海外旅行が好きなのですが・・・

レス27
(トピ主4
お気に入り39

旅行・国内外の地域情報

みっく

アラフィフです。

初めて海外旅行に行ったのはかれこれ30年前の新婚旅行、ヨーロッパでした。
当時はアンカレッジ経由で26時間とかかっていました。
初めての海外と言う事とヨーロッパを立つ時に生理が始まったこともあり
帰りの機内ではグッタリして散々な思いでいました。
でも、初めてのヨーロッパの感動の方が勝り、若かったせいもあったのか
その後、ちょこちょこお金を貯めては 格安ツアーに参加してきました。

おかげでヨーロッパだけで10回ほど海外に行っています。


しかし、ここ10年位前から旅行に行くと必ず体調を崩します。
以前は帰宅後だけだったのですが、今は現地に着いた途端、体調最悪で
せっかくの旅行も楽しめない状態です。

具体的には発熱と腹痛が一番多く、日本では一度もないのに
向こうでは必ずと言っていいほど車酔いします。
常に何らかの薬を手放せない状態です。

特にひどかったのがトルコとスペインで、おそらくオリーブオイルとか食事があわなかったのと
格安ツアー特有の強行軍の長時間のバス移動のせいではないかと思います。

行くと体調を悪くする、と思い込んでいるからストレスになってる、と娘に言われていますが
でも、「大丈夫」と思おうとして身体が反応してしまいます。
元々、国内でも旅行に行くと便秘してしまう体質もあります。
逆にちょっとした事で下痢をしたりする事もあり、長時間の移動のバスが不安でたまりません。

こんな状態でもヨーロッパが大好きで、まだまだ行きたい思いが強いです。

海外旅行を健康で快適に過ごすコツ、また格安ツアーでも安心できる旅等の情報を是非、お教えください。

ユーザーID:6579114597

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数27

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • レスします

    同年代アラフィフです。
    海外へ何度も行ってらっしゃっるならもう、ツアーはやめてはいかがでしょうか。格安ツアーでなくても、自分で手配すれば大手の旅行代理店のツアーよりはるかに安くかつ快適に旅行できます。

    体調が悪くなるのが不安なら周遊型の旅行でなく一ヶ所滞在型の旅行を一度試してみては? 同じ宿泊先に1週間滞在するなら少々体調悪くても寝て回復を待つことができますよ。またキッチン付きのアパートメント滞在なら食事も自分に合うようにできます。

    私は治安が悪いところへ行くときは仕方なくツアーに参加しますが、たいてい満足できません。みたいところを十分見られなかったり、興味のない土産物屋に長々と滞在させられたり… 治安のいい場所で個人旅行を試してみるのをお勧めします。

    ユーザーID:9272056726

  • 自分のペースでできる旅行をしたら?

    みっくさんより、少しだけ年下です。

    私も、もうきついですよ、ヨーロッパ旅行。

    私はツアーには参加しませんので、自分のペースで旅行ができます。

    ・現地到着が遅すぎないフライトを選ぶ。
    ・着いたら、すぐ寝る。
    ・時差に適応できないので、日本時間に近く活動する。ヨーロッパなら早寝早起き。帰国後も社会生活に復帰しやすい。
    ・移動を多くしない。

    ツアーなら、8日間2都市みたいな滞在型のものを楽しんではどうでしょうか。
    それとも、個人旅行に切り替えるか、です。

    ユーザーID:5749777261

  • 格安旅行はしない

    私も旅行大好きです。でも格安旅行には行きません。
    大事なお金と時間を使って、非日常を楽しむのですから
    強行軍なんてもったいないことしません。
    年とともに長距離フライトはこたえます。ビジネスクラスは無理でも
    泊まるホテルのランクを上げたり、連泊のあるプランにしたりします。
    食事もいいものを食べればいいと思います。
    少し値段はかかるかもしれませんけれど快適で楽しい旅が楽しめますよ。

