• ホーム
  • ひと
  • 末期癌の知り合い。海を越えて会いの行ってもいいの?

末期癌の知り合い。海を越えて会いの行ってもいいの?

レス60
(トピ主1
お気に入り72

家族・友人・人間関係

はぐこ


身近な人を癌で亡くされた経験の有る方、または癌を患っている本人様の心境を御聞かせいただけたら嬉しいです。

虫の知らせとはあるもので、昨日ふと思い立って昔のメールを読み返して5年ほど前の留学時代の思い出に耽っていたところ、ある大変お世話になった男性(50代中頃)のメールが出て来たので、近況が気になてなんということもない近況報告メールを送りました。

今朝方、既に返信が来ておりその内容は

『今年に入ってから癌が見つかり、進行が早く手術も出来ず、余命1年と言われてきた』
『一度回復傾向にあったがこの春に大きな転移が見つかり緊急手術をした』
『おととい退院したばかり』
『残念ながらもう長くはない』
『人生あっという間だなあ』

という内容。

実は年初めにあちらに遊びに行こうと(彼に会う為でなく観光で)思っていたのですが、そのときも風邪の噂で彼は重い病気にかかっていると聞きお見舞いに行こうと考えていたのですが、
あろうことか出発前に自分自身が体調を崩し渡航自体をキャンセル。
今年に入ってから何かと落ち着かない生活を私自身がしていた為に昨日まで気が回らなかった次第です。

私は現在30歳独身、彼は私が出会った当時に既にバツイチ独身。
当時の私に女性として気を持っていたのか、ただ子供のようにかわいがっていただいたのかはよくわかりません。肉体関係等は皆無ですが、食事に連れていていただいたり、観光地にドライブで連れて行っていただいたりしており、孤独だった留学生活、精神的に支えになっていただきました。大きな車をお持ちだったので引っ越しも何度もお手伝いしていただき、お祝いにお花等もいただきました。愛犬がおり、とても繊細でやさしい方です。
寂しいところも伺え、お酒が入るとカラオケで大騒ぎする方でした。


今更、会いに行ってもいいのでしょうか?

ユーザーID:6173627855

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数60

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 会わない後悔よりも会う後悔を

    癌も身内の死も未だに経験ありませんが、会えるうちに会っておいたほうがいいです。亡くなった後では話すことも会うこともできません。

    ユーザーID:3496906586

  • 相手が求めてないなら行くべきではありません

    末期がんの人は、やせ細った自分の姿を見せたくない。

    どんなに励ましの言葉を受けても、運命は変わらない。

    私の母が、このように申しておりました。 入院して2ヶ月で亡くなりました。

    死は誰にでも平等に訪れる。本人は受け入れてる。彼は少し早いだけ。

    ユーザーID:9098801163

  • ・・・・・。

    それだけ、お世話になっていたなら、

    あなたが、後悔しない方を選んだら いかがでしょうか?

    とかく日本人は、秘密主義で、特に病気のことは伏せておく人が多い中

    彼は、あなたに告白しているのですから、あなた次第です。

    ユーザーID:5268560125

  • いい

    会おう。一刻も早く!

    ユーザーID:4251503523

  • 相手に聞いてからにして!

    私も癌です。
    末期ではないですけど、もし私ならば、という意見です。

    まず相手の方に聞いてからにしてください。
    もう長くないからこそ、今のうちに会いたい人に会っておきたいか、はたまた他人に見せたくない姿だから会いたくないか。
    その人の気持ち次第、そしてお二人の間柄次第だと思います。
    一番してほしくないのは、何も連絡もなしにサプライズで訪問すること!
    いくら理屈では覚悟していても、ナーバスな時期です。

    ユーザーID:0823414203

  • 難しいけど

    私の母は家族以外はお断りという感じでした。
    でも、あの人が心配してたよ、など、伝言を伝えたらとても感謝していました。
    私なら会いたくないですね、本当に末期ってひどい姿なので、、、母をみてしまっているので、自分が癌になったらホスピスなどに入って寂しくても家族にも一切みせたくないですね。

    ユーザーID:7966050894

  • まずは打診を

    家族のいない方なら親しい友人に最後に会っておきたいと思うのか、
    年下の女友達には病気の自分より頼れるかっこいい男のままで居たいと思うか、
    それは本人にしか分かりません。

    向こうから癌を告白してくれたのならお見舞いに行きたいと言ってもおかしくはないです。
    会いたい気持をメールで送ってみてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:0523546970

