結婚式のご祝儀は誰のもの?

レス40
(トピ主0
お気に入り88

生活・身近な話題

kanan

レス

レス数40

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 誰へのお祝いかということ

    ご祝儀は私たち夫婦がありがたく受け取り家計などに回させて頂きましたし、それとは別に両親からお祝い金ももらいました。

    ご祝儀は新郎新婦のものじゃないんですか?
    めでたく夫婦になった二人へのお祝いのはずですが…

    ユーザーID:7450047322

  • お母さんに騙されてるような・・・。

    >新婦が佐藤さん、新郎が田中さんだったとしたら「あなたは田中に
    なったんだから佐藤にきているご祝儀はこちらのもの」だそうです。

    その言い分だったら、結婚式の名前表示も新郎・・・田中、新婦・・・田中
    でなければおかしくないですか?

    基本、ご祝儀は結婚する本人の物だと思うのですが・・・。
    結婚式の費用をご両親に出してもらっているのでしたら、ご祝儀を
    ご両親が受け取るのは当然とも思いますが。

    私の友人達は、結婚費用もある程度出してもらって、ご祝儀は結婚後
    の生活費の足し(又は隠し貯金?)として持たせてくれたって親が多
    かったですね。私は全部自分で出したのでご祝儀も自分で管理しまし
    たよ。親も何もしてやれないからとご祝儀の件はノータッチでした。

    ユーザーID:6187422714

  • え〜

    家庭の主婦になる(なった)のに、そんなにボンヤリさんで大丈夫??

    ユーザーID:3574983620

  • えーと

    結婚式の費用は誰が出されました?
    あなたの分を実家が出してくれたのだとしたら実家のものでしょうね。
    あなたが自分で出したのならあなたが受け取るが普通だと思いますが。

    ユーザーID:1589452485

  • 一概には言えない

    うちは、全部くれましたけどね。両家とも。

    しかしね、結婚式の費用を全て、私たちが出したからですよ。
    新郎新婦がお金出していなく、親達が出したなら、親達が貰って
    当然では?

    新郎新婦、ぼろ儲けになるじゃないですか。

    なので、条件によって違うと思います。

    新郎新婦がお金を出していても、親戚筋だけは、親がというのも
    ありでは?
    親達は、親戚筋の結婚式では、お金を出しているのだから。

    きちんとスジが通れば、それがいいのではないかと思います。

    親達が全く費用を出してないのに、親達が持って行くのはヘン。
    新郎新婦が全く費用を出してないのに、新郎新婦が貰うのはヘンだと
    思いますけどね。

    ユーザーID:4734330820

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • ははは

    祝儀袋に「佐藤様」って宛名が書いてあるのを見たことないなあ。

    あなたのお母さんの屁理屈、信じているなんて…。

    ユーザーID:7042619299

  • 一概には言えない

    あなたの母親の言うのことも理解できます。
    今まで親戚関係でお祝いしてきてお金を使ってきたのだから、少なくとも親戚の分は頂くということでしょうか。
    もしくは費用は親が出した場合など。

    新郎新婦のの物になるとしたら本人達が全ての費用を出した場合でしょうか。

    考え方や風習も違うから、どれが正しくてどれが間違ってるとは言えませんね。

    ユーザーID:7432904144

  • 式出席者のご祝儀は取り仕切った人が取る

    私はトピ主さんの親世代ですが、私とトピ主さんの世代では常識が変わってしまっているので戸惑い気味です。

    私が結婚した時代は、結婚式の主催者は親であるのが常識。
    支払いも親がするので、出席者のご祝儀は親が取るのが当然でした。
    苗字は関係ありません。
    新郎側の出席者は新郎の親が取り、新婦側も同様です。

    でも今は結婚する本人が主催者なんですよね。
    支払いも本人がするのなら、本人が取っても良いんじゃないですか。

    ユーザーID:9261965432

  • え?

