関西・関東 イントネーションの境目

レス38
(トピ主2
お気に入り43

趣味・教育・教養

八二分け

私は生まれも育ちも関西です。

岐阜県の美濃地方や長野県へ行った時、お住まいの皆さんの会話を聞いていると、
イントネーションは完全に関東寄りだと私には思えました。
滋賀県の方は、イントネーションは関西寄りだと感じました。
私の知っている愛知の方は関東アクセント、三重の方は関西アクセントでした。

私のサンプルは少な過ぎるので、全国の方がご覧になっている小町で聞いてみたくなりました。
関西弁にも地方によって少しずつ方言の違いがあるのは知っていますが、
イントネーションは大まかには統一されていると思います。
ですので厳密な方言の境目ではなく、関西と関東のイントネーションの境目が大体どこにあるのか、
地続きだというのに、なぜこんなにも音程が違うのか理由も知りたいです。
大きな川があるとか、昔は藩が違ったとかでしょうか?
それとも両方が混じった中間地帯があるのでしょうか?

くだらない疑問ですが、できれば中部地方の方、何卒ご協力お願いします。

ユーザーID:7873619143

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数38

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 東海道筋はこんな感じ

    イントネーションに限って言えば、名古屋弁は関西寄り、三河弁は関東寄り。
    尾張と三河、ここにイントネーションの境があると考えます。

    名古屋弁は使用される範囲がごく狭く、名古屋弁は名古屋弁!なので、
    多くの名古屋弁ユーザーは関西寄りだと気付いてない可能性がありますが、
    明らかに関西寄りのイントネーションです。
    また、三河弁は家康が云々はともかくとして、標準語にかなり近いイントネーション。
    同県内でも名古屋の人は三河弁は話せないし、三河の人は名古屋弁を話せません。
    つまり、名古屋弁と三河弁はまるで違う言葉です。

    申し訳ないくらいに乱暴ですが、ざっくり書き表すと、
    ・三重は少し名古屋弁が入ったほぼ関西弁(関西イントネーション)
    ・岐阜はほんの少し関西弁が入ったほぼ名古屋弁(関西寄りイントネーション)
    ・尾張は名古屋弁(関西寄りイントネーション)
    ・西三河はほんの少し名古屋弁が入った三河弁(関東寄りイントネーション)
    ・東三河は三河弁。遠州弁とはほぼ同じ(関東イントネーション)
    ・遠州は遠州弁。三河弁とはほぼ同じ(関東イントネーション)

    ユーザーID:5527657488

  • え〜?

    私も関西人で、三重・岐阜・名古屋に一時期よくいってたことがあるんですが、
    あれって「中部地方」独特のイントネーションじゃないですか…?

    関東人の知り合いもいるけど、関東とも違う気がするんですけど。
    もちろん関西とは違うなぁって…。

    ちなみに長野は関東っぽいなぁって思います。
    滋賀はもちろん関西です。

    ユーザーID:4560445875

  • 愛知県まで

    私の経験から言えば、愛知県までが関東よりのアクセントだと思います。
    三重県になると既に関西『風」のアクセントだと思います。
    やっぱり大きな川ががあるので、そこから言葉が変わるのではないでしょうか?

    しかし三重県でも、川を超えて通勤するような人は、どちらも使いこなせるようなカンジでは?

    ユーザーID:8536669671

  • 現在は愛知県民

    20才まで美濃地方に住んでいました。

    現在は愛知県に住んでいます。

    愛知県で産まれ育った子供達に言わせると
    美濃地方の言葉は関西寄りに聞こえるみたいです。

    南信出身の主人は愛知県は微妙。関西ぽい時もあるけど明らかな関東言葉ではないと。

    うーん…

    愛知県が境ですかね??

    ユーザーID:9789780290

  • 会社で、関西・名古屋・関東が混ざったら・・・

    関東の私には、関西寄りに聞こえる名古屋
    関西の人からは、関東だろうと言われ
    名古屋の人は、いつもどちらからも受け入れてもらえないと言ってました。
    あの名古屋の上げ下げは関西だと思うけど、本当に関西の人には関東寄りに聞こえるんですね。

