彼氏の亡くなった婚約者について

レス79
(トピ主28
お気に入り153

恋愛・結婚・離婚

まゆ

彼氏とはお付き合いして1年程です。私は20代後半、彼氏は30代前半です。
彼氏と付き合い始めた直後に元彼女が病気で亡くなったと聞かされ、ずっとその事で悩んでいます。

元彼女とは8年付き合いそのうちの数年は結婚前提で同棲していたそうで、いつでも婚姻届を出せる
状態の時に彼女の病気が分かったそうです。私は「そうだったの。辛い思いをして大変だったね。」
と言うと、彼は「好きだったからね。」と言っていました。

そして、彼はこんな事を私に言った事もありました。私が病気で寝込んでいた時に看病をしに私の家に
来たいと彼が言った時に、付き合いたてで恥ずかしかったので大丈夫と断ったら「亡くなった彼女は末期癌
だったけど、最期の最期まで一緒にいて看取ったから、まゆがどんな姿でも全然気にしないから安心して。」
と言われました。

毎日看病をして最期まで一緒にいた事は想像していました。
でも、彼から実際にそういう話を聞いてしまってとてもショックでした。一生その亡くなった彼女に勝て
ない気がして、毎日の様に考えては寂しくなったり苦しい気持ちになり、時には彼の経験した辛さを考え
たりすると一人涙が出たりします。時間が経てばそういった事も無くなるだろうと思いましたが1年経った
今でも変わりません。

彼は私を愛してくれていると思います。ですが、元彼女の事があったからそういう話をするんだろうなと思
う事がよくあってとても辛くなります。
彼とは結婚の話も出ていますが、一生その亡くなった彼女の影を感じながら生きていくのは辛いのではない
かと最近思い始めています。

どうして彼は亡くなった元彼女の話を私にそこまで詳細に話したのでしょうか?
皆様でしたらそういった話を聞かされたら辛くないですか?
私は嫉妬深く悩みやすい性格なので、彼の様な過去を持った人と結婚するのは考え直した方が良いのでしょうか。

ユーザーID:4848507031

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数79

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 自分ならやめときます

    正直、その彼氏は気持ち悪いと思いました。
    自分に酔ってる感がハンパないっていうか。

    普通に考えて、いつでも婚姻届を出せる状態で病気がわかったら、入籍しませんか?夫として支えてあげたいと思うのが普通の感情だと思います。
    看取られている時にも、彼女は本当に結婚して欲しかったと思うんですよね。なんかそういう気持ちを想像すると…せつないですね。

    なんか、あなたとも結婚せずにまず
    「結婚を前提とした同棲」
    を提案しそうな気がしてなんか嫌です。

    というか、理屈抜きにその彼って気持ち悪いです。
    普通前の彼女の話なんてしませんよね…

    ユーザーID:4581571129

  • マンガですが。

    「めぞん一刻」読まれたことありますか?
    主人公五代くんの、想い人である響子さんの亡き夫への誓いが
    こういったケースでのたったひとつの乗り越える方法じゃないかと思います。
    マンガですけどね、本当にいい台詞です。

    彼は「亡き婚約者を愛していた」ことをひっくるめての彼なんです。
    トピ主さんにそれを話したのはわかってほしかったのかも。
    もしそのまま受けれてもらえなければ彼もあなたを諦めるかもしれません。

    毎日その彼女との思い出を話されるとそれはないなと思いますが、
    そういう感じではないんですよね?

    ユーザーID:8918906056

  • 嫉妬深いのなら

    彼はいま貴女と付き合っているのだから元彼女のことは貴女が思うほど引きずっていないと思います
    (引きずり過ぎているのなら恋愛どころでは無いでしょう)

    亡くなった人には勝てないと思わず
    きっと年月が貴女の心を強くするかもしれませんよ


    ただ、嫉妬深い性格ではこの先うまくいかないでしょうね

    まず、彼と本音で話し合うことが先決だと思います

    ユーザーID:3077540725

  • お勧めできない

    良く昔から言いますね。生き別れはまだ良いけど、死に別れの後家にはいるなと。 なくなった人は美点だけが思い起こされ、時が経てば経つほど美化されて、いつまでも心に残り、本人も辛いでしょう。 あなたはなくなった人と競争して勝つ事はできないし、いつも心にその女性を住まわせた彼と付き合い続ける事となります。 人の心はいじり回せないもの。 あなたの今感じている辛さはだんだん強く、行き場がなくなります。どんなに好きでも、彼の中のその人は出て行ってくれません。ご結婚を考えていらっしゃるなら冷静になる期間を置いて、ご自身の気持ちに正直に考えてください。
    酷かも知れませんが、亡くなった人が相手ではどうすることもできません。

