私はご指摘された通り、
    ないものねだりのようです。
    ですが
    今の私はなぜかきもちがすっきりしているようにも思います。
    余裕のない今の状況、自己解決せず仕事先の上司に相談してみようと思います。
    私の中での解決策が会社にあるなら、仕事を続けようと思います。
    解決策がなければ、仕事を辞めるという選択をしよう、
    そう思っています。
    行動に移そうと思います。

    ユーザーID:0097569086

レス求!トピ一覧