娘のピアノの習い事で

レス19
(トピ主1
お気に入り27

趣味・教育・教養

ペルホネン

年長の娘の母親です。
今年1月から個人の先生のところでピアノを習いに行っています。
私は小学生の時に1年ほど習っていただけで、素人です。

素人ながらも、娘の練習には必ず私も付き添い、みてやってます。

そこで、お子様をピアノに習わせているという方に聞きたいのですが、練習は復習に充てていますか?それとも次にやるであろう曲3−4曲を予習していますか。

私は花丸もらった次の曲から3−4曲練習させ、先生のところに行かせています。
それで、先生がその曲をみて、花丸をくれる形です。

それで問題ないと思っていたのですが、最近だんだん難しくなり、私も熱が入り、ぴあのどりーむ(教本)に鉛筆で書き込むようになってきました。
きれいに消しても、痕が残っていたりします。
この前は消し忘れて、私の教えているのがそのまま残っていました。

教えるといっても、素人ですので、音符の読み方などを鉛筆で教えるという感じです。

そういうスタンスでいいのでしょうか?
先生はその書きこんだ痕があるのを見て、気を悪くしないだろうかと思ってきました。
むしろ、そのような音符の読み方などを教えることが先生のお仕事なのであって、次々と先に先に進んでくる親子を苦々しく思ってやしないかと。。。

もちろん、先生が教えることは、どんな感じで弾いたらいいか、ここはこういう風に弾くなどといった、私は教えられないことを娘に教えてくださってます。


まとまりが付かなくなってきましたが、今までもこれからもこの次々に練習していき、それを先生にみていただくというスタンスでいいのでしょうか?

ご意見お願いいたします。

ユーザーID:5671649066

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数19

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 個人ではないですが

    個人ではないですが音楽教室に子供を通わせています。

    先生の指導がない部分を予習させるのは習わせている意味がないのでは?とトピを読んで思ってしまいました。
    せっかく教えていただいているのですから、進め方や教え方は先生にお任せして復習でよいのでは?
    もったいないと思います。

    ユーザーID:1647064966

  • 先生による

    自宅で練習しない子供が多い中、予習だろうと復習だろうと、家で練習するのは褒められる事。
    鉛筆の後は、予習をして偉いわね。と褒める事。
    だんだん、難しくなってきて予習も辛くなったら楽譜を眺めるだけ、その、楽譜の曲を聴くだけでも、立派な予習です。
    弾けないから習いに行くのだから、予習のハードル上げて
    練習が辛くならないように。
    楽しんで下さい。Playです。遊び心もいれて

    ユーザーID:5068389138

  • ピアノを教えていました。

    元ピアノ講師です。

    予習を頑張るお母様はいますし、私は良いことだと思います。

    お母様の書き込みが講師の指導にそぐわない場合は講師からお話があると思います。
    逆にどうやって予習してきたらいいか相談なさったら良いと思います。

    また、エンピツの消し痕が気になるなら楽譜をコピーしてそこに書き込むといいと思います。

    気にすることはありませんので、どんどん花丸もらってください♪

    ユーザーID:9698435819

  • 大丈夫です!

    お母様がそのような心がけで来てくださったら、先生は嬉しいと思います。
    また、楽譜に書き込んでも、飲み込んだ時点で消されているというお話、とても良い事ですよ。。
    楽譜にはいつも新しい発見が隠されているので!

    ユーザーID:5465247230

  • 親は見ない方がいいです

    親が練習を見てあげると、子供も甘えてしまうので一人でやらせた方がいいです。家での練習は先生にもらう課題のみです。予習する必要はありません。それでは何のために教わりに行くのですか?
    実は私も我が子にちょっと教えたのですが、子供も甘えますし教えにくいので教室に通わせました。レッスンを拝見すると、さすがプロは教え方が上手いと感心しました。私は主婦に教えた経験はありますが、子供には教えられないと悟りました。

    ユーザーID:8553029432

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • どんどんやってあげて!

    私はピアノ教師を20年以上やっています。色々な生徒さんがいらっしゃいますが、親御さんが毎日の練習にきちんとつきあって下さっているお子さんは、そうではないお子さんと、断然、差がつきます。ピアノを分かっているかどうか、よりも、レッスンをいかに良く聞いてくれていて、毎日の練習でそれを子どもに思い出させるか、そして、新しい曲をさらう時にも、前に教えられた様な事を応用して行ける様に、手助けをする事、など、とても大切です。
    指遣いなども、私の生徒の親御さんも、工夫して書き込まれる事も有ります。こちらでレッスンの時にそれも見ながら、直す必要の有る時は、親御さんを指導します。でも、どんどん積極的に練習につきあって下さる姿勢、私は大歓迎です。
    子どもとともに、親御さんも一緒にレッスン、という感覚です。
    私は新しい曲の注意点や、絶対の指遣い、などは前もって親御さんに説明しておきます。
    そうすれば、全く的がはずれた譜読みはして来ないからです。でも、気になるなら、先生にお聞きしてみては? 先生との信頼関係、しっかりと築いて行って下さいね。

