地元を離れ結婚を控えた今

レス22
(トピ主2
お気に入り29

恋愛・結婚・離婚

じゅん

秋に結婚を控えております30代前半のじゅんと申します。
この年で情けない話なのですが今、引っ越しが近づくにつれて住み慣れた地元を離れるのがとても寂しいと感じています。
夫の地元で最初はアパートを借りて住むのですが、長男なので行く行くは義理の両親と同居になるかと思います。
そこは豪雪地帯で私は雪の降らない温暖な地域に住んでおります。雪道運転もした事ありません。そこも不安です。
夫は優しく、義理の家族も気さくでイイ人たちで何かと私を気遣ってくれます。
夫に今感じている気持ちを伝えたら「私がこちらで楽しく生活できるように努力するし、何か思う事があったらいつでも言って欲しい。」と言ってくれます。なので悩んでいる事自体が申し訳無く思っております。
これまで長く地元を出て生活していた事もありますが、このような不安な気持ちになった事はありませんでした。
勿論、これからの新生活に対しての喜びや楽しみもありますし、私も早く新しい環境に慣れて楽しみを見つけて過ごしていきたいと思っています。
地元から遠く離れて何も知らない所へ嫁がれた方は結婚前、引っ越し前はどのような気持ちでしたか?住めば都ですか?
まとまりの無い文章で申し訳ありませんが、いろいろ教えて頂ければ幸いです。

ユーザーID:3531160621

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数22

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 慣れますよ

    トピ主さんこんにちは。ご結婚おめでとうございます。

    豪雪地域に暮らした経験のあるものです。地域差はありますが私の住んだところは、秋から春先にかけては雨と雪の繰り返しで晴れる日は月に2日くらい。朝は早めに起きて雪かき(雪の捨て場も注意です)車の運転も積雪の多いときはコツがいりました。脅すわけじゃないけど、初めてのシーズンには心しておいたほうがいいですよ。

    でも人間は順応できます。雪かき雪おろしも戸建てでなければ必要ない場合もあるでしょうし、たまの晴れには買い物に行くにも気が付けば日なたを選んでジグザグに歩いてて自分でも笑えてきたり(車には気をつけて下さいね)、スキー場などが地元にあればスキースノボもできて楽しめます。ひょっとして温泉も近くにありませんか?

    きっと周りの人もいろいろ教えてくれて助けてくれます、大丈夫。幸せに暮らして下さい。

    ユーザーID:3258154661

  • とりあえず

    いくら長男とはいえ、旦那様の地元に嫁ぐなら、お盆、正月、GWのどれかは絶対に貴方の地元に帰省する約束を取り付けておいたほうが、いいかもしれないですよ。

    たぶん、近所に住むなら月に数回の頻度で義両親と過ごすことになりますからね。
    長期の休みは、貴方の地元で過ごすことが絶対にしておいたほうがいいと思います。
    同居したら帰省しにくくなりますから、別居のうちに帰れる時帰ることをしたほうがいいと思います。

    あとは、貴方一人でも地元に帰省できる約束をしておいたほうがいいと思います。
    地方に嫁いだ姉をみて、そう思いましたから…

    ユーザーID:5939162144

  • レスします

    万人の人は悩み地元を離れて新しい楽しい暮らしを夢見て実家を後にしていると思います。

    私もあなたと同じ思いでした。人生というものはそういうものみたいです。

    ユーザーID:2669924765

  • 無理をしないで

    淋しくなったら里帰りを頻繁にしながら、ゆる〜く慣れていけばいいと考えればいいと思います。私は日本の豪雪地域に住んでいます。生まれ育ちがこの土地です。 脅かすわけではありませんが、地元民でも毎冬の豪雪には悲鳴が上がります。本当に辛いなあって感じます。 でもでも、人はゆるく暖かいと思います。 ゲレンデで素敵に見えたスキーの指導員の彼の所へ嫁いで来た都会のお嫁さんが大勢います。 みんな無理しないで、ウィンタースポーツを楽しんだり、冬のお休みには家族揃って雪のないお嫁さん実家へお正月を過ごしにいったりで、比較的お嫁さん優先にする気風があるように思います。 ひっきりなしに里帰りしてても、みんな豪雪地域の辛さが身に滲みてるので、文句なんか言わないと思います。 最初は淋しくて当たり前。やせがまんはしないで、嫁がれた土地の魅力も楽しんで探して下さいね。雪深い土地で育ったご主人なら、きっと気持ちは穏やかで優しいと思います。素直に故郷を恋しがったり、甘えたりしたほうが、お互いに辛くなりませんよ。 あと、スキーもスノボも楽しいですよ。 どこかのスキー場ですれ違うかも? 幸せになってくださいね!

