50代 仕事なくて辛い

レス28
お気に入り55

転勤族

働く

転勤族の50代女性です。長い間務めた会社を家庭の事情で泣く泣くやめて夫の転勤に帯同しています。

日本にいる大学生の子供たちに学費、生活をして仕送りをしており、家計が厳しいこと、また
キャリアがなくなったこと
が想像していた以上に辛く、一時帰国して仕事を探していますが難航しています。
米国MBA卒ですが就職に結びつきません。
元の職場の人にも連絡してみましたが、上司は既に退職、私の世代は皆、出向中や自分が失職しないので精一杯の感じでとても
人の世話どころではありません。

出口が見えず悲しくて落ち込んでいます。ごめんなさい。聞いていただきたかったです。

ユーザーID:4267581106

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数28

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 起業

    起業が良いのではないですか。

    この際雇う立場になってみませんか?

    ユーザーID:5459126317

  • 死にものぐるいじゃないですね

    タイトルを見て、単身で働いていた50代の人が、倒産やリストラで不幸にも仕事を失って、
    生きるために死にものぐるいで仕事探しをしているトピかと思いましたよ...。

    えーと、あなたのお立場は専業主婦の海外版、駐妻ってやつですよね。
    少なくとも来月の家賃が払えなかったらどうしようとか、保険を解約しなきゃとか、
    そういう逼迫した状況じゃないですよね。
    経済的に夫の庇護下にある50代の専業主婦が、再就職できずに悩むトピと解釈していいですか。

    事情があったにしろ、仕事を辞めて夫についていったのはあなたの決断ですよね。将来的にお子さんがたが大学に進学してもなんとかなりたつ経済的展望があったから辞めたのでしょうが、辞めてどのくらいになるのですか。今や米国MBA持ちなんて、掃いて捨てるほどいますよ。それがわからないくらい日本を離れていたのなら、ブランクが長い中高年ということで、不況下での就職は不利です。

    まして死にものぐるいじゃないから、就活もどこかヌルくて甘いのでしょう。トピ文の行間にも甘えが透けて見えます。生存をかけて必死で仕事を探している人に負けるのは当然だと思います。

    ユーザーID:4750221473

  • もう少しお付き合い下さい

    詳しく書けず申し訳ありませんが、離職にはやむを得ない事情がありました。
    若い頃から夫は単身赴任をして、私は仕事を続けていてました。続けるつもりでした。
    子供も成長しこれから、という時でしたので離職は辛かったです。

    今回、事態も落ち着き、子供も日本にいますので、私も帰国し就職活動をしています。
    子供と住めば下宿代2人分もかからず、かなり節約できます。

    <少なくとも来月の家賃が払えなかったらどうしようとか、保険を解約しなきゃとか、
    そういう逼迫した状況じゃないですよね。

    現在支出が年収を上回っており、貯金を崩しています。
    そのため私が帰国して仕事を探しています。
    子供の一人が慢性の持病があり、アルバイトを増やすのは困難です。
    子供を日本の大学に入れている以外は贅沢をしていませんが、
    海外では病気を特定するまで膨大な検査費用がかかり、
    貯金も十分ではありません。

    ユーザーID:4267581106

  • MBAの謎

    私の知人にも
    「MBA持ってます。」
    って人が数名いらっしゃいます。
    別段秀でている人材というわけでもなく、
    「いったいMBAってなんなんなの?」
    って思わず聞いてしまいました。
    難解な言葉を並べていろいろ説明されましたが、よく意味が分かりませんでした。

    そんなわけで、大変失礼ですがMBA持ちと聞くと、
    『勉強は頑張ったけど実生活に役立てられない頭でっかちな人』
    という印象を受けます。

    <支出が年収を上回っており
    という切迫した状態なら尚更、今すぐに収入が必要なはず。
    トイレ掃除でも、飲食店のウエイトレスでもやればいいじゃないですか。
    その気になれば明日から働けますよ。

    え?MBA持ちのプライドが許さない??
    でもMBAの過程で習いませんでしたか?
    支出が年収を上回ってるというのは大変な状態だってこと。
    支出を減らせないのなら収入を増やすしかないってこと。

    何のためのMBAなのかさっぱりわかりません。
    MBA持ってても、MBAの活かし方を習わないとわからないんでしょうか。
    選り好みしなければ仕事なんていくらでもあります。

    ユーザーID:3427966855

  • 覚悟が足りないと思う

    失礼を承知で書かせていただきますと、
    「本気で就職活動していないな」と感じました。

    トピ主さんは以前の「キャリア」にこだわりすぎていると思います。
    以前と同程度の仕事内容、給与という条件で探しているのでは?

