結婚するなら美人・不美人は関係ないですよね?(駄)

レス127
お気に入り182
トピ主のみ2

noriko

男女

このトピのレス

レス数127

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • つまり

    つまりこういうことみたいです。

    女性の外見の善し悪しを5段階評価で分けると、一番結婚が早いのは、一番美人のランクと一番ブスのランクだそうです。

    一番美人のランクの人は一発で結婚したい、これ以上はないというような男性に見初められるからで、ブスはこの先誰も現れないかもしれないから目の前にいる人と結婚するそうです。

    ユーザーID:6677540696

  • 私の周りでは

    不美人の子は早くに、普通の収入位の人と結婚していて、

    美人の子は平均の2,3倍収入の男性と結婚してるけど、
    忙しいのか30前後に入籍

    ってパターンが多いです。

    ユーザーID:9650366827

  • ずいぶん失礼な

    結婚『できる』かどうかはその女性の気構えの問題だって言い切ってしまうとは、色々な事情があり美人でも結婚できない方に対してずいぶん失礼な物言いですね。
    しかも、自分は美人じゃないが幸せですって、何のアピール?
    美人は余裕があるので性格が良い人は多いですし、私の息子のお嫁さんはブスより美人がいいです。

    ユーザーID:7413718277

  • わたしの周囲

    結婚できる・できないに、美人もブスも関係無いと思うけど…

    お金持ちで華やかな男性に選んでもらうには、美人じゃないと難しいと思う。

    ごくごく一般的な平凡な男性を狙うなら、特に美人じゃなくても大丈夫なんじゃ!?

    わたしの周囲だと、そんな感じです。

    ユーザーID:0605548552

  • 美醜もほどほどに

    前に読んだ本で

    ある女性達の容姿を5段階に分けて(1醜→5美)その動向を調査した所、

    2〜4の女性達は一定の割合で既婚者になっていたそうです。

    残る5(美人)と1(不美人)は独身率高め。

    1は分かるが5は何故?

    理由として
    5は高嶺の花。摘みに行く男性も気力体力知力胆力が必要なので、成婚が難しい。(ただし信者は多い)

    高嶺の花にひるむ事なく、上記の条件を満たす男性はいわゆる「勝ち組」気質。
    よって高レベルな結婚生活になる事が多い。

    1の低さは言うまでもなく、女性としての魅力に乏しいので結婚を前提とした恋愛関係に発展するのが難しい。(貢ぐ女性多し)

    ただし5は年を取ってもチャンスがある。
    寧ろ高嶺の花が街中に下りて来て、一般男性も臆せず狙いやすくなる利点も。

    1は年を取れば取る程不利。
    不美人の自覚がある女性は若い内(適齢期)に結婚するか、一生食べていける安定した職につくのが望ましい…

    と言う事でした。

    私は1に当て嵌まり40半ば独身です。
    納得(苦笑)

    ユーザーID:9550228660

  • トピ主です

    レスありがとうございます。
    ご指摘もありましたが、読み返してみると「美人は高望みで結婚できない」みたいな文脈にも取られかねなかったですね・・・
    そんな意図は全くなかったので、反省したいと思います。

    皆さんが仰るように、確かに美人のほうが男性を選べるし、高望みする不美人はやっぱり結婚できません。
    でも、世の中を見ると美人だろうが不美人だろうが結婚している女性のほうがずっと多数派なので、
    素敵な男性とめぐり合って結婚するには、容姿が占める影響ってそんなに大きくないんじゃないかって思って立てたトピです。

    個人的な実感だと、美人でも不美人でも若いうちはそれなりに男性から興味をもって誘われたりしますよね。
    でも容姿や若さは出会いのきっかけに過ぎないし、美人と不美人でご縁の多寡はあれど、
    そこから関係を発展させられるかは女性の内面的魅力と気の持ち方に尽きると思います。
    非婚化といいながらも、まだまだ世の中の女性の圧倒的多数は結婚しているのだから、
    非現実的な高望みをする女性や、極端に男性の許容範囲が狭い女性以外は、
    訪れた縁を生かしてちゃんと結婚していっているのだと思います。

    ユーザーID:4703057385

  • 自分の身の丈を知った者から結婚していく

    美人の方が不美人よりもちろん選べる幅は広いです。
    でも「ここがイヤ。あそこがダメ。もっといい人がいるかも?」と理想を追えば結婚は遠のきます。

    不美人でもたった一人結婚しようと言ってくれる人が現れれば結婚できる訳です。自分がモテないことを自覚していれば「これを逃すと後がないかも・・・」と
    早々に身を固める決意をする人も多いでしょう。