  • 昨年

    検診でがんが見つかり手術をしました。
    幸い初期で、余命を考える状態ではなかったのですが、いろいろと考えました。

    「会っておきたい人はいるのか」
    答は「いない」です。
    つまりふだんよく会っている人以外には、会いたい人っていないのです。
    昔の友人や知人がその部類です。
    つまり疎遠になっている人と今更会いたいという気持ちにはなりません。

    だいじなのは、今自分の周りにいる人たちのみです。

    もし相手の方から「会いたい」という連絡があれば別ですが、押しかけて行く形は迷惑かもしれませんよ。

    ユーザーID:4354128153

  • 本人次第

    その人が会いたいと言えば会いに行き、そうでなければ行かない。
    「何をしてほしい?」と聞くことかな。。。

    父は、本当に会いたい人にだけ会い、義理・義務の人には、痩せた姿を
    見せませんでした。

    その人の意志次第かと。。。

    ユーザーID:1190168789

  • 行ってください、会えなくても

    身内、元婚約者、ガンで亡くしました。

    口では強がります。
    確かに、弱ったところみせたくない、って思い、拒絶するかもしれません。
    私も恐怖から逃げたことあります。
    でも逃げたこと、後悔してます。

    会いに行ってあげてください。
    そして、会いに行っても拒絶されるかもしれません。

    でも側に行ってあげてください。

    感謝の言葉投げ掛けてあげてください。

    あなたの想い、届きます。

    態度で示してあげてください。

    ぜひ。

    ユーザーID:7096957286

  • 会いたいとお気持ちを伝えてみては

    妹が40歳で亡くなりました。
    末期、沢山のお友達が会いに来てくれ、妹はそれを望んでいました。
    話も沢山していました。とても嬉しそうでした。
    ただ元彼は、妹が拒否。私が謝罪の上、お引き取り頂きました。
    もし、ご本人がトピ主さんと会うことを拒否されたとしても、会いたいと思ってくれたお気持ちは嬉しいと思われるのではないでしょうか。
    励ましなんて不要です。会いたいと思う気持ちがうまく伝わるといいですね。

    ユーザーID:9447133156

  • 私が末期癌になったら

    そして余命いくばくもないと覚悟していたらもう誰にも会いたくないです。まして他人に病み疲れて痩せた姿を他人に見せたくはないです。
    身体衰弱の為掃除も行き届いてない自宅になど押しかけられては迷惑です。

    でも人それぞれです。 彼がどう思うかは分かりません。

    でも、メールによる外部の人との接触は嬉しいはずです。
    日々を過ごすうちの一つの楽しみでもあるでしょう。
    いよいよ末期になるとそれも億劫かもしれませんが、、、、

    まず、メールをやりとりして様子を見てはいかがですか?
    相手の負担にならないような軽いメールを2〜3日に一回くらいで始めては、いかがでしょう。

    それで話の流れでもし当地へ行くようになったら、あるいは貴女の旅行先で立ち寄るようになったら、相手の負担にならないようちゃんとホテルに滞在してお見舞いの時間も長くならないよう気遣いが必要ですよ。

    ユーザーID:1522478763

  • 私ごとですが、4か月前に

    突然、海外に住む従姉妹から「末期の癌」だとのメールが届きました。 
    もともと特別仲が良かったわけではなく、彼女が海を渡った20年以上前から会うことも
    ありませんでした。

    観光地に住む彼女のところには友だちも頻繁に訪ねて行ってるようで、今さら疎遠気味な私に
    会いたいわけではないだろうにとか、私の出る幕ではないのではないかと思ったり、限られた
    生命を前に肉親に会いたいと思ったのかと考えてみたり…。

    結局、会わないで後悔するよりはと行くことに決めたところへ、彼女から「遊びに来ない?」と
    控え目なメールが…。

    ところがホテルに迎えに来てくれた従姉妹の友だちから「いま亡くなったと知らせがあった」と
    聞かされそのまま彼女のいるホスピスへ。

    会いに行くことをとても喜んでくれて、現地の友だちにも従姉妹が訪ねて来ると話していたそうです。
    友だちが「明日連れて行くからね」と電話で話したときは「待ってる〜」と元気そうだったと。

    その朝ご主人が行ったときには亡くなっていたそうですが、「明日には会える」と期待を持ちながら
    亡くなったと思えるような安らかな顔でした。

    出発が一日早かったらと悔まれます。

    ユーザーID:7712436249

  • 本人に聞く

    トピ主様、こんにちは。

    私は某国で、ガンではありませんが、ある難病の人のお世話(身体的には健康でも社会的・精神的につらい病のため、その面でのサポートが主)をするボランティアをしていたことがあります。

