緘黙症児童の高校受験

レス41
(トピ主1
お気に入り56

妊娠・出産・育児

gon

今中学3年の娘はおとなしく学校ではあまりしゃべりません
小学校はひどかったのですが中学に入ってからは必要な事は話せますしお友達とも先生とも話せます
ただ発表は積極的ではなく男子ともあまりしゃべれないようです
いま進路指導の時期ですが先生から公立の受験は難しいと言われました
小学校からの個人調査表に緘黙児童と書かれていたことからのようです
面倒見のよい私立単願を勧められました ショックで何も言えませんでした

おとなしい分勉強でアピールしようと頑張って偏差値は60くらいとってます
でも行きたい公立の進学校は受けられない感じで今親子で打ちひしがれています
今までも人の何倍も努力して人の何倍も傷ついてきました
緘黙症の傾向にある生徒はこんなに受験でリスクがあるのでしょうか?
経験されている方、または教員などされている方がいましたら教えてください
まだ動揺していて上手く文章が書けていませんがお許し下さい

ユーザーID:8254210522

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数41

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私自身がそうでした

    私自身が場面緘黙児でした。
    幼少期から小学生中学年の時までほとんど声を発していなかったと思います。
    ただ親しい子や自宅では普通に会話していたので
    単に人見知りの激しいおとなしい子だと思われていたのでしょうね。
    私は自分が緘黙児だったと気づいたのも25歳くらいのことです。
    特に病院で診断されたわけではないのですが、実家にそれ関係の本があったので、両親もうっすらとは気づいてたのかもしれません。

    娘さんは友人や先生とは会話ができているのなら十分公立高校に入れると思います。
    成績も良いようですし、先生は何をそんなに心配しているのでしょうか?
    私は公立高校に入学し、男子とは必要以外一切会話しませんでしたが
    何の不都合もなかったですよ。
    仲の良い子が同じ高校なら心強いですがどうでしょうか。

    私はいまだに人見知りですが、就職、結婚、出産を経て「言いたいことはすぐ言わなきゃ損!」と気づき大分たくましくなりました。
    今は接客業もしてますし、職場の人ともそれなりにつきあえてます。

    公立高校あきらめることないですよ!

    ユーザーID:0722598301

  • 進路指導

    の先生は学業だけでなくその子の性格、向き不向きで高校を勧めていると思います。
    公立の進学校は、明るく自己主張できる子じゃないと中々難しいのではないでしょうか、それに、失礼ですが高校受験時の偏差値60くらいじゃそこそこの進学校しか無理ですよね、そんな高校にはそれこそ色々な生徒が集まりますよ、娘さんが嫌な思いをする事も多いかも・・・
    学校の先生はそこら辺を心配されているんじゃないですか?

    娘さん本人が高校を機に変わりたい、というのなら、公立の学校もいいでしょうが、不安があるなら、先生の言われるように、私立受験も考えられたらどうでしょう。

    ユーザーID:8783798561

  • 私立いいですよ!

    何が何でも公立高校がいい訳ではありません。
    勿論親としては公立に・・・と思いますよね。私もでした。
    でも、ちょっと長女に問題があり、公立はどうかなぁと旦那とも話してたんです。
    結局公立は落ちてしまい、その時は私もかなりのショックを受けました。

    けれど、です。
    今、私立のカトリック系女子高に行っているのですが、いいんですよ!
    中学校の生活が嘘のように、友達と楽しくして部活も掛け持ちで頑張ってます。
    先生方が押し並べて面倒見がよく、何かあれば連絡がすぐきます。
    勿論、公立でも面倒見の良い先生もいるでしょうが、
    うちの場合は私立に行かせて正解でしたよ。
    これで無いとダメと言うのではなく、
    お子さんにはどこがピッタリかを考えてあげた方が良いですよ。
    学校の先生もリスク云々と言うのではなく、
    娘さんにあう学校と言う意味で言われているのかもしれません。