    ユーザーID:2406837823

  • 私はいいと思う

    親御さんが協力的で予習してくれる生徒さん、大歓迎ですよ♪

    若い頃は、楽譜に書き込みなどを見ると、「え」と思う事もありました。私も青かった。

    でも今は親御さんが時間を割いて、一緒にピアノに向かってくれることに、ただただ感謝です。

    小さいうちは自らピアノに向かう子供は少ないです。

    親御さんが一緒にピアノに向かってくれれば必ず練習します。
    分からなくても、そばで見て聴いているだけでも違います。
    お母さんがいてくれるだけで嬉しいのです。

    また親御さんが一生懸命に練習させて下さる方の子は、譜読みも早いです。

    親御さんがよくできた時に褒めてくれると、とてもやる気になるし、練習時間を決めてくれると、確実に練習するようになります。

    勉強でもスポーツでもそうですが、初めは親が寄り添って興味を持たせる必要があるし、教えてあげていいものだと思います。


    一番ダメなのは「うるさいから、後で練習して」。
    練習するようになりません。当然、上達はしないです。

    もちろん、おうちの方は一切関与しないで下さいという先生もいるでしょう。
    厳しい方に多いかも。
    やはり先生に訊いてみると良いと思いますよ。

    ユーザーID:7950825247

  • ピアノ講師です


    レッスンでは次の曲の模範演奏を講師が弾いて、
    それを聴いた上で生徒さん御自身で譜読みをして弾いてきて頂きます。

    花マルをもらって次の課題がある時点で、
    それは「予習」ではなく「宿題」なので練習して行くのが当然です。

    また、基本譜読みをして練習するのはお子様だけが望ましいです。

    確かに習い始めはなかなか進まず、思わずお母様が手をかけたくなるでしょうが、
    急がば回れ、自分で時間をかけて練習された人の方がしっかりと自立しておられます。

    お母様が手をかけ続けたお子様は、自分で譜読みする姿勢が身につかないばかりか
    お母様が教えられなくなったらそこでおしまいです。

    つまりお母様以上に上手になることは出来ないのです。

    ご自分くらい弾けたらいいやとお思いでしたら、手助けされて良いと思いますが
    それ以上をお望みでしたら、講師にお任せ下さい。

    ユーザーID:2857336874

  • 娘は・・・

    小学校に上がってからピアノを始めたのですが最初に先生から「お母様は教えないでください」自分でやらなければ遅かれ早かれ挫折するとのことでした。
    譜読みなどは親が教えてしまうと頼ってしまうのでいつまでも自力で読めるようにはならないとのことでした。

    ユーザーID:1436810878

  • 私の場合ですが

    ピアノ歴30ウン年のアマチュアです。
    アマとしては弾けるほうで、音大・音高受験も先生から勧められたことがあります。

    私の場合、2歳年上の兄が4歳から習っていましたが、
    それを聴いていて私も弾くようになり、すぐに兄の弾いている曲は全て弾け、
    楽譜も読めるようになりました。
    以降、放っておいても自分でずっと弾いていました。
    兄をすぐに追い抜いてしまったので、「お兄ちゃんが拗ねちゃうから、お兄ちゃんのいない時に弾いてね」と母に言われるほどでした。

    トピ主様がお子さんに対してどういう期待で習わせているのかはわかりませんが、
    少なくとも、「向いている」お子さんであれば、全く親が手助けをしなくても、
    どんどん練習してどんどん弾けるようになっていきます。
    手助けしないと練習しないのであれば、「向いていない」のだと思います。

    単に、音楽に親しんでもらいたい、というだけであれば、
    手助け云々は、あまり気にしなくていいことだと思います。

    ユーザーID:6676860942

  • ありがとうございます。

    ペルホネンです。
    みなさま、御意見ありがとうございます。

    大方、賛成してくださっているご意見で安心しております。

    本日、娘にとって初めてのピアノの発表会がありました。
    そこで、先生を紹介してくださった方をお話をしたのですが、その方は全くみていないようです。
    その時勝手に思ったのですが、先生のレッスンの時に先生と一緒に進むのもよし、私のように予め練習して進むのもまたよしという感じなのでしょう。
    先生としては、どちらでも受け入れますよということなのかな。。。と。

    その子は男の子で、小学二年生で、2年は確実に習っているようですが、うちの子と同じぴあのどりーむ3だと言っていました。
    早く終わらせればいいというものではないと思っていますが、私はやるからにはきちんとやりたいのです。

    私も一緒にピアノ弾けるようになるといいなと思っているのもあり、娘と共にこれからもやっていこうと思います。

    もし先生から何か忠告があればもちろん改めるつもりでおります。

    ユーザーID:5671649066

  • 先生と相談したほうがいいのではないでしょうか。。

    一緒に熱をいれてやるのはすごくいいことだと思います。
    20年近く趣味でピアノの個人レッスン通っています。

    ただ、1点・・音符の読み方を譜面に書き込むのはあまりよくないかと思います。
    クセが抜けなくなるし、また、楽譜を見ただけで音を読むのが遅くなります。
    読み方は書かずに間違ったら間違ったでもう一度音を確認したほうが勉強になると思います。

