「ありがとう」を言わない義母

レス21
(トピ主0
お気に入り45

生活・身近な話題

冬美

義母80代で元気、夫、私(40代)の完全同居です

4年前に完全同居となりまして、同居の際にいろいろありました
同居前までは、義母を本当にいい人だと信じて疑わなかった単純な私は
悪口ひとつ言ったことはありませんでした。友人に証人がいます(笑)

ところが、同居を機に本性が見えてきました
嫁に言う事は全て建前、あらゆることに嘘も方便
そりゃあもう私の倍生きてる訳ですから人生の百戦錬磨です
見習う事も多々ありますが、反面教師としても勉強させていただいてます

同居させてもらっている私ですが、家を建てた(結婚前)のは夫(息子)
義母は年金貰ってさらに息子から毎月7万貰って、支出は自分の使いたいもののみ

同居家の小さな庭やアプローチに雑草も生えます
同居前から雑草が生えると時々抜いていたりしてました
義母からお願いされて玄関に植わっている樹の剪定も時々します
これらは基本、義母がシルバーさんや庭師さんにお願いしている事です
今年は有料でお願いすることもしばらくなく、雑草がまるで緑の絨毯のようになっていました
さすがにコレはないなと朝の5時から雑草を抜いていて、義母が起きる前に終わる予定でした
が、義母が起きてきて掛けられた言葉は「蚊に刺されるよ」の一言

お願いされてした剪定も、何か買いたいときに声掛けられるんですが、その時は「○○行かない?」
と言うだけ、絶対に「連れてって」と言わない。連れていって帰ってきても「ありがとう」と
言われた記憶が無いんです

感謝されたいからやってるんじゃないんです
自分が頼んだ訳じゃないと思っているから?
嫁はやって当然と思っている?
嫁に遠慮はあるようです
病院の送り迎えもやっています
でも「ありがとう」聞いたこと無いです

「ありがとう」たった一言なのに

ユーザーID:7750773614

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数21

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 恩に着るのが嫌いな人々

    姑族の中には、タイトルのような人は珍しくありません。
    年下で格下の「嫁」に頭を下げるような気がしてイヤなのでしょう。
    ほんとうに「ありがとう」の一言で、こちらは気持ちよくやってあげられるのにね。

    でも、遠慮があるのはまだマシなほう。
    単なる姑根性が「ありがとう」を言えなくしているだけで、実は感謝してるってこと、結構あるんです。
    「蚊に刺されるよ」っていうのも、「無理しないでいいよ」の意味だと解釈してあげましょう。

    そして、あなたのほうはちょっとでも何かしてもらったら、気軽に、まめに、「ありがとう(ございます)」を連発しましょう。
    そのうちお姑さんも変わってきます(たぶんね)。

    ご自分の精神衛生上からも、あまり気になさいませんように。

    ユーザーID:3123683518

  • うちの夫も

    うちの夫も「ありがとう」「ごめん」を言いません。
    別に深い謝意を示せとか、
    心から詫びろ、とか思ってるわけじゃなくて、
    日常のちょっとしたことにチラリといえばいいだけなのに、
    って本人にも何度も言ってますが、あまり変わりません。
    こんな夫ですが、他人や身内に無言のうちにいろいろなことをしてあげます。
    私も含めて。
    その際に「あいつはお礼を言わない」「お返しがない」などと言ったことはありません。
    だから「ありがとう」「ごめん」を言わなくていい、とは思わないし、
    やっぱり「二人家族なのに、一言言ってくれれば納得できるのにな」と思いますが、
    でもバランスかなあ、と思っています。
    夫だからこれで済んでいますが、
    お姑さんとなるとひっかかるのもわかります。
    お姑さんにしてみたら、世話になる一方だから、
    却って言いにくいのかもしれません。
    そんなに「卑屈」になれないって。

