愛犬の命

レス56
(トピ主7
お気に入り79

生活・身近な話題

コーヒー

レス

レス数56

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 最期までいっしょにいてあげること

    私も2回愛犬をこの腕の中で看取りました。11歳の子は心臓発作で、15歳の子は老衰で、最期の命の灯火が消えるまで精一杯生きてくれました。

    悲しいかな人もわんちゃんにも命には限りがあります。
    でも最期までいっしょにいてあげることで
    りりこ母さんの元で暮らしてこれてよかったと思ってくれたかな〜と
    今でもその時のことを思い起こします。

    3年経っても別のわんちゃんを受け入れることはできていません。
    これからもできないと思っています。
    あの子たちの代わりはいないからです。

    ユーザーID:7344322269

  • 皆、同じ気持ち

    18年生きた犬を亡くしました。私が高校生の入学祝いに飼ってもらった犬です。亡くした時は、ああすれば良かったとか、うちに貰われてこの子は本当に幸せだったかなぁとか、後悔ばかりでした。一ヶ月泣き続けました。もう三年経ち、次の犬もいますが、思いだせば未だに涙が出ます。
    絶対に立ち直れる日が来るから大丈夫。その子が主さんに与えてくれた幸せな気持ちや嬉しい気持ちが、悲しみや辛さよりも勝る日が絶対に来ます。
    主さんが不安そうだと、わんちゃんが心配しちゃいます。できるだけ笑顔で、わんちゃんをたくさん甘えさせてあげてくださいね。主さんと一緒にいることが、わんちゃんの一番の幸せだから。

    ユーザーID:7698866387

  • 残される

    のが一番悲しいですね。
    トピさんの悲しみは、想像するだけでも
    はかりしれません、、。

    ご両親、ご兄弟、ワンチャン、皆貴方に命の意味を
    託していくんです。(荷が重いけどね)

    悲しみに暮れて辛い毎日でも、生きて、生きて
    ふっと笑える時があります。
    その時に生きててもいいかなと思えます。
    貴方にはお子さんがいるじゃないですか。
    お子さんは貴方のこと見てますよ。
    心配もするでしょう。 
    貰った愛を今度はお子さんや、友人に分けて
    下さい。
    一人ではないよ。貴方の気持ち共感できる者
    いますから。
    泣いていいし。辛いんだから。
    とにかく、前向いて生きよう。

    ユーザーID:8403816160

  • わかります

    かわいい愛犬は、家族で大事な存在ですね!
    長年、一緒にいたら、いなくなるなんて、信じられない気持ちですよね。

    私も犬猫を飼っているので、気持ちが痛いほどわかります。父、姉も亡くなっているので、死が色んなものを奪っていき、寂しさや空虚もわかります。

    あなたを苦しませたり、悲しませる事を愛犬は望んでいないと思うし、一緒にいられる一瞬、一分でも、大事にそばにいてあげてくださいね。
    亡くなっても、魂はしばらくは近くにいて、見守っていると聞いた事があります。
    生きている子供さん達を大事にして、愛犬の分まで精一杯生きて生きましょう。
    私も愛猫がいなくなったら、取り乱しますね。
    いつも誰よりも私に純粋な愛情や可愛らしさを見せてくれる大事な存在だから。

    ユーザーID:7438956797

  • 最期の最期まで、愛情を注いであげて下さい

    私の愛犬も余命宣告を受けています。
    余命宣告を受けて1週間ほどは、仕事も手につかない状態でした。
    ですが今は、最期の最期まで、できるだけのことをして、
    せめてこの子が幸せだったという気持ちで逝けるようにと考えています。

    愛犬というのはかけがえのない存在ですが、
    同時に「飼い主が先に死んではいけない」という縛りをかけられるのは事実です。
    だからこそ、先に逝く愛犬を最期までしっかり看取る覚悟を持つことが、
    飼い主の最後の義務なのではないかと思います。