    結局スゴイ美人で超モテモテの女性以外は「私の身の丈はこのあたりだな」って妥協するというか、納得した人から結婚していくように思います。

    ユーザーID:1610695626

  • norikoさんに同感です。

    女性の場合、要は、ドラマなどに惑わされずに「己を知る」ということでしょう。一方、男性の場合は「当たって砕けろ」です。

    ユーザーID:9643956426

  • 一概には言えないけど

    なんで美人は高望みで、不美人は性格良くてって言う設定なのかな。
    世の中そんな人ばかりではないし、ちょっと極端だなぁって思いました。
    謙虚で家庭的で性格の良い美人だっているでしょうし。
    そういう人の方が、不美人で謙虚な人より結婚早いかも知れないですよ。
    それと、30歳過ぎてて結婚どころか彼氏も出来ないって人もたまにいますけど、
    そういう方って不美人な上に、めちゃめちゃ高望みだったりします。そんな人も実際いるんです。
    後、美人で性格に難ありで家庭的でない人も、早婚だったりしますが、ほとんどすぐ離婚してしまっています。
    色んなケースがあるから、一概に容姿でどうのこうのとは言えないなぁ。
    ただ結婚は、恋愛に比べると内面が重要視されるっていうのはあると思います。
    外見で選ばれたとしても、結婚生活を維持していくには、内面的な良さが必要です。

    ユーザーID:1121041174

  • 決定的な勘違い

    現在、日本の離婚率は3割を大きく越えています。まあ、単純に言って3組に1組以上は離婚しているわけです。また、残りの2組にしても、離婚にこそ至ってないものの、その中に「幸福でない人」がたくさんいることは容易に想像がつきます。

    もちろん、トピ主さんのお友達がそうであるというわけではなく、あくまで一般論ですが「ようやく結婚出来た」ことがイコール「幸せになってくれた」わけではないんです。トピ主さんの言い回しで言うならば「結婚と幸福は必ずしもイコールじゃないんですよね」が現実なんです。

    その現実を踏まえて言うのならば、残念な事実かも知れませんが「美人と不美人ではご縁の多寡があり、優秀な男性とのご縁が多い美人のほうが幸福な結婚をする可能性が高く、不美人の場合は残念ながらその可能性は低いと言わざるを得ない」んですね。これはもちろん単なる確率の問題ですが。

    ちゃんと結婚出来るかどうか、は実はそんなにたいした問題じゃないんです。結婚して幸福になれるかどうかが大きな問題なんです。
    非婚化率が高くなってきているのは、不幸な結婚をするよりは独身のほうが良い、と考える人が多くなってきてるからなんですよ。

    ユーザーID:8135733097

  • 矛盾

    >〜すぎる女性は美人"でも"なかなか結婚できない。

    ふむ。では、〜すぎてかつ不美人な女性はさらに輪をかけて結婚できないのではなかろうか。
    あれ?結局容姿が関係あることにならないか?

    トピ主さん、あることについて比較をするには
    他の条件をできるだけ揃えないとダメです。

    ユーザーID:9079392795

  • 自分の器にあった相手が与えられる

    だから、理想があったとしても「落としどころ」がわかっている人は男女とも結婚します。

    誰でも譲れない(事情による)条件がいくつかあると思います。
    それと、最低限の理想(暮らしを立てていける収入や定職についているなど)を満たしていればいいのに、高望みの理想や条件、些細なクレームをつけ続ける方はなかなかできません。

    あと、美しいにこしたことはありませんが、みな好みがあります。
    モデル体型の彫の深いハーフ美女より、ぽっちゃりで、しもぶくれで目と目が離れていて笑うと愛嬌のある女性が和むというイケメンが身近にいます。
    清楚な美女を「ジミだ」と言う人だっている。

    なにを好ましく思うかではないでしょうか?

