• ホーム
  • 話題
  • うつ病の身内がいる方へ・・助けてください、教えてください

うつ病の身内がいる方へ・・助けてください、教えてください

レス58
(トピ主2
お気に入り169

生活・身近な話題

みき

かなり自分勝手なひどいことも書きます、欝気味の方はお許しください、出来れば読まないで下さい。

昨年の春、1人息子が大学生になり1人暮らしをはじめ夫婦二人と老犬の暮らしが始まりました。
息子が家を出て寂しい・・・などと感じる間もないまま主人がおかしくなり始めました。
もともと面倒くさがり屋で家庭のことは私がしてきました。
うつの薬を飲んでいる事を聞かされいろいろ調べ・・・・
努力も我慢もしてきました。(自分勝手なつもりかもしれませんが)

もともとお酒は好きな人でしたがアルコールで肝臓も弱ってきました。
ついにはドクターストップがかかりこのままの飲酒を続けると長生きが出来ないと脅かせれました。

会社も休み早退が増え気が休まりません。仕事から帰って主人の車があるとめいります。

うつはまじめでがんばった人がなる・・・怒ってはダメ、追い詰めてはダメ・・・いろいろ調べ頭では分かっています。
でも、私も限界なんです。夫は宇宙人に体をのっとられた、双子の性格の悪い兄と入れ違ったと思い込めと言われたけど・・・

うつの家族のいる方、教えてください。
どうすれば優しい言葉をかけられるのでしょう。
または同じ悩みを持つ方、愚痴を聞かせてください。
友達には相談していますがあまり心配をかけてはと・・・思っています。

職場でいつも元気だね・・・悩みなさせそうだね・・・と言われている私ですが一度暗くなったら戻れなくなりそうで・・・。

ユーザーID:3527973182

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数58

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 長期戦で

    うつは治るのに何年もかかりますよ。一生ものと思っていきましょう。
    だからこそ、なるべく見ないようにしましょう。
    必要最低限だけ手を貸す、あとは見守り、自分の時間を作りましょう。
    愚痴は聞き流しましょう。

    ユーザーID:9256876924

  • まずお医者様に聞いてくださいな

    取り急ぎはうつの方の主治医にお話を聞くのがいいと思います。
    必要ならトピ主さんもカウンセリングというか、話を聞いてもらったらいいです。

    私の場合、ひとりぐらしで病人本人だったので家族の心の持ち方はよくわかりませんが、この場合は放っておくぐらいが適当(当(まさ)に適(かな)っている、という意味です)だと思います。

    特に優しい言葉はかけなくていいです。
    無理に言葉をかけても「お互いに」ストレスがたまるだけです。
    ご主人がどういう状態なのか分かりませんが、特に荒れるわけでもなくただいるのであれば、置物だとおもってスルーしてください。

    荒れたり文句を言うようであれば、別の部屋へ行くか、いったん外出しましょう。

    ご主人は何年も家族のために仕事をがんばってきたのです。
    うつだからといって邪魔にしないで、見守ってあげてほしいです。

    どうしても我慢できないなら一時的に別居でもいいと思いますけど…。

    ユーザーID:5268846333

  • 別です

    アルコールの性のうつ、と
    働きすぎてがんばるうつは、別です。

    まずアル中を何とかするのが先です。
    アルコールとうつは何かと連係プレーですが
    アルコールを飲んでいる限りは、よいことは何もありません。

    まず、お酒をやめること
    アルコール依存を治療することです。

    ユーザーID:3242522002

  • うつは移る

    よく言われていることですが、うつ病は周りの人も巻き込みます。
    本人も、非常につらいのですが「うつは移る」と言われるくらい、共倒れ率も高いのです。
    他人なら、距離を置けばいいのでしょうが、それが出来ないのがストレスなのはよくわかります。
    ですので、早急に貴方も、ご主人がかかっている精神科の主治医に相談するか、信頼の出来る専門の医師にかかるのがおすすめです。特に、この精神科の医師ですが、相性があるので!きちんと貴方の話を理解してくれる先生を探すことが肝心です。
    アルコールの件も、薬とアルコールを一緒に飲むのは非常に危険な行為なので(しているかどうかはわかりませんが)やはり担当の先生に貴方が聞かれた方がいいかと。なお、「ツレがうつになりまして。」というベストセラーもおすすめです。年齢的に、男性の更年期障害?、空の巣症候群?もはいっているのでしょうか?いづれにせよ、みき様のご負担を軽くするためにも早めの受診をおすすめします。明けない欝はないと信じましょう。