    ユーザーID:2760354899

  • 言い方を変えましょうよ

    「○○行かない?」
    と言われたら
    「私は行く用事はないんですが、つれて行って欲しければお連れしますよ」

    「シルバーさんに今年は頼まないんですか?私がやると蚊にさされるんですよね〜」

    とかはどうですか?
    病院も、お願いされた時だけ行けばいいんですよ。

    ユーザーID:1043609144

  • たった一言、潤滑油なのにね

    お疲れ様です。
    感謝されたくてやってるわけじゃないけど、言われると言われないじゃ、違いますよね。

    お義母さんにはわかってないのか、意地になってるのか、そういう習慣なのか・・・「ありがとうって言ってね」って強制するわけにもいかないので、主さんから、毎日「ありがとう」攻撃ですかね

    何でもかんでも、「ありがとう」に結び付けて言ってみませんか。
    その前に、お義母さんに感謝できるところ、見つけるところからかな。
    感謝出来るところを見つけて、ありがとう って心の底から言える人が幸せなんですから!

    ユーザーID:4402548319

  • あっはっは

    そうなんですよ。 普通に言わないんです。あの方達姑族というのは。 ありがとうもごめんなさいも決して言わない。 意固地なカチコチの脳細胞でこれから学習して改まるわけがないでしょう。 古い調子の悪いテープレコーダーが、そこだけとばして回ってるみたいに。決して言わないんです。 なので、トピ主様の麗しき時間にそんな不毛な事を考えると、お肌に悪いと思います。

    ユーザーID:5613713455

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 恐らく今迄、人生で「ありがとう」を言う習慣がなかった?

    トピ主さんは義母さんに普段、「ありがとう」って言っていますか?
    言葉って習慣みたいなものなのでお互いに、その言葉を使うと(つまり耳にすると)、自然と言葉が移るというか、相手が言ったから自分も使うというか…。
    特に昔の方(80代ですよね?)は、今迄の人生、普段の会話で、あまり言う習慣が無かったのではないでしょうか?
    これからトピ主さんが積極的に「ありがとう」と言うようにすれば義母さん、変わりますよ!

    ユーザーID:8115399807

  • 結局自分が損をしてる

    同居なんて、それはもう大変お疲れ様です。

    私の姑も「ありがとう」を言いません。
    その一言さえあれば、単純な私はすべてチャラにして
    水に流しちゃえる可能性が高いのに、
    かたくななまでに言わないんですよね。

    一言以前にそもそも感謝の気持ちを感じられないので、
    頑張る張り合いもありません。だから

    >>「○○行かない?」

    のような言葉も、以前は真意を汲み取って連れていきましたが、
    いつも頑張った分だけ疲れるので聞き流すようになりました。
    我が姑は、真意を汲み取って行動しても文句しか言わないのです。


    ニコニコ笑いながらありがとうとたった一言言ってくれたら、
    せっせと旅行に招待して接待しているのに(欧州駐在中です)。
    でも言わないから、言ってくれる私側の親を内緒で招待しているような状況。
    一時帰国時に連れていく旅行も、日数やグレードが少しづつ下がってきました。


    結局、ありがとうの一言がないだけで
    自分(姑自身)が損をしているんですよ。
    ホント損な性格だわー、と思って見ています。

    ユーザーID:6121069666

  • 求め過ぎなのでは?

    どんなに義母さんは同居した途端、変貌したのかと思って読み進めて
    いましたが、なんだか気が抜けてしまったというか・・・

    要するに義母さんから感謝の言葉がなく、それでいて上手く立ち回る事が
    気に障るということなのでしょう?
    そんなに非難するような事でしょうか?
    私も義母から「ありがとう」等と感謝の言葉を口にされてことなどありませんし
    本音で接してはくれていない事は承知していますが、それに対して腹を立てた
    事などありません。
    そりゃ、こちらだって、本当に腹を割った付き合いなどしているつもりは
    ありませんから、相手だって当然そういうものだろうと思っていますよ。
    所詮、他人同士なのですから、一つ屋根の下に住んでいたところで、ある程度
    心の距離が空くことは致し方ない事だと思います。

    義母さんは同居したことで自分は隠居したという意識もあるのかも知れません。
    既に自分達の世代が中心の生活なのだからと思って「やってあげている」という
    意識は改めた方が良いのだと思いますよ。

