結婚するなら美人・不美人は関係ないですよね?(駄)

レス127
お気に入り182
トピ主のみ2

noriko

男女

このトピのレス

レス数127

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 最近思うのがコレ

    不美人で結婚して幸せそうな人って、夫に対し女心を満足させるように要求する人少ないよね。

    夫がたまたま女心を考慮してくれるとすっごく喜んでくれたりとか。

    配慮がないのが当たり前で、たまにしてくれるとすごく喜ぶって感覚。



    女心を配慮するのが当たり前って女性は、美人であろうがなんであろうがウザい。

    ユーザーID:3903920071

  • 女性の生涯未婚率は10%

    容姿だけを尺度に結婚する女性が決まり、その容姿の基準も共通…と仮定します。(あくまでも、論理を進めるための仮定です。気分を害した方がいらしたらすみません…)
    その時、トップ30%にはいる容姿の女性を美人、ボトム30%を不美人としましょう。(これも仮定です)10人中容姿が良い方から9人が結婚するのであれば、不美人グループに入る方でも半分以上の方が結婚できることになります。
    容姿だけで結婚する世界を仮定しても、今の未婚率だと、不美人の多くは結婚できるのです。実際には、結婚には他の多くの要素が影響しますので、不美人だから結婚できないということはありません。

    一方、他の条件(性格や生まれ育ち、賢さなど)が同じ場合は、不美人よりは美人が有利なのは言うまでもありません。結婚「出来た」場合も、美人の方がより条件が良い結婚をする確率も高いです。

    他にも書かれていた方がいらっしゃいましたが、トピ主さんが使われている結婚「出来る」かどうかという発想は美人の方はなさらないかと思います。性格が普通以上の美人は無理なく結婚できるし、性格が悪い美人は「自分が結婚できない」とは思わないような気がします。

    ユーザーID:6729199290

  • なんにせよ

    満足な結婚をされたようで、よかったですね。
    きっと聡明な、しっかりとした方なんだろうと思います。

    強固な持論をお持ちのようですが、周囲の方にはあまりお話されないほうが賢明かと思います。

    お子さんが適齢期になる頃には、また違った考えもでてくるかもしれませんね。

    ユーザーID:7027812699

  • 結婚できたって思うかな?

    私は、結婚は30過ぎてからでいいと思っていました
    結婚なんていつでもできるんだし、毎日が充実していて楽しい、仕事も順調、私生活も順調、「楽しいから暫く彼なんて作らない♪」なんて思っていました。
    30までにやりたいことがいっぱい

    そう思っていたルンルンな矢先、めちゃくちゃばっちりの人にあえて、彼の方がもう結婚したくてしょうがなく、「毎日一緒にいたいから、人生をともに歩みたいから」と5カ月で入籍しちゃいました

    周りからは玉の輿といわれる結婚でした
    私はお金がどうとか関係なく彼と合ったから結婚したのですが、彼の周りはそれなりの人が多く
    皆立派な肩書きの、エリートお坊ちゃんです

    その奥様たちに共通すること

    容姿は誰もが綺麗ですねといってしまう感じで品がある
    高貴な常識が備わっていて、一緒にいて嫌な気分にならない
    達筆なお礼状、人付き合いの上手さ、立ち回りがすごいのに一歩引いた謙虚な姿勢
    光るものを持っている(資格や職業、経歴、特技など)

    不美人を連れてパーティに来る人はいません。容姿がいい方は結婚できたという考えはなく、自然に結婚している人ばかりかと

    ユーザーID:9557058495

  • タイトルが

    このトピ文の流れから行くと、本音は美人ほど結婚できにくいよね。と、おっしゃりたい様に聞こえますが。

    私は中身がいいのよ、って言ってる人と、私美人だから男選び放題なのよ、って言ってる人、私にはたいして差は無いかと思いますが。

    最終的にトピ主さんが「勝った!」と思われるならそれでいいんじゃないですか?

    ただし世の中美人で性格がすごくいい人も、不美人で性格が最悪な人もいるので、主さん風に言うなら、前者が最も「買った」女性じゃないでしょうか?

    ユーザーID:7753507603

  • 関係あると思う

      美人は、容姿が理由でお断りされることは、まずないだろうね。不美人の場合、いくら内面が素敵な人でも見た目気に入ってもらえなければ無理でしょう。美人でなくてもいいけど、不美人は絶対にいやという人は多いのでは?     

