育て方か、性格か

レス22
(トピ主0
お気に入り43

妊娠・出産・育児

青石

親が叩いてなくても、叩く子になるのはなぜなのでしょうか。
身内の子供が、母親をやたらと叩くのですが
その母親は叩いていないそうです。
お友達を叩く勇気はないようですが、母親のことは結構な強さで叩きます。
母親は、やめてーとクチで軽く注意をしたり
叩くとこうなるぞーと言ってくすぐったりしています。

あとその子は意地悪をよく言うようになりました。
「●●ちゃんだけ来ないで」
「見ちゃだめ!」
「来るな!」
などです。でも母親はおっとりのんびりしたタイプなので
そのような言い方をするとも思えず、
怒らない育児をしてるようで、
「あっ、意地悪〜」と言った注意?はしますが
「●●ちゃんに謝りなさい」とは決して言いません。

ちなみにその子は3歳男児です。
私はもっと厳しくすべきと思いますが、
このままでいったほうがいいという
身内の中でも意見がわかれます。
みなさんはどう感じますか。

ユーザーID:2311643871

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数22

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • そういう時期

    子育ての経験がない方や、まだその時を経験していなければわからないと思いますが、三歳とはそういう時期です。


    とにかく何もかも反抗し周りを困らせる。
    誰もが通る道だし、この反抗期も成長には必要な事です。

    厳しく叱ったからといって改めるものでもありません。

    私も第一子の時は、わかったつもりで厳しく叱っていましたが、結局、後になって激しく後悔する事になりました…。
    よその子なら特にお腹立ちかと思いますが、とにかくそういう時期。(三歳は道の草にも嫌われる…という言葉もありますね)


    来年、再来年には聞き分けよくなっていると思いますよ。

    ユーザーID:0456163096

  • 単純なことです

    親が叩かなくても、子は自分の手があるのですから叩くことができます
    親が意地悪を言わなくても、子は自分の気持ちに任せて意地悪を言うことができます
    要は、それを親がよい方向へ導けているかどうか?に尽きます。
    それを躾と呼びます。

    他者とのかかわり方や、マナーを教え、集団における社会性を身に着ける前に
    最低限というレベルの躾を通して自制できるようにする

    その順序は大切です

    そして子供を導く大人は、
    常に彼らの敬意と憧れの対象であること
    単純に子供に好かれ懐かれることと、イコールではありません

    親でなくても大人をナメるような子供にしてはいけません
    子供にナメられるような大人であってはいけません

    教育ってそういうことだと思います

    叱らない教育も、ある面で一理あると思いますが
    叱らない教育だけでも、叱るだけの教育だけでも
    偏ったらいけないのです

    何故か?

    現実世界が決して偏ったものではなく
    正義も悪も、道理も理不尽もいろいろなものが混ざり合ったものだからです

    淡水でしか生きていけない川魚
    海水でしか生きていけない熱帯魚
    そんな育て方をしては、いけないと思います

    ユーザーID:6122850028

  • あたたかい目で

    性格かなあ…と思うのですが…。

    わが子も4歳。

    その子と同じようなところがあります。
    私も叩いたことはないのですが、わが子は叩くことがあります。
    母親が叩くからだ、と思われるのは、辛いですね。

    厳しく伝えてやめる子もいれば、余計エスカレートする子や、ママが自分の思いをわかってくれないと思って気持ちの行き場をなくす子もいます。
    そのママも、悩んだ時期もあるんじゃないかな…。その上で厳しく叱っても逆効果だと思って今は余裕のある対応をしてらっしゃるんじゃないのかな…。

    どうか、母親の関わり方だけが原因だと思わないでいただけたら…と思います。

    ユーザーID:5735861537

  • 「怒らない育児」

    完全に失敗していますよね?
    3歳ということなので、
    そんなに厳しくする必要はないと思いますが、
    このままで、そのお子さんは、いつ、どうやって
    ママを叩くことや意地悪を言うことを
    止めるようになるのでしょう?
    止める前に、周りが親子ともども避けるようになって
    孤立するのがオチだと思います。