    ユーザーID:3013058609

  • 懐かしいです

    もう、10年近く前ですが主人の地元に行く事になり、引っ越し前2週間は毎日泣きました。
    主人は「俺が悪いことしてるみたいやから、泣かんとって」と言ってましたね。不安と寂しさで関門海峡を渡る(九州から関西です)時はMAX号泣しました。

    でも、散々毎日泣いたからか着いてからは泣くことはありませんでした。ただ「あ〜地元はこうだったのにこっちは違う」とか思ったりしましたから、子供が産まれるまで3年間帰省はしませんでした。帰省すると帰りたくなくなるだろうと思ってたからです。
    今でも九州産の野菜を買ったりと懐かしくなりますが、今はここが私の家だなと思えます。

    時間が解決することなんじゃないでしょうか?

    どこで暮らすか。ではなくて誰と暮らすか?じゃないでしょうか?

    ユーザーID:1843667688

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 案じるより…

    時間が解決します。 住めば都と言いますが、10年ぐらいすると居心地がだんだんよくなります。
    友達が一人も居ない土地に嫁ぎ 義両親と同居でしたが、もちろん、寂しく思うことも多かったですが、
    それもだんだん少なくなりました。 気負わずに頑張らずに自然体で…お幸せに…

    ユーザーID:1965009075

  • 私も来春

    地元を離れ、彼の実家近くに嫁ぐ予定の者です。

    トピ主さんの旦那さんになる彼や、ご両親
    がサポートしてくれると思いますよ。
    文面からもいい人そうだし。

    結構実家からは離れたところなんですか?
    無理に慣れようとせず、徐々に慣れるのが
    いいと思いますよ。

    お互い頑張りましょう。

    ユーザーID:1931202099

  • 18年前、私も悩みました。

    私も温暖で生活の不便がない地元から豪雪地帯に嫁ぎました。
    小さな頃からの夢を叶えて希望の会社に合格し、同僚や素晴らしい仲間、上司に恵まれた環境を捨てる事で引越し前と後は辛すぎて身体を壊しました。
    予想していた以上の雪と寒さ、県民性、閉鎖的な田舎でのコミュニティもかなりのカルチャーショックで最初の5年ぐらいは夫や周囲がどんなに優しくしてくれても「帰りたい。もしくはもっと都会で寒くない土地へ行きたい」とばかり思ってました。

    私が「住めば都」と思え始めたのは10年目ぐらいからです。
    気がついたら「実家にいるより気楽で過ごしやすい」と思うように。

    マイナス10℃まではなんとか慣れました(笑)
    夏もうちわだけで十分です。

    むしろ今「実家に帰っても良い」と言われても私はこの土地に住む事を選びます。


    ただここまで来るのに長かった…。

    「住めば都」は確かにあると思いますが、何かにつけて地元と比べている間は居心地悪い…というのが私の感想です。

    ユーザーID:5546155672

  • 引っ越してもうすぐ一年

    結婚して来年で3年目の30代半ばの主婦です。
    関東から本州の西側、といっても端の方に引っ越してからもうすぐ一年。
    隣県には夫両親がいるけど・・・早々に私の実家に帰れない距離。
    友達とは相談といっても電話やメールだけになります。
    だんだん疎遠になって本当に大事な友達だけ残っていきます。


    トピ主さんとちょっと違うのは、私が旅好きで、引越先は観光地。
    地元一カ所で一生を終えるのはつまらないと思っていた私。
    ふたつ目の故郷をと、もう楽しみで仕方ありませんでした。
    私としては嫁いだのだし、夫の故郷を覚える感覚と勢いで来ました。

    そしてこちらに来てからは
    工芸館やお料理教室など自分の興味のある範囲で顔を出していたら
    交流が広くも深くも一年でそれなりにお友達が出来上がりました。

    まず地理を覚えるのに観光をされてみて、近くの趣味のコミュニティ等
    興味のあるところからお友達作りと新生活はじめてみては?