    そう感じたのは以前の上司や同期には連絡しても
    部下や後輩には連絡をしていないようだからです。
    「なりふり構わず」でしたら、今が働き盛りであろう
    30代、40代の後輩たちに頭を下げる覚悟も必要ではないでしょうか。

    好景気だった頃の日本ならいざ知らず、今の日本において
    「以前いた所から再スタートしたい」という気持ちでは再就職は難しいでしょう。
    「ゼロからのスタートである」という自覚を持つ事が第一歩だと思います。

    思い切って違う職種にチャレンジしてみるのもいいかもしれません。
    私の友人は海外在住ですが、日本人向けの個人輸入会社を設立して成功しています。
    注文受付はネットで行うので店舗もいらず、開業資金はほとんどかからなかったそうです。

    ユーザーID:0659638148

  • トピ主さんのキャリア・専門は?

    >日本にいる大学生の子供たちに学費
    >子供の一人が慢性の持病があり、アルバイトを増やすのは困難、
    子供を日本の大学に入れている以外は贅沢をしていませんが海外では病気を特定するまで膨大な検査費用がかかり

    大学生のお子さん2人と、持病があるお子さん1人がいるのですね?
    持病があるお子さんの為にアルバイトは増やせない、のであれば、なお更 正社員として正規時間働けないのでは?
    トピ主さんのキャリア、専門は何でしょう?
    元の職場の方々の状況を読む限り、大企業勤務ではあったものの、
    つぶしが利くようなキャリア職ではなさそうにお見受けするのですが。
    その職場で米国BMA を生かしたお仕事をされていたのですか?

    とりあえず大学生のお子さん達には、家計が苦しく貯金を切り崩している事を伝え、
    可能な限り自分の学費は自分で稼ぐようにしてもらうしかないのでは?
    家庭教師なら時給も高いので数時間で済みますし、かなり稼げる様子ですよ。

    トピ主さん、過去の栄光・プライドを捨てないと専門職でない50代は仕事は見つかりませんよ。
    まだまだ、必死さが足りないように受け取れます。

    ユーザーID:4878672802

  • 自分のスキルや経歴の棚卸をして外資系を狙おう

    わざとぼかして書いていらっしゃるのかもしれませんが、何年ブランクがあり、どのようなスキルがあり、米国のMBAでもどのようなランクの学校でどの分野にフォーカスされていたのかがまったくわかりません。米国での就業経験はおありですか?(1990年代に日本の一流企業にいた、とかいうのはもうまったく昔話にしかなりません。)

    国内の企業にツテやコネがもうないのなら、50代の就職は非常に厳しいでしょう。英語力はどの程度ですか?会議電話などでもきちんと発言したり司会できるような高度なビジネス英語ができますか?オフィス系ソフトも勿論使いこなせますね?

    外資系に絞って就活するとか、語学力に特化した職を探すとか、方法はあるはずです(または、まったく別分野につくとか)。

    過去の栄光は少し置いておいて、「今何ができるか。どの会社に自分のスキルを売れるのか」を曇りの無い目で考えてみましょう。 本当に即戦力があるのなら、米国で働く方が稼げるかもしれません(ビザのスポンサーが必要ですが)。

    ちなみに私は米国の兼業主婦です(この地で修士号を取り、IT企業勤務です)。 がんばってください!

    ユーザーID:5770907898

  • 仕事を見つけるのは

    はっきり言って、難しいと思います。立派な学歴ですが、日本の会社では年齢が高ければ高いほど就職に不利なのは当たり前です。終身雇用が崩れた、といわれて久しいですが、会社の給与体系は年齢給がベースになっているところが多いし。

    MBAあっても年齢で弾かれます。正社員の座を離れると、再就職は厳しいです。

    MBAという言葉に、一定の条件で雇われて然るべきというトピ主さんの気持ちが見え隠れしているように思いますが、実際はパートタイマーでも五十代は難しいと思います。

    MBAのプライドを捨てて、単純労働のパートまで職を求める、もしくはご主人の居住地に戻って仕事探しをする、どちらが現実的ですか?