    ユーザーID:5859331146

  • レスします


    普段から辺りを見回し、世の中それなりの相手と出会うようになって居るなと常々思っています。
    ただ私や周りの男友達は、みな揃って美人とは言わずともかわいい子がいいと言って(思って)います。
    たまたま貴方の周りにそう言ったカップルが多いだけでは?美男美女のカップルも沢山いますよ・・何事も自分の身近な環境だけで判断せず世の中規模で判断するようにした方がいいですよ。

    ユーザーID:8803823872

  • やはり反対意見かな。

    >女性の内面的魅力と気の持ち方に尽きると思います。

    ここがまず私の意見とは違います。不美人は上記が当てはまるでしょうが。
    (美人で無い方は、内面魅力に磨きを掛ける事、また結婚したい強烈な意志が必要である・・と。)

    美人は自らに「内面的魅力」がそれ程に無くても、
    または性格も良い美人が彼女自身に結婚の意志が無くとも、求婚者は多く現れがちになるものです。


    >非現実的な高望みをする女性や、極端に男性の許容範囲が狭い女性以外は、
    >訪れた縁を生かしてちゃんと結婚していっているのだと思います。

    これに関しては、美醜・男女関係無く全ての方に当てはまるかと。


    どうも私には、トピ主さんが(結婚「できる」と言う表現ひとつにせよ)
    不美人でも幸せな結婚は出来る、美人は高望みしがちだから未婚晩婚になる・・と
    結論付けたがっている様に思えてなりません。

    私の周囲の例からして、美人の方が
    「豊かな」「幸せな」「恵まれた」「尊重された」結婚をする確率が高いのは明らかですよ。

    ユーザーID:0404870145

  • そうかな〜?

    統計上でも、女性に比べ男性は結婚相手に求める条件の上ランクに「容姿」を挙げています。

    そりゃあ、誰しもイケメンや美女の方が良いに決まってますよ。
    ただ、いくらイケメンや美女でも交際してみないと分からない事は沢山あります。
    往々にして、ルックスの良い男女は自惚れ屋が多いのも事実ですし、普段から周りにちやほやされて育っているので、ある意味仕方がない面もあるかと思います。
    で、念願の美女と交際したものの、性格の不一致とかモノの考え方の違いとかで別れる場合も多々あるかと思います。
    結局は、二人の愛情と相性で結婚までこぎつける事が出来た男性は美女を勝ち取る事ができるでしょう。ただし、結婚=幸せという方程式はありません。

    世の中、何でもですが、出来ないよりは出来たほうが良いのです…。
    よって美人か不美人かと問われれば、私は美人に挙手をしますね。
    やはり、不美人は男性に対してもそれ相応の努力が必要ですが、美人は何の努力も必要としない場合が多いですから…。(笑)

    よって、美人さんはいろんな意味で本当に得だと、綺麗な女優さんを見る度に思います。

    ユーザーID:6564036037

  • 結婚は

    美人/不美人、性格良い/悪い、上品/下品、優劣、人間性の良い/悪い…のいかんを問わず、
    その時に結婚したい、と思った人がしている、というのが、私の印象です。

    後で結婚が吉と出る人もいるし、凶と出る人もいる。
    結婚を大事にする人もしない人もいる。


    ....当たり前といえば、超当たり前ですが、他に思い当たらない…

    ユーザーID:6334577168

  • 関係なくはないでしょう

    大金持ちや超エリートの奥様は、ほぼ例外なく容姿に恵まれてますよ。
    顔立ちが中の上程度でもプロポーション抜群とかで、
    不美人の範疇に入るような人は滅多にいません。
    ということは、大多数の男性は選べる立場にあれば美人を
    選ぶんではないでしょうか。

    不美人には結婚に向けての”気構えのある”タイプもいますが
    それほど結婚願望のないタイプもいますね。
    30〜50代の高収入・専門職の不美人をたくさん知ってますが
    独身率はかなり高いです。条件の良い男性はやはり美人を望みますから、
    社会的に自分と同等クラスの男性には相手にされにくく、
    勢い独身を選ぶんでしょう。生活に困るわけでもないですし。

    もちろん美人も不美人も大抵は結婚するわけですが、
    平均すると間違いなく美人のほうが条件の良い相手を見つけてますよ。

    ユーザーID:3163654378

  • トピ主です

    レスありがとうございます。
    多くのご意見の中で、「美人は優秀な男性・お金持ちと結婚できるから有利」というものがあり、
    私自身はお金の多寡で結婚の幸福を測るという価値観を持っていなかったのでちょっと面食らいましたが、
    考えてみれば納得の意見なんですよね。