    中学校で充分辛い思いをしたのなら、
    同じ様な公立で無くても良いのではないでしょうか?
    高校できっと成長しますよ。

    ユーザーID:6274745394

  • 受験することは、自由なのでは

    推薦でなく、一般受験は自由にできるのでは
    地域で、何か縛りがあるのですか? 
    または、国立難関大学附属高校を狙ってみたら
    塾に通って増すか?
    塾の先生はなんと?
    1つ心配は
    高校受験には面接を課している学校もあることです。
    公立高校はその辺はどうですか?
    先生には絶対受けると強気で
    ご主人さまにも進路面談には同席してもらい
    意志が固い事をアピールしましょう。
    先生は安全な道を示されただけでは。

    ユーザーID:7443270652

  • 何が子供のためか

    どうして公立を勧められないか、それはやはりお子さんのためだと思います
    ダメって言われた〜と捉えていませんか

    高校に入った後のことを考えて、先生は私立にと言っているのです
    こんなことも出来るのに、こんなことも出来るのに、私の子供は出来る子でダメな子じゃないと親御さんなら思うでしょう
    悔しい気持ちでいっぱいでしょう
    でも感情的にならないで、冷静にお子さんにとって何が一番いいのか考えてみてください
    無理して公立に行っても本人がきつい思いをしませんか

    希望の学校に行けないのは残念でした
    私立に行く事になっても、学校生活がうまくいきますようにお祈り申し上げます
    やっぱりこうして良かったと思えますよ

    ユーザーID:8308702931

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 参考にならないですが。。

    『緘黙症』という言葉を初めて聞いたくらい昔の人間で申し訳ありません。
    ただ、お嬢さんの症状?個性を拝見して、知人を思い出しました。
    やはり小学生の頃は、ほとんど学校でしゃべらなかったそうです。
    「わからないのかなと当てると、きちんと正解を答える」〜と、当時の先生が言っていたそうです。
    生来の感受性の強さと、複雑な生い立ちで、話さない方が良いのだと思っていたが、
    中学生になった時、思い切って同級生全員に声をかけ、周りを一変したと言ってました。
    お嬢さんに、いつ転機が訪れるかはわかりませんが、
    『誰か』『何か』との出会いで、変わられるかも。
    別に大人しくてもいいと思うのですが。。
    その人も私立1本で高校に行き、後に、ある業界で著名な人となりました。
    人生は長いです。進学校に行けないという壁を見るより、その横の道を通り、
    もっと先にあるであろう未来に目を向けてもいいかもしれません。
    人の何倍も努力され、傷つかれたというのに、こんな気休めのコメントで申し訳ありません。

    ユーザーID:9523436845

  • 私立いいですよ。

    うちの娘は緘黙児童ではないですが、持病があります。現在、私立高校の二年生です。


    公立に落ちて入学した学校ですが、先生方のフォローも手厚いし施設なども充実してるし、むしろ私立でよかったと思ってます。

    地域によって差はありますが、一般的に偏差値の高い公立高校ほど中学卒側が出す調査書を参考程度しか見ず、入試得点を重視します。
    なので、先生方はやはり高校に入ったあとのことを考えた上で私立を勧めているんだと思います。


    娘さんと三年間の高校生活を考えた上でよく話し合いをされるといいと思う。

    ユーザーID:4268377268

  • 複数の先生から意見を聞きましたか?

    公立学校の受験は難しいと言った先生は、担任ですか?それとも、進路指導の先生ですか?学校の中で少なくともその二人には意見を聞けますよね?もしその二人だけで納得がいかない場合は、副担任や学年主任、校長や副校長に意見を求める事も可能です。(実際にそういう人います。)しかも、なぜ公立は難しいと思うのか、納得のいく理由がこのトピ文に書かれていません。
    学校にもいろいろな考えの教員がいます。複数の先生に意見を聞いてください。また、教員は一応まがりなりにも専門職ですので、どうしてそのような処方をすることになったのか、説明する責任があると思います。

    ユーザーID:9761526661

  • なぜ???

    中1〜2年の成績が著しく悪かったようなら、今の時点で偏差が60であっても仕方がないかと思いますが
    これはちょっと腑に落ちませんね。

    公立の一般的な入試方法なら、面接はないですよね。
    それなら、内申書に書かれなければ、お嬢さんの緘黙症は不利にはならないはずでしょう。
    その担任の先生は、何をもって「私立専願」をお勧めするのでしょうか?

