• ホーム
  • 妹の結婚式に独身姉は訪問着でもいいか

妹の結婚式に独身姉は訪問着でもいいか

レス36
(トピ主4
お気に入り45

美容・ファッション・ダイエット

大和なでしこ

11月に妹が結婚します。
教会での挙式と、ホテルにて親族のみ披露宴(出席者は40名程度)が予定されています。
姉で30代後半の独身である私は、訪問着で出席しても良いものでしょうか。

その訪問着は母が縫ってくれた、思い入れのあるものです。
鮮やかな水色で、柄も華やかです。
独身でも振袖を着る世代でない親族が披露宴に出席する時は第一礼装の色留袖が適切と知りましたが、
色留袖は持っていないこと、特に母がその着物を着てほしいと希望していることから、迷っています。

皆さんのご意見を教えてください。
親族中心の披露宴なので、特に年上の方のご意見をお聞かせいただけると幸いです。

ユーザーID:9336219541

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数36

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 良いと思います。

    独身のお姉さまなら訪問着でも少しもおかしくないと思います。 留袖って人妻の着る物だし。 訪問着は大人の女性が着る物としては一番格上の着物です。 お客様の手前と言う事にも、独身でいらっしゃるから留袖でない事はもっともですし、お母様に作って頂いたなら、二度とない記念の日、堂々と着てください。
    次に着るのが、あなた自身の結婚の挨拶なら素敵ですね。 お姉様も幸せになってください。

    ユーザーID:6521269702

  • 訪問着で出ました、

    兄の結婚式。私も独身30代前半でしたが、着物(帯も)は母が型染めで染め上げてくれたもので、姪は同じ生地で作ったワンピースでお揃いでした。

    マナー的には、正直私は良く分からないのですが、親族だからこそマナーにこだわるよりも、家族の思い入れのある着物で良いのではないでしょうか?決して不快感を与えるような服装ではないですしね。

    親戚など参列された方からも、お誉めの言葉は頂いても『それ、マナー違反よ!』と指摘されることはありませんでした。むしろ、そこから母の染色の話へと話題も拡がり、着ていって良かったと思います。

    ユーザーID:3612317703

  • OKですよ。

    大丈夫ですよ、お母様孝行をしましょう、喜びますよ。
    むしろ40近くの独身が振袖じゃ笑われます。
    トピ主さんがどうしても迷うなら色留袖をレンタルするか洋装に
    されたらどうでしょう?

    ユーザーID:4606758130

  • 訪問着オーケー

    綺麗でフォーマルだし、
    大丈夫だと思います。

    色留め袖はあまり着る機会がないから持ってない人も多いですよね。

    ユーザーID:9719545103

  • 問題ないと思います。

    元呉服屋店員です。まずは妹様のご結婚おめでとうございます。
    私が独身で20代後半の頃に20代前半の妹が結婚しましたが、訪問着を着ました。
    振袖も持っていないし色留袖を着るにはまだ早い年代だったうえ、
    その年に訪問着をあつらえたばかりだったので、着させてもらいました。
    周りからもとくに何か言われたとかはありませんでしたよ。
    確かにトピ主様の年齢ですといちばんふさわしいのは色留袖ですが、
    お母様の希望でもあるのでしたら着ても問題ないと思います。
    色留袖は上半身に柄がないので寂しくなりがちですし、
    華やかな色柄の訪問着でしたらお身内の結婚式にもふさわしいと思います。
    また豪華なホテルで招待客も100人超えなどの格式の高い披露宴なら
    色留袖を着るべきでしょうけれど、
    親族のみでこぢんまりとした披露宴ならなおさら色留袖にこだわる必要はありません。

    ただ、いちどご親族の方に確認した方がいいかもしれません。
    身内の結婚式に訪問着なんて・・・と思われる方も中にはいらっしゃるかもしれませんので。
    その場合は頑張って説得なさるか、色留袖をレンタルするか、
    もしくは和装をあきらめるしかないでしょうね・・・