    ユーザーID:2889402620

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 揖斐川が東西の境目

    関東系の東京式アクセントと関西系の京阪式アクセントの境界線で有名なものは、揖斐川(下流域)です。
    大きな川や山脈などに隔てられていると方言も分かれます。子供の頃に習得した言葉は一生抜けないもので、成長してから通勤通学で他方言の地域に移動するようになっても、完全に抜けることはないのでは。アクセントは語の識別に関わるので、簡単には変えられないと思います。
    愛知県西部〜三重県北部は通勤通学で人の移動が多いですが、友人によれば、お互いに「あれ、すぐ隣なのになんか言葉が違う? 語彙は違わないのになんで?」と不思議に思うとのこと。桑名市の人でも、すぐ隣の愛知県西部のアクセントに違和感を感じるとか。
    (伝聞なのは、私自身は関西と名古屋で育ったために両方のアクセントを理解できるからです)

    「東西アクセントの境界」で検索するといろいろわかりますよ。
    なお、東京式とか京阪式という区分は大まかな傾向としての分類と命名なので、関東が全部東京式とも限りません。

    蛇足ながら、イントネーションは文単位、アクセントは単語単位の音の高低です。方言ではイントネーションよりアクセントの違いが大きいはずです。

    ユーザーID:2563434894

  • 日本海側は…

    富山と新潟が境目みたいです。ちょうどフォッサマグナのあたりかと。


    ただ、新潟でも佐渡は関西系のイントネーションです。
    海運で能登とかとつながりが深かったという理由だそうです。

    ユーザーID:2937609801

  • 元岐阜県人です

    結婚するまで、岐阜県の大垣市というところに住んでいました。
    高校は、関ヶ原の友達がいましたが、関西弁のアクセントではありませんでした。
    関ヶ原を越えると滋賀県ですが、そのあたりの方は関西弁のアクセントでした。

    以前テレビで、エスカレータの左を開けるか右を開けるかの境目がどこかというのを見た事があります。
    岐阜県垂井町とのことでしたよ!!
    あと、雑煮のお餅が、丸か四角かも関ヶ原あたりが境目だったような気がします。

    ユーザーID:8757296723

  • 滋賀県は近畿地方だし

    滋賀県の南部は京都に近く、
    京都の影響を強く受けています。
    中央が滋賀県独自かなぁとは思いますが、
    滋賀県は当然近畿地方ですから
    関西イントネーションになります。
    滋賀県から名古屋市内に結婚後引越した友達の
    怪しげな名古屋弁を聞いていると
    関西イントネーションには聞こえません。
    とはいえ、関東イントネーションとも違うように聞こえます。
    でも、ずっと名古屋の知人のイントネーションは
    強い名古屋弁ではなく、関西イントネーションに聞こえます。
    岐阜県や三重県は関西イントネーションに近いような気がします。

    四国人の父と東北人の母を持つ私は
    近畿圏以外に住んだことはありませんが、
    関西弁ぽくないと言われます。
    でも、近畿圏だと標準語っぽいと言われ、
    東京に行くと関西弁だと思われます。
    私は関西弁をしゃべってるつもりなんですけどねぇ。

    ユーザーID:6594569261

  • えっ?

    東京の生まれで,今は岐阜にいます.

    愛知・岐阜の言葉は関西とは違うんでしょうけど,関東とも大きく違います.なので,中部地区が境界か?と聞かれたら「違うよ」と答えます.三重はお伊勢参りの関係で歴史的には関西との結びつきが強いと聞きました.

    ところで,イントネーションってどのようなことを指しているんでしょうか?一部のインネーションが同じでも「・・ら〜」とか「・・ぎゃ〜」とか末尾が変わっていたら,それだけで関東とイントネーションが同じだ,とは思えないんですが.

    ユーザーID:0489414339

  • 岐阜県西濃地方出身&在住の者です。

    >岐阜県の美濃地方や長野県へ行った時、お住まいの皆さんの会話を聞いていると、イントネーションは完全に関東寄りだと私には思えました。

    トピ主さんのおっしゃる岐阜県美濃地方とは、具体的には西濃地方ですか?
    東濃地方?或いはその他の地域?

    あと、その会話は方言でしたか?或いは、標準語?

    方言が関東寄りに聞こえたという事?
    或いは、標準語が、関西のイントネーションでなく、関東よりだという事?