    ユーザーID:9373881996

  • そうですね。

    私も夫を亡くしました。

    今は恋愛なんて考えられませんが、もし次に愛する方が出来たら絶対に言いません。
    夫を亡くして歩んできた人生も私なんですが、その事を誰かに話して相手が気分が良いとは考えられないからです。

    たぶんですが、彼は自分の事を理解してもらいたいくらいの軽い気持ちであなたに言っているんだと思います。
    あなたの気持ち優先ではなく自分の気持ちです。
    きっとあなたが辛い気持ちになっている事には気付いていません。
    だから言ってください。
    私は彼女の話を聞くのが辛い気持ちになるって。

    今、生きているのは目の前にいるあなたです。
    彼にとっても今大切なのは亡くなった彼女よりあなたなんです。
    その事を気付かせてくださいな。

    彼にも幸せになって欲しいです。

    頑張って

    ユーザーID:5826107854

  • 辛いですね

    気持ちわかりますよ。私がその立場だったとして彼の元彼女とのことは聞きたくありません。

    彼の気持ちとしてはトピ主さんのことが好きで、過去のことも共有して欲しいと思っているのかもしれません。

    耐えられないのなら、お別れも考えたほうがいいのかもしれません。
    でもまずは「今後は元彼女のことは話さないで。嫉妬してしまうし苦しいから」と
    伝えてみてはどうでしょうか?

    ユーザーID:9756422759

  • 重大な出来事だから

    彼は自分の価値観や考え方を変えるような重大な出来事だから、付き合ってるあなたに言うんでしょうね。
    でも、そこらへんを消化できないなら、
    付き合わないほうがいいかも。
    裏を返すと、
    どんな男性と付き合ってもいろんなことが気になる人じゃないですか?

    ユーザーID:6064438832

  • レスします

    彼の人生のなかでとても重大な出来事だったのでしょうね。その出来事なくして今の彼は存在しなかった、そんな重大なことなのだろうと思いますよ。それを隠した状態で本音のお付き合いができますか?
    彼も、何もやましいことがないからこそ、わだかまりなくあなたに話せるのではないでしょうか。
    また、自分のことをあなたに知ってほしい、という想いから話しているのだと思います。

    一方、あなたがそんなに悩んでいることを彼は知らないのですよね。彼に言うべきです。彼はきっとあなたが元彼女に嫉妬して不安になっているなんて気付いていません。彼の言葉に不安にさせられたのだから、責任とって彼に安心させてもらいましょう(笑)
    結婚の話もでるほどの仲なのでしょう?あなたの正直な気持ちを彼に伝えてみてください。

    ユーザーID:2557944929

  • あなたを信頼してるから

    彼氏さんも色々悩んでいるし色々考えていると思いますが、
    基本的にトピ主さんのことを信頼しているからそのような話をしてくれたのだと思います。

    でも、やっぱり亡くなった人には勝てないですよね。
    その元彼女さんも含めてが“彼”なのだと思います。

    「嫉妬深く悩みやすい性格」という自覚があるなら、
    そしてそれを変えていこうと思えないなら、
    今後についてはちょっと難しいかもしれません。

    ユーザーID:5821521160

  • ん〜

    お相手と死別した方との結婚は覚悟が必要ですよ

    ユーザーID:9201188196

  • 元彼がそうでした。

    亡くなった元カノさんを思い出しては、「俺は幸せになっちゃいけないんだよ…」と言われ、一人泣きました。
    今思えば、「ケッッ!何浸ってんのよ!じゃあ誰とも付き合わないで、一人元カノさんへの愛と生きて行けば!?元カノのこと今も愛してて、それ以外を私で埋めようなんて都合良すぎー!ちゃんと思い出にしてからでしょ!」って言えるのに。
    辛いあなたを見るのは、当時の自分を
    見るようで切ないです。

