• ホーム
  • ひと
  • 社会に出てから、今真剣な悩みや相談をする相手がいますか?

社会に出てから、今真剣な悩みや相談をする相手がいますか?

レス17
(トピ主0
お気に入り12

家族・友人・人間関係

カズちゃん

閲覧頂き有り難うございます。

自分は、40代独身の男です。

皆さんは、学生時代を終えて社会に出て、現在真剣な悩みや相談を話せる人はいますか?

既婚、未婚は問いません。
男性、女性も問いません。

もし話せる人がいるとしたら、その人はあなたにとってどういう関係の人ですか?

たいしたトピじゃありませんが、教えて頂ければ幸いです。

宜しくお願いします。

ユーザーID:7990779372

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数17

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 数人だけ

    30代の女です

    学生時代はみんな同じような条件だけど、仕事、結婚、出産などでだんだんと話が合わなくなるって事はあります

    それでも2人くらいはかろうじて相変わらず続いています
    でも何でも話せるかと言えば、話せないような内容もあります

    仕事の話はAとしても、Aには結婚の話はあまりしなかったり、
    結婚の話はBとしても、Bには仕事の話はしなかったり、
    あとは本当に時々会う昔の友人と、職場の人と軽い付き合い程度です

    「こういう話はイヤだろうな〜」と思ったらあえて話さないから、その人に合った話題しかできないです。私もそうしてもらいたいし

    幸い妹が2人いるので、妹たちとは色々と話し合っています
    友達も良いですが、やはり小さい頃から環境も価値観も一緒だし、ケンカをしてもすぐに仲直りするし、グサッとくる時もありますが、叱咤激励されながら暮らしています。あまり積極的に友達を作らない原因もここにあるような気がしています。妹たちが都会暮らしで、違うような性格ですが、2人ともすごく積極的なので、田舎暮らしのおとなしい私でも、何もしなくっても情報が沢山入ってきます

    ユーザーID:7171913092

  • 真剣な悩みとは

    時代は変わりました。寂しいことですが、昔のように身近な事を
    身近な人に相談できる社会環境はなくなりつつあると思います。

    現代は、いろいろな事項が細分化・専門化して来ました。
    なので、他の人の相談に気楽に応えることが難しくなりました。

    一般的な相談は、専門家に有料でお願いすることが当たり前に
    なっています。個人的な身の上の相談も然りです。
    両親に相談しても、両親が育った時代とは、社会が変わってしま
    いました。昔に比べて、知識や情報が格段に増えたのです。

    昔なら、恩師とか、伯父さんとか、先輩とか、兄弟に相談する事
    が出来たのでしょうが、難しい世の中になりましたね。

    ユーザーID:2192987359

  • 以前はいたけど・・・いない。

    既婚40代女性。子供は小学生。

    夫は結婚前こそ優しかったけど、本性は底意地が悪く冷徹。
    過去に育児の悩みを打ち明けたら、義実家を巻き込んで育児ノイローゼ扱い。
    姑は嫁が通院していると吹聴してました。
    通院の事実もなく、育児で疲れてたからねぎらいの言葉をほんの少し
    かけて欲しかっただけなんですけどね。

    風邪などの時も自分の食事だけ心配して、放置。
    困ってるときに突き放すこんな夫には、何も相談出来ず。


    両親にも最近は愚痴って無いな。
    あまりにもひどいので、心配かけ過ぎて。

    友人には結婚当初は、『あなたも大変ね〜』的な笑い話で聞いて貰ってたけど、
    ここ最近は内容が深刻で話せないわ。
    ドン引きされること受け合い。

    相談したところで、決まって言われるのが、『何故そこまで我慢するの?どうして離婚しないの?』

    それは、経済力が無いからです。
    だから我慢してるのよ。

    ユーザーID:5403715924

  • コーチング

    40代に入りいろいろあって、更年期もあると思いますが
    信頼のできるお医者様から紹介されたコーチングで
    聞いてもらってます。

    親友には、問題を知ってもらって気持ちによりそって
    もらうだけで十分ですし、負担をかけたくないので会う
    ときは別の話で楽しい時間をすごしたいですし。
    親はすごく心配してくれるけど、わが子かわいさで状況
    が悪化するだけだし、高齢なので心配もかけたくない。

    コーチングの先生には、あらゆる話を聞いてもってます。
    家族、夫、仕事、子育て、趣味などなど。
    聞いてもらうことで、気持ちは楽になるし上手に第三者
    の立場で、私の気持ちの切り変えができるように話をし
    てくれるので「そういう考え方もあるね」って感じで、
    視野狭窄状態から、軌道修正できます。

    対面ですが数千円です。
    すごく高いところもあるので要注意ですが、私は良い
    人に出会えることができました。

    ユーザーID:9149288726

  • 旦那・父母妹・大学時代の友人

    真剣な悩みというのがイマイチよくわかりませんが、私の場合は例えば、

    仕事や職場のことは旦那や父母。
    病気など身体に関すること、旦那や友人のことは妹。
    家庭のこと、義両親とのこと、社会情勢については旦那。
    将来のこと、過去にした失敗などは友人。

