ダメ大学生に意見を

レス24
(トピ主6
お気に入り20

趣味・教育・教養

大学生

勉強についてです。学部3年生の大学生です

自分は大学受験の時に勉強に挫折しました
不幸な出来事があってそれを引きずりながらでの受験勉強でしたが
心が壊れてたようで勉強に集中できませんでした

それでもそんなことは言ってられないととにかく勉強をするという
意思を持って机にかじりついていましたが、そのかいもなく
やってもやっても出来るようにならず
逆に自分の出来ない所が見えてくるばかりで勉強をするのがものすごく
嫌になりました。その時に「やってもできないのだから自分は勉強の才能がない」
と感じ挫折しました

勉強に対してあきらめていた自分でしたが
ある先生と出会ったのがきっかけで現在大学院を目指しています

それまで諦めていて勉強をして来なかったのでその分苦労することは分かりますが
悩みは勉強を毎日続けられないこと(精神的な面から?)とやっても出来ないのだから
勉強に対する才能がないのではと思うことです

高校受験の時は本当に勉強に夢中になれて勉強をするのが苦ではなくてむしろ楽しいと思っていた時も
あった勉強が大学受験の頃から勉強をするのが苦しくなって、毎日しなくなりました
以前は毎日出来ていた勉強が現在出来ないことが不思議でなりません
勉強時間も高校受験の時と比べて減っています

勉強を以前のように好きになって、毎日するようになろうと思って大学に入ってから今まで
色々な本を読んで精神論や勉強法の工夫や挫折しない為の方法を学んで取り入れきましたが
どれも失敗ばかりです

勉強が毎日続かないこと、
勉強をやっても出来ない→嫌だ→やらない→自己嫌悪の負のサイクルを回り続けていています

まとまりのない文章ですが同じような経験をした方や悪循環から抜け出した経験のある方
文面を読んで何か思ったことがある方は意見を下さい

ユーザーID:9132122575

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数24

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 無意味な勉強をしてないかい?

    >悩みは勉強を毎日続けられないこと(精神的な面から?)とやっても出来ないのだから勉強に対する才能がないのではと思うことです

    たぶん違うと思うよ。
    勉強することに対して情熱が無いから、というのが真相だろうね。

    トピ主さんは、何のために勉強してるの?
    勉強のために勉強してるんじゃないかい。

    勉強は、中学までは義務(義務教育って言うくらいだから)。
    あとは、自分が何をしたいか、そのために何を勉強したいか、そのためにどういう学校へ行きたいか、どういう先生について勉強したいか、そういうところが空白なんじゃないのかな?

    >ある先生と出会ったのがきっかけで現在大学院を目指しています

    ムダな勉強はやめた方がいいですよ。税金の食い逃げみたいなもんだし、トピ主さん自身の人生の浪費だし、親にとっては金の浪費(老後が悲惨かもね)が関の山。
    真剣に勉強したい人達に、その機会を譲ってあげるのはいいことだと思う。それも社会貢献の一つです。
    社会のお荷物にならないように、勉強だけで人生を終え無いように、早く目覚めてください。

    ユーザーID:2014838633

  • それは、ゴールを見失わないことです。

    私は文系大学を卒業し就職活動をしているうちにし技術者になりたくて、一念発起し理系の大学院に入学卒業し、現在製造関係のエンジニアをしています。

    私が勉強を嫌いだったのは、目的(ゴール)がないからでした。どうしても叶えたい夢なら、どんなことでもやる。そのための工夫が必要です。
    自己流で手を尽くして手詰まり感を感じているのなら、目標となるそのゼミの先輩や先生に相談してみたらどうですか?

    私にとっては、大学院に入ることよりも大学院で卒業するまでが大変でした。周りは理系出身者ばかりで私自身は4年分の理系知識がない中でのスタートでしたから。
    それでも留年もせずにストレートで成績も優を沢山もらえたのは、しつこく勉強に食らいついたこととクラスの仲間が支えてくれたからです。分からなければ、その授業を受け持つ先生に聞くなり、その勉強を得意とする友人が貴方にもいるはずです。もちろん一人で出来ればそれが最良。でも、目標は勉強を好きになることではなく、入った大学院を卒業してエンジニアになる事でしたから、プライドを捨てでも絶対卒業してやるという気持ちで全力を尽くしました。

    がんばって!