    ユーザーID:6868621083

  • 死別はつらい・・

    本当に身を引き裂かれる思いだったと思います。

    そして死んだ方の思い出は年々美化されるわけではないけれど
    いいところだけが思い出として残るのです。

    亡くなった方には決して勝てない。
    最愛の人を亡くした彼のすべてを受け入れる覚悟がなければつらいですよ。

    彼は死ぬまで亡くなった婚約者を忘れませんから。

    ユーザーID:1035552192

  • 亡くなった人は美化される

    私の叔母は、私の生まれるずっと前に20代の若さで亡くなりました。
    うちの家系にあり得ないはずの美人(!?)で、若い頃には「●●ニューフェイス」の写真選考にも通ったそうです。(祖父の猛反対でそこから先は進めなかったそうですが)
    叔母の夫はその後再婚。叔母の残した従姉妹がいますので、その後も交流が細々続いていました。
    その再婚相手の方は「前の妻は美人だった」「やさしかった」「料理が上手で…」と折に触れ比較されて辛いとこぼされていたのを子供心に覚えています。
    なんたって、相手はトシをとりませんから永遠に20歳代なのです。
    夫君の心の中で美化され続けるのです。
    トピ主さんの参考になれば。

    ユーザーID:4182526408

  • 深く話しませんよね

    普通の別れと違って病死での別れだからと言って
    トピ主さんが詳細を聞いてもいないのにベラベラ話す内容でもないですね。

    もうトピ主さんの方を一番大切にしているというのなら
    元カノの事は自分の心の中にそっとしまっておくだけにするでしょう。
    ドラマのような出来事があったことをトピ主さんに話して自分に
    酔っていたんじゃないでしょうか。

    こういう話をずっと引きずるか気にしないかはトピ主さんにかかっていると
    思いますので、無理だと思うなら距離を開けてもいいと思います。
    もしこれが原因で別れたなら、彼はもう二度と新しい彼女に
    病死の元カノの話はしないでしょうね。

    彼の中ではその元カノは絶対に美化されています。
    トピ主さんが少しでも彼の意に反する行動をとった時に
    ああ、元カノの方が良かったと思うか、元カノと比べないかは
    彼の性格によってかわってきます。
    元カノと比べるような人間なら別れましょう。

    しばらくは彼を観察しながら客観的な目線も忘れずに付き合ってみてください。

    ユーザーID:2265903863

  • 私も旦那が忘れられません…

    引きずってはいけないんですよね…。

    難しい問題です。

    ユーザーID:1937876103

  • この先は彼しだい

    それは大変お辛いでしょうね。
    このおじさんは彼の立場です。
    結婚もできました。妻にはすべて話をしております。
    恋人に死なれたこと、おなかに子供もいたこと。
    妻はかなり気を使ってくれました。
    感謝の言葉しかありません。
    ただおじさんは、亡くなった恋人と妻を比較したことだけは一度もありません。
    妻といるときは妻しか考えません。それは相手に対する礼儀です。
    あなたの彼のように恋人との過去を口にするのは、覚悟が足らないとしか思えません。
    悪く言えば卑怯です。
    今でも亡くなった時のことは思い出します。それでも妻といるときは顔にも出しません。
    おそらくおじさんが死ぬまで妻の前では口には出さないでしょう。
    それが自分を選んでくれた妻に対する感謝と責任の気持ちです。

    ユーザーID:2562212813

  • 嫉妬深いなら難しいかも

    婚約者があってこそ今の彼がある。
    その歴史ごと彼を受け入れる。

    そういう懐深さがないと、難しいかもしれませんね。

    彼にとって、元彼女のことは今でも過去のことではないのだと思います。
    魂に深く刻まれた彼自身の歴史なのでしょう。

    私なら話を聞かされても辛くはないです。
    その経験が彼を形作っているのだと理解するので。

    ただ、私はACで感受性が普通の人と違うようなので、普通の人なら辛いのかもしれません。
    我慢できないなら、結婚は考え直したほうがいいかも知れませんね。

    でも、どんな姿でも看病してくれると言ってくれて、大事な人を失う辛さを
    知っていて、今目の前にいる大切な人を航海のないよう大事にしようとして
    くれる男性は、結婚するにはすごく最適な人だと思いますけどね。

    ユーザーID:8661435074

  • 思い出になってるからこそ

    話せるのです。過去の事として、自分の中で区切りがついてるので話す事が出来るのです。
    また、話す事によって「思い出」になったと再認識、確認してるんです。

    つまり、彼はトピ主さんとの未来を想像してるんですね。

    悲しみは癒えて、思い出として残っていくものです。

    トピ主さんは過去に行けないので、元彼女に勝てないし、元彼女は現在から未来ではトピ主さんには勝てないんです。

    どうしても勝ち負けつけるなら、今、そして未来に向かって長い年月一緒に居れるトピ主さんの方が勝つに決まってますよ。
    それでも不安ならそのまま彼に伝えれば良いのでは?

