はて、私はどんな人間だったのか

レス14
(トピ主4
お気に入り22

心や体の悩み

みの

はじめまして。
トピを開いていただいてありがとうございます。

同じような方がいらっしゃれば、と思い、トピをたてました。

私は、自分の性格があまり好きではなく、すぐに人に溶け込めるタイプでもなく、「話しかけにくい」と言われてきたため、自分を変えることに必死になってきました。

自分を「別にこれでいい」と思えるなら、よかったのですが、なぜか、そう思えませんでした。
社交的な人を研究して、「こういう時に、社交的な人だったら、こう動くんだろう」と思うことを行動に移してきて、結果、型のようなものに自分をあてはめることはできるようになりました。社交的だね、なども言われたことがあります。


しかし、今、そんな「自分改造」の時期から、立ち止まっています。
自分が何を感じて、
何がほしいのか、全然わかりません。
情熱とやらもありません。


特に、日常生活に問題があるわけじゃないんですが、
私って、そもそも、どんな人間だったのか、と思うことが多いのです。
内なる欲求を感じない、と言いますか・・・。


私のように、自分改造にエネルギーを使って、
ある程度、それができるようになったけど、立ち止まってしまった方、
自分がよくわからなくなった、という方、いらっしゃいますか。

ユーザーID:3701688747

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数14

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私も昔、悩みました。

    自分のうちなる心が、からっぽだったのです。
    いろいろな啓蒙の本を読みました。
    私にぴったりあったのは、
    マドモアゼル・愛先生の本がわかりやすかったです。
    トピさんも自分探しの旅がはじまったのかも知れませんね。
    応援してます。
    がんばってね。

    ユーザーID:9693949006

  • 私も...

    私も同じです。

    自分の性格が嫌い。
    人付き合いが苦手で、スーパー等で知り合いにあっても
    『どうか私に気付かないで』と思ってしまいます。
    社交的な方は普通に『こんにちは』と挨拶が出来るんだろうなって思うと、すごく落ち込んだりします。

    でも私も3人の子供が居るし『太郎君(仮名)のお母さん、愛想悪い』と言われないように努力してきました。

    しかし最近、トピ主さまと同様『私ってホントは、どんな人間なんだろう』と焦燥感が襲ってきています。

    まだ答えは出ませんが、お互い何か良い糸口が見つかるといいですね。

    ユーザーID:6189088084

  • よくわかります。

    私も30歳前後が、
    最初に訪れたそういう時期でした。
    全然暗い性格なのに、
    「明るくて楽しい」とか言われて。
    でも思うに、
    女性って(男性もそうかもだけど)、
    「明るくて楽しい」って思われたくないものなんですね。
    「明るくて楽しい」性格を目指すなら、
    そうとう自分をしっかり自律してないと、
    中途半端に軽く見られてるみたいになっちゃって、
    相手が増長してくると段々腹が立ってくるから。

    「社交的」も然りで、
    メリハリつけることが大事。
    こうみられたい、
    こういう自分になりたいなら、
    線引きしないと、
    相手に引っ張られちゃうよね。

    今は中年ですが、
    ひとにどうみられるか、
    もうめんどくさい(苦笑)。

    ユーザーID:7917174911

  • なんとなくわかります。

    私も、中学2年生くらいから自分がとても嫌いになりました。
    学生の頃は仲のよい一部の人だけ付き合うことで、あまり気になっていませんでした。
    しかし、会社に入りまわりの人と(老若男女問わず)うまく交流?会話などができず、質問がうまくできないなど、仕事にも大きく影響があり、結果迷惑をかけることが多く、2年目には、だれも相手にしてくれないようになりました。

    そこで、人と楽しく話ができるようになるという目標で、がんばってみました。

    それから10年以上経ち、初対面の方からもフレンドリー、社交的、明るい、おもしろいなどと、言われるようになり満足しました。
    が、だんだん「本当の自分が理解されない。」「苦悩自体無いと思われる。」という状態にストレスを感じるようになりました。

    また、人生の目標が「平穏無事に生きる」だったため、人間関係がよくなると目標がなくなってしまい、燃え尽きたように強い欲求を感じなくなりました。

    どうしたらいいかわかりません。なんのアドバイスにもなりませんが、同じような感覚の方がいるということ共感しレスさせていただきました。解決策があるといいのですが・・。

