仕事を効率よくこなす方法ありますか?

レス9
(トピ主1
お気に入り20

キャリア・職場

まつ

初めましてまつと申します。
仕事の内容によってはスムーズに効率よくこなせますが、仕事の内容によっては効率よくこなせなく、同じ職場の人と仕事を組むと内容によっては苦手な分野だと効率よくこなせず、焦ってしまい、(どのようにして仕事を進められばよいか)
困ってしまい、リーダーからは「〇〇さんと仕事場所を代わって」と言われてしまいます。
仕事内容でも、不得意とかってありますか?
何かスムーズに効率よく進める方法ありますか?
アドバイスお願いします。

ユーザーID:8941071473

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数9

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 想像力と視野の広さ

    何の業種かわからないのでアドバイスしようが無いのですが

    仕事の遅い人の特徴として
    ・優先順位がつけられない
    ・作業のイメージがつくれないから段取りがわからない
    ・イレギュラーが発生した場合、パニックになる
    ・1つの作業に集中しすぎて周りが見えていない
    ・周りが見えないから時間配分も出来ない
    ・そもそもこの作業が何なのかわかっていない
    ・メモを取ることが仕事になって実務をしていない

    仕事をうまくやるコツとして
    ・とにかくデキる人を観察しやり方を研究する
    ・常に考える(思考停止しない)
    ・仕事中に愚痴を言わない(組む相手がうんざりする)

    色々あるけれど一例として。

    ユーザーID:3532873458

  • 得意なことにより集中

    業種や職種、会社での立場によっても異なるとは思いますが、
    サラリーマン生活約30年の経験から助言します。

    不得意分野の克服に向けて努力することはもちろん大事ですが、
    得意分野を極めて他者の追随を許さないほどになってしまう
    事の方が、長い目で見れば有利なことが多いと思います。

    何をやってもそれなりに出来る人は会社としては重宝しますが、
    いわゆる「便利な人」止まりということも多いでしょう。
    一方、ある分野に秀でた人は「専門家」として尊重されます。

    不得意なことはある意味で見切りも必要で、得意なことをより
    深めて、第一人者と言われるほどに極めてはどうでしょうか。

    ユーザーID:4210457080

  • お答えします

    「有能な人間は失敗から学ぶから有能なのである。成功から学ぶものなどたかが知れている。」
    ウィリアム・サローヤン

    >仕事の内容によっては効率よくこなせなく
    なぜ効率よくこなせないか、振り返ってみていますか?

    >苦手な分野だと効率よくこなせず、焦ってしまい
    苦手な分野のどこが苦手で、焦ってしまうのか、振り返ってみていますか?

    >仕事内容でも、不得意とかってありますか
    心配しなくても、最初からオールラウンドプレイヤーは、どこにもいません。

    振り返って、思いつくことを、どんな細かいことで書き出してみてください。
    そうして、どうすれば、改善するかを考えましょう。

    ただし、「自分のスキルがないからだ」と言うことを言い訳にしてはだめ。
    どうやって、うまくいくように、
    ・ルール
    ・ツール
    ・仕組み
    を作り出せるか、出来る範囲から考えてください。
    それが、改善です。

    充分理解した上で、妥協することも大切です。

    人生一度きりです。楽しみましょう。

    ユーザーID:2927686593

  • 最初に考える

    以前、派遣で働いてたのですが、派遣は即戦力を求められるので
    仕事を早く飲み込むためにどうすればいいかと私なりに考えたのが
    『仕事前5分間、頭の中でその日の仕事のシミュレーションをしてみる』と
    いう作業でした。
    ペン1本、書類1枚ずつ、どこに置けば効率良く動けるか等、
    とにかく頭の中で整理するのです。
    たった5分程度のシミュレーションですが、それをやり始めてから
    仕事が円滑に進むようになりました。
    私は体が弱いので、短期の仕事ばかりだったので
    とにかく契約期間内に終わらせようと必死だったもので。
    殆どの派遣先で1日は余らせることが出来るようになってましたよ。
    もしよければ、試してみてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:9918728090