    愛犬が幸せだったと思って逝けるよう、最大限のケアをしてあげて下さい。
    今必要なのは、治療ではなく愛情だと思います。

    ユーザーID:5984187559

  • 話題ランキング

    その他も見る
  • 辛いですが…

    私も6月に 17年間 一緒に暮らしたワンちゃんを亡くしました。

    初めて飼った犬だったので辛かったです。

    でも 17才 人間なら 90才に近いとか…

    命あるものは いつか別れの時が来ます。

    苦しんでいる姿を見ている時は辛かった。
    神様に もうこれ以上 苦しめないで!と祈りました。


    亡くなった時は
    これまで 楽しませてくれて ありがとう!
    天国では ママのところで幸せに走りなさいね!
    そして 又 いつか私が天国に行く時が来たら必ず 会いに来てね…と 感謝の言葉をかけました。

    辛いでしょうが 主さんができる 精一杯の愛情をワンちゃんにそそいであげてくださいね。
    ワンちゃんが亡くなってからも 天国で心配しないように 元気で暮らしてくださいね。

    ユーザーID:4130851969

  • わかります!でも頑張ってほしい!

    うわーん(涙)黙っていられないので書きます!

    我が家のワンも12歳2ヶ月の時に悪性リンパ腫(5段階中ステージ2〜3)になってしまい、余命は1〜2ヶ月と言われました。
    いつかは見送ることになるのはわかってたけど、突然のことでどうしても受け入れられなくて、お金もかかるし副作用もあるし治療の効果が出ない可能性もありますよと言われた抗がん剤治療を選択しました。

    まずは腎臓肝臓のお薬を飲んでるんですね。食事ではその手助けはできないのかな?治療をすると決めたのなら、できることを探して(先生に聞いて)全部やってみて!そして、抗がん剤治療が始まったら副作用で苦しむワンに、できるだけコーヒーさんの不安な気持ちや悲しい気持ちが伝わらないようにしながら「治るよ!大丈夫だよ!」って強い心で接してあげてください。
    頑張って。ほんとに頑張ってーーーー(涙)

    ちなみに我が家のワンは、今月で15歳と8ヶ月。発症から3年と4ヶ月。
    完治はしないと言われたリンパ腫は、時が止まったように小さいままらしく「もうリンパ腫の心配はしなくていいでしょう。がんばりましたね」と主治医に言われてすでに1年以上が経過しています。

    ユーザーID:7413402511

  • うちでは

    うちでは過去、二頭のマルチーズが悪性リンパ腫で虹の橋に旅立ちました。
    二頭とも悪性リンパ腫になるなんて、信じられなかったです。

    一頭目は8年前で、四ヶ月の抗癌剤治療をしました。
    奇跡を信じての治療でしたが、その子にとっては辛い治療だったと思います・・・。
    70万かかりました。

    二頭目は去年五月に発病しましたが、抗癌剤の治療はしませんでした。
    実際に完全寛解した子も知ってましたが、それは非常に稀なことだということが分かってましたから・・・。

    口では言えないほど辛かったです。
    毎日泣きました。

    でも、今、新しいワンコを迎え、家族として暮らしてます。
    暮らしてますが、前に暮らした二頭の子たちは絶対に忘れません。

    今は本当にお辛いでしょうけど、その子に寄り添ってあげて下さい。
    最後のその時まで。

    出逢いには、必ず別れがきます。
    悔いの残らないように、傍にいてあげて下さい。。。

    いつか必ず楽しかった思い出で満たされる日がくるはずです。

    ユーザーID:6111482229

  • 愛犬を3年前に亡くしました

    私は3年前に癌で愛犬を亡くしました。
    最後の一週間は水も飲めない状態になってしまいました。
    それでもお別れの一週間を私にくれたのだと、
    その子からのプレゼントの時間だったのだと今でも思っています。

    余命が分かった時、ショックでした。
    笑って過ごすのも泣いて過ごすのも同じ時間なら
    笑って、いつもと同じように過ごす選択をしました。

    私はこう思うのです。

    この子に出会ったのには意味があったのだと。
    この子には私に何かを伝える役目がありその役目が終わったのだと。
    そしてまた次に生まれ変わり、自分を必要としてくれる人の所に役目を持って行くのだと。

    受け入れるには時間がかかります。
    ゆっくりでいいんです。

    ユーザーID:8806348374

  • 愛犬はかけがえのない家族

    お気持ちお察しします。
    いつかは来ることがわかっていても、なかなか受け入れるなんてできませんよ。かけがえのない家族なんですから。
    失うのは恐すぎますね