    ユーザーID:8065382328

  • 美容・ファッション・ダイエットランキング

    一覧
  • 白に金の

    妹さんの慶事、おめでとうございます。
    お母様手縫いの訪問着、すてきですね。
    伊達えり、帯揚げ、帯締を、白地に金のはいった慶事用になされば、けっこうだと思います。
    さらに、草履やバッグも、もしお手持ちがパーティ用っぽい華やかなものでしたら、礼装用のものになされば、言うことありません。
    礼装用扇もお忘れなく。
    佳き日になりますように。

    ユーザーID:4496061254

  • 季節に合わない

    着物には季節の色があります。

    今回のトピ主様の訪問着は「水色」といいうことですが、茶席では4月の色ですね。
    茶席関係ナシに考えても「水色」となりますと「涼しげな青系」ですから夏(6・7・8月)の色と捉えられるでしょう。

    その上で、あと問題なのは柄です。
    トピックスには柄行について触れられておりませんでしたが、どのような柄でしょうか。

    この度の妹さまの結婚式は教会式→ホテル披露宴ということですが、規模としてはどのくらいの規模になりますでしょうか。

    訪問着でも紋付であれば色留袖に準ずることは可能です。

    ただね・・・・色と柄が問題かなぁ。

    実際のお着物を拝見した上でのアドバイスではありませんので参考にならない点はあると思います。
    信頼できる呉服屋さんがありましたら見せにいってアドバイスを受けるのが一番かもしれません。

    ユーザーID:7813954764

  • 全く問題なし

    40代半ばです。

    私も弟の結婚式のときに30代後半で独身だったので、
    訪問着着ましたよ。振袖の反物であつらえたので
    かなり華やかでお祝い事に向いている柄でした。

    たまに「訪問着なら紋が入っていないと・・・」とか
    仰る方もいらっしゃいますが、紋はなくても訪問着は
    結婚式に十分な格式だと思います。

    大和なでしこさんの訪問着はお母様が縫って下さった
    思い入れのあるものなのですよね。妹さんの結婚に
    お召しになるのに一番相応しいのではないですか?

    ユーザーID:1554322369

  • 紋は入ってますか?

    通常ならレンタルして色留をおすすめするところですが、

    「京都生まれの京都育ち、冠婚葬祭は必ず着物で親戚中決まりごとにうるさい」という環境にある私でも
    ◎親族のみである
    ◎新婦の実母が希望している
    を考慮するなら訪問着でもいいかなと感じます。
    ただし、紋は必要ですね。
    もし、ついてないのであれば出来上がった着物にあとから入れることもできるので入れてはいかがですか?当地京都では女性は既婚、未婚関係なく女系に伝わる「女紋」を入れるのですが、他の土地では家紋をいれるとか。
    お母様は和裁をされるようですのでその辺りの知識は豊富にお持ちだと思います。ご相談されてみてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:5603068391

  • 妹さんのお相手の家

    妹さんのお相手のお家に、しきたりに精通なさっている方がいらっしゃるなら難しいかもしれませんが、こだわりないご家庭なら大丈夫なのでは?

    お相手のお家をそれとなく妹さんに聞いてみては?

    ユーザーID:0381232930

  • 紋を入れては?

    本当は「色留袖くらいお誂えになればいいのに」と思いますが、訪問着に思い入れがあおりのようですし、お考えは人それぞれだと思うので。

    訪問着をお召しになりたいのであれば、紋を入れられてはいかがですか?
    無紋よりも格が上になります。
    ただ、華やかな雰囲気のものであろうと推察されますので、「身内」という立場を考えるとどうかなという気もしますが。

    ユーザーID:4209191746

  • いいと思います。

    全く問題ないと思います。やっぱり日本人はここ一番という時は、着物がいいですね。着物の作法も堅苦しくて、そういう事情もあって敬遠されてきましたが、着物を着る事自体礼装になりますから、問題ないと思います。私はアラ還ですが、娘と息子の結婚式には、黒留め袖、姪っ子の結婚式には訪問着を着ました。既婚の娘は、弟の結婚式に訪問着を着ましたが、なにも問題はありませんよ。着物を着ると洋装にはない格と気品と華やかさが出ると思います。今の時代、着物の作法について詳しく、文句を言える人もいないのではないでしょうか。

    ユーザーID:8941939450

  • 紋を入れるのは?