    ユーザーID:0729438307

  • 具体的に

     どうおかしいのですか?それが分からないとアドバイスできませんよ。これだけではご主人を非難しているだけのトピになります。

     また文章からあなたもうつ病気味なのでは?頑張りすぎないでくださいね。

    ユーザーID:2441306604

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • ☆オススメの本があります・・・

    ☆私は、昔うつ病を経験した事があります・・・
    毎日がどん底で、ひどい時は胸が苦しくなって眠れない時もありました。 

    ★うつ病は、『甘え・精神的に弱い人がなる病気』 と誤解されがちですが、親が厳し過ぎる(=甘えられない)環境で育つとなりやすいと思います・・・ 
    温かい、広い心でダンナさんを包んであげてほしいです。

    ドラマ化された(映画もあります)のでご存知かもしれませんが、細川てんてんさんが描いた『ツレがウツになりまして』という漫画があるのですが、絵もかわいく読みやすいのでオススメです!

    ユーザーID:8648280301

  • まず、深呼吸してください

    夫が、鬱になりました。結婚する前は、今、思い越せば、そう状態。
    で、結婚後鬱に突入しました。社内結婚でした。
    入社するまで「鬱」の事は知りませんでしたが、いろいろパターンがあり、会社の対応も色々あることがわかったぐらいの時に、夫が発症しました。

    鬱は「死にたい」と思ってしまうのです。
    会社に行かない、なんて初歩の初歩です。私は、当時夫が単身赴任だったこともあり、2週間出社していないと夫の後輩から連絡を受けた時、背筋が凍りました。合鍵で赴任先のマンションのドアを開ける時、手が震えました。灯りのない部屋で、毛布にくるまって丸まっていました。

    服薬しているから、今なのです。鬱のお薬と飲酒はよくないです。
    一緒に、ご主人の主治医に面談してください。
    なんとなく、トピさんは鬱に対する認識が甘いように思いました。

    ユーザーID:2086870306

  • まずはお酒を止めさせるように持っていく

    鬱にはいろんな原因がありますが、
    肝臓を壊すほどのお酒が脳に良いわけがありません。
    飲み続けたら長生きできないとまで言われても飲むのは異常ですよ。

    それにアルコール性の鬱というのもありますし、
    精神科で出される薬はアルコールとの併用は禁止されているはずです。
    お酒は薬の効き目に悪影響を及ぼします。

    いずれにせよ、トピ主がすべきは夫の鬱を理解するのではなくて
    お酒を止めさせることです。

    夫が3ヶ月お酒を抜いて頭も体もクリアになった状態で改めて二人で
    今後のことを考えるべきでしょう。

    酒止めるくらいなら死ぬとか鬱が悪化するとか言い出して酒止めないなら
    離婚届用意したほうが良いですよ。
    その先には地獄しか待ってません。

    ユーザーID:0797365344

  • カウンセリングを利用する

    トピ主さんもカウンセリングを利用されると良いと思います
    精神科で臨床心理士のカウンセリングを受けて下さい
    (病院の保険適用内のカウンセリングだとラッキーですよ)
    ネットや他はインチキカウンセラーもはびこってるので必ず精神科で。

    あなたの苦しみは当然あると思います
    いつも世話するばかりでは疲れ果てて そのうちトピ主さんまでうつ病に成りかねませんから、カウンセリングなどで毒出ししながら愚痴吐きながら適当にやる事が大事です。
    頑張り過ぎないこと。

    ご主人も頑張りすぎた結果ですから責めないで、二人で休み休みです。
    それと薬を出しすぎる病院は辞めたほうが良いですよ。
    アルコール依存症の会がありますので、そういう場所へ行くのも良いかもです。
    お大事に