    ユーザーID:2891482146

  • レスします。

    ヨーロッパの強行ツアーは私も一度参加しましたが、確かに疲れますね。
    まずは、参加するツアーの見直しをされては?多少料金は上がるかもしれませんが、フリーかオプショナル参加を選択できる(できれば現地で選択できるもの)ものの方が体調を考えて無理しなくて済むと思います。ヨーロッパは観光地だけでなく、街歩きするだけでも楽しいですものね。

    それと以前、ヨーロッパではないのですが、ツアーで一緒になった50代くらいのご夫婦の奥様が海外旅行の際は1ヶ月前くらいから胃薬を飲み始めるとおっしゃってました。
    胃腸を強くしておくためとのことでしたが、効果云々というより気持ち的に安心されるのかな、と思いました。

    また、ヨーロッパ旅行楽しめると良いですね。

    ユーザーID:6731108269

  • 回数を減らして

    私もヨーロッパが好きで、10年以上、毎年1回行っています。

    いつも格安ツアーで行かれているということですが、回数を半分に減らして、ツアーのランクをあげられませんか?

    私も20代の頃は、あまりお金がなくて、格安ツアーで行くこともありましたが、一度ツアーのランクをあげると、もう安いツアーでは行く気がなくなりました。
    ホテルなんて、寝るだけだから安くてもいいと思ってましたが、高いツアーは街中の便利なホテルに泊まるので、移動時間も少なくなって、夕食の前などに、日程表にはのっていない、部屋で休息する時間などもとれます。

    若いうちは、強行軍旅行もいいでしょうけれど、トピ主さんのお歳では体力的にきつくなっても仕方ないかも。

    私もトルコは格安ツアーでひどいめにあったので、また別のツアーで行こうと思ってます。

    スペインは、ビジネスクラスの飛行機で行くツアーで行きましたら、一番食事もおいしかったですし、とても楽しめました。

    ユーザーID:4521805068

  • 旅行・国内外の地域情報ランキング

    一覧
  • 乗り物酔のリストバンドあるよ

    不調は年齢的なものもあるかもしれません。私は出発2週間位前から体調を整えています。
    車酔いは海外では常にですか?
    私は日本でも海外でも観光バスの長距離だけ酔います。それも冬場が多いのでおそらく暖房のモワっとした空気と臭いがダメなんだと思います。他には山道です。
    冬のドイツの山道で酔いましたが夏のスペインの真っ直ぐな道では大丈夫でした。
    どんな状況が弱いのかは知っていた方が良いかも知れません。

    オリーブオイルは便秘にはいいけど、普段から食べなれていない日本人は下痢を起こしやすいとガイドさんが言っていました。
    私は週の半分以上は料理に使っているので問題ないですが、トピ主さんも普段から慣らされたらよいのではないですか?
    旅先の便秘は誰にでもあることです。私は朝一杯の水と朝食はフルーツ中心の食事で2.3日目で改善されます。

    それから格安ツアーでもスケジュールがゆるいものもありまよ。
    私は8日間なら2カ国以内でフリーが二日以上あるものを選びます。
    フリーの日は朝もゆっくりできますから楽ですよ。
    いくら安くても詰め込みすぎで拘束されたツアーでは楽しくありません。

    ユーザーID:1198604455

  • 梅干し

    自分の体験談ではないのですが、海外旅行の掲示板かなにかで、朝に一粒の梅干しを
    食べるとお腹を壊さず快適に過ごせると書いてあるのを読みました。
    心理的な効果ありそうじゃないですか?梅干しは民間療法の万能薬というイメージもありますし、何より古くからある日本のものだからか海外で食べたらほっとするんじゃないかと思いました。