    ユーザーID:0247806771

  • 勉強に集中できる人がうらやましい

    > 文面を読んで何か思ったことがある方は意見を下さい

    実はまともに勉強をしたことがありません。
    チョロチョロパッパと70%程度理解できるとその理解程度の延長で10%程度の成績の上乗せができることを小学生時代に経験的にわかってしまい、さらに突き詰めて100%にする努力というか集中力がわかず、なまけ気質になりました。
    だから成績はいつも平均のちょっと上止まり。
    エクセレントにはほど遠い状態。

    > 本当に勉強に夢中になれて勉強をするのが苦ではなくてむしろ楽しいと思っていた時も

    この状態のときの秘訣を教えていただきたいです。
    どのような心境だったのでしょうか?

    > 以前は毎日出来ていた勉強が現在出来ないことが不思議でなりません

    この悩みへの回答ができていないのは心苦しいのですが、勉強の秘訣よろしくおねがいしたいです。

    ユーザーID:9747375314

  • トピ主です

    パラサイトさん

    正直に言うと勉強の為に勉強をしている時もありました。
    最近では目的がありますが、思い返せば今でも惰性で勉強の為の勉強をしているときがありました。
    これからは目的意識と情熱をもって取り組みます。
    いいアドバイスありがとうございます
    勉強が無駄にならないよう頑張ります

    みぃさん

    文系大学から理系の大学院に行くなんてすごいですね!
    不安も大きかったことでしょう
    お二人が言われているように勉強はゴール(目標)までの為のものであって
    勉強をすきになることがゴール(目的)ではなかったですね。
    勉強をすきになることが勉強の吸収力を上げるのではと思って始めたことですが
    いつの間にか目標をはき違えていました。勉強を好きになることが目標ではないですね。
    自分も大学院でついていけるかが不安ですがこういうことを聞けると勇気をもらえます
    ありがとうございます。

    お二人の意見を聞いて勉強というものが本来どういう位置づけにあるのかに気が付けました。
    ありがとうございます

    自分の目標は何か、何の為に勉強をするのかということを念頭に置いて取り組みます

    ユーザーID:9132122575

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 得意分野

    自他共に認める自分の得意はなんでしょう。その得意分野をやってますか。

    大学院を目指さず、学士で実社会へ出るのもよいです。
    工学部ならそうでもないでしょうが、大学でやった事とあまり関係ない職場というのも多いです。
    会社へ入れば、必要とされることもわかり、目標がはっきりします。
    その時、勉強しなければと思います。勉強は大学で終わりではありません。出た後も続きます。

    ユーザーID:8857416916

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 挫折しなさい。

    トピ主さんへ

    私も、大学時代に貴方と同様の迷い道に入ったことがあります。

    挫折しない工夫をするのではなく、一度思いっきり挫折してください。挫折して一から自分の目指すべき道を組み立て直すのです。このまま、挫折から逃れようとしても、その時に付けた悪い習慣が一生残り、貴方自身の本来の才能を開花させることが出来ないのではないでしょうか。独り善がりの自分の無力さを悔やみ、思いっきり泣いて下さい。これまでこびりついた苦しみを洗い流すために泣くのです。洗い流すことで、視界が広がり、自分の目指す道も見えてくるでしょう。

    挫折することは悪いことではありません。挫折を重ね、挫折から立ち直る術を身に着けることで大人になっていくのです。周りの人からの支えの有り難さを知ることで、自分自身が何によって還元していくべきか見えてくるでしょう。

    ユーザーID:3064506337

  • 何を持って勉強と?

    高校や大学の受験勉強が、勉強、ではありませんよね?
    大学生であるトピ主さまは、いま、いったい、何を勉強しなければ、とおっしゃるのですか?

    専門書を読む、論文を読む、原語で読むなら訳さないといけませんが、例えば、そういうことでしょうか?

    もしも、読まなければならない専門書を読むのが、気が重い、とかなら、はっきり言って、その専門は向いていません。

    大学院には、何をしにいくのですか?

    ユーザーID:9521256029

  • トピ主です

    努力を惜しむ人さんへ

    僕への質問でいいのかな?