    内申書は担任の先生が記入されるのですから、
    もし公立の願書に緘黙症を書くなら、どのみち私立のものにも書かれるのでしょうね。
    (直接私立高校の先生と話をする場があるので、耳に入れるつもりかもしれませんが)

    私立専願をお勧めされるのは、緘黙症を高校に通知されるからですか?
    とお聞きしてもいいと思います。

    ユーザーID:5903994106

  • 県立よりも私立!!

    我が家の子ども達は県立に行きましたが、お金さえあれば私立に行かせたかったというのが、ホンネです。

    私立、良いですよ〜!!

    トピ主さまのお嬢さんが入るような偏差値の高い高校は、授業はしっかりしてるし予備校並の補習(ゼミ?)も受けられます。

    しかし、県立は授業後に質問したくても、先生方も忙しく相手にしてくれないこともしばしば。

    (校則厳守する前提での話ですが)私立高校の生徒さんて個性的だったりするから、多少周りと違っても受け入れてくれる器の大きさもあると思いますよ。

    何はともあれ
    お嬢さんが生き生き出来るような高校が見つかるといいですね。

    ファイト!!

    ユーザーID:7035433106

  • 子供が先生に我をはれない時点で厳しいのでは?

     子供自身が「いや!この弱点を私は克服して見せます!どうしてもこの学校に行きたいんです!!」って言えないと、厳しいんじゃ?子供自身が意志が固いことを示すことができれば、先生もそれに向けて関わってくれますよ。少なくとも、かんもくが理由でなく、性格特性上不向き(ある意味娘さんよりヒドイ言われよう)と言われましたけど、私は我を通しましたよ(というより、先生も周りも言い出したら聞かないことを知っていた…最後は先生ため息ついてましたし笑)。無事に進学し、資格もとっちゃいましたが。

     少なくとも、その公立は難しいと言われたくらいでただ娘さんが打ちひしがれているだけなら、公立の進学校という場所に進めたとしても、速攻でドロップアウトすることが目に見えてます。進学校という環境はがつがつした自己主張の強い連中の集まりですから、娘さんには確実に肌に合わないと思います。


     それをわかっているから、担任の先生は面倒見のいい私立を勧めているのだと思いますが。

    ユーザーID:2629952350

  • 受験したいならいたらいい。

    公立高校って地域差がはっきりしているから、なんともいえませんが、トピさんの地域は、うちと同じで内申書が重要とされている地域のようです。
    私立も視野に入れたほうが良いかもしれませんね。
    私自身、公立高校の普通科通っていましたけど、積極的な生徒には優遇してくれますが、そうじゃないと無視に近いですよ。
    緘黙の程度にもよるけど、自分から動かないとしんどいことが多いかもしれません。
    進学校は、教科書も難しいし、授業スピードも速いことが多いから、わからない事がでたとき、自分で質問できますか?
    いい教師ばかりじゃないので、休み時間に質問しに行ったら「授業でおしえたろ?」って終わらせちゃう人もいますから、交渉しないといけなかったりします。
    お子さん、やれますか?
    中学の教師のように、逐一生徒に気を配ってくれる教師ばかりじゃないので、自分の実情をよく把握して、いい選択ができるといいですね。
    受験自体は、自由なので、行きたい高校なら受験したほうがいい。
    じゃないとお子さんが後悔すると思うから。
    それなりの覚悟したほうが良いです。

    ユーザーID:4727692241

  • オープンキャンパスに行ってみましょう

    お子さんの今の状況を判断し、おそらく面接で喋れなかった時の事も考え
    公立は…と担任の先生は言ったのだと思いますが、

    まず行きたいと思っている学校、
    公立も私立も両方オープンキャンパスに行ってみましょう。
    普通は友達と連れだって行くのですが、親同伴の子も割と居ます。
    親子で行きたい学校を見てきましょう。
    3年間通う学校です。成績だけで見るのではなく雰囲気を感じて下さい。
    娘さんが行けると思うか?が一番大切ではないでしょうか。
    その上で判断されて、私立も公立も受けてみればと思います。