    それ良い!今度やろう!と思ったのでレス致しました。

    私の場合なんだか年齢と共に、人に合わせて団体行動をするのが苦痛になってきました。それが何日間も、しかも海外でだったら日本のようにぼんやりしてられないし、さぞストレスだろうと想像します。
    自分のペースに合ったツアーがあれば良いんだろうけど…。
    私は格安で行く時は航空券とホテルだけのツアーを申し込んだりしてます。

    ユーザーID:6835519748

  • 格安は覚悟がいる

    たびたび出かけますが、格安で快適さを求めるのは無理です。
    あらゆる面できびしいです。
    強い体力、精神力がないと楽しむ状態にはなれません。
    私なりの普通のツアーの注意点をお知らせします。

    1. 連泊の多いコースを選ぶ。ホテルを選べることができるのであれば迷わず高いほうにする。

    2.機内食や現地の出された食事は無理して多く食べない。残す。これが大事。

    3.行き先の気候を選ぶ。特に暑い時や寒い時は安いが体調をくずす確立が上がる。

    4.胃が悪いと乗り物に酔う。胃の調子はすべてのスタート。
     出発10日ぐらい前から体調管理。風邪や胃の調子。

    5.梅干や海苔を少量持参。ホテル室内で食べる。

    ユーザーID:3945939085

  • 同年代で、趣味も同じです!!

    ヨーロッパ良いですよね〜何回行っても感動しますよね!
    ただ、この年になってくると10時間を超えるフライトはさすがに無理が来ます。

    体調がいまいちのまま現地でバスに乗られたら、やはり酔いやすいのかも知れませんね。

    お高くなりますが、やはり、ビジネスクラスで行かれることをおすすめします。
    フライト後の疲労感が全く違います。

    ビジネスでなければ、もう一度いけるのに、とか考えてしまいますが、二回いけても、二回ともが
    体調不良で、楽しめなかったなんて事になったら意味ないでしょう?

    あと、やはり滞在型にされると良いと思いますよ。

    ユーザーID:8922518438

  • いつも大手のツアーです。

     私もヨーロッパ大好き。アラフィフ様と同年代です。
    いつも大手旅行会社のそこそこの料金のツアーで
    エコノミークラス利用です。

    時差ボケや体調不良に悩まされることもなく、旅行すると
    かえって元気になります。
    心がけていることは
     1 ツアーパンフレットをよく見て一日のバスでの移動距離や歩く距離を頭に入れておく。
     2 トイレは遠慮しない。行きたくなくてもトイレが空いてなくても必ず中に入って
       必ず用を足す。
     3 水は必ず買った物を飲む。水道の水も飲めないことはありませんが私は口をゆすぐ程度です。
     4 バス移動でサービスエリアに立ち寄ったら、フレッシュフルーツジュースを飲む。イタリア
      ではシチリア産オレンジのジュースが美味しくて元気が出ます。
     5 旅行出発2週間くらい前から早寝早起き、外出から帰ったらウガイをするなど体調管理に気を
       配る。
     6 観光地到着が深夜になりそうなフライトや、早朝出発の帰国便のツアーはやめる    このくらいかな。

    ユーザーID:0747102375

  • ツアーなら

    旅先での不調は辛いですね。
    解るような気がします。
    私も胃が悪くなると乗り物酔いします。
    そして、冷えから体調を悪くすることが多いです。

    個人旅行で自分のペースで行動できるのが一番ですが、
    ツアーに参加が前提であれば、なるべくゆったりスケジュールのツアーを選んだ方が良いと思います。

    その上、
    旅行中はお酒は控えめに。
    睡眠をよくとる。耳栓を持参。
    日本時間で夜中には食ベすぎないようにする。
    食事は控えめにして、もったいないけど時々はツアーの食事をパスして、持参のカップうどんやおかゆなどを部屋で食べる。
    梅干しは健胃作用があるので、時々食べて胃を休める。
    冷たい飲料やコーヒーは控えめにして、持参の温かいお茶を飲むようにする。
    季節を問わず、飛行機や移動のバスの中で冷えないように、ショールやカーディガンなどで防寒。
    泊まる部屋の室温や湿度に注意。(適温に調整し、乾燥していればしばらく熱いシャワーを出したままにしておくと潤います)

