一生モノを探してます!

レス5
(トピ主0
お気に入り3

趣味・教育・教養

ニポポ

今年友人に誘われて日帰りで軽登山(トレッキング?)に行ってきました!
今回は特別な道具もいらないので、動きやすい服装で水筒だけもってくればいいよ!ということで気軽に参加しました。
今回の登山は天気もよく、楽しく、また機会があれば行きたいと思っております。
次回に向けて徐々に登山道具を揃えたいと思いますが、登山道具は高いですね・・・
100均等で代替できるモノは代替していこうと思いますが、どうしても買う必要があるものは長く使える一生モノ(メンテナンスや整備は必要でしょうが)を購入したいと思います。
登山道具で一生モノとなるような道具にはどのようなものがあるのでしょうか?
長く使えるのであれば多少値段が高くても購入したいと思っております。

ユーザーID:7850189856

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数5

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 消耗しないもの…

    衣服、ザック、シュラフ、靴、テントに一生モノはありません。

    せいぜい、コッフェル程度で、一生使うには安いですね。

    ユーザーID:8001792246

  • 登山靴は重要だと思います。
    本格的なものだと、革製で、日本製でも3万円以上はすると思います。

    ユーザーID:7403729274

  • 山道具は消耗品です(1)

    山歩き歴20年です。山道具も大好きで色々使っています。

    私は山道具は基本的には消耗品だと思います。

    山を始めた方は、どうしても買う必要がある登山道具は、一番目は登山靴、レインウェア、ザックの3つ。
    二番目にUVカットの帽子、軽量なダウンウェア、速乾性などの機能性下着、メリノウール靴下類の高機能なウェア。山歩きが快適になります。
    三番目は安全装備のストック、ヘッドランプ、コンパス。ちょっと難しい山に挑戦するなら必須。高尾山や六甲山から始めるなら、まだ無くても十分でしょう。

    次に余裕があれば、調理用具やコンロ、水筒、GPS、双眼鏡、カメラ等の山歩きを楽しくするための道具となります。
    (テント泊まではまだまだ先ですね!)

    これらの山道具を一生ものにするのは2つの理由で難しいです。

    一つは消耗です。登山靴はウレタン部分が水分で経年劣化して古いものは危険です。レインウェアやザックも擦れなどで劣化します。
    一つは日進月歩の技術革新で軽量化や吸湿性、速乾性などで高機能な新製品が出ます。買い換えていったほうが快適に歩けます。私のザックは20年前から半分の重さになりました!

    (続きます)

    ユーザーID:1152045492

  • 山道具は消耗品です(2)

    とはいえ、そのなかでも長めに使える道具はあります。

    「レインウェア」定番のゴアテックス使用のもの。他にも高機能防水素材はあるのですが、ゴアテックス使用製品は「ゴアテックス」を名乗るための製品基準が厳格なので信用できます。価格の差は他の素材の重さなどですが、最軽量のものはやや耐久性に劣ります。

    「ストック」わりと完成形なのですが重さは値段次第。軽めの高級品を買えばお勧めです(レキ、ブラックダイヤモンド社が有名)
    「ヘッドランプ」主流のLEDで小型軽量化のもの(ペツル社製がお勧め)

    「コンパス」シルバ社製が定番で完成された商品。ほぼ一生もの。

    「カップやスプーン、フォークなどの食器」日本製・チタン製のものが丈夫で軽く高品質。ユニフレーム社やスノーピーク社が私は好きです。

    すぐに買わなくても良いですから、アウトドアショップをいくつか回って目を肥やすのが良いと思います。また、山頂で格好いい先輩の道具をマネするのも良い方法です。

    楽しい山歩き生活を!

    ユーザーID:1152045492

  • 考え方を変えてみませんか?

    40の手習いで始めた登山。
    最初は靴とザックとレインウェアだけを購入して、あとはあるものを使って登っていました。
    どうせ衣類は消耗品だし高いし、そんなに本格的な登山はしないし・・・と思って。
    ところが2回も登ってみると、山登りそのものは楽しいのですが、いかんせん汗が乾かない!!
    ちょっとどころか、かなり不快だと思うようになりました。
    そこで、バーゲンを狙って下着とウェア(半袖と長袖のTシャツ)を買い足しました。

    びっくりするほど快適です。本当に。

    ちなみにウェアはスポーツ用品も代用しています。
    今どきのランニングウェアやダンスウェアはおしゃれなので気分も上がります。
    しかも山道具屋のTシャツよりもお安いですし。
    下着は、やっぱり山道具屋で購入したものの方に
    手が伸びてしまいます。汗の乾きが違うのです。

    ということで一生モノではないけれど、高くても快適さがあるほうが苦しくても楽しいです。
    山登り初心者向きの本(鈴木みきさん等がオススメ)を読んで勉強しながら、
    少しずつ買い揃えてみてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:7176586404

レス求!トピ一覧