    ユーザーID:4077821922

  • 偏差値は60・・・なら

    医療関係に就労してます。メンタルは専門ではあ
    りませんが、疾患については、一応一通り勉強し
    、国家資格もあります。

    緘黙症についてですが、緘黙症単体の障害なら、
    この先についての不安はないと思います。

    発達障害と緘黙症が、合併の場合は、進学につい
    て考えた方が良いと思います。
    が、偏差値は60・・・なら、発達障害は考えにく
    いので、公立の普通の学校へ進級できると考えら
    れます。

    都立なら、偏差値は60なら、中の上級高校でおつ
    りがかえってきます。

    ただ、深刻なのは、緘黙症と統合失調が合併の場
    合は、良く考えた方が良いと思いますが、、、た
    だ、統合失調は、発症期が、思春期なので、今、
    何もなければ、大丈夫だと考えて良いと感じます。

    又、抗精神薬も進化しているので、自分の後輩で
    統合失調を持ったものも、普通に進学、大学を卒
    業してます。

    あまり、心配されなくて良いと感じます。むしろ、
    この夏が勝負ですね(笑)頑張れ!!

    ユーザーID:6843761038

  • ありがとうございます

    皆様 沢山ありがとうございます

    確かに私立も良いところはあるのですが本人が強く公立を志望しているので大人になって後悔だけはしないよう受験させたいのです
    学校での成績は2年から学年で10番前後でした
    行きたい志望校にはいつも20人ぐらい入っていたので当然行けると思っていました
    担任にはその下の公立進学校にも更に下の進学校にも難しいと言われ、原因は結局内申が足りないということでした
    緘黙が影響していると思うのですが調査表に緘黙であると書かれていると公立校はその時点で入れてくれないものなのでしょうか?
    (アドバイスしてただいたようにオープンスクール行ってみようと思います。他の先生にも聞いてみたいのですが担任をないがしろにしているようで後ろめたいです)

    ユーザーID:8254210522

  • 娘が緘黙です。

    娘は学校で緊張が強く所謂、お友達と世間話と言うものが出来ませんでしたが
    成績に必要な最低限の発言は出来たので公立高校(面接あり)→私立短大へと進学しました。

    小学校から中学進学時にはこちらからお願いして申し送りをしてもらいましたが(緘黙と言う文言は使っていないと思います。)
    高校受験時に緘黙を理由に受験出来ないなんて言われませんでした。ただ思うにお嬢さんの場合「緘黙児童」と記入されている事から
    緘黙=障害があると言うことで面倒見の良い私立を薦められているのではないかと思います。

    緘黙は成長段階でよくなっていく事も多々あり、実際にお嬢さんもそうなのですから
    親御さんからちゃんと学校側へ話された方がよいと思います。はっきり言ってどうしようもない先生もいらっしゃるので
    今の担任がそうであるなら遠慮せず主任や進路指導の先生へ相談されたらと思います。

    公立へ合格してから「緘黙傾向」があることをすぐに高校へ相談して先生方を驚かせましたがちゃんと力になってくれました。
    どうかお嬢さんの一番の味方になり一緒に頑張って下さいね。

    ユーザーID:3723800590

  • 内申重視の

    地域ですか?うちもそうでした、ゆえに普段の成績が良くても、生活態度が悪かったり、大人しかったり、先生に嫌われてる子は公立の高校は無理でしたね。

    勿論、受けるのは自由なので強引に受験する子もいましたが・・・やはり結果は残念でした。

    逆に少々成績は足らなくても、明るい、活発、スポーツで優秀、そんな子はすんなり公立進学校へ合格しました。

    だいたい三社面談で「この高校がいいんじゃないですか」と勧められるところをほとんどの生徒が受験する、そんな感じでした。
    内申重視の高校受験だと、当日よほど頑張っても難しいのではないでしょうか?
    そしてもう内申は変わらないでしょうし、娘さんの公立受験はかなり厳しいと思われます。
    ただ、娘さんがそれだけ強く公立の高校を望んでいるのなら、受験していいと思いますよ、私立と両方受ければいいと思いますし、受かれば自信に、もし残念でも大きく成長できると思います。
    高校は通過点と捉えて、今から大学受験の事を考えるのもいいと思います。

    ユーザーID:8783798561

  • ちょっと難しいですね。

    うちの地域では、内申点で学校を決めるくらい内申点が重要です。

    内申点がないと、受験校のボーダー程度の学力では、不合格。
    (内申点が少ない分、当日点でカバーすることになります)
    逆に、学力がなくても内申点が高い場合は、受験校の学力以下
    でも合格。

    こういう地域なので、内申点は本当に大事なのですが、トピ主
    さんの地域でもこんな感じなら厳しいですね。

    後悔のないように受験させてあげたいとのことなので、本人が
    納得するのなら、不合格覚悟で受験というのもアリかも?