    と、だいたい分けています。何でもかんでも話せるオールマイティーな人はいません(というか、その人に対する悩みならば、相談することが愚痴か嫌味になるので)。

    こう列記してみると、旦那は偉大ですね(笑)
    あなたも素敵なパートナーがみつかりますように…

    ユーザーID:4851501668

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 付き合いあれば

    行きつけのショップの店員。お稽古先のお仲間さん。(でも相手は有名企業の役員を最後に退職された
    元おエライさん。)友人以外にもいろんな人がいます。
    独身時代は本当にいろんな人から叱咤激励されました。(笑)

    さらりとした愚痴だって一つの相談ツールだと思うんですね。
    行きつけのバーのマスターにでも「最近仕事で。。。」と軽く相談できますよ。
    接点がない人の方が意外なアドバイスくれたりして目から鱗。ということもありです。

    ただ相談するのなら淡々と。感情的にならないのもコツです。

    ユーザーID:0643631430

  • 誰にも相談しません

    40代女性です。
    30代の頃までは、わりに依存的で簡単にいわゆる「相談事」をしていた方なのですが、
    年を経る毎にそれまでの友人たちの環境にも変化(夫のリストラや家族の介護など)が出てきて、そうなると同じ土俵で語ることも難しくなってきました。

    また、親子以上に年の違う恩師と懇意にしていて、それこそ人生の師として相談事もしていたのですが、ご夫妻で歓迎して下さっているとばかり思っていたのは
    私とその先生だけで、奥様の方が私たちの事を男女の仲と疑っていらっしゃることが明るみになり、それは本当に一生の傷となり、以来誰とも「仲良くはしても親しくはしない」
    という事を肝に銘じたのです。

    今では娘達が成人して同じレベルの会話が出来るようになったこともあり、深い話は身内だけに止めています。
    結局他人に相談して解決できる事など知れていて、本当の悩みの解決を求めれば、古傷やコンプレックスまでさらけ出さないといけない事も多く、
    「相談はするのもされるのも不毛な作業」というのが今の結論となりました。

    こんな事がこの年までわからないとは「不惑」には程遠い、情けない話です。

    ユーザーID:7879749803

  • 一人だけ

    40歳男性。

    中学卒業後から留学してましたので友達らしい友達はいません。
    もともと一人でも大丈夫な性質だったせいもあり社会人になってからも親しい友人は作りませんでした。(作れなかった?)

    正真正銘の一人ぼっちでした。

    今は私の最愛の妻が親友です。

    ユーザーID:1779176790

  • 一番はかかりつけ医かなあ〜

    独身アラサー女性です。

    彼氏にはよく相談しますね。あまりいいアドバイスはくれないですが
    聞いてくれるだけでも感謝ですね。

    姉妹にも相談するときがあります。これもあまりいい相談相手ではないです。
    「どうしたらいいと思う?」とは聞かずに「最近こうしてるんだ〜」と
    近況報告みたいに話します。こちらも話を聞いてくれるだけでも感謝ですね。

    職場の悩みは、職場の相談担当者に話を聞いてもらいます。
    (定期相談の時間と、担当者がいるという職場なんです)
    悩みや問題を実際的に解決するのは担当者には難しいんですが
    対応の際の心構えなどを話すことで整理でき、役立っています。

    一番の相談相手は、かかりつけ医かな〜。仕事で体調を崩して
    2年以上、月2回お医者さんにかかっています。会話をするのは
    2〜3分ですがこれがかなり役立っています。生活の変化など
    お医者さんに話さないわけにはいかず、結果として色々な
    相談をせざるをえません。医師としてきちんとした対応をしてくれますし
    医師が診る範疇外のことには不要な口出しはなさらないです。
    適切な医療と優しい励まし。これが一番助かっていますね。

    ユーザーID:4121409556

  • 配偶者が相談相手というのはうらやましいです

    参加2度めの40代女性です。

    結婚して30年近くになりますが、この年にして「夫」に何かを相談する事は諦めました。
    それまでは「配偶者たる者、最大の理解者であるはず」との幻想に支配され、また周りの友人達も「だんなに話す」
    というのを聞いて、「私もきっと夫と心を分かち合える筈…」と信じ、何度も試みましたが…ダメでした。

    身内に話すくらいですから、その内容は「生き方」「人間関係の構築」など深いものであったのですが、夫という人は
    良くも悪くもそういう深い話が無理な人だったのです。
    結婚前後は互いに若い分、大きい悩みそのものがなく気づかなかった、というのもあるのですが、夫は育った家庭環境も何か
    人生に関わるような話を家族で話すという事がまるでない、という所からもきていました。

    つまり「私ってどうして○○なんだろう?」と問いかけても「まあ、気にしないことだね(笑)!」で終る。
    「これって私が悪かったのかな…?」「気にしない!」で新聞の続きを読み始める…