    あとは先生の教え方などもあるかと思うので、一度ゆっくり相談してみてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:5759458805

  • 付き添いと教え込みの違い

    ピアノを教えています。
    何となくですが、ペルホネンさんは少しだけ経験があるから読譜は多少できるのではないでしょうか。そして、お嬢さんはひょっとしたら「分からなければママが教えてくれるからいいや〜」とだんだん読譜をしなくなっているのかもしれません。

    また、ペルホネンさんもピアノが弾けるようになりたいのであれば、ご自身がまたレッスンに通われるほうがいいと思います。
    こちらではお母様が書き込み教え込みされるのをよいとされる先生もいらっしゃいますが、ピアノって自分で取り組むものだと考えているので、人の力を借りているうちはまだまだだなと思います。熱心なようで子どもの自立を阻んでいるのかもしれません。
    また、「やるからにはきちんとやらせたい」お気持ちはありがたいですが、お母様が手をかけてしまうと、本人の問題がわかりにくくなります。どりーむ3なら修正が効きますが、6まで進んだ時点で問題が出ると修正が大変で、修正しなければならないことでお嬢様がピアノギライになるかもしれません。
    進度を気にしてないと書いておられますが十分気にしておられるような気がします。

    ユーザーID:6649246823

  • 音符の読み方は

    お母さんが書かない方がいいのではないかと思いますが。
    小学生なら自分で書き込めますよね(書き込みがいいか悪いかはおいておいて)。
    自分で読んで、最終的には身体で覚えているようにもって行く方が理想的ではないでしょうか。
    漢字の読みでも、いつも親に読みがなを書いてもらうより、自分で調べて書き込んだ方が身に付くと思います。
    お母さんがレッスンを一緒に聞いて、復習の時に「ここは先生はこう言ってたよね」と修正してあげるのならともかく、
    (まだ初心者だからいいですが)一年しか習っていないお母さんが予習として見てあげられる期間はそうは長くないと思います。
    先生に師事しているなら、あくまで「先生の教え」が出来ているか見てあげる方に重点をおいた方がよいのでは?
    私も、自分が弾きたいならご自分もちゃんと習った方がいいと思いますけど・・・
    大人になって習ってみると、ものすごくいろいろな物が見えてきますよ。

    ユーザーID:8062208368

  • あ、誤解を招いていましたね

    2度目ですけど。

    読譜の書き込みは、できればやめて下さい。

    音の読みを一緒にやるのは結構ですし、練習する時に運指や音を注意して下さるのは結構だと思います。

    ユーザーID:7950825247

  • まず自宅の防音を確認しましょう

    自宅に満足な防音設備をしていない方が おられるようです。
    将来、ピアノを続け且つトラブルを避けていくためにも 子供たちに彼らの練習が周囲に与える影響を教える必要があります。 環境を整えることもレッスンです。

    ユーザーID:2626182056

  • ピアノ講師です

    かつて全国大会で金賞をとった生徒を見てました。

    彼女は、予習2,3曲毎週しっかりやってくるのです。

    実際、譜読みに時間がかかる生徒って9割以上ですよね。

    弾かなくてもいいので、色んな音を譜読みする時間にあててもいいかもしれませんね。

    でも、そればかりじゃつまらないので、一流の音楽家の演奏をCDで流すことが大事だと思います。

    無駄な練習が減る。鳴らしたい音、いい音ってのが体でわかるかと思います。おススメは、ブレハッチや、ブーニンなど一流音楽家の中の一流のピアニスト。

    ユーザーID:7718808298

  • 予習が一番

    お習字やそろばんなどのお稽古事とピアノが違うのは
    「ピアノは予習ありき」です。
    その場(レッスン時)で練習はありえません。(それでもよい教室もある)


    基本は「やってきた練習の成果をチェックしてもらい、アドバイスを受け次の練習に活かす」です。


    1.やってる曲に丸をもらって終了。
    2.次の曲の譜読みをしてくるよう言われる。
    3.自宅で譜読み。
    4.次のレッスンでそれをみてもらいアドバイスを受ける。
    5.家でまた練習。熟練度があがる。
    6.しあげ段階にはいる。この時には暗譜が必須の場合も。

    これが子どものレッスンのおおまかな流れです。

    トピ主さんは3の段階で手助けをする、ということですね。

    いいんじゃないでしょうか?
    譜読みが一番大変です。譜に目が慣れるまで。
    加線の多い音符に「ド」とか書いてもよいかと。


    最大摩擦を減らしてやってあとは自力。
    曲想などには意見しないようにすれば。

    >次にやるであろう曲
    次の曲は指定されています。あれこれと先走らないほうが。

    いずれ子は親の口出しを嫌います。
    そこそこになったら自力です。
    自力でだめならだめです。

    ユーザーID:0495064968

  • 先生に聞いてみたら?

    何でそんな個人的な事をこんな不特定多数の掲示板で解決しようとするのでしょう。
    ここで何人のピアノ講師の方がどう答えようと、あなたの娘さんの先生の意見ではないのですから。
    素直に「家での練習はどのようにすすめたらいいですか?」って聞いてみた方が良いと思いますよ。

    ユーザーID:5546711726

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