    ユーザーID:6520475687

  • どんな仕事をお探しですか

    私も50代です。親の駐在で中高はアメリカで大学は日本、
    アメリカの大学院を出ています。
    今は10年ほど前に転職した会社に何とかへばりついています。

    今までどんな仕事をしていたか書かれていないのでイメージを
    掴みにくいのですが、50代は外資でもトップクラス以外は
    リストラ対象ですし、日本の大企業では55歳で役職定年で
    関連会社送りが多いのはご存じかと思います。

    外資のシニアマネジャーの募集は稀ですがありますよ。
    ただ、この年になるとMBAより、その後の職務経歴です。
    ブランクが空いてしまうと厳しいとは思いますが、とりあえず
    就職エージェントに登録して相談してみては。

    外資は意外とコネの世界です。有名外資にいた私の友人は
    一昨年50代でリストラになりましたが、フェイスブックで
    昔の同僚を見つけ出し、仕事を紹介してもらいましたよ。
    彼女は出だしは日本の大手企業でしたが、転職するたびに
    ステップアップして三社の一流外資で働いており、
    そういう人のほうが仕事を見つけるには有利ですね。

    ユーザーID:3199600677

  • 早期退職の年代ですからね〜

    50過ぎは、日本の大企業では早期退職勧奨の対象年齢。
    もし、トピ主さんが退職前のキャリアのイメージでフルタイムの正社員を探しているなら大変難しいと思います。

    この際収入は少ないですが、
    今までのキャリアや学歴にこだわらず、
    中高年向けパートタイムの求人を探してみるのが現実的ではないでしょうか?

    ユーザーID:2337915629

  • では、がむしゃらに働くしかないですね

    ご窮状は理解しました。支出が年収を上回っているなら、これは喫緊の非常事態ですね。

    しかし、前職と同じような職種や待遇を望むことはやはり難しいと思います。だからしいぼるさんが書かれているように、ここはMBAとかのこだわりを捨てて、サービス業のパートなどから始めてはいかがですか。

    時給1,000円くらいの中高年のパートの求人はいつもたくさんあります。
    頑張ってシフトを入れれば、月収20万円くらい可能です。

    お子さんがたが大学を卒業して就職するまでの数年間、とにかくがむしゃらに働きましょう。

    のんびり落ち込んでる場合じゃないですよ、とにかく動かねば!

    ユーザーID:4750221473

  • ありがとうございます

    私の周辺には相談できる人がいないので、貴重なご意見本当にありがたく思っております。
    私の甘さをご指摘くださったり、希望をもてるようなご意見、改めて自分を見直す機会となっています。

    20年以上勤務しましたので、一旦退職した人が転職先でうまくいかず戻ってきたケースを何回か見ました。

    そのため、以前のようにと思う気持ちは一杯ありますが、現実にはおかれた会社の
    ピラミッドの一番下から始めなくてはと思っています。

    学歴については、担当の仕事で役に立った時もあるし、そうでなかった時もあります。
    また経験から一般には文系院卒は就職は不利と思っております。
    それでも履歴書にかくと
    過去の栄光を自慢しているように見えてしまいます。

    学歴も職歴も長年努力して得たものなのですが、自分をありのまま見せるとプライドが高そうと門前払いです。

    ユーザーID:4267581106

  • 頑張りましょう!

    お子さんの教育費、大変ですよね。うちも二人大学生で、さらにもう一人控えています。
    仕送りをする大学生が二人いたら支出が収入を上回るのは珍しいことではありません。
    ですから、奨学金を借りたり、親が教育ローンを組んだりするのです。おそらく奨学金を借りれるほど世帯年収が低くないのだとお話から想像しますが。
    私は夫の帯同で海外と日本を行ったり来たりし、その度仕事を探しますが、大変苦労をします。50才を過ぎたらよっぽど専門的なことができない限り、東大卒でもただのおばさんです。実際に東大卒でスーパーのレジの採用に落ちてしまった知人は履歴書を高卒に書き換えて他のスーパーのレジに採用になりました。
    経歴が立派なだけに採用されないというのも現実にあるようです。
    とは言え、少しでも稼いで日々節約、子ども達にも協力してもらってここを乗り切りましょう。謙虚な気持ちでいたらきっとお仕事がみつかると思います。
    どちらにお住まいかわかりませんが、地方自治体で短期契約で年齢が高くても試験に合格すれば採用してくれるところもあるそうです。そんなところもチックしてはいかがですか?