    ユーザーID:8865136103

  • 当事者として。

    他の方もアドバイスされていますが、まずはご主人の主治医とコンタクトを取って下さい。
    今、ご主人が日常生活を送る上で、何がハードルとなっているのか。
    その上で、どう接し、サポートしていけば良いかを確認・実行する。

    だけど。
    その通りにしたからといって劇的に良くなる訳じゃないことだけは心して下さい。
    メンタル系患者を抱えた家族に対し、よく『マクベス』の「明けない夜はない」という台詞を引用される方がいますが、当事者にしてみれば「明けない夜だからこそ長い」んです。
    もしかしたら、永遠に夜明けは訪れないかも知れません。
    そういうモノだと、ココロ以前に認識だけでもしておいて頂けると有難いです。

    ワタシの場合。
    「こんなに心配してるのに、なぜそーなっちゃったの!」
    精神科に通っていることだけで拒否反応を起こす母親との軋轢に疲れ、こちらから家庭内別居を貫くことで、ようやく社会との折り合いをつけています。

    ユーザーID:9733335038

  • レスします

    私は、子がまだ幼い頃に夫が鬱を発症しました。
    別人のような夫…優しい声をかけても反応は薄く、回復の兆しもなく…焦るばかりで辛かったです。
    急にお父さんとの関わりがなくなった子供もかわいそうだし、そんな子供の前で気丈にしなければならないことも苦痛でした。
    鬱の本人も辛いでしょうが、出口の見えない中で、ひたすら見守り支える家族の精神的苦痛は相当なものですよね…
    私は限界がきて、やりきれない思いを夫にぶつけてしまったことがありますが、それは鬱を悪化させるだけで最悪でした。
    その後、とにかく自分の精神がおかしくならないように、定期的にカウンセリングにかかりました。気兼ねなく、自分の正直な気持ちを吐き出す場所は絶対に必要です。
    私もトピ主さん同様、外では明るいキャラですし、友人にも遠慮して相談をためらったりしていたので。
    あとは、長期戦だと腹をくくることです。いつなおるのか?と考え出すとドツボにはまっていきます。うつの回復は一進一退ですから、よくなってきた時は過度に期待せず、悪いときはうまくスルーする。とにかく焦らずに。
    主さんの生活も大事です。正面から向き合いすぎると共倒れしてしまいますよ。

    ユーザーID:8977879833

  • 共倒れしました

    お疲れさまです、よく頑張っていますね。

    私はうつ病の夫を支えて二年後に共倒れしました。

    うつ病の夫には一人で対応してはいけません。主治医や家族、味方を増やしてみんなで見守ること。

    ことお酒に関しては主治医に相談して下さい。

    そして自分のペースを決して崩さないこと。趣味やお友達とのお食事などでご自身がどんどん外へ出て下さい。

    「ある程度距離をおくこと」と「薬の管理」それだけで充分です。

    以上体験談でした。

    ユーザーID:7323446798

  • お疲れ様です

    この本をぜひ読んでみてください。

    脳を鍛えるには運動しかない!―最新科学でわかった脳細胞の増やし方
    ジョン J. レイティ, エリック ヘイガーマン

    タイトルは「?」って感じですが、運動によって鬱病が改善した、という研究レポートがあります。
    主人も脳の伝達が原因の病気になりましたがジムに通い治りました。

    ユーザーID:0112772375

  • アルコール依存症では?

    大変な状態ですね。
    おさっしします。
    主さまのご主人、アルコールで肝臓が悪くなっているのですね。
    ドクターストップがかかって、ご主人はきちんと断酒されていますか?
    アルコール依存症とうつは深い関係をもってます。
    かなりの確率で、アルコール依存症の人がうつを発症します。
    我が家の主人はアルコール依存症でした。
    アルコールで体の状態が悪くなり、入院も何度もしています。
    それだけではなく、うつで会社も休みました。
    短くて、1か月。長くて3か月です。
    精神科に受診すると、うつよりアルコール依存症が深刻です。と言われてしまいました。
    うつの薬も多種多様にあります。
    今は良い薬もたくさんあります。体に合った薬を処方してくれますよ。
    まずは、ご主人といっしょにご主人が行っている病院に同行してみてください。
    ご主人が先生にちゃんとお話しされているのか聞いてみるのが一番だと思いますよ。

    ユーザーID:7043523195

  • 息子さんに相談しては?