    結婚式の御祝儀って、結婚する2人の為のものだと私は思いますよ。

    私と夫の結婚式の時は、私達が受け取り、そこから結婚式の費用を払いました。

    お母さん がめついなぁ。

    ユーザーID:2005228902

  • えーー

    ちゃっかりしてるお母さんですね。

    例えば、披露宴にかかる費用を親御さんが負担(立替え)された場合なら
    お母さんの言い分もわかりますが、そうでなければ結婚されたご夫婦のものでしょう。

    お母さん丸儲けじゃないですか。(笑

    ユーザーID:4423850550

  • なるほど・・

    お母さんの考え方、すごいですね。

    私も娘が嫁に行くときには、お母さんの考え方を主張してみます。
    たぶん却下されると思いますが・・・

    ユーザーID:3655000804

  • 新郎新婦のもの

    祝福されたのは誰でしょう。
    主役の二人です。
    お祝いなのだから、ふたりの物です。

    失礼ながら、お母様の言い分には首を傾げます。
    屁理屈ですね。

    たとえ、式披露宴全額お母様が出したとしても、お祝いとは別の問題です。
    また、苗字が変わることへの認識が間違っています。
    トピ主さんは、彼の家の人間になったのではないですよ。
    それを言うなら、お母様の老後には一切タッチできないことになりますしね。

    私のときも、全額貰いましたし、
    子どもの時も全額渡しました。
    というより、祝儀袋など親は触りませんし、金額も知りません。
    まして親がもらうなど聞いたことがないです。

    ユーザーID:3413417018

  • 結婚式の費用を親が全て出しているなら

    結婚全体の費用を出した人が、所有権なり使い方を指定出来ると思います。

    まず、ご祝儀袋は新郎側新婦側それぞれのお客様で分類して、

    私達の場合、式披露宴(衣装やら美粧)[ホテルやお車代]の費用は全てが親負担で人数比(10:1位の男性地元)でした。

    私の親戚来賓も飛行機乗り継ぎで前後ホテルでしたから、両親分も含め10名程でそれだけで百万以上かかりました。披露宴の負担も百万位。
    だからご祝儀袋ごと母親が持って行きましたが、それで良いと思っています。

    新郎側は地元だったから親戚多数で近所の人まで呼んで、義父のやりたい様にやりましたから当然義両親負担(二百五十万以上)でした。

    が、新婚旅行から帰ったら手付かずの金包みの束を「ハイご祝儀」って渡してくれました。
    太っ腹の親でした。

    誰のものかは、それぞれの家の考え方ですね。

    ウチは家も近所に新築してくれました。

    でも、式も家(場所も内容)も、私達はお金を出さないから口も出さない感じで、色々不満のある家です。

    ユーザーID:2943084096

  • 主催者による

    費用を出した人がもらうものなんじゃないでしょうか。

    新郎新婦二人で費用を負担したのならご祝儀も二人のもの
    親が全額負担したのなら親のもの

    ユーザーID:3276027731

  • その家々で違うようですが

    私達はお金を用意した者がご祝儀もいただきました。
    全て二人で費用を賄いましたのでご祝儀も全て自分達でいただきましたよ。

    お母様の言い分ではお母様達の結婚式ではその様に分けていたのかもしれませんし
    費用を誰がどのくらい出したのかも書かれていないので
    どのようにも思いようがありません。

    ユーザーID:2926338679

  • うーん…

    式にかかった費用は誰が負担したのでしょう?
    トピ主さんですか? トピ主さんの親ですか?

    親が式の代金を出した場合は、負担した金額をご祝儀で返してもらおう、と親がご祝儀を持って行く事もありますよ。
    ちなみに、親が式の代金を負担したにも関わらず、ご祝儀も子供に渡す、という場合もあります。
    ただ、挙式の代金を新婦当人が負担したのに、母親が新婦のご祝儀を持って行ったのだしたら有り得ません。

    ご祝儀は招待された方達が、新郎新婦をお祝いする為に持参したお金です。
    トピ主さんの実家をお祝いする為のご祝儀ではないと思います。
    「式のお金を親が負担したのだから」と言われたなら、まだ納得できる理由だと思いますが、「あなたは田中になったんだから佐藤にきているご祝儀はこちらのもの」と、普通なら首を傾げてしまいそうな言葉で納得できるトピ主さんは、随分と悠長な方のようですね。

    ご主人は、トピ主さんの母親がそう言ってご祝儀を持って行った事を知ってるんでしょうか。
    トピ主さんの母親の意味不明な言い分に、驚くと共に呆れてませんでしたか?

    ユーザーID:7038987237

  • 誰の招待客か?

    招いたお客のうち
    親族→親がいてこそ来てもらっている人たち親の兄弟、親の親など=親
    友達→自分がいてこそ来てくれた人=自分

    相手もしかり。

    でも、結婚式費用を全額自分で負担したのなら
    親族からの分も親と相談のうえでもらってもいいと思います。

    ユーザーID:4794062446

  • お金を出した人へ

    結婚式の費用を誰が出したかということで、ご祝儀の受け取り人も違うのでは?