    ユーザーID:6894316872

  • 美人の方が得はしますね

    美人では無くても結婚する人も世の中には沢山いますよね。
    友達の事ですが、綺麗な共通の友達より早く結婚した勝ったって言っていました。
    本来結婚の早い遅いに勝ち負けは無いのですが自分より美人が残って先に嫁に行った事がすごく嬉しかったみたいですよ。
    その美人の友達はと言うと選び過ぎて結婚が遅れました。
    沢山に言い寄られて決められなかったようですが最後の最後に選んだ彼は素敵で賢くて経済力もあり優しくて申し分の無い誰からも羨ましがられるような男性でした。
    美人の方が選択しは広がりますね。
    結婚式では勝ち誇った姿からいっぺんして「結局は顔なのかなー」とつぶやいていましたが、結局は顔も究極の意見ですが、顔はある程度左右しますよ。
    そう言えば美人な後輩は弁護士さんと結婚しました。
    町を歩いていてナンパされたそうです。
    それなりの人はやはり第一関門は容姿のようです。

    ユーザーID:1699873466

  • うーん…

    トピ主さんの理論だと、自己評価と理想が低くて、男性に求めるものが少ない美人は最強なんでしょうか?

    不美人が、身の丈に合った理想を持つ女性ばかりだとは思いません。
    美人でも自己評価や理想が低い女性もいますし、不美人でも自信満々で理想が高い女性もいます。
    要は顔には関係なく、気構えは人によって違うものだと思います。

    けど「結婚できるかどうかは女性の気構えの問題」には一理あると思います。
    あれも、これも、と条件を欲張った分だけ、結婚相手は見付け難くなっていくでしょうから。

    友人の結婚が嬉しかったのは伝わりました。
    が、友人を不美人だとか書くからややこしくなる訳で。

    トピ主さんは結局、「友人は不美人だから理想が低く そのお陰でそこそこの縁を掴んで結婚できた」という事が言いたかったのかな?と思ったのですが。

    ユーザーID:4069723568

  • 飛躍しすぎ

    結婚を就職、容姿を学歴に置き換えて考えてみてください。

    自身の学歴に見合った企業になら、概ね就職できるのはあたりまえです。
    だからといって、就職に学歴が関係ないということにはならないですよね。

    学歴で全てが決まるわけではないにしても、大きなウエイトを占めることは確かです。

    結婚における容姿についても、同じようなことが言えると思います。

    ユーザーID:1827131933

  • 結婚が目的じゃない人もいるしね

    なんだか御大層に、
    「結婚できるかどうかは結局その女性の気構え次第」って書いているけど。
    男性でも女性でも、
    「結婚したいと思って出来るか、その結婚生活をきちんと維持できるか」は、
    当然気構え次第でしょ。

    でも、結婚を目標にしない人もいるし。
    結婚=幸せじゃない場合もあるし。
    結婚した、幸せを掴んだって書き方は、なんだかなあ…。
    トピ主さん浮かれ過ぎじゃない?

    男女とも、顔の美しさは結婚の際にも有力ポイントになると思いますがね。
    学生時代の友人(美人さん)は、
    父親が浮気したトラウマで、恋愛に無関心、
    「絶対結婚しない!!」って言っていましたけど、
    仕事で知り合った超エリートと、30過ぎて結婚しましたよ。

    ユーザーID:8027714788

  • 概ね仰る通りだとは思いますよ

    >結婚できるかどうかは、結局その女性の気構えの問題なんだなって実感してます。

    まあこれは男女問わずその通りだと思います。
    結婚できたという「結果の側」から見る限りにおいて、美人不美人は関係無いと言えるでしょう。

    ただ、気構えの内容として、理想や自己評価を挙げておられるように
    そこには自分や相手の容姿というものが考慮に入るはずです。

    それだけではないですが、一定以上の割合を占める検討材料であるわけですから。
    「落としどころ」を決めるまでには、人によってはそれなりの葛藤を乗り越えないといけないんでしょうね。

    そういったことを含めると「関係無いですよね」と言い切ってしまうのは何か軽いなという印象が拭えないのです。
    あくまで結婚というものを限定的な角度から見た一現象でしかないですからね。

    ユーザーID:8414266388

  • うーむ

    否定的な意見が多数でちゃうような不自然な理屈を作り上げてまで、
    ご友人とご自身の結婚を持ちあげたいトピ主さんの心が心配です。

    ユーザーID:9761951343

  • なぜそんなに難しく考える?