    自分もそうでしたが努力を惜しむ人さんは「勉強てこうでなければいけない」みたいな意識が強いのだと思います。違っていたらごめんなさい

    それって自分に対しての要求が高いって事だけどそれは向上心の裏返しとも取れると思います

    勉強を楽しくなった秘訣と言うかきかっけですけど2つあります

    1つは、自分が塾に通っていて、その授業の時に誰も答えられなかった質問に
    自分が答えられた事です。その時に皆が答えられない質問に正解出来たから
    自分出来るんじゃね?と勘違いをしたことです
    勘違いだったかも知れないけど結果的にはそれが良かったのです
    (ちなみにそれから普通の問題にも解答していったが間違えると言う事が何度もあった。。。が、気にしなかった)

    ここで断っておきたいのは、自分は元々頭が良かった訳ではありません

    勉強のスタートは普段から勉強していないくせに、
    3年の部活が終わってからのスタートでしたから

    そして1つ目の出来事で自信をつけて
    勉強をしていくうちに2つ目の出来事がありました。

    ユーザーID:9132122575

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • トピ主です(努力を惜しむ人さんつづき)

    それはそれまでモヤモヤしていたものが急にパーと開けたことです
    本当です。ずーとスッキリしなかったものが何かを乗り越えたらすごいスッキリした!そしたら勉強が楽しくなった

    理解できていない部分が分かっているならその部分を繰り返しやってみては?例え100%理解できなくても全体的に見たら理解度は上がっていますよね。また「100%理解する!」と考えるのは難しいので「100%理解するには何をすればいいか」を考えてみては?

    怠けるのは、きっと小学生時代の成功経験が原因かな?

    でも、自分でももう小学校時代のチョロチョロパッパのままではいけないと気づいているのではないでしょうか

    自分も浮かれていて失敗をした人間なので偉そうなことを言える立場ではありませんが

    油断はしないほうがいいですよ。

    同級生で入学当時偏差値70overだった奴も高校生活でずっと勉強しなかった為に現役で受験に落ちました。かたや平均より下で入った子でもこつこつと勉強した人は早慶上や国立に受かっています。

    あなたも成績を上げたいようなのでお互いに良い結果を出せるようにがんばりましょう!

    ユーザーID:9132122575

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 辛口コメント

    ごめんなさい、辛口なことを言わせてもらいます。
    あなたのことは全く知らないし、過去に何があったのかもわかりませんが、トピックから感じたことを言いますね。
    大学院に進むのはやめたほうがいいんじゃないかと思いました。
    すでに負の連鎖にはまっているようですが、学生を続けている限り抜け出せないループに苦労するのでは?と。

    学生って結局は自分のために勉強しているわけです。
    はっきり言えば、あなたがどんな成績を取ろうが、この先進学しようが失敗しようがすべて自分の責任です。
    (誰がこの先の学費を払うかは知りませんが)
    でも仕事では、個人の問題ではすみません。
    だからこそ、真剣に取り組めるのです。
    私は土木設計の仕事を独身時代にしていました。(今は既婚の主婦)
    道路・橋梁・公園など公共事業に携わる設計です。
    知識は全くなくてすべて入社してから勉強しました。
    これが学生の勉強だったら絶対に身についていなかったと思います。
    でも必要に迫られてする勉強は必死になれますしすごい集中力です。
    社会人になれば変われることもありますよ。
    知らない自分に出会えます。

    ユーザーID:0745773207

  • 元ダメ高校生にもご意見・・・はいらないです。手遅れだし。

     私はトピ主さんと逆で、高校までの勉強が、文字通り「吐き気がするほど」嫌いでした。それをやれやれという学校や大人社会を本当に呪ってましたね。受験勉強も論外で、大学受験はまったくのギャンブルとして受けました。受かるか落ちるかなんか考えてなかった。勉強の成果ではなく、自分が「たまたま」手に入れていた情報量が合格点にとどいたので、ある大学に入学しました。

     そこからは、天国でした。

     いろいろ「勉強」しはじめました。だって高校のときのベンキョーなんざとは比べ物にならないほど魅力的でしたから。「勉強」以外してませんでしたね。だって他があまりにつまらないから。集中力とか忍耐力とか、そんな言葉は本当にはまっている人は気づきもしないということを実感するほどでした。