    ほんの数名だけ(皆、西洋人男性でした)数ヶ月間だけの担当でしたが(帰国することになったため)、どの人も、どんなチャンスも逃したくない!って感じで生きることに貪欲で、観たい映画は全部観る、行きたいところは可能なら今のうちに行く、何かに招待されたらとりあえず行く、会いたい人には会っておく、次がないかもしれないから…!という「ノリ」。

    トピ主様の知人の方、そんな率直なメールをくれたくらいだから、トピ主様も「会いたい、会いに来たら迷惑ですか?」ってストレートに聞いてみたら? そのとき、もともと年初めに行くはずだったけど、キャンセルしたから、今度こそ行きたいって、書き添えたら、彼もそんなに負担に思わないかも。

    もちろん、どんなに悲しくなっても大丈夫、という前提で。

    ユーザーID:0293287300

  • 行けるなら行った方がいい

    父を全身癌で亡くした者です。

    日本人は独特の羞恥心が働いて自分の弱った姿を人に見せたがりませんが、
    お世話になったと心より感謝している相手だったら
    会いに行ってあげた方がいいと思います。

    但し、「調子はどうですか?」と挨拶する以外、
    本人から話がなければ病気について触れないでください。
    むしろご自分の近況や楽しかったことを話題にしたり、
    相手が話したいことに耳を傾けたりして
    一緒にいる時間を作ってあげてください。

    ユーザーID:4929505361

  • 海を越えて日本へ逢いに行きました

    私の場合は身内でした。
    本人の否応ナシにすぐ飛びました。

    でも貴女の場合は身内の方ではないので、マズご本人にメールで訊ねられたらいかがでしょうか。

    もし行かれることが有っても容姿の変化への貴女の覚悟は必要です。昔の面影は完全に無くなっていて本当に骨皮筋衛門の姿です。

    もし拒否の回答があれば楽しかった今でも感謝している昔の思い出についてのメールを毎日出されるのは如何でしょうか。

    ユーザーID:3450353664

  • 本人に聞く

    父をガンで亡くした者です。私の父は、家族以外の見舞いは断っていました。会社の人、親戚など。亡くなったあと知ったのですが、仲のよい友人には何も話していなかったようです。

    見舞いに来られても気を使う、使わせるというのもありますが、抗がん剤などで弱った自分を見せたくなかったのもあるでしょう。

    ただ、主さんの場合は相手から病気のことを言ってきているので、もしかしたら相手側に最後に会いたいという気持ち(病気を伝えることで遠回しに来てほしいという意味)があるのかな?という印象を受けました。
    でも、嫌な人は嫌だと思うので念のため相手に見舞いに行っていいか確認してからがいいと思います。

    ユーザーID:1408930604

  • 好きにすれば

    結局相手の寂しさにつけ込んで利用するだけ利用した男性ですよね。
    そもそも愛情もない(恋愛じゃないですよ)軽ーい(軽薄と言う意味です)付き合いなのだから、軽ーく会いに行くのもアリでは?
    本人に聞いてみたら?
    私からしてみれば今更会いに行ってどうするのって感じですが。

    ユーザーID:5847737658

  • 私が会いに行くのはご迷惑でしょうか?

    って一方入れてみてはどうでしょうか?
    人それぞれの考えでしょうが
    やはり弱ってる時に自分の為に会いに来てくれるのは嬉しいと思います。ましてや死期が近づいてるとなれば
    尚更でしょう‥
    きっと遠い距離や配慮、状況もあり、会いたいとは本人の口から言えないでしょう。
    もし会いたくない来て欲しくなければ
    メールでも最後の最後まで元気なふりをするのではないでしょうか?

    ユーザーID:5050946438

  • 私なら…

    そこまで、近況を報告してくれるのなら会いに行きます。
    全くの他人には、そんな状況を報告しないでしょう。
    もし、少しでも好意を持っていた女性ならば、昔話のように楽しかった日々の事を笑って話すのも楽しい。
    お互いの近況報告をするのも楽しい。

    私なら、もし日本から友達が駆けつけてくれたら、旅費が掛かって申し訳ないと思いながらもとても嬉しい。元気になれる。

    私の主人(日本人じゃないです。)は、もし昔の初恋の人が駆けつけてくれたら、きっと泣いて喜ぶでしょう。その横で、私は複雑ですけど、それで元気が良くなるのならば私も素直に喜べなくてもうれしいかな。笑顔が戻るだけでも。

    会わずに後悔するなら会って下さい。
    彼に聞いてみればきっと喜んで返事くれると思います。

    ユーザーID:3034925118

  • 難しいけど、トピックのそのケースは・・。

    これが、
    近所に在住のかたの場合ですと、
    交流が復活するといいますか、
    (男女付き合いでなくても)、
    最期までというか、
    そういう風になっていく気もするんですが、
    海の向こうですと、
    頻繁に見舞いにもいけないし、
    きっかけを逃せば、
    それこそ今生の別れもできないかもしれない。

