やりくり、家計簿

レス20
(トピ主3
お気に入り28

生活・身近な話題

金吉

幼児が二人いる兼業主婦です。夫は自営で、1ヶ月の収入が10万だとすると、10日に6万、15日に1万、20日に2万、5日に1万という具合にバラバラで、支払いは25日から、翌月の8日までにどばどばと引かれていきます。毎月の収入も変動だし、日にちの割合もバラバラで、とてもやりにくく、初めに生活費などを取り分けたいのですが、取ると支払いが足りなくなったり…。トータルでは足りてても、その時に足りなくて、うまくできず、家計簿も何年も色々試行錯誤しましたが、いまだに、ダメです。何かうまくできそうなやり方を教えて下さい。

ユーザーID:2562611726

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数20

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 一年分の生活費を普通口座におく

    貯金があるなら、タイトルのことを勧めます
    一年分ないなら半年分、何カ月分でも良いので、あるお金でやりくりする癖をつける、それが将来につながります
    家計簿は、いくら使ったかで、将来、必要経費を予測する訓練と考えれば良い

    ご主人から渡された生活費は、別口座で一年ためる
    次の年は、前年分で生活し、余ったら貯金する
    赤字になるようなら、身の丈に合った暮らしが必要です
    その時は、家計簿の分析が役立ちます

    ユーザーID:0666514054

  • 貯金はありますか?

    変動する毎月の収入の最低限が10万だとしたら、
    1日に貯金から10万円を出す。
    そこから引き落とされる分を、引き落とし通帳へ。
    残りを生活費として現金で月末までそれで生活。
    収入がある毎に、貯金通帳へ返金。

    10万以上の月があっても、そのまま貯金通帳へ。
    半年立てば多少は貯金も増えているはず。
    それをボーナスみたいに、年単位で必要な経費払い(税金とか車検とか)に当てればどうでしょうか?

    ユーザーID:0559817400

  • トピ主さんのほうに変更する

    トピ主さんは普通の勤め人で給与は毎月定期的に入る方なんでしょうか?

    それならトピ主さんの給与口座を引き落とし口座にしてしまえば?

    よく旦那さんの給与で生活・奥さんの給与はまるごと貯金などという分け方をしますが、
    逆になったっていいと思うんですけど。

    つまりトピ主さんの給与で基本生活、旦那さんの給与は(小遣い除いて)全額貯金。
    もちろん貯蓄は夫婦二人の共同の貯蓄ということです。

    ユーザーID:7640112716

  • 一ヶ月貯金でやりすごしては?

    一ヶ月をいつもの生活費にあたる金額の『貯金』でやりすごし、その間ご主人から受け取る生活費は貯めておいて来月にスライドしてみたら、流れやすいですよ。

    ユーザーID:3668834336

  • 生活費を決めればいいのでは?

    収入が不定もしくは不安定な場合の、家計のやり繰りといったら。
    収入に関係なく、毎月固定の金額で生活する・・しかないと思いますが。

    生活費を取ると支払いが足りなくなるということは、自転車操業ですか?
    あの貯金は少しはありますよね?

    現在の貯金からある程度の金額を生活費の口座に移し、1ヵ月のスタートの日を決めて、生活費を下ろし、それで1ヶ月生活する。
    決めた金額より口座残高が多くなったら貯金する。

    というような感じでやればいいのではないでしょうか?

    あったりなかったりするから困るのであるので、ある程度の金額が口座にあったら困らないのではないですか?

    ユーザーID:4673299399

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • これはむずかしい。

    貯金はありますか。

    まず10万を用意して一月やりくりします。
    その間は収入には手をつけず貯めておきます。

    次の月は貯めた先月分だけでやりくりします。

    こんな感じは無理でしょうか?

    ユーザーID:8198642707

  • 月一でもらう

    ご主人から、毎月20日に1ヶ月分をまとめてもらうようにしたら良いでしょう。
    計画が立てやすいと思います。

    毎月必要な生活費はいくらかくらいは分かりますよね?

    ユーザーID:6500623101

  • 一定額をプール。

    一ヶ月の収入が10万だとして、10日に6万収入があるとした場合、
    9日の通帳の残は0円なのですか?そうだとすれば、11日に例えば
    家賃が7万なら支払いできませんね。。。

    9日の時点で残が一ヶ月の収入以上の額がプールされていれば
    問題は解決すると思います。

    何年も考えて思いつかなかったんでしょうか・・・?