  • 慣れの問題

    慣れていないだけです。
    何度もやっているうちにベテランになり、体が勝手に動くようになりますよ。

    ユーザーID:0761216033

  • 得意不得意ありますよ

    私はパン屋に勤めますが、作る方ですが
    一番初めに教えてもらったピザは得意中の得意
    しかしパンの成型では、丸めは出来る。あんパン作りは何とか
    クリームパンは出来るが出来は・・・って感じ。
    じゃバタール(フランスパン)は?と言うと、普段はやらないので、たまにやる人が休みだとやりますが、上手ってほどじゃない 文句言われないからうまく行っているのだろう

    不得意なのは、慣れるしかない。数をこなして慣らしていくしかない。
    上手に行かなくても失敗しても、いつかは慣れると思って数をこなすしかないかな。

    「場所を変わって」だと、たぶんペースが落ちてだと思う
    時間が決まった物だったり、流れ作業だとペースが落ちるのは他に差し支えたり、相手を待たせたりするので困ると思います 
    スムーズにこなすのは不得意な物に慣れるしかない
    慣れるまでは、場所変わってと繰り返されるが、それは目安として、まだ慣れてないと思った方がいいかな。言われなくなれば慣れたと思えば良いと思うよ

    ユーザーID:6581640547

  • どんな仕事かわかりませんが

    シミュレーションが大事です。
    まず頭の中で流れを組み立て、それに必要なことを1つずつリストアップ。
    それを地道に潰していけば大丈夫では?
    リーダーさんにそれを見せて「こんな感じでよろしいでしょうか?」と聞いてみるのもいいですね。
    間違いや抜けていることがあったら教えてもらえるし、やる気があるなと思ってもらえますから。

    着地点を見据えて、そこから遡るのも良いですよ。
    Aをするには、その前にBをする必要がある。
    Bをするには、その前にC・・・
    そのうち、全体が見えて来ます。

    とにかくしっかり考えてから動く。
    これです。

    ユーザーID:3324304629

  • 別にすごく優秀という訳じゃないけど参戦させてください

    私が「これは使える」と思って自分で実践していることを書きますね。

    1、夜はしっかりと寝て、朝はご飯を食べてから出社する。
    二日酔い、寝不足、朝ご飯無しの日に比べて、しっかり寝て朝ご飯を食べた日は、別人かという程に自分の脳みその動きが違います。

    2、始業よりも30分早く出社する。
    この30分でメールをチェックしたり、立ち上げておくべき画面を立ち上げておいたり、その日の打ち合わせの場所や時間を確認したりします。
    頭がリラックスしているので「あ、あれそういえばどうなったかな」と思い出すことが多いのもこの時間です。このアイドリングタイムがあると良いですよ。
    そして、その時に「今日絶対にやらないといけないもの」を整理します。〆切の時間を見比べて、どれから手を付けるか1番、2番、3番、と順番を考える。
    「これは人に頼まないといけないものがあるから、真っ先にボールを投げておこう」
    「その回答を待っている間にこれを作っちゃおう」
    とか。

    あとは、躊躇わずにどんどんやることです。悩んでいて手がお留守になっている時間はもったいないです。まずは分かるところから手を付けてみると次が見える。これ大事です。

    ユーザーID:8942337963

  • トピ主です

    返事が遅くなってすみません。
    まとめてのお礼ですみません。
    性格的に私は緊張することが多く、仕事を始める前に作業説明があるのですが、説明は指導者が物の配置と、順番、向きなどを説明します。
    物によっては何個もあり、「ここをこういう向きでこの順番で…」といったのを何個も説明されると私は混乱するというか、飲み込みが遅いので、なかなかスムーズに始めは効率よく出来ません。
    始めは「間違えたらどうしよう」など思ってしまい、取りかかりが慎重なので大変になってきますが、何個かこしていくうちに慣れて来て、要領が掴めるようになります。
    自分は理解がないと、飲み込みが遅いといったところが仕事を効率よくこなせない原因なのかなと思います。

    ユーザーID:8941071473

レス求!トピ一覧