    親族が着物に詳しい
    しきたりに厳しい
    頭が固い

    おばさんが沢山いるならレンタルでもいいから色留袖。

    そうでなければ訪問着でもOK
    私は妹の結婚式は訪問着でした。

    これからを考えるなら紋を一つ付けて格上げは?

    既にある着物に紋を付ける場合は刺繍(染め紋よりも格は下)
    または同じ生地が仕立てる際に出る切れ端があればそれに染め付けて丸く切って縫い付けます(レンタルと同じ方法)

    今後そのまま一つ紋の着物として着られるならきもの屋さんで染めるのも良いでしょう。

    和裁が出来るなら一度ほどいても大丈夫でしょう。お母様、着物屋さんと話し合って紋を入れたら一生もの。あらゆる慶事に恥ずかしくない着物として着られますよ。

    ユーザーID:6807398351

  • いいと思う

    私も妹の結婚式で訪問着着ましたよ。

    当時、独身で40歳だったけど。

    まー「留袖じゃないなんて」と、眉をひそめる人はいるかもしれませんが。
    別にそのくらいいいと思います。
    誰に迷惑かける訳でもないし。

    妹も後の私の結婚式に訪問着着てましたよ。30代後半既婚でしたが。

    一応、妹さんに聞いてみたら?

    ユーザーID:0906229997

  • 実例で〜す

    私の結婚式のさい、既婚の妹は訪問着(一つ紋入り)で出席しましたよ。
    レンタル色留よりマイ訪問着、格はちょっぴり下がっても、紋は正真正銘の実物ですから。

    母は、「入れようか無紋にしとこか迷ったが、入れて誂えてよかったわ〜」と言ってました。

    参考までに、一つ紋を後入れで入れる加工費は、繍いでも箔でも、色留のレンタル料金よりはるかに安価です。

    ユーザーID:6105644472

  • ぜひ訪問着で

    私は30代の独身の時、妹の結婚式〔一流ホテル〕でワンピースでした。
    たとえ当時既婚者だったとしても着物は着ません。
    着物は自分のスタイルに合わないので、もし私が着物だったら周りがびっくりすると思いますね。特に留袖は私の中ではありえないです。今は既婚者ですが、留袖はまだ要らないです。
    夫婦で親戚の結婚式に参列することもありますが、すべて洋服です。


    訪問着なら充分だと思います。今どき色留なんて持ってる人の方が少ないですよ。
    お母様も喜ぶのならぜひ訪問着で出席なさってください。

    ユーザーID:7415043177

  • 家風によるかと

    多分、トピ主さんのお家では問題ないものと推測します。
    お母様が薦めてらっしゃるくらいですし。

    私も問題ないのでは?とは思いますが…
    こればかりはお相手あってのことなので、妹さんを通して
    妹さんの義理の実家の家風をお尋ねになったらいかがでしょうか。

    お義母様の機嫌を損ねたり、妹さんが結婚後にうるさがたのおばさまたちに
    イジメられても困りますし…。

    ユーザーID:4417805785

  • ご意見ありがとうございます

    皆さま、ご意見をありがとうございます。
    まとめてのお礼で失礼させていただきます。

    現在手元にないので柄の詳細を確認できないのですが、覚えている範囲内では
    空色の地に白や薄い黄色(雌黄色?)で数種類の花模様、一部に金駒刺繍
    といった感じでした。
    地の色が鮮やかですが、模様は上品な印象でした。

    バッグや草履は金色の礼装用をあわせるつもりです。
    伊達えり、帯揚げ、帯締を、白地に金のはいった慶事用にしたいと思います。

    披露宴の規模は、親族のみの出席で総勢40名程度です。
    こちらの親族には、あまり着物に詳しい者はいないと思います。
    先方については、ご両親は気になさらなさそうな方達ですけれども
    他の方までは良く分からないので、後で妹が恥をかくことになってはと心配しました。