    「厳しく」というより、何が悪いのかいいのか、
    教えられないとわからないと思います。
    叩いたり怒鳴ったりしなくても、
    いけないことはきちんと、せめて言葉と態度で毎回伝えていかなくては。

    そのママは親業の怠慢だと思います。周りに迷惑です。
    単に子供に嫌われたくないという、情けない親ではないでしょうか。
    教えられない子供が可哀相です。

    ユーザーID:2586105561

  • レスします

    現実問題として今の時代、ご近所さんや教師であろうとも、他人の子供を大っぴらに叱れば騒がれる例も少なくありません。
    逆に言えば、正面から子供を叱れるのは親だけ。
    その親が子供を叱りもしないというのは、もはや子育ての放棄でしょう。

    ちなみに、自分は幼少期に、店のものを金を払わず持ち帰ってしまったとき、宿題をやらず嘘っぱちの言い訳をしたとき等、明らかにいけないことをしたときは平手打ちされましたよ。母と正座で向かい合わされて。
    当時は泣きましたが、今では母は正しかったと言い切れます。

    ユーザーID:1189881665

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • そうですね

    性格もあるとは思いますが、躾け方次第だと思います。

    3歳は反抗期。子供によっては泣いたり暴力ふるったり。激しい子はすごいです。

    でもそのお母さんの教え方はちょっと甘いかな。

    くすぐるって遊びですよね。叩いたら遊んでもらえると覚えてしまうかも。

    怒ることではないけど「痛いからやめて」って教えなきゃダメですね。

    というか、怒るではなく叱る、注意するはやはり子育てする上で大切。

    怒らない、叱らない育児が増えていますが、躾けそのものができていない親が多すぎると感じています。

    決して「厳しくする=叱る」ではなく、いけないことをきちんと教えるのが躾だと思います。

    そしてそれをすることが親の役目であり、子供のためになります。

    暴力や意地悪された側の気持ちを教えることも絶対に必要です。

    それを知らずに育つと、人の気持ちがわからない子になるかもしれない。

    子育ては想像力です。ありとあらゆる可能性を考え、子供に教え学ばせる。

    とても難しいことですが、そのお母さんは教え方を変えるべきです。

    ユーザーID:4836352130

  • 叱り方が足りないのでは

    手を出す子は相手の反応を見て学習するそうです。
    なのでその資料を多く持っている、小さい頃によく手を出していた子は、
    長い目で見ると優しい子になると聞いたことがあります。

    その子の場合、暴力や意地悪な言葉が悪い事なんだと気付くに至るほどの反応を
    親がしていないんじゃないかと思います。
    言い方はどうあれ、結局のところ伝わるかどうかの問題だと思うのです。
    怒らない育児をするのは結構ですが、
    怒るという方法をとらずにダメということがきちんと伝わるようにして欲しいですよね。

    意外と家では愛情不足な感じになってるのかもしれないですよね。
    だから反応して欲しくてお母さんにだけは特に強く手を出したりしてるとか。

    ユーザーID:8776217778

  • 性格&育て方?

    義妹はとても穏やかで優しい性格です。
    うちの娘(姪)も生まれた時から可愛がって貰っており
    中学生になった今でも、娘達は叔母が大好きです。

    義妹はその道のプロ。資格保有者です。
    どんなお母さんになるのかな。と思っていましたが
    怒らないママになったので
    甥っ子がとってもやんちゃに育ちました。
    何をしでかしても、子供だから仕方ないよーなんです。

    一番ビックリしたのは
    皆でお出かけした先で
    再三の注意も聞かず
    駆け回っていたので甥が派手に転んでしまいました。
    義妹が慌てて、大丈夫?と起こしに行くと
    立った途端、ママの膝を思い切り蹴り上げました。
    その場にいた私と娘は固まりました。
    娘達はお姉ちゃん可哀想と涙汲んでいました。
    その時も子供を叱る事はありませんでした。

    今、2歳になる妹を育てているのですが
    お盆に会ってビックリ。
    甥っ子どころではない
    我侭な子に育っていました。

    自分の思い通りにならないと物凄い奇声を発します。



    今子育てに悩んでると
    義母と話しているのを聞きました。

    ユーザーID:3805225436

  • 3歳なら元の気質だと思う

    3歳なら、躾というより元の気質が大きいと思います。
    だからと言って、躾を放棄していいとは思いませんよ。
    躾の成果が出てくるのはまだ先だって思うので。