    心配かけまいという気持ちは分かりますが、息子さんもお父さんがうつ病で仕事が出来なくなっては学費等困る事になるので当事者ですよ。
    一人暮らしをしている分、色々冷静に客観的に実家の様子を見たり、ネットや大学の友人や先生等から良いアイデアを見つけてくれるかも。

    一緒に生活しているとトピ主さんまで鬱々してしまうのは分かります。でも夫は夫、私は私、と割り切って、最低限の家事以外は
    夫ばかり見ずに自分だけ又は友達と外出したり自分の趣味を充実させたりして、現状逃避するほうが精神衛生上いいものです。

    旦那さんの心の状態が心配・将来のことが不安など、つい考え込んでトピ主さんまで鬱々してしまうのでしょう。でも考えたって仕方無い事。
    結局やきもきしてもなるようにしかならない!と開き直ることが大事です。夫には静かに落ち着いて家で寝転んでて貰えばいいのです。

    投薬治療は思考能力もぼんやりさせるので、仕事の能力やヤル気はますます奪われる事になります。薬に頼りきるより自然に落ち着ける環境を
    整えるほうが早く治る場合も。トピ主さんは夫が落ち込む様な態度は取らず、いい意味で放っておきましょう。

    ユーザーID:6480737164

  • 同居父親が鬱でした

    55歳、一番下の弟が高3の時に発症しました。(弟はその後家を出て大学進学)

    鬱の方がいくらかまし、と今は思います。

    確かにじめじめして、鬱陶しいけど、なんの役にもたたないけど、
    トイレは自分で行ってくれるし、ご飯も作れば、もそもそ食べてるし、

    体温があって、生きていてくれるだけで、なんとなく心の支えと言うか、拠り所と言うか、そんな感じです。


    5年続いた鬱の後の2年間の躁の時代が一番辛かったです。迷惑でした。今は又2年くらいの鬱かな?

    でも、生きていてくれるだけでまし。(本人は辛いだろうけど)
    躁よりまし、です。


    期待しすぎない事が楽かなって、思っています。

    ユーザーID:1780952955

  • 細川貂々さんの

    「ツレがうつになりまして。」

    オススメです。
    図書館で借りられると思います。
    映画にもなりました。

    ユーザーID:9375411997

  • まずは、主治医の方と話して見て下さい

    私の身内も、長くうつと向き合っています。
    私はどうしたらいいのか全く判らなかったので、こっそり主治医の方に会って、今どんな状態なのか、家族としてどう接したらいいのか、事細かく聞きました。
    何度も何度も、足を運びました。

    ユーザーID:5910317174

  • 鬱だけですか?その1

    こんにちは。大変な思いをされているのですね。お辛いですね。

    私の父(70代半ば)は双極性障害です。これは躁と鬱が交互にやってきます。
    ご主人様は欝の状態だけですか?
    躁の状態のときはありませんか?


    また、躁鬱やうつ病は薬の種類の見極めが難しいですが合う薬がみつかればあれはなんだったの?と思うほど病状が驚くほど改善されることもあるようです。
    この合う薬を見つけるためにも、ご主人の日ごろの様子などをメモしておくことをオススメします。
    お医者様に伝えれば薬の量や他の薬に変わることもあります。
    これによって改善されることもあるかと思いますよ。

    ユーザーID:4636456527

  • 鬱だけですか?その2

    先ほどの続きです。

    私の父の場合は躁になるとなるともう大変で・・・。
    日本中、いや、海外にまで行っちゃいます。
    ある程度ほっっておきましたが、ひと様に迷惑かけることも出てきたのでお医者様に相談してある薬を父に内緒で出してもらいました。
    症状が激しいときにだけ母がご飯やお茶などに混ぜて病状をおさえているのです。特効薬ですね。
    この薬をもらうまで母が鬱になるのでは?というくらい参ってました。
    それくらい、ご家族は大変なんですよね。
    主様の場合、ご子息はまだ学生さんですから心配はかけたくないですよね。だれか身内の方で話を聞いてくれる人がいると少しは楽になるかもしれません。