    そういうこと思うと、
    自分にとっての、
    彼の存在と、
    彼にとっての、
    あなたの存在を、
    賭けねなくみて、
    結論だしたらいかがでしょうか。

    ユーザーID:0017456739

  • 私は叔父でした

    国内など状況は主さまと違いますが、たいへんお世話になった点は同じです。私が結婚して遠くなったので、なかなか会えなかったのですが、癌で入院と聞き、お見舞いに行きました。とても痩せていましたが、来てくれてありがとうと言う笑顔はあの頃のままでした。叔母からも感謝され、行って良かったと思っています。

    ユーザーID:2599575279

  • 会おうよ

    半年前に癌で父を亡くしました。

    病気がわかってから沢山傍にいたつもりでした。…それでももっとそばにいればよかったという気持ちは消えません。

    会ってきて欲しい。
    会わなかったらきっと後悔するから。


    父はみんなと直接お別れを言えてよかったといっていました。

    どうかあなたのありがとうを伝えて
    居なくなってからでは遅いです。

    ユーザーID:4565938107

  • 相手の気持ち次第

    会いたいというのなら行っても良いけれど、自分の思いだけで行ってはいけません。

    具合の悪い姿を見せたくない人も確実にいます。遠くて会えないからこそ末期癌であることを伝えた様な気がします。

    貴女が彼の立場だったらどう考えますか?大事なのは相手の気持ちです。会いたいと言われたら行きましょう。

    ユーザーID:8476286778

  • 機会を逃したらもう会えない


    先日某番組で、亡くなられた後に会いに行く場面があったんですが、せっかく会いに行くなら生前に会ったら良かったのにな…と思いました。

    亡くなられたらもう会えないし、後々会わなかったことを後悔するなら会った方がいい。

    ただ男性から、行く前に会う許可を得てからですね。

    ユーザーID:9684994054

  • 是非行ってあげてください

    親しくしていた私の友人も癌の末期には
    やつれた身体で誰にも会いたくない、と家族には言っていましたが
    お宅に行って会えなければお見舞いの花だけおいて帰るつもりで
    会いに行きました。
    時差が12時間もあり、飛行時間は13時間くらいの遠距離でしたが
    会いに行って良かったです。
    「家族以外には誰にも会いたくなかったけれど、、会えて嬉しい」と
    言ってもらえました。

    ユーザーID:5722072122

  • メリーさんに同意見

    とても大切な男性と父親を癌にとられた40代 既婚者です

    会わない後悔より会った後悔の方がいいです

    本人から長くない事を聞いているのなら尚更です。
    彼に今の主さんがしっかりしている姿を見せるのも 彼への感謝の態度だと思います

    ユーザーID:9689274561

  • 本人に

    聞いてみればいいですよね。
    「会いに行きたいですが、負担ではないですか?」と。

    ですが治る病気の人なら「がんばってお元気になってね」と言えますが
    あなたは何と声をかけるのでしょうか?

    ユーザーID:5428730120

  • 素直に聞けばいい

    たんたんとメールで返信してくれて、
    自分でも運命を受け入れていると思うので、
    「会いに行きたいが、あなたの意向を尊重する。
    わたしが何かできることは無いか(メール時々おくるとか)」
    で素直に聞いたら?

    ユーザーID:5843109612

  • メールできるのだから

    近くに用事があるので、寄ってもいいですか?って聞いてみたらどうですか?
    来て欲しいかどうかは、返信の内容でわかるとおもいます。

    でもね、異性、年の差、長年会ってない、おまけに難治性の病・・上手に話できますか?
    ただ「なつかし〜から会いたいんだなあ」くらいのことだったら、やめといたほうがよいかもしれないですね。

    ユーザーID:9826211412

  • 難しい・・・

    私の母は当初、末期で半年の命と言われましたが、実際は6年生きました。
    女性だから、入院中は、仲がいい人、親戚以外はイヤだったようです。
    が、見舞い客が来ると、嬉しそうにしてることもありました。

    親友は、末期ではなかったのですが、ごく親しいい数人にしか事実を伝えず、入院中もお見舞いに来ないでとはっきり言ってました。

    きっと、遠く離れてるから、事実を話せたこともあると思うので、観光を目的に行ってみてはどうでしょうか?

    出張とか、友人の結婚式で行くとか適当なことを言って、連絡してみてはどうでしょうか?