    時には某テレビ番組のように文化の違いでおどろきでしょうが(笑)
    住めば都するかどうかは自分次第かなと思います。

    ユーザーID:9901637344

  • 私の友人…

    私の友人もそういう結婚をしました。
    住めば都…、なれるから…、と自分に言い聞かせてー。


    結論、離婚しました…。

    どんなにいい方(先方の家族)とわかっていても、ふさぎぎみになり、最終的にうつになってしまいましたね。

    夫婦で、話し合って離婚となりました。


    今、彼女ですか?

    元気になって、地元でいい方が見つかり、再婚しちゃいましたよ。


    まずは、一旦止まれ!も、よいのでは?

    ユーザーID:4871758998

  • 辛口ですが

     少し覚悟が足りないのでは?

     私は主人の転勤で豪雪地帯も温暖な地域もいろいろ行っていますが、それも主人と結婚する時に覚悟しました。だって自分が選んだ人ですから。
     それが嫌なら辞めれば?と言いたいところですが、新しい土地で生活を楽しむくらいの気持ちで頑張ってください。
      
     さみしい気持ちもわからないではないですが、気持ちを引きずりすぎてやっぱり地元は良かったっていう思いばかりがつのって結婚生活に支障がおこりますよ。

    ユーザーID:6556395642

  • 新幹線で1時間のところに嫁ぎ

    最初の5年は寂しくて泣いてばかりでした。

    27年たった今は、すっかり慣れて楽しく暮らしています。
    お友達はいつか出来るので焦らないでね。

    ユーザーID:3531234309

  • トピ主です。

    トピ主のじゅんです。
    このようにサイトで相談した事は初めてだったのでトピ主表示がちゃんと出ていますでしょうか。
    レスを下さった皆様、ありがとうございます。皆様からの温かい励ましの言葉を頂きまして私だけじゃないんだなぁと心強く思いました。
    確かに今は引っ越しの準備等で夫の地元に行くたびに自分の地元と比べて勝手に不安になっている自分がいます。信号機がこっちは縦なんだなぁとか細かい事まで気になってしまいます(笑)夫は日本海側の豪雪地帯で私は太平洋側の海沿いの街に住んでいます。
    多分、今大きく不安を占めているのはこれから初めて体験する豪雪地帯での生活なんだと思います。まだ暑い季節に何とも気の早い話しですが。
    でも皆様のおっしゃるように、夫や義家族をはじめ地域の方々に色々聞きながら頑張り過ぎず少しずつゆっくり新しい土地に慣れていきたいと思います。ありがとうございます。引き続き色々なお話しを聞かせて下さると嬉しいです。

    ユーザーID:3531160621

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 東京→栃木のど田舎へきました!

    そろそろ8ケ月目にはりますが、不満ばっかりですよ。

    とにかく、「不便」「店員がとろい」「まわりがみんななまっている」

    これが、毎日少しずつ、ストレスで蓄積されていき、美容院とかこつけて、実家に里帰りした時に、母や、友達にこんななんだよぉぉぉ!と話して、大変だねぇ〜て同情してもらって、また栃木のど田舎へと帰っていく日々です。

    様は、便利なところから不便なところにいくと、ストレスを感じやすいと思います。気候も同じと思います。雪が多いと不便なことは確かですね。きっとストレスになると思います。

    ご主人は協力するとは口ではいいますが、結局仕事中は助けてくれないのでうすから、何が起こっても、3年は我慢してみる!という覚悟で、駄目もとで行くことですね。自分の決心がつくまで、子供は作ってはいけませんよ!

    貯金も内緒にしておいて、もし離婚した時のために、貯金できなかった事にして、ヘソクリも作っておいてくださいね!人生何があるかわからないけど、どんなアクション起こすにも、お金は必要です!