    そういう私にも、子供が二人いますが、生まれ落ちた瞬間から、
    まったく違いました。
    上の子は、暴れん坊で手を焼きましたが、下の子は悪いことは
    一切しなかったので、叱った記憶もほとんどないです。

    人間とペットを一緒にするなと言われそうですが、
    昔インコをたくさん飼っていた時、同じ親から同じように生まれてきても
    まったく性格が違うので不思議に思ってました。
    人間になつかず、攻撃的で噛んでばかりの子もいれば、
    穏やかで、人懐こい子もいます。

    あ、でも最初にも言いましたが、躾を放棄していいってことではないですよ。

    ユーザーID:0909987240

  • 誤学習ですね

    トピ主さんの感じた不安は当然だと思います。

    その子は「叩く」=「お母さんが喜んでる」と勘違い(誤学習)してしまってます。
    叩くことがコミュニケーションの手段になってます。
    早く修正しないと、将来DV男性になってしまうかもしれません。
    だって叩くことは愛情表現だから。
    刷り込まれてしまうと、あとで修正は難しいです。

    個人的には児童相談所、保健所の子育て相談へ連絡するレベルだと思います。

    最近、怒らない、怒鳴らない、叩かない育児という言葉をよく見ますが、
    誤解されてる方が多くないですかね。

    ダメなことはダメなんです。
    子供の目を見て伝わるまで、何度も何度も繰り返して説明します。
    たとえ0歳児でもです。

    海外で見かけた風景ですが、自転車の前に飛び出そうとした子を親が引き戻し、
    その場でしゃがんで子供の目線に合わせ、危険を説明していました。
    親はものすごい真剣な目で、でも冷静に話してました。
    はじめ目線をそらそうとしていた子供も、最後は自転車と親の顔を見比べ
    うなずいてました。

    親の「絶対に伝える。」という真剣さが必要です。

    ユーザーID:1488443382

  • 子供は育てたように育つ

    と教師歴30年の実母に言われました。

    自分の育児は他人に丸投げだった母にです。

    でも、違うのです。

    長男、次男育ててますが、大変さが違うのです。

    生まれてからの性格。

    どこに行ってもじっとしない長男。

    行方不明になるから、背中に名前と電話番号の荷札みたいなものをつけてた時期がありました。

    そしてよく他人に言われました。

    「なんでお母さんが手を握っとかないの?」と。

    握ってます。しっかりと。車も危ないのでにぎってます。

    でもすぐに振りほどいて行っちゃうんです。

    もちろん追いかけます。怒ります。叩きます。手を握ります。

    でもまたほどいて行っちゃう…もう無限ループにいるみたいなんです。

    教師の母は、その子をまるで私の通知表のようにみています。

    でも私だって完全な人間じゃない。

    ということは母が育てたようにわたしもダメダメな人間に育ってしまったということなんだよと言ってやりたい。

    ユーザーID:3174381200

  • どうですかね

    あなたが見ている場面が全てでしょうか?
    よそ様と一緒でない時はがっつり怒っているかもしれない。
    でもあなたが見ているそのままかもしれない。

    別によその子に危害を加えているわけでないなら
    私はよそ様の育児方法は特に気にしません。

    ユーザーID:3650385069

  • 年齢的なものかも

    私の娘も、3歳になった位の頃から意地悪を言うようになりました。私を叩くことは、それ以前からあったのですが、保育園でお友達にも意地悪を言ったり、叩いたりしているのではと心配になって、先生に相談してみました。

    すると、まずお友達は叩いていないとのことで、一安心。
    続いて意地悪については、なんと保育園の3歳児み〜んな言っているとのこと。アメリカ在住なのですが、なにかというと"You are not my best friend"といって、一緒に遊んであげない(素振りを見せる?)そうです。先生によれば、3歳児というのは、結構やっかいな年齢だそうです。

    というわけで3歳児全世界共通の兆候なのでは?