    私自身も重病をしたことがありますが、その時々で気持ちが変わるので、なんとも言えないです。

    もし会えなければ、手紙やお見舞いを送るか、届ける等。
    いずれも悔いがないようにしてくださいね。

    ユーザーID:3521489541

  • 後悔しないために

    これが最期になるかもしれません。
    トピ主さまが後悔されない為にも病気を打ち明けてくれたのなら「会いに行ってもいいですか?」とメールを送ってみては?
    お相手に不都合がなければ会いに行ってみたらいいと思いますよ。

    ユーザーID:3712697515

  • 聞いて見るのが一番

    どこのお国の方なのかわかりませんが、人それぞれなので、メールで聞いて見るのが一番ではないでしょうか。

    「病気だということ、びっくりしました。知らなかったとは言え、ご無沙汰していて、申し訳ない。実は今年初めに訪問する予定を立てていたが、体調を崩して、いかなかった。近々訪れるつもりだが、お見舞いにうかがってもかまわないだろうか。もし都合が悪ければ、遠慮するが。ご親戚の方とかに迷惑にならないといいが。」

    義母を癌でなくしましたし、友人知人でも身近な人に癌の人はずいぶんいます。私の住んでいるくにだったら、懐かしい人が来てくれるというなら喜んでという人の方が多いと思いますが、人様のことはわかりませんので。

    もし会いに行くのなら、病気のことより楽しかった思い出を語るほうがいいんじやないかと思います。

    ユーザーID:3898934692

  • よい思い出をもったまま会わずにお別れを

    母が癌でした。治療と進んでいく病状に伴って容貌も変わり、誰にも会いたくないと、お見舞いをお断りしていました。実の妹と仲良しの従妹、父の妹、学生時代からの親友ひとりだけに来ていただきました。
    亡くなる1ヶ月前には危篤状態になり、母の両親にもそれまで伏せていましたが、報せておいたほうがいいだろうと、お医者様と父が話し合って決めたときは切なかったですね。飛行機で1時間あまりの距離を、自分たちのことは省みず残暑厳しい中を、86歳と80歳のふたりがすぐにとんできました。
    最期の1週間は娘の私にも会いたくない、それより会社に行ってきちんと仕事をしなさいと言われました。連絡を受けて会社を早退させていただきましたが、母の最期には立ち会えませんでした。おそらく最期まで生きる希望を失いたくなかった、娘に別れは言いたくなかったのだと思います。うらめしい気持は残りますが、それが母の遺志であれば尊重しなければと思うことにしました。

    ユーザーID:1369830526

  • 自分だったら会いに来て欲しいと思うと思う

    50代、アメリカ在住の男性です。自分がそのお相手の人だったら、トピ主さんに会いに来てもらいたいと思うでしょうね。とくに、ひとりもので、寂しい思いをしているのならば。まあ、本人に行ってよいか、と聞いてから行けばよいのでは?

    ユーザーID:5498835069

  • 癌患者です。

    私はまだ余命宣告は受けていませんが、ほぼ4年以内に死亡する可能性が高い事は告知されています。
    正直な告知は私も希望していましたし、残された年月を知る事の出来た今は、私の人生の中でも一番濃密な時間の過ごし方をしています。

    色々な書類の整理、身の回りの物の整理は当然として、今している事の一つが、親しかった人々やお世話になった人達に会って、思い出話をしたり御礼を言ったりしている事です。
    私の事情を知っている人も知らない人もいます。ただ、死んでから葬式に来てもらうよりは、生きて笑っていた私を憶えていてほしいな、と。

    6月に兄の家を訪問しました。近所に住んでいる姪も会いに来てくれました。姪は何も知らなかったらしく事情を知った途端、絶句して涙をボロボロ流しはじめ、この姪が私を非常に好いてくれたのは知っていましたが、あらためて人に慕われている喜びを知りました。

    主さん。その方にはお世話になったのでしょう。感謝しているんですよね。
    それならどうぞその気持ちを伝えてあげて下さい。
    その方も貴女に会いたいと思っていますよ。だから本当の事を打ち明けたのだと思います。

    ユーザーID:3998979015

  • 相手の意向を伺うこと。

    相手が会いたがっているなら、会いに行く。会いたがっていないなら行かない。
    普通はよほど親しい間柄でない限り、やせ細って変わり果てた姿を他人に見られたくないと思います。「遠いから大変だろう」等、遠回しに遠慮してきた場合も、それは「会いたくない」という事です。

    「会わずに後悔より、会って後悔」と書いている方もみえますが、これには私は反対です。相手の残り少なくなった貴重な時間は、本人の自由に使わせてあげるべきではないでしょうか。会って後悔なんて、この場合はタダの自己満足ですよ。

    ユーザーID:4221624370

  • 私だったら会いたいかな

    相手の方に会いに行ってもいいか伺ってみては?