     最終的に、大学ではある高度な情報処理の理論的側面を開拓するという作業に深く関心を持つにいたり、専門家としての修業を経て職を得て、今は、トピ主さんのような学生さんを教えたりする立場になっています。全ては大学で啓けた展望のおかげだと思っています。

     何が違うんでしょうかねぇ。

    ユーザーID:8739152386

  • トピ主です

    色々な人からの意見を拝見して勉強と言うのは好き嫌いでやるものではない
    のだなと思うようになりました。ここに書き込む前は勉強を好きか嫌いかでしか
    見ていませんでした。

    それまでずっと負のループを廻っていた自分ですがここで質問をして
    皆さんの意見を聞いてどうやら抜け出せたようです。

    研究室は得意分野の所にいくつもりです。

    研究が向いているか向いていないか
    自分の大学ではまだ研究が始まっていないので分かりませんが
    研究が向いていないと思った時は潔く諦めます。

    大学院進学への意見は厳しいものが多いですが
    なんかまだ諦めたくないです。
    だから、人から見たら固執しているように見えるかも知れませんが
    専門書を読むなり、英語を勉強したりします

    社会に出たときに足を引っ張らないように今から必死になってやります

    吐いた弱音を拾って下さった皆さん、ありがとうございます。

    ユーザーID:9132122575

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 私は、現在大学四年生で、来年度から大学院へ進学します。

    私は、大学受験に失敗し浪人しました。
    浪人中は勉強しても結果が出ず、情緒不安定でした。結局、センター試験で失敗し「受かる」大学へ進学しました。

    質問者様と同じ三年生の時、将来自分は何をしたいのかを模索し始めました。そして、行きたかった大学で興味のある分野の教授に会いに行きました。正直に「将来どうするか悩んでいる」ということを伝えると、「今そんなに深く考えなくても、進学してまた考えたら良いんじゃない?」と言って頂いたことで、気持ちが軽くなりました。

    大学院の受験直前は、私も自己嫌悪でした。
    教養の講義で「人間の脳は一度見たものは忘れない」と学んだので、やる気が出なくても参考書を読んでいました。私は、じっと勉強するのが苦手なので、音読したりwordでまとめて覚えていました。

    私は滅多に本は読まないのですが、本田健さんの「20代にしておきたい17のこと」という本がおすすめです。
    力になります。
    私も勉強がトラウマでした。しかし、ここで乗り越えなければ一生トラウマが付きまとうと思い、大学院受験で乗り越えることができました。
    質問者様もトラウマを乗り越えて下さい!!!

    ユーザーID:4905056591

  • 難しいかも

    大学の教員(理系)です。
    主さんの言う勉強とは、教科書的な勉強と見受けられますのでそれを前提で書きます。

    勉強をしなきゃと努力している人は大学院ではやっていけません。精神論や勉強法の工夫や挫折しないための方法論を本で読んで学んだところで大学院では通用しないと思います。

    大学院生に必要なのは、ただ勉強をする能力ではなく、探究心と応用力と研究内容への執着心だからです。知りたい、解りたいと研究を突き詰める過程で必要な知識を勉強することになりますが、勉強したことを武器として利用できなければ研究はできません。

    どんなに頑張って勉強しても応用力が無ければ大学院で修士研究をするのは無理でしょう。主さんは勉強のことしか考えていないようですが、自分に勉強で得た知識を研究に活かすための応用力があると思いますか?

    加えて、主さんの自己嫌悪に陥る過程はそのまま、研究をやってもよくわからない→イヤダ→自己嫌悪、に当てはまりそうです。主さんは、行き詰まっても研究をやり遂げる執着心を持てる人ですか?

