現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

レッスンのために引っ越し

てのひら
2012年9月23日 16:02

娘小学4年生、とある楽器を習っています。
こちらは田舎で、ここ1年ほど月2回、都内の先生に教えていただき
片道3時間かけて通っています。
正直とても体力的にしんどく、週1回の希望ですが毎週ですと倒れてしまうと思います。母親のほうが。
地元の楽器店の先生と並行して習っていますが、先生自体、技術的に少々劣る部分があり、将来音楽の道に進みたいと思った時はきっと手遅れになるだろうと3年生のころから都内の先生にお願いすることとなりました。
都内の楽器店などは、ほとんどの先生が一流大学を出られたかたばかりで
幼少のころから素晴らしいレッスンを受けてきた子供たちの演奏を聴くと
驚くばかりです。
東京でのレッスンで娘はみるみる上達し、コンクールでも上位の成績を残すようになりました。音大の先生からも将来を期待していただいております。
しかし、月2回のレッスンでは少々不安感じ、引っ越しを考えています。
同じような経験をされた方、その道に詳しい方、できたらアドバイスをお願いします。引っ越しは最終手段と考えています。よろしくお願いします。

ユーザーID:4502964825  


お気に入り登録数:49
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:9本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
家族でありませんが
つき子
2012年9月23日 19:34

こちらは九州の田舎に住んでいます
近所の女の子が幼い頃からバイオリンをされていて、お母さんが東京出身ということもあり、小学生になるくらいから月2回、東京へレッスンに通っておられました
高学年まで続いたような気がします
ちょうど区切りということもあり、中学受験をして、母娘で東京に引っ越しされました
残ったのは父親と息子2人
父親方の祖父母が家事をして、今度は母親が月に1度くらいのペースで九州へ通う生活になりました
そうするうちに息子たちも東京の大学に入学することになり、結局父親だけ残りました
代々続く会社をされているので、父親はどうしても九州を離れることができなかったのです

娘さんはあちこちのコンクールで良い成績をおさめられているようでした
九州での大会にも出場されてるようで、時々新聞でお見かけします
それくらいあれば引っ越しした甲斐があったなと思いますが、田舎のことですから最初はいろいろ言われてましたよ

ユーザーID:3588104739
本人がやる気なら
パール
2012年9月23日 21:54

本人がとてもヤル気で
将来はピアニストになると一切ブレない意志を示し
そうなれるほどの技術と精神力の芽を持っていると思うなら

さらに経済的に問題が無いなら

引っ越したらいいのでは?
そうすればレッスンが楽になるし
回数も増えるかも
そして数多くのプロの演奏を聴くにはやはり都会は恵まれています。

でも、
都会は音にうるさいです。
完全防音室でもない限り自由な練習はできない。
賃貸になればますます防音が難しいところが多くなります。

音楽には残念なことに非常にお金がかかるのでこの先も中高大のレッスン料、授業料が払えるならどうぞ娘さんの希望をかなえてあげてください。


しかし子供は気が変わります。
中学になったら部活に目覚め、高校になったらほかの分野に興味を持つかも。コンクールで良い成績ばかりとも限らないので苦しみは増えていくでしょう。さらに恋愛にも非常に興味の出てくる年頃です。
ピアノだけにささげる人生が芸術に自分に最良とは言いきれませんからねぇ。

その時にピアノに縛り付けることの無いように親御さんが覚悟も持っていればいいのではないですか。

ユーザーID:3456625522
月2回は少ないと思います
すく
2012年9月24日 0:31

我が家の娘も小学校4年生、ピアノやヴァイオリンではない楽器を習っており数少ない小学生の出られるその楽器の部門のあるコンクールで上位入賞しています。
有名な指導者の先生がいらっしゃって、どこのコンクールにいってもそこの生徒さんにお会いします、、、。また、どのコンクールの上位入賞者の顔ぶれもたいてい同じようなメンバーです。

お話を伺うと、その先生に習うために飛行機や新幹線で通うのは普通のようです。ただ、普段は親御さん(たいていそこまで熱心な親は自分も音楽家だったりもします)やその先生から紹介された先生に習っていて、コンクールの仕上げや月に数回程度、その先生に習っているようです。

てのひらさんの並行して習っていらっしゃる地元の楽器店の先生と都内の先生はお知り合いでいらっしゃいますか?
そうでない場合、後々もめたりすることになりかねないです。課題もやみくもに増えるし、先生の指導が違うので子供は混乱しますし、先生も自分の指導と違った方法で演奏するとよそで習っていることにお気づきになられます。

ユーザーID:0329238152
続きです
すく
2012年9月24日 0:38

正直なところ、都内で先生のお住まいに近いのはとてもラッキーだと思っています。(我が家は先生のお宅まで徒歩でも行けます。)コンクールが近いとしょっちゅう空いた時間にお声をかけてくださって指導してくださいますし、自主練習もさせてくださいます。
片道2時間かけて習いにいらっしゃっているコンクール仲間(その方もいつもは先生のお弟子さんの先生に習っていらっしゃいます)よりレッスン回数は格段に多いと思います。