    あと、今は科学の力を使い脳の状態がどうなっているかを調べ、電気をあてたり、電極を埋め込むと驚くほど改善するようです。

    専門としている病院をお調べになってみてはと思います。

    合う薬や治療が見つかるまではどうぞがんばってください。それ以外はがんばらないようにしてご自信をいたわってくださいね。

    ユーザーID:4636456527

  • 辛いですよね

    同じような状況からやっと抜け出した者です。
    ペットがいるのも同じ、家に帰宅して主人の車があると今日もダメだったかとがくんと気落ちするところも同じです。
    先が見えない不安、家の中にはどよんとした暗い空気が満ちていても抜け出す事が出来ない無力感、その辛さが本当に良く分かります。
    でも無理に優しくする必要はないと思います。
    ウチは藁にもすがる思いで入院もしましたが、それで特に良くはなりませんでした。
    ただこの時間を過ごすだけ、聞き流すだけ、共倒れにならないように自分の息抜きを見つけるだけ。
    半信半疑でも夫はいつかは戻ってくると信じて自分のペースを守って下さい。
    普通以上に働けるようになった今でも、家に帰り主人の車がないとホッと安心します。
    いつかはそういう日が来ます。
    必ず来ます。
    それまで頑張らずにただ待ってあげて下さい。

    ユーザーID:3978347164

  • 主さんは、休息する機会さえ奪われているじゃないか!?

    共倒れどころか、
    トピ主さんは、
    相当蝕まれていると思いますよ。

    ご主人のほうが、
    あなたからの介護を、
    むしろ一足先に勝ち取ったと、
    私は言いたい。

    家庭内でここまで苦労しているのに、
    家庭外では「明るく悩みのない」ように見られるって、
    相当苦しんでいます。
    人間本当に苦しいときには、
    心と逆に振舞うこともあるから。

    倒れてしまいますよ、
    ご主人以上に、
    精神的にキますよ。
    そのとき、
    ご主人は、
    あなたを支えてくれますか?

    普段元気に振舞う人は、
    その苦しみをわかってもらえない。
    「あなたが倒れてどうする!?」
    なんて周囲から、
    攻撃受けますよ。

    ユーザーID:5024448381

  • 「うつ」に対する誤解。

    「うつ状態」の症状があるからといって「うつ病」と決めつけるのは危険です。
    まずは、病名を確認した方がいいでしょう。

    それと、主さんご自身もカウンセリングなどを受けることをおすすめします。

    ユーザーID:3156695492

  • 分かります

    みきさん、こんにちは。
    いろいろと頑張ってこられたようですね。

    私自身、以前に精神病にかかっていたことがあり、
    友人・職場の同僚にも鬱になっている人がおります。

    先ずは、みきさん自身の体調(精神的なものもふまえて)が心配です。
    朝はすっきり起き、朝日を浴びていらっしゃいますか?
    一日3食取っていらっしゃいますか?
    夜寝る最低1時間前くらいからは、テレビ・携帯を見ずに、ゆっくり自分の時間を過ごしていらっしゃいますか?

    旦那様のことも大事ですが、ご自身のことを大切にしてこそ、旦那様への接し方にも余裕が出てくるのではないかと思います。
    是非この機会に、できることからご自身の体調と向き合ってはいかがでしょうか。

    さて、旦那様に対する接し方ですが、「鬱」といっても症状は人それぞれ、
    旦那様自身が、「どう接してほしいか」が重要になってきます。
    そっとしておいてほしい人・たまには外に連れ出してほしい人・話をきいてほしい人 等

    みきさんの気持ちが落ち着いている状態で、やさしく「どう接するのが落ち着く?」と聞いてみることをおすすめします。

    ユーザーID:9381946307

  • うつだけ?

    宇宙人に〜のくだりは、
    違う病もあるのかなぁ、と
    素人なのにすみません。

    もし、家族の力が必要であれば、
    夫のかかりつけ医師が
    指導などしてもいいと思いますが、
    それがないので、
    基本は「いつものそのままの生活」で
    よいのではないでしょうか?