    ユーザーID:4315219609

  • 大学と大学院は勉強の意味が違います

    大学までの勉強(特に受験勉強)は「答えのある問題を解く事(多くはいかにたくさんの事を記憶するかのテクニック)」を意味します。
    だから、「問題が解ける喜び」を知ると「勉強が楽しい」と感じます。

    ところが、大学4年以降(特に大学院)は「答えの無い問題を探し出し答えを見つける、あるいは、答えの無い事を証明する事」を意味します。
    つまり、「何も無いところから何かを見つけ出す喜び」を知ると「楽しい」と感じます。

    いまは学部3年という事なので、まだ前者がほとんどかもしれませんが、大学院で必要なのは後者です。

    大学まで勉強が好きで成績が良い人が、大学院ではまったく成果が出ずというのを良く見ます。
    一方で、大学までは勉強が好きでなく成績が芳しくない人が、大学院では人が変わったように打ち込み成果を出すというのも良く見ます。

    大学院へ行くには前者の勉強による成績も必要ですが、一番必要なのは後者のような事に対する興味です。
    大学院は「物事を教わる場所」ではなく「物事を探求する場所」ですので、「勉強が出来る出来ない」ではなく「興味と探求心が有る無し」を求められる事を忘れないように。

    ユーザーID:8835379424

  • 才能ではない

     勉学は才能じゃない。
     必要なのはあなたが専攻している分野で、何を課題、問題と捉え、
     それを解決するために何が必要か、それらを理解できているか否かです。
     
     課題の本質を理解するというのは、難しいようでいて、実はそんなに難しくありません。
     見えないのは、知識の深さより、幅の広さが足りないから、という事が多い。
     事実の全てを知る事と、全ての事実を知る事は結果として同じ効果に繋がりますが、
     前者の立場から勉学を追求するのと、後者の立場から追求するのでは、効率が全く違います。
     人間は無知の状態で産まれ来る以上、後者の立場から勉学を追求した方が、実は広い視野を持て、
     結果として物事の理解度は深まりやすいのです。
     物理学者のアインシュタインは「一つの道を極めることは、他の道を極めるに等しい」
     と言ったとされますが、100年有るか無いかの寿命で極める事など出来ない以上、後者を選択すべきですね。
     

     「専門だけやっていればいい」と無意識に思っていませんか?

    ユーザーID:8425717485

  • 院に行く目的?

    私は大学卒業後、一度就職して、資金を貯めてから、大学院に入り、アメリカの大学院に留学しました。大学まではアルバイトもしましたが、親のすねかじり。好きな学問をする、という自分勝手な思いでしたから、親の負担は避けたいし、反対もしていたので、自分の資金で、という考えでした。院に行く、それは自分で研究したい対象があったからです。真理を探究したい、という欲求があったからです。文系ですが、それが社会の役に立つか、文化に貢献するか、そんなことより、もっと個人的な興味が院に行く動機でした。もちろん、恩師や先輩に恵まれたことも大きいです。

    なんのために?などという目的よりも、自分が何をやりたいか?が大きな課題であり、ほかの事を犠牲にしても、それをやることに自分が意味を見出しているか、その確信が大切だと思います。

    私自身、マスターコース終了後、帰国して翻訳などで食いつないで専門分野を活かした就職先を考えていましたが、今ではまったく別の分野の仕事(これも以前から興味があり、不本意ではありませんが)に就いています。

    ユーザーID:0627487453

  • 勉強して下さい

    色々な考え方が有りますが、私は勉強していて損は無いと思います。まして大学院へ行くチャンスを手にされていて少しでも勉強した方がいいと思っているのなら迷わずトライすべきだと思います。勉強は興味関心があり進める場合もあれば必要にかられてする場合も有ると思います。遅かれ早かれ、習熟度は色々でも以前勉強した内容があったから今であった事象が深く理解できた、とか、今になってあのときのことがよくわかった、とかそういったことが起きてくると思います。

    私は大学受験もうまくいかずずっと挫折感と隣り合わせでモチベーションも低いまま大学院を卒業しましたが、今になって関心が深くなり色々な理解をするのに生きています。それは中学のときに覚えた内容でも大学院で覚えた内容でも今につながることはしばしばあります。

    たまたま拝見してどうしても応援させて頂きたかったので、しがない文ですが書かせて頂きました。

    ユーザーID:2334305298

  • まずは社会に出なさい!