    あるいは、一定額をプールすること自体が困難だとしたら、問題は
    また別にあるとは思いますけどね。

    ユーザーID:3512040636

  • 翌月まとめて下ろす

    収入日がばらばらなら、一ヶ月は預金等でやりくりし、翌月初日に前月収入分からまとまった金額を下ろして、計画的に遣われたらいかがでしょう?

    ユーザーID:5617941363

  • まずは1カ月分ストック

    途中で入ってくるお金を月末までストックできませんか?
    たとえば、例のように1カ月で合計10万円の収入があった場合、月末まで使わないようにして、次の月はその10万円で生活するようにする。
    こうすると、他のサラリーマンと同じですよね?

    入金の予定が立てられないと家計の管理は難しいと思うので、1カ月ずらせれば、やりやすいかと思うのですが。。。

    頑張ってください。

    ユーザーID:2010720729

  • トピ主です

    早速のお返事ありがとうございます。残念ながら、今自営業になり三年ほど経ちましたが、なんせ、資金もないのに、いきなりの自営で(リストラみたいになりました。)大した額ではありませんが、来年くらいに色々なローンが終わりそうです。なので、貯金は、1ヶ月も過ごす事は無理な額です。私も昼間パートに出て家計を助け、旦那にもお弁当を作り、出来る範囲ですが、私なりに節約してるつもりです。
    貯金ない場合は、やはり、難しいでしょうか

    ユーザーID:2562611726

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • お金をプールしてみたら?

    少し状況はちがいますが、忙しい月の収入は30万円を超えるのに
    暇になると15万円もいかない月がありました。

    その差額は15万円以上。

    基準を設定してどうやりくりするか悩みましたが、

    幸いにも貯蓄があったので。

    トピ主さんの給与支払いで説明すると、
    前日9日までに1ヶ月分の生活費を用意する。
    例えば10万円。
    すると10日に残高は16万円。
    あとは15日に1万円で、20日に2万円という風でも、
    口座には余分に1ヶ月分の生活費があるから、
    先に生活費を取り分けても足りなくなる事はないと思います。

    ただ、貯金がまずある事が前提ですけど。
    で、このままずーと1ヶ月分10万円の残高をキープするだけです。
    もちろん増やしていってプールする方法もあります。

    ユーザーID:3750209703

  • それって、家計が破綻するよ

    貯金もできない状況で「節約しています」ってずいぶんと呑気ですね。
    節約は貯金するためにするものです。
    節約して貯金ができないのは収入が少なすぎるんです。
    とても幼児二人を抱えられる家計じゃないです。

    ところで、そんな金銭管理で自営はまわっているんですか?
    税金とかきちんと払ってますか?
    給与を支払うための運転資金すら借入できない現状なんじゃないですか?
    3年かけてもモノにならない自営なら見切りをつける時期じゃないですか?
    どうしても自営を続けたいのなら旦那さんはダブルワーク必須です。
    あなたもパートなんて生ぬるいです。
    フルタイムで働きましょう。

    ユーザーID:0231302077

  • 2回目です

    貯金はないのですか?
    だったら、お金をプールなんて出来ないですね。

    もうこんな状況じゃ完全家計が破たんしているも同然ですね。
    やりくりは手持ちの現金でやる他ないと思います。

    トピ主さんの思うような家計の回し方は無理な話ですよ。
    だってその現金がないんですから。

    ユーザーID:3750209703

  • 色々ありがとうございます

    生活費は七万で、税金等はしっかり払ってます。細かく支払いや金額も頭に入っていて、自分なりに把握は出来てます。

    ハッキリ言って経費の負担があり、トータルでギリギリで、こんな事なのに、生きてるのが奇跡だと毎日思ってます。

    自営って大変ですよね。
    色々なご意見ありがとうございました。
    また、色々試させてもらいます。

    ユーザーID:2562611726

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 貯金がなくても乗り越えましょう・1

    来年までローンがあるので今はひと月分も暮らせる貯金が無いとのこと、つまり来年ローンが終われば状況はかなり改善されるのではないでしょうか?それまで遣り繰り大変でしょうがなんとか頑張ってください。

    具体的には、
    まず、支出と収入を計算します。

    支出は、ほぼ固定で出て行くお金、固定資産税や住民税などの税金や光熱費、町費、新聞代、通信費、賃貸住宅なら家賃、保険、幼稚園、自動車関連等々、年間で計算してみます。光熱費は高く付いた月を基準に計算しましょう。