    仰るとおり美人のほうがお金持ちと結婚するには有利だと思います。
    とはいえお金持ちな男性が世の一握りであるように、そういう男性と結婚できる女性も一握りです。
    美人でない(不美人レベルや、普通レベル)のにそういう価値観を持っている女性にとっては、
    お金持ちと結婚できない=幸福な結婚ができないということだし、
    かといってお金持ちでない普通の男性と結婚するのは、ネガティブな妥協と受け取ってしまってやはり幸福な結婚ではないし、
    どちらにせよ幸福な結婚ができないのはかわいそうなことだと思います。
    だからこそ、それも含めて幸福な結婚ができるかどうかは女性の気構え(=価値観)次第なんでしょうね。

    この例だと美人だったらお金持ちと幸福な結婚ができるじゃないかと言われそうですが、
    それも理想が身の程に合っているかどうかで分かれるのかもしれませんね。

    ユーザーID:4703057385

  • たで食う虫も好きずきでしょうねえ

    好みがありますし、自分の容姿レベルもありますからね。
    男子が全員、美男子ではありませんから。
    男子も、それほどない容姿の方が大多数なので、女性が不美人でも結婚できると思います。
    それに加えて、好みがプラスされますからね。
    あと、心根とか相手の両親とか経済状況など様々な要因がプラスされるわけですから。
    結婚は美しいとできるわけではなく、生活していけるかでしょうから。
    美しいだけなら、人形でも眺めておけばよいのです。かといって、性生活が遅れないほど好みとかけ離れていても困るわけです。
    自分のレベルもありますし、結局似たもの同志が結婚するのでしょう。

    ユーザーID:3025068091

  • 不思議な理屈ですね

    なんでトピ主さんの誤解がとけないのか不思議でしたが、2度目のレスをみて何となくわかった気がします。
    「お金持ち」と「そうでない人」に二分割してしまうのは乱暴すぎます。だいたい、若くしてお金持ちはそんなにはいませんし。相続財産とかあるならばともかく。
    「優秀」か「優秀でない」ではなく、グラデーションのように優秀からそうでない人までが存在し、比較的優秀な人は、やはり比較的美人と結婚していく。あくまで一般論ですが、美人のほうが結婚しやすいのは当たり前なんです。
    それが一番はっきり出るのが、いわゆる結婚相談所を利用した結婚ですね。

    また、幸福な結婚に対しての考え方もちょっと疑問があります。
    不幸な結婚のほとんどは「結婚してからわかる」んです。そんな「お金持ちでない普通の男性と結婚するのは、ネガティブな妥協と受け取ってしまってやはり幸福な結婚ではない」なんていうのは特殊な例でしょう。ていうか、なんか極端な思い込みではないでしょうか。

    結婚「しない」美人は少なくないですが、「出来ない」のはやはり不美人が多いと言わざるを得ません。

    ユーザーID:8135733097

  • 容姿は関係ある

    他の人も言っていますが、なにかを比較するならそれ以外の条件は揃えなくては比較できません。

    簡単に言えば、同じ年齢、能力も同程度、性格も似たり寄ったりで、結婚したい30歳の、美人100人、不美人100人を比較した時、結婚しやすいのは美人ではありませんか?

    内面的なものは、ある程度付き合って初めて知りえるのです。
    最初にこの人と付き合ってみたいと思わせるのは、美人の方だと私は思います。

    ユーザーID:1940940970

  • 何言ってんの?

    だいたい美人か不美人かなんて分けませんけど。

    周りのみんな どちらでもない感じだけど…
    電車とか乗ってても皆さんそんな感じだけど…違うの?

    ユーザーID:6414496997

  • 結婚=幸せ?

    言いたい事は分かりますが、「結婚出来る、出来ないに容姿は関係ない」と訴えたとこでどうなんでしょう?
    自分は決して美人ではないけど、結婚したから、そんじょそこらの美人よりずっと幸せよっていう自慢ですか?
    トピを読んでいて、とても「性格悪いな」と思いました。美人に対するコンプレックスですか?