    両家折半なら、両家でご祝儀も折半。新郎新婦が全部出したなら、新郎新婦のもの。夫親が全部出したなら、夫親のもの。・・・だと思っていました。

    うちの両親などは、ご祝儀の額も知りません。全部新郎新婦で用意したので、親はゲストという感じでした。

    ユーザーID:8240475491

  • 支払いによってかな

    お母様のお支払いなら、お祝儀はお母様に行くかな?
    主さん達の支払いなら、主さんだと思います。

    主さんが支払いで、お母様に持って行かれたなら、
    抗議するか、あきらめるかでしょうね。

    ユーザーID:2947872893

  • 本来親のものらしい

    うちの母の言い分も、これは今までの付き合いのお返し的なものだから
    親宛てだという理屈で渡しました

    母の出身地方ではそうらしいです
    ちなみに北関東です

    その後、同額を母から貰いましたが

    母は、いいかっこしてるつもりみたいでしたが
    なんか恩着せがましくて嫌でした

    式費用も自分達で出したのに本来親のもの??って
    思いましたよ

    ユーザーID:9528237924

  • 基本はトピ主さん夫婦のもの

    >結婚式のご祝儀は誰のものなのでしょうか?

    基本はトピ主さん夫婦のもの…だけど、
    それは挙式も披露宴も全て自分達で用意した人が自分達のものと
    言うことが出来るものだと思っています。
    特に親族のお祝いに関してはトピ主さんの親が今までしてきた事への
    お返しという意味も含んでいると思いますよ。

    トピ主さんが結婚費用全部出したのならもっと主張すれば良かったのに。

    ユーザーID:1792311377

  • もちろん新郎新婦!だけど…

    うちは頂いたご祝儀すべて、双方の両親が持ち帰りました。

    だって、私も主人も一円も払っていませんから(笑)
    今後のお付きあいのために、どなたが幾ら包んでくださったのかの目録は貰いましたけど
    ご祝儀に関しては自分のものと思ったこともありません。

    両親からはそれぞれに十分なお祝いと新
    居を準備してもらったので
    そんなものだと思っています。

    ユーザーID:1731140246

  • 費用負担した人のもの

    結婚式の費用を負担した人がもらうのが一般的だと思いますが。
    親が出したのなら当然両家の親がもらうと思います。

    費用も出さずにご祝儀だけ持って行ったのだとしたらお母さんがめついですね。
    今までの親戚付き合いにかかった出費を回収する機会と考えている人もいるようですけどね。

    ただ親戚からのご祝儀は本人たちへと言うよりは○○家へという意味合いが強いですからそういう意味ではお母さんの言い分もあながち間違いだとも言い切れないと思います。

    ユーザーID:7550254906

  • 出す方は意識してなかったなあ

    自分が出すときは誰にあげるつもりか、はっきりと意識したこと無いです。
    漠然と本人のためでもあり、家に対してでもあり。。

    同僚や友人からのご祝儀は、新郎新婦個人に差し上げる意識だと思いますが、
    親戚関係やご近所の方や、親の仕事関係なんかから頂いたご祝儀は、ほぼ親の義理でしょうね。

    実際、親御さんがこれまでどの程度の付き合いをしてきてくれたかが、あなたの結婚でいただけるご祝儀に反映してるわけで。
    私の結婚だから私のものよ!って言うのもちょっと違うと思いますよ。

    一方、今後は自分の結婚でいただいたご祝儀をベースに、独立した家としてお付き合いをしていかないといけないしね。
    親の今までの付き合いの成果だから全部親の物だって言うのも、若い夫婦には酷ですよね。貰ってないのに出すところから付き合いがスタートなんて。

    暖簾分けみたいなもんだから、親世帯から子世帯に何を継承させたいかの気持ち次第でしょうね。
    沢山持たせてやりたい親はご祝儀も嫁入り支度も持参金も何でも持たせるでしょう。基本非課税だしね。

    主催者が絶対でもないです。祝儀はパーティー参加費じゃないんでね。

    ユーザーID:7748481238

  • す、すごいお母さんですね

    お母さん、お金に困ってらっしゃるのですか?
    家族にも言えない借金があるとか…。

    両実家がお金を出してあげた結婚式ならそれぞれの実家で受け取ってもいいかもしれませんが、そうでないなら新郎新婦のものでしょ。
    本当なら新婚家庭の資金になるはずのお金をお母さんにもっていかれたとしたら
    ご主人に申し訳ない事ですよね。