    頑張ってください。応援しています。

    ブラウンさん横ですが…
    公立の一般でも面接が必須の地域はあります。

    ユーザーID:2197975846

  • オープンスクール

    地域によるのでしょうか?
    早ければ1学期に遅くとも
    夏休み中にはオープンスクールが終わるところは多いですし
    申し込みも必要で、もう締め切っているんじゃないかと

    学校の成績がクラスで10番で
    内申が足りないってちょっとおかしいと思うのですが?

    又内申が重視されるのは推薦入試で
    一般入試は今は進学校ほど、筆記テストが重視ですよ?

    先生が無理といったのは推薦の話ではないですか?
    偏差値60なら、筆記試験で余裕で合格できると思いますよ。

    塾に通われていますか?
    学校が当てにならないのなら、塾の先生に相談してください。

    ユーザーID:9034273686

  • 私も緘黙症でしたが

    私もずっと緘黙症です。

    中学校の頃は成績もよく先生に好かれて(美人だから?)いたので、
    内申もよかったみたいで、私立の有名大学付属校に推薦で入りました。

    自分から公立校は拒否していました。
    地元の生徒と一緒になりたくなかったので。
    緘黙症には環境を変えるといいというのは有名な話なので、
    地元の学校から20人もいくような公立高校は止めた方がいいかと思いますが。
    内申に響くほどの緘黙症なら、地元の子供とは一緒の高校は止めた方がいいでしょうね。

    ユーザーID:1962282608

  • 内申重視県はそうなる1

    ウチの(内申重視で有名な)県なんかは、
    模試ではぶっちぎりの偏差値を叩き出す生徒が、
    「内申42/45無いからトップ高受験できない」てな悲劇があります。
    内申40じゃ受けさせて貰えない。
    難関高でも内申比率高いし、独自問題じゃないので入試問題が簡単で、本番でひっくり返せないから。
    で、学校の評価と塾テ偏差値との乖離が激しい子は内申で苦労するのを小学校段階で見越して中受に逃げたり。

    内申にはバランスの良い九教科の力と、
    あとは「積極性(発表頻回は大前提、それ以外での積極性の見せ方が争点)」「集団学習でのリーダーシップ」
    などが非常に重要です。
    皆必死で前へ前へと出て点を稼ぎます。
    でもお嬢さんは特性としてそういう事は苦手ですよね?
    それは別に悪い事じゃないと思うんですが、
    こういう制度で、特に3年ではクラス中皆死に物狂いで前に前に出ますから(塾での「内申点獲得指導」もありますし)、
    「点は良いけど後ろに引っ込む」子の評価はガタガタになります。
    実際に内申付ける本人が「足りない」と宣言した以上、「足りる」点を付けるつもりは無いのでしょう。

    ユーザーID:2070257339

  • 内申重視県はそうなる2

    ただ、3年になっていきなりそう宣言されるのはお嬢さん気の毒。
    小学校の調査書持ち出してアレコレ言うなら、
    1年2年でそういう情報は出てきていいはず。
    担任以外の先生に、そういう事を突きつつ、
    今の担任の言う通り絶対無理なのか、向後の動き方で希望はあるのか、
    しっかり確認すればいいと思います。遠慮してる場合じゃないし。

    それと、もし私立を第一志望にするとして、
    その担任の勧める学校単願が本当にお嬢さんに合ってるかどうか分かりませんよね。
    面倒見が良いのはいいけど、やたらと「みんないっしょ」の集団行動大好きな学校だったらお嬢さんはしんどいのでは?
    でもそこまでその担任が考えてるかどうか。
    今から大車輪で(居住地によっては県外まで見据えた)私立の情報を集めて一から検討しなきゃ。
    今の時期に内申問題が宣告されてお母さんビックリ!
    ということは、塾にはお通いでないのかな?と思いますが、
    状況を拝見する限り、どうにも受験情報不足の問題があるようですよね。
    こうなった以上はやはり受験塾に通って情報を得ることも必要かと思います。