都内の楽器店でレッスンしていらっしゃる先生もたいてい個人でレッスンされていて、コンクールに出るような方はたいてい個人レッスンを受けられていると思います。少なくとも娘の楽器ではそうだと思います。

ピアノやヴァイオリンでなくとも、ピアノを習い、楽典や聴音は○○子供のための音楽教室等で並行して習っているというのが娘の楽器のコンクール常連では当たり前になっています。

そこまでやっても将来プロになれるとは限りません。それを分かったうえで、時間とお金と情熱をかけられるなら引越しもありかと。

ユーザーID:0329238152
いろいろ方法はあるのでは??
ごまおはぎ
2012年9月24日 5:24

1)娘さんひとりで週1レッスンに通う
2)長期休暇に集中してレッスンを受ける
3)引っ越しをする

当方も田舎で、電車3時間弱の大都市へ小3息子が通塾しております。
週1で。男児だから・・・というのもありますが。

私も本気でピアノを習っていたので、月1その大都市の先生のところへレッスンに行っていました。小5からは同じお教室の女児3名と通っていましたよ。

明るい時間に帰ってこられるなら、女児でも1)はアリだと思います。

2)もアリですよね。普段を月1・2にし、長期休暇に10日程度、毎日見ていただく。練習は1日12時間くらいで。ホテルでもピアノレンタルできるところありますよ。シティホテル。例えば、一番奥の小規模宴会場でありもののグランドピアノ。披露宴もするので防音つきですしね。
ヴァイオリン等でしたら、レッスン室はカラオケボックスでよい訳です。昼間なんて数十円ということろも都会ですらあります。

3)引っ越し・・・もあるでしょうけれど、演奏家として、田舎で育つ経験は表現力としてはプラスではないですか??
なぜ音楽サマーセミナーが田舎で開催されるのか・・・交通の便が悪いのに。

ユーザーID:7466422517
トピ主です。ありがとうございます。
てのひら(トピ主)
2012年9月25日 10:00

アドバイスをありがとうございます。
つき子様。身近な情報をありがとうございます。もし引っ越すことになれば、我が家も母子だけで、主人は仕事の都合上無理だと思います。子供にしてみれば、父親の存在は大きく引き離すのも少々心が痛むところではあります。田舎ですからいろいろと言われるのはしょうがないですよね。でもそんなことは気にならないくらい、娘の成長が楽しくてしょうがありません。

パール様。防音のことは一切考えていませんでした。参考になりました。ありがとうございます。我が家の周りは何もなく、毎日気軽に弾いているので
その感覚が当たり前でした。都内にいくとなるとそうはいきませんよね。
そして娘の意志が変わるのも覚悟の上です。先を見据えることも大切ですが
今娘が求めていることを充実させてあげたいと思っています。

ユーザーID:4502964825
トピ主です。ありがとうございます。
てのひら(トピ主)
2012年9月25日 10:32

すく様。やはり月2回は少ないですよね。コンクール3か月前は週1回通っていたのですが、倒れました。学校行事や家のことが重なった為の疲労だと思います。ですので、すく様の環境、とても羨ましいです。
先生通し知り合いではないのですが、双方には了解済みではあります。地元のレッスンは正直辞めさせたいのですが、娘の友達がたくさんいるため辞めません。ただ地元の先生は楽しくをモットーとしているので、難しい課題はなく宿題もほとんどないので、今のところ大変さはないのですが、指使いや知識不足が気になります。

ユーザーID:4502964825
トピ主です。
てのひら(トピ主)
2012年9月25日 10:41

ごまおはぎ様。
1)の一人でレッスンに通うことはまだ考えていません。4年生ですがまだ身長が120cm台しかありませんのでもう少し成長をみてからにします。
2)長期休暇を狙ってのレッスンは良いですね。ホテル情報も参考になりました。宴会場のピアノも借りられるなんて。こちらで相談して良かったです。ありがとうございます。
田舎だからこそ育つ表現力。ちょっと荷が下りました。夏は田んぼでどろ遊び。夜になれば窓に大量のカエルが張りつき、虫の音色も聞き分けられるようになりました。そして気兼ねなく弾ける環境。東京で幼少から英才教育を受けてきた子供たちを目の当たりにし、焦っていたのは事実です。
ですが、今の環境にも感謝し、家族に無理のない、2の集中レッスンの方法でやってみます。

みなさん、本当に本当にためになるアドバイスをありがとうございました!

ユーザーID:4502964825
送迎のバイトを頼んでは?
育児中
2012年10月3日 9:30

家族がバラバラになって二重生活になるよりは安上がりと思います。

ファミリーサポートで都合のつく人がいれば良いですが、いなければ都内でレッスン場に近い大学に依頼して、学生バイトを雇っては?(但し、其の人が迎えに来るのに3時間、都内に行くのに3時間、レッスン、都内からの送りに3時間、都内に戻るのに3時間になるので、行きと帰りで別々の人でないと無理かも。謝礼と交通費は拘束時間分ということで倍になります)

ユーザーID:6419547628
 
現在位置は
です