    もし会いに行けたとしても、死期を悟ってる人に「頑張って」「絶対治ります」は禁句。
    手を握り、昔話にでも花を咲かせ、亡くなる前の良い思い出作りをしてあげてください。

    ユーザーID:2558087050

  • 相手に聞く

    癌のお見舞いをありがたく思うかどうかは、相手次第だと思います。
    少なくとも、現在がんで闘病中ということは、人づてでなく、メールにせよその相手から直接聞いた様ですので、お見舞いに伺ってよいか、相手に直接尋ねてみて良いんじゃないでしょうか。お見舞いに来て欲しくないと思っている状態でしたら、黙っていれば済む病気のことを、メールで打ち明けたりしないと思います。異性として少なからず意識していたのであれば(微妙かもしれないけれど、その可能性もありかも、ということですよね)、一度会いたいという気持ちも持っているかもしれません。
    もし、この話が、本人からではなく、人づてで聞いたのであれば、ご家族などにコンタクトを取りますけれどね。

    ユーザーID:3822947135

  • 男性の返答次第では?

    返信の文面から察すると、会いたいと伝えたら受け入れてくれるような気がしますが…難しい問題ですね。

    数年前に癌を患い、半年前に亡くなった実父は

    元気な頃は訪ねてきた友人と楽しそうに話していましたが、余命宣告をされ痩せ細った姿になると、面会は一切拒否。見られなくないと。

    会いたいのでしたら、打診してみては?男性の返答次第ではないでしょうか。

    ユーザーID:8741390527

  • 相手に聞くのが一番では

    人によって、もう会えないと思えば会いたくなるものなのか、それとも弱った姿を見られるよりも、元気だった自分を覚えていて欲しいと思うものなのか、違うと思うんですよね・・。

    他の方に「私なら会いに来て欲しい」とか「私なら会いたくない」と聞いても無意味だと思うのです。

    本人に聞かないと。

    ユーザーID:0852948587

  • 打診してから

    海外だから費用も時間もかかる事だし
    わざわざ来てもらって、病人の相手をさせるなんて
    申し訳ないから、会いたいと思っていても言いだせない

    ってこともあるだろうし

    メールならいいけど、病気の姿はみせたくない

    ってこともあると思う

    聞いてみたら?

    ユーザーID:1847812108

  • 末期がんは壮絶です

    本人次第です。本人に聞いてください。というのは本当に病状が様々ですし、性格も精神状態も人によって違うからです。

    ただあなたが思っている以上に末期がんは壮絶です。
    お見舞いに行くにはあなたと彼は関係が遠いのではないのでしょうか?
    親しい友人とはいえないし、お見舞いの手紙やメールで十分な気がします。

    周りに公表しているようだし既に会いたい人には会ってるって感じはしますね。

    ユーザーID:9442641269

  • トピ主です

    多数の素早いご反応本当にありがとうございます。

    身近な人が癌告知をされたのは初めてのことで、かなり動揺していました。

    皆さんの冷静なご意見の数々で状況を落ち着いてとらえられるようになってきました。


    まずは、本人が私に会いたいと思っていてくれてるかの確認をとりたいと思っています。

    今現在、このトピックを立てる前に慌ててした取り留めもないメールへの返信も来ておらず、まずはその返事を待ってみようと思います。


    因に場所は北アメリカです。
    お見舞いに行くとなると時間もお金もたっぷりかかるので、感情だけで突っ走れない距離ではあります。

    ユーザーID:6173627855

  • 行ってきては?

    他の方が仰るとおり本人に聞いてから、がいいと思います。あなたのメールに即返信があり、しかも自分で病気のこと・もう長くないことを言ってきているということは、会いたくないとは思ってないと思います。病気のことを知られたくない、見られたくない…と思ってるなら私なら返信しないです。

    半年ほど前に義父を癌でなくしました。闘病生活1年足らずで逝ってしまいました。その間、少年時代の友人や元恋人も会いに来てくれましたが、体力消耗がひどく、半日誰かと一緒にいるだけでもひどく疲れていたようです。あなたの友人?の状態がどの程度かわかりませんが、数時間一緒に過ごすだけで十分だと思いますよ。もしご友人が一緒に住んでいる人がいるのであれば、その方の心身の疲れもあるでしょうから、気遣ってあげてください

    ユーザーID:2567104768

  • 相手に意思の確認を。

    今まで、何名かの親戚、親しい方の病気末期に遭遇しました。

    死に直面する人の気持は人それぞれ。

    私自身、10代の時から15年以上海外在住ですが、自分の祖父の末期癌判明時には、祖父本人からの承諾を得て日本に緊急帰国しましたし、本人も会えて喜んでいましたが、祖母はそっとしておいて欲しい派だったので、電話での会話しか実現しませんでした。