    わたしも以前愛犬を悪性リンパ種で亡くしました
    最後まで頑張ってくれて、最後まで立ち上がろうとして、かえって私の事を心配していたわっているようで、大丈夫だよ、と励ましてくれているようでした

    そんな子を亡くして七回忌、まだ思うと涙がでます、
    乗り越えるしかない。あなたのわんちゃんも、今もがんばっているのです。
    だから、一緒にいてあげてください。
    悲しいけれど逝ってしまう時が訪れたら、もう頑張らなくてもいいんだよ、ずっと傍にいるよ。と言って優しく見送ってあげてください。
    ずっとずっとあなたの傍であなたのことを守ってくれるはずです

    ユーザーID:5302222516

  • あなたはここの人に何をして欲しいの?

    少し冷たい言い方をしましたが、先月愛犬を亡くしているので気持ちはわかります。
    うちの子は20歳くらいまで生きていたので大往生でしたが、それでももう少し涼しい場所で飼っていたらこの夏は乗り切れたんじゃないかとか、死んでしまってからは後悔もつきません。
    主さんの場合はご家族の記憶もあってか病院で検査を受けたり人事を尽くしているようですね。

    今はそれでいいと思います。

    ユーザーID:9825945514

  • つらいですね

    今年愛犬を亡くしたものです。
    今の状況がお辛いこと、お察しします。

    5年前にも先代の愛犬を亡くしたときは、
    死期が近づいているのが目に見えてわかり(大型犬だったので床ずれが
    発生してしまいました)
    朝の看護の際に傷から大量の出血をしたときとかは、
    会社で平常心でいられなくなり何度かトイレにかけこみました。

    トピ主さんの気持ちを考えると、こみあげてくるものがありますが
    今一緒のワンちゃんを残してトピ主さんが先立ったことを考えてみてください。
    犬は忠誠心が強いため、とても悲しい思いをするとおもいます。

    私は、残すよか見送るほうがワンコのためと思って、自分の中で解決してきてます。それが飼い主のつとめであると思ってます。

    最後まで見守ってあげてください。

    ユーザーID:3459611942

  • 現実と向き合いましょう

    命あるものは全て、死から逃れられません。
    むしろ、死ぬために生きていると言っても過言ではないでしょう。

    ですから、この世の最後の時まで娘さんが良い時を過ごしたと言えるよう、
    娘さんを送るのに出来ることはやる、無理はしない、最後は「ありがとう」と
    見送りましょう。

    ユーザーID:1120841061

  • つらいですが・・・


    実家にいた時、結婚してから、何度も愛犬を見送りました。
    2年前に2頭のポメの♀を13歳11ヶ月と、
    15歳4ヶ月で亡くし、先日も、15歳7ヶ月の♂を亡くしたところです。
    悲しい、つらいことですが、でも、楽しい思い出も一杯もらったし、一杯、癒してもらったから、
    今は、虹の橋で、もう、病気の苦しみからも解放されて、
    大嫌いな雷に怯えることもなく、元気に走りまわってるかな?
    って思ってます。

    人より、寿命が短いので、
    亡くなっていく、ペットを見送るのは、
    これは、犬に限らず、ペットを飼うからには、
    覚悟しないといけないことですね。
    まあ、人間と同じくらい生きると、
    犬、飼える人、少なくなりますね。

    自分が先に亡くなると、
    愛犬の行く末が心配かも。
    現在68歳の私の母と、76歳の父ですが、
    3年前に愛犬、亡くなって、今の子迎えた時に、悩んでました。
    今回が、最後と言ってます。
    12歳までいれば、母は80歳ですから。
    見送る方は、つらいけど、
    でも、見送ってやれるってことは、
    してやれることがあるかも知れませんので、
    少しでも、親孝行ならぬ、愛犬孝行できるかな?