    東日本と西日本どっちに属するかといわれると、私自身は滋賀に近いので、西なのかなと思います。でも、自信がないですね。かといって、東でもないですし。やっぱり東と西の間なのかなという感じですね。

    私自身、自分の話してる言葉(方言・標準語)が、客観的に聞けたらいいんですけど、それは無理なので。やはり、他地域の方に判断して頂くしかないですよね。

    あと、JRで米原経由の在来線で関西に行く事があるのですが。やはり言葉が段々変わってくる感じがしますね。

    ユーザーID:7403371125

  • めーえきなうさんに同意

    私は生まれも育ちも尾張、夫が三河です。

    三重県が関西系なのは言うに及ばず、岐阜も関西寄りだと思います。
    これは私と夫と二人共同意見。

    で、愛知県内なんですが。

    多分、名古屋弁は関西:関東だと 55%:45%くらいで関西だと思います。

    イルカ雲さんも仰っていますが、名古屋弁は関西人からは関東弁、
    関東人からは関西弁に近いと言われます。(私も実体験済み)

    でも、実のところ自分では標準語=関東弁に近いと思っていました(笑)

    そんな私が、たまたま関西人の友人とばかりつるむことが多かった時期があり、
    恥ずかしながら似非関西人になってしまっていました。

    ある日、私が操る怪しい関西弁に、初対面の関西出身の人が
    「自分(私)、ズバリ!奈良出身やろ?!」

    大阪出身の友人も
    「あんま違和感ないな」

    とのこと。

    名古屋弁に関西テイストを乗せただけで受け入れられたということは
    多分名古屋弁は関西寄りなのだと思います。
    夫の似非関西弁は私ですらわかる位オカシイですし。

    しかし、関東出身の友人は言いました。

    「名古屋の人って言葉は関西だけど、中身は関東人に近いよね」

    ユーザーID:9342937428

  • 線引きは出来ないのでは?

    三重県松阪市出身です。
    同じ三重県でも、言葉は地域によって違うんですよ。

    私のところは伊勢言葉という言葉が主流です。
    伊賀上野とか関西に近いほうは、関西弁に近いことばになります。
    南のほう(尾鷲とか)は、言葉が違います。
    北のほうは名古屋に近いので、名古屋の言葉に近くなります(でも、三河弁というわけではない)

    私の高校は県の各地(特に南の出身)がから学生がきていましたから、言葉の微妙な違いに驚いた記憶があります。

    私が関西地方で働き始めたころは、”なおす(片付けること)”という意味を”修理する”と思って、話のつじつまが合わなかったことがあります。

    で、タイトルですが、関東と関西弁の線引きは出来ないと思います。言葉は地域によって微妙に変化するものですから。

    ユーザーID:5928576886

  • レスします

    私が思うのは、三重の伊賀や名張は奈良に近いので関西弁より、名古屋は関西弁でも、標準語でもない感じ。岐阜は関西弁っぽく聞こえます。
    中部地方は関西弁、標準語が分かりにくく独特ですよね。

    ユーザーID:4226935008

  • やはり揖斐川で、大きく異なります

    愛知県・岐阜県・三重県・滋賀県・・・・・
    それぞれの県の、いろいろな場所に行く事が多いです。

    同じ県内でも、場所によって微妙に単語のアクセントが、文章のイントネーションが違うのを実感します。

    特に、岐阜県を流れる揖斐川下流の右岸・左岸で大きく違います。川を渡ると、(右岸)関西に来た。戻ると、愛知県は(左岸)関東(?)。そんな感じです。

    ユーザーID:3016060957

  • 境目あたり出身

    三重県も長島と木曽岬は関西のイントネーションはないです。
    でも最近は桑名あたりも名古屋近辺から引っ越してくる人が多いので半々ぐらいですよ。

    ユーザーID:7515761238

  • おもしろいトピですね

    関西発のテレビ番組で、関西では「アホ」、関東では「バカ」を使うが、その境界は?という調査をするものがありました。

    東京から徐々に、西に行くと。。。。「アホ」と「バカ」の境界の間に「タワケ」があったという面白いものでした。(ちなみに、バカとタワケの境界は岐阜県関ヶ原)

    このネタは1回の調査で終わらず、全国の「アホバカ分布図」を作り、大々的に調査したところ京都を中心とした、同心円状に離れた同じ距離の違う地方で同一の方言が使われていたことが判明するなど、方言周圏論の検証例とし大きな反響をよびました。

    本も出ているようです。

    ユーザーID:8005721672

  • 大変勉強になりました。

    トピ主です。
    レスを頂いた皆様、ありがとうございます!
    イントネーションとアクセントの違いや、尾張と三河の境界も知らず、
    自分の無知さ加減を恥じています。

    私が行った岐阜県の場所は、長野の近くです。
    私が関東っぽいと思ったのは、「イントネーション」です。
    「文単位」の音程?抑揚?です(説明が下手で申し訳ありません)。
    語尾の「〜でしょ」とか「〜やん」とか「〜ら」はそれぞれ違うと思うし、
    単語単位の意味やアクセントは、同じ関西弁でも所変われば微妙に違うのは知っていて。

    皆様のレスを総合すると、
    東西イントネーションの境界は大きく分けると
    三重/愛知〜岐阜〜富山/新潟の辺りだが、
    グラデーション的に変化しており、厳密な線引きは難しい。
    また、文化交流の歴史によって変化が生まれている。
    という感じなのでしょうか?