    他人同士が一緒にくらすのだから、必ずこんなはずではなかったと思う事もあるでしょう。

    ユーザーID:4742495753

  • きじのつづき パート2です!

    極論は、どうにもできないことは、我慢しろ!って言われて終わりです。

    自分の思い通りにはしてくれません! 地域地域の慣習がありますから。

    たとえば、以前は歩いてドラックストアやコンビニがあり、とっても便利でした。

    しかし、こちらは車社会、どこに行くんでも車をつかわなきゃ、お店がないし、買い忘れがないように、注意しないと、また買い物にいかなきゃならない!ってことになり、日用品の購入にも時間がかかります!

    それに今まであたりまえの様に売っていたものが、売っていないんですよ!

    やはり東京は、競争社会ですから、最先端の物が売っていたんだと、栃木にきてからわかりました。 

    あと、地域の人の話が、全くわからない!ってことです。土地勘もないし、なんだかずれている感じがします。

    都会でこんな事やってたら淘汰される・・・って思うことが多々あります!

    長い人生、失敗と成功の繰り返しですし、無駄な経験はありません。誰だって実家が一番居心地がいいんですから、新しい経験をしてみよう!という軽い気持ちで、行ってみればよいと思います!

    私も、まだまだ考え中です。

    ユーザーID:4742495753

  • 結婚して5年たちました。

    地元を離れ5年。

    実家には年2〜3回程度帰省します。

    でもね、もう懐かしいなぁ、ぐらいで、やっぱり今暮らしている自宅へ帰ると「やっぱり我が家がいいなぁ」です。住めば都ですよ。

    あと、私の実家はとても暑い地域なので、今住んでいる場所の方が涼しくて暮らしやすいです。野菜や魚介類や果物も新鮮で美味しいし。子育てするならここだな〜と感じています。
    地元は地元で良いところですが、独身のうちだから良かったとも思っています。地元は都会で、今は田舎に住んでいるのです(笑)

    聞き慣れない方言や、地元の風習などいろいろありますが、貴方と同じように余所から来ている人も沢山いるはずです。きっと同じ境遇の方とも仲良くなれますよ。

    ユーザーID:1465730903

  • 住めば都にいつの日か!

    私はトピ主様とは逆で北国から関東圏へ嫁いで半年ほどでしょうか。

    30数年住んでいた土地です。地元を離れるのはやはり寂しかったです。
    市役所で転出届を出した時も何故かあ〜もうこの市民ではなくなったんだなぁ〜と寂しさがこみ上げました(笑)
    引越しの1週間ほど前からは新生活の楽しみよりも寂しさの方が勝ってしまっていました。

    でもそれも引っ越すまででした。

    引越しをして新生活が始まると慌しくてそれどころじゃなかったです。
    実家での生活を思い出すのも始めの数日くらいだったでしょうか…

    少しずつ新しい土地に慣れてきてますが、まだまだです。

    トピ主様も引越し直前までは不安かもしれませんが、なんとかなりますよ!
    ご主人様にいろいろ教えてもらって徐々に新しい土地に慣れていけるといいですね。
    豪雪地帯ですと初めの年の冬は大変だと思います。私は逆に夏の暑さが大変だったんですが…気候も違いますので体調管理にお気をつけ下さいね。

    ユーザーID:6458383993

  • いいところを探す

    今年の春、四国から東京へ嫁いできました。まだ雪のふる時期だったので周りは枯れ木ばかり。気候も違うし食べ物も違うし、正直心細くて寂しくて、何度も地元に帰りたいと思いました。でも両親にはそんなこと言えないし、友人は皆「東京に住めるなんてすごい!」というばかり。もともと結婚が決まってからの転勤だったので、不本意なまま仕事を辞めた事も心に重くのしかかっていました。
    そんな私が変わったきっかけは、結婚式の際、サプライズで読まれた夫からの手紙でした。自分の転勤のせいで大好きだった仕事を辞めさせてしまったこと。友人や家族から引き離してしまったこと。でもこれからは、2人で想い出を作っていこう。私は夫の気持ちに気付いてなかったんだなと思い知らされました。
    また、少し離れた所に住む義両親は「ご両親がしてあげたいと思ってるだろうから」と遊びに行くたびにわざわざJAで買ったお野菜を持たせてくれます。