    以上思いついたまま書いてみました。

    ユーザーID:8880408646

  • 格安ツアーをやめたらいかが

    10回ということはほとんどのヨーロッパの国はまわられたことになるでしょうか。それならもう強行軍で行かなくてもよいのではありませんか。行きたい国を絞って、ゆったり観光するコースを選ばれてはいかがです。往復の飛行機もランクアップして、ゆっくり休めるホテルに連泊、多少お高くなって、2回が1回になっても、そのほうが楽しめるし、体調もまずまずで過ごせると思うのですが。それから旅行前に予定を詰め込んでいませんか。何日間留守にするから、あれもこれもしておかなきゃって忙しくしていると、その疲れも出てよけい体調が悪くなりますよ。

    ユーザーID:3820655615

  • 出発前からの準備が大切かな。

    私は初海外ツアーで体調を崩して満喫出来なかった事を教訓に普段の生活と旅行前の準備に気を配るようにしました

    普段から便利で快適な暮らしをあえてしない
    持ち物を少なくし、その中で如何に工夫出来るかを楽しむ
    出発2週間前位から食事の時間を現地時間に変えて、飛行機に乗った時から現地モードで行動

    日本は《便利で快適に暮らす》には最高!
    ただ、その便利さの慣れは却って不便を受け入れ難くストレスに
    上記+時差と慣れない食事と環境の変化のストレスは相当なもの
    これをいかに少なくするかが私の旅行における《体調管理の鍵》
    普段から少数精鋭で暮らしているとスーツケースに詰める荷物も旅行中の荷造りに費やす時間も少なくて済む

    全食事付ツアーでも体調を見て1・2食抜くこともあり
    水分と果物位は用意して部屋で休養を取った方が得策なことも
    格安ツアーは食事に当てる予算も少ないはずだから味に期待をすることが間違いと割り切る

    私は合う合わないは別にして現地の料理を楽しみますが、
    体調を崩すのが判っているから旅行中は料理には手を付けず果物位しか食べないと割り切っている人も結構います

    ユーザーID:5900427610

  • 他の方も書かれているように

    40代半ばの主婦です。
    私はヨーロッパではなく、ビーチリゾートエリアに行くことがほとんどなのですが、
    本当は数回行きたいところを1回に抑え、遠方であればあるほどロングステイにして、フライト疲れや時差ぼけを調整しています。
    場所によっては乗り継ぎが悪くてかなり疲労感がありますが、数日で体調が整ってきます。
    それから、現地の食べ物が美味しいからと言って暴飲暴食は体調を崩す元なので、ご自分の体と相談しながらがいいですね。
    それから、エコノミーでも大丈夫な人もいらっしゃいますが、ビジネスクラスを利用することで、まして遠いヨーロッパなら格段に疲労感や浮腫みが違います。
    若い方はバックパッカーのような旅や、強行スケジュール旅行でもすぐに回復したり順応できますが、年齢とともに、年齢なりの旅の形を考えると良いですよ。
    タイトなスケジュールのツアーを避けるだけでも全然違います。フリータイムが多いタイプもあるのではないでしょうか?