    美人は倍率が高いですよね。
    元々の数が少ないですから。

    もし美人しか結婚できないとしたら
    世の中の男の90%以上は結婚できないということになりませんか。
    男側から正直に言わせてもらえば
    妥協しています。
    顔はかわいくないけれど、性格がいいからいっかなとか。

    あと結婚と恋愛はやはり別でしょう。
    情熱的な恋愛をしているのは決まって美人です。

    ユーザーID:7742930243

  • 妻に出会うまでは独身主義者だった男より

    >思ったんですが、結婚できるかどうかに美人か不美人かってほとんど関係ないんじゃないかと。

    失礼ながらトピ主さんには「結婚しない」と「結婚出来ない」の区別が理解できていないのでは?

    広い世の中には結婚相手の容姿に重きを置かない男性は一定数います。
    一方、ずば抜けた美貌をもっている女性ならば家事・炊事・育児(『3ジ』?)が出来なくても良いと思っている男性も一定数います。

    一般に言われている裕福層のトロフィー・ワイフなどはその好例でしょう。

    「私も不美人ですが」とおっしゃるトピ主さんのご主人さんは『結婚相手の容姿に重きを置かない男性』なのでは?
    もしトピ主さんのご主人さんが『結婚相手の容姿が最重要条件である男性』だったらトピ主さんは結婚出来ていなかったかも知れません。

    結局、トピ主さんの実体験から引き出せる結論は『結婚相手の容姿に重きを置かない男性は一定数いて、トピ主さんのご主人さんはその一人である』で『結婚するなら美人・不美人は関係ないです』は大きな誤りです。

    ユーザーID:7351112795

  • 観点が違うんじゃないかな

    人を外見で美人か不美人の二通りに分けるような単純思考がおかしいんじゃないかな?

    人を好きになる ということは、もうちょっと奥の深いものだと思うよ。

    他人同士、始めは何とも思わなかった人が、いつの間にか自分のレーダー上の輝点になって、もっとその人のことを知りたくなって、話す機会を見つけて  何てことがきっかけになるのではないかな。

    そこには美人・不美人なんて主観はあまり関係ないと思うんだけれど。

    ユーザーID:7976007500

  • え?

     一般受けする美人てそれほど多いでしょうか?
     私は、相対的に非常に少数だと思います。
     誰もが美人と考える方以外は不美人であるとするならば、『不美人の方の結婚が多い』というのは当然の帰結では?
     
     なぜって?
     そもそも美人が少ないならば、人数的に多数派である不美人の結婚が多いというのは当然でしょう?
     不美人の方の方が多くいる分だけ、結婚事例が増えるのは自然です。
     
     これをもって、不美人の方が結婚しやすいとするのは、あまりにも主観が入りすぎていると思いますがね。
     
     性格の良い美人と性格の良い不美人、2名を紹介されれば、性格の良い美人と結婚したいのが男心です。
     
     どちらかといえば、ルックスの伴わない方は内面を磨く傾向にあるので、内面を磨かずともモテる美人と比較して、結婚しやすいというのが正しいのでは?
     正直申し上げると、性格を排除したルックスのみで比較すれば、美人にはかなわないと思いますし、私の周囲でも美人はは圧倒的多数です。

    ユーザーID:2885517942

  • 顔もスタイルも性格もいい人がいい。

    関係ないというより不美人の方がいいみたいな書き方ですね。
    不美人って不細工ってことですか?
    不細工だから結婚できないということはないでしょうが、まあ、でもお相手もそれなり…って感じが多いですね。

    ユーザーID:6667953881

  • なんだかんだ言って

    要は「結婚していない人」は
    自己評価が高すぎて相手が見つからない

    自分や友達と違って、幸せではないと言いたいのでしょうか?