    ユーザーID:9864607528

  • 同じです

    私の主人も同じ経験者です。
    私と出会う前に婚約者を病気で亡くしました。

    私と出会い、初めてのデートの時に過去を告白されました。

    主人いわく、周りから耳に入るより自分から言ったほうがいいと思ったからだそうです。
    私と付き合っても彼女の月命日には必ずお墓参りに行ってました。ただ私も必ず一緒に行ってました。
    なんとなくお墓で彼女と主人を二人にするのが嫌だったからです。
    そして私も苦しみました。この人の心の中にはずっと彼女がいるんだろうなと焼いてもしょうがないヤキモチをやいてました。
    だんだん「このお墓参りはいつまで続くのかな?」と思って、聞きました。

    主人は私が嫌ならもうやめようと言ってくれて、それからお墓参りには行かなくないりました。
    でも亡くなった彼女の事を思うと、きっと無念だっただろうなとかもっと長生きして結婚したかっただろうなとか思い、命日にときどき一人で行ってます。

    誰にでも過去はあります。亡くなった人の綺麗な思い出に勝つ必要なんてないんです。自分の気持ちに正直に行動したほうがいいですよ。

    ユーザーID:9480110067

  • トピ主です1

    >tara様

    レスありがとうございます。
    自分に酔っているというか、これだけの事をその人にしてあげたんだという事を私に伝えたかったのかなと感じました。どうして入籍しなかったのかは私も疑問ですが、周囲に反対されたのかなと思っていました。確かに亡くなった彼女は本当は結婚したかったんだろうなと思います。そう思うと切ないですね。
    taraさんのおっしゃる通り、私とも結婚前に同棲をしたいみたいです。私は年齢的にもだらだらと同棲をする事は考えられません。しかも、恐らく同棲するとしたら彼の実家の近くに同棲する事になると思います。彼が亡くなった彼女と同棲していた町です。彼の親も元彼女の事は知っているだろうし、田舎なので周りの人も彼女が亡くなったという事は知っていると思います。そういう場所で同棲するのは辛いです。

    ユーザーID:4848507031

  • トピ主です2

    >あけみ様

    レスありがとうございます。
    めぞん一刻読んだ事あります。というか、彼の事を相談したら友人に読む事をすすめられました。五代君嫉妬しながらも、最後はそういった事も全て受け入れてすごい男らしかったですよね。私もそういった彼の辛い過去を受け入れて彼を幸せにしてあげたいという気持ちもありますが、なかなか簡単には割り切れず苦しんでいます。
    「彼女と最期まで一緒にいて看取った」という話をされた時に、彼にそういった話をされるのは辛いと伝えました。それからは前の彼女という風には言葉には出しませんが、そう思わせる様な内容の話はあります。

    >ミルミル様

    レスありがとうございます。
    彼自身ももう前の彼女の事は引きずっていないとは言っていました。引きずってはいないと彼は言うけれど、そう思わせる様な事が度々あり気になります。
    私が彼に「その彼女を一生越えられないのは辛い」と言った時には「越える必要なんてない。2人は違う人だから比べたりなんかしない」と言っていました。彼に今の苦しい気持ちを打ち明けたいと思って毎回彼に会いますが、彼に辛い記憶を思い出させてしまいそうで躊躇しています。

    ユーザーID:4848507031

  • トピ主です3

    >かのん様

    レスありがとうございます。
    はい。そういった言葉は聞いた事があります。元奥様ではないですが、結婚を考えて長く付き合っていた元彼女なだけに辛いです。彼の中では彼女とのきれいな思い出しか残っていないと思います。彼女は亡くなっていないけれど、だからこそ彼の心の中にずっと住み続けるのだと思うとその存在の大きさに気が遠くなります。冷静に考えないといけないですね。ありがとうございます。

    >yuki様

    レスありがとうございます。
    私の彼は彼女が亡くなってから数年は全く彼女がほしいと思わなかったと言っています。彼女の死から数年経ちその後初めて出来た彼女が私だそうです。彼の中では次の恋愛をしても良いという気持ちにやっとなれたんだと思いますし、その相手として私を選んでくれた事はとても嬉しく感じます。
    彼は私が病気になった時、躊躇はしたが例えとして元彼女の事を話に出したと言っていました。そういった話をされるのは辛いと彼には伝えたところ「配慮が足りなかった」と謝っていました。元彼女が病気で亡くなったという事実は伝えるべきだと思いましたが、できればそれ以上の事は話してほしくなかったです。

