読み方を教えてください

レス10
お気に入り16
トピ主のみ0

無知子

学ぶ

このトピのレス

レス数10

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 御礼 トピ主より

    レスをくださった皆様へ

    トピ主の無知子です。

    トピ主として投稿する方法が分からず、お礼差し上げるのが
    大変遅くなり、申し訳ありません。
    ありがとうございました。

    私も「だいてつどう」かな?とは思いネット検索したのですが、
    信頼のおけるサイトで「だいてつどう」とルビをふっている
    サイトに行きあたらなかったので、みなさんに頼らせていただきました。

    南華さんが教えてくださった
    「勝峰大徹禅師」という人物に由来しているという説、
    興味深いですね。調べてみます。

    皆さま、本当にありがとうございました。

    ユーザーID:0447541391

  • たしか

    「だいてつどう」と読みます。

    昔、行きました。

    ユーザーID:5632516146

  • 単純に

    だいてつどう

    と読んでましたけど。
    まちがってるかしら?

    ユーザーID:6098759497

  • そのまま

    「だいてつどう」じゃないですか…。

    ユーザーID:6553511918

  • だいてつどう

    「だいてつどう」です。

    ユーザーID:8312856386

  • だいてつどう

    だそうです
    修行道場の座禅堂みたいですね

    ユーザーID:7178861989

  • そのまま・・・

    そのまま、「だいてつどう」ですよ。

    坐禅堂とも言えましょう。つまり、修行道場ですね。

    ユーザーID:9559650892

  • 調べましたが。

    daitetudo
    大徹堂と掲げられている修行道場の坐禅堂。

    と書いてあります。

    ユーザーID:1588420609

  • だいてつどう?

    そのままですが他に思い浮かばない……

    ユーザーID:4760280339

  • 「だいてつ」としか読めないけど。

    説明には「名僧の沢木興道禅師が大正年間に建てた座禅堂」とありますね。

    なぜ「大徹」という名前をつけたのか、

    禅の言葉で「大徹」(座禅に徹する?)というのがあるのか、

    あるいは沢木禅師よりだいぶ先輩になりますが、
    明治中期の南禅寺(京都五山別格)管長に「勝峰大徹禅師」という人がいたようで、
    沢木師がこの人を記念して名づけたとも考えられます。

    調べてみるのも面白いと思いますよ。

    ユーザーID:3089020139

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