    北欧人の親友のお祖父様は、頼り甲斐のある逞しい男性というイメージを壊したくない、癌闘病中の姿で会いたくないと、孫からの面会を拒んだということもありました。かと思うと、盛大なお別れパーティーを開催するアジア系北米人もいました。

    繊細な人であるけれども、トピ主さんに詳しい状況説明をできるご友人。会える可能性はありそうです。一番大切なことは、面会についてはその人の考えを尊重しつつ、もし実現しなくても、その人がトピ主さんの人生にポジティブな影響を与えて下さった事に対する感謝の気持ちをキチンと言葉にして伝えることではないでしょうか。

    ユーザーID:4492293964

  • お見舞いはよく考えて

    50代の夫を末期癌で亡くした者です。

    お見舞いに行かれるなら、自己満足だけにならないようにお願いします。

    癌は、部位や種類によっても症状は様々です。
    昨日まで歩いていたのに、今日になって体が動かなくなる、
    なんてこともあります。
    トイレも自力ではできなくなることもあります。

    お見舞いの方に自ら病状の説明をして、
    余命が少ないことを無理に明るく話し、
    お見舞いに来た人に泣かれ・・・。

    はっきり行って、うちは迷惑でした。
    だからお見舞いはお断りしたのに。
    よかれと思って来られたのでしょうが、
    逆にこっちが泣きたかったですよ。

    本人も家族も、毎日生きるのが精いっぱいなんです。
    ガンを受け入れ、少しでも延命できる加療に立ち向かい、
    死への恐怖、残った家族の不安、病気が進行した時の居場所、
    やること考えること山積みです。

    患者さん本人の性格もあるので一概には言えませんが、
    夫の場合は、自分の弱った姿を親兄弟にも見せたくないと言って拒みました。
    電話が精一杯。

    お見舞金、手紙やメールをいただいたほうが精神的に救われました。

    ユーザーID:9175802669

  • うちの場合

    母が癌で亡くなりましたが、誰にも知らせないでと言われてました。
    なので、知らせたのは身内のみでした。
    私も自分だったら、ほとんどの友人に来てほしくないです。
    会いたい人なら自分から連絡とります。
    後悔しないように、会った方がいい、というのは見舞いに行く側の自己満足だと思います。
    私なら残り少ない時間を、自分に費やしていいのか?と考えます。
    相手の大事な時間をむだにするくらいなら、会えなかった後悔したほうがいいです。

    多くの方がおっしゃってるように、本人に聞くのが一番だと思います。

    ユーザーID:5345882828

  • 身近かなあ・・・?

    とてもお世話になった方のようですが、
    にもかかわらずこちらに戻ってからほとんど連絡を取っていなかったようですから、
    身近な人に癌告知、というのはちょっと違和感を感じます。
    自分の家族が何年もあってない昔の知人に「身近な人」と言われたらイヤかも。
    私が身内を病で亡くしているから敏感なのかもしれませんが。

    遠方の人だからわざわざ来ることはないと思って告白したのかもしれないし。
    皆さん言うように、確認した方がいいと思います。
    その後もずっと一人で寂しくしているのなら、喜ばれるかも知れませんし。
    現状次第でしょうね。

    ユーザーID:7124084947

  • ぜひ!

    私がトピ主さんと同じ状況にいたとすれば、絶対に会いに行きます。
    会わずに後悔するよりも、会って後悔する方が良いです。
    苦しい時期を支えてくださって、見返りも求めず楽しませてくれた
    とっても素敵な方じゃないですか!

    会いに行ってあげて欲しいです。

    ユーザーID:6270306366

  • 会うおつもりなのですか?

    私は会いに行くのがいいと思いません。
    会ったからといってどうなのでしょう?
    動揺した気持ちで行くべきではないし、あなた自身帰りが辛くないですか?
    遠くから相手が余命を悔いなく生ききれるようにお祈りするだけでも充分だと思います。

    ユーザーID:5428730120

  • おはよございます。

    私は父母を癌で亡くしました、本人に告知する前でしたので会うのは辛かったです、叔母二人も癌で亡くしました、一人の叔母は会いたいと連絡があり話をしました、もう一人は海外出向の為会うこと叶いませんでした。
    はぐこ様、あなたの好きなようになされる事をお勧めします。

    ユーザーID:6329086823

  • 手紙がいいのでは?

    重い病気だと風の噂で聞いていたくらいだから、周りは彼ががんだと知っているだろうし、
    他の友人にももう長くはないことを知らせているように思います。
    メールは彼なりのけじめではないでしょうか?