    ユーザーID:5067154505

  • 元気だからなんだと思う

    「ありがとう」の一言でやってよかった
    報われた感があって次もまた気持ちよく
    やってあげようと思うものですね。

    別に過剰な感謝の言葉を期待しているわけじゃなく
    一言のありがとうなのに。

    うちの義父も同じような人でしたよ。
    今80代半ばですが結婚以来約20年近く何をやっても
    ありがとうなんて言わない人でした。

    でも義母が亡くなって自分も入院したり歳を取って
    私達がお手伝いする事が増えてくると自ずと違って
    きました。

    最近では普通に「ありがとう」と言ってくれます。
    私が体調を崩した時には「○○(私)が寝込んだら
    一番困るなぁ。元気でいてもらわないとな」って
    言ってくれて、胸に染みました。

    きっとお義母さんはまだ自分の事はほぼ何でも元気に
    できるからお嫁さんのありがたみや感謝が薄いのですね。
    もう80歳でしょう?
    あと数年もしないうちに変わってきますよ。
    嫌でも世話にならなければいけない日がきますから。

    本当に賢い人なら今元気なうちからお嫁さんを立てて
    いい関係を築くのでしょうが、昔の人はそういうもの
    かもしれませんよ。

    ユーザーID:6310493615

  • うちもです。

    送ってほしいと言われ1時間以上かかる所まで車で送迎しても「ご苦労さん」
    私は運転手?日当どころかガソリン代も頂いてませんが?

    夕食食べにおいでと言われていくと、あれ作って、これ作って、と私が一人で動き、
    片付けの時はみんなが居間に消えます。
    私が一人で洗い物。終わった後は「あぁ、ご苦労さん。じゃあお茶飲もか、いれてきて」

    義母の趣味のお手伝い。
    朝早くから手伝いに行って、義母やお客様はお膳を囲み、私達は会の準備や添え物を作りました。
    「御膳はこちらの(義母とお客様)分しかないから、あんた達はそこらの残り物食べといて」
    食べ終わったお膳も洗い夕方近くまでのお手伝い。謝礼も「ありがとう」もありません。


    もう今では全て断ってます。
    何もない、たった一言の「ありがとう」の言葉すらない人に何かしてあげようとは思いません。


    私も不思議なんです。
    「ありがとう」ってするっと出る言葉ですよね?

    人とすら認めてないということでしょうか。

    だから同居は絶対にしません。会うのも最小限にしています。
    年代は義母、私ともにトピ主さんのところと同じです。

    トピ主さんは優しいですね。

    ユーザーID:5316818851

  • 音をあげるまで放置

    「〜に行かない?」「行きませんよ」でおしまい。下手な気遣いは、甘えを生む。庭も放置。近所から苦情がきたら、住んでる姑が対応。お願いと、頼まれるまで放置。そこまでやれないなら、諦めるしかないです。結局手を出すから、そうなるんだから。

    ユーザーID:0744654473

  • トピ主さんが言ってみる

    何か簡単な事を頼んで、オーバーに「ありがとうございます」と言ってみてはどうでしょう。

    ユーザーID:1542081016

  • 本当の娘みたいですね

    トピックを読んで、実娘みたいだな〜って思いました。
    特に「○○行かない?」と言うあたり。
    義母さんはトピさんに気兼ね無く接してる様子ですよね。

    嫁というより、実娘に対する扱いという印象を受けました。
    なんというか、家族でしょ、みたいな。

    ユーザーID:5704891108

  • メンドクサイ(笑)

    私、おそらくトピ主さんの姑タイプです。
    家族にいつも「お母さんってアリガトウとゴメンナサイって言わないよね」って言われています。

    私からすれば感謝していない事はないし、言っていないつもりはありません。
    そもそも礼も詫びも一番は「気持ち」の問題だと思っているので言葉にしなくても通じると思っています。
    遠慮がちな態度や、申し訳なさそうな「そぶり」でわかって欲しいです(笑)