    面倒くさいな…主様…

    ユーザーID:3934536806

  • 二度目です。

      ご自分が素敵なご主人と結婚されたから言えるんだろうなと言うのが感想です。美人でも縁がない人はないかなぁ。でも、美人とそうではない人とは、見える景色と言うか住んでいる世界がまるで違うので比較するだけ無駄だと思う。

    ユーザーID:6894316872

  • 関係ないです。

    それに性格の良し悪しもぜんぜん関係ないです。
    私もののさんの見解と同じです。
    周りを見渡せば一目瞭然じゃないですか?
    お友達とは正反対の、ガサツで自分に自信があって、あまり思いやりがあるような感じではない人で結婚している人珍しくないですよね。
    お友達のようなタイプと比べて少ないということはないと思いますが。

    もうこれは縁としか言いようがないです。

    そして幸せな人生を送れるかどうかというのも、結婚出来たか、出来なかったかというのも関係ないですね。

    どなたかがおっしゃっていたように、私も結婚は出来るかできないかではなくて、するかしないかだと思います。
    結婚をゴールにしているとそういう考えになるのでしょうね。

    ユーザーID:9100372764

  • どうだろうね!

     すべてではないけれど容姿も関係してくると思います。不細工とか不美人とかよくいうけれど限度があるじゃないですか。 ある許容範囲以下でしたら引いてしまいますね。オレは。だって、そうでしょう?見つめあってキスしないといけないし。絶対に無理です。 例えば、どんなにうまい食べ物や性能のいい物でも見栄えが悪かったら売れ残りの可能性 大 ですよね? 人間もそれと同じだと思うんです。 ただ、その許容範囲というのが人によって大きく異なるのも事実ですね。

     まぁ、あくまでも、オレ個人の意見ですが。

    ユーザーID:7507240371

  • ただ単に、似た者同士が結婚できると思う

    勿論、自信を持ちすぎて理想が高い女性は、結婚しづらいかもしれませんが、一般的に、同じレベルの男女が結婚してると思います。

    似た者同士だから、付き合えるし結婚も出来るのでは?


    言い方悪いけど、男女とも、レベルがあると思うのです。
    ・性格の良し悪し
    ・家柄、育ち
    ・仕事、年収、人脈
    ・外見、センス
    ・学歴、語学  その他色々・・・・キリがなく。


    それぞれ、お互い見合った相手と落ち着くところに落ち着く・・というか。
    どうみても不釣合いに見えるカップルがいたとしても、お互いの需要が一致しているはずです。
    そうじゃなきゃ、付き合わないし、合わなくなってくると別れてしまう。



    大体、似た者夫婦が多いですよね。
    一見、「こんな不美人でも結婚できるんだ」って見えたとして、旦那さんも同じようなレベル、子供も然り。

    自分の結婚相手が一番だと思えるのは幸せですよね。
    他人がどう思おうと、それでOK。

    でも美人の方が明らかにアプローチが多いし、親切にされるから、よりよい人を選びやすいと思います。

    ユーザーID:1398328839

  • 関係あるのでは?

    美人と不美人が同じ土俵なわけないでしょう。
    「性格悪い美人」と「性格良い不美人」は比較対象になりません

    「えり好みしすぎて結婚できない」と「女性として扱ってもらえずご縁がないので結婚できない」は違います。

    中身同じで美人と不美人いたらどうでしょう?

    まわりの友人の例ですが、美人のほうが若干高収入な相手と結婚しています。

    ユーザーID:4112278170

  • 当たり前田

    さらに言えば女子力や経済力だって関係ない。
    数少ないチャンスをモノに出来るかどうかです。
    ある程度、融通が効く男性を見つけ、その一人に全エネルギーを注ぎ、外堀を埋めていけばいい。
    実家にある程度の資産や結婚後の援助が期待できたり、両親がとーっても良い人達なら
    別に落ち着いてもいいかな〜と気持ちが傾いていくでしょう。
    周囲のプレッシャーや親の介護問題がありますから。
    自炊が面倒なタイプは家事にこだわりがないけど、その分、女性に任せるので専業にしてくれないならメリットは少ないかも。
    そもそも不美人が結婚して子孫を残せないなら、世の中美人だらけになりますし。

    ユーザーID:0990223477

  • 不美人でも結婚してる。

    なぜなら、冴えない男性でも結婚したがる人が多いからじゃないですか・・?