    ユーザーID:7881419319

  • そのお気持ち、よくわかります。

    コーヒーさん、夜中も眠れず、不安と悲しさ、恐怖とむきあっていらっしゃることでしょう。愛犬もコーヒーさんのその張り裂けそうなお気持ちをそばで感じていると思います。

    大切な人たちをみおくられてきたコーヒーさん、私が味わった悲しみをはるかにこえる悲しみを経験されてるように思います。

    帰るところがない、確かに物理的にはそうですね。でも、ご両親、ご兄弟はコーヒーさんの心の中にしっかりと生きていらっしゃいませんか?だから問いかけたり、思い出がよみがえってきたり。

    私も前世、来世は犬だとしんじている人間です。私も愛犬を病気や行方不明で亡くしました。時間がたてばといいますが、時間がたつと、今でもたまに、ふっと突然吸い込まれそうな悲しみに襲われます。おお泣きして、声をだして話しかけて、悲しみに向き合います。

    だんだん弱ってくる愛犬の身体を見るたびにおこる、コーヒーさんの悲痛な思いが伝わってきます。愛犬の肉体は神様のところへ、でも魂はずっとずっとずっとコーヒーさんと一緒です。巡りあえた奇跡、喜び、感謝、残された時間で愛犬にかたりかけてみられたらいかがでしょうか?

    ユーザーID:1140267006

  • わかります

    主様、お気持ちとてもよく解ります。

    私もいくつか「死」を経験しました。

    高校生のときの大好きだった先生、16年間可愛がった愛犬、
    実父、祖母、とても良くしてくれていた義母・・・

    その度に、いったい「死」とは何だろうと考えました。
    生きて動いて一緒に話したのに、目の前で冷たく動かなくなって。

    そうして、母や姉や旦那や9歳の愛犬が元気なうちに、自分が先に
    いなくなってしまいたいと考えたりもしました。
    「死」にどうしたら耐えられるか、考えられないからです。

    でもすごく自分勝手ですよね、他人が悲しむのは良いのか、
    自分が嫌だからって他人におしつけるのか、

    もちろん私はいなくならずに生き続けていますが、
    私も、「死」が怖くて怖くて仕方ないです。
    これは生きている以上諦めなければいきないことなのかも・・・

    ユーザーID:5403682272

  • 家族の港になれば良い

    わんちゃんの思わぬ病気での別れが迫るのは、あまりにつらく寂しいだろうなと、あなたの心を察するにもあまりあります。

    父母兄弟も見送ったこと、年齢からすれば若すぎると思います。私も父母は見送り兄を亡くし末の弟も治らない病の治療中です。猫、夫、子どもがおります。

    人も動物も生きる限り必ず別れはきます。早い遅いはあっても必ず別れはきます。

    泣きたい時はしっかり泣いて、母親として強く生きる模範をみせてやってください。子供もいつか巣立ちます。母親は港であれ、微動だにせず、家族の船が迷わないように太陽の明るさを届け、帰ってくる時には笑顔の強さをみせてやってください。
    あなたには家族がいます!すごいことよ!母親がしょぼしょぼしたらダメ!
    今日は焼き肉を食べなさいよ!元気いっぱいにならないと、わんちゃんに笑顔もみせてやれないわよ!

    子供はプール連れて行きましたか。忙しく生きることが大切!だよ…。
    応援してます。みんな応援してます。

    ユーザーID:1807114825

  • 消えないよ。

    ワタシも老犬がいます。ずっといっしょに生きてきました。この子がいなくなったら…同じくトピ主さんと同じく悲しみにくれます。
    でも、悲しい時間をこえなきゃならない。悲しいと泣いて過ごしてボロボロで生きるワタシたちを犬は望んでいるでしょうか??
    いっしょに生きてきた時間を否定してしまうようなもんです。だからこそ、悲しみを乗り越えてひとしきり泣いたら、いっしょにいた時間を大切に忘れず、形はなくてもずっといっしょに生きてきた証としてワタシは前を向こうと決めてます。つらいですが…。
    笑ってくれるトピ主さんを愛犬もみていたいと思います。忘れないでいれば形はみえなくたってずっとそばにいるとワタシは信じたいです。

    ユーザーID:1884398359

  • ワンちゃんの立場にたって考えてみる

    私にも犬がいまして、かなり平均寿命も越えているのでもう1〜2生きるか生きないか…と覚悟してます。

    でも犬にとっては、家族に囲まれて、皆にかわいがわれ、美味しいものもいっぱい食べて…かなり幸せな老後だなーと見てて思うのです。
    とくに、昼寝しているときの無防備な寝顔を見ると。


    何を言いたいかというと、この犬は今死んだとしても悔いはないだろうなーと。すると自然にこっちも心の準備は出来ますね。

    トピ主さんのワンちゃんも同じですよ、今日死んだとしても悔いはないと思います。そんなに愛されてるんですから。

    あとはトピ主さんがどう心構えるかでこれからあるかもしれないワンちゃんの死も違って来るのでは?