    ユーザーID:2975588153

  • 文系院卒は不利かもしれません

    「文系院卒」というのは確かに「プライドが高そう」「気難しそう」と感じます。

    ただでさえ「年上の後輩」というのは接し方が難しいのに
    年長者のプライド+学歴のプライドがあるかも・・というのは
    雇う側が躊躇するには十分な理由だと思います。

    「ピラミッドの一番下から」というお志は
    とてもすばらしいと思うのですが、
    いわゆる「オフィスワーク」に関しては
    優秀な若者でさえ余っている時代なので
    コネでもなければ不可能な状態だと思います。

    「とにかく早く収入が欲しい」というのであれば
    学歴を隠して「パートのおばちゃん」として働くのが
    一番てっとり早いかなとは思います。

    その他で思いつくのは「在宅ワーク」です。
    語学力がおありのようなので、翻訳業などはいかがでしょう?

    「在宅」「翻訳」で検索すると色々出てきますよ。
    ただ、「研修があるので先に研修費を払ってください」とか
    仕事の前にお金を払わせる詐欺が多いようなのでご注意を。

    あと、英会話教室の教師や
    外国人に日本語を教える講師などなら
    高学歴がいいほうに作用するかもしれないですね。

    ユーザーID:0659638148

  • 失礼になるかもしれませんが・・・・

    トピ主さん、50歳での再就職は男性でも厳しいものがあります。まずこの時期の日本企業では50歳はリストラや勧奨退職対象になっていますから、どんなに資格があろうとも無理でしょう。日本企業は「就社」制度ですのでどんなに学歴や資格があっても50歳は逆に人事ピラミッドの淘汰の範囲です。
    では外資系はというとこちらはどのような仕事をしたいのかが重要で、トピ主さんの今までのキャリアが外資系の会社で求めている職種のスキルに合致しているかが一番優先されます。スキルが企業側の求める職種に合わなければこちらも採用されません。外資系は即戦力の「就職」制度です。ただ、こちらもコネや知り合いの紹介という手段を使えばもしかしたらどこかに入れると思いますが、その場合の求められる結果および評価もとても厳しいと思います。
    今までのプライドを捨ててパートやアルバイトで生計を立てるということが現実的ですが、それで収支逆転した分を返せるのでしょうか。そこら辺からどのクラスの仕事に行きどのくらいの収入を得なければならないのか真剣に考えて活動されるのが必要かと思います。(あと、病気をされていないお子様にも協力してもらうとか。)

    ユーザーID:5179428809

  • 年齢で既に終わっているのかも

     私も定年後ある程度応募したけれども、面接さえ受けさせてもらえなかった。このときに、年齢の壁は厚いなとしみじみ感じたな。応募しても、年齢で落とされた可能性が高いと分かったのは、どこの職場も若い人しか働いていないということで理解できたけれどね。全く異なる職種で再就職せざるを得なかった。

     募集では、沢山の職種があるけれども、年齢を経ると例外を除き、実際に雇ってもらえる職種は限られているね。それなりの経歴を持っていても、大多数が書類選考(恐らく年齢)の段階で跳ねられてしまうのが、現実だと思う。誰もが働きたいと思う職種は、競争率が高く、将来性のある若い人向きとなってしまうのでしょう。

     将来性の他に、50代は使いづらいという先入観念もあるのかもしれない。本当は、その人の人間性や性格によるところが大きいのだと思うけれどもね。加えて、学歴と職種がマッチしないと、相手が敬遠することもあるだろうしね。

     早く見つけたいなら、職種・給料の額をあまり限定せずに、探すのがいいかもね。

     つらいね!年を取ってから仕事を探すって。私もそうだったから、よく分かるよ。

    ユーザーID:5509101141

  • 悩むだけ無駄

    年齢からすると、ヘルパー2級のほうが全然マシ
    ですね。

    残念ですけどそれが現実です。

    人事やってましたけど、トピ主さんみたいな人
    たーーーくさん来ますよ。
    100%書類で落としますけどね。

    ユーザーID:9908582881

  • 辞めちゃったんだからもう遅い。

    うちの職場にも、都内国立大卒で立派な履歴をお持ちの50代女性がいるけれど、
    プライドが高く知ったかぶりが多くて簡単なPC操作を教えてあげても
    出来ないのに出来ると言い張るし、そのために仕事が遅くてとうとうトップにまで
    苦情が行っちゃって。周囲は尻拭いで本当に迷惑被っています。
    誰がやってもいい雑用みたいなことも絶対にやらないし。(例えばポットのお湯がなくなりそう
    なのが分かっていても知らん顔など)
    そういう人がいたら、同じような人はもう採らないですよね。
    ピラミッドの一番下からなんて、その位置で生活するために実際に働いている人の気持ちを
    逆なでするようなこと平気で言えるみたいだし・・。