    細長い日本を東西にぶった切ろうという考え自体がそもそも乱暴だったのかも知れません。
    また、よく考えると関西系のイントネーションだけが特異な気もしてきましたが、
    単に私のヒアリング力が劣るだけなのかも・・・

    非常に勉強になりました。

    ユーザーID:7873619143

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 抑揚を文字で書くのは難しいですね

    前の文節が同じでも,「〜でしょ」や「〜ら」に自然ととながっていく抑揚は違うと感じます.どう違うのかは説明できないですねど.

    それに加えて,なまり(?)というか鼻に抜けるような音(ズーズー弁が良い例)が加わると,これまた説明は難しいですね.先日,北関東の方言を話すタクシードライバーと話をしましたが,かなりの訛りっぷりで,こんなところでも,と興味深く思ったばかりです.

    愛知,岐阜の辺りは「なぜここが県境になっているんだ?」という視点でちょっと調べたことがありますが,いろいろと複雑ですね.言葉の境界がグラデーション的になっているのも,少し関係あるのかもと思いました.

    ユーザーID:2180286622

  • 興味深い

    トピ主さん、回答有難うございます。
    私自身も、このトピは興味深いです。

    横ですけど、よく関西弁を勉強したい方とかいらっしゃいますよね。
    でも、名古屋弁や岐阜弁を勉強したい方っているのかな?でも、その為の教材とかあるのかな〜って、ふと思いました。でも、多分、発音のイントネーションとかって微妙だから、教えるにも、習うにも、説明とか難しそうですよね、多分。

    方言は自然と成長過程で身についた感じで、正直、あえて習った&勉強したっていう感覚がないんですよね。代々受け継がれてる感じですね。
    でも、家族とかと方言で話してる時が、素の自分だな〜と感じますね。

    トピ主さん、疑問解決されるといいですね!
    横で失礼しました。

    ユーザーID:7403371125

  • ウナギの調理法とのかかわり

    西と東の言葉や発音の違いはウナギの調理法と関係あるよ、と聞いたことがあります。蒸してから焼くか、蒸さずに焼くか。太平洋側では愛知・静岡あたりに料理法の境界があるそうです(愛知・静岡は混在)。

    ユーザーID:4937997876

  • おまけで西は

    トピ主さんのご質問からはそれますが、関西弁の西の区切りは、兵庫県と岡山県の間にあります。
    兵庫県はもちろん関西イントネーションですが、岡山県では関東イントネーションに近いものになります(もちろん岡山弁ですが、関西弁とは全く異なります)。
    対岸の香川県ですが、岡山県よりも、関西弁に近い部分があります。
    これは、淡路島経由で、四国に人や言葉が流れていることによると思います。
    たまにテレビドラマで「うち、出身が岡山やから〜」となぜか関西弁で話しているのを聞くと、「おいおい、岡山人は関西弁しゃべらないよ、誰だよ監督、ぜんぜんわかってないじゃん」と突っ込みを入れたくなります。

    ユーザーID:6202596663

  • グラデーションですかね

    50代、生まれも育ちも名古屋です。
    大学は東京。大阪に一年住んだことがあります。

    今ほど、交通や人々の移動がなかった子どもの頃、お伊勢さんに行くために名古屋駅で近鉄に乗ると、すでに乗客の言葉が関西弁だと感じました。やはり、大きな川、あと関ヶ原辺りの山で区切られているようです。三重弁、河内弁、姫路弁など関西弁にもバラエティーがあるのだと習ったのはずっと後。同じく習い事の教室に岐阜市から名古屋に通っていた友人の言葉は関西弁みたいに聞こえました。三河弁と尾張弁がかなり違うと気づいたのも大学時代。東京在住時は、東北弁も関東弁も似ていると感じました。

    九州弁と関西弁が違うのはわかるけど、広島や岡山弁は?

    かなり相対的じゃないでしょうか。名古屋人の私には名古屋弁は関東にも関西にも入らないと感じますが。名古屋弁の中でも、「なも」という語尾を使う方々(もう廃れたのかな?)もいますよ。位の高い人たち?うちは「がや」「がね」ですし、「ありがとう」のイントネーションは関東とはまったく違うし、関西は「おおきに」ですか?