    ユーザーID:5402590044

  • ターミナルステージを最良のものに 1

    かけがえなき存在を失うことを恐れる気持ち…わかります。

    私は父を進行の早いガンで亡くした後、3年かけてどうにか立ち直りました。
    今や母も高齢だから、あと10年以内には必ず別れの時が来るはず。
    母の実子は私1人だから、母が亡くなった時、母の棺に点火するスイッチを押さねばならないのは私。
    想像しただけで涙が出ます。
    もう誰も失いたくはない!もうあんな思いは御免だ!
    父との別れを思い出すたび、そう心の中で叫びます。

    ただ父の時とは違い、母を見送る際には、隣で支えてくれる夫が、今の私にはいます。
    でもその夫とも、いつかは死に別れる日が来るわけですが…

    出会いがあれば、別れもある。
    出会いは別れの始まり。

    主さんには、私とは違ってお子さんもいらっしゃるのですね。
    ご両親から頂いた生命を、次の代に受け継ぐことができた。
    そして順番からいけば、主さんはその子たちのことは見送らないで済む。
    反対に見送ってもらう立場です。

    その点は、私は主さんをうらやましく思います。
    同じ別れでも、見送るより見送られるほうが幸せですもの。


    (2に続きます)

    ユーザーID:2289282788

  • レスさせて下さい。

    こんにちわ。うちにもマルチーズが2匹、ハーフが1匹おります。なのでトピ主様のお気持ちお察しします。
    大切な命が消えかかろうとしている。。想像するだけでとても辛い事です。でも飼った時点から付きまとう避けられない事です。私もその日がいつか…と考えるだけで不安でいっぱいになります。居て当たり前の存在だから。怖いですね。辛いですね。何て言葉をかければトピ主様を少しでも癒せるか分かりません。。だけど…1人じゃないよ!と。気持ちを共有する事ぐらいなら私にもできるかもとレスさせて頂きました。
    人間に比べて小さな小さな命です。お迎えも早く来てしまいます。でも逆に…大切にしてくれる飼い主より長生きしたペットが居たら…次はどんな風に飼ってもらえるか分からない。大事にしてもらえないかもしれない。だから自分が精一杯大事にするから自分の傍で命を全うしてもらった方が幸せなんじゃないかって、飼い主の本当に自分本位の考え方ではありますが…私はそう考えるようにしています。トピ主様は今まで大事に大事にマルチーズちゃんを育ててきたのではないですか?もしその日が来ても、辛いですがきっとマルチーズちゃんは→

    ユーザーID:9019785262

  • ターミナルステージを最良のものに 2

    (続きです)


    私は生き物が大好きです。
    主さんの今回の投稿内容に関しても、とても共感します。

    私には10数年飼っている動物がおり、長命な生き物だから、私がおばあさんになる頃まで生きると思われます。
    年老いてから長年共に暮らしてきたこの子をなくしたら、どんなに辛いだろう…
    そう考えると、とても苦しいです。

    でもそれ以上に、こう思うのです。
    自分が年老いて体力がなくなってから、この子をちゃんとお世話できるだろうか?
    この子のQOLを、今のようにきちんと守り続けられるだろうか?
    この子に死期が迫った時、死苦を最小限に緩和できるよう、介護してあげられるだろうか?