    と、私のように自分のやっていることを明確にわかっていても「できない」のですから自覚のないお義母さんにそれを求めても難しいかな? と思います。

    私は上辺だけの言葉が嫌いです。言葉なんていくらでも取り繕えます。
    心の中で舌を出しておきながら「ありがとう」「ごめんなさい」
    その言葉だけ「とりあえず」言っておけばいいと言う人がいるからです。

    もちろん、家族の言う「どんなに心の中で思っていても言葉にしなくちゃ伝わらないよ」という言葉もわかります。
    でも、素直になれません。アラフィフですが「今更」です。

    お義母さんが亡くなったら、きっとトピ主さんもしくは夫さん名義の貯金が出てきて感謝してたんだな、って気付くと思います(笑)

    ユーザーID:4433317613

  • 賢い人は「ありがとう」が言えるが、残念ですね

    賢いお年寄は、上手に感謝の言葉を言えますが、プライドが高く、いつまでも、自分は目上で偉いと思い込んでいる人は、絶対「ありがとう」は言いません。

    私の実両親、遠距離介護で身の回りのお世話、役所の手続き、衣類、食べ物の差し入れ、外出の付添、親類の冠婚葬祭、すべて、私が自腹でしていても、当たり前、ありがとうなんて言葉聞いたこともありません。文句は言いますが。

    我が儘言いたい放題、やりたい放題ですよ(笑)
    嫁や婿だけでなく、実子からも愛されてません。でも、仕方ありません。子の義務は果たしていますが、正直、長寿でうんざりです。(二人揃って百歳行きそうです)

    反面教師ですね、自分は「ありがとう」を言える人間になろうと思っています。

    ユーザーID:3801360747

  • 直らないから期待しない

    私の母、夫も同じです。
    ありがとう、ということを言うことの大切さを教育されていないから、言えないんです。多分、そのお年ですから、直らないと思います。特に、身内同士では、ありがとうを言う必要はない、家族なんだから、やってもらって、ありがとうを言うなんて、他人行儀くらいに思っていると思います。ものすごく、むかついていましたが、こういう年の人たちに考え、行動を改めろと言っても、無駄と思います。
    ですので、私はもう、母、夫のことはあきらめ、自分はありがとうをたくさん言える人間になるよう努力しています。大学生の息子は、ヨーロッパに留学していますが、海外では、それこそありがとうなしでは、生きていかれませんので、口を酸っぱくして、どんな小さなことに対しても、ありがとうを言える人間にしつけています。

    思っても、思ってなくても、ありがとうって一言、言うだけで、人間関係が潤滑になり、自分も回りも嫌な気持ちにならなくて済むのにね。ありがとうが言えない人って、本当に損だなと思います。

    そこに気づいていても、言いたくない人は放っておけば、良いんです。

    ユーザーID:1336043486

  • 期待しない事です。

    昔の感覚なのでしょうね。
    義母さんがお嫁に来た頃は、それこそ舅姑の言う事は絶対、
    言われなくても気を利かせて働く、といった事が求められていたと思います。
    家族の中でも序列がはっきりと決まっていて、
    「嫁の分際で…」などという事もあったかもしれません。
    何故なら、私の義母も実母も(共に70代)、
    客観的に見て、割と今風のやり取りが出来る方だとは思うのですが、
    時折、親戚の娘や自分の姪などに対して
    「あの子は気が利かないのよ〜」などとぼやく時があるからです。
    また現在、同世代でもお礼を言わない人はいますよね。
    「ありがとう」と発音するだけの人もいるし
    言わなくても態度で表現してくれる人もいる。色々です。
    トピ主様の気持ちはよくわかりますが
    余り期待せずお過ごしになった方が良いと思います。

    義母さまの習性は大体掴んだのでは?
    今後はそれを踏まえて対応しましょう。
    雑草が伸びたら義母に進言。
    「お義母さん、そろそろ庭師さんに連絡をお願いします」
    「〇〇行かない?」には、ご自分が行く用がなければ
    「行きません(ニコッ)。お義母さん出掛けるなら気をつけて」
    あなたが干涸びては元も子もないもんね。