    ユーザーID:6492771517

  • ありがとうございます その1

    たくさんのアドバイスをありがとうございます。

    やはり「年」には勝てないと言うか、無理が利かなくなってきたのが原因でしょうか。

    私は格安ツアーと言っても大手会社を利用しているせいか
    いつもホテルは「個人ではこんなホテルには泊まれないなぁ」と思うような所ばかりだったので格安ツアーの「お値打ち感」が捨てきれないでいます。

    スペインはサーチャージ別ですが8日間で20万円で
    バルセロナでは通常1泊200ユーロのホテルに連泊でした。
    途中連泊したホテルもバスルームだけで普通のホテルの1室分くらいあるすごいお部屋でした。
    食事もちゃんと日本人に合わせてある気がしましたし、私は半分以下しか手をつけていません。

    最初の旅行がフリープランでロンドン滞在型、英語が全くダメな夫婦だったために苦労しました。
    (レンタカー借りて周りました。予約したホテルが見つからなかったり迷子になったり、エンストしたり…涙)
    3回目くらいにツアーで行ったら、「こんなに楽チンだとは!」と。
    以来、ツアーオンリーです。
    なんと言っても英語がダメでも行けるのがいいです。

    ユーザーID:6579114597

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • ありがとうございます その2

    実は夫とは 結婚20周年で行った「中欧」以来、一緒に旅行していません。
    理由は「フライトが長いのがイヤ」

    思い起こせば、私がほとんど体調を悪くしないでいられた最後の旅行がそれだったかもしれません。
    でも、夫は私より5歳年上ですので、その時にはもうかなり「キツイ」と感じたようです。
    実は私は夫が拒否をしたので、その後は子ども達や友人や自分の妹達と出かけています。
    夫と二人分出す代わりに2回行けると ホクホクしていました。
    ただ、中々 海外旅行に付き合ってくれる相手は見つかりません。
    格安ツアーだからこそ、なんとか仲間がいる、と言う感じです。

    ただ、それも難しくなり、それならいっそ、「一人参加」をしてみようか、と思ったりもして、このトピを立てました。
    さすがに一人きりで計画を立てて旅行はできません。
    なので、やはりツアーだな、と思う次第です。

    私の参加する格安ツアーにはヨーロッパ20回以上、と言う年配のご夫婦がいつも何組かはいらっしゃいます。
    その方たちが「無理のないツアーだ」と言う内容なのに、いつも体調を崩す自分がいます。
    何とかしたいです。

    ユーザーID:6579114597

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 海外旅行の飲食などについて

    健康に海外旅行ができるには、まず飲食のほうを注意しなければなりませんね
    1、旅行に出るには、現地のグルメなどをぜひ味わってみたいのはもちろんですが、まず普通の慣れるものを食べて、2、3日後当地の軽食などを食べたほうがいいです。万が一、気候風土になじまないなら、下痢になるかもしれません。
    2、旅行中も充分の睡眠が必要。睡眠不足の場合、風邪になりやすいです
    3、旅行は外出ですが、家にいるように水と果物を食べ
    4、不潔のものは食べない。体質が弱いなら、飲食のほうは要注意
    5、格安ツアーの場合、旅行のスケジュールが忙しいことが多いだろう。よろしければ、個人的なツアーのほうを勧めますよ。参加者は自分かご家族だけで、好きなように行動しても大丈夫です。

    ユーザーID:6618443589

  • またまたお邪魔します。

    ツアーでもお一人様参加、って有りますよね!!
    うちは主人が大の飛行機嫌いで、新婚旅行も国内だったので、せっかく一番行きたかったニュージーランドも行けませんでした。

    新婚旅行で行くから!!と、決めてわざと他の国ばかり行っていたのに。

    国内は沖縄までは乗れるように何とかなりましたが、パスポートは絶対取りません。

    なので、母子旅ばかりです。でも息子は、次のハワイは「えーどうしようかな〜合宿とかぶりそうやしな・・・」といまいちな感じです。
    母娘旅になり、一人旅になっていくのでしょう。

    海外ベテランの友達は、ギリシャに行くとき、タイで一泊してまた飛行機に乗って、という行き方をしたようです。
    すべて個人手配で。それが出来たら本当に良いだろうな、と思います。