    ユーザーID:2070257339

  • 腑に落ちません 1

     ある県の公立高校の教員をしております。娘さんの担任の先生の仰ることはどうも腑に落ちません。
     都道府県によって違いは多々あるかと思いますが、私の県でしたら、今の娘さんのような状態で「緘黙症」などと調査書(内申書)に書かれることはありえません。
     健康状態について書く欄はありますが、学校生活に大きな影響を与えないかぎり、空欄です。書かれるのは、例えば車いすで登校しているなど、学校が配慮する必要のある場合だけです。そして、健康状態が理由で受験生を不合格にすることはあり得ません。
     
     小学校から中学への「個人調査書」は、生徒の状態を把握するための申し送り書類で、受験の調査書ではありませんよね? 受験の調査書で、受験生の不利になるようなことは普通ありえません。まして今中学校生活が特に問題なく送れているわけですよね? 積極性があまりないということで、調査書の『生活・行動の記録』のような欄が多少悪くなる程度だと思うのですが、地域によってそんなに違うものなのでしょうか?



     
     

    ユーザーID:9190087935

  • 腑に落ちません 2

     続きます。
     
     >担任にはその下の公立進学校にも更に下の進学校にも難しいと言われ、原因は結局内申が足りないということでした

     そもそも調査書に「緘黙症」などと書く必要があるのか、それから内申がそれほど影響力を持つのか、不思議です。
     
     また、娘さんの成績に関してですが、「学年で10番くらい」というのは何の順位ですか? 定期テストなどのペーパーテストだけの順位なのか、平常点も加えた通知票の順位なのか、そちらも気になります。通知票の順位が10番くらいなら、ほとんど問題はないはずです。

     これからのことですが、一度きちんとした話し合いの場を持たれたらいかがですか? ご主人がいらっしゃるなら、「主人が詳しい話を聞きたいといっている」と言うのが無難だと思うのですが、もちろんトピ主様だけでもかまいません。担任の先生だけではなく、進路指導部長(または学年主任か教頭)の先生に同席して頂くのです。正直言って、担任がわけのわからない人である場合もありますので…

     併せて、地域の受験に詳しい塾に相談するのもいいと思います。トピ主様、負けないで頑張って下さいね!

    ユーザーID:9190087935

  • うちも内申点足が足りない

    理由はそれぞれですが、テストの出来に比べて5段階評価が低く、志望校を下げたほうがいいと学校から勧められる子供はたくさんいます。
    内申点というのは9教科の5段階もしくは10段階評価の合計点ですよね。
    内申重視の県では、内申が足りない子が合格するには(どれくらい足りないかにもよりますが)、学力試験で相当な高得点が必要になります。
    ですから、内申点が足りないけどあえて受験するのは、勇気と覚悟が必要です。そして必ず滑り止めを確保しておかないといけません。
    私立の単願を勧められたのことですが、私立の一般入試で滑り止めを確保しておいて、公立を受けるというのはどうですか?
    受験する私立高校の受験事情をよく調べて、お嬢さんが一般入試でも合格できそうなら、単願でなく一般入試で滑り止めを確保したうえで、希望する公立を受験すればいいと思います。
    お嬢さんのがんばりが評価されなくて悔しいお気持ちはわかりますが、現実として受け止めて対策を講じるしかないです。

    うちは一般入試で私立を受験し合格したうえで、一か八かの公立受験をするつもりです。お互い、桜咲くといいですね。

    ユーザーID:1722111590

  • 推薦でない限り内申が悪くても受験は出来ますよ

    内申が悪いと受験資格がないという方もいますが
    それは推薦の話であって
    一般入試の筆記試験は受験資格に内申の点数は関係ないはずです。
    いまだ内申重視の学校があったとしても
    いくら内申がよくても、筆記が悪ければ落ちるし
    よければ合格できるのが
    公立高校の一般入試なんじゃないんですか?