    でも着ても良いとのご意見が多いようですし、せっかくの母の着物なので、
    着る方向ですすめたいと思います。

    2点、さらに質問させて下さい。

    ユーザーID:9336219541

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 質問1 紋について

    紋を入れた方がよいとのご意見が多いようですね。
    紋は今はついていないので、結婚式までにつけようかと思います。

    紋の数は一つでいいでしょうか。
    三つつけた方がいいでしょうか。

    この着物の今後の用途は、やはり知人の披露宴やちょっとしたパーティーやお呼ばれの際に
    着られればと思っています。

    ユーザーID:9336219541

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 質問2 結婚式の身内の装いの華やかさについて

    がと様
    >華やかな雰囲気のものであろうと推察されますので、「身内」という立場を考えるとどうかなという気もしますが。

    結婚式の身内の装いは、地味な方がいいのでしょうか。
    あまり知識がなくて申し訳ありません。
    ご教示いただけたら幸いです。

    ユーザーID:9336219541

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 着ました。

    私も弟の結婚式30代前半独身で、訪問着でした。
    お嫁さんのお義姉さん(実兄の奥さん)もお子さん居ましたが
    キレイな色の訪問着、着てましたよ。
    素敵な人だなーと思いました。

    正直、そんな細かいこと分かる人もいない年代になりましたし
    (だからこそ、主様もトピを立てているわけですし。)
    気にしないでいいんじゃないでしょうか。

    お母さんを喜ばせてくださいませ。

    ユーザーID:8972488659

  • いいと思います

    妹さんのご結婚おめでとうございます

    おかあさまの仕立てられた訪問着を着られるだなんてとても素敵ですね

    紋についてですが、入っていればそれに越したことはないけれど
    主さんがこの先嫁がれるときのことを考えればいま入れてしまわない方がいいと個人的には思います。
    なぜなら、家紋を入れる際には、
    嫁ぎ先の紋、実家(父方)の紋、代々女系(母方)で受け継いできた紋など、どの紋を入れるか地域や習わしによってまったく変わってくるからです。

    おかあさまは和裁をされるほどだから着物についての知識も皆無ではないでしょう、じかに拝見できないから無責任なことは言えないけれど
    他の方もおっしゃるように、他のご親族やお母様の仕立てのつてなどを頼ってご意見を聞いて見られるのがよいかと思います。

    色柄も厳密にするといろいろあるでしょうけれど、柄なし真っ白とかまるきり夏の着物等ならともかく、個人的には水色もご年齢的に落ち着いていてよいのではと思いますが。
    いまどき夏でも冬ものの着物で式を挙げる時代になってしまいましたからね。

    ユーザーID:5423529980

  • お答えしましょう

    後入れの紋について。

    上半身や袖に柄のある訪問着は、現代では入れるとしたら背に「一つ紋」が定番です。
    格は染抜きのほうが、繍いや箔よりも上ですが、加工の難易度から言うと染抜きは誂え時に反物の段階(それも出来れば染める前)に判断すべきで、後入れでしかも後々の用途を考えると、箔押しか繍いがオススメです。

    金箔で入れるか、刺繍で入れるかは着物の柄とお宅の家紋のデザインにあわせて呉服屋さんか悉皆屋さんにアドバイスしてもらいましょう。

    ちょっと私のタンスから、参考までに…
    1:京友禅金彩加工あり訪問着→箔押し、生家の紋
    2:加賀友禅(当然金彩加工無し)訪問着→地色と同色の糸で繍い、貰い物なので他所の紋(笑)
    3:汕頭刺繍訪問着→白糸で繍い、生家の紋
    4:江戸小紋万筋→染め色より濃い目の繍い、婚家の紋
    私見ですが、家紋のデザインが線画ぽいなら繍いが、面(ベタ)の多いデザインなら箔押しが、映える感じがします。