    まだ慣れないことも多いし、慣れ親しんだ田舎よりも都会のほうが居心地がいいとは決して思えません。でもこれからは、地元と比べるのではなく、新天地のいいところを探して行こうと思っています。

    ユーザーID:9289935635

  • トピ主です。

    もう見ておられる方はいらっしゃらないかと思いますがご無沙汰しております。じゅんです。
    あれから無事に引っ越しが済み、初めて雪国での冬を過ごしております。
    パートで仕事を始め、雪道運転にも大分慣れてきました。
    しかし、想像以上の雪で早くも参っています。さらに日照時間が少ない事もありまだこちらの気候には慣れないですね。
    この町から少し離れると比較的雪が少ないのでそちらに引っ越したいと夫に提案しました所、私がそれで少しでも気持ちよく過ごせるならいいよと言ってくれましたが、そうすると夫の通勤時間が今の10分から1時間にのびてしまうのです。
    このまま甘えていいのでしょうか。夫の両親にも申し訳ない気持ちと、少しでも今より雪が少ない所で生活したい気持ちとでモヤモヤしています。

    ユーザーID:1130993207

  • ちょうど2年前に

    結婚のため故郷を離れました。
    私の場合、結婚する前に旦那さんが全く知らない土地へ転職したので双方とも縁もゆかりもない土地へ引っ越しました。
    私は引っ越してすぐに震災があったのでそれはそれは心細かったですよ。
    故郷を離れてみて感じたのは家族のありがたみです。
    近くにいるときはそんなに感謝していなかったですが、自分の家族が近くに居るということは素晴らしいことだなあと思いました。
    私は新しい土地で仕事を始め、少し友達もできて、ここに家を建てています。
    ここは暑くて寒いところなのでここが一番、とは思わないですが旦那さんとここで家族を作っていきたいと思っています。
    トピ主さんは旦那さんの家族が近くにいて、いつでも頼れる、それって幸せなことだと思います。

    ユーザーID:1170904203

  • とりあえずは

    雪国で暮らしたことがないので、その辛さが分からないのですが…

    1年は今の場所で暮らしてみてはどうですか?
    冬辛くても、他の季節はどうでしょう?

    主さんの気持ちを酌んで下さる優しい旦那さんですね。
    ただ、旦那さんの通勤が50分長くなるのは、1年通じてのことです。
    そして主さんも仕事を見つけてがんばっていらっしゃるとのこと。
    主さんの通勤時間も長くなるのでは?

    きっと主さんが引っ越して、慣れる間もなく冬がやってきて、慣れない雪…本当に大変だと思います。
    しかも晴れることが少ないから、気分もどんよりしがち。太平洋側だと、冬も晴れが多いから尚更でしょうね。

    ただ、春が来るころには、生活も今よりもう少し慣れて、少し変わるのでは?と感じました。今は雪で引っ越しも大変でしょうし、もう無理だと思ったらいつでも引っ越せると思って、もう少し住んでみては?

    私も主さんと同じく昨年秋に結婚し、九州から夫の地元東海に引っ越しました。

    結婚って長距離の引っ越しもあると本当にがらっと生活が変わるけど、違いを見つけるのも楽しみに、徐々に慣れていきたいですね。

    ユーザーID:5475473531

  • トピ主です。

    トピ主のじゅんです。
    レスを下さった皆様ありがとうございます。
    こちらはもう少しで雪の季節が終わりをむかえそうです。今日は久々に朝から快晴で気持ちがイイです。
    この冬何とか無事故で過ごす事が出来ました。
    皆様の温かいメッセージを思い出しながらこれからも少しずつ新しい土地で楽しんでいきたいと思います。
    たまに地元に帰って気分転換しながら(笑)

    それではこれでトピをしめさせて頂きます。
    皆様、本当にありがとうございました。お体に気を付けてお過ごし下さいね。

    ユーザーID:3531160621

  • トピ主のコメント(2件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