    収入は変動があるそうですので、ここはぐっとこらえて少ない月を基準に12ヶ月分をだすか、少ない月と平均月収との間を基準にするか、ともかく年間総収入の厳しめの予測をたてる。

    先ほどのお高め年間支出を低め予想収入から引いた金額を12で割ったお金が、金吉さんが1ヶ月に使える生活費です。敢えて厳しい目の予算です。ここにはお小遣いや美容費、衣服費や医療費も含まれます。本当はここから先に貯金してお金を使いたいところですが、現在きつきつのようなので少し遠回りをします。

    続きます。

    ユーザーID:6319555117

  • 貯金がなくても乗り越えましょう・2

    先ほど計算して出した生活費を5つに分けて考えます。
    10日分の生活費が3つ。
    緊急用(急病やお葬式など)が1つ。
    一つは予備費。

    そして封筒を7枚用意します。

    3枚の生活費封筒には、お金を使う期間を書き込みます。1〜9、10〜19、20〜月末でも良いですし、都合の良い日付をスタート日として一ヶ月を3回に分けます。数ある入金日の中で大口のが有った日をスタート日とするのがやりやすいと思います。なぜなら大口の収入から引き落とし口座にもお金を入れやすいから。(目の前に引き落とし日がせまってなくても、少しでも多く口座に入れましょう)

    で、収入があるたびにこの封筒にお金を入れていきます。一度に入れられなくても、次の入金が有った日に補充すればOK。

    生活費予算が7万円とすると、10日分封筒には1万8千円ずつ入れるようにします。予備費には最低5千円は入れ、緊急用には毎回少しずつお金を足して数ヶ月で3万円くらい貯まったらホッチキスで封をしておきましょう。
    毎回予算封筒に入れる残りは引き落とし口座へ。

    10日分の予算を使ってもしも余ればもう一つ別の封筒に移しておきます。
    余剰金の封筒です。

    ユーザーID:6319555117

  • 貯金がなくても乗り越えましょう・3

    残りもう1枚の封筒はカード支払い用です。
    カードで買い物をするたびに、生活費の封筒からカード用封筒に現金を移します。そしてカードの利用代金支払い日前にこの中に貯まったお金を引き落とし口座に移します。

    生活費の封筒に入れるお金は千円札ばかりにするか、5千円札1枚+千円札にすると、出て行くお金が把握しやすく、封筒間でやりくりもしやすいです。

    家計簿は簡単に。続かなければ意味がありませんから。

    私はA5のノートの見開き2ページを1週間分として、1ページの左半分に日付と現金支出、右半分にカードでの買い物を記入して、カード利用分については代金分を生活費封筒からカード用封筒に移した時点(たいてい当日中)でチェックを入れています。

    支出の記入はレシート毎に一括で、内訳は利用した店と食品とか日用品、文房具、衣類、本、薬、医者代など大雑把で。(ナスだの牛乳だの、細かく書くと私の場合、挫折します。)

    余白には銀行の通帳残高や支払い予定、水道や電気の使用量などを書いたり、色々な予定を書き込んだり。メモとしても活用しましょう。

    ユーザーID:6319555117

  • 貯金がなくても乗り越えましょう・4

    長々とすみません、これで最後です。

    最初に厳しめの予算を立てているので、頑張れば少しお金が残るかもしれません。ただ私の経験上、収入が不定期なのにお金が余ると、ついご褒美というか、ちょっとした贅沢をしたくなりますが、使うのはせいぜい残ったお金の3分の1までにして、後は貯金しましょう。でないと、いつまでも自転車操業、というか状況が悪化していくと思います。家電製品が壊れても買い換えできませんし、これからお子さんにもお金がかかるようになってきますから。

    お金は使ったら無くなるんですよね・・・。

    お子さんが二人いらっしゃって収入が不安定なのは本当に大変だと思いますが、(ン十年前の自分を見るようです)頑張って乗り越えてください。

    以上、色々書きましたが・・・池田暁子さんの「貯められない女のためのこんどこそ!貯める技術」という本を読んで少しアレンジしてみました。

    amazonで中古で買うこともできますし、或いは図書館で読んでみられても良いと思います。お奨めです。

    来年ローンが終わったら貯金を増やせると良いですね!頑張って!!

    ユーザーID:6319555117

  • トピです

    お返事ありがとうございます!ペンギンさん、細かい説明ありがとうございます!さっそく頑張ってみます

    ユーザーID:2562611726

  • トピ主のコメント(3件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