    自分が働かなくてはどうにもならないと思ったのなら、契約社員でも派遣社員でも
    月20万程度でも稼げば良いと働いている人は多い。
    物足りない仕事しかさせてもらえないか、出来ると分かったら待遇に見合わない仕事任されるか、
    それでも働きたかったら短大卒程度に経歴詐称でもすればパートでは敵なしで採用されますよ。

    ユーザーID:3136122092

  • 人材エージェントにたのんでないの?

    人材紹介所へ行ってみてはどうですか?

    いわゆるエージェントというやつです。

    たくさんありますよ、エージェント。


    MBAをもってるのに、どうしてエージェントに行こうと思わないのかしら?

    ユーザーID:9956239519

  • 探し方

    ご意見ありがとうございます。

    年が上の人と働くのは、気を使ったり色々あるのは私もよくわかります

    定職があり、続けるつもりでいたため、転職について情報がないまま、
    退職し海外転出してしまいました。
    ハロワ以外に沢山あることは知っているのですが、エージェントの特色、評判がわからないでいます。
    友人は定職をもっているか、専業主婦でこういう話を相談する人がいないです。
    それでも、こちらで貴重な時間をさいて本音を言ってくださる方がいるのはありがたいことです。


    翻訳、市場調査の登録をしていますが、打診は時々あり、受ける旨回答して一部リサーチして提出していますが、
    その会社が落札して仕事が入らないと実際に仕事が回ってきません。
    当然リサーチした数日分日当や要した資料代は支払われません。
    これも経験ですが3年間合計2万円弱でこれでは収入とはいえません。
    翻訳は一度大きなものを手がけたことがありますがなかなか支払われず、督促回数20回にして8ヶ月後支払われました。

    転職エージェントさんについて、ヒントでもいただけますと有難いです。

    ユーザーID:4267581106

  • 私はもうすぐ50代

    トピ主様のように大した学歴も無い高卒のシングルママ(子供は慢性疾患持ち)です。
    失礼ですが、トピ主様は「仕事」を選んでませんか? 「50代だから…」なんて、言い訳にしか聞こえません。
    本当に仕事がしたいのなら、派遣・パート・アルバイトなりあると思います。こちらは地方都市ですが、50代でも仕事はあります。
    トピ主様の前職は何かわかりませんが、働きたいなら変なプライドは横に(捨てるまでは…ね。)置いといて、頑張ってみませんか?

    ユーザーID:0392332913

  • ネットでもいっぱい出てくると思いますが

    ネットで「転職エージェント」と検索かければ、いっぱい出てくると思うのですが・・

    かたっぱしから、電話かけたり登録してはどうですか?

    ジャパンタイムズとの求人とか

    外資に特化したエージェントとか

    さがせば出てくると思いますよ。

    キャリアのある人は、そもそもハローワークの求人よりも

    転職エージェントでさがすと思います。

    ユーザーID:9956239519

  • 生きるために働くしかない。

    私も50歳を前に、地方自治体への不本意な3年間の出向を命ぜられ、初年度から転職活動をしてきました。

    外資系同業他社の日本法人社長ポジション等にも書類選考は通りましたが、本社社長面接で落とされたり、日本企業に応募したりしながら、出向期限の半分が過ぎて、もう諦めました。