    こうやって今はテレビドラマのような会話ばかりが飛び交う家庭(夫婦)になりました。

    ユーザーID:7879749803

  • はい、います。

    35才、バツイチ女性です。

    私は離婚の時、相談していたのは学生時代の友達でした

    メールで伝えたところ、大事な話だからと言って電話してきてくれました

    離れているため、最後に会ったのは10年近く前ですが
    何かあると相談します

    彼女の辛い不妊治療の話も聞いていました

    真面目で優しく誠実な人柄は何年経っても変わらず
    心から信頼しています

    ユーザーID:8222213739

  • います、一人。

    20代に一緒に働いていた、ひとつ下の友達です。学生時代は居ませんでした。

    私は、結婚→出産→離婚→働くシングルマザー
    彼女は、結婚→専業主婦→兼業主婦、です。

    立場は違いますが、何でも話せるし考え方も同じです。ただ結婚して2県となりに行ったので、しょちゅうは会えません。長電話します。
    離婚の弱ったときに親身に話を聞いてくれて、救われましたよ。
    おかげで精神を患わずに済みました。カウンセラーみたいです。
    私も彼女の社会復帰には相談に乗り、面接時には電話で朝起こしたりしました。
    今は、家事と仕事の両立や、料理、掃除(特に話題になります)など生活の話が多いです。お互い労ってます。

    ユーザーID:4862026432

  • いません

    40歳独身女子です。
    以前はいましたが今まいません。皆さん自分のことで精一杯‥。
    両親も兄弟も友人も職場の人も‥。
    だから何でも自分の意志や考えで決めます。
    しかしそれでは一方的過ぎる(考えや判断が偏るため)たまにこういう掲示板に皆様にご意見を聞いたりして、参考にさせて頂いてます。
    今では相談することもなければされることもありません。
    正直煩い人間関係が減り、助かってます。

    ユーザーID:5856815667

  • 僅かですが、います

    20歳前後のころ、精神を病んだ時にお世話になった、大学時代の先生と卒業後数十年に渡り懇意にしていただいています。

    母と同世代の女性の方です。1950年代のアメリカで心理学を学ばれました。

    特にこの5年ほど、公私共の変化に立て続けに見舞われ、一時は2週間に1度の頻度で1時間くらい、遠方なので電話でその先生からカウンセリングを受けていました。

    知れば知るほど、知恵者であられることが分かってきて、親しくさせていただいている幸運を思います。カウンセリングのお礼として、時に応じて手作りのお菓子や郷里の特産品などお送りして、たいへん喜ばれています。

    地元在住の同じ年の親友には、家族のことや仕事のことを聞いてもらっています。彼女のことは、好きで尊敬しているので、人生の後半戦をもっともっと一緒に楽しみたいなと思っています。

    そして母と弟。母には、ほとんどすべてを話し、弟には、親戚付き合いなどのグチを聞いてもらっています。

    それでも、人生のパートナーがほしいですね。母以上に何でも話せる異性が現れないかなと思っています、贅沢でしょうか。

    ユーザーID:6017718942

  • います

    40代既婚女性です。

    社会人になってから今まで、
    相談できる人がいなかったことはありませんでした。

    いま相談できる人はまず夫。そしてかかりつけ医と友人です。
    幸いここ数年は真剣な相談をする必要がないのでしていませんが。
    それから、自分自身にも相談します。そのためのノートを持っていますよ。

    私の場合、生育歴がなかなか悲惨なのですが、
    たびたび失敗しながらも人とのつながりを作ってこられたのは幸運だったと思っています。
    これからも大切にしていきます。

    ユーザーID:0022723947

  • 人にはされても人にはしない

    年をとってくると、相談事がヘビーになります。
    親の介護、子供の受験、リストラ、相続…
    お金がかかっても、専門家に聞いたほうが、解決への近道であることも多いですね。
    したり顔で恋愛指南していた20〜30代前半までが、懐かしく恥ずかしい(笑)

    ユーザーID:3310874236

  • なぜかよくされますが。

    30代・女性・既婚・子供あり

    なぜか男女問わず、他人から悩みを話されることがよくあります。
    その体験から言って、悩み相談をされて張り切って
    「じゃ、こうしたら?」と私が具体策を出したとして、
    「わかった、そうする!悩みが解決した!」と言う人は殆どいません。
    「でも、それは○○だからできない」とか言われます。

    「へー、そうなんだー。大変だね。頑張ってるね。」とか言うと、たいてい皆さん納得されます。
    誰しも自分にただ共感して欲しいだけで、それは相談じゃなくて愚痴なのです。

    誰かに喋りまくったらストレス発散できるタイプの人はそれでいいのでしょうが、
    私は違うので、私は他人に自分の気持ちは滅多に話しません。
    自分の問題を解決できるのは当事者である自分だけですから。

    「悩みを相談できる人がいる」と言える人は素晴らしいと思いますが、
    常に自分ばかり話していないか、一度考えてみて頂きたいです。
    私は「よく喋るなぁ」と感心しながら聞いていることもあります。

    やり方がわからないことがあれば、詳しい人に聞くことはあります。
    それも要点を纏めてから聞きます。

    ユーザーID:9537765781

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