    ユーザーID:6882711680

  • 一理ある

    結婚式の受付で新郎新婦それぞれがそれぞれの受付をしませんか?
    なので、新郎側にきたご祝儀は新郎側のもの。
    新婦側に来たご祝儀は新婦側のもの。

    新婦が佐藤さんなら、佐藤さんの受付にきたご祝儀は
    佐藤家のものだと思います。

    そのうえで、結婚式の費用を折半するなり全額新郎側が支払うなり
    双方の相談の上、経費として使うでしょう。


    そういう意味では「佐藤にきたものは佐藤のもの」というお母さんの
    考え方は一理あると思います。

    実際、たとえば 私が結婚した場合、私は面識のない母の友人が
    「娘さん、結婚おめでとう」とおお祝いをくれました。
    確かに理由は私の結婚にむけて、ですが
    お祝いの気持ちは、むしろ母に対して、ですよね。

    なので、そういうものは母が受け取ってくださいと、私は受け取りませんでした。
    その後、そういうお金を母が私に対して「お祝いよ」とくれたこともありましたのでご祝儀って 一概に新郎新婦だけに向けられるものではないと思います。

    ユーザーID:3859741530

  • うちは…なんですが

    親戚間での金銭やり取りが相場より高額なのです。
    新婚旅行にすぐに出発のため、私のご祝儀は母に預けました。
    帰国後、連絡すると「式のあんた分の金額は?」と聞かれ
    その分と各人の明細をわたされました。

    何しろ従兄弟のなかでも年上なので、これから母も払うんでしょうから仕方が無いです。

    ユーザーID:6040333723

  • いただいたのは「ご祝儀」なんです

    「ご祝儀」は、何かをお祝いする心を形にしたものです。
    ですから、ご祝儀をいただいたのは、「祝われている人」です。

    「家」が祝われているなら、「家」(ご両親)が、
    「人」が祝われているなら、「人」(新郎または新婦)が、
    「新しい一家ができあがったこと」が祝われているなら、「新しい一家」が、
    それぞれ受け取るべき人です。
    そうでなければ、祝ってくださった方の意図に反し、失礼です。


    で、トピ主様の場合、どなたが祝われていましたか?


    私ども夫婦の場合、
    結婚式は「新しい一家ができあがったお披露目会」であって、夫婦の最初の「事業」だ(=親のためではない)と決めました。
    だから、全て「事業費用」にあてよう。そう話し合いました。

    誰が費用を出したか(残金すべてが私(新郎)の貯金から出た)なんてのは、割とどうでもいいことです。



    とまぁ、こんな考え方はいかがですか?

    ユーザーID:1342764343

  • クリームソーダ様に同感

    クリームソーダ様のおっしゃるように
    色々な条件、状況に応じて、筋が通ってれば良いのでは。

    親が式費用出したとしても、
    祝いは本人のものと言うレスもありますが
    これだけは筋違いだと思います。

    ユーザーID:4699738099

  • 言い方は違うけれど

     私の時も、父が親戚からのご祝儀はすべて持っていきました。どこからいくらいただいたのかも知りません。
     父曰く、このご祝儀は、この家の娘の結婚にあたりいただいたもので、家同士のやりとりである。ぷうぷ個人にいただいたものではないし、ぷうぷ自身が今後この親戚の結婚式に招待されてご祝儀を出すことも無いから、関知しなくて良いと。ただし、友人からのご祝儀は、ぷうぷ個人のお付き合いで渡したり、いただいたりのものだからと渡してくれました。あと、兄達からのお祝いももらったかな。

     ただし、結婚式はもちろん、その何倍もの嫁入り支度の費用はすべて親もちです。

    ユーザーID:8866284003

  • 式の費用を全額親が出しているなら・・・

    まぁ、持って行かれても仕方ないですね

    でも、お母様の言い分は屁理屈以下なので
    恐らく、お金は出して貰っていないのではないですか?