    人間には、緩和医療があります。
    うちの子はマイナーな動物種であるため、その分野の医学研究はあまり進んでおらず、充分な医療を施すことはできません。
    主さんの大切なその子は犬ですから、うちの子よりも疼痛緩和の手段などは存在するはずです。


    (すみません、もう1つ続きます)

    ユーザーID:2289282788

  • ペットロス

    私は、物心ついたときから、猫がうちにいました。
    18年間一緒に生活をしてくれた老猫が死んだ時はつらかった。
    心にぽっかりと穴があいてしまって、精神が不安定になりました。
    それだけ、ペットの存在は大きいのです。

    ペットは長年一緒に人生をともにしてきた
    大切な家族です。
    だからこそ、ありがとうと感謝の気持ちをこめて
    見送ってさしあげてください。

    人間も同じですが、魂が肉体を離れるということは
    痛み、苦しみからの解放を意味します。
    肉体はなくとも、魂はトピさんのそばにずっといます。
    もし、ペットロスの症状に悩まされたら、
    心療内科にいってつらさを少しでも軽くしてくださいね。
    私のかかりつけの動物病院ではそういう医師を
    紹介しています。
    ネットでペットをなくされた方との交流が持てると
    いいですね。胸のうちを語ってください。

    時間はかかりますが、トピさんのつらさが軽くなって
    きたら、そばによりそっているわんちゃんの魂に対し、
    もう大丈夫だから安心して天国に行ってね、と伝えましょう。
    わんちゃんありがとう。

    ユーザーID:4477647855

  • レスさせて下さい(続き)

    幸せな人生だったんじゃないかなって思います。きっとこんなに愛してくれたトピ主様と暮らせて良かったって思うんじゃないかな。今は出来る限りマルチーズちゃんと一緒に沢山過ごしてあげて下さい。
    もしその時がいつか来たらその時は、暫くは思いっきり泣くのもいいと思います。でも気持ちに少し整理がついたらマルチーズちゃんに心配かけないためにも、マルチーズちゃんが頑張って生き抜いた事をしっかり受け止めてあげて下さい。不安も恐怖もきっとマルチーズちゃんも今、病気と戦って共有してると思います。でも出来る限りの力を尽くして頑張っているはずです。考えるだけで辛い事です。なのに縁起でもない事長々沢山書いてすみません。
    第三者だから言える事かもしれません。だけど…マルチーズちゃんのためにも、トピ主様のお子様のためにも乗り越えてあげて欲しいです。上手く言えずダラダラと書いてしまいすみません。

    ユーザーID:9019785262

  • ターミナルステージを最良のものに 3

    (続きです)

    主さんの犬は、今、病苦に悶えている状態なのですよね。
    その子にとっては、正直、今の主さんの感傷に付き合っていられるような余裕はないのかも。
    その子の苦しみが少しでも和らぐよう最善を尽くし、最良のターミナルケアをしてあげてください。
    自分の悲しみより、そちらを優先してあげてください。


    最終末期における無理な延命って、家族への患者のラストサービスです。

    主さんは、その子の気持ちを最優先する飼い主になってくださいね。
    人間の家族も飼い犬も、喜びも苦しみも同様に感じます。
    同じ生命です。
    その尊厳を守る責任が、家族にも飼い主にもあるはずです。

    (もちろん尊厳の形は、ヒトとイヌとで異なりますから、イヌという生物種に相応しい形で、精一杯大切にしてあげてくださいね)

    ユーザーID:2289282788

  • 消えないよ

    決して消えませんから。つきなみな言い方ですがあなたの中にずっと生き続けます。
    きっとその子は今あなたをとても心配しています。あなたの悲しみを感じて。ずっと愛されてきて、あなたのわんちゃんはあなたを深く愛しているでしょう。だからこそ、耐えられないなんて言わないであげてください。

    もし逆にあなたが先に死んでしまうことになったとして、あなたのかわいいワンちゃんにずっと悲しんで後追って死んでほしいと思いますか。
    自分のことを「いい飼い主さんだったなあ」と思いながらでも幸せに生きていってほしいと思いませんか。
    ワンちゃんも一緒です。あなたが悲しむ姿をみたいと思っているわけがないじゃないですか。
    あなたが幸せに天寿を全うした時、必ず迎えに来てくれますよ。