    ユーザーID:9021953403

  • 言わないんじゃなくて言えないのかも…

    私は子供の頃から「有難う」と言うのが照れ臭くて言えませんでした。かろうじて「すみません」は言えたのでそれで誤魔化してました。高校生の頃に「有難う」としか言えないシチュエーションがあり思いきって言ってみたら相手がとても喜んでくれて言って良かったな〜と思えてからは躊躇なく言えるようになりました。

    私の父も同様に言えない人間で「あ…」で誤魔化していました。そして「心の中では感謝している、家族なら見て気づけ」と豪語する…。家の中ではその言い訳も通用するが、父が65の頃、数年間家族揃って他の家庭と月1回交流する機会があり、向こうの家が何かしてくれても「有難う」が言えない父に母と私は恥ずかしい思いをしました。そこで、私たちは向こうの家族にも協力をお願いし、過剰に父の目の前で「有難う」と言い合う行為を繰り返し、「自分も言わなきゃ立場なし」な状況を作る事で父も言えるようになりました。

    多分その方は「有難う」が言えない人なのでは…。他の人には気軽に言っているんだとしたらちょっと酷いなぁ、とは思うけど、誰に対しても言ってないなら素直に感謝の言葉を言うのに抵抗があるのでは?

    ユーザーID:5998763876

  • トピ主です

    パスワードが解らなくなってしまい、トピ主表示が出ず申し訳ございません。

    私は常日頃感謝の言葉や「ありがとう」を言っています。
    皆様の義母もそうなんですね。
    このような不毛な考えをすること自体、本当にお肌に悪いです(苦笑)

    あれからしばらく観察していました。
    お茶碗を渡したりする些細な時は「ありがとう」を言っています。
    簡単で軽いからでしょうか、それこそ目の前で無視する訳にいかないからでしょうか

    最近、夫がお風呂洗いを手伝ってくれるようになりました。
    私の時は一度も「ありがとう」と聞いたことがないのに、先日夫が
    風呂掃除が終わったら「ありがと」と言っていました!

    それから、年に数回ですが外泊したときも、今までは義母一人でもお風呂に入っていたのに
    夫が洗うことが解っていると、お風呂に入らずシャワーで済ませています
    もう、なんていうか、、、底意地の悪さが意識できずに出来るんでしょうかね。
    ある意味関心してしまいます

    そこまで考えるなんて、とお思いでしょうが、実際義母から意地の悪さ自慢(武勇伝?)を
    何度も聞かされたので、つい考えてしまいます

    ユーザーID:4678610189

  • ですよね〜。

    息子には言えるんですよ なぜか。
    そして 気を遣ってる嫁は 空気になる、と。
    (空気だって なくちゃ生きられませんけどね)

    うちの義母も私には言いません。せいぜいが「悪いね」。
    最初は??? 今なんて言ったんだろう?ってびっくりしました。
    で、自分が悪いことしたときも「悪いね」これしか言いません。

    相当変人であることを自慢している(そしてそれ故に人から妬まれていると思っている)義母ですので
    「またやってる」くらいにしか思いません。
    最初はサバサバした人だと思ってたんですが・・・がさつなだけでした・・・。

    今は近くに住んでますが接点もありません。
    なので 息子(私の夫)がお手伝いさんのように使われてます(笑)
    携帯・頻回のメールでね。遠慮はなさそう。愚痴も多数あり。
    でも そこではちゃんとありがとうって言えるから 言葉は知ってるんですよね〜。

    こういう人間も居るのだと思ってるしかないです。
    それでも あれこれしてあげるトピ主さんは 優しいですね。

    ユーザーID:2633660548

  • 感謝されない分、こちらからもしない。

    同居で年金もらっているのに7万のお小遣い?びっくりですね。
    生活の心配も何もない楽隠居、まずはおこづかいの削減を
    感謝されてないのですから、そう思えば必要最低限のお世話で十分、むしろそういったお付き合いのほうが気が楽ですよ。

    ユーザーID:3468046755

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