    うちも、夫がうつです。

    でも、特に何もしてません。

    ドクターストップの飲酒は、
    うつで飲んでいる薬のせいでは?

    肝臓に限らず、
    加齢により体中弱ってきますし。

    医師から
    「軽いスポーツ」とか
    勧められていませんか?
    うちの夫は、たま〜に、
    スイミングや、ウォーキングなんかを
    しているようです。
    (今まで、そんなことをする人ではなかった)

    トピ主さんご自身が
    少しでも楽になれますように。。

    ユーザーID:6546664968

  • 仕事に打ち込む。

    私が鬱病でした。
    主人は大変だったと思います。

    主人にこう言われて気が楽になりました。
    ケースバイケースだと思いますが、こんな家族もいるという参考程度に。

    僕は一生懸命働くから、ゆっくり治してね。平日は帰りが遅いからできないけど、休みの日は気晴らしに外食したりドライブ行こう。一緒に行きたいな。と。

    言葉を理解できない病気ではないので、家族のために頑張ってくれていることに感謝できます。
    顔色を伺われたり、相手が疲れきっている顔を見ると自分を責めてしまったり、それが引き金で落ち込んでしまうことも。

    ある程度の良い距離感も大切だと思います。

    ユーザーID:0763145443

  • きっと大丈夫

    ネットですから容赦ないレスも覚悟しないといけませんが、
    私が鬱になった時、一番つらかったのは、
    第三者からの「脅し」まがいの言葉でした。
    鬱は治らない、や、一生抱え込む、や、その他、
    あまりにも当事者にとっては聞くに堪えない暴言でした。
    でも、苦しんでいる人間い追い打ちをかけることに意味はありません。
    少しでも前向きになれるような言葉をかけるべきなんですね。

    なりかけの今が一番つらい時期かと思います。
    本人は当たり前ですが、そばにいる人も。

    トピ主さんも仕事を持っているなら幸いでした。
    旦那さん、休職してもらってはどうですか。
    主治医と相談して入院も視野に。
    仕事を中途半端にすることが遠回りになる事もありますから、
    きっぱり、現実から逃避させるのも一つの治療方法です。

    日常生活は普段通り、
    旦那さんの言う言葉は、否定もせず、そうなの、でいいですよ。

    ユーザーID:9664632344

  • 主さまもちょっと心配

    躁鬱病患者です。

    >かなり自分勝手なひどいことも書きます
    なんらひどい事を書いているようには思えませんでしたが…

    主さまも相当追いつめられているように見受けられます。

    うちの場合は、病状がひどい時は
    クリニックに夫が同行して、
    私の普段の様子などを先生と話をしています。

    主さまも一緒に通院して心のケアを受けたほうが
    個人的にはよい気がします…お大事に。

    ユーザーID:4238087993

  • ののさんに同意

    大変お辛いのはわかります。一人でがんばって
    いるのでしょう。

    まずは保健所にお酒の件を相談してアルコールを
    絶つのが先です。そうでないと鬱の治療も効果なく、
    かえって悪くなります。
    アルコールで内臓も弱り、正しい判断も出来なく
    なるからです。睡眠の質も落ちます。

    相談してまずは一人で背負うのも
    止めます。

    ユーザーID:9203892064

  • 自分を大事に

    うつの夫、うちにも一人います。4年です。
    別人ですよね。この人と結婚したのじゃない。知らない男。なんで一緒に暮らす必要が???と思うこともままあります。

    ただ、うちは主さまのところと同じに、夫は仕事にでかける体力などがまだあり自分で動けるので、同居人のくくりで考えています。

    「生きるのがつらい・・・」といえば「そうか〜」です。
    もっと攻撃的な悪意のあることを言い出したら「まあ、とにかく風呂にでも入ってからね」とか「何か飲む?」と別の簡単な行動で会話を切ります。
    連続のため息などでやたらと疲れをアピールをしているときは、別の部屋で本など読みます。

    ドラマに出てくるような暖かい家族像からは遠いですが、それもまた家族の形ではないかなと自分で認めています。
    正面から相手の会話を受け止めないことで自分を守り、夫の居場所を消さないというだけの消極的な形。

    ユーザーID:1070638782

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