    一緒にいてくれてありがとうといってあげてください。

    ユーザーID:3423846538

  • お辛いですね・・・

    私は4年前に父を亡くし、今年の初めに最愛の猫を腎不全で亡くしました。
    16歳だったので、十分頑張ってくれたと思います。

    幸い、母と兄が健在なのでコーヒーさんのお辛い気持ちは分かりません。
    でも、大切な存在を失う気持ちは少しだけ分かります。

    父の他界で、「死」と言うものを理解出来ず、猫の死に際だいぶ苦しみました。私なりに出た結果は、「死」は平等に皆に訪れると言う事です。
    この世に生を受けた限り、必ず死は訪れる。
    延命も、安楽死もなく命をまっとうするしかないのではないでしょうか。
    ワンちゃんは、きっと人間よりもっと病気を受け入れて頑張っているのではないでしょうか。
    最期まで、一緒にいてあげる事が何より大切だと思います。
    あまり悲しがり過ぎては、ワンちゃんが余計に心配すると思いますよ。
    あなたの気持ちは、側にいるワンちゃんが良く分かっていると思います。

    主さまもお身体を大切になさって下さいね。

    ユーザーID:0436488463

  • 私も涙が止まりません

    我が愛犬も12歳でリンパ腫と診断されました。発見時は非常に初期で、すぐに化学療法を始めましたが、一向に薬の効き目が見られません。

    本日、獣医さんから「今ある最良の薬が効いていないようです。薬を全く違うものに変えてみますが、恐らく効き目はないと思われます。非常にアグレッシブな癌のようです。
    残念ですが、後は出来るだけ苦しまないようにケアしてあげるしかないですね。」と言われました。

    いつかは見送る時が来ると分かっていて飼い始めたはずですが、やはり楽しかった日々が走馬灯のように思い出されて、涙が止まりません。
    私が辛くて泣いている時には、いつも文字通り私に寄り添ってくれました。

    私もどうしたら良いのが分かりません。
    もうすぐ獣医さんの所へ迎えに行く時間です。
    家に帰ってきたら、黙って抱きしめてやるしか出来ないと思います。

    アドバイスになっておらず、申し訳ありません。

    ユーザーID:3750000706

  • どうか今出来る事を

    精一杯して上げて下さい。
    沢山の愛情と笑顔で最後まで守ってあげて下さい。
    そしていつか天国からのお迎えが来てあなたのわんこちゃんが逝ってしまったとしても、
    あなたのわんこちゃんはいつもあなたを見守ってくれてますよ。
    あなたが苦しい時悲しい時は、しっぽを振って笑顔で「がんばれ!!」って
    言ってくれてます。
    私も今年の5月に10歳の愛犬を癌で亡くしました。
    2.3か月の余命宣告を受け、抗がん剤を勧められましたが、悪までも延命のための抗がん剤なのに
    副作用で苦しめるのは耐え難かったので、悪い数値を下げるお薬と漢方で半年がんばってくれました。
    今私は未婚です。子供ももう望めない年齢です。家族もいないようなものです。
    一人で孤独と同居しております。
    時折わんこの名前を呼びながら泣いてたりします。
    でも天国のわんこに心配させてはいけないと思ってがんばってます。
    姿形は見えなくても心の支えでいてくれます。
    トピ主様の愛犬を亡くすつらいお気持ちは良く解りますが、今目の前にいるわんこちゃんに
    その日が来るまでしっかり愛情を注いであげて下さいね。

    ユーザーID:3846573964

  • ありがとうございました

    みなさん
    たくさんのレスありがとうございました。
    ここの、発言小町さんは、愛犬が悪性リンパ腫だと分かり丸一日何も食べれない状態でパソコンをあさってる時に見つけました。
    なので、今回が初投稿となります。
    本当は皆さんひとりひとりにお礼をさしあげたいです。
    みなさん本当にありがとうございました。
    わんわん泣きながら何度も何度も拝見させて頂きました。

    この子は、本当に家族みんなに愛されています。
    主人も子供たちも・・・
    昨日、悪性リンパ腫だと知りパニックってしまい、今もですが
    この子もためにできることはすべてやろうと・・・

    今は、田舎ですが田舎の中でも進んだ設備がある病院でお世話になっています。
    そこに来る前、以前通ってた動物病院の先生とコンタクトをとりセカンドオピニオンとして話を聞いてもらったり
    有名な動物病院の相談も予約させてもらいました。

    この子に合ったサプリや食事療法などの話を聞きたいと思います。

    家族は抗がん剤治療に難色を示しています。
    苦しめて痛い思いをさせて数ヶ月の延命なら、家で家族みんなで自然に送ろうと・・・

    続きます

    ユーザーID:9926859563

  • トピ主のコメント(7件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