    ユーザーID:6105644472

  • 補足

    未婚でしたら入れる紋はもちろん現在属する生家の紋です。
    将来結婚したら、以降誂える着物には婚家の紋を入れて下さい。ただし生家からお持ちになった着物の紋を改める必要はありません。
    着物の紋はスポンサーマークと考え、誂え時に自分が属する家の紋と覚えておけば、原則的には大丈夫です(老舗呉服屋の爺さん店主ウケウリ)。

    ユーザーID:6105644472

  • 訪問着で良いと思います

    私は既婚でしたが、兄の結婚式で訪問着を着ました。
    既婚女性は色留袖を着るもの、ということはわかっていましたが、
    母が色留袖は地味なので、華やかな訪問着を着てほしいと言ったからです。
    大和なでしこさんの場合も、お母様がその訪問着を着てほしいと
    おっしゃっているので、ぜひ着てあげてほしいです。
    お母様お手製のお着物なんて素敵だと思います!
    私はレンタルでしたが、お店の人の勧めで
    金色の帯を選び、襟もつけましたよ。

    ユーザーID:5735585894

  • レスを拝見して。

    レスによる情報で想像する限りでは、そのお着物で充分と思うので私なら紋はもう入れずにそのまま着用参列します。お母様、妹さんもきっと喜ばれるでしょう、紋を入れない理由は先ほど述べたとおりです。

    紋を染め抜くか縫い紋にするかとか、入れ様によって格などあるし、もし後に紋を変える必要などあっても直すのが難しくなる可能性も考えられるからです。
    今からどうしてもということであれば縫いの一つ紋でしょうか

    しかしお茶などをされるならともかく拝見する今後の用途でしたら今から紋を入れる必要はないと思われます。
    ご参考までに。

    もし訪問着の紋についてどうしても問題視されるほどであれば着物の格がまず問題になるでしょうし、そこまでくればいっそ今回、色留袖に実家の父方の紋か母系の女紋、いずれか慣習で代々受け継いだ家紋を入れてつくる方が無難だと思われますが色留袖は作ってもほとんど出番がないんじゃないでしょうか

    はたして残念ながら今時そこまで着物に詳しいかたは少ないと思われます、
    個人的にはそのままで問題ないと考えます。

    ユーザーID:5423529980

  • わざわざ紋まで入れなくても・・・

    そこまで着物やしきたりをご存知の方も少ないです。
    まして親族や姉の服装に注目される方も少ない。
    私も30半ばで妹の結婚式に訪問着で出ました。
    お相手のお姉さんも同じ立場だったけどワンピースでした。
    そんな旧家に嫁がれるのでしょうか?
    派手過ぎない訪問着で控えめにしていれば問題ないと思いますが。

    ユーザーID:9367418592

  • 実際のところ

    毎週どっかしらんの式場に着せに行く着付け師から見た実情を参考までに(当方、保守的で冠婚葬祭がハデと言われる愛知県です)。

    ホテルでも専門式場でもレストランでも、訪問着で列席される方は、2親等の姉妹から4親等にあたるイトコ他人である友人まで新郎新婦との続柄は様々で数も多いです。
    着付け師なので自分が着せるお客さんもそうでないお客さんも、着物は一目でチェックしますが、訪問着で紋が入ってるほうが少数派。8割以上が無紋です。まだ色無地や江戸小紋のほうが紋入り率高いかも。

    ユーザーID:6105644472

  • 振袖でなきゃ いいと思うよ

    いい歳した人が振袖ではおかしいけど 、、、

    ユーザーID:8272901572

  • 紋なし訪問着で華を!

    独身で留袖だとなんか悲壮感が…

    訪問着に紋、は感覚的に馴染みません。大げさな印象にうつると思います。

    柄も上品で小物も格のあるものを選ぶなら、充分伝わると思います。

    振袖の難しい世代には、華と品のある訪問着で、という解釈が今の感覚に合っていると思います。

    何か言ってくる人がいたらその人は着物が好きな人です、お友達になりましょう。

    ユーザーID:9700114447

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