    ちなみに私の親は、全額渡してくれました
    式の費用も親持ちでしたけどね

    ユーザーID:9877397783

  • 招待した人による

    親がらみの親戚関係で招待した人からの祝儀は、
    今までの親の付き合いなので親
    新郎新婦の、友達、会社関係の祝儀なら新郎新婦

    親戚なんて親が今まで払ってきたから今回祝儀をもらえる立場になったのでしょう
    これは単なる付き合いですよ

    ユーザーID:3771202103

  • 面白いお母さんですね

    ただ、言いたい事はわかります。
    今までの親戚づきあいのなかで、ご両親がご祝儀を包んできたから、あなたの結婚にお祝いをいただいている。

    でも、その考えがずっと続くと、あなたにお子さんが生まれてお祝いいただいても「いままで…」となってしまいそう。逆に、お子さんが生まれた場合のお祝いは「田中さんの家に生まれた子供へのお祝いだから」とも言えますが。

    ちなみに私は少々事情があり、夫実家、私実家の2回結婚披露をしています。どちらも親が費用負担し(新郎新婦の関係者へのお車代は2人で負担しています)ご祝儀はすべて親に納めています。

    出産祝いに関しては、夫方は「内祝いをしておくから」と夫方が収め、私の方は満額いただき、内祝いの手配をしています。

    ユーザーID:9453342155

  • それぞれが納得するかたちで

    恥ずかしながら私たち夫婦の式の費用は両親が負担しました。

    ご祝儀については私側は全て親に渡しました。
    主人側も親に渡しましたが、あなた達へのお祝いだからと受け取りませんでした。
    なので、後に車を売ったお金で主人の両親には返金しました。

    どちらも間違いではないと私は思います。
    主役の二人へのお祝いだから、皆の気持ちをありがたく受けなさいとする主人の両親の考えは凄くありがたかったし「ご祝儀でまかなえたから大丈夫」と私たちに気兼ねさせないように受け取ってくれた私の両親の気持ちもありがたかったです。(本当は多分赤字だったと思います)

    それぞれの経済事情もあるでしょうし、これが正解と決め付けるものではないのではないでしょうか。

    ユーザーID:0150324321

  • 自分たちがもらいました

    私たちは両家宛とも自分たちが頂きましたよ。

    結婚式費用を出した人がもらったらいいのではと思いますよ。

    ユーザーID:5835868154

  • 夫婦のもの

    夫婦のものなんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:2591561353

  • 母から頂きましたよ。

    新婦側のは新婦の物として母から自分が受け取りました。

    ユーザーID:6353407737

  • 佐藤親が花嫁分経費を出したなら親のもの

    まず、披露宴の料金負担はどなたですか?

    新郎&新婦が、全て自分達の貯金から出しているなら、お祝いは新郎&新婦のものですし、
    新郎側の客・新婦側の客で分けて、経費も人数割や花嫁衣装代など考慮した配分で支払いに使ったりします。

    が、新郎や新婦の親が色々負担した場合で、親戚の招待客が多いなら親の付き合いかもですから、

    両家の負担額は事前相談の割合でわけて、お祝いご祝儀はそれぞれの家庭事情で親が精算する方式もありえます。

    あくまでも、親主導の披露宴で、親がご祝儀より以上負担している場合のみですね。

    私は遠距離婚で、新婦側親族は一緒の飛行機で同行しましたから、それだけで百万以上かかりました。

    披露宴も、夫側両親が精算して(近所まで百人も呼んだから全額親負担)

    新婦側の負担額は後日、実家から振込みました。

    私達は一銭も出さなかったけど、旦那側のご祝儀は手付かずに頂き。花嫁側のご祝儀は(母が持って行き)交通費に消えました。

    それはそれでOKですが。

    ユーザーID:2943084096

  • 親戚から頂いた分は

    今まで両親がちゃんとお金や手間をかけて親戚付き合いをしてくれたからお祝いももらえた、と思ったので全額親に渡そうとしたら「娘の結婚式で儲けちゃうじゃないの」とお断りされました。

    結婚式の費用は全額私たち夫婦で出しました。

    基本経費を負担した人が貰った方が良いのかな、と考えます。

    正解は無いと思う。

    ただ子が式の経費も負担していたとして。
    子の友人や会社関係の方からのお祝いまでもらっていくのはがめついような気がします…。

    ユーザーID:3642281004

  • 結局、誰のものだったんだろう

    恥ずかしながら、両家の両親に結婚式の費用の大部分を負担してもらいました。
    そのため自分達は、ご祝儀を新郎側は夫の両親へ、新婦側は私の両親へ渡すつもりでした。

    しかし、私の両親は、このご祝儀はあなた達夫婦のために出してくれたものなのに、
    自分達がもらうのはおかしい、と全て私達にくれました。
    夫の父方の祖父母は、「ご祝儀はあなた達のところには来ないでしょうから」と
    ご祝儀とは別にお祝いを包んでくださいました。
    家同士の付き合い、という考えもやはりあるようです。

    というわけで、中途半端な感じになっていますが、
    家、人それぞれの考えがあるんだなぁ、と勉強になりました。

    ユーザーID:5529390614

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