    ユーザーID:3077571187

  • 子供は叩くもの

    親が叩こうが叩くまいが、手があるから叩くものではないでしょうか。
    うちの2歳の娘はおもしろがって私の顔を叩いたりします。
    その時「痛いよ、悲しいよ、腹が立つよ」と言うとやめます。
    その時に叩くといけないんだなと思うので、他の子にはしません。
    でも、忘れてふざけて私を叩いたりするので同じ事の繰り返しです。
    加減しながら私の顔が怖くなったら辞めます。
    妹や他の子に手を出したりはないですね。
    私は悪い事をするとおしりを叩きます。
    叩く、叩かないより子供になめられない育児をしないと駄目だなと思います。
    あと、子供の気持ちになってあげられる育児でしょうか。

    ユーザーID:9183052323

  • 叩くのは、

    感情が高ぶっているからです
    余程イラついているのでしょうね。
    大人でも子どもでも、叩く理由は変わりません。
    不安が怒りになり 怒りが言葉で表現する以上に膨れ上がっている状態なので叩くのです。

    叩く子育てをしなくても、叩く子どもになったのは、
    子どもの要求に応えきれていないからです。極端に我慢させているか、子どもに説明不足なのでしょう。それで、子どもが感情を抑えられずに叩く行動に出るのです。

    その母親は、自分の子どもがイラついている理由の検討がついているのでしょうか?分からないなら観察不足でしょうし。原因が分かっていて叩く行為が続いているのなら、対処不足でしょうね。

    いずれにせよ、子育ての経験不足が原因なのですが、母親が気がつけば 子どもの行為も直るでしょう。

    それと、世間体“おっとりしたタイプ”でも、本性は違う事ってあります。
    外でニコニコ、家でイライラって女性いるんでは?
    家でしていることって、隠せるものではなく外に出るものです。
    その子が暴言暴力なら、父母が暴言暴力なのか 子どもの要求に対して対処の按排がよくないんじゃないですかね。だから子がイラついているのでしょう。

    ユーザーID:4436029276

  • JKRさんに一票

    名文ですな!

    3歳というと躾が必要になってくる年ですね。がんばって!!
    ダメなものはダメ!と毅然とした対応は必要だと思う。
    ただ、この場合叩いてるのが親だから単に甘えたい表現なのかな?って気もするけど、
    あきらかに大人をなめてる態度だったらきつく叱らないといけないと思う。

    叱らない育児(言い聞かせ)でいける子もあれば
    体罰まじりの方がうまくいく子もいる。
    体罰に関しては子供の個性によってアリだと思う。

    トピの子は明らかに言い聞かせはいまいち、なタイプのように思えるけど、
    友達に謝れなくて困るのは、その子。
    だから親も早々にそれに気付いたらいいな、とは思う。

    ユーザーID:3596420785

  • 親のせいとも限らない

    子供は周りを見て育ちます。母親が叩かなくても、友達や誰かが叩いていたり意地悪をしているのを見たのかもしれません。3歳で叩く子は少ないですが、2歳ぐらいならまだ言葉がうまく話せないので、よくありますよ。

    >叩くとこうなるぞーと言ってくすぐったりしています。

    これは遊びで、注意じゃないですね。でも、お友達を叩かず、母親だけ叩いているなら、叩くのはいけないことだという分別はちゃんとついていると思います。母親がそれでいいのならいいと思いますが。

    3歳は口が達者になってくるので、いろいろ言いますね。母親が何を言わなくても、保育士や友達など周りは放っておかないと思います。そうすれば、本人も甘いのは母親だけだとだんだん分かってきます。

    トピ主さんも気になるなら、母親に注意するよりも、その子に直接注意してあげてください。

    ユーザーID:8321524710

  • 身内なら、口出ししてもいいと思います

    身内なら、あなただけでも「怖い存在」で居てあげればいいと思います。

    ママは許しても私は許さないよ!と言って叱ってやればいい。

    意地悪を言うような時も、どうみてもその子が悪いと感じた時には
    「謝りなさい!」と言っていいと思います。

    その子の母親がなにかクレーム付けてきたら、
    「あなたはそれでよくても、私からみたらやっていい事と悪い事の区別がついていないとしか思えない。私はこの子が可愛いから、叱ります」と言ってやればいいのでは?