    ユーザーID:4848507031

  • トピ主です4

    >ももか様

    レスありがとうございます。
    元彼女の事は例え亡くなっていなくてもあまり聞きたくないですよね。彼は過去があって今の自分たちがいるのだから、そういった事も共有したいと考えているのだと思います。そういった気持ちも分かるのですが、彼は彼女と一生一緒にいたかったのに別れなくてはならなかったと思うと、自分はどうしても2番目の存在の様に思えてしまっていつも彼の傍に彼女がいる様に感じて辛くなります。耐えられるのかどうかまだ分かりません。この1年はそういった事も抱えつつ何とかやってきました。それ以外の部分で彼にはとても良いところがあるのです。彼女の話はしないで欲しいと伝えましたが、気になる発言はいまだにあります。

    >さる様

    レスありがとうございます。
    彼にとって結婚を考えていた彼女が亡くなったのは人生において重大な出来事でしたよね。とても苦しい思いをしたのでしょう。私が彼の立場でも、新しくお付き合いする方が出来たら過去の人が病気で亡くなったという話はしたと思います。ただ、それ以上の感情が混じる様な話はしなかったと思います。確かに誰と付き合っても色々と気にしてしまう方だと思います。

    ユーザーID:4848507031

  • トピ主です5

    >匿名30代様

    レスありがとうございます。
    彼女が亡くなった事は例え隠していたとしても、いつかは分かってしまうと思います。彼の家族や友人も知っている人ですし、彼が言わなくても結婚して彼の家族や友人と顔を合わす様になったら耳に入ってきたのではないかと思います。ですので、亡くなったという事実は話して欲しかったですが、それ以上の話は聞きたくなかったです。彼には付き合い当初に伝え、彼も私の苦しい気持ちは知っているとは思いますが、その時言っただけでそれ以降は私からは話に出していません。今も私がその事で悩んでいると思っていないと思います。今の苦しい気持ちを彼に伝えられたら良いのですが、彼に負担になる気がしてなかなか言い出せません。

    >vino様

    レスありがとうございます。
    信頼しているからですね。それはとても嬉しく感じます。亡くなった人には生きている私がどんなに頑張っても勝てない、そう考えるととても辛いです。彼の全てを受け入れてあげたいと思いますが、なかなか思う様にはいきません。それを受け入れるには私が変わらないと難しいですよね。

    ユーザーID:4848507031

  • トピ主です6

    >あんず様

    レスありがとうございます。
    そうですね。相当な覚悟が必要だという事は感じています。今はまだ良いけれど、結婚したらもっと辛くなるのでしょうか。。。

    >さち様

    レスありがとうございます。
    さち様も同じ境遇だった事がおありなんですね。自分と付き合っているのに幸せになっちゃいけないなんて言われたら辛いですよね。私の彼は「今までの人生は辛かったけど、まゆに知り合えてやっと幸せになれるよ」と言ってくれた事がありました。幸せになっちゃいけないんだともし彼が言ったらすぐに別れを考えたと思います。さちさんがその彼と別れた原因は亡くなった元カノさんについての彼の発言が原因なのですか?

    >sakusa様

    レスありがとうございます。
    彼女との幸せな結婚を間近に控えた彼にとって、彼女の病気が分かってから亡くなるまで、そしてそこからの人生はとても言葉では言い表せない位、辛い経験だったのだと思います。いいところだけが思い出として残るのですね。全てを受け入れる覚悟、私にはまだそこまでの気持ちになれるかどうか分かりません。死ぬまで亡くなった婚約者を忘れないというのは辛いです。

    ユーザーID:4848507031

  • トピ主です7

    >みう様

    レスありがとうございます。
    叔母様はお若くして亡くなられたのですね。再婚相手の方は元奥様と比較されて辛かったでしょうね。亡くなった方と比べられるのはとても辛い事です。ただでさえ越えられないと思う相手だから。彼も若くして亡くなった彼女はきれいなまま美化されていくのでしょう。

    >普通は様

    レスありがとうございます。
    私も彼がそこまで詳細に話すとは思いませんでした。私から聞きたいと言ったわけではありません。私に話したかったのだと思います。それだけ愛した人を亡くしたという事を。亡くなったという事実は話しても良かったけれど、それ以外は心の中にしまっておいて欲しかった。私は聞いてしまった事は引きずるタイプだと思います。元カノとは比べる対象ではないと彼は言っていましたが心の中では分かりません。時々比べているのではないかと思う事があります。

    >まゆ様

    レスありがとうございます。
    お辛いですね。引きずる気持ちはよく分かります。難しい問題だと思います。死別された方にとっても、新しくお付き合いする方にとっても。「辛い過去も時間が解決してくれるのだろうか」と彼は言っていた事があります。

    ユーザーID:4848507031

  • 気にしすぎではないですか?