    ユーザーID:0381745260

  • なぜそうなるのでしょう

    人間はものではないので改造などできません。変わるのは右から左になることでもありません。本を読んでもそれはその人の考えであなたがそう生きれるというものでもありません。

    話しかけ難いというのは具体的にどういうことなのか、トピに書かれていないので分かりませんが、あなたの心に目に見えない「バリケ−ド」があって人を拒絶しているのかも知れません。

    かつて私がいつも心の中で「和顔愛語」を唱えているとき、ス−パで買い物をしていてもよく見知らぬ人に声をかけられました。然し、それを止めると声をかけられることがなくなりました(笑)

    あなたが心の中で大切にしたい、こう生きたいという思いを感じ取れるように自分に問いかけたりして自分の感覚、感情を基にすることが大切です。

    これまでやってきて手詰まりになったのは、そのように転換するための時がきたということです。努力してきたあなたなら何かを感ずることがあるでしょう。

    ユーザーID:2700968174

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 仮面をかぶらない人なんていないよ。

    わかります、その気持ち。

    はっきり自覚した一度めは中学時代。
    それまでは割とネガなキャラだったのをおちゃらけキャラにしたりして。

    でもある時、なぜかバカらしくなり、疲れたというのもあるのかな。
    素のままのネガも出してしまったら反動もきて辛い思いも。

    それから時を経て、今は相手に失礼の無いよう、それだけは守って適当にやってます。

    あまり考えすぎるとよくないと思います。

    誰しも何かしら仮面をかぶっていると私は思います。
    主さんのような悩みってほとんどの人が経験してるはず。

    人は色んな側面から成り立っている、それでいいんじゃないかな。

    素敵だと思う人をお手本にしたり真似したり、でも所詮 元が違う・地が違う・・・と嘆きそうになりながらも、
    真似してるうちにそれが性格になる気もしたりして。

    好きなようにやればいいですよ、お気楽にいこう!

    ユーザーID:8564667489

  • やっぱり

    基本的な性格を変えるのは無理があるのだと思います
    人になんて言われても
    迷惑かけていないなら
    自分自身でいたほうがいいと私は思います。

    ユーザーID:2317714594

  • 私も見失う時が。

    私も良く言えば個性的、悪く言えば変人。
    それで怒られ続け、素敵な人のまねをして生きてきました。
    相手によって態度も微妙に変えます。
    だから、私の印象、人によってちょっと違うようです。

    ふと、あれ?どれが私?と思って立ち止まる時も。

    子供が生まれて、私そっくり。
    ああ、これだ!と思いました。

    親としては不安ですが、私が味わった辛さは味わってほしくないので
    なるべく個性を生かして伸ばしてあげたいです。
    そして子が戸惑ったりしたら一番の理解者として、やっぱり演じる事を勧めるかな。

    今子供を見てると、本人はツライだろうけど、愛すべき性格です。
    あのままで良かったのかなと考えることもありますが、生まれ変わった今の私も大好きです。

    トピ主さん、無理はだめ。
    元々の自分は少しお休みしたんです。ちょっと一人で泣いたり。
    ひとり映画館で泣ける映画で号泣したり、カフェで読書したり。
    頑張ってる自分にちょっと一息つかせてみては?

    ユーザーID:6360805227

  • 暇を作らない

    元々、農耕民族であった我々日本人は、毎日忙しくって考える暇もなかったんですよね。
    ところが、今。田んぼや畑、動物の世話なんかしなくって良い、便利な世の中になりました。
    そうすると、「はて。人間の存在する意味は?」とか「私って、誰?」とか考える様に
    なってしまうんですよね。

    私も子供が出来るまでは、そうでした。

    今は、子供の学校、ボランティアや習い事で考える暇がないので余り啓蒙めいた考えはしなくなりました。 子供には自分に自信を持って生きてもらいたいので、子供が失敗をしたり、落ち込んでいる時に、ポジティブな考え方をするように教えています。 で、それが私にも効いている様で、あまり変に考え込まない様になりました。 人間は所詮は動物です。 「他人から好かれたい」という欲望も「美味しい物を食べたい」という欲望も一緒。 ダイエット中にお菓子を我慢出来るのならば、他人からどう思われてもいいや、と思う事も可能です。 結構、「我が道を行く」姿勢で居ると、同じ考え方の人が寄って来ますよ。 すると楽な付き合いが出来ると思いますが。