    辛口です。
    主さんの文章を読む限り、勉強の本質を全く分かっていませんね。

    想像ですけど、過去に何があったか知りませんが、結局は現在の状況からの逃避の言い訳。
    もっと言えば、目前に迫った就職活動から逃亡したいのではないですか?
    大学院進学も、その理由付けの一つでしょう。

    というのも普通でしたら、大まかにでも「○○(研究対象)について突き詰めたいけど、どう思いますか?」という具体的なコメントがあるはずなのに、アナタにはそれがない。

    別に非難はしませんよ。そういう学生って多いし。

    そんなアナタにお勧めは、ずばり「社会に出ること!」です。
    そこで揉まれれば勉強の本質をイヤでも理解できるでしょう。

    大学院の学費くらい、自分で出しなよ。

    今は就職を決めることに専念。
    とりあえず、修士課程希望なら2年分の学費を貯めることを目標にする。

    自分でカネを出さないと、人間って本気になれませんよ。
    これ、真理です。

    ユーザーID:2625788208

  • トピ主です

    ひいろんさん
    うらやましいですね。
    そのような話には憧れます

    くうさん
    克服おめでとうございます!
    応援ありがとうございます!
    自分も乗り越えられるように努力します!

    しろくまさん
    応用力があるかはまだ分らないです
    しかし、やり遂げることは出来ると思います

    ハドソンさん
    興味と探求心ですね。
    忘れないよう胸にとどめておきます

    Aixelさん
    全ての事実を知ることですか
    これも新しい視点です。
    読んで納得しました

    トンボさん
    今は目的の方が大きいです
    それに意味を見いだせたら良いなと思っています

    ユーザーID:9132122575

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 結局は自分で決めるだろうけど

    二度目です。
    レスを見て、なんとなく頼りないなぁという印象を受けました。
    最終的な結論は自分が出すことだし、他人がとやかく言うことではないですが。
    一言でいうと「甘い」です。

    まだ若いですし、社会にも出たことないでしょうから仕方ないんですけどね。
    私が主人に出会った時30歳で、彼は大学3年でした。
    そのときのことを思い出してしまいました。
    社会に出たらきっと変わりますよ。
    院に進んだ友人もいますが、はっきりいって価値観もあわなくなって疎遠になりました。
    人によるのかもしれませんが、会話がかみあわないんですよ。
    いつまでも学生で世間知らずで、先ほど言ったように「甘い」んです。
    院へ進めばまた新しい人間関係が出来るでしょうから、その世界で生きていけばいいんでしょうけどね。
    早くから社会に出てる人とは明らかに違います。
    社会に出るのが遅れるわけですからね、当たり前ですけどね。

    あなたが院に進み、その後社会に出たとき実感すると思いますよ。
    自分より若いのにしっかりしてる人を見てどう感じるか・・・。

    ユーザーID:0745773207

  • トピ主です

    通りすがりさん
    応援ありがとうございます
    力になりました!
    全力で勉学に打ち込みます

    脂肪軒さん
    自分にとってはここで勉強から逃げることが逃げになります。
    費用はその後働いて返します。

    P.S.

    ここで、応援や辛口の意見を頂いてもやはり自分の中で大学院進学と言う意思は変わらないので、とことんやりたいと思います。

    自分でトピックを立てといて言うのもあれですが、今更ですけど、泣き言なんか言うなよて思います

    皆さんトピックを見て下さったり、意見をして下さってありがとうございます。

    今度は泣き言ではなく良い結果を伝えたいです。

    ユーザーID:9132122575

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 息抜きが足りない

    のでは?

    中学生のあなたと、大学生のあなたでは身体も思考も違って当たり前。

    息抜きばかりでは困るけど、時には自分の好きな事をやり、短い時間でも没頭するといいと思います。

    ユーザーID:3461168337

  • 応援します

    元大学院生、現在理系の大学教員です。私も、高校時代の勉強に挫折した人間です。大学院に行こうと思ったのは、大学4年のときで、トピ主よりも遅かったです。出身大学で研究生として置いてもらい、さらに勉強して翌年に受かりました。その2年間の勉強が今日を支えていると言っても良いと思います。1日、10時間くらい勉強し、徹底的に基礎を鍛えましたので、研究生活で大変に応用が利きました。その後、博士課程に進み、博士を取得後、海外でポスドクをしました。トピ主さんも大いに勉強して下さい。向いている分野だそうですから、乗ってくれば3度の飯を忘れるくらいに勉強が面白くなります。
    頑張って下さい。応援しています。

    ユーザーID:1460322513

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