    私が思うに彼氏さんは元彼女との事は吹っ切れていると思いますよ。
    だからトピ主さんにも軽く話せるのではないでしょうか。

    トピ主さんが自覚症状があるように勝手に嫉妬して深読みしているのだと思います。

    それに元彼女に負けたくないって、彼氏さんは何かある度にトピ主さんと比較してくるのでしょうか?
    そうでないなら被害妄想だと思います。

    よく考えてみて下さい。
    彼ならトピ主さんがどんな事になっても見捨てずに支えてくれますよ。
    貴方に同じ事できますか?

    トピ主さんはそんな事が出来る男性から結婚を申し込まれていますよ。
    それって凄い事だと私は思います。

    ユーザーID:1848215429

  • なかなか大変ですよね

    私事になりますが、夫の初恋相手がそうでした。

    夫は医者を生業としていますが、きっかけは彼女の死だったようです。
    私には「医者になったのは大事な友達が死んだからかなぁ」と言っていましたが、本当は友達ではなく初恋にして最愛の彼女だったことを知りました。

    その時の手紙や日記を見つけ、こっそり読んでしまいました。なんかいろんな意味で泣けました。

    一生この彼女には勝てないと思い苦しい時もあったけど、私はこれから思い出を作ることができる!美人じゃないけど健康な女だってすてたもんじゃないよ!
    と思うようにしました。

    若い人の死は何か強烈な思いが残りますよね。

    でも何気ない日常の中、時が経てばいい思い出に変わっていくと思います。

    ちなみに夫は今、彼女の死因となった、俗に言う不治の病を専門とし日々頑張っています。

    今を一緒に笑って過ごしたり、美味しいものを食べたり、温もりを感じられるのは目の前にいるあなたですよ。

    彼の中で亡くなった彼女が素敵な思い出になってくれればいいですね。

    ユーザーID:1843702901

  • 似たような立場で結婚しました

    主人は恋人を過去に亡くしていて、私は結婚したのですが

    もめましたよ 笑

    結婚前ですが、まだその人が好きだというのがちらほら見えるので
    結婚はやめようかと本当に思いました。
    心狭いですよね、私。

    でも一度涙ながらに訴えたら
    本人よくよく考えたみたいです。

    死んだ人はぬくもりはくれないんです。
    主人は私にその彼女の話をしないと決めたようです。
    それ以来着信音も変わり、話にも挙がらず、私が地雷をふみそうになったら濁してくれます。
    その話を他の人にしたら
    そんなの彼女のことも含めて彼のことを受け止めないとダメ!
    などと説教されましたが…
    私には無理でした。一生二番目は本当に耐えられなかった。
    主人には感謝しています。
    今はきちんと私のことみてくれていると思えるし、幸せです。
    いちど話し合われてください。
    ただ、ある程度信頼関係というか、相手が自分をかなり好きな状況じゃないとうまくいかない気がします。
    私は彼の立場の人が「全部ひっくるめて自分を愛して!」というのは傲慢だと思う。
    私の立場の人が「全部ひっくるめて〜」となったらそれが一番幸せなのだろうけど
    そのためには彼が相当な魅力が必要。

    ユーザーID:5344552503

  • お願いしたいこと

    男性の方は、自身のことをトピ主さんに知ってほしいという気持ちなのだと思います。酔ってるとか気持ち悪いなんてことは決してありません。むしろある意味で誠実とさえ言えるかもしれません。

    でも、そうしたことをトピ主さんが聞いてどう思うか、ということにまで考えが及んでいない可能性はあります。

    亡くなった方については、良いところだけが記憶に残っていくというのは私もそうなんだろうなと想像します。トピ主さんの立場はお辛いのだろうと思います。

    それはそれとして、

    >私は嫉妬深く悩みやすい性格なので

    こういう性格の人と結婚する男性は、本トピのような背景の有無にかかわらず、本当にお気の毒です。

    トピ主さんには、そのような性格を直してからご結婚されるよう心からお願いしたいです。あるいは、それを承知の上で受け入れてくれる男性を見つけて下さい。

    ユーザーID:7019022549

レス求!トピ一覧