    考えすぎない事が一番ですよ。

    ユーザーID:6364170105

  • よくわからなくなった訳ではないけれど

    小さい頃から、内気で「暗い」って言われてましたから、自分を変えたいと思わなかった日は一日たりともありませんでしたよ。
    明るいって言われたい。
    話してて楽しい人だと思われたい。
    遠足や就学旅行の班を決めるときも、余り物みたいな扱いじゃなくて「一緒の班になりたい!」って誘ってもらいたい。
    だから、トピ主さんと同じように、社交的な人を観察したり、真似してみたり。
    結果、社交的で人気者とはいかないまでも、明るくて愛嬌があるとは言ってもらえるようになりました。
    もとが内向的なので人付き合いに疲弊することもありますが、そう言ってもらえるようになってよかったです。

    私は、自分は自分以外の何者にもなれないのだ、と思っています。
    人は二面性を持っているのだとも思います。
    暗い自分も自分。
    明るい自分も自分。
    人付き合いが苦手なところも、愛嬌があるところも全部自分。

    トピ主さん、日常生活に問題があるわけでなくてよかったじゃないですか。
    だからこそ、立ち止まる「余裕」ができたんだと思います。
    次の欲求(?)が自然と沸き上がるまで、エネルギーをためつつゆっくり自分を省みればよいと思います。

    ユーザーID:0672438909

  • トピ主です1

    トピ主の みの です。
    いろいろな方に、ご意見もらえてうれしく思っています。


    りんさま>>>
    りんさんも、いろいろな啓蒙書を読まれたんですね。
    教えていただいた本、探してみようと思います。
    自分探し時間も長いのですが、人は、いろんな自分を知るプロセスが生きることかと思うようになりました。応援してます、の言葉、ありがとうございます。



    みゆさま>>>
    今現在、同じような悩みを持つ方に投稿いただき、心強さを感じました。
    お母さん、という立場は、私には想像できない、また違った努力や責任が求められるのだろうと思います。お互い、ゆっくり見つけていけたら、いいですね。

    ユーザーID:3701688747

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • トピ主です2

    かゆさま>>>

    ある時期を越えて今がある、かゆさんの言葉の中に、まさに、私が感じていたことが書かれていて驚きました。軽く見られることが多くて、「なぜだろう?」と思うことが多く、問題は起こさないものの、人との関係はつなげていけませんでした。成長とともに自然にできているだろう線引きが、感覚的に難しいですが、体得していきたいです。


    ケティさま>>>
    共感レス、ありがとうございました。進学のための勉強と人間関係にまつわることにエネルギーを使ってきたので、その燃えつき感、似たような感じなのでしょうか。



    xxさん>>>
    自分のことを長いあいだ、受け入れられなかったのが、自分なのだと思います。13歳の自分には戻れないけど、それまでに感じていた、「わたし」という感覚を取り戻したいです。転換、という言葉に勇気づけられました。ありがとうございます。

    ユーザーID:3701688747

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • トピ主です3

    仮面の告白さま>>>

    仮面の告白さまも同じような道を通りつつ、自分を確立されたんですね。
    確かに、多くの人の経験する道ですが、ある種の仮面をかぶりつつ、
    自分という感覚を見失わないでいられるように、調整するようになっていくのでしょうか。


    ボニーさま>>>

    行き詰って、やっと気づいた次第です。
    本当にそうですね。。。
    自分でいるしかない、ということを知るための今だったかのようにも思います・・。

    ユーザーID:3701688747

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • トピ主です4

    わかる〜さま>>>

    お子様がのびのびと育っていかれるといいですね。お子様を受け入れてられている姿が素敵だなと思いました。本当、無理はダメですね。取り戻そうと無理しないように、がまた難しいんですが。。


    ポップコーンさま>>>

    暇を作らないというご意見、ありがとうございました。自分とは誰かという問いは、私の場合、哲学的な意味というより、感覚的にわからなくなるんですが、同じことなのでしょうか・・。
    「わが道を行く」と思える人が羨ましく、だけど、それが難しかったんですが、心からそう思える日が来るよう、その姿勢を身に着けられるようになればと思います。


    ももかさま>>>

    ももかさまも自分を変えるために頑張ってこられたんですね。何か、すーっと自分の中に入ってくるものがありました。自分自身の二面性、そのまるごとの自分を受け入れるための、プロセスなのかな、とご意見を読んで考えました。今は、次のステージへの橋渡しの時期なのかもしれません。。。

    ユーザーID:3701688747

  • トピ主のコメント(4件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