    50歳代で求められるのは、他人にない技術やスキル・経験を持っているか、トップマネジメントとしての経験です。それ以外に、歳を重ねた我々に求められる物はありません。

    それがいやなら、MBA等関係なく、誰にでもできる仕事を探して生き抜くしかありません。

    それにしても、夫婦二人で長く働いてきたというのに、ケチな相談に思えてなりません。支出が収入を上回るなんて状況はどこの家庭にでもあることでしょう。

    MBA留学するときは、収入なしで貯金を取り崩しで、家まで売りました。

    生きる覚悟が足りないのではないでしょうか。

    ユーザーID:6311897037

  • ふむ

    私の読解力が無いのか いまいち話がわかりません。
    御主人は 転勤で海外勤務?
    御主人と一緒に海外に行ったけど 日本に戻ってきたの?
    トピ主さんは日本人?
    うーん。
    普通 海外転勤があるような会社でしたら そこそこの給料が出てるはずです。
    一般人とは比べ物にならないくらいの給料をもらってるはずです。
    子供が病気?
    海外で病気が発症したの?
    だから 海外で検査して 費用が膨大だったの?
    いったい いつ海外に行ったの?
    20年日本で勤務してたんですよね?
    その後海外に行って 子供が海外で発症?
    まだ大学生じゃなかったの?
    大学は日本を受けたの?
    子供だけ御主人と海外に行ったの?
    トピ主さんは 日本で20年 勤務?
    なんか 時系列が いまいちわかりません。
    というか。
    今さら50代。
    仕事もなかなか無いですよ。
    トピ主さんは 仕事を選り好みしてるんでしょうね。
    パートやアルバイトだったら いくらでもありますよ。
    そんな仕事はプライドが許せなくて 出来ないんですよね?
    まぁ。
    御主人の給料で生活出来る範囲の生活をしましょう。

    ユーザーID:5814017758

  • もっと行動力を持ってください

    二度目の投稿です(辛口です)。トピ主さんの「転職エージェントさんについて、ヒントください」という発言にちょっと驚いてしまいました。長年主婦をやって、行動力やリサーチ力が霧散してしまったのでしょうか。

    なぜ、片っ端からあたってみないのですか? 外資系に強いエージェントとかネット検索してみたら、出てくるでしょう(それともPC操作とかウェブに弱いのですか?)。数社にまず登録してみて、エージェントさんと話せば、自分の現在の「市場価値」がすぐわかります。

    また、なぜ卒業された大学院(MBAを取った)の同窓生のネットワークを利用しないのですか?普通の学校は日本在住者の同窓会とかあるもんですが。

    現在やっている翻訳・市場調査のバイトの割りが悪いと分かれば、どうして他の業者を探さないのでしょう? 仕事を沢山振り当ててくれて支払いもきちんとしているところは、探せばあります。

    本気ならば、しのごの考える前に行動しましょう。歩きながら(または走りながら)考えるのです。今日は今までで一番若い日ですよ(そして日本では年齢はとても大きなファクターですので)。

    ユーザーID:5770907898

  • 今は時期が悪すぎる

    私は経済学部を卒業しているだけなので、MBAって何の勉強をやるのか
    わかってないんですが、

    50代でも仕事はあると思います。

    ただ、時期が悪い。

    今は不況のまっただなかです。

    景気のいいときなら、苦労もそれほどなかったかもしれない。

    ヨーロッパの信用不安はいつまで続くかわからないし

    景気回復もいつのことになるやら・・

    時代を見極める目も必要なんじゃないでしょうか。

    転職市場というマーケットの中での自分も

    見つめ直してみればどうでしょうか。

    仕事には運、不運があります。

    努力したからといっていい仕事につけるわけでもない。

    お金がないのならば、子供さんが奨学金を受ければいいことだし。

    幸いお子さんが大きいみたいなので、あなた一人分の食いぶちをさがせば

    なんとかなるのではないでしょうか。

    高卒で働いている子だっていっぱいいますし。

    お子さんには、奨学金を受けてもらいましょう。

    老後の資金を確保しておいたほうが、結局は子供のためにもなりますよ。

    ユーザーID:9956239519

  • 大丈夫ですよ

    こんにちは。

    そんない素晴らしい経歴に、長い勤続年数があれば
    ありますよ!
    ただ、正社員は難しいです、契約社員や派遣社員ではだめですか?
    長いブランクがあっても見つかっている人、大勢いますよ。
    パートから初めて社員になった人もいますし。

    お子さんたちには少し自助努力してもらい、
    もう50代まで頑張ったのだから、それだけでもえらいです。

    ユーザーID:7343410759

  • 有期ですが仕事がみつかりました

    その後帰国していくつか知り合いをたずねたりしましたが全滅で、
    夫の転勤先に戻り何度も履歴書を送るようなことをしていました。

    ほとんどが反応すらなく、
    もう諦めようと思っていた時、やっとみつかり先月契約に至り現在執筆の仕事をしています。
    また別の会社で有期ですが翻訳の仕事が入ることになりました。

    いずれもできてからの支払いで、賃金は安いのですが、希望の内容であり在宅でできます。
    (夫と別居しなくても済む)
    むこう1年は履歴や志望動機を入力する忙しくも空しい作業から開放されました。
    皆様から厳しい言葉、暖かい言葉をかけていただきましたことが今の状況につながりました。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:4267581106

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