    大手の会社にも、のんびりゆったりの旅行をうちだしたツアーもたくさん有りますよね。
    そういうツアーはやはりホテルのグレードも高いそうです。

    旅行会社に勤務するいとこによると、同じホテルでも、大手は例えば上層階、例えば景観が素晴らしい部屋を押さえているそうです。

    ユーザーID:8922518438

  • 質のいい旅を一度は

     こんな私が言うのは大変失礼かもしれませんが、もう何度も行かれているのであれば一度くらいはビジネスで行かれることお勧めします。

    当たり前ですが座席のゆとりだけでなく、空間のすべてが違います。乗り継ぎがある時の状況もかなり違います。単なる移動ではない気分です。

    ある程度の額を超えるとやはり友人と一緒というのは数が少ないですね。
    夫婦や親子、年配姉妹が多い。友人同士は相手のかたがかなり気を使っているのがわかります。先日はご主人が77で奥様が70というかたでしたので高齢でもエコノミーは大丈夫な人はおられます。

    航空会社によってもサービスは違うと聞きましたが、贅沢という意味ではなく質のいいものを知るというのは気持ちや考え方が豊かになると思いますが・・・

    ユーザーID:3945939085

  • アラセブンです

    ヨーロッパを中心にパックツアーを、毎年2回程度、妻と楽しんで10年以上になります。確かに、年齢と共に疲れを感じるようになりますが、日頃から、適度の運動(水泳と速足の散歩)をすることを心がけています。

    人には個人差があり、歳と共に老化は進みますから、現状維持が精一杯で、他の年配の人と自分を比べても解決にはならないでしょう。

    イタリア8日間10万円という格安ツアーも経験しましたが、最近は、次の様なリーズナブルなツアーを選んでいます
    1.初日のホテルに、現地時間で20時頃までに着く。日本から直行便であれば、ベスト
    2.最大催行人員が30名以内。バスの座席が1人で利用できてトイレ休憩もスムーズになる
    3.早朝、深夜にホテルに着くような強行スケジュールが殆んどないこと
    4.連泊が多いこと
    5.郊外のゴージャスなホテルよりも、中心街に近い立地のよいホテル

    このようなツアーが大手よりも得意な旅行社がいくつかあります。
    10〜14日間のものが多いですが、滞在期間では8日間のツアーを2回するのと同じで、厭なフライトが1往復減ると考えればよいでしょう。
      

    ユーザーID:1238774793

  • また思い出しました!!

    初めてのヨーロッパは、欲張って色んな国を回りたくて、一つに国には二日!!みたいなハードなツアーを選んでしまいました。
    でも、イタリアでは、ナポリ観光は残念でしたが、どうしてもローマ法王のミサに参加したくて、私だけ、置いていってもらいました。
    フランスでも、ブランドには興味が無かったので、一人で自由行動でパリの町歩きを楽しみました。

    かぜ気味だったのでマスクをしていたのですが、外国ではマスクってお医者さんか、難病の人しかしないらしく、危ない目にも遭いませんでした。


    モデルのお二人は、途中から「フランスに知り合いの家が有って・・・」とツアーの後半から居なくなり、最終日のイギリスの空港でまた戻ってきていましたよ。
    添乗員さんにはもちろん了解済みだったそうです。

    そんなこんなで、ツアーでも工夫できますよ〜。

    ユーザーID:8922518438

  • ビジネスクラス

    夫が数年前に会社の出張でヨーロッパへ行った時、手配してくれたのがビジネスクラスで、かなり快適だったそうで
    「ビジネスクラスで行ければヨーロッパへ行ってもいい」と言っていました。
    でも、とあるツアーのパンフで旅費20万なのに、ビジネスクラス追加38万、とかって書いてあるんですよね。悩んでしまいます。

    実はビジネスクラス、不測の事態?で2度ほど乗ったことあります。

    かれこれ20年位前、幼稚園児の子供二人を連れてのヨーロッパ(子供料金もほぼオトナと同額だった)
    帰りの席が取れなかったらしくコッソリうちの一家だけビジネスクラスに乗せてもらいました。
    それはもう、贅沢で(笑) 
    それから、体調最悪で帰国後もヘロヘロになっていたスペインからの帰国の時も
    席がなかったのでビジネスクラスでした。
    でも、スペインですでに体調が悪くなっていたので、爆睡しているうちについてしまいました。
    あまり恩恵を感じませんでした(涙)

    ユーザーID:6579114597

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 一大決心?