    今時進学校で一般入試で内申重視の高校が存在することに驚いています。
    うちの地域では進学校は内申3筆記7です。

    トピ主さんの投稿を読む限り、その先生がおかしいと思いますよ。
    よほどのことがない限り、内申に不利なことをわざわざ書く先生はいないと思いますが。
    もしかして推薦の話ですか?
    推薦なら面接があるので娘さんには不利だとは思いますが・・・

    ユーザーID:9034273686

  • 調べるべき

    成績が10番というのは、試験の総合順位ですか?
    それで内申が足りないのなら、通知表に3が一杯あるからとしか推測できません。

    一般入試なら、本番入試と内申点の比率は公開されています。

    うちの府では、入試と内申はほぼ半々です。
    たとえば内申が平均4なら、全体の4割を既に持っていることになります。
    (実際は中学3年間の合計で、副教科を倍に換算するので、もう少し複雑)
    プラス本番で8割取ると、全体得点でも8割。
    一般入試の上位校では、このあたりが合否の分かれ目になることが多いでしょう。

    そこで、内申がオール5に近ければ、より本番入試で余裕ができます。
    「内申が足りない」と言われたのは、そういう意味ではないでしょうか。

    先生が緘黙症のことを高校に伝えるとしたら、余計なお世話ですし
    服務規程に違反していないのかどうか、微妙なラインの問題でもあると思います。
    ただ、もしご指摘があったように、面接が必須なら、
    喋れないのは致命的であり、先生としては避けるように助言するのもまた当然かと。

    ユーザーID:5903994106

  • 実技の教科の評価は如何ですか?

    なかなか高評価がとりにくい実技教科の成績は如何でしょうか?
    人前で歌を歌う楽器を演奏する「音楽」や人前で体を動かす「体育」などの実技は、苦手とされておられませんでしょうか?
    加えて「美術」・「技術・家庭科」の製作物は得意とされておられますか?

    他の方も質問されていますが、偏差値「60」は、定期テスト5教科500点満点の数値でしょうか?それとも、塾や大手模擬試験を受けての数値でしょうか?

    お子様の個性によっては、範囲があらかじめ定められている定期テストは高得点だが、実力・応用力を問う試験になると合計点で100点、偏差値で15くらい下がってしまう方もおられます。

    さて、先程の実技教科についてのお話ですが、公立の進学名門校は時として高校の実技教科の授業内容が厳しく、実技教科で留年・転校というケースもままあります。(特に旧制中学(男子校)の歴史のある高校)

    もしよろしければ、偏差値以外の各教科それぞれの得手・不得手、
    受験を希望される公立と中学校からすすめられた私立の特徴なども
    差し支えない範囲で、お知らせいただければと思います。

    元教員より

    ユーザーID:5486950145

  • 発表力が求められる授業内容が増えています。

    新学習指導要領のキーワードは「言語活動」。
    国社数里英などの基礎の教科だけではなく、実技教科でも、問題解決・話し合い・意見をまとめ・発表する、力を求められ、授業にしっかりと取り入れられることが求められています。
    例えば、英語。外国人講師とのオーラルコミュニケーションや、英語を使っての短時間スピーチなども評価は点数化され、内申の算出に入ります。
    国語・社会・理科、そして数学でも、かつての授業でしたら与えられた問題の解法をノートにしっかりと書き、テストに備える学習が主体でしたが、
    問題の解決方法を話し合い、発表する発問が教科書にも増えています。

    お嬢様は真面目な方とお見受けしますので、提出物や遅刻・授業態度などでは、おそらく問題ないのでは?
    場面緘黙というだけでの内申点減点や排除はあり得ませんが、上記のように昨今、教育界に求められている授業内学習活動が、お嬢様に不得手かもしれぬ内容が増えていることも一因かと思われます。

    それは高校でも然り。志望校がSSHやグローバル関連授業など、プレゼンテーション力を求める特色を出しておられるかもしれません。

    ユーザーID:5486950145

  • 同級生にいましたよ

    公立の進学校にいましたが同級生に緘黙症の男子学生がいましたよ。
    ただ、私のいた高校は偏差値64以上です。
    進学校(トップ高)で偏差値60で入れるのがちょっと低いような気がします。
    学力は本当に足りていますか?
    普通に考えて進学校では偏差値60では足りない気がします。
    順位が10番というのは継続してそのランクが取れていますか?

    ユーザーID:4877760982

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