現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

結婚するなら美人・不美人は関係ないですよね?(駄)

noriko
2012年9月23日 0:14

最近、友人が結婚しました。
言い方は悪いですが、美人といえるような容姿ではなく恋愛にもなかなか縁がありませんでしたが、
素敵な旦那様を見つけてようやく結婚できたんです。
恋愛には自信がなかった友人ですが、それでもとてもおしとやかで優しく思いやりのある子だったので、
幸せになってくれたのは自分の事のように嬉しいです。

思ったんですが、結婚できるかどうかに美人か不美人かってほとんど関係ないんじゃないかと。
私も不美人ですが、これ以上ない素敵な夫と子供にも恵まれてます。
美人ほど恋愛するにはチャンスが豊富ですが、恋愛と結婚は必ずしもイコールじゃないんですよね。

やっぱり、自己評価や理想が高すぎたり、男性に求めるものが多すぎる女性は美人でもなかなか結婚できないですが、
そうでない女性はなんだかんだいって、不美人でもそこそこ縁に恵まれて結婚できると思います。
結婚できるかどうかは、結局その女性の気構えの問題なんだなって実感してます。

ユーザーID:4703057385  


お気に入り登録数:182
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トピ主のレスのみ
レス数:2本
トピ主のみ(2)ほかのレスも表示

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
トピ主です
noriko(トピ主)
2012年9月25日 13:13

レスありがとうございます。
ご指摘もありましたが、読み返してみると「美人は高望みで結婚できない」みたいな文脈にも取られかねなかったですね・・・
そんな意図は全くなかったので、反省したいと思います。

皆さんが仰るように、確かに美人のほうが男性を選べるし、高望みする不美人はやっぱり結婚できません。
でも、世の中を見ると美人だろうが不美人だろうが結婚している女性のほうがずっと多数派なので、
素敵な男性とめぐり合って結婚するには、容姿が占める影響ってそんなに大きくないんじゃないかって思って立てたトピです。

個人的な実感だと、美人でも不美人でも若いうちはそれなりに男性から興味をもって誘われたりしますよね。
でも容姿や若さは出会いのきっかけに過ぎないし、美人と不美人でご縁の多寡はあれど、
そこから関係を発展させられるかは女性の内面的魅力と気の持ち方に尽きると思います。
非婚化といいながらも、まだまだ世の中の女性の圧倒的多数は結婚しているのだから、
非現実的な高望みをする女性や、極端に男性の許容範囲が狭い女性以外は、
訪れた縁を生かしてちゃんと結婚していっているのだと思います。

ユーザーID:4703057385
トピ主です
noriko(トピ主)
2012年9月26日 21:52

レスありがとうございます。
多くのご意見の中で、「美人は優秀な男性・お金持ちと結婚できるから有利」というものがあり、
私自身はお金の多寡で結婚の幸福を測るという価値観を持っていなかったのでちょっと面食らいましたが、
考えてみれば納得の意見なんですよね。

仰るとおり美人のほうがお金持ちと結婚するには有利だと思います。
とはいえお金持ちな男性が世の一握りであるように、そういう男性と結婚できる女性も一握りです。
美人でない(不美人レベルや、普通レベル)のにそういう価値観を持っている女性にとっては、
お金持ちと結婚できない=幸福な結婚ができないということだし、
かといってお金持ちでない普通の男性と結婚するのは、ネガティブな妥協と受け取ってしまってやはり幸福な結婚ではないし、
どちらにせよ幸福な結婚ができないのはかわいそうなことだと思います。
だからこそ、それも含めて幸福な結婚ができるかどうかは女性の気構え(=価値観)次第なんでしょうね。

この例だと美人だったらお金持ちと幸福な結婚ができるじゃないかと言われそうですが、
それも理想が身の程に合っているかどうかで分かれるのかもしれませんね。

ユーザーID:4703057385
 
トピ主のみ(2)ほかのレスも表示

現在位置は
です