    実は個人旅行も考えた事がありました。
    アイルランドに行きたくて、見つけたサイトでプランを作ってもらって
    それなりのお値段(一人40万くらい)でなんとかなりそう、と思ってたら
    その年に サーズが流行ってしまって急遽、中止にしました。
    レンタカーで周る予定でした。
    その頃の私はペーパードライバーだったので運転は夫一人に任せる予定でした。
    今は私も運転しますし、確か道路はイギリスと一緒で日本と同じだったはずなので
    今なら何とかなると思います。
    ただ、問題は英語力。
    私は全くチンプンカンプンで、夫は「わかるけど話せない」典型的日本人タイプ。
    イギリスでレンタカーで周った時に、ホテルの場所がわからなくても聞くに聞けず
    意を決してホテルに電話してもまったく通じなくて
    その町についてから2時間もさまよいました。
    その後、劇的な出会いがあってホテルにたどり着きました。
    そのドラマチックな出来事を思い返すと、確かにツアーでは有り得ない経験だとは思いましたが
    見知らぬ土地で野宿か?と言う恐怖はもう味わいたくありません(涙)

    ユーザーID:6579114597

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • お手頃価格で上等のホテルに泊まれても

    体調を崩してしまって、観光も食事も楽しめないのでは、意味がないような気がするのですが…。

    ユーザーID:4688266860

  • クルーズ

    格安でもないし、行かれる都市も限られてしまいますが、クルーズを体験されてはいかがでしょうか。
    アイルランドへの旅行を計画された金額なら問題なくゆかれますよ。乗船するまではきついかもしれませんが、
    都市間の移動は夜中寝ている間なので比較的身体には楽です。
     
    我が家は3世代でヨーロッパを含め何度かクルーズに行っています。義父は高齢ですが、旅行経験が豊かなのでその点は楽です。
    陸上での見学に関して義父は 一日中私達と行動するか、半日にするか、下船しない事にするか等自分の体調と相談して決めます。
    具合が悪い場合は 医務室もあり医療関係者もいます。船で色々な催し物もあるのであきません。

    ギリシャ、トルコ、クロアチアなどの港のある国へはクルーズで行きました。
    港から港へなので港の無い内陸の国には行かれませんが、それでも結構色々と回れますよ。
    なので何回かに一回はクルーズも計画にいれたらいかがでしょうか。    

    ユーザーID:6683693084

  • 合う薬はないですか?

    うちの母も、過敏性腸症候群というか長時間の移動となるとお腹の具合が悪くなってしまうようになり、
    そのプレッシャーから旅行などに行きたがらなくなりました。

    しかしその後自分に合う薬を見つけたようで、その薬の効果に加えておそらく安心感から自信につながり、
    再び長距離移動ができるようになりました。

    トピ主さんの場合、現地のプランや食事うんぬんの前に、既に移動だけで具合が悪くなってしまうんですよね?
    お薬は効きませんか?

    ユーザーID:6318718546

  • ビジネスの恩恵

    別に攻撃しているわけではないので誤解しないでくださいね。
    爆睡できたのはビジネスクラスの快適なシートのおかげです。
    十分ビジネスの恩恵受けていますよ。
    食事やサービスと言っても、所詮機内食です。
    感動するほどではないですよ。
    眠りだけのためと考えると、追加代金高く感じるかもしれません。
    特にツアーで申し込むと追加代金はかなり高くなりますしね。

    ユーザーID:6492771517

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