    こういう話題は大好きです。

    ユーザーID:0400440404

  • 愛知県の北と東

    愛知県の北にある 暑いので有名な岐阜県の多治見

    方言が 三河に似てます
     「〜ら?」ってみんな語尾につけます とにかく「ら」がよく聞こえました
    ここは三河地域なんだって思いました。
    山ひとつ越しただけなのに 微妙に色々違いましたよ

    ユーザーID:5120343238

  • 長良川だと思ってた

    私は三重県出身で、高校時代、
    長良川より西に住んでいる人は関西弁、
    長良川より東の人は関東寄り(名古屋弁入りつつの。)でした。
    だから長良川だと思ってたけどなあ。
    やっぱり大きな川があると昔は行き来が少なかったから
    そうなったんでしょうか。

    ユーザーID:6257538312

  • うーん?

    日本海側だと、東北から中国地方、九州四国まで結構方言が入り混じっていたような記憶があります。
    たとえば石川の方言ですと、関東人には関西弁に聞こえるそうですし、関西人には関東人が関西弁のモノマネをしているように聞こえるそうです。(語尾や単語が関西弁風、アクセントが関東風のような感じ?)
    東北で関西風の訛りがあるというのも聞いたことがありますが・・・・・?

    ユーザーID:7522116013

  • 東海地方の鉄道に乗って

    名古屋から近鉄に乗ると話し声は関西弁が聞こえてくるので、愛知県西部出身の私からすると、遠くに行った気分になります(木曽三川を越えると三重県なので)。

    名鉄や名古屋の地下鉄に乗っても特に気になりませんが、JR(在来線)は米原から西もあるのでたまに関西圏の乗客の方がいると、関ケ原を越えて来たんだなって感じです。

    静岡と三河(愛知県東部)はイントネーション似ている気がします。
    「じゃん、だら、りん」?だったかな。
    だら〜は聞いた時、えっホントに言うんだ〜と思ったけど、〜りん。はかわいい感じでした。

    Drスランプアラレちゃんに出ていた「ニコちゃん大王」のしゃべり方。名古屋弁丸出しだけど、気にならなかったのは普段から耳にしていたからなんだな〜と。

    東京で名古屋弁丸出しで家族としゃべっていたらコンビニのお姉さんに、広島出身ですか?と言われました。似ているのかな?

    ユーザーID:7981086681

  • 愛知県出身です

    東三河出身です。
    私は関西寄りだと思っていました。
    例えば「何?」と聞く時に
    関東だと「な」にアクセントを置くと思うのですが
    関西は「に」ですよね。
    東三河では後者です。

    しかし、関東と関西に住んでみてすぐに馴染めたのは関東弁です。
    まあ下手な関西弁を使ったらものすごく嫌われるだろうと思い
    なかなか話せないっていうのもありますが。

    静岡市まで行くとすっかり関東という感じがするので
    関西風味が残っているのは浜松を過ぎたあたりまでかなぁ?と。

    ユーザーID:4325605604

  • 旦那に聞きましたが

    子供が幼稚園の時に静岡出身のママ友さんが「岐阜弁て関西弁に似てるよね?」と言ってたの思いだし、岐阜・愛知・滋賀 に住んでた旦那に聞きましたが、「は?どこが?全然違うし似てないし」でした。実際私も旦那と同様に感じてます。イントネーションも全く違いますね。
    関西から東海へ引越た当時は「うわっ標準語」と感じた位でしたが、岐阜に住んで数年経ち、標準語ではなく東海地方独特の言葉との認識です。
    米原は滋賀県ですし関ヶ原は岐阜県ですし…
    三重県は伊勢の辺りは関西弁に近く、四日市過ぎた位から名古屋弁に近付く感じですね。
    岐阜の言葉が関西弁に似てるなら「かぱみさんって岐阜の人じゃないよね?関西よね?」と普通の会話をしてる時に言われない筈(勿論方言出さずに話してます)。

    ユーザーID:9569599739

  • 当然

    >「は?どこが?全然違うし似てないし」でした。実際私も旦那と同様に感じてます。イントネーションも全く違いますね。

    え?だって、岐阜弁だもん。名古屋弁だったらわかるけど、関西弁に似てるわけないでしょ。

    その友人、静岡出身で岐阜弁話さないよね。じゃあ、そう聞こえても仕方ないかも、違う地域の方だし。

    私も(岐阜県民)も関西行くと、「うわっ、関西弁」って思いますよ(笑)

    ユーザーID:7403371125

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