    育てるのは親の責任だから〜と言ってみて見ぬふりしているのは、まったくの他人でないのなら、不親切だと思います。

    ユーザーID:3178967447

  • うちも

    3歳の子がいます。

    私を叩きます。友達は叩かなくなりました。2歳の頃が一番酷かったかな。

    叩かれた私は「痛い!痛い!」と言います。くすぐり返す?何でそんなじゃれごとするのか、意味がわからない。笑いに変える必要性が何処にあるのでしょうか。
    叩かれたら相手が「痛い!」と言う。痛い気持ちをしているんだ、ということを伝えなくては。2歳〜3歳といえども、きちんと目を見て母親の言うべきことを伝えなくては。子どもは何もわからない、なんて大間違いです。

    毎日毎日、同じ事の繰り返しです。昨日も一昨日も1週間前もずっと同じことで・・・と母親はぐったりですよね。
    でも、月日を重ねてみると、確実に子はきちんと聞き分けるようになっていくし、成長していますから。

    我が子は感情の起伏が激しく、喜怒哀楽も人一倍出ます。その分、天真爛漫だねと言われるし人見知りもないし、良い面・悪い面、両方あっての我が子です。私はプロではないし子育て初心者ですが、何が悪いことか、きちんと伝えていきたいです。

    ユーザーID:8897671893

  • トピ主が言うのは微妙かも…。

    トピの本文を見ている限りだと、トピ主さんって子育て経験者じゃないような?

    もしそうだったら、トピ主が「母親」注意したら、かなり親戚関係まずくなると思うので、「母親」にもっと叱ったほうがいいと説得したいなら、立場が「母親」より上の人(「母」の母等)に相談してみたほうがいいかもしれません。

    ”このまま”でいったって、現にいま、その躾方法で躾できてないわけだから、躾改善しないとまずいと思うんですがね…。

    ユーザーID:7533564861

  • そういう年頃だし、親の方法も問題

    そもそも、3歳とか4歳って、そういう時期だと思いますよ。
    自分の黒い部分にも正直だし、失敗とかお叱りとか許せなくて、つい手を上げてしまう子も珍しくないと思います。

    ただ少し気になったのは、母親を叩いた子に向かって、コチョコチョをすることです。
    私もあまり詳しいわけではないのですが、叩いた行為の結果として、コチョコチョが返ってきたら、「叩く」行為を強化していませんかね。つまり、叩いたことで親に遊んでもらった。(遊ぶ=ご褒美)
    叱らない育児の是非は別として、叱らない育児の基本は「好ましくない行為は無視して弱化。好ましい行為は思い切り褒めて強化。」かなぁと思います。もちろん、危険な行為や他の子供を叩いたりしたら、コチョコチョなんて言語道断。きちんと叱るべきだと思います。

    ユーザーID:1898866830

  • 私は人前と家では叱り方が違います

    人前でやると、そこの空気も凍るので、まず手は押さえますが顔を近づけて優しい注意
    家で2人きりの時は、顔をくっつけて
    「ダメって言ったでしょ!!痛いのよママ。ちゃんと謝って」と怒るので
    子供は号泣で頭を下げて謝ってます。そして泣きながら許してもらいたくて抱きついてきます。
    小さい子供が号泣しているのに、謝れと言い続ける母親なので外ではやりません。
    外ではやらなくなりましたね。
    家ではたまーに、まだやりますが。適当に無視して「止めて」と無表情で言ったりしてます
    今、家でやる時は眠い時です。おそらく、八つ当たりの甘えですが。ニッコリはしてあげません。

    私のように、人前での叱り方が全てではない人もいます。
    3才なら、もう少しするとシツケの成果は出てくるかも。3才だとまだ難しいかも知れませんね。
    もちろん生まれ持った性格もあるし、母親に似るとも限らないので、いつ止めるかは分かりません。
    育児は周囲の人も長い目で見るというのも世間で育てるという事にはなると思います
    何もしてあげなくてもね。
    母親にしかやらないのなら、全く分かってないわけでもないんでしょうね

    ユーザーID:3328293307

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