    感謝の気持ちは手紙で伝えられませんか?
    余命1年ならもっと早くなるかもしれません。

    ここにレスがあるのは、ほとんどが身内や親戚のようです。
    私の中では友人知人は限られた人しかお見舞いに行かないように思うのですが、どうなんでしょう。

    最後に彼の病気をネットで調べて参考にしない方がいいです。
    私の身内はネットに書かれている症状とは全く違いましたから。本当に人によって違うようですよ。

    ユーザーID:9441275087

  • 行かない方がいいと思う

    2回目のレスを読んで、トピ主さんは行かない方がいいと思いました。
    お金と時間が気になるようだから。
    本当に大切な人なら、そんなこと気になりません。

    その方は今、まさに自分の生と死に向き合って、とても厳しい現実の中におられるのです。
    ご家族も。

    私自身、母をガンで失いました。
    面会はうれしいこともありますが、負担にもなります。
    「来るのは大変だったけど、お見舞い来たのよ。だってもう最後だから」と
    考えているような方には、来てほしくないでしょう。

    直筆のお見舞いのカードなどをお送りするのが良いと思います。

    ユーザーID:0108549510

  • 押しかけないで

    「後悔するくらいなら会いに行く」というのは止めてくださいね。それは只の貴方の自己満足に過ぎません。
    会いに行きたい気持ちがあれば、本人の了解を得てから、且つ迅速に行動してください。

    ユーザーID:4221624370

  • 知人でしょう?行く必要はないのでは?

    あなたは色々してもらって感謝の気持ちで一杯だろうけど
    彼にしてみればもう過去の話になってるのじゃないかしら?
    当時は彼も楽しかっただろうし、あなたのことを好きだったと思います。
    ただ恋人でもないのに引越しを何度も手伝ったり親切が一方的で
    友人というよりアッシー、メッシーという感じがしました。
    私が家族ならあなたには来て欲しくないです。

    もう一度よく考えた方がいいと思います。

    ユーザーID:8322844902

  • 会いに行って、その場で拒否されたら帰ってこればいい

    飛行機代って、そんなに高かったっけ?

    会いに行って、彼に会いたくないと言われたら帰ってこればいいじゃない。

    往復せいぜい10万円くらい。

    私なら、会えても会えなくても、とりあえず行くかな。

    そして彼に決めてもらえばいい。

    いやだと言われたら、メッセージカードとお見舞いの花をドア越しに。

    それでいいのではないかしら。

    ユーザーID:1935975468

  • 返信がなければ、できないのでしょう

    わずかですが「会いに行ったほうが良い」との意見がありますが
    私は、会いに行くべきでないと思っています。
    癌で家族を失っているので闘病生活の悲惨を身内として体験してる。
    トピ主さんの思いは、すでに知人に伝わっているでしょう。それだけで良いのです。
    (会うべきと書いてる人は、末期の癌患者と接した経験がない人と思う)

    トピ主さんが患者さんと会っても
    ・末期がんの人の苦しみを和らげることはできない。
    ・感謝を伝えるつもりでも、患者の状況を見たら辛くて迷惑だったと悟る。
    ・アメリカまで会うつもりで行って、会える保証がありますか?
    ・電子メールの返信がないのは、今後も返信ができないと解釈して良いと思う。

    ユーザーID:9410320021

  • ぜひ。

    小町はいつも見る専門ですが、レスさせてください。

    看護師をしています。終末期病棟に勤めているので他人事には思えませんでした。

    私個人の意見ですが、ぜひ会ってほしいです。文面を拝見させてもう限り親しくされていたかと思います。ぜひあなたは私の大切な人であるということを伝えてほしいです。亡くなってから何をしても、どんなに思っても伝わりません。相手が「生きている」ときに何ができるかだと思います。思いは言葉でなければなかなか伝わりません。

    ほかの方のレスにもありますが、あまり病状のことは本人から言われない限りあれこれ聞かないほうがいいかと思います。思い出話に花を咲かせてください。

    ユーザーID:3665266825

  • 参考になるかわかりませんが…

    私の父は末期癌です。余命一年未満です。
    今はまだ会話が出来る状態ですが、いつ不測の事態が起こるかわかりません。
    友達や親せき、会って話すのは今がいいのですが、本人がみっともない姿を見せたくないようです。しかし、時間がないので家族は複雑です。

    ですから、メールなどでお会いしたい旨を伝えてokなら会ってもいいのではないでしょうか。
    一番輝いて元気だった頃の記憶だけを思いに留めてほしいと思っているかもしれません。

    ユーザーID:1707112655

レス求!トピ一覧