    美しい人は、美しくある為に努力しています。そして、その努力に見合った結婚なり、人生なりを歩んでいると思います。
    私も、美しくある為、努力しています。もちろん、一般的な年収でいうと、多めの方と出会い、結婚しました。

    美人を否定していいのは、美人だけです。
    あなたのトピは、単なる
    「前犬のと遠吠え」
    としか、読めません。

    こんな思い、心に閉まっておくことであって、
    公の場でいうものではないと思います。

    ユーザーID:1360606840

  • 結婚は1人としか出来ないので・・・

    美人はモテるとは思います。
    でも、最高のパートナーとなる人は何人もいる訳ではないと思います。
    最高のパートナーと思える人と会えるか会えないか、そしてお互いにその相手が最高のパートナーと気づけるか、だと思います。

    気づけるかどうかは、相手を見るときに邪念が多いと気づけないかもしれませんね。
    邪念とは、「自分にふさわしいか」など。
    美人には邪念が多い傾向があるのかも知れません・・・(あくまで、大雑把な傾向として)

    ユーザーID:9861345699

  • 美人でも不運はいますよ

    トピ主様は知的な印象を文章から感じます
    洞察力も深いですね
    トピ主様は不美人とのことですが、知的で教養ある女性は別次元で価値が高いと思います
    美人だって性格はいろいろです
    美人なのに男運が悪いのか本人が男を見る目がなかったのか、という女性もいますし
    また美貌だけで結婚した女性は逆に夫に絶対醜いと思われないようそれはそれは気を使うようです
    美人は大変だなあ、と思います。
    私は夫の前では素顔を見せられない、ということのない結婚をしたいです(笑)

    ユーザーID:2002487579

  • 似たもの同士

    何を重視するかは好みの問題。
    職業柄多くのカップル・夫婦を見てきましたが、顔・中身のバランス程度は同じぐらいが多いです。
    良くも悪くも夫婦は、似たもの同士ですね。

    ユーザーID:9187078452

  • 美男美女はスタートラインが違うだけ

    結婚には、大まかに三段階あると思います。

    出会いと見初める時期
    容姿が生理的に許容範囲に入る人かどうかを見ます。美男美女の場合、可能性が高くなります。普通や並以下にはここの突破が難しいんですよ。

    内面を知る時期
    次は、内面の価値観が合うかの査定に入ります。ここで、受け入れられない性格や人柄を見た場合は結婚には至りません。

    維持する時期
    その後の結婚生活では日常の事や人間関係、結婚観(伴侶と自分の立ち居地のイメージの一致)が妥協しながら刷り合わせていく適応時期です。柔軟な考えと相手を尊重する意識があれば、婚姻関係は続きます。

    >自己評価や理想が高すぎたり、男性に求めるものが多すぎる女性は美人でもなかなか結婚できない

    美人(高所得、高学歴の場合も)は見初められる可能性は高いけど内面を知る段階で却下される可能性はありますよね。内面の不適合は、前出条件とは関係無し。

    トピ主さんの言いたい事は、
    外見だけでは結婚は出来ない、外見と内面の調和が大切。

    外見に関係無く、一番縁遠い人は自分以上の外見や能力や人格を相手に求める人です。自分の価値を知っている人は、縁が結びやすく結婚しやすい。

    ユーザーID:1668138976

  • 美人でも 不美人でも

    結婚したら 旦那さんや お子さまたちと あたたかくて 幸せな家庭が きずけたら いいし


    結婚せずに 独身貴族を つらぬいて 幸せな人生を 歩むのも いいし


    選択肢は 人それぞれ ありますよね。



    わたしは 持病持ちで 不美人ですが

    心の あたたかい夫と 結婚し 夫と 子どもと いっしょに、ささやかですが、小さな 幸せを 見つけては あたたかい家庭を きずいて 生活しています。

    ユーザーID:3719543305

  • まぁ

    そう思いたいなら、そう思っていれば良いんじゃないですかね。


    一つだけ、いつも思うのですが、
    結婚「出来る、出来た」って表現されるのが、そもそもズレてるな…と。


    美人には、その「出来る、出来た」って感覚がありません。

    結婚に対して切羽詰まってた人が無事結婚「出来る」とどうしても、結婚出来ない極少数の女性を見下したいようで……

    美人の未婚者を見つけたものなら、今までの劣等感が思いきり優越感へと変わるみたいですね。

    レベルの低いお話です。

    結婚はゴールじゃないと分かっているのなら、後ろばかり振り返らない事です。

    ユーザーID:9474701115

  • う〜ん!?

    美意識って各々違いますからね。
    結婚は、出逢いのタイミングと相性が引き寄せる縁だと思うのですが。

    akiretaさんのご意見が理にかなっているかも。

    ユーザーID:2600931726

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