    どなたかのレスにもあったように、似た者が引き合って結婚してるのだと思います。

    したがって、収入も並か以下の冴えない男に美人は寄ってこないのですヨ・・・


    女性から見た男性の価値はお金や生命力ですし、男性から見た女性の価値はかわいらしさや若さなのです。

    不美人は、若いうちに相手を見つけないと結婚できないことを、上記の↑理由から本能でわかってるんじゃないかな、と思います。

    ユーザーID:0979002309

  • 恋愛は顔から入っても結婚は人柄です。

     結婚生活はなが〜いですから、美人やハンサムを第一条件には誰も考えてはいないでしょう。
    幾ら美形でも性格が悪ければ、結婚までは発展しません。でもね、私の友人見てると皆さん並み以上だけど
    性格悪い人はいませんね。器量良しで性格も良く料理も上手で、ご主人も良い人(総合的に)と結婚しています。
    お互い似た者同士の分相応な結婚しているご夫婦が殆どです。
    身の程知らずの高望みしなければ、良いお相手はいるはずです。

    でも、30歳過ぎると頭でっかちになり色々考えてたり、経済力のある女性は男性に対しにボーダーは高くなります。
    お金があると、結婚して負担に思う男性をあえて選ばない。
    美人、美人じゃ無い以前に、縁とタイミングと勢いも大いにあると思います。

    ユーザーID:0133684601

  • そんな考えは、おやめなさいな

    トピ文から感じた事ですが。

    友人や同僚など、身近にいる >自己評価や理想が高すぎたり、男性に求めるものが多すぎる女性 に対して、
    「美人のあの子よりも、不美人の私の方が勝ったのよ!」という気分を味わいたかったのではないでしょうか。

    正直に言います。
    そんな気持ちは捨てておしまいなさい。
    もし、彼女たちが結婚したら、また新たに勝てるアイテムを探さないと気が済まなくなりますよ。
    次は子供?家?
    その次は、有名幼稚園?私立の小学校?

    もう一度言います。
    人を下に見て自分の価値を決めるのはおやめなさい。
    トピ主さんにはトピ主さんの良さがあるのですから。


    ちなみに。
    私も、自他共に認める不美人です。
    ですが、夫の好みである「メガネ・身長小さ目・言いたい事をハッキリ言う性格」と合致したため、お付き合いし結婚に至りました。

    >結婚できるかどうかは、結局その女性の気構えの問題なんだなって実感してます。
    ごめんなさい。
    これは意味が分かりませんでした。
    私自身、結婚願望が全く無かったので。

    気構え云々ではなく、縁とタイミングだと思います。

    ユーザーID:5061406571

  • 容姿はあまり関係ない

    結婚したくてもできない人のほとんどは、相手を選り好みしているからです。本人に自覚がなくても、掘り下げていくと、いろいろと理由がでてきます。
    私の友人(30代)にも数人いますよ。20代の頃は、かなりモテてました。数多くの男性の中から決められなかった人が、30代で出会いのない今、(失礼承知ですが、好意を寄せてくれる男性は、20代の頃よりレベルが下がる)選べるのでしょうか。現実見て、妥協できるところは妥協しないと、一生独身な気がします。

    絶世の美女なら、よりどりみどりです。
    よほどの不美人なら、確かに不利です。
    でもほとんどの女性には、必ず出会いのチャンスがあるわけですから、そこで決められるかどうかの違いだと思います。

    ユーザーID:7921959854

  • 私も関係ないと思う

    もてるなら美人・不美人は圧倒的に関係があって
    もてるのは美人だと思います。

    でも結婚となると、顔とだけ一緒に生活するわけではなくて
    思いやりをもてるとか、生活を滞りなく暮らしていけるとか
    ご飯が作れるとか、困ったときに優しくしてくれるとか
    そういう要素のウエイトが大きくなってくると思います。
    容姿は、結婚にむけて検討すべき一要素でしかなくなると思いますね。

    だから関係ないと思いますね!

    美人でも不美人でもなかなか結婚できない人というのは確かにいますが
    それも顔のせいだけではないと思います。一要素でしかないから!

    ユーザーID:6182873893

  • そうかな?

    単なる恋愛より結婚の場合の方が、もっとずっと顔が大事じゃないですか?
    だって今の日本において結婚って、大抵の人は子供のいる家庭を築くための準備としてしているわけでしょ?
    ブサイクと結婚して子供までブサイクになったら、子供がかわいそうだもん。

    恋愛に容貌の良し悪しは関係ないけど、結婚には重要だわ。

    ユーザーID:8833